On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-02-16 03:50:58
Comments (7)

武漢熱と季節

▼いちばん最新の対策本部 ( 武漢熱クライシスをめぐる自由民主党の対策本部 ) の詳しい情報もまだ、ここにアップしていませんから、ちょっと迷ったのですが、コロナウイルスの知られざる ? 常識をほんのすこし記しておきます。
 ほんのすこしの情報提供ではありますが、現在たった今としては、もっとも肝心な常識のひとつだと考えますから、急ぎ、記します。

▼そのまえに、あらためて意識しておかねばならないのは、武漢熱には、発生源の武漢に信頼できる国際調査団が入れないという決定的な問題があるという事実です。
 上記の自由民主党対策本部の議論でも、たとえば、アメリカのCDC ( 疾病予防センター ) が何度も入ろうとして、すべて中国政府に阻止されたという事実の開示が、実質的にありました。
 もしWHOの調査団が入っても、まことに残念ながら、中国が陳馮富珍 ( マーガレット・チャン ) さんを事務局長に送り込んでからのWHOは信用できません。ちなみに、「感染症に地名を入れない」という方針を打ち出したのも、そのマーガレット・チャン事務局長の時代です。

 したがって安易な楽観論は禁物です。

▼一方で、コロナウイルスそのものは決して、強いものではありません。イメージで考えると間違います。
 まず消毒や石鹸に弱い。
 そして高い気温にも弱いです。

 ですから季節がこれから暖かくなることには意味があります。
 もう一度、言います。武漢熱はその発生の経緯が不可思議であり、公正な調査がまだ期待できない感染症である限り、楽観は決して許されません。
 同時に、コロナウイルスは消毒や石鹸類をきちんと使った手洗いには弱く、これから春になるに従って、コロナウイルスにとって条件はどんどん厳しくなります。

▼前述の対策本部で不肖ぼくは「日本でフェーズ ( 感染の局面 ) が変わったということは、中国でも変わったということです。武漢や湖北省での感染の拡がりは、その弱まりがやや見通せるようになる可能性、あくまで可能性ではあるが、それが出ていると同時に、上海や北京を含めた人口の多い、中国国内の他地域への拡がりは懸念が深まっている。だから水際で止めてももはや意味がないというのではなく、中国全土からの日本への渡航を当面、すべて停止してください」と、あらためて強く求めました。

 これに対して厚労省などの政府側の答弁は、含みを持たせつつも否定的なのは、ひとつにはこの「気温が上がれば終息に向かうかも」という意識があるのではないかと考えます。
 政府の答弁には、明言、言葉としては一切ありませんでした。そんなことを今言うと、袋だたきに遭うからでしょう。
 しかし非公式な接触、議論などからは、それが感じとれます。

 いや、待ちは駄目です。
 中国全土からの渡航を停止してから、季節の変化、気温上昇の影響を慎重に、丁寧に、見るべきなのです。
 それが日本国民を護るということです。


 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

試薬増産??…【くるるん】
2020-02-16 17:00:49
2月16日産経新聞見出しに、「肺炎検査試薬生産50倍に 国内メーカー」とありました。
これだけ見て、おっ、試薬増産だ!と期待したのですが、増産するのは中国です。
たしかに国内メーカーですが、生産は中国です。
そのとなりに、「マスク調達 中国、力ずく」との記事がありました。
中国は、世界中て不足するマスクや消毒液を中国国内で徴発したり、金に物を言わせて買い漁っているのです。

いくら増産しても、日本国内でなければ意味がないと思います。
日本メーカーの出資の工場でせっせと中国のために試薬を増産していることになってしまうでしょう。

国内メーカーと謳うなら、国内の工場で作らなければもう意味がなくなりました。
これを好機として生産拠点を、日本に戻しましょう!
中国はリスクが高すぎます。

日本は国内で、食料も衣料も生産してほしいです。
総理自ら国民に説明を【薬剤師女子】
2020-02-16 16:54:24
青山さん、お忙しい中いつも発信ありがとうございます。
現役薬剤師女子です。

他国のステップダウンの対応に対し、日本はステップアップの対応であると理解していますが、
現状を見ますと最大限にステップアップした対応が必要であると感じます。

国内でも死者が出ている状況で、政府が頑なに中国からの渡航を止めない理由がわかりませんでした。

止めるにしても止めないにしても、総理の口から直接国民に説明をいただきたいと考えます。

中国からの渡航を止めるとそんなに日本経済はダメージを受けるのですか?
船は止めるが飛行機を止めない理由は何ですか?
このまま放置し、暖かくなれば本当に武漢熱は収束するのですか?
高齢者や持病がある人以外は重症化しにくいから毒性は低いとの判断ですか?では、高齢者や持病がある人は多少死亡しても致し方ないという判断ですか?

国民の疑問に総理自らお答えいただきたいです。

高齢の私の母は、毎年バレンタインに私の夫にチョコレートを送ってくれるのですが、
「今年は人混みを避けたいから、チョコレートを買いにデパートに行けないわ。ごめんね。」
と言われ、「謝らなくていいよ。気をつけて。」と言いながら、なんだかとても切なくなりました。
現在、母は京都在住ですが、近所の小さなスーパーに行くぐらいで、あとは自宅に閉じこもっています。
今は亡き父と結婚したのが1964年の東京オリンピックの年で、今年の東京オリンピックを楽しみにしていますが、無事に見せてあげられるのか、オリンピックは無事に開催できるのか、不安です。
高齢者や持病がある人やその家族は、皆不安だと思います。

中国からの渡航を止める事は政府にしかできない判断です。
まずは1ケ月でもいいから止めて経過を見るということをしてみませんか?
中国関連企業には痛手かもしれませんが、理解を求め協力してもらえるよう説得してもらえませんか?
毎日1時間毎に、渡航禁止のニュースが出ていないか確認していますが未だ流れてきません。
なぜ止めないのか、その疑問に総理自ら国民に説明をいただきたい。

私は安倍政権を支持してきました。
だからこそ、政府の判断に自信があるなら、堂々と、このように判断しているから安心して欲しいと国民に呼びかけていただきたい。
いつもの強いリーダーシップを発揮していただきたい。
そう願っております。
海外の状況を見て…【ミカン猫】
2020-02-16 16:33:28
お忙しい中、ブログ更新お疲れ様です。
早速、最新ブログ記事拝見いたしました。
厚労省サイドが「気温が上がれば終息に向かうかも」という意識があるのではないか?という認識を持ってるのではないかとのことですが、この時期30度前後の気温が続くシンガポールで70人オーバーの感染者が出てる状況については、彼らはどう考えてるんでしょうか。
クルーズ船の検疫を行った検疫官が感染した時の、加藤厚労大臣の会見にはホントがっくりきました。ルール順守ばかり言ってるようでは、未知への危機管理対応なんかできないと素人目にも感じてしまいます。
今回の後手後手になってるのは、なんか目先の角を立つことを恐れてる政府から所轄官庁、民間企業の体質が引き起こしてるようにも見えてしまいます。

正直、日々不安が強く感じてきて辛く感じてきてます。
重い投稿、失礼しました。
高い気温に弱いという意味【どら】
2020-02-16 16:17:53
インフルエンザも暖かくなると減りますが、寒くなるとまた増えてきます。
また、そもそも人間の体内はそれなりに高温ですが、新型肺炎ウイルスで人間は苦しめられています。
高い気温に弱いというのが、具体的にどのような事実のことを指しているのか、しっかり把握する必要があるように思います。
インフルエンザのように、冬になると多発する病気として定着すると厄介ですから。
医療関係者って?【かずお】
2020-02-16 15:21:30
一連のコロナウイルス感染症報道を見ながら感じたことですが、
テレビ番組に医療従事者の方がコメントされていますが、「こんな対応を」「こんなことに心がけてください」とか発言されています。
そんな中でフッと思ったのが、厚生省や医療関係者・医師会などは未知の感染症が多発した際の対応策などの訓練や方針をこれまでまとめたことがあったのでしょうか?

北朝鮮がミサイル発射を繰り返していた際、青山さんには虎ノ門ニュースで、ウイルスや細菌を弾頭に搭載した際、日本国内で巻かれたらという想定で警鐘を鳴らしてきたと思いますが
その後、限定的な場所で(例えば今回のクルーズ船やホテル、列車、マンションなど)ウイルス感染が起きた時の訓練を医療関係者って行ってきたのかな?って思いました。
一連の政府関係者や厚生省の動きを見ると、そう感じてしまいます。
今の日本は2か月前の武漢だから今の政府の対応が日本の未来を決める。【けん】
2020-02-16 15:09:26
武漢がなぜパンデミックになったかというと、その切っ掛けは
市を挙げて盛大に行った飲食パーティだと言われています。
武漢が2か月前の日本だとするなら、同じような環境を作らないのは当たり前のことですね。とにかく、1か月でも引きこもること。
政府主導でそれをやらないといけない。
「これが経済に与える影響が計り知れないから出来ない」というかもしれない。
じゃないでしょ。「自分が取ってきたポジションを否定すると自分の地位が怪しくなるから出来ない」でしょ。
そんな政府は国民に見透かされ、愛想を尽かされます。
「暖かくなれば収まる?」
だったら、なんで中国は必死なの?
今の日本が2か月前の武漢なら4月の日本は武漢肺炎が地上から消えるほど暖かいの?
サーズも根絶には、中国では人を生きたまま焼いてまで根絶への対処をしたと言われているけど、そのサーズ根絶に半年を要しましたよ。
日本でも生きたまま患者を焼けるんですか?
今日は全国各地で市民マラソンが開催されています。
これを切っ掛けに感染者が倍々に増えるだろうし、死人も増えるはずです
たとえ、軽度でも、次に感染した時には重篤になると言われています。
政府なり政治家なり、自分のちっぽけなポジションを肯定するために
人の命を犠牲にするなら、国民が賢く、かつ民主主義が機能している国なら
民主主義に裁かれることでしょう。
トヨタが明日から中国工場稼動【やっちゃん】
2020-02-16 15:02:21
関連企業の従業員が中国への出張命令が出ています
トヨタは安全と工場稼動決定されました・・・
マスクしてれば大丈夫だからみたいです。

ほぼ確実に生物兵器のようです

コウモリには未知なウイルスを沢山もち
SARSやマーズのウイルスを軸に解放軍の施設で
研究されていた文章が出ています・・・

4週間の潜伏期間なのだそうです(最大)

もちろん今回のウイルスが兵器から漏れたとは
断言しませんが・・・

この20年弱での何発かのウイルス発症は不自然すぎます・・・

青山先生は、わかってるハズです

日本政府も、わかってる

アメリカは、ほぼ断定してることも

日本政府は、亡くなった方もいるのですから
公開なさるべきです。

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ