Howto

党員申込の方法

▽自由民主党への入党を希望される方は、下記のメールアドレス宛てに
・氏名
・住所
・電話番号
・希望する申込書数
をお書きになってメールをしてください。
aoyama.shigeharu.info@gmail.com

独立講演会申込の方法

第68回 独立講演会@姫路 (2017年 8月13日 : 開催のお知らせ)

【講演日】

2017年8月13日(日)
 
【講演時間】
受付:12時30分
開演:14時00分~18時30分 予定
 
【講演内容】
希望の祖国への、日々の歩みはこれだ! その5
 
【会場】
パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール) 指定席
兵庫県姫路市辻井9-1-10 
JR・山陽電車 姫路駅下車
○神姫バス 姫路駅北口バスターミナル10番のりばより
「書写ロープウェイ」・「大池台」行き「姫路高校前」下車すぐ 乗車時間約15分
バス時刻表 「姫路高校前行
○タクシーで約10分
詳しくは、こちらをご覧ください。
○姫路駅と会場を往復する臨時貸切バスを運行する予定です
 
【受講料】
一般 5,000円 / IDC(インディペンデント・クラブ)会員 4,000円(税込)
 
【申込期間】
2017年7月3日(月)正午~ 2017年7月21日(金)正午
※申込期間内のみ、お申込みを受付致します。
 
【申込方法】
「申込フォーム」ボタンをクリックし、リンク先のページよりお申込みください。
※「申込フォーム」へ入力される前に、必ずページ下の【禁止事項】までお読みください。
 
                     
 
※上記以外のお申込みは、受け付けておりませんのでご了承ください。
※独研ホームページからのお申込みに限り受付けます。
※入力いただいたメールアドレスに、申込確認メールを送信しますので迷惑メール等の受信拒否設定をしている方は、
「dokken.co.jp」をドメイン指定受信に設定してください。
※全ての連絡は、メールにて行います。メールアドレスが間違っていると連絡が取れませんので、ご注意ください。
※おひとり様で複数のご応募は、すべて無効とさせていただきます。参加を希望される方おひとりずつお申込みください。
ご家族等で、メールアドレスが重複している場合も、受付けできません。別々のアドレスでお申込みください。
※申込完了後、入力いただいたメールアドレスに、申込受付の確認メールが届きますので、必ず確認してください。
メールが届かない場合は、正常に申込が完了していない可能性がございます。申込期間内にkouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※ご不明な点については、お早めに講演会運営事務局kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※FAX、メール、郵便、電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
【抽選結果通知】
当選・落選発表は、7月21日(金)申込締切り以降、お申込みの方全員にメールにてご連絡致します。
※会場の規模によって抽選になる場合がございます。
 
【入金方法】
当選された方に、メールでお知らせ致します弊社指定の銀行口座へ、受講料をお振込みください。
なお、振込手数料はご負担ください。
 
【振込期限】
2017年7月31日(月)15時まで
※期日厳守でお願い致します。
 
【受講票】
入金が確認できました当選者にのみ、開催日の1週間前を目安に、受講票を記載したメールをお送り致します。
講演当日は、受講票のメールをプリントアウトしてご持参ください。
またご本人を確認できる身分証明書をご持参ください。
IDC会員につきましては、IDC会員カードをご持参ください。
※受講票をお忘れの場合、入場できませんので、ご注意ください。
※プリンターをお持ちでない方は、受講票のメールを携帯のメールへ転送し、受付で携帯の画面をご提示ください。
 
【禁止事項】
※参加資格の譲渡
※講演の撮影・録音・録画
※講演中のパソコン・携帯電話・タブレット端末等通信機器の使用
※事前に申込みをされていない方の入場

東京コンフィデンシャル・レポートのご案内

「アジアと世界の新しい危機を正確に知るためには、ほとんど唯一のレポートだ」、日本の情報当局者の言葉です。

東京コンフィデンシャル・レポートは、2000年2月にスタートした完全会員制の情報配信システムです。
このレポートは、現役の政府高官が「日本でただ一人の国家戦略アナリスト」と評価する青山繁晴の情報源を駆使した、他に類例のないレポートです。 経済から、政治、外交・国際関係、国家安全保障・防衛、社会問題までを包含して、マスメディアには決して表れることのない事実、分析、予測をお届けいたします。

レポートの特徴は、2つあります。
第一に、これらの情報は全て、青山繁晴本人が、以下の情報源に直接接触して得た一次情報であり、新聞・テレビ・雑誌の報道などの二次情報は一切含まれておりません。
第二に、法人会員については双方向の情報配信システムです。すなわち、個別の問い合わせに応じることができます。

ご参加をお待ちしております。

【主たる情報源】

・日本政府(各中央省庁と主要在外公館)
・日本の与野党
・日本の財界団体、主要企業
・米国政府
・米国与野党
・米国主要企業
・欧州各国政府(英国、ドイツ、フランス、スウェーデン、デンマーク等)
・欧州主要企業
・中国政府
・韓国政府
・その他各国政府(オーストラリア、アジア諸国政府等)
・諸国の国防省・軍・情報当局

【最新レポート一覧】

最新レポートはこちら

【レポート詳細(会員種別・購読料等)】

会員種別は、「法人会員」「特別個人会員」「準個人会員」の3タイプあります。
各種別ごとに、配信内容、特典、購読料が異なります。

購読料、配信内容等の詳細については、下記方法にてご確認下さい。

個人会員(特別個人会員、準個人会員) 契約者ご本人様のみに、レポートや特典をご利用頂けます。

個人会員でのお申込みをご希望の場合、下記よりお問い合わせ下さい。

個人会員希望の問い合わせ
法人会員 法人範囲内(複数人)で、レポートや法人会員特典をご利用頂けます。
(個人会員よりグレードアッププランとなります。)

法人会員でのお申込みをご希望の場合、下記よりお問い合わせ下さい。

法人会員希望の問い合わせ


【レポート閲覧方法】

お申込み完了後、メールで配信致します。
【お問い合わせ】

購読料・会員種別の詳細以外のお問い合わせについては

お問い合わせフォームはこちら

  • ページのトップへ