On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2015-07-09 01:33:55
Comments (10)

え~それから

…なんとなくちょっとご無沙汰していた、テレビ東京系列の朝番組「チャージ730!」は、14日の火曜、15日の水曜、17日の金曜に参加します。
 珍しく、ほぼ連続という感じですね。16日の木曜の朝は、「虎ノ門ニュース」があるから抜けているのかなぁ。
 時間はいつも通り、午前7時半から8時15分です(8時からは関東ローカル)。

 なぜ、こんなふうに不規則なのか、知らないです。
 ぼくや独研 ( 独立総合研究所 ) の都合ではありませぬ。
 テレビ局に聞く気もないです。いつも言うように、それはテレビ局の編成権の範囲内ですから。

 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

新国立競技場コンペの審査過程映像【石川英樹】
2015-07-09 17:08:23
今、ボイスで青山さんが話題にされていた、新国立競技場のコンペの審査過程が映像として残っています。なぜか大きなニュースになりませんが、僕は様々な要因があると思いますが、根本的な問題はこれだろうと思います。
建築家として非常に有名な内藤廣氏は「技術的には可能だろうけど、コストは知りません」と述べています。つまり、審査員には「デザインは素晴らしく斬新だけれども、これでは莫大なコストが掛かるからダメだよね」という考えはなく、予算をオーバーしようとも、斬新な技術的に困難なデザインをのものを建設して、世界に日本の建設技術をアピールするということが先行してしまったと思われます。
https://youtu.be/g1mispVY21c?t=1m8s

読まれているかもしれませんが、その内藤氏が今回の騒動について「建築家諸氏へ」というタイトルでコメントした全文がこちらです。
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20131209/643769/?P=2
世界遺産登録について【sou】
2015-07-09 13:36:49
お忙しいところを失礼致します。青山さん、今朝の虎ノ門ニュース拝見致しました。青山さんが話されていたお父様の件、とても心を動かされました。遠くに住む私の両親も数年前に大病をしましたが、現在は恙無く暮らさせていただいております。その両親も70を過ぎ、歳をとるにつれいつかは別れの時が来ると覚悟しつつも、どうしようもない悲しい気持ちになります。また、いつか歳をとり自分が死を迎え、自分の子供を残していく時がくるときを思うとどうしようもない切ない気持ちになります。多くの人々がこのような気持ちを抱え、この日本で生き、生活し、死んでいったのでしょう。悲しみが癒えることはないと思いますが、どうか元気を出してください。青山さんのご両親が心安らかであること、青山さんの心も安らかであることを心から祈っております。
さて、標記の件についてですが、まずは登録されたことお喜びもうしあげます。地域の人々にとって、このことがどれだけ明るい光となったことか、本当によくわかります。
しかし、外務省の担当大使や政府の発言については、本当に怒りを感じえません。恐らく、多くの人が韓国との交渉を危惧し、警鐘を鳴らしてきた、また政府への意見として申し上げていたはずです。なぜ、それらの意見をもっと真摯に受け取っていただけなかったのでしょうか。本当に日本という国を誇りに思い、大切だと思うからこそ、多くの人が警鐘を鳴らし続けていたのではないでしょうか。政府に対して、外務省に対して非常に大きな憤りを感じざるをえません。また、もっと残念なことはこのことをほとんど報道しないことです。たぶん登録された地域の人々に対する配慮もあるでしょう。しかし、であるなら間違った汚名は正すべきなのではないでしょうか。間違ったやり方には異を唱えることが報道の役割なのではないでしょうか。彼らは、原発反対のニュースは流しても、福島の野菜はちゃんと検査しているし、安全だし、食べようとは呼びかけません。戦争反対、憲法改正反対を叫んでも、拉致被害者日本の人々を返せ、取り戻そうとは叫びません。日本人である私たちが皆を自分たちで助けよう、守ろうと叫ばないのですか。私にはこのことがとても奇異に思えるのです。そして、佐々江大使の発言、登録に関する問題が些細なことだとするような発言、とても信じられませんでした。政府に対して、このような発言を許す政権に対して、とても失望しました。私は間違っているのでしょうか。

青山さんの益々のご活躍とご健康を祈っております。長文失礼しました。
肝心なことを書きそびれました。【カイ】
2015-07-09 12:14:09
ユニセフ会議場で、慌てふためく日本人の姿が眼に浮かび、
そのみっともなさが胸に刺さってしまって…。

うろ覚えですが、
『百億の昼と千億の夜』という漫画の中に
「神とは罰するものなのか?!」というセリフがあり、
それがずっと心に残っています。
先のコメントでは「罰」だと書きましたが、
今、私は、「覚醒のための一打」として捉え始めています。

今回の出来事は、明らかに河野談話とは違っています。
何がか?
国民の反応がです。
当時、少なくとも私は、
『韓国で差別に苦しむ女性たちが、それで助かるんなら、
「強制」って言ってあげればいいやん…』
と、思っていました。

でも、嘘はダメなんです。
集団自決の軍命令捏造のように、
結局、人を歪めてしまうんです。

政治は国民を映す鏡だと思います。
今回の出来事が、日本人を真実へと追い込み、
拉致、国防、憲法の岸辺に向かわせる
大波の一つになると信じたいです。

(読んでくださってありがとうございました)
自衛隊による拉致被害者救出シミュレーション【伊能忠子】
2015-07-09 11:32:17
産経ニュースで「もし朝鮮有事が起きたら日本政府は拉致被害者を救出できるのか?」という記事を読みました。
被害者家族の思い、自衛隊の方々の覚悟、涙が止まりませんでした。

本来、こういうことが国会で論議されるべきではないでしょうか?
男泣き。。。。【カータン】
2015-07-09 11:22:26
【コメントはネットへ載せないで下さい】

 今朝の「虎の門」を観させて頂き、男泣きにつられ泣いてしまいました。
 私は今年4回目の年男となりましたが幸せな事に、両親は健在です。
 昭和9年生まれの父は今も務めております。
 母は40年以上第一線で事業しておりましたが昨年、引退しました。
 今、請負契約している事業所が今月末で終わりとなり、8月から未定ですが
 前を向いて進んで行きます。
 これからも、ためになる話を聞かせて頂きたく、弱小ではありますが応援させて頂 きます。
 以前もコメントさせて頂きましたが、「GSX1400」は絶好調です♪
天網恢恢疎にして漏らさず【カイ】
2015-07-09 11:15:12
今日の「虎ノ門」を見て、思わず
『そうなんだよっ!!』と、大声を挙げてしまいました。

世界遺産の件。
期間が異なるとかではなくて、
そもそも「強制労働」という言いがかりに
真正面から真実をぶつけない政府やマスメディア。
そこに私は、強い苛立ちと憤りを感じてきました。

ですから、タイトルは、
間違った国益を追求し続けている
韓国に対するものではありません。
先人たちの血と汗と涙を蔑ろにしているだけでなく、
彼らへの背信行為にさえ無頓着になっている。
そんな日本国・日本国民に対して
私が、今、一番感じていることです。

◆6/12(金)~6/14(日)に実施された
本件に関する日本テレビの世論調査結果です。

・このまま登録作業を進めることでよい 27.1%
・強制徴用があったことにも触れた内容にして進める 40.4%
・反対されている施設をはずして進める 16.3%
・わからない、答えない 16.3%

このように国民の過半数が、譲歩を支持しているのですから、
罰を受けるに相応しいのは、
政府・外務省のみならず、国民全てだと思います。
たった「あと半歩の根っこも見ない」
恐るべき無関心に対して。
佐藤大使とは【関西太郎】
2015-07-09 10:03:46
佐藤大使が韓国の主張に妥協した事に対し、外務省・国際文化協力室に電話された方が動画を公開してます。
(消される可能性もあります)
https://www.youtube.com/watch?v=7e66q7chfsc


日本の「徴用」は、外国の奴隷の「強制労働」とは全く違う。
法律に基ずく戦時動員です。
何処の国でも、戦時動員はありました。
徴用された朝鮮人労働者にも「賃金」は支払われていました。
「国民徴用令」に基ずき、労働参加する事は、日本国民の「義務」でした。
朝鮮人も当時は「日本国民」でした。

これがまず基本の前提条件。
佐藤大使の発言は、「韓国がうるさいから妥協して認めた慰安婦問題」と全く同じことです。
既成事実が1つ増え、日本がまた後退した訳です。
日本人としての矜持を持たない人が外務省やらユネスコやら、そういう所に関わってるのが怖いです。
今日も頑張ろう!【河平順子】
2015-07-09 09:28:34
青山さんのブログを朝出勤の電車で読むと、今日も1日、頑張ろう!!
って思えます♪

いつもありがとうございます☆
神戸から、応援しています。
詳しく教えられていない、朝鮮戦争の歴史。【黒めばる】
2015-07-09 07:12:55
教科書は現代史を、やる前に時間切れ。
という歌詞が、某有名バンドの曲にある。
高校の定期試験でも、せいぜい試験範囲にはいってくるのは昭和の戦前か敗戦までで、それいこうは深くほりさげない。

朝鮮戦争に関してもそうだ。
1,戦後に北朝鮮と南朝鮮にわかれて、やがて戦争が勃発、互いに押され押し返し、38度線で停戦という、極度に要約された戦争経緯と、
2,戦争による特需で日本が潤ったこと。
私たちが、教えられたことは、この2点だけだ。

1日本の敗戦が濃厚になった段階、
2終戦直後の朝鮮半島諸勢力の動き、
3連合国の信託統治計画、北朝鮮、韓国成立までの複雑な流れ
4朝鮮戦争勃発後の具体内容。
a北朝鮮によるソウル侵攻直後、韓国軍による橋の爆破で多くのソウル市民が取り残されて犠牲になったこと。
b戦争中をつうじて多くの慰安婦が働かされたこと。
c北朝鮮だけでなく、イ・スンマン率いる韓国が、多くの朝鮮人民がスパイ容疑で引っ張られ、殺されたこと。実際に手を下したのは韓国警察。

以上のことはテレビでも教えてくれない。しかし本屋にいけば、この手の本はどこかにある。

気づいたことは、朝鮮半島の悲劇は、先の大戦中ではなくて、日本から解放された後におこったということだ。
従軍慰安婦とか、朝鮮人が日本により殺されたとかいうのは、朝鮮戦争中に朝鮮人によってなされたことを、日本に仮託して、自分たちの犯した罪をうすめるためのでっち上げであったことを如実にしめしている。

韓国でも、朝鮮戦争前後の経緯は正しく教えられていない。

いまこそわれわれ日本人は、朝鮮戦争前後の真実を詳しく学んで、虚偽をもって行われている歴史戦に、正面から立ち向かうべきではないか。

そうすれば、今回の産業遺産登録をめぐるゴタゴタは、おこらないはずだ。
サッカー女子W杯決勝のヘイトスピーチについて【東京の青山繁晴ファン】
2015-07-09 02:25:05
日本国民のネットリテラシーは高いなと思いました。

サッカー女子W杯敗者の日本に「真珠湾」「ヒロシマ」ヘイトスピーチ浴びせた米ネット=日本ネットは「在米韓国人の仕業」と冷静
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150708-00000020-rcdc-cn

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ