On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-12-10 17:21:08
Comments (14)

これです





ここです。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

図書館で探した2冊【木村 明博】
2019-12-11 17:03:53
いつも国益のために行動される青山さんを、心から応援いたしております。
この2冊、当時のニュースアンカーや、たかじんNoマネーがきっかけで青山さんを初めて知った約10年前、僕らの祖国を読み感動し、その後、廃刊となっているご著書を図書館で探して読み漁ったのを思い出しました。
手に取るのを楽しみにお待ち申しております。
デジタル通貨について【関島雅樹】
2019-12-11 13:03:20
青山様


いつもフル・スロットルで働いていらっしゃるのでお身体の事が心配になりますが、
くれぐれも体調管理にはお気をつけください。


さて、今週の虎ノ門ニュースでご発言されていた「元のデジタル化」についてです。

フェイスブックのリブラの発行に関して、
先進国の財務省関係者が否定した事は報道で知っておりますが、
中国が独裁の利点を生かして元のデジタル化を進め、アフリカ等の後進国を取り込んで、
地球最大の決済プラットフォームを作り出すのでは、と非常に懸念しており、
今後のドル基軸が根底から揺らぐ、可能性を秘めているようにも思えます。

日本とアメリカが通貨のデジタル化に共同して当たるという事は同盟国としても良いと存じますが、
近未来の金融世界を見据える上で、西側諸国は通貨のデジタル化にどのような戦略が必要で、
どう戦術を組み立てるべきでしょうか?

また先行して進むと思われる「元のデジタル化」で、
我々の生活や国家間の力関係に何が起きると考えられるのでしょうか?

今後の虎ノ門の時でも結構ですし、ブログ上でも結構ですので、
青山様のご意見や見通しをお聞かせ頂ければ幸いです。
ご著書にして出して頂ければ、尚幸いです。


新書2冊、楽しみにしております。
大和 魂【リッキー】
2019-12-11 11:52:18
青山先生お疲れ様です。
義に生きることを美徳とし、卑怯に生きることを恥とする。
硫黄島の英霊の方々をお戻りいただくのに 300億円ですか、その予算に反対する日本人はいないと思います。
日本国の優秀な役人の方々、英霊の方々を祖国 日本に一人でも多く返してあげてください。
アマゾ●では買いたくないのです。【Takashi Tanaka】
2019-12-11 01:50:11
ごめんなさい、こんな投稿無視でも良いと思います。出来るだけアマ●ンでは買わないようにしてます。紀伊國屋で注文しようとしたけど、システムが不十分。それはそうさ、青山さんの本、出版が遅れてるみたい。それだけではないですよね。幸いにして福岡市在住ですので、書店で買います。田舎の人は僕みたいに偏屈だったら、生活するのも大変そう。
青山繁晴全集【IDC18番わだ。】
2019-12-11 00:31:34
 懐かしいタイトルの本が2冊、装いも新たに、中身も充実して発売されるのですね。
 これでまたひとつ、いやふたつ、私の本棚に青山さんの新書サイズのご著書が並びます。
 過去の著作が新書で綺麗に統一され揃えられていくと、何だかそこに「青山繁晴全集」ができあがっていくようで、楽しいです。
青山さんへ【大和撫子】
2019-12-10 21:51:08
ほんとうにお疲れ様でした。
私たちは常にあなたと共に居ります。Have a nice trip!
COP25について【古閑浩之】
2019-12-10 21:51:06
いってらっしゃい、良い旅を!

青山様

いつも虎ノ門ニュースを拝見しております。ここにも何か不満があると青山様にメッセージし、少し気が楽になると言うか青山様に何とかして欲しい、何とかしてくれるんじゃないかと言う気持ちで書いております。

ニュースを見ていて、スペインでえせ活動家が『shame on Japan』と叫んでいるのをみて『何を言うんだ』と怒り心頭です。そもそも、全地球的に平等じゃないのに同じに出来る訳がない。あれだけの被害をもたらした大震災を受けた日本は、フランスみたいに原発を増やせないし、ドイツの様に隣国から電力を買う事も出来ない。少しはハンデが在っても良いように思いますが・・・・その点を考慮されている話は聞いた事がありません。世界一、震災被害国と言ってさしつかえないほどの天災国なのに、自国だけの状況や無知で日本を非難するとは、天災を日本ほど被れば理解できるのかもです。

それに日本ほど車のCO2の削減に貢献した国があるのか?この20数年でどれ程の量になるのか、、リチウムイオン電池しかり、これ程貢献している国を罵倒するとは、『shame on your country』と叫びたくなります。恵まれた環境の北欧や欧州の国は、何をしたのかと。そこまで言われる筋合いはないと、ハッキリと言う様に、小泉環境大臣に言ってください。マジ、ムカつきます。

無茶苦茶な文書を最後まで読んでいただいて有難うございます。
楽しみだな~【スマイル】
2019-12-10 21:44:01
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

ダブル新書のカバーにある平面な世界地図は何か見慣れた地球儀の世界地図とは違いますね。新たな視座を予感しますね~スーツ姿とTシャツ姿の青山さんはインテリジェンスと軍事力を表しているのかな?と勝手にイメージしましたが~

共産党支配の中国がこれかも継続していくのか?それとも、ソ連と同じく70年程でなくなっていくのか?考えてしまいますね。

今の中国の領土は漢民族と違う満州からおこった征服王朝の清の版図を踏襲したかたちですよね。漢民族が体験してこなかった大きな版図の経営はかなり厳しいようにみえますね。
ウイグル人の弾圧は漢民族の過大な領土掌握の矛盾の現れだと思いますね。

中国の歴史を清の時代末期で見ると、各地域の軍閥がその地域を治め、てんでバラバラですよね。西欧列強や日本はそこに漬け込み、中国を分割していきましたよね。

習近平の独裁という見方が大半みたいですが、各地域には今も軍閥が大きな勢力を誇っていますよね。よぼよぼの江沢民が今も権力を保持しているのは中国の内情を表しているように思いますね。分裂の種を常に抱えているのが中国だと思いますね。

変に大きな領土を獲得したのが漢民族の首をしめるかたちとなり、無理な中国が解体していく結果になるように思えてきます。
10年後に、太陽光パネル大量廃棄時代が、到来する【原】
2019-12-10 21:40:46
今晩は、2000年代後半から太陽光パネルがもてはやされてますが、
太陽光パネルにも寿命があり、大体20年くらいです。つまり、2020年代後半から、
古くなった太陽光パネルが、大量に捨てられる時代が、到来します。

私は、森林を切り開いてまで、太陽光パネルを設置する必要はないと思います。
日中第三国市場協力フォーラ�【関西在住】
2019-12-10 21:16:36
青山さん、いつも日本のためにありがとうございます。臨時国会は、国会規則に基づき野党が予算委員会開催を要求したのに自民党が了承しなかったことは国会規則の軽視と思っておりましたが、TBS以外のテレビ局は報道しませんでした。
桜を見る会の参加者名簿を年度内に破棄したことは、会計監査規則や総務省の推奨する文書保管規則に違反しているので大問題です。どんな公的事業も監査義務がありますし、参加者名簿なくては税金が適切に使われたか監査ができない、補助金は認められません。内閣府は年度内に公文書破棄してよいと知り驚いた国民は相当いるでしょう。
12月8日日曜の読売新聞朝刊2面に、習氏来日時に、「日中第三国市場協力フォーラム」を開催し、安倍総理、習氏、企業のトップ、政府機関の関係者など1000人規模の参加を予定しているとの記事がでました。企業間で協力案件が決まると日本政府が資金面で後押しするそうです。日本各地が災害におそわれ、家を失い仮設住宅に暮らす国民がいて、子どもの7人に1人が貧困の日本のどこに中国の投資に協力する財源があるのでしょうか。特別会計ですか?とにかく、日米貿易協定採決と同じように異なる意見をきかない日本政府ですし、1000人規模の会議準備が始まっているようですから、どんなに国賓招待に反対しても無理でしょう。
”国賓”を理解していない・・”日本”の役人、”日本”の政治家【鈴木 五郎(J-NSC会員)】
2019-12-10 20:32:16
GUQの”毒”が、日本を殺すか、、、
最大の山場です!

しかし こんな”意識”を持っている
役人、政治家が、何人いるのでしょう、、、
世界に与える、最大のネガティブ”メッセージ”、、、
天安門事件に利用された”反省”はないのでしょうか?
いや 反省というより”利用”されたと思っていない、、

特使が、支那に渡りました、、、
安倍総理には”危機感”がありますが、「日本国民」は?

この”国賓”否定は、習近平の政治生命を奪う起爆剤に
成り得る”重大案件”です!
これが、分らなければ”エコノミックアニマル”を地で
行っている・・・誹りを受けても反論できません!
「矜持」と言う”日本語”が理解できない世代でしょう。
輝きを、、輝きすら「死語」ですねぇ、、、
待ってました!【居眠り母ちゃん】
2019-12-10 20:00:16
ずっと前から中国2冊の新書化を望んでいました。
ついに、しかも、セットとは!
表紙もとてもカッコいいです。
青山さんの手を離れて、年末には私達の手に渡るのですね。お正月休みにじっくり読み、令和2年の日本の進む道を考え、行動したいと思います。

先日、山口県、萩の松下村塾を訪ねて来ました。
吉田松陰先生の言葉、
死して不朽の見込あらばいつでも死ぬべし
生きて大業の見込あらばいつでも生くべし
青山さん、生きて下さい。
青山さんと護る会は希望です。
小さい力ですが、ずっと応援していきます。
きっかけの書物【Lay Up Garage】
2019-12-10 19:49:44
青山議員

日々国益の為の奔走、本当にありがとうございます。
『日中の興亡』は、私が青山議員を知るきっかけとなった書物です。
その的確な分析と情勢把握の正確さに感動を、また事実を知り驚きと恐怖を覚え、強烈なインパクトがありました。
改訂版、楽しみにしております。
まさに日本国の道標となる一冊であると感じております。
版権を越えたコラボが出版不況を打開する!【fuukou】
2019-12-10 18:02:30
シリーズ物で表紙や背表紙を並べると続き絵になって、本棚が壮観の様相?ってのは昔からの定番ですが〜
この試みは画期的ですね。
書店も売りやすいかも?(微笑)

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ