On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-02-01 03:00:55
Comments (92)

大紛糾 その4 事実のなかに生きる

▼1月31日金曜に開かれた、自由民主党の「新型コロナウイルス関連肺炎対策本部」の詳報を、みなさんに広くお伝えしようとしているのですが、なかなか時間が取れません。
 しかし2月3日月曜の虎ノ門ニュースはぼくは不参加だし、細切れにでもアップしようとしています。
 いま午前3時ですが、ひとつ前のエントリーで「では、また、あとで」と書きましたから、その約束は果たしたく思います。

▼この対策本部の内容について「大紛糾」というタイトルを冠しているのは、会の冒頭から、「なぜ検査、検疫や、必要な隔離がきちんとできないんだ」と口々に烈しく迫る議員の側と、言を左右にする官僚 ( ぼくは行政官と呼びたく思っています ) の側が、ぶつかり合って、怒号が飛び交うような会のスタートになったからです。

▼非常に沢山の議員が発言を求めて挙手するので、司会を務める議員 ( 平口洋・党対策本部事務局長 ) に、ぼくが「恣意的に当てないで、順に当ててください」とあえて求めたことは、前のエントリーに記しました。
 司会ぶりがおかしかったわけではありません。有効な会になるよう誠実に努力されていました。ただ、このままでは大紛糾、大混乱が収まらないと考えたのです。
 
 そして平等に、順に当たり始めて、不肖ぼくの順番も来ました。
 ぼくの発言については、前のエントリーでいくらか紹介しています。
 このエントリーでは、おのれの発言内容のうち、ふたつのことを記しておきます。

▼まず「多くの議員が疑問を呈した、必要な検疫、検査、隔離ができていない問題については、現在、2類の指定感染症になっていることを改め、1類に引き上げることが最善の解決方法です。1類の病気は、厚労省がいま強調なさったように、法で指定されています。逆に言えば、われわれ立法府がさっさと法改正をして、現在、1類に指定されているエボラ出血熱などとあわせ、ぼくが武漢熱と呼んでいる新型肺炎も加えればいいだけの話です。1類にすれば、ほとんどの必要な事柄が強制力を持って実施できるようになりますから」と述べました。

 これに対し、多くの議員から「そうだ」という声が上がりました。
 ぼくは厚労省の行政官たちの眼を見ながら話していましたが、頷くひとも複数、いました。
 そうです、これは立法府の重い責任です。

 2時間に及んだ会の最後に、党対策本部の田村憲久本部長 ( 元厚労大臣。いつもほぼ完璧な国会答弁をなさっていました。厚労行政の本物の専門家と言えると思います ) が「1類に引き上げるという法改正に、できるだけ早く取り組もう」と議員に呼びかけました。

▼もうひとつ。
 ワクチンの問題について詳しく書いておきます。

 ぼくが代表幹事を務める護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 / JDI ) が1月24日金曜、加藤勝信厚労大臣にワクチン作成を急ぐことなどを求めた要請文を手交したとき、厚労省から「ワクチンをつくるための株を既に持っている」と明かされました。
 そこで、この対策本部の会合では、このたいせつな情報をすべての出席議員に伝えると同時に、局長がずらりと出席していた厚労省に「その後、ワクチンの作成は進んでいるのですか」という趣旨を尋ねたわけです。

▼厚労省の回答ぶりは明確でした。
 ぼくが取ったメモによって、正確に再現します。

「最初はワクチンの株が取れませんでした。しかし、まもなく、国内の発症例から、二、三の株を取り出すことに成功しました。青山さん ( 原発言は青山先生 ) の仰ったとおりです。日本はMERS ( 中東呼吸器症候群 ) のワクチンを作っている国際機関に拠出もしているので、そことの連携も含めて、このワクチン株を活かして、一日でも早く新型肺炎に対するワクチンを作成するよう努力しています」

 これに対して、別の議員から「国際機関などと言っていないで、さっさと自力でワクチンを作れ」という厳しい指摘もありました。
 それも理解しつつ、ぼくは、厚労省が既にワクチン株を持っていることを、こうした平場でもきちんと認めたことは評価します。
 そして、この奇怪な武漢熱のウイルスは変異が非常に早いらしいという懸念を考えると、現在の弱毒性が強毒性に一変することにも備えねばなりません。
 現在はワクチンも治療薬もありません。
 入院と言っても、点滴などの対症療法が中心です。

 武漢熱の初期の頃、ぼくの見解は、ありのままに言って、ほかの議員やお医者さまらの一般的な見解とは違いました。
 大袈裟な・・・と面と向かっては言われないまでも、そのように受け取られていました。
 現状はどうでしょう。
 世界中が重大なクライシスとして、捉えています。

 WHOについても、ぼくは非力ながら、ずっと以下のように警告を致していました。
「中国が陳馮富珍 ( マーガレット・チャン ) という香港衛生局長だった女性医師を西暦2007年1月から2017年6月の10年半にわたり、WHO事務局長に送り込んでから、実質的にWHOは中国支配が続いている。中国国内でヒトからヒトへ感染し死者も出た鳥インフルエンザの情報もろくに出なくなった。WHOは、もはや当てにならない。WHO緊急事態宣言を見送っている(当時)のは、武漢熱が深刻ではないためではない。中国の圧力だ」と述べていました。
 これを部会などで、ぼくから聴いた自由民主党の衆参両院議員は「えっ」と愕然となさる表情になりました。
 そしてぼくは、「やがて武漢熱の深刻さが世界に伝わるようになり、WHOは遅ればせに緊急事態宣言を出すようになるだろう。日本政府は、厚労省をはじめ、WHOを基準にしちゃいけない。WHOを当てにするな」と、不肖ながらずっと警告していました。
 現状は、そのようになっています。

 だから別の議員が指摘なさったように、WHOに限らず、国際機関はさほど当てにしない方がいいです。
 一方で、国際連携は有効です。
 厚労大臣に、護る会がいち早く申し入れたとき、厚労省はノルウェーの研究機関との連携も強調していました。
 アメリカとの連携を含め、国際連携を活用しつつ、自力での開発も急ぐという姿勢で行くべきです。
 アメリカは、この異様なウイルスの正体を、いちばん知っていると思われます。
 アメリカを当てにせよという意味ではありません。
 日本国民も常に大きく負担している日米同盟を、きちんと活かせということです。

 武漢熱クライシスは最初から、まごうことなき安全保障問題でもあるのです。

▼東京コンフィデンシャル・レポート ( TCR / ここです ) はあえて今、武漢熱クライシス以外の懸案事項を整理し、(1)日本経済と世界経済、(2)中国、(3)政局/安倍政権の行方、(4)北朝鮮をめぐる最新の機密情報をレポート第1048号、1049号として連続配信しました。
 世は、武漢熱クライシスだけではないからです。
 もちろん武漢熱についても、オフ・ザ・レコードの情報は、TCRで配信します。

 すべてを包括的に、かつ細部に至るまで、冷静に見ている眼が不可欠です。
 オフ・ザ・レコードの情報をめぐる、みなさんの質問には、独立講演会@東京で答えます。募集はここです。講演主宰者の独立総合研究所の事務局は人手が足りないので、募集期間はすぐ終わります。

 そして広く、オン・ザ・レコードにて公開できる情報は、2月10日月曜の虎ノ門ニュースと、この地味ブログにて、何を犠牲にしても、みなさんに真っ直ぐ伝えていきます。

 このブログを記すうち、午前3時50分が近づいています。残余の仕事をするうち、午前4時になるでしょう。
 夜の深い部分は眠るという約束も忘れてはいません。
 ただ、見えざる戦場にあっては、夜を踏み越えねばならないときもあります。

 みなさんが目覚めて、黒い不安から、一条の光へとすこしでも解放されますように。
 まさしく「不安ノ解体」が、ここにありますように。

 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

偶然かもしれませんが【ミホ】
2020-02-11 21:34:35
1月の始めに家族がひどい肺炎になりました。普段は丈夫なのに死ぬんじゃないかと思ったほどでした。まだコロナウイルスのことが報道されていなかったのでその時は何も思いませんでしたが、今にして思うと少し変なでした。思えば、うちに最初にそのひどい咳の風邪のようなものをもらってきたのは娘で、娘は久しぶりに年始に会った娘の友人がひどい咳をしていたから、彼女からうつったのではないかとのこと。そして、その友人は、旅行会社に勤めていて、中国人の同僚がたくさんいる職場だということです。その中国人の人たちが年末などに中国へ帰省されていたかどうかまでは知りません。が、コロナが実は報道されるよりもっと早くから日本に上陸していた可能性はあるような気がします。
新型コロナ【滋賀 主婦】
2020-02-10 15:26:53
新型コロナに対して日本の専門家や政治家の方は甘い考えの多い中、青山先生のブログを拝見してどうしても投稿したくなりました。
なぜ、アメリカやオーストラリア、その他の国が中国全土入国禁止にしているのに日本は湖北省だけなのでしょうか?
一般市民の大多数がそう思っているのに政府は全く動こうとしません。
テレビなどのマスコミでは新型コロナに対して甘い考えの専門家などの意見が発信されていてこれでは間にうける日本人も多いような気がします。ほんとうに日本は平和ボケしているなと痛感しています。
どうか、今更ではありますがこれ以上感染拡大にならないよう、中国全土入国禁止を訴えてください。
マスクや消毒剤なども品薄で、毎日どんどん中国から観光に来られる方で潜伏期間かもしれないのにマスクせず日本で過ごされる。もう、恐怖しかありせん。
検査も条件付きでこれでは感染も広がるばかりかと。
こういった感情が増えるとヘイトにも繋がると思います。
日本が安全であるためにも、今すぐ入国禁止を訴えてほしいです。
どうかよろしくお願いします!
新型コロナウイルス対策【しん太】
2020-02-07 11:50:52
青山先生のお名前は存じ上げてはおりましたが、今回初めてブログを拝見しました。

自由民主党の「新型コロナウイルス関連肺炎対策本部」の詳報ありがとうございました。
官僚も出席して行われる自民党の部会や今回のような対策本部での議論は、日本の政策の方向性を決めるような重要なものであるにもかかわらず、マスコミでは殆ど報道されないので、とても関心を持って読ませていただきました。

先ほど、クルーズ船の乗客の感染者がまた増えて合計60数名になったとのニュースがあり、3600名全員の早期のウイルス検査が必要だと思います。

昨夜のNHKニュースだと、医者が感染の疑いがあるとした患者でも、湖北省への渡航歴が無ければ検査してもらえない状況だとも報じられております(京都府は独自に検査を決定。)。

このような中、素人ながら、まず、政府は検査体制の充実強化を図るべきで、検査試薬の増産、全国の主要な医療機関に対する検査方法の開示と検査試薬の提供、検査への協力要請等が肝要だと思っております。

このようなことは青山先生は先刻ご承知のことかと思いましたが、市井の一市民でさえこれぐらい心配していることをお伝えし、政府や党幹部の皆様への働きかけを強めて頂きたくメールしました。

今後とも、日本の将来のためにご活躍下さい。
コロナウィルスの検査について【かっぱ】
2020-02-05 10:12:31
こんにちは
国会でのコロナウィルスの情報、ありがとうございました。
言いたい事を全部言ってくれていて、青山さんに投票して本当に良かったと思いました。

政府のコロナウィルス対応の酷さに、本当に国民を守る気があるのかと、不信感でいっぱいになっています。
今の政府の対応は、原発事故の際の民主党政権を見ているかの様です。
今まで自分が応援してきた安倍政権は、幻想だったのか…と思う程です。

先日青山さんが国会で述べてくれた様に、中国滞在歴のある外国人の入国拒否を。
アメリカ同様中国への渡航危険度をレベル4へ。
中国人へのビザ発行を停止。
是非実行してください。
諸外国に比べて、日本の玄関だけがガラ空きの状態が続いています。

一番問題なのは、現在のコロナウィルスの検査基準では、普通の日本人が検査を受けられない事です。
▼37度5分以上の発熱と呼吸器症状があること
▼発症からさかのぼって2週間以内に、湖北省に渡航歴があるか、湖北省渡航歴者と濃厚接触がある人

「湖北省渡航歴者及びその濃厚接触者」の条件では、殆どの日本人が検査を受ける事が出来ません。
春節に多数の中国人が入国した為、交通機関や観光地等、中国人と多く接触する日本人は感染している可能性が高いです。
実際、中国人が多数来る観光地で働き、症状が続いている方で、保健所に検査拒否され検査を受けられていない人がいます。
今のままでは、中国人だけが検査を受けられる状態です。
現状、正しく感染者を把握出来ているとは思えません。

また、「37度5分以上の発熱と呼吸器症状がある」の条件の場合、重症化してからしか検査が受け入れられない事になります。
無症状の感染者からの感染が確認されている現状、感染が更に拡大する事になります。
中国から帰国した日本人が高熱はあるのに、呼吸器症状が無いので検査拒否されたという話もあります。

検査キットの数が足りないので、検査数を絞る為ならば、その様に発表して下さい。
ネットでは、オリンピック開催の為に日本人感染者がいないと見せかけるよう、日本人の検査をしないと言われています。
あまりの対応の酷さにそう思われてもしょうがない状況だと思います。
早急に検査基準の見直しをお願いします。

中国の研究家が、今回のコロナウィルスは抗体が長続きせず、再感染すると報告しています。
そして、2回目の感染時に症状が劇症化するのでは…、と言われています。
今の日本の検査もしないザル状態で日本人の感染が拡大した場合。
1か月後、2回目の感染者が増えた時に、武漢の様になるのでは…と恐れています。

あのアメリカの異様に早い対応、そしてイギリスも中国からの退避勧告を出しました。
CDCの前ディレクター、トーマス・フリーデン博士もパンデミックになるのはほぼ確実と言っています。
WHOでは無く、海外の専門家の情報を元に行動する様動いて下さい。

日本の対応が遅すぎて、日本で感染者が出るのは間違いない状態になってしまいました。
これ以上被害が拡大しない様、対策を取って下さい。
日本人の信頼を取り戻すよう、日本人の生命を守るよう、どうか宜しくお願いいたします。
青山さんの今後の活動に期待しています。
新たな不安【マツヤ】
2020-02-04 18:52:00
ブログを楽しく拝見させていただいています。
今後は中国国内で新型肺炎の患者数がほぼ間違いなく爆発的に増えると思っています。
これがエスカレートして、沿岸地域も武漢と同じように封鎖が次々に行われると、沿岸に数多くある原子力発電所は安定的に運転できるのでしょうか?
私は原発の仕組みについて詳しくは知っていませんし、これについて不安を抱くのは時期尚早かもしれませんが、杞憂に終わって欲しいと思っています。
日本人【渡辺】
2020-02-04 10:31:40
いつもありがとうございます。
この2月から、娘と毎日和歌を読むことと致しました。
2日の娘の句:
マスクして お出かけすれば 皆マスク
コロナじゃなくて 来るなと言いたい
昨日3日の私の句:
豚コレラ コロナウィルス 鳥インフル
鬼は失せろと 西に豆打つ
お粗末様でした。
パンデミックに関して、政府は無力無能だとよく分かりました。青山様の仰っていた通り、憲法は国民を守る為にあるのではありませんでした。現行憲法という絶対の聖典の下日本国民は只の隷属の対象で、守るどころか行政府も司法も聖典を守る為に国民を犠牲にしています。もはや政権が変わっても良くはならないことは皆の知るところとなりました。政府も皇室も憲法の下にあり、誰も意識すらしていない絶対神に服従を強いられているようなものでしょうか。
私たち自身を守る為に必要な、我々の税金を渡すべき相手は聖典の守護者たる現行政府ではなく、決断力と実行力のある自衛組織ではないでしょうか。過去に例を知りませんが、無血での政体変更を願っています。
一時代の終わり、限界が見えてきたように思います。

渡辺
横田早紀江さんが84歳…【ちゃぴ】
2020-02-04 08:11:11
新型肺炎の件、青山さんが正に各所に走り回って下さっていることと思います。新型肺炎については投稿も多いので控えさせて頂きます。

本日2/4付の産経新聞で、横田めぐみさんのお母さん、早紀江さんが84歳になられたとの記事を読みました。めぐみさんへの想いの深さ、日本政治への怒り、ただただ時間だけが過ぎてゆく虚しさ、自身の老いとの戦い、ご主人の滋様が元気なうちに、、という焦りなど、読んでいて胸が詰まりました。と同時に、『拉致』というものを軽く捉え、またオールドメディアによる一時的な情報発信時にのみ関心を抱いていた、かつての自分に怒りも感じました。被害者家族の気持ちに思いを馳せ、この問題を日本社会が自分ごとと考えて、継続的に関心を持ち続けることこそ、政府や官僚を動かし解決に導くこととなると思います。総理官邸へのメールは、必ず目を通して下さっているものと信じて、意見を送ったりしていますが、拉致問題解決にあたり、多くの一般国民ができること(どこに意見を挙げるのが効果的か等)について、青山さん、どうぞご教示ください。
インフルより少し怖い‥???【大阪府 在住】
2020-02-04 06:41:26
今朝のオールドメディアは
新聞の見出しを見ながら
インフルより少し怖い程度と言ってますが。

もう、頓珍漢もいいところです。
やっぱり見るんじゃなかった‥

青山さんの発信を待っています。
いつもありがとうございます。
2003年のSARSにおいて戦い、殉職(戦死)されたカルロ・ウルバニ医師の教訓はどうしたのでしょう?【眼とろん星人】
2020-02-04 00:41:17
 陳馮富珍 ( マーガレット・チャン ) という香港衛生局長だった女性医師を西暦2007年1月から2017年6月の10年半にわたり、WHO事務局長にした目的は、2003年のSARSの時の隠ぺい失敗を繰り返さないためだとしか思えなののですけれど。

 SARSの時、支那はWHOの入国調査を拒否しました。
 その中で、最初に新型感染症の可能性があると気が付いたのが当時WHOのカルロ・ウルバニ医師と押谷 仁(おしたに ひとし)医師。
 カルロ・ウルバニ医師が本格的にSARSの分析と治療に当たったのは、赴任地のベトナムで患者が出て以降です。同じ見解だった同僚の押谷医師と連携しながら共に事態収拾への献身的なの対応を行い、その甲斐あって、SARSは終息へ。カルロ・ウルバニ医師は治療中に自ら罹患し、命を落とします。

 にもかかわらず、今回の武漢熱の際にWHOは、「支那から十分な情報が出てこないから」という馬鹿な理由で、1月22日に結論を出さず、23日には『時期尚早』として緊急事態を宣言を回避。25日には『支那国内では高リスクだが、世界的には中程度』という日報を発表し、翌26日に『世界的にも高リスク』と前言撤回、30日にようやく緊急事態を宣言を出すに至ります。

 青山さんは、日頃通信社の記事はどこで切っても良いように文頭に重要なことを書くとおっしゃっていましたが、
 例えば、
>人からの感染、限定的 専門家、冷静な対応求める―新型コロナウイルス【2020年01月20日07時56分 時事ドットコム】
 の記事では、
>中国・武漢市で相次いでいる新型コロナウイルスによる肺炎を、日本に戻った中国人男性が発症していたことが確認された。専門家らは、人から人への感染は限られていると指摘し、「国内で感染が広がる危険性はほぼない」と冷静な対応を求めている。
 という冒頭の文章があって、最後のセンテンスで、押谷教授がSARS収束に活躍された方だという事実を隠蔽した上で、
>押谷教授は「武漢と周辺に、報告よりずっと多くの感染者がいる恐れもある」と懸念する。ウイルスが変異して感染力や病原性を強める可能性も否定はできず、注意が必要だという。
 ↑ って、ここまで引用する地方紙なんてありません!

 さらにWHOは、週末のNY市場の開場時間【ザラ場】に、世界発信の投資紙向けニュース速報で、
>東京外為市場ニュース2020年2月1日 / 00:05 / 1時間前更新 【ロイター】
>WHO、各国は人やモノの往来確保を 新型肺炎の緊急事態宣言でReuters Staff
>[ジュネーブ 31日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は31日、新型コロナウイルスが流行しても人やモノの往来が阻害されないよう、各国に改めて要請した。同時に国民保護に向けた各国の主権は尊重されるとも強調した。

 ↑ WHOは人命より、春節の連休明けで再開場する2月3日の上海相場の方が大切らしいのです。【結局、一時最大8%以上の下落】

 もし国会質問をなさるなら、東北大学大学院医学系研究科微生物学分野の押谷 仁教授を参考人招致なさったら良いと思います。
サブカル業界における日本企業潰しと思われる事例【ナイトウ】
2020-02-03 23:51:56
サブカル業界における日本企業潰しと思われる事例について。
お忙しいと思うので手短にご報告します。

分野が違うので、青山さんに対応して欲しいと言うわけではありませんが、何かの参考にして頂ければ幸いです。


さて、中国や北朝鮮が世界中で反日工作をする中、日本のアニメやマンガなどのサブカル文化は、世界中に親日家を生み出しています。

そのサブカル業界において、不審な事件や問題が多発しています。
以前にも「けものフレンズ」という大人気アニメ作品の続編が、不審な人事変更によって駄作というより不快な作品に仕上げられてしまった例についてご報告しました。


今回は、「Vtuber業界」における不審な妨害行為について報告します。

「Vtuber(ブイチューバー)」とは「バーチャルYouTuber」の略で、言わば「リアルタイムで声優の動きを反映して動くアニメキャラ」のことです。
いま、YouTubeなどの生配信を中心に、数千人が活動しています。

「声優=演者」はパソコンの前で喋ったり動いたりしながら生配信し、自らの動きwebカメラと映像解析・トレース技術により、リアルタイムでパソコンの中のアニメキャラクターの動きに反映しながら、配信することができます。
これにより「バーチャルなキャラクター」が生配信できるというわけです。

2017年末から日本の「キズナアイ」というVtuber第一人者をきっかけに急速にブームになり、その後アマチュアからプロまで、新規芸能事務所からジャニーズまで、様々な個人と企業が参入し、Vtuber活動をしています。
Vtuberは、テレビ番組出演や、企業のCMタレントに起用されるなど、活動の幅を広げています。

この業界の大半は日本企業で構成されてはいますが、動きは東アジアを中心に世界中に拡散しつつあり、とくに中国は力を入れ始めています。


さて、一年以上前からこのVtuber業界において、初期から人気があったいくつかの芸能事務所が、悪質な営業妨害に遭っています。

その手法はバーチャルキャラクターとして、プロフィールを非公開なまま活動している声優=演者の「個人特定」や、誰かのファンを装って事務所のファン同士を対立させる対立煽り、配信の荒らしなど様々です。

露骨なものになると、演者の個人情報を書き連ねたポスターを、その人の生活圏の道路に貼って回る(つきのみと)、事務所の内部情報をネット上に漏らす(どっとライブ)、それらをネタに演者やファンが嫌がるような情報を投稿・拡散しつづける(被害事務所多数)、などです。

これらの行為は「迷惑な個人」を装っていますが、TwitterやYouTubeなどで、数百からなる複数のアカウント群が一斉に悪意ある行動を取るなどの例が多く、「荒らし業者」の存在が指摘される事がままあります。

その一例が「YouTube動画に対する低評価荒らし」です。
本来少ししか付かないはずの低評価が、数百~数千という規模で付けられるというもので、ファンが困惑するのみならず、演者や事務所にとっては、企業などから契約を受ける際に実害として現れます。
これは、青山さんの虎ノ門ニュースなども受けている荒らしと同じ手法です。


こじつけるわけではありませんが、

・Twitterにおける荒らし行為や嫌がらせ
・YouTubeの低評価やコメントによる荒らし方
・ニコニコ動画におけるデマ動画の投稿や拡散

などの手法が、「保守政治家や保守論客に対するネガキャン・荒らし方」と酷似しています。


Vtuber業界に対する妨害行為を行っている集団が存在していることは疑いようがありません。

個人的には、これらを直接、中国や北朝鮮のチームが行っているとは思いませんが、ネットで「ステルスマーケティング」行為をしている暴力団関係の業者の手法とも似ていることから、繋がりがあるのではないかと考えています。

中国が関わっている露骨な例としては、中国のBiliBili動画と関わった事務所が、本来残るはずの配信アーカイブを欠損させられるなどの不審な対応を受けている例(どっとライブ)もあります。



報告は以上です。
お耳汚し失礼しました。

日本企業に対する営業妨害、嫌がらせなどの行為を取り締まる方法はないものでしょうか。
このこのような時のために【おばちゃんです】
2020-02-03 22:48:09
青山ぎーん、
いつもありがとうございます

近年、中国では屋台ででも
カードで支払うとのことでしたか

日本よりも進んでいる、との報道を
見たことがございます


今回の武漢熱で
その威力を発揮しましたね!

誰が、どこに行っても
追跡調査ができて
どこにも隠れられないことでしょう

武漢のIDで、北京では病院にかかれないって
本当でしょうか?


ますます、日本の医療
大丈夫でしょうか・・・
温州封鎖措置と上海の危機【櫻井 敏弘】
2020-02-03 21:56:59
武漢から800キロ離れた大都市温州が封鎖されました。
恐らく隣接する上海への感染拡大を恐れての措置ではないかと思います。
しかし、上海への感染拡大は時間の問題ではないでしょうか。
上海には恐らく長期滞在者を中心に約10万人前後の邦人が滞在していると思います。
武漢とは根本的に対処の方法が異なり、邦人の避難は困難を極めると思います。
日本政府としては、邦人の中国への渡航を禁止するとともに、中国人の日本への入国を禁止する措置をとる方向で至急検討すべきと思います。
中国政府としても経済の中心地である上海への感染拡大を必死でくい止めるとは思いますが、感染率の高いウイルスですから、阻止することはできないと思います。
青山さんは、どうお考えでしょうか。
2つの学び(教訓)【安野 一】
2020-02-03 20:44:19
今回の新型コロナウイルス感染拡大の重大なる局面を迎えたことで得た
教訓が2つあると思います。

(1) バイオテロ対策
(2) 観光相手国を1国に集中させない。

端的に申して私はこの2つを感じました。今回のウイルスが故意のもの
でなくても、我が国において何も対策が出来ていない法的にも仕組みも
すべて機能していなかったことが判明しました。特に、chinaに対して
とても甘く特に親中派と言われる国会議員の言動が、日本の危機管理を
脆弱なものにしていることが、ハッキリ判りました。二階幹事長は
ご自身の発言に対して、今ここで語るべきことなのか?と熟慮すべき。
二階さんに関して、ずっと感じてきたことです。日本の国益を中心に
考えるべきです。日本の国会議員である確かな自覚を要求します。

それと、日本の経済はchinaに依存し過ぎです。コロナウイルスの感染
拡大で、chinaの観光客が激減したと騒いでいますが、元々そうしたのは
自民党でしょう。一国に依存した政策をとったのは、愚策です。
今回の一連の問題は、日本にもう一度しっかり考え直して、新たな策を打て!
というメッセージだと感じます。
言わば、「安全保障」と「経済」ということです。
青山さん、孤軍奮闘されていることと思います。有難うございます。
実質中国全土禁止【トヤス】
2020-02-03 16:20:27
湖北省という文言ではできるのなら、他の省も直轄地や特別行政区、自治区を個別に入国禁止という体裁にしたらどうでしょうか
結果的に中国全土入国禁止と変わらないようにできれば問題ないし、中国きょう佐藤に台湾を含まれないようにしたという理由もできるのではないですか
渡航の方も同じようにすればいいのでないでしょうか
止められないなら【平川一彦】
2020-02-03 11:33:21
パンデミックが拡大し、収拾がつかない中国。直ちに中国との往来を完全に遮断すべき時ですね。
ワクチンは直ぐには開発できなさそうだし。

止められないなら、罹らないようにするしかありません。
水や飲み物を頻繁に飲み、口腔内粘膜から細胞内への浸透を防ぎ、さらに胃酸でウィルスを消滅させられるとのこと。
目に関しても、薬効成分の高い目薬を注すのも有効だそうです。
できる限りの予防をして、抵抗力免疫力をあげ、もはや人災の中国の『細菌』兵器(言い過ぎかな)を迎え撃つしかありません。
現実を見据えて速やかな判断を【嶋田健太郎】
2020-02-03 11:31:15
ただでさえ景気後退局面だった中国に降り掛かったコロナ騒動。
最大のポイントは中国が国内の活動を2月13日まで休止した点。
それは経済的損失のリスクを受け入れた方がまだ中国にとって利があると判断せざるを得ない程コロナウィルスの状況が悪いと言う事の裏返しでもある。
これが日本国内でも蔓延し始めたら世界経済も終焉する。
だからこそ目先の利益では無く将来を見据えてアメリカと同じように過去14日間に中国を訪問した外国人について日本への入国を禁止すべき。そして中国への渡航も全面的に禁止すべき。
今すぐやらないと何もかも手遅れになる。
安倍総理の英断を求めます寿司。
ありがとうございます。【30代 女性】
2020-02-03 09:39:09
激務の中、御発信下さり、ありがとうございます。
オールドメディアが役に立たないので、こちらの情報のみ頼りにしております。

中国全土からの入国を制限していただきたいのですが、以下の実施が前提条件でしょうか。
・法改正をして、新型コロナウイルスを一類感染症に引き上げること
・中国全土の渡航レベルを3に引き上げること
香港型インフルとの差はどうなんでしょう【大阪府民A】
2020-02-03 06:41:03
まだ新型コロナの全貌は見えてきませんが、どうやら弱毒どまりのようです。
また、インフルやエイズのクスリが有効との報告も出始めました。
ここにきて、明らかに一類に相当するエボラなんかとは一線を引くほうがよいのでは
ないですか?

個人的には行き過ぎないように香港型インフルへの対応も参考にしてほしいです。
昨今出現した新種の疾病について【時代遅れのオッサン】
2020-02-03 03:05:58
お疲れさまです。
昨今出現した新種の疾病について ついつい邪推してしまうのですが 個人的に『人減らし』が目的なのではないかと感じざるを得ません。
頭の中で整理出来ていませんが
 自国内で発生しても 国内封じ込め等 目に見えるような対応をしていない。
 武力による抑止制圧が行われていない(前世紀では実施されていたと思います)。
 外部への情報漏洩が無いよう対策をしている。
等々・・・
邪推であって欲しいと願っています。
乱文にて失礼します。
がんばれチャイナ 今日本ができること【田口健一郎】
2020-02-03 02:50:37
こんな時だからこそ、日本が世界に率先して日本ならではの中国支援を表明すべきです。
物資を送ることは世界どの国でも行いますが、まず日本に暮らす中国人の安全の確保を表明する心を持つ考え方は日本人の真骨頂かと考えます

政策 中国政府の許可をとり在留在住中国人に対する日本でのコロナウイルスの無料診断の実施

理由:1 中国政府は国内対策で海外に在留在住する中国人のケアまで手がまわらない
   2 日本在留在住中国人は偏見晒され、辛く不安な生活をおくるる可能性がある
   3コロナウイルスの日本での拡散を防ぐ

効果 1 中国政府に代わり、日本在留在住の中国人の安全の確保を代替し、真の友人として隣国日本を認識させることができる

   2 日本在留在住中国人の偏見が省かれ日本に対してより愛着を深める

   3 コロナウイルスが日本で拡散した場合、中国に対して敵対心が薄れる

注意点 これはあくまでも、日本政府からの申し出に中国政府の了承とってからの実施である。
日本政府が自身の判断で実施した場合、中国人の隔離ととんでもない誤解を招く可能性がある。

実施時期 早急 日本国内で感染死亡者が発生する前

青山先生 がんばってください 応援しております


     、

    
   
青山さん【ちんちくりん】
2020-02-03 00:31:49
こんばんは、青山さん!
書ける範囲で、充分過ぎる内容だと思います。
どこ見るより、ここ見たほうが・・・
京都市長選について【キヨコ】
2020-02-03 00:31:48
京都市長選挙が終わりました。
門川さん21万、村上さん9万、福山さん16万
以外にも自民候補と共産候補の差が開いていません。
正直、現職の姿勢は今一つでした。

時流と重なって、外国人観光客が数年前から来すぎて、町の一部分だけがパンク状態です。
昔からの住む人の家が消えていきなりホテルが建ち、どこの通りも無機質なビルが増えました。さらに日本人の名義で外国人が土地を買い、景観に配慮しない安物の建物で商売するので、本来来るべき日本人客が減ってしまったのは大きな痛手です。
京都の住人の多くは外国人観光客に辟易しています。

無秩序になった京都にしたのは誰か?
その点が自民候補の弱点だと思います。
ただ自民にとってラッキーだったのは、れ組が応援したことです。虎ノ門や桜で、過激派とつながりがあると言われていた人たちが協力することで、保守的な人が俄然危機感を持ったのではないでしょうか。共産党の古くからのファンも疑問を持っていました。
保守系の候補は善戦しましたが、やはり知名度が低いのが難点でした。
応援弁士に現職国会議員が複数来るのに驚きました。それだけ危機感があったのですね。

4選目で目新しさがありません。
中国頼みの経済をこれからどう建て直すのか、
買われた京都の土地を取り返せないのか、
観光客重視でなく、京都市民を大切できるのか、
門川さん、問題山積です。

今はけっこう外国人が減って、落ち着きました。
このまま入国禁止になってくれないかと、秘かに念じてしまいます。
おめでとうございます【寅太郎】
2020-02-03 00:16:22
青山さん、こんばんは。
お疲れ様です。
寝食を犠牲にしての獅子奮迅のお働き、本当にありがとうございます。

さて、凍えるような京都の街中を、まさに半分凍えながら、声をからして応援して回られた京都市長選で現職の門川大作氏が、共産党の候補に大差をつけて当確が出ました。
本当におめでとうございます。

日本国内は引き続き問題が山積ですが、青山さんのご活躍に期待しています。
ただ、できましたらほんの少しでも多くの睡眠が取れることを祈りつつ。
メールしても無駄です。【ただのオッサン】
2020-02-03 00:13:00
ここに投稿される方々は、首相官邸のご意見拝聴スペースにご意見具申される方々が多いようですが。皆さんの貴重なご意見は、貴重かどうかの判断を経ることなく、削除されるのみです。なぜならば、投稿にハードルが無く、日本生まれの、ちゃきちゃきの日本人が、日本の為を思って投稿したものであるということを担保していない、外国人も参加フリーなご意見拝聴システムだからです。日本人になりすました他国籍人の意見で行政方針が左右されてはたまりませんので、それでよいのです。

政府、省庁、都道府県、市区町村に一国民として意見し、回答を求める場合、住民登録済みの住所氏名を明らかにし、官公側による照合、本人確認を経る緊張感が必要です。
武漢熱対策【太田康男】
2020-02-02 21:04:22
おつかれさまです。
本日、日帰りバスツアーの伊勢神宮参拝に参加してきました。
今回の、武漢熱がこれ以上大きな犠牲がなく収束をお願いしようかと思いましたが、こういう事は普段から頭に置いて、神頼みの前に出来る事を探す事、実践する事だと思い直しました。
例えば、バスに乗り込むとすぐに前の方から、箱入りのマスクが回ってきて全員に支給されました。勿論私を含め半数以上の方は元々着用していたり持参されていましたので受取ませんでしたが。こんなふうに、人が集まる際には、マスクが配布されるというのは有効だと思います。
空港や港、駅など乗り物の中が感染する可能性が高いと思いますのでもっと注意喚起を発信するべきだと思います。テレビやラジオのCMを政府はもっと活用する事は出来ないのでしょうか?

こういう時に、余分に貰ったり買だめしたりしない。
値上げするどころか、逆に値下げする店舗があるのが日本の良いところだと思います。

ありがとうございました。
沖縄の保守【マッキー】
2020-02-02 20:18:44
青山さん、こんばん

沖縄県、私の地元に戻って、初めて沖縄の保守と言われる人たちと話す機会があり、いろいろ話しました。

保守どうしで、争っている、という感じです。
しかも、腹を割って話せてない感じがします。憶測だけで利用されるのでは?と感じてるらしいです。

我那覇まさこさん、篠原さんの講演会に行きました。懇親会にも参加し、直接話す機会がありました。沖縄をよくしたい思いは強く感じました。

でも、沖縄の保守からなぜか意見が割れるんです。
父親の操り人形と揶揄されていたり。

ラジオの裁判の問題も放送局側は最初は倫理コード?放送での言葉、表現を注意して別の引っかからない表現方法で伝えて欲しいとの要望を出したそうです。

それに対して我那覇さん側は、その要求を無視。

この放送局自体は、保守の皆さんを応援していて、保守のラジオ局で有名だそうです。

一概に言論弾圧をしてるようには感じませんでした。


沖縄の問題
チェチェ思想が日本に一番最初に入ってきたエリア。
そして沖縄国際大学の教授が半分がチェチェ思想研究会のメンバーだそうです。

また、沖縄県の教職員も1月に行われたチェチェ思想研究会に参加している方も多いそうです。

沖縄国際大学はJICA?の協力があってできた大学らしいです。チェチェ思想が大学生の間で広がる、考えただけで辛いです。せっかく大きなお金を払って進学しているのに、残念です


沖縄からの情報でした。

青山繁晴さん、私は苦しいときは青山さんの言葉を思い出して、前向いて進んでます。
いつもいつもありがとうございます
今、中国に赴任⁉…【くるるん】
2020-02-02 19:23:50
七時のNHKのニュースを見ていたら、春節が終わり、中国に帰る中国人に混じって、これから中国に仕事で赴任すると言う日本人がいました。

え?!
今、中国に行くの?!

びっくりしました。
驚きました。

その人は、大丈夫だと思うか?
と聞かれて、仕事だから仕方ないと答えていました。
一瞬のニュース映像でした。

なぜ、中国からの入国と日本からの中国への渡航を禁止しないのでしょうか。

さかんに経済的な打撃があるからと言われますが、パンデミックが起こり、マスクどころか、食料などの物流、医療体制がパニックになったら、どうするのですか?

世界は中国からの入国拒否をしています。
このまま日本でパンデミックが起こり、今度は日本が世界から入国拒否されたら、想像を絶する経済的打撃を受けます。

なんだかんだ言っていないで、遮断してください!
お願いします。

これも官邸にメールするつもりです。m
こんな時だからこそ【がち】
2020-02-02 18:15:51
こんな時だからこそ、議員それぞれがどのような行動をしているかしっかり見極めたいと思います。
このような事態では、護る会の皆様方と違って、口先だけのパフォーマー議員は実におとなしいものですね。
武漢から700-800キロほど離れた他の省の温州市も封鎖とのことです。【けん】
2020-02-02 18:07:15
AFPの報道によると中国浙江省東南沿海に位置する温州市も都市封鎖とのことです。これは、中国が武漢の存在する湖北省だけでなく、おそらく700-800キロは離れている温州市でもパンデミックが拡大していることを示唆しています。もう中国人の来日を全て禁じないといけないのではないでしょうか?

台湾のモデルである女優でもあるオウヤン・チン(欧陽靖)は、新型コロナウイルス対策がアジアで最も杜撰な国だとSNSで注意を呼びかけています。公費で賄われる治療費が外国人にも適用されるのだから、薬を服用して発熱を抑えて観光ビザで日本へ入国して無料で治療を受けようとする人が現れるはずだと言っています。

私もその通りだと思っています。日本もパンデミックにしようと企んでいる役人がいるのですかね?中国にいくら恩を売っても何も帰ってこないことは「中国人は井戸を掘った人物を忘れない」という恩周来の言葉が嘘だったことから気付いてほしいです。「中国人を受け入れろ」だとか「中国人へのビザを延長しろ」という人物は、責任を明らかにして頂きたいです。
肺ペスト【M】
2020-02-02 15:41:33
昨年11月に「中国で2人が肺ペストに感染した」というニュースがありました(CNN)。

肺ペストは武漢熱以上の恐怖です。感染者の入国をなんとしても阻止しなければなりません。青山さんは既に情報を得て対策を考慮されていると思います。今回の日本の生ぬるい対応は予想していましたが、ビシバシと青山さんが切り込んでくださって、本当にこの方が国会議員で良かったと思いました。

思うようにならず嫌になることだらけだと思いますが、我々国民は日本政府に命を託している現状で、頼りになるのはグローバルな判断ができる青山さんのようなぎーんさんです。
邦人帰国について…【くるるん】
2020-02-02 15:32:07
日本政府は中国に対し、人道的観点から中国人配偶者の出国を認めるように働きかけているが、認められる見通しは立っていない。

新聞の記事です。
残された邦人の中には、中国人配偶者を持ち、子どもがいる人が数十人以上いるそうです。
その邦人は、帰国を望んでも、家族が離れ離れになりたくないため、帰国に踏み切れないとのこと。

しかし、だからと言って、日本政府が中国人配偶者の出国を中国に働きかけることには、断固反対です。

その邦人は、自らの意思で中国人を配偶者に持ったのであり、家族が離れ離れになりたくないなら、帰国をしないでいただきたい。
今は、非常事態です。

日本は突出して感染者が出ています。
もとから日本国に住んでいる我々にも、感染を避ける権利があります。
非常事態の今、邦人の中国人配偶者を邦人とともに、日本に入国させる措置はやめてほしいです。

この旨、官邸にメールしました。
”そもそも”論【鈴木 五郎(J-NSC会員)】
2020-02-02 14:17:57
多忙の中、情報をありがとうございます。

「なぜ検査、検疫や、必要な隔離がきちんとできないんだ」と
口々に烈しく迫る議員
私には、”主客転倒”しているように思えてなりません!

検査、検疫、隔離が強制できないのは、「法律」の不備
国会議員の仕事は、”法律”を創る事、、、
これができる”唯一”の職業です。

役人には、職務遂行にあたって”法律上”の障害を
報告させるのが、”委員会”ではないでしょうか?
一般国民ではないのですから、責任逃れの様に役人に
対する”叱責”は、自分の仕事に対する無知です。

よく新しい”企画”など提出して、悦にいっている
国会議員がいますが、、、、
本来 シンクタンクか、役人の仕事で”議員”は、
運用上の”法的問題”(罰則を含めて)を検討して
円満に運用できる様に法律の改正をするのが、
仕事ではないでしょうか?
古い法律が、現代にマッチしていない事を検討し、
適切に”改善”していく、これが”本当”の仕事では
ないでしょうか?・・・私の考えはおかしいでしょうか?

今回の武漢熱でも、帰国して検査を”拒否”した人が
2人いたようですが、この様な事を許さない”検疫”
の法律を創る事が、”最重要”ではないでしょうか。
なぜ【みっち】
2020-02-02 14:14:32
青山さん、連日大変お疲れ様と共にありがとうございます。

コロナウイルスで奔走し、働いて下さっていた内閣官房のまだ若い職員の方がなぜに亡くなったのか?すごく嫌な感情になりました。
誰かを悪者にして責めるなどは辞めて欲しいです。今、今後の最善を政治家、関係者の方々には考えていただきたいと思います。

私は今できる予防をしながら静観します。
武漢熱への対応【護る会応援してます】
2020-02-02 13:18:00
青山さん。
本当に混乱の中での対応ありがとうございます。必死に動いてくださっている議員さん、官僚の方々、現場で動いている全ての皆さんに感謝してもしきれません。

今朝、香港で武漢熱の発症者が見つかり日本での感染の可能性も否定できないという記事をみました。

日本の緩い検疫体制では、他国から見て日本も感染リスクの高い国とみなされるかもしれません。(既に欧州ではアジア人への差別も始まっていると見ました。)対して中国や他国はかなりの厳戒態勢です。
このまま防疫が後手に回り続け訪日客から感染者が一定数出てしまった場合、バッシングの矛先が日本に向きかねません。

日本国内では「差別はいけない」「新型ウイルスは怖いものではない」「中国が悪いわけではない」と言った声をよく見ます。

しかしジャパンバッシングが始まれば、中国は自国の厳しい防疫体制を盾に世界と一緒になって日本を悪者にしかねません。そういう国です。

この不安が杞憂に終われば良いと心からおもいますが、残念ながら世界は日本人が思ってるよりも正義や客観的事実では動いてないと感じます。
政府には日本と日本人の尊厳を守って欲しい。これは政治にしか出来ない事です。その為に護る会と自民党に一票を託しました。

私は小さな観光地に住んでいます。
一時期は中国のお客様もとても多かったですが今では欧州とアジア地域半々くらいです。欧州のお客様を増やすため地元は本当に頑張ってきました。今までの努力がどうか無駄にならないようにと祈るしかないです。
100均で売っているマスクを数千円で転売する恥知らずな人もいる【神戸市在住 松永】
2020-02-02 11:53:29
お疲れ様です。

 お陰様でサーバーの応答時間が改善されたようですね。

 まず、マスクの高額転売の法規制には反対です。
大手ECサイト(楽天、アマゾン)が自主規制で出品者を選別することは可能かと思います。(マスクを高額で出品している業者のアカウント凍結など)
 実はマスクは品薄であって、無くなった訳でないと話があります。
流通倉庫には在庫が有るとのことです。過度な買い占めや高額転売を防ぐために、あえて出荷数を押さえているとの話です。

 本当は店頭に余るほどの商品を山積みにすれば騒ぎは落ち着くでしょうが、たぶん民間企業には荷が重い話です。需要が急に落ち込めば、メーカー、卸、小売店のいずれかが倒産します。
 大量にマスクを市場に供給したいなら政府が債務保証してメーカーに作って貰えばいいのですが、やはり需要が落ち込めば誰もマスクを適正価格以下でしか購入しなくなり誰かが破産します。まあ市場が歪み政府は非難しかされないでしょう。
 順次マスクの供給は少しずつ増え、供給がよくなると思います。(と願います)

 医療用マスクの不足懸念が報道されているようですが、医療機関への薬品・資材の供給には専門の卸会社が介在します。
医療機関への営業はメーカーが行いますが、流通は専門卸を経由します。
 卸会社で需要のコントロールが可能かと思います。
平素も医薬品や特定の資材で発注量が医療機関の規模を超える量を発注すると、警告がされる仕組みがあります。
 この業種はある程度システマチックに管理されており、流通のチェックは行い易いので大量購入高額転売が発見されやすいかと思います。

 せっかくの価格設定の自由を奪われる事があってはなりません。
既存の不正競争防止法に触れない以上、当局の指導は出来ません。

 大事なことは、買いたくない値段で買わない事です。
そうすれば市場は徐々に補正されてゆきます。
入国制限の拡大と中国発着便の停止で世界規模の封じ込めに貢献を【Tomo】
2020-02-02 11:27:44
度々失礼致します。

青山さんは危機管理がご専門ですので、既にお目を通していらっしゃるかも知れませんが、米国のNassim Nicolas Talebと言うリスクアナリストが、有識者らと一緒に出したSystematic Risk of Pandemic via Novel Pathogens - Coronavirus というノートが米国が 中国全土への渡航禁止勧告を決めた材料になったとの情報が出ています。(同氏のTwitterからノートに飛べます。)

内容は要するに、リスクアナリストでなくとも想像がつくのですが、「まだ未知のウイルスで、中国国内で行っているように、移動を、特に早い段階で、制限しないと世界中にパンデミックが広がる」と言う事です。

中国全土に感染が拡大した今もなお、日本が緩く湖北省以外の中国人を受け入れ続ければ、それは結果日本だけで無く、他国の利益も損ない、それに伴い日本の信用やイメージも多方面で大きく落とす事になりかねません。

既にTwitterでは英語で中国人がネズミやコウモリを食べる動画が拡散され、中国人の衛生観念の“違い”に世界が愕然とすると共に、欧州北米等の一部では、日本人台湾人韓国人を巻き込んで既に差別(それは区別が付きづらいので仕方ない面もありますが。日本でもこの状況では中国人を避けますし、中国人と台湾人他アジア人の区別も難しくあります。)も始まっています。

危機管理のプロの青山さんに申し上げる事では無いかもしれませんが、各国が中国の言いなりで当てにならないWHOを無視し、各自で中国からの世界への感染を防ごうとしている中、日本がそれに大きな穴を開け、世界への感染拡大予防を怠っている様な物です。そうなれば日本も世界から中国と一緒に隔離される結果を招き兼ねません!

現在香港、マカオ含め、中国周辺の隣接する国々が中国に対し国境を閉ざしている状況で、これでは日本は自らにあえて禍を招き込んでいるとしか思えません。

渡航禁止と中国発着便を停止し、感染拡大を防ぐ事は、日本だけの利益では無く、世界の利益、そして責任です!今こそ、国際機関にでは無く、国際社会に同調すべき時です。

何卒、同志の議員の方々と結束し、早期に中国発着の航空便の欠航、過去14日以内に滞在した範囲を湖北省から中国本土全てに広げるよう、何卒宜しくお願い致します。

度々失礼致しました。
断固たる政府【焼肉マン】
2020-02-02 10:47:01
ウィルスのタンパク質数が51個、遺伝子配列も分かっているなら、スパコンでワクチンのタンパク質配列をシュミレーションして、実物はナノマシンやけゲノム編集等の日米先端技術を動員して創れば、時間をかけずに創薬できませんでしょうか。

とはいえ、何より政府の断固たる水際措置宣言が先決です。日本が往来を基本自由にしている限り、迂回しての買い占め来日が増えるでしょうから、突然変異したウィルスとのイタチゴッコになるだけです。

生産手段を原則共産党が全て保有する共産主義はいよいよ無理だと思います。民間にワクチンを創る技術革新を持たせない、仮に創っても軍か共産党が取り上げる。生産量は最初は人数分有るわけないので、党序列により優先割当をするし、賄賂がもの言う世界が現出する。共産主義の元だけで皆幸せに平等に生きて死ぬことができるとして神さえも否定しましたが、生き地獄を生む為の仕組みでしかなかった。テレビでは放映しませんが、ネットを見ると、人が突如崩れ落ちて周りの人は足早に歩き去る。それが今の武漢です。

私の住居地域のマスクは売り切れました。子供用しか残っていません。一日一枚で一週間程は持ちそうですが、マスク無しで満員電車に乗るのは怖いですね。在宅勤務の奨励など、他に政府発信でできることは沢山有る様に思います。

法律が無いから出来ないと、最高権力者のポジティブリスト的な寝言発言は即刻やめて欲しい。今回のウィルスが人民解放軍所有のものなら、もはや偶発的戦争です。内外に瞬時の有事対応に切り替えれる姿を示せねば、尖閣を守ことができましょうか。
日本人が割りを食う【首都圏在住】
2020-02-02 10:07:39
有益な情報ありがとうございます。
日本の為に奮闘していただいて感謝しております。

日本人を守る事を優先する決まりを早急に作ってください。切実です。
今、日本人は新型肺炎を恐れて買い物や旅行を自粛しています。
そして日本人は、通勤電車にマスクをして乗り、接客の為マスクをせず働かされてます。
そのマスクは買えない状況です。
さらに、この先感染者が増えたら、殺到した中国人で病院は手一杯になり、日本人は自宅で自力で療養。頑張って医療費払ってきたのに‥

もう笑えますね。
日本人は我慢して、買い物店や観光地は中国人が自由に楽しむ。
そこでは感染の危険に身を晒しながら中国人の為に接客。
新型肺炎にかかったら、日本人が払ってきた医療をただで受けられる。
マスクは中国人が買い、他に何か必要品が出てきたらそれも中国人が買い占めるでしょう。
中国人は日本に着いたらマスク外してますよ。そして自由に闊歩して、マスクも買い占め。コントですかね。

これを放置してる政府と省庁に唖然とします。
接客業の人が、マスクをする権利を奪う事を禁止して下さい。これは接客される側も切実です。
渡航禁止など、日本国の為に何とか改善をお願いします。
今少し気になるのは 2【巽 節代】
2020-02-02 09:25:21
肝心の中国はどういう対策を講じているのでしょうか?
(1)武漢市内(2)湖北省内(3)隣接地域(4)それ以外の中国全土(5)人や物資の流通の多い他国ーに対して。
日本をはじめとする、本家本元の中国以外の国の対策、特に同じ運命にある台湾はどうしておられるのか?
今回のことも一つの契機として、中国に何かあれば、どうしても連携する必要がある台湾と緊密に連携や役割分担などで出来ることはないのか?
今回の件は全世界で封じ込めなければならないことですが、元々、日本と台湾は中国の脅威に対して運命共同体です。チャンスでもあるのでは?
マスク着用を義務化できませんか?【東京都在住】
2020-02-02 08:18:18
青山さんからの情報だけでしか政府の動きが見えないので、こうやってブログに上げてくださること、本当に感謝しています。と同時に、もっと政府がこういった情報を国民に広く明確に直接伝えてくれないものかと、もどかしくも感じます。

最近になってマスクが手に入りにくくはなりましたが、それでもマスクをつけない人が必ずいます。

私の主人は会社でマスクをつけていない人、一人ひとりに「何故つけないんですか?」と問いただして(笑)いるらしく、その答えはみな「テレビや新聞でも今回のウイルスは大したことないって言っていたから」と言うそうです。そこでこれまでの経緯や、今どういう状況なのかを詳しく主人が説明しましたら、「そんなことになってるの?」と皆初めて気づくようです。

また、
私の大学生の娘は都心で接客のアルバイトをやっております。
マスクとゴーグルタイプのメガネを電車内では着けていますが、接客時には外さなければいけないらしいです。
生命を危険に晒してまでバイトをする必要はないと私も思いますが、これは私の娘に限ったことではなく日本全国で言えることで、政府が自ら国民に警鐘を鳴らさないのでただでさえ平和ボケの国民なのに、全くマスク着用の重要さが理解できてない経営者が多いようです。

せめて接客業務にあたる方達だけでも当分の間のマスク着用を政府側からプッシュして頂きたいと思いました。

とてもお忙しいところ、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


政治家は何を言ったかではなく、何をやったかです。
青山さんのお働き、いつも見ています。
お体にお気をつけて。
品薄なマスク‥【大阪府 在住】
2020-02-02 06:12:52
青山さん、
いつもいつもありがとうございます。

マスク、確かに売り場から消えています。
わたしは関空近くの泉州地域に在住で、
今は特別なことのない限り、外出を控えておりますので、大阪市内の様子はどうか分かりませんが
マスクが売り切れている割には実際マスクをつけている人の姿は‥?といえば、
スーパーなどで見ていても、付けている人と比べて
だいたい半々かな?ってところです。
ご高齢の方でもマスクをつけていない方も結構いるので、そんな様子を見ていると
この方、マスクが売り切れで買えなかったのかな‥?なんて要らぬ心配をしてみたり、
こんな田舎だから大丈夫だろう‥なんて思ってるのかな。
でも海を挟んで対岸は関空です。
近所のショッピングモールには中国からの団体客も
バスでよく来ています。

とにかく自分がもらわないこと、
もし、なってしまったら人にうつさないこと。

やはり、マスクは重要かと思っています。
一人ひとりの意識ですよね。
新型肺炎のこと 安全保障のこと【小沢由和】
2020-02-02 05:10:40
青山先生、日夜ご苦労様です。主題の件につき思うところがあり、メールをします。小生はフランス在で外部からの観察者でありますから、間違った情報に基づくところもあると思いますのでご容赦ください。今回の新型肺炎などのことで、またこれまでにあった、神戸大地震、福島原初力発電所からの放射能汚染などに日本国政府がとる対策がいつも後手後手になっている原因のひとつにフランス政府との比較で相違が見られます、それは対策のルールが事前に出来ていないこと、国家の骨格になるような組織ができていないこと、があると思います。かつて原子力災害という分野の災害がかなり以前に(少なくと15年程度前に)自然災害の一部に変更されたとき、これは仏政府内において、軍人をふくめた数名のスタッフで方向性を決めたことがあります。また数年まえの大掛かりのフランスでのテロ事件のときに、発生から15分以内に軍人を含めた対策室が設けられて、ジャンダルムリが出動し、パリ市内の劇場ではポリスより彼らが全面で活動していた、つまり軍により組織が運営されていた、神戸大地震の時には仏より自己完結型の応援隊を派遣するという申し出に日本政府がホテルなど宿泊食事の手当ができにくいことから断っていたが、自己完結型というのは自分ですべてを調達できるということを日本政府は知っていて断っていた。今回武漢からのエアーフランスは南仏のイストル軍用基地に着陸し、パリをさけている、近くの地中海にのぞむ土地で全員を隔離、ただし一人は直ちにマルセイーユの専門病院に運ばれた、明日に第2陣が到着。現在発症が確認されたのはフランス全土で4名。今回の邦人避難で国家的な見地で活躍されている青山議員に支持をいたします。小沢由和
感謝致します【あすみ】
2020-02-02 03:35:20
青山さん、不眠不休で日本国と国民を護る為に、働いて下さること、本当にありがとうございます。
お疲れの上に、ブログに詳細をアップしていただき、何と感謝すれば良いのか、言葉がありません。
青山さんのブログを通してのみ、真実を知ることができます。本当にありがとうございます。
少しでも多く、睡眠をとられますように!、青山さんのお身体を守ってくださるようにと英霊の方達にお祈りしています。
転売されるマスクについて【都内在住】
2020-02-02 00:46:07
青山さん、連日の奮闘お疲れ様です。

いま、街中では新型肺炎による影響でマスクが店舗から姿を消し、転売ヤーによって高額な値段がつけられインターネットで売られているという現状があります。

危機に対して備えをしようと国民が動こうとしているのに、転売という悪行によって欲しい人に商品がいきわたらないというのは重要な問題だと思います。

今回はマスクが転売のターゲットとされていますが、これから起きる様々な有事に対してもこのような事が起こるのは容易に想像がつきます。自分や家族の命を守るための商品が何者かによって買い占められ、適正価格で買えなくなってしまうなんて事があっていいとは思えません。

有事の際のこのような悪行を防止する為にも何かしらの法整備が必要不可欠なのではないかと思う所です。 青山さんはこの件、いかがお考えでしょうか。

それでは、失礼いたしました。
睡眠しっかり摂ってください!【たわわ】
2020-02-02 00:41:00
不安を広げるつもりもありませんし、冷静に考えて行動しなければと自分を言い聞かせている日々です。

こう書いた上で、あえて申します。

今回の新型コロナウィルスと並べて、よくスペイン風邪やSARS、MERSが比較に出されますが、出てくる情報を見ていると、一つの可能性として言われている研究所から漏れ出たか、あえて出したかは別の話として、生物兵器のウィルスでもなんらおかしくないように思えてきました。

政府や官僚は、新型インフルエンザが一人のお医者様の知見の高さで、水際で止めれたおかげで、かえって甘く考えていたのではないでしょうか?

それでも、出足は遅れましたが、青山さんを始め、日本を護る志を持った方々のおかげで、対応が早くなってきたと実感しています。
本当にありがとうございます!

流言飛語も多い中、芯を持って落ち着いた行動を心掛けられるのは、やはり青山さんの発信あっての心丈夫です。

頼りにしてる青山さんに、今倒れられるととても心細いです。
充分ご承知とは思いますが、お身体のご自愛なにとぞお願いします。
政府が対策案提示の見送り?女性宮家創設の必要性?【寅太郎】
2020-02-02 00:36:09
青山さん、こんばんは。
お疲れ様です。
いつも本当にありがとうございます。

ところで、武漢熱の件で寝食を犠牲にしてのお働きをしてくださっている青山さんにこれ以上のご負担をかけたくないのですが、
共同通信が1日21時の配信で、「安定的な皇位継承策に関し、政府内で対策案提示の見送り論が浮上していることが分かった。国会や世論を二分する論争を避け、結論を先送りしたいとの考えが背景にある。その場合、現在の皇位継承順位は維持した上で、女性宮家創設の必要性に触れる論点整理にとどまるとみられる」と述べています。
青山さん、共同のこの配信は正しいのでしょうか?

青山さんの大切な時間を浪費させるようで、本当に申し訳ありません。
芸術と命【焼肉マン】
2020-02-02 00:16:54
ブログの書き込みに青山さんの京都での展覧会を取り上げて前衛芸術や近代芸術の意義を質問された方がおられました。私も作品を拝見して感じたことがあるので僭越にも感想を書き述べます。

芸術史家の田中英道先生は「多くの人が共感できなければ芸術としての価値はない」と仰っています。「近代で芸術は、自分たちは理解できるがお前達には分からないだろう、と批判する道具として使われるようになってしまった」とも仰っています。

京都個人展の作品には、愛してやまない日本語で日本や日本人を肯定しようとする暖かい活力がありました。人の共感を呼び覚まし人を元気にする力があるなら、十分に芸術だと思います。デュシャンの便器を横にしただけの「泉」には命はありません。ましてや愛知トリエンナーレ不自由展の作品郡には陰鬱に人を落ち込ませる負の力しかありませんでした。

内閣官房職員の方のニュースを伝えています。政府に一番の責任があります。しかしこれから起きるであろう野党の批判を思うと、トリエンナーレの時の様に気分が落ち込んで来ます。職人の方の死には我々全員に応分の責任が有るはずです。

開かれた社会こそが正しいとする批判を無批判に受け入れ日本を中国人で溢れさせ、自由と平等が何より優越するが故に個人の人権を盾に検査を拒否した二名の帰国者。寝れなくなるような葛藤を職員に押し付けてしまったことに、野党は責任は無いのか? 自分は、批判すること自体が正しいのだとばかりに、モリカケに桜と陰鬱な批判のコロナを日本にバラまき続けた野党に直接的な原因を求めても良いと考えます。

独立講演会に来られていたら乗り越えられたのではと思うと残念です。悔しかったと思います。命を生かす為にも、日本社会を再生しなければ浮かばれないと思います。
不安しかない日々【大日本人】
2020-02-01 23:45:18
一般的な風邪だと思いますが、先日風邪をひいてしまいました。今は落ち着いて食欲も少し出てきましたので、例のウイルスとは無関係だと思います。しかし今の時期が時期だけに、とても不安な気持ちになり、もしかしたらもしかしたらと…今やっている仕事のこととか、実家の家族のこととか色々考えてしまう日々でした。中国からの入国をなぜ日本は止められないのでしょう?今よりひどくなった場合に日本政府に止められるような力があるとはとても思えません。地震や台風などの天災は止められませんが、これは止められます。他の国もやってます、今すぐ止めてください。
まだこんなに来るのか⁈?【セリカナ】
2020-02-01 23:33:45
1月31日 中国ー日本便


成田 49便
羽田 24便
関空 82便
福岡 7便
新千歳 13便
名古屋セントレア 27便

もうどうにも止まらない……

これで発症したら公費で治療ですか?

何故 日本人が納税した血税を外国人に使うのか?

1918年~1919年 スペイン風邪による 日本人感染者 2300万人 亡くなった日本人 45万人

青山さんに 国家危機管理担当大臣になってもらいたい!
皇位継承問題を解決へ【トヤス】
2020-02-01 23:32:20
共同通信の記事なのでどこまでが本当なのかはわかりませんが皇位継承策の見送り論が浮上とか現在の皇位継承順位は維持した上で、女性宮家創設の必要性に触れる論点整理にとどまるとみられるなどは本当なのでしょうか

護る会には女性宮家や女性・女系天皇という存在しないものをオールドメディアから徹底的に打ち消してもらいたい


旧皇族の男系男子は皇室会議の推薦と承認によって復帰を可とするのと
男系男子が存在しない宮家に皇室会議の推薦と承認で旧皇族の男系男子を養子として迎えることを可とするの2通りの道を特措法でいいので
安倍総理や麻生副総理などの官邸にいる方々と公明党は期待できないので自民党の方向性が同じ議員で可決してもらいたいです

皇位安定継承について、静かに議論するのは構いませんが焦って間違っている方向へいってしまわないようにあらゆる手段を使ってほしいです

一部の官僚や人物に国の根幹を壊されないようにするのが今を生きる私たちの責務だと思います
想像力で【愛知のおばさん】
2020-02-01 23:29:58
青山さん、私のような情弱国民に正しい情報を与えてくださり、
また、国民の代弁者として国政に切り込み動かしてくださり、
本当にありがとうございます。

青山さんの発信のおかげで、訳の分からない政策や方針が「そうでなければならない理由」を知ることができ、ムダな怒りを溜めずに済みます。
これは本当に大事なことですね。
怒りは自身も周囲も国をも傷つけますから。

最近、世界中に残された古の都の遺跡に思いを馳せることがあります。
高い文明を持っていたように見える遺跡が、砂漠や深い森の中から見つかり…
なぜ、このように進んだ文明が滅んだのか、
どうしてこの完成された美しい都が打ち捨てられたのか
と、不思議な遺跡がいっぱいです。

研究者たちはその原因の一つとして「病の流行」をあげていて…
流行病なら、そのうち落ち着くだろうから、都市を捨てたりしないだろうと思っていました。
でも、武漢を見ていると、中国政府は武漢を捨てたとしか思えなくて…

そんな時、武漢熱にはエイズウィルスのタンパク質が4つも組み込まれているとインドの研究者が発表したとか、
中日友好医院の医師は「感染後にできる抗体には長期間持続しないものもある。一度感染し治癒した患者にも再感染のリスクがある」と述べたとか、
そんな報道を見ると、中国政府が学園都市であり交通の要所にある武漢を閉鎖した理由が、この感染をくい止められないと判断した結果なのかと暗澹たる思いになります。

だとしたら、武漢は古代の都市のように森にのみ込まれ、砂に埋もれてしまうしかないのだろうか。
というか、日本を含めて既にウィルスは世界に拡散してしまったのだからこの文明はいうべきかも…
なんて、暗い悲惨な未来を、つい、想像…
してはダメですね!

今、この瞬間にも、世界中の研究者達は寝食を惜しんで、このウィルスへの対処法を研究して下さっているはず。
武漢の皆さんも、ウィルスに感染してしまった皆さんも、必死で生きようと頑張っておられるはず。
だったら、私もそんな暗い未来ではなく、
「大変だったけど武漢も元に戻って良かった」
「中国はあのウィルスのおかげで良い国になった。怪我の巧妙だ」
という未来を想像して、引き寄せなきゃ!

そして…
津波てんでんこならぬ、ウィルスてんでんこ。
苦手なマスクをちゃんとして、うがい、手洗い、頑張って、
よく食べよく寝て、ウィルスを寄せ付けないよう頑張ります。

青山さん、皆様もどうかご自愛くださいませ。
ありがとうございます【CHIKA】
2020-02-01 22:50:10
青山さん

不眠不休で情報の発信をありがとうございます。
正しい事を知る機会をありがとうございます。
知らず知らずに流されてしまいそうになっても、光が見えて救われています。

思い込みではなく本当を見極めて行動できるようにしようと心がけて、身近なところから家族や友人に伝えていきます。
不安や恐怖に振り回されず、冷静に見定めて仲間と共により良く改善していきたいです。

行動はなにより大切ですが、それと共に平安を祈ります。
青山さんが少しでも動きやすいように、健康でありますように…祈っています。

深謝。
新型コロナウイルスて突如、現れた理由としての仮説【歩】
2020-02-01 22:46:37
新型コロナウイルスの二次感染に注意しています。国会関係者が新型コロナウイルス罹った場合、国会は休会となり、予算審議も出来なくなります。万が一の場合も、考えておいた方が良いと思います。

新型コロナウイルスは気温が暖かくなり、湿度50度以上にならないと活動が鈍化しない? 活動が鈍化しても死なない。何処からウイルスが出たのか? 2000年頃の温暖化で。冷凍マンモスの子供が、ウイルス肺炎が原因とされた個体が見つかり出している。氷点下のマンモスが冷凍から地表面に露出し、冷凍マンモスを絶滅させたコロナウイルスが太古から現代に蘇り、人類に猛威を振るっているのではないか? シベリアとチベットの山岳地で、中国 が冷凍マンモスを見つけ、クローン技術で現代に蘇らせようとして、生物研究所に運び、そこで太古のウイルスを外部に漏らしたのではないかと考えます。アフリカゾウやインドゾウは。温暖な気候と湿度が高い地域に生息しているため、シベリアのマンモスとは濃厚接触が無かったから生き延びたと考える事も出来る。太古のマンモスを滅ぼしたウイルスが、冷凍のまま生き延びて、温暖化で氷が溶け、人類の生息する現代に蘇って猛威を振るっている。と私見として考えている。マンモスの生息時代と人類の誕生と開きがある為、人類にウイルスへの抗体が備わっていないのではないかと考えます。
憲法信仰と危機管理の無さは同根【ポンタ】
2020-02-01 21:56:13
憲法9条に代表される、国民の命は周辺国の良心に委ね、決して力を行使してはいけないという信仰に支配されている限り、日本は本質的な危機管理などできないのだと思います。今回のウイルスはそのことを露呈したといってもよいと思います。
すべては、国会議員や官僚に責任があるのではなく、現代を生きる国民一人一人の責任です。
国民の危機管理の意識のないところに、いざという時の危機に対する対応を委ねられる国会議員や官僚が育まれるわけがありません。アメリカの対応との格差を無責任にコメントする人がいますが、国民の命を武力をもって守ることを是とするアメリカと違うのは当たり前だと思います。極端な反日教育を受けた昭和20年代、30年代生まれの人間が一掃されるまで、この国に危機管理意識を植え付けるのは無理ではないかと思います。
米国へのメッセージは日本への恫喝【TheSailingMiracle】
2020-02-01 21:42:37
米国はすでに、中国への渡航禁止を決断した。全面的に禁じ、駐在する大使館員も退避することになった。
この後の最悪のシナリオを予測すれば、今秋に控えた大統領選を前にしてこれだけの決断をした事態の重さを知るべきだ。

米国が中国全土への渡航中止勧告を出したことについて
「率先して悪い前例をつくった。本当に薄情だ」と批判する報道官談話を発表した。
「非友好的な言説」
「困難な時こそ人の本心がわかる。米側の言行は事実に合わず時宜にかなわない」
と不快感を示した。

この言葉は実は日本に向けたものではないのか。
非友好的言説だという言葉は日本への牽制である。
日本は米国に従うなという恫喝だ。

この事態の中で今日もどれだけの飛行機が中国から日本の空港に中国人を運び続けているのか
日本は中国という親戚に対しては、恐ろしい病原菌を持つ人も、家に招き入れ続けるのか

親中派の自民党議員に問いたい。
言い訳はいらない

国会議員の第一の責務は、
日本人の生命安全財産を守ることだと、本気で考えたことがあるのか
中国人を喜ばせることが日本のためだと思っているならば日本は滅びる。
国際機関はアテに出来ない!とトランプさんの言った通りになりました(笑)【fuukou】
2020-02-01 21:03:51
国連は反日組織だし、WHOは此の期に及んで「でも、中国は信頼できます!」と、中国共産党の下部組織に成り下がったので、アメリカを筆頭に各国は独自判断に踏み切る。
でも、日本には政界にも財界にも「日本はこの危機を中国と一緒に乗り切ろう!」と、変な前向きな人が多いので、安倍政権は武漢熱対策に四苦八苦してますね。
こんな事でも日本はガラパゴスなんですよ。
せめて、遂にEUを離脱したイギリスの行動力が、日本にも有ればなァ・・・
危機管理【関西在住 匿名希望】
2020-02-01 20:28:09
はじめて、青山繁晴さん。
今回の件、安倍政権の慢心が招いた危機でしょうか?
私は、安倍晋三首相も心底疲れ果てたのではと、危惧しております。
余程のことがない限り、政権交代なんて起こらない。しかしその余程のことが、現実に起こってしまった。
他国の初動に比べて、日本は明らかに遅い、もう、安倍政権ですら日本国民を護るという意志を疑いたくなる程にです。
しかし、それは憲法改正だって同じです。
こんなに野心丸出しの隣国が存在しても、日本国民は心のどこかで、中国が攻めてくるなんてことは、ありえないと思っている、もしくはそう洗脳されている。
疫病に対する備えが足りなかったように、それ以外の現実の脅威に対して、日本は備える必要が有る。
青山さんがおっしゃっている、ピンチをチャンスに。
という言葉が頭をよぎりました。
祈っていても疫病はやってくる。
平和を祈っても、侵略者は消えて無くならない。当たり前ですが、日本国民が目を背け続けてきたことです。
武漢熱は不幸な出来事ですが、危機管理の重要性を日本国民に知らしめたという意味では、憲法改正の絶好の機会になるのではないかと思っています。
青山さんのご活躍を、これからも陰ながら応援させていただきます。
武漢熱【くん】
2020-02-01 20:18:26
青山さん

日々国益のための活動誠にご苦労様です。政府も青山さんらの国士の働きかけのお陰で、水際対策にも乗り出したようです。ここで更なるお願いですが、是非検査キットの医療機関向け配布を直ちに進めて頂きたいと存じます。ご案内の通り武漢熱ウイルスの遺伝子配列は既に判明しているため、当該キットがあれば迅速な判別が可能となります。現在、地場の医療機関では武漢熱にかかっているかの判断に相当な労力と時間がかかり、このままでは、日本の医療体制自体が機能不全となり、一層の社会不安を招く結果となるのは必定です。危機管理の観点から直ちに当該キットの配布を行い日本人の社会基盤の維持に務めて下さい。日本国民を代表してお願い申し上げます。これが出来なければ、オリンピックの開催など不可能です。ここは青山さんの国士としての力に頼る他ございません。
どうしてこうなる!【とき】
2020-02-01 20:15:15
コメント非公開でお願いします。


【速報】警察によると、新型コロナウイルスで中国・武漢から帰国した人たちの受け入れ業務に携わっていた内閣官房の37歳の職員がきょう午前、埼玉県和光市の施設から飛び降り死亡した。自殺とみられている。現場は、検査後、症状のない人たちが宿泊している施設で、警察が詳しい動機などを調べている。

なんで!なんで!
なんでこうなっちゃうですか!
絶対、あってはならないことです!
日本の後手後手の対応が心配です…【Tomo】
2020-02-01 20:10:23
青山さん、本当にお疲れ様です。いつも我々日本国民の為にご尽力頂きありがとうございます。

お忙しいでしょうから、簡潔に。
昨日、日本は湖北省に過去14日以内に滞在した外国人の入国を禁止しましたが、オーストラリア、シンガポール他多くの国が中国全土からの入国を禁止にし、欧米アジア各国の多くの航空会社も中国便の全面停止を決定しています。その中でも政府、航空会社共に一番緩いのが日本の様に思います。

日本は距離的にも中国と近く、これでは多くの中国人が近くて一番緩い日本に殺到するのではと非常に不安です。

どうか、中国全土過去14日間滞在の外国人の入国を禁止にして下さい。

何卒宜しくお願い致します。
ご苦労様です。今少し気になるのは【巽 節代】
2020-02-01 20:07:59
大変な中を刻々と記事をアップして下さり、有り難うございました。よく分かりました。
関係するところが多岐にわたるので、それらを全て見渡した上で全体として整合性の取れた対策になるには少し時間がかかるのかもしれません。危機的な出来事に全力で対処しなければならない時に、官民隔てなく情報や持てる力を活用して下さい。往々にして日本の官僚は内向きになります。

少し前のエントリーでは、国会議員が青山さんの発言を聞いて、専門家を呼んで話を聞いて勉強しましょうみたいなことが書いてありました。正直、え?今更?そんなものなの?現状って?なら遅すぎ‼︎ーと思いました。そこまで勉強しないものなのか〜‼︎と逆にこちらがびっくりしたようなことです。とっくに国会内、議員会館内のあちこちでやっているものとばかり思っておりましたから。

気になるのは、各国とも直接中国からの渡航者をシャットアウトするのは当然ですが、中国から第三国を経て日本に入国するようなケースは想定しているのか、ということと航空機だけでなく船舶への対処はどうなっているのか、という点についてです。
意図的に入国経路を隠蔽するようなことはないのでしょうか?
武漢熱と暗黒国会【モスキート】
2020-02-01 17:59:40
青山先生こんにちは。

青山先生はじめ、ちゃんと国民の為に働く議員も沢山いるし、政府も一生懸命やってるんだという貴重な情報、ありがとうございます。

日本国民にとって今一番不幸なことは、メディアがポンコツなことでしょうね。青山先生からしか知るすべが無いんですから。

エントリー「缶詰」にもどりますが、国民の安全安心に全く関心の無い政党、議員がいっぱいいて、政府、志ある議員達の足をひたすら引っ張ってる事にあらためて驚いちゃいます。(あ〜かれらの志はさくらかぁ…)

以下、TwitterのDappiさん調べ、衆院予算委員会の各党質問テーマ別時間割合(1/27〜30)

自民/コロナ19%、経済28%、安全保障18%、防災復興19%

立民/コロナ1%、さくら58%、IR18%

国民/コロナ9%、経済35%、安全保障18%、さくら9%

維新/コロナ29%、安全保障23%、経済14%、さくら9%

共産/コロナ2%、さくら98%…www

(公明はめんどくさいので割愛します)

立民と共産が如何に武漢熱に関心が無いか一目瞭然ですね。

私の地元仙台から前回参院選で選出の石垣のりこ議員に至っては、コロナよりさくらを!と公言してはばかりません。

こんなのに競り負けた自民党候補はホントに情けない(惜しかったんですけど)…ちなみに高橋洋一氏をファシスト呼ばわりしたのもこの方です。

青山先生達が新型ウイルスじゃなく内なる妨害者と戦ってるのは国民から見ると、なんだかなぁ?と疑問に思わざるを得ません。

また、他の方のコメントにもありましたが、政府の初期対応が鈍かった原因は、2F氏の親中政策だと思ってます。

2F氏は観光業界とも繋がりがあるそうで、中国や観光業界へおもんばかった行動言動が少なからず影響したんでしょう、これもまた内なる敵ですね。

いつもは参考になる情報発信をしてる上念司さんは、この件でインフルエンザの死亡者の方が遥かに多い、とあまり意味の無いリスクマネジメント論を言ってます。

インフルエンザは既に世界中に拡がっており、ワクチンや治療薬もあります、それを受けられるかどうかの問題ですが、武漢熱は防疫、治療は今のところ無く致死率も10倍以上で、パンデミックをどう防ぐかが問題です。

一部報道では、医療機関がいっぱいで患者へのケアが十分出来ない武漢での致死率は5%、路上に死体が出てきてるとも聞きます。

問題点が全く違うので比べても意味が有りません。

ましてや、実質治療法が無い状況は抵抗力の低い病人、老人、子供、妊婦さんを直撃します。

弱者を守る、と日頃声高にしてる人達は何してるんだろう?ポチとかカエルならいいのか、とか言ってるみたいですが(人権ねぇ…)。

この様な国会の状況を国民に知らせないメディアが、この国の最大のリスクかも知れません。(マネジメント出来ない)
情報が錯綜してますが【日本第一】
2020-02-01 17:31:46
議員、ネットニュースを読んでいて先ごろのニュースや産経新聞の1月30日付の3面の記事を思い出したのですが。

武漢市が原因不明として、肺炎感染を“初公表”したのは昨年12月31日。
この時は「多くの患者は華南海鮮市場と関連がある」。

しかし1月24日には武漢市の医師らが英医学誌に論文を公表し、最初の肺炎患者の発症は12月1日で、市当局の説明より1週間早く、患者は海鮮市場との接触がなかった。
武漢市当局は感染初確認を12月8日ごろとしたらしいですが、実際は12月1日には中国メディアにあるように最初から市場以外の場所で人から人への感染が起きていた可能性が。

武漢市は新一流都市で、健康産業で35年までに2兆元(約31兆4千億円)計画を公表したと。
武漢市や湖北省の人民代表大会が1月上中旬に開かれたため、武漢市当局がウィルス拡散の封じ込めに失敗した人災だろうと中国国内で強まっていると。

いろいろ不可思議なことが浮かびますが、邦人の救出と湖北省に限らず、中国全土からの入国一時停止へお願いいたします。
街では【bird】
2020-02-01 16:36:43
お疲れ様です。今、街中では、人々が中国の方らしき人を避けるようになっている現実を皆さんご存じだと思います。バスや電車では、それらしき人が咳でもしようものならあからさまに人々が距離を取ろうと移動します。咳をしなくても大声で話しているだけでも避けます。中国人観光客の減少による経済損失を気にしているようですが、それだけではすみません。日本人も移動を抑制し、外国人も来日しなくなるかも知れません。
次なる危機は?【神戸市在住 松永】
2020-02-01 16:26:59
お疲れ様です。

 関係者のご尽力により感染症の対応・対策が進んでいるようで感謝でございます。

 さて、この状況を察するに次は経済がどう影響するかが心配です。
世界的規模でサプライチェーンが構築されております。
日本も中国もその一部であります。
 人の往来が鈍化すれば、景気は冷え込みます。
それは日本に観光客が来ないどころの損失ではないと考えます。

 次は一体何が起こるのでしょうか?
アメリカからのコロナウイルスについての情報【小野 早織】
2020-02-01 15:37:16
初めてコメントさせていただきます。
いつも、貴重な情報発信ありがとうございます。

アメリカの対応を見る限り何かとんでもない情報でもつかんでいるのではないかと疑ってしまいます。
安倍首相はその真相の情報をどうにか入手してほしい。

また、青山さんには1類にすることもわかるのですが、この状況では明らかに検査体制が整っていません。
SNSでは肺炎でなければ、検査することはできないと言われたなどの情報もあったようです。
真偽はわかりませんが、蔓延しているかとうか確認するには、なるべく多くの検体を集めるしかない状況ですが、
現場の医師が検体を送る判断をしない限り、明らかにはなりません。
どこまで検体を採取するべきかの話になってしまいますので、現場の医者は混乱するかと思います。
その辺を整えていかないと、気がついたらたくさんの病人が出ていて、
ICUに最近ARDSの人多いなと思ったら、実は新型だったなどということもあるのではないかと思ってしまいます。
1医療従事者からです。よろしくご検討ください。
ありがとうございます【mu】
2020-02-01 14:58:10
いつも、いろいろな方のTwitter、ブログなどを拝見しておりますが、発信は初めてです。
今回は我慢ができませんでした。
日本政府に不安や疑問が渦巻く中、青山議員の虎ノ門やブログで少し安心することができます。
今回のコロナの件でも、いろいろなしがらみの中、出来る事を模索しながらご対応くださっている事。このブログでわかりました。
ありがとうございます。

在中邦人が多数いる中、出来ることは限られるとは思われますが、
いまだ日本では上海、北京などからの中国便に制限はないようですね。
武漢からの帰国者に対して、あんなに厳重な対応をしてくださっている中、他の中国からの入国に対しての対応との差に疑問が残ります。
まして、韓国では日本経由での感染者が出たとか。(正確の情報かはわかりません)
このままでは、中国便を停止している国では日本からの便にも制限をかけたりしないでしょうか。
オリンピックを控えている中、日本の対応が注視されていると思われます。
また、中国全土に広がる中、在中邦人も心配です。
春節後、中国に戻る邦人も多いようです。 感染というよりは、中国政府の対応に心配しています。
長くなってしまいましたが、私の
小さな声が届きますように。
どうぞよろしくお願いします。
ですが、くれぐれもご自愛くださいませ。
ワクチ生産むけ日本が国際ネットワークを作りハブとなってもらいたい【hiro】
2020-02-01 14:47:52
青山さん、ご苦労さまです。
青山さんの情報によりワクチンの開発が進められていると聞き期待しています
厚生省も、ノルウェーの研究機関との連携しているとのことですが、やはり
アメリカ疾病管理予防センターCDCとの連携も重要だと思います。いやアジアやヨーロッパの研究機関とも連携した国際的な封じ込め作戦の必要性を感じております。
タイトルのように日本が国際ネットワーク中心ハブと成りうるように青山さんに
政府への提言を期待しております。シロートの私見を述べさせていただきました
お体ご自愛ください。
青梅マラソン【東京都青梅市】
2020-02-01 14:10:46
青山先生本当にお疲れ様です。

私は東京都の青梅市に住んでおります。きたる2月の16日に東京都の端っこの青梅市で青梅マラソンが開催され、さらなるウイルスの拡散が予想されます。

青梅市に限らずたの地域でも様々なイベントが拡散に繋がることが心配です。

青梅市は高齢者の多い町と感じます。
新型コロナウイルス医療費について【J.O】
2020-02-01 13:59:32
新型コロナウイルスが指定感染症に決定し今日から施行で、医療費が公費負担(国籍問わず無料)となりますが、これを日本人(日本国籍)のみにしてください。
外国人(外国国籍)の医療費はそれぞれの国に請求するようにしてください。
例えばまず、日本で立て替えて後からそれぞれの国(大使館)に請求するような仕組みにしてください。
外国人(外国国籍)の医療費まで日本で面倒見る必要はないです。
改善されたとはいえ、まだ度が過ぎた中国人特別待遇が続いていますね。【けん】
2020-02-01 13:52:48
武漢からの第一帰国便に乗った2名が検査拒否をしていました。「ふざけるな」と激怒した人は多いと思います。
中国からやって来る中国人は湖北省在住でなくともそこにいたかどうかはノーチェックで体温だけ調べられて入国できます。また、ビザが切れて日本から出国しないといけない中国人も、検査を受けずに申請でビザを延長できます。
上記の2名は結局は検査を受けたそうですが、冷静に考えると、なんで中国人の出入国は特別待遇なのかと思います。
今、中国では、どこの大都市もゴーストタウンです。極力町を出歩かないのです。一方の日本は観光地には多くの中国人観光客が闊歩しています。何かおかしくないですか?
お疲れ様です。【Joey】
2020-02-01 13:32:24
激務の中の情報発信に感謝しています。
ブログにアクセスしづらいというのは、それだけ皆が頼っているという証です。

読ませていただき、少しずつ状況改善が進んでいるのだと分かるので、落ち着くことができるのでは無いでしょうか。
先般も書かせていただいた通り、武漢熱は外国人の方が過度に反応しています。イタリアの音楽学校で東洋人に授業を受けさせないこと然り。
国の立場でも、英語で発信していく方が良いと思います。ツイートされるなら、#Wuhan #WuhanCoronavirusなどを付けると、海外の人の目に触れる確率が激増します。

余談ですが、武漢熱の為に世界の人々から寄付された医薬品は、すべて武漢赤十字協会によって中国共産党の国立A1倉庫に保管されていたようです。
証拠映像が回ってきました。
感染を恐れているのかどうかは分かりませんが、現地の人が気の毒ではあります。
日本国内でも仕事用に使うマスクまで入手困難になってしまい、困っている人が出ていますから、感染以外で悪い影響が出ないことを祈ります。

あと別件ですが、安倍首相がロシアの75周年の戦勝記念式典出席をお考えになっているそうですね。
もし、日本が日露戦争勝利の式典をやることになって、プーチン氏を招待しても出席されるとは思いませんが。
今日の朝、見た地上波テレビ…【くるるん】
2020-02-01 12:57:33
武漢熱の情報を仕入れるべく、久しぶりに地上波の番組を見ました。
武漢の警察署に杖をついたおじいさんが、マスクを差し入れに来たようす。
ほかにも、人民が、警察官を励まして握手を交わしているようす。
マスク工場では、ふだんは生産を行わない管理職が積極的に現場に入り、マスク生産に励むようす。
マスクなど必要物資を運ぶ運転手が涙ながらに、この緊急事態に自分は重要な役目をしっかり果たす覚悟だと話すようす。
などが映し出されました。

かの国の人民が一致団結して、この危機を乗り越えようとしている美しい場面を見せて、かの国は我々日本と何ら変わらない国であるかのように思い込ませる策略です。
やはり、地上波ではこんな報道が流されていました。

あの場面を見せて、国賓待遇訪日に対する反感を和らげようとしているのです。

だまされてはなりません。

毅然とした措置で、武漢熱を遮断し、国家主席の国賓待遇阻止をしなければなりません。

青山さんのご報告、ありがとうございます。
それがなければ、いつもの通り、私たちは蚊帳の外です。
よろしくお願いいたします!
日本のために覚悟のある議員で政権を【白梅】
2020-02-01 12:30:41
激務の中、こうして発信してくださることに感謝します。

一連の動きを見て思ったのです。自公連立ではこの激動の世界情勢の中で日本は生き残れないのではないかと。

父が「自民党しか任せられる政党はない」と言っていたので、あの民主党が政権を取った時も自民党を応援してきました。

江戸幕府も素晴らしい仕組みでしたが、黒船を前に制度疲労が露わになって国民から信頼をなくし、戊辰戦争、清国、ロシアと2度の対外戦争と、国民の多大な犠牲の上に、やっと国家の主権を取り戻した痛い経験が我々にはあります。

自公政権の危機管理が露わとなった今、今までと同じでは国民はまた大きな犠牲を払わなくてはならないでしょう。

守る会を中心とした政治家が政権を取ることを強く希望します。

大変な圧力がかかると思いますが、次世代のために切にお願いします。応援しています。

内容が内容なので、公開されなくて結構です。

私の好きな言葉は「ピンチはチャンス!」です。日本は荒波の中で一つになって乗り越えてきました。希望は捨てていません。
根っこは繋がっている【とまと】
2020-02-01 12:30:32
青山議員、いつもありがとうございます。
「2類から1類に引き上げることで、ほとんどのことが強制力を持って実行出来る」

憲法9条改正にも繋がることですね。
「第3項自衛の措置を妨げない」

これ加えることで祖国と国民を真に護れる国となる。
青山議員閣下に敬意と深い感謝を捧げます。【東夷】
2020-02-01 11:36:49
青山さんは、私の言いたい事を要路各位に「過不足無く」伝えて下さっている事、本当に有難うございます。と同時に、今、田村元厚労大臣始め【青山さんに賛同なさっている議員、行政員(官僚)各位】にも深い感謝を!
是非、早急に【臨時本会議】を開き、必要な法改正を「超特級で可決し施行できる様に法案を作って下さい。」例えば、
『本法律(群)は、有事=緊急事態で有る【突然変異コロナウィルス原因の武漢肺炎対策】として、立案上程するものである。従って【可決成立したその日に直ちに施行】するものとする。法中【平時の法律違反の疑いの有る法案】は、【疫病蔓延の終息後、我国の主体で安全確認出来た後、安全宣言を発する日までの時限法】とする。

とすれば、詰まらん【亡国的反論、妨害】を阻止出来るのでは無いでしょうか!

今般のWHOのような【国際機関】を【金科玉条の神の様な存在】と見るバカバカしさは、その通り、「あくまでも我国の主体的な判断で行うべきです。且つ【国際機関や他国との連携】は、先ず

1,我国の国益を主に判断する。
2,相手国とは、あくまで【ギヴ アンド テイク=give & take】の関係から始める。そこから【信用出来るか如
何かを付き合いの事実を元に考える。
3,我国の国益を基礎に【我国の真の友好国、地域の利益】も、出来る余裕が有れば考える。

真の以上、3原則に則って進めば、現在のような【御人好し日本が鴨になり、集ろうとする邪心を持った碌でなし国家のATM県】は避けられると思いますが如何でしょう。

他の方も心配しておられましたが、【自国民の武漢からの退避】、例によって【臺灣國】が共産支那に拒否されている様です。同様に友好国がその様な目に遭わされていたら何とか助けられませんか? 例えば他にトルコ等は【イランイラク戦争時の邦人退避の時の援助】を頂きました。

これらを実現する為に【習近平の国賓待遇】を餌にしたら如何ですか? それなら納得します。

テンヤワンヤの所、処置しなければならないのが【東京オリンピック・パラリンピック】を如何するか?です。
IOCがWHOと何やら一昨日から【密談】している様です。その対策案として【此方からの延期要請】を先手を打って【公に宣言】するという事なのです。
一応、萩生田光一文科相と管轄する文科省には【提案メール】と電話を入れて置きました。

訪日支那人の【武漢熱退避邦人】と同等の【隔離保護、経過観察処置】共々、青山さんが必要と判断されるなら、提案を宜しくお願い申し上げます。
WHO【岩橋 真奈】
2020-02-01 11:14:07
国を護るための不眠不休の議員活動に感謝しています。お忙しい議員に今から書くことがおかしくて大事なお時間を削ることになってしまっては多くの方にお叱りを受けると思いますがどうかご容赦ください。
議員の力強い提言により一週間前の武漢熱感染疑いの中国人が春節の観光のために団体で押し寄せ体温チェックのみで(強制力のないアンケートは省きます)国内に入ってくる恐怖から救われました。心から感謝します。
現在、武漢熱は国内でまだそれほどにその脅威を発揮してないと思います。
国内の感染が拡がらないうちに、根っこの対策も必要ではないかと思うのですがもう何か具体策はお持ちでしょうか?
出過ぎたことで申し訳ありません。子の親として不
安のあまりとお許し下さい。
こんな時こそ、応援の声を【神戸市在住 松永】
2020-02-01 11:12:46
お疲れ様です。

 全ての人々が、ひとつのチームとして問題解決にあたられますように

 至らぬことの反省は、この事態が収束してからキッチリお願い致します。

 なお一層のご奮闘を期待致します。
ワクチン【保守マン】
2020-02-01 11:08:08
ワクチンにはHIVの治療薬が有効だという情報があり、中国では一部の患者に投与されたという情報もあります。
厚労省など政府関係や政治家発信の情報を読むとまったく情報収集ができていないか、あるいは隠蔽したいのかとしか思えません。
中国国内から命がけで情報発信している中国人の情報に目を向けるべきです。
発症してる人の入国は認めないとか、情けない。発症してない潜伏期間でも感染するという情報を得てないのか、あるいは感染させるために発症者のみを入国拒否、潜伏期間の者は受け入れるということでしょうか。
即時、鎖国していただきたいですが、最低でも中国人は入国禁止、そうしなければ、日本を救うことはできません。
未だに中国人の入国を認めている安倍政権・自民党にはあきれるばかりです。
青山さん、今こそ命をかけてください
青山さん、有難うございます。でも、まだ日本の今の対応は中国以下です。【けん】
2020-02-01 10:47:45
NHKを今見てみると「武漢の人達への差別が広まっている」と注意を呼びかけています。大分では武漢出身の住民達(日本名の人もいましたが日本語は中国訛りでした)が毎年催している春節の祝いの行事を催そうと計画。でも、苦渋の割断でその行事を中止。「こんな時だからやりたかった」と発言。それで募金活動に変更するそうです。

私もヒューマニズムを大切にしたいし、彼らの思いには心を動かされるのですが、冷静に考えれば、パンデミックを抑止するため、しばらく外出を極力避けること、人ごみ、特に中国からの旅行者との接触を避けることは必要だと思います。

24日には呑気に「習主席の訪日を、日中両国がその責任を果たしていくとの意思を明確に示す機会にしたいと思います。」「更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしています。」と春節の祝辞を送っていた安倍首相が、青山さんなどの強い働きかけで、湖北省からの来日を禁じました。遅すぎるよというところですが。

まだ、課題はあります。中国では、「出来る限り外出を避ける」という注意が促され、中国の多くの大都市がゴーストタウン化している中継動画が見受けられます。武漢から遠く離れた広東省の都市ですらそうです。そんな時に、湖北省以外とはいえ、多くの中国人を受け入れ、観光させる、既に入国した武漢出身の中国人にビザの延長を認めるというのは、まだ常軌を逸しています。今なお、日本がパンデミックの危機にさらされている現状には変わりないということです。
病原菌の正体【小野芳則】
2020-02-01 10:25:10
青山さん及び不眠不休で、本件に対応対処していただいている方たちに、とても感謝しています。

武漢熱の正体は、数日前の本ブログにて、とんでも情報という前おきで述べられていた「武漢のバイオ研究施設からウイルスが漏れ出たのではないか」という疑念が強くなりました。


以下の理由からです。
1) 一昨日、米国政府が勧告した、中国全土への渡航禁止レベル4への引き上げ(深刻度)
2) 本ブログに書かれているように、「アメリカは、この異様なウイルスの正体を、いちばん知っていると思われます。」かつ「武漢熱クライシスは最初から、まごうことなき安全保障問題」という件
3) 米国、欧州の各航空会社が、中国への乗り入れを前面禁止しだしていること。
4) 人民解放軍体制による武漢市の閉鎖
5) 自衛隊法による、邦人帰国者への救援活動

不自然さを感じます。
メディアの情報を鵜呑みにするのではなく、青山さんがいつも仰られるようにニュースのしっぽを見る、感じる。
そして、その背景を確認することが危機に際して重要なアクションの一つなのだと思います。

最後に再度感謝を申し上げます。
危機の中で学ぶこと【平川一彦】
2020-02-01 08:45:29
日々の激務ありがとうございます。

非常に言葉が悪いですが、天の差配=天罰レベルですね。
中国との関わりにケジメをつけれない日本国と国民にも
降りかかった天禍だと。

今回の危機で学ぶことは、思想や言論は強権で抑制できるが、
ウィルスや病は、強権では抑制できないということ。
香港・台湾で連敗した習政権。
そして今回の武漢熱。
日本からパクりまくった技術で建設・敷設した東西・南北新幹線の
結節点で発生したのも、何かの因果なんでしょう。

相変わらず武漢の当局者は、感染者が4千名程度だと発表し、
欧州の女性記者に10万名いるのでは?と突っ込まれてました。
武漢の病院総てに患者が殺到しパンクしている状況からして
当局者の言うことが虚実であることは明白です。

現時点でも、糞みたいな体面を重んじる過少申告・嘘つきの国。
この国を経団連はじめ日本の経済界は大好きです。
この考えも、いい加減改めてもらいたいものです。

情報を隠し、被害を拡げ、事が起きても真実を語らない。
こんな国に何を頼るのか?
我々国民もよく考えなければなりません。 
希望【チャコちゃん】
2020-02-01 08:39:06
命(睡眠時間)を削られての発信、ありがとうございます。

武漢熱が原因のひとつで、中国共産党は保たないと思います。後ろ盾がなくなる金王朝も。

沢山の中国の方々の犠牲がありますが、今後我々日本人もかもしれませんが、拉致被害者の方々が帰ってくるという希望があると感じます。
今こそ、Modesty to Dare.【KiKi】
2020-02-01 07:31:15
青山さん
祖国のために連日、不眠不休のお仕事ですね。頭が下がります。
(青山さんに足向けて寝られません!)

不安は理性を失わせますね。
烈しく行政官を批判したはいいが、結局は国会が法改正しないとどうしようもなかった。
これを恥ずかしいと思わなければ、国会議員の値打ち、ありませんわ。
口々に烈しく迫った議員達の良心に期待したいです。

こういう非常時こそ、謙虚に考え、そして大胆に行動する事が必要ですね。
1類【IDC18番わだ。】
2020-02-01 07:19:10
 青山さん、連日おつかれさまです。国民のためにありがとうございます。
 ▼の4番目の段落の文章のうち、他の箇所が「1類」となっているものの、1か所「1種」となっている箇所がございますので、念のためお伝えさせていただきます。
 お仕事を増やしてしまうようで、恐れ多いのですが・・・。
 青山さんのブログが、ひとを非難せず、情報も堅実で、読めば希望が持てるので、まさに「不安ノ解体」になっています。
 改めてこの書名が、いま必要なものを予見していたかのように感じます。
感謝【一都民】
2020-02-01 07:16:12
激務の中、日に何度も詳報頂き心から感謝申し上げます。と同時に青山さんの身体が心配です。少しでも休息できるよう切に願っています。

このブログのお陰で、行政官と国会議員が真摯に取り組んでいることが垣間見え、少し安心しています。

この大紛糾は本来国会の場で行われるべきです。この非常時にサクラの質問をする議員は国民の命を軽視しています。絶対に投票しません。
まさに活水を求めています【おばちゃんです】
2020-02-01 07:04:16
青山ぎーん
紛糾していたとしても
部会での様子を知らせていただけて有難いです

アクセス数の激増は
活ける水を求めるがごとく
正確な情報を得たいということでしょう


信頼できるメディアがあれば・・

まともな野党があれば・・

いえいえ、与党議員だって
ぎーんのご提案を鼻で嗤った人もいる

翻ってみれば
結局、私たち国民のレベルが・・


あまり深く考えていませんでしたが
地上波の放送がたった数局って
やっぱりおかしい

公共放送NHKが純資産数千億円って、
公共放送の職員の給料が
すごく高額なのも、
やっぱりおかしい・・・・・


武漢熱以外にも
ぎーんにはどっさりお仕事がございましょう

本当に、いつもありがとうございます
ありがとうございます。【大阪府 在住】
2020-02-01 06:36:26
青山さん、
いつも希望の光を発信して下さり、
ありがとうございます。

夜明け前の空に向かって、祈りを捧げたところです。

[深淡生]
これに尽きますね。
本当にいつもありがとうございます。
(感謝以外のことばが見当たりません‥)
ギリギリの判断【toyamatsu】
2020-02-01 05:39:04
安倍政権はギリギリの判断をなされたのではないでしょうか?

非常事態には何をしても批判は当然です。

保守論客の中には、『中国人の入国を即刻止めろ』との意見が

多々見られました。勿論、正論だと思います。しかしながら、

安倍総理はまず、武漢に滞在する邦人の救出を最優先に行った

ように感じるのです。

中国人の入国を封鎖を最優先にしていた場合、かの国の性質か

ら、武漢にチャーター機を送る事など許可が取れなかったので

は無いかと思ってしまいます。

中国人入国封鎖を即刻行い、邦人救出が出来ずにいたら、今頃

『武漢の邦人を見殺しにするのか』との批判が殺到していたの

では無いかと感じています。

地方に在住ですが、次回の独立講演会には参加したいと思って

います。

お身体をご自愛下さり、国益のためにご尽力くださいますよう

宜しくお願いします。いや、宜しくお頼みします!
頭上は気にせず、突き進んでほしい【sakiko】
2020-02-01 05:24:02
国際機関ということばが入ると、日本はとたんに萎縮して指示待ちだけやってきた印象です。今回の件に限らずです。
指示がくるまでじっと待ち、それを守ろうとする姿勢でスタンバイし、どんな指示がくるかわからないからと言って、
出てもない指示からはみ出さないようにしようとするばかりに何も動かさない。
その結果、国際機関を先頭だと思っているとだれも救えない。
だけれど、国際連携を深めればしぜんと自分たちが先頭になる。
もちろん青山さんの仰る通り、これもまた連携さえしてれば自主開発はやらないでもいいということではないはずです。
王道日本が復活するたいせつな手段が、そこにもあるとおもいます。
すべての行政官に、あなたたちこそが世界の先頭を走るべき人材だ、と開眼してもらいたいです。
このウイルスの正体【橋本明子】
2020-02-01 04:53:19
月刊中国の主幹の鳴霞さんがおっしゃっていた驚愕の事実は、このウイルスはすでに2018年に生物兵器として中国が作っていたもので、人民解放軍はこの騒ぎの前に予防接種をみんな打ってから対応しているとのこと。そして、国連も証拠をつかんでいるそうです。
これが事実ならば、中国共産党の崩壊は間違いなく起こると思います。
自分たちで墓穴を掘ってしまったようです。
危機だからこそ前向きに【新津 勇】
2020-02-01 04:18:40
お疲れ様です。青山さん。

 本当に敬意という言葉しかない。ほんとうに真っ直ぐ、僕らとの約束を果たしてくれていることが嬉しいです。
 ただ、やはりこのような深夜にまで起きているのは大丈夫かと心配になります。少しでも休息をと願わずにいられません。

 武漢熱についてはTwitterなど含め、様々な真偽不明な情報が飛び交っています。皆、不安なのですね。確かな情報が少な過ぎるから。パニックまでにはいきませんが、かといって楽観出来ないのも事実。当事国が隠すのだから、アメリカ含め各国ですら正しい情報がないのかもしれません(それはないかな?)。そんな中、言い方は変ですが、正しく不安になり正しく予防する…というのが我々にできることかなと思います。何か変な日本語ですが…。当面はスタンダードプリコーションを徹底し、そしてお互いを護り合う日本人としての配慮を心掛けることが必要かなと思います。その上で我が政府には適切な情報公開をお願いしたいと思います。それでも、青山さんが公開してくれる情報で、政権や自民党内で対策をしっかり議論してくれていることが伝わってきて嬉しいです。さらに厚労省が、法務省が、そして安倍総理も踏み込み、対策を進めてくれていることが、言い方はやはり変だけど嬉しいです。青山さんら志ある議員の方々のお力です。本当にありがとうございます。危機だからこそ、皆の思いが一つになっていると前向きに考えます。

 時に中国は台湾のチャーター便を拒否したとか…。この期に及んで、中国という国(いや国というより共産党か)はどこまで…。愚劣です。何とか日本としても援助出来ないかなと思います。自国で手一杯のところもあるでしょうが、是非政権中枢にお伝え下さい。

 武漢熱自体については…。やはり変異しやすいというのが最大のリスクでしょう。感染の機会が増えれば、即ちそれが変異の機会を増やすのだから。確かに既に日本に上陸してしまっていますが、これ以上の拡大を防ぐためにも1類指定が必要とぼくも考えます。

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ