On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-02-16 02:14:29
Comments (2)

みなさんのコメント

▼アクセス自体が増加して、コメントも凄い数のうえに、この地味ブログにぼく自身もアクセスしにくくなっています。
 しかし、深夜にはすこしアクセスしやすくなりますから、すべてのコメントに目を通しています。

▼そのうえで、コメントの非公開希望が本文の途中にあったり、冒頭にあったり、末尾にあったり、あるいはハンドルネームや実名のところにあったり、さまざまです。
 それへの慎重な対応も含めて、コメントの公開作業が遅れています。
 決して、誤解なきよう。
 あくまで物理的な遅れです。


 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

マルチドメインタスクフォース in 尖閣諸島【アロマ画】
2020-02-16 03:14:54
初めてメールさせていただきます。

米陸軍長官ライアン・マッカーシーは、米軍は中国の太平洋への進出を第一列島線内に封じ込めるための戦略として早ければ2021年にも新しいMDTFを立ち上げることについて言及しました。
1月10日、軍事関連の出版社HISマーキットの記者アシュリー・ロックのインタビュー内で米陸軍太平洋(USARPAC)が部隊の配置オプションの一部の兵士と武器を尖閣諸島に置くことを検討していることを明らかにしたとのことです。
これに関してのご質問ですが、本当にそうなる可能性はあるのでしょうか?
また、その場合の日本政府の対応は野党の反発などもあり難航すると考えられますが、打つ手はあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
感激しました。【月氏】
2020-02-16 02:51:19
青山議員、やりましたね。自民党のニュースで快哉を叫んだのは久々でした。
資金配分と選挙采配を握る幹事長に逆らうなんて事は出来るわけがないと思っていましたが、腐っていない人物がここに居ました。
感激しました。
護る会のグループから立候補者が出れば必ず投票に行きます。

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ