On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-05-16 21:25:06
Comments (0)

重要な補足

▼中韓との渡航・往来の再開などという、重大なことが、日本の最高責任者の指示、あるいは許可なく決まるということは、絶対に、決して、ありません。

▼こうなったら、ありのままにストレートに記しておきますが、そもそも中韓との渡航・往来の全面停止自体が、不肖ぼくと最高責任者との電話による度重なる議論、直接交渉によって、決定し、実行されたのです。
 したがって、その解除も、日本の最高責任者の意思によらずに行われることはありません。

▼ぼくは今夜、「安倍政権が今そんなこと、すなわち、今この時点での中国との渡航・往来の回復をしたら、国民の信を喪うだけではなく、中国の『武漢をはじめ中国国内の感染は世界に先駆けて既に抑え込んだ』という発信が全く信用できないのだから、せっかく収束への道を歩んでいる日本をリスクに晒すことになる。決して許してはなりません」と申しました。

 これに対して最高責任者は「それは当然だ。あまりにも当然だ。そんな指示は一切、出していない。協議も全くしていない」という回答ぶりでした。


 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ