On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2016-06-29 03:15:06
Comments (132)

青山繁晴の不屈戦記まさか日誌 その2 Fukutsu Record of Struggle & Masaka Diary 2

▼まさか日誌の名にふさわしく、信じられない選挙妨害に遭遇している。
 6月27日月曜の昼、東京・丸の内で遊説しているとき、週刊文春の記者、わりあい若手の男女二人がアポイントメント無しにやって来て、有権者がぼくに話しかけてくれている最中に「取材」を開始。
 それも選挙と一切関係なく、20年近く前の共同通信記者の時代についてだけ質問してくる。
 そしてその質問はすべて、事実に反する、捏造された「疑惑」なるものばかり。
 質問とは名ばかりで、実態は、おかしな噂だけに基づいた追及の数々だった。それも事実はひとつも無い。

 さらに、その夜に男性の方が電話で、口がもっとあんぐり開いてしまう事実無根の質問だけをしてくる。
 たとえば、「出馬会見で、安倍総理から電話があったと言ったが、電話は無かったという人が居る」…。
 こんなの、まともなジャーナリズムであれば、まずは総理官邸に聞くはずだけど、その気配すらない。
 電話を掛けてきてこられたご本人の安倍総理、そして安倍さんが電話をしていたときに同席していたという世耕官房副長官になぜまず、聞かないのだろう。

 ぼくは昼間は突然のことで、まだこの異常な取材というより攻撃の意味が分からず、まさか文春がそんなことまでするとは思えず淡々と応えて、すべての質問を否定した。
 しかし夜の電話は、上記のあまりの愚問を含めて事前に文春は質問状なるものをファクシミリで送りつけてきていたから、その度しがたい悪意が分かってきていた。
 そこで、その記者に「何のために記者になったのか」と電話で激烈に詰め寄った。
 男性記者は、最後は薄ら笑いを浮かべるような口調で電話を終えた。
 おそらく、ぼくの怒りも面白おかしく演出して、記事を作るのだろう。

 それが、明日6月30日にはもう、週刊文春の5ページもの大記事になって発売されるという。
 ぼくはすべての質問に対して全面否定しているのに、それをまともに確認もせず、あらかじめ書くつもりだった記事のまま出すということが、ばればれだ。
 ぼくは、上記の電話取材のとき、男性記者に「選挙に出る者は必ず足を引っ張り、それも自民党公認だったら悪いと決め付けても大丈夫だと、ただの中傷誹謗を書く。それをいつまでも続けていて、選挙が良くなるのか、選挙から選ばれる政治家が良くなるのか」と問い詰めたけど、それにはヘラヘラと躱 (かわ) すだけだった。
 昼も夜も週刊文春のすべての質問は要は、ぼくの記者時代の実績、その後のアンカーなどのテレビ番組参加、さらには専門家としての福島第一原発への入構などについて、一切を裏返しにして「疑惑」ということに化けさせてみせるための質問だった。

 一体こんな妨害が赦されるのだろうか。
 こんな愚行が許されるのが日本の民主主義なのか。

 ジャーナリストであるはずの記者二人は、自分たちを安全圏に置いたうえで、選挙に出ているからという理由だけで、ひとりの人間の努力の跡を、根拠もなく一方的に中傷誹謗して、次の獲物を探して給料をもらう。
 黙っていてはいけない。
 すでに法的手続きを開始した。
 民事のみならず刑事も含めて告発し、徹底的に戦っていく。
 そして週刊文春に、嫉妬と嘘で作りあげた「情報」を提供した人物も、およその見当は付いている。
 
▼それにしても、遊説で出逢う街頭の有権者のみなさん、にっぽんの主人公の眼の輝きと、この卑劣なマスコミとのあいだに落差がありすぎる。
 旧態の選挙も嫌われ、既存の政治家も信頼されていないけれど、マスコミは国民からもっと深く嫌悪されていることに、ちっとも気が付いていない。
 いや、気が付いていても、売れるから書く。週刊文春はまたやったと、褒めそやされて売れるから獲物を探す。それが国民に嫌われている選挙に出る奴で、しかも自民党公認なら言うことない。
 この本音が、昼と夜の「取材」、いや「本人にも当てた」というアリバイ作りから、うかがえた。
 そもそも、買うのをやめませんか、こうしたイエロージャーナリズム (事実、真実より扇情を優先する偽ジャーナリズム) は。
 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

毎日放送が週刊文春を直撃!するそうです【しげこちゃん】
2016-07-06 03:04:02
大阪の毎日放送(MBS)というテレビ局が、
7月10日の選挙特番で、
よりによって、
「直撃!週刊文春」
という企画を予定しています。
しかも司会者の一人は、
何とアンカーのヤマヒロさんです。
上等じゃないですかっ!【安部崇(本名掲載可)】
2016-07-03 15:02:54
こんな妨害に負けずに青山さんが当選し、恐らく関わったであろう議員が落選すれば、民主主義の勝利です。
先日、文春には「多くの国民を敵に回しましたよ」と抗議のメールをしておきました。

元々、青山さんの出馬には反対の立場したが、出馬決意のインタビューや、街頭演説を聞き(天王寺には行きましたよ!)、すとんと心に落ちました。
これだけ、祖国に尽くしてきた青山さんが、人生を壊す覚悟で挑むと聞き、青山さんにそこまでさせてしまうのは、自分達が不甲斐ないからではないからではないかと情けなく思ったりもしますが、自分もできる限りの事をしようと思います。
後半戦頑張って下さい!【百合乃】
2016-07-03 14:06:07
福岡での遊説頑張って下さい。私はイスラム教徒の多い国に現在住んでいるので、ダッカの事件はまったく他人事ではありません。こういう時代だからこそ国際感覚のある世界の安全保障の実態を正確に把握している青山さんが日本には必要なんです!すごく必要です!選挙活動後半戦かなりお疲れと思いますが
世界中からエールを送ります。
後半戦頑張って下さい!【百合乃】
2016-07-03 14:02:59
福岡での遊説頑張って下さい。私はイスラム教徒の多い国に現在住んでいるので、ダッカの事件はまったく他人事ではありません。こういう時代だからこそ国際感覚のある世界の安全保障の実態を正確に把握している青山さんが日本には必要なんです!すごく必要です!選挙活動後半戦かなりお疲れと思いますが
世界中からエールを送ります。
青山さんの身体が心配【百合乃】
2016-07-02 00:36:17
青山さん
海外なので、ネットの動画で街頭演説おっています。卑怯な文春などの妨害に負けずに頑張って下さい!
これから後半戦ですから、疲労が出る頃と思い、青山さんの身体を心配しています。(清水秘書さんも)
もともと短い睡眠時間しか取れない青山さんなのはわかっていますが、選挙中だけは良く寝て下さい。
ミイラ取りがミイラになった文春【chibita】
2016-07-01 23:16:23
甘利~舛添スクープですっかりマスコミの寵児とばかりに思い上がり、本家の文藝春秋を差し置いて、正義面プンプンの文春。そもそも週刊文春なんぞ、有名人の悪口三昧、他人の不幸は蜜の味だけが頼りの三流女性誌の手法と同類の井戸端俗悪誌と言って良い。紙幅だけでなく、連載記事の中身も読むところなく、実は小骨と皮ばっかしで身がほとんどない食えない雑魚と一緒です。それにしても今回は酷い。編集部は舛添糾弾シリーズですっかり味を占め、青山さんで二匹目のドジョウを狙って竿を投げてはみたものの針が自分の鼻に引っかかって悲鳴を上げることになるのは必至。ミイラ取りがミイラになった、とはこのことで、慎重(新潮)さに欠けました・・・と一刻も早くお詫びしなさいよ。舛添みたいにせめて9月まではなんてのは誰も許しませんよ。
相手が愚か過ぎて、、、【一市民】
2016-07-01 21:43:56
週刊誌を見るという行為が日常生活にインプットされていないので、
というか、読むと馬鹿になる!という先入観が強過ぎて読んだこと
がありません。

数々の愚行けしからん。

青山さんの多忙な日々に何をしてくれとるねん!です。

遠方から応援しております☆
壊れた地球儀の直し方、読了!【髙木秀俊】
2016-07-01 19:10:24
本日、壊れた地球儀の直し方を読み終わりました。青山さんが12年前と現在が一貫していられるのを、改めて認識いたしました。感服です。

文春の記事は新聞の見出ししか見ておりませんが、333ページからのペルー人質事件の取材のてんまつ。そこに一つの回答が書かれていると思いました。こんな所にも予言がありましたね!
周辺への反論材料が見つかり、個人的に良かったです。
勉強のため、お願いがあります。【石塚 城太郎】
2016-07-01 17:19:55
不躾なお願いで恐縮ですが、文春を提訴されるとのことで、訴訟記録を閲覧したいのですが、事件番号と原告・被告氏名がそろっていないと閲覧申請がかけられないので、お手数ですが、今後、何らかの形でお知らせいただければと思っています。

よろしくお願いいたします。
僕たちへの侮辱でもある【尾関友徳】
2016-07-01 14:03:35
今回の文春の態度は、青山さんの名誉を著しく貶めるのは勿論のことですが、命を懸けて取り組まれた吉田所長、そして、一緒に考えて来た僕たちをも侮辱するものと感じています。
 ニュースアンカーやザ・ボイス、答えて答えて答えるを通して、僕たちは事実を知っています。そして青山さんの真っすぐなお人柄についても、僕たちは知っています。
 例えば私などは6年ほど前に青山さんに出会い、それから画面を通してですが時間を共有し、問題意識を共有してきたので、本当に僭越で勝手ながら、青山さんに対しては友情のようなものを感じております。(年上の方に対して友情とは本当に失礼な話なのですが)そんな青山さんを貶める週刊文春は許すまじ!!
 気持ちだけになってしまいますが、一緒に闘って、青山さんの名誉回復の力になりたいと思います。そして皆様も、同じ気持ちを共有していると想像します。
考える。【シギちゃん】
2016-07-01 14:02:06
青山繁晴先生、初めまして。
群馬で外壁の職人、いわゆるサイディング屋を営んでいる35才(既婚)の男です。

恥ずかしながら、先生をまともに知ったのはこの2ヶ月くらいの事で、発端はYou Tubeで、ザ・ボイスを聞くとこからです。
最近のニュースやネットの情報では分かりにくい世界の情勢や、日本の政治の根本的な問題点を学ぶのに、先生の話は非常に分かりやすく丁寧で、しかも、正確な裏付けがあるので、本当に勉強になっております。
自分はほとんど中卒みたいなもので、勉強もまともにしてきませんでしたが、ぼくらの祖国や壊れた地球儀の直し方等の本は、それでも読みやすく、大変な感銘と感動を与えてくれました。(家族にも勧めてます)

今回の文春の記事も立ち読みで軽く読んだだけで、完全に誹謗中傷に他ならない、極めて下劣な行為だと、かなり腹が立っています。
青山先生をまったく知らない人も世の中には少なからず居ると思います。
それらの人々がこのくだらない記事を読んだ時にどのような印象を先生に対して持つのか、想像するのは簡単です。

即刻法的手段に打って出たのは青山先生らしい、そして、立派な、正当な決断だと思います、断固応援しております。

どうか、これからも俺みたいな頭の悪い国民にも、分かりやすい政治、正確な世界の状況、正しく生きる道筋を照らし続けて頂ければと願っています。

嫁と2人、もちろん青山繁晴参議院議員誕生のために、投票させて頂きます!

日本の未来をよろしくお願い致します!応援してます!
恥ずかしながら文春記事で青山さん参院出馬知りました!【SOLOBUENO】
2016-07-01 04:25:35
青山さんはじめまして。いつもyoutubeを通して青山さんの勇姿を拝見しております。海外生活が長くいつもニュースソースはネットからという環境でして、タイトルにありますようになんと青山さんの参院選の出馬を文春のネット記事から知りました。不本意な結果かも知れませんが同様な輩も多いのではと思います。もちろん私は即翌日(笑)に在外日本大使館にて期日前投票を済ませて参りました。まさか比例代表の枠に青山さんの名前を記入できるとは思ってもみませんでした。いつもおっしゃっているようにー民間人として誠意的に問題提起をされてこられた青山さんにとって今回の出馬を決心されたことに現代の日本社会に蔓延する闇の部分への危機感が相当なのだろうと思わされました。今まで第3者のような傍観している態度は改めなければなりません。私たち国民が主役である本来の社会を自分たちの手で築き上げなくてはなりませんね。これからも変らず応援しております。
週刊文春【ますこ】
2016-07-01 02:56:41
週刊文春の記事、Web版の冒頭部だけ読みましたが、ひどく低レベルの内容でした。初めに青山さんのネットでの見解を聞いてから記事読んだこともあり、単なる扇動記事だという印象を受けました。お金を払ってこのような内容の記事を読みたいとも思いませんでした。青山さんが、早速、正式に抗議をされるということ、誠に正しい御判断だと思います。こんな低俗な誹謗中傷には絶対に負けないでください。陰で応援しています。このおかしな記事については、私も文春にも抗議メールを送ります。
文春の記事を読んで【怒れる一有権者】
2016-07-01 00:32:05
日々の選挙活動お疲れさまです!
そして、YouTubeでの演説を拝聴するにつけ、勇気と元気をもらっています。
今回の文春の記事、見出しをみるにつけ「安倍叩き」の為に青山さんを狙ったと思いました。
舛添との接点を悪意を持って捏造し、「青山さんの誠実な回答おも貶める」有様には開いた口が塞がりません。
そして、青山さんが争点とする内容に一切触れない。記事を読むにつけ嫉妬し続けた恨み節の側の言葉の羅列。
文春は調子づいているのです。これこそがメディアの崩壊。
ただ、青山さんの常におっしゃる「対極のメディアこそ読むべき」と思い
手に取りましたが、「さもありなん」と言う内容で、正直、安堵したほどです。
やはり、週刊誌が「新聞以下」と、謂われて仕方のないこと、非常に理解できました。
今後とも!何があろうとも!一緒に考えたいです!
お身体を大切に、後半戦を闘い抜いて下さい!
いついつまでも、青山さんの支持者です!
勘弁してくれ【木村省吾(被爆二世)】
2016-06-30 22:52:26
舛添の件では、確かに文春は本人自身周辺のネタに火を点けてはくれたが、ネタ自体は都民の多くが事前に知る事となっていた。
今回も青山様は、出馬後は有形無形の誹謗中傷に立ちむわねばならないと述べられていた事が現実になってしまいました。

集団であれば、正規分布曲線にあるような偏差があるのは当然です。
文春に代表される偏った意見があるのも普通です。
一方、18歳で入隊し何時死期を迎えても恥ずかしないよう、日頃から立ち居振る舞いを行っている航空学生。
浜松でのウィング・マーク取得以降は、文字通りの前線で哨戒任務やスクランブルで上がってゆくイーグル・ドライバー。
僚機に向かって、万が一が起こった場合にはビデオを持って必ず帰還背よと指示する編隊長。
(要人警護の方も一緒ですね)

現在シナ海上空では、とてつもない緊張が走っているとにもかかわらず、変更メディアは”かすむ拉致問題”との見出し。
言うところの、”お花畑”はどこまでも広がる感じです。
憲法9条の御札でも機体に張っていたら、火器管制レーダーのロックオンは外せますかね?

青山様がおっしゃられるように、意見の分布(相違)は健全であり、その上で一致点を見出そうとする努力こそが、大切であると小生も思います。
しかしながら、メディアが片側だけを重点的に報道(又は意図的に周知展開)する有様には、”勘弁してくれ”との印象しか持ちえません。

今回の”スクープ速報”の最後に、”今後の説明が注目される”には笑うしかない状況です。
青山様がきっぱりと、説明されている以上、”更に何を説明すりゃぁイイんだよ!?”
前都知事と異なり、質問に対して青山様はYes/Noでストレートに答えていらっしゃるようにしか読み取れないのは、頭の悪い小生のみでしょうか?

”みんなで一緒に考えよう”では、拉致被害者の事だけでなく、憲法、エネルギー、資源と結構皆考えていますが、その他参院選でのフィールドで拉致問題が”かすんでいる”のは、意図的にメディアが選り好みで、取捨選択したものだけを報道している結果に他ならないのではないですかね?
墓穴掘る前に、もっと深掘り(深読み)せえよ!

言わずものがなですが、日本の体制(個人的に好きな言葉ではありません)、環境は、本当に危機的状況です。
不本意ながら戦う形になってしまいますが、既存の容を打ち破るためにも、我々が投じる委任状(投票)を背に頑張って頂きたく、又託した我々も責任を持って6年間の支援を致します。
強い憤りを感じます【岐阜県在住】
2016-06-30 21:32:54
青山様
文春に関するネットの記事を見たとき、愕然としました。
記者に職業倫理はないのでしょうか。
青山さんの発信を視聴している人はみんな、事実無根の誹謗中傷であるとすぐに分かります。
こんなことで青山さんの言葉がきっかけで一緒に考えてきた、「ぼくら」の志は、びくともしません!
怪しからん!文春×【安野 一】
2016-06-30 21:25:20
あの内容は、マスーゴミとしか言いようがない。
青山さん、闘ってください。こういう時こそ、よい材用です。
大きな問題提起になりますね。報道のあり方を徹底的に追及して
ください。あの文は、下品で人を貶め、疑心暗鬼を生むだけです。
分裂させようとする時にやる常套手段です。
しかし、私たち日本国民は見破っています。これを契機に益々
青山さんと一緒に考えようとする日本国民のチャンスです。
(壊れた日本列島の直し方ーぼくらの出番)です。
青山さん 有難うございます。【新谷宗旦】
2016-06-30 20:05:55
青山繁晴さん


立ち上がって頂き、有難うございます。


40代の人間ですが、私が受けた小中高の授業では、日本国憲法の賛美はあっても
問題点の指摘等、自分で考える事は進んで教わらなかったと思います。

ただ、私は自発的に憲法のさわりを学ぶ機会があり、憲法の理念が何であるか
を考え、その上、青山さんが出演されたTVやラジオを拝聴する事で自分の
考えを持つ事が出来る様になったと思っております。

特に、憲法九条の『国の交戦権は、これを認めない。』により自衛が制限されて
いる事をラジオでお聞きし、驚愕しました。

平和憲法は素晴らしいものですが、国は、国民の生命と財産を守る事が根幹で
あるのに、それが出来ないのはおかしな事だと思います。
『他国領土に対する侵略目的の武力行使を放棄する。』と変更すれば済むこと
ではないでしょうか。

特に、石垣市の漁民の方、小笠原の漁民の方もそうですが、防人である自衛隊や
海上保安庁の方々も日本国民です。

先ず、日本がちゃんと自衛できる状態にし、その上で、拉致被害者の方々が帰国
できるよう、自分の意思を反映させるために投票に行きます。

連日の選挙戦でお疲れが出るかと思いますが、どうぞお体ご自愛下さい。
そして、当選し、任期を終え、万歳が出来る日をお祈りいたします。
これからも真っすぐに!【Harukaho】
2016-06-30 19:39:41
お疲れ様です。
青山さん、少し声が戻りましたね。
それにしても酷い。酷すぎる。街頭演説中の妨害は予想していましたが、
まさかこの選挙期間中にしかも裏も取っていないようなデマの記事を大々的に
週刊誌上に載せるとは。開いた口がふさがりません。
しかしこれでハッキリしました。
卑劣な輩たちが青山さんをここまで脅威に感じているということが。
負けるな!と言いたいですが野暮ですね。負けるはずがない!
青山さんには右でもない、左でもない、真っすぐな我々国民がついている!!
これからも一緒に考え、真っすぐに歩いて行きましょう。
YouTubeで演説をよく見てます【ラストリゾート】
2016-06-30 19:27:43
選挙期間は青山さんが出る番組がすくなくなり寂しくなると思いきや
毎日YouTubeで演説を聞けるのでそれはそれで良いかと思うようになりました。
ボイスや虎ノ門ニュースが毎日あるようなものですね。
今までは自宅でストレッチをしながら青山さんの番組などを聞くのが週課(?)でした。
今では日課です。

選挙演説のなかで拉致関係の話もよくされてますね。
拉致被害者は日本にいたら年金をもらえる年齢に近いですね。
老後だけでも日本で送ってもらいたいものです。

ローカルニュースをちゃんと見ている人は拉致があったことを昔から知っていました。
公安の人はさらにそうでしょうね。(できることは限られていたでしょうが。)
東シナ海側や日本海側の海岸には不審船注意の看板がよく設置されています。
おそらく北朝鮮が拉致を認める前から設置されているものと思います。

日本人は大きな議題であると薄々気づいていても、
それが顕在化し社会問題になり皆が声をあげるまで、
拒絶したり見てみぬふりしたりする人が多い気がします。
だから、既得権益層はその火付け役さえ封じ込めば非常に安上がりで効率的な弾圧を行えるわけです。
日本が島国だからなのかわかりませんが、村社会的な体質は今でも濃く残ってますね。悲しいことです。


私達の小さな意見または自身の先見性のある意見を国会に持っていける見識ある火付け役が必要とされていると思います。
青山さんにそう期待して意志ある一票を投じます。 
マスメディア等による洗脳工作には惑わされません。

青山さんはよく「一緒に考えましょう」といいますね。
あなたはどう思う?という問いかけられてる感じです。
神でもない限り100%正しい意見(報道)はないという懐疑的な考えに基づいているのかもしれません。
なるべく現地に足を運ぶ姿勢からもそのことを汲み取れます。

多面的な意見や情報をもとにして自分で考えてもらう事を大事にしてる方なのだと思います。
そうしてできた皆の意見はコピーではなく個々の独立した意見といえます。
日本を変えるには個々の良さを引き出すことが大事です。
政治家になったら少し役割は変わると思いますが青山さんらしい政治家を目指してください。
メディアと国会【白野】
2016-06-30 18:35:14
青山さん、お久しぶりです。

今回の週刊文春の青山さんに対する取材の様子を、youtubeでお話しされた内容や、この記事で書かれている内容から伺い知るに、この文春の報道姿勢と国会での一部野党の質問姿勢はとてもよく似ていると感じました。

決めつけやレッテル貼りが最初にあり、ただただ相手の印象や信用を貶める目的で詭弁のみを捲し立て、どのような反論も受けつけず、議論に応じず、足元に誠意のかけらもないスタンスを崩さない。

これが週刊誌の取材であれば中傷記事としか言いようのないものになり、国会の質疑であれば、威勢よく質問する野党に対してしどろもどろな政府という決まりきった編集をされ報道をされます。

読者を軽視して、有権者を軽視して、人や物事の印象を歪めていく、国会論戦を不毛なものに歪めていく。これらの根はまったく同じことなんだと思います。

そしてこの状況は、僕たちひとりひとりが変えていける、改善していけることですよね。

腐りきった政治と腐りきったメディアに同時に切り込む青山さんを傍観することなく、できることを考え実行していこうと思います。
逆転の発想はチャンス【コウノトリの郷、豊岡に来てくれてありがとう】
2016-06-30 18:20:08
青山さん、応援してます。そして投票の仕方を教えて頂きありがとうございます。恥ずかしながら私の選挙区で4人の候補者。はて?青山さんに投票したい場合は?自民党と書けば良いのか!?良かった。期日前投票するのですが、それまでに理解できてホッとしてます。本当、嘘で陥れようとする輩にはウンザリですね。嫉妬や妬みやあるのでしょうか?青山さんが立候補されると聞き最初は小さな風穴かもしれないけど必ず伝わる。本当、真実とは真、実になる事。世の中、森羅万象、陰と光でバランスがとれてる事だとすれば本当にビクビクされてるのは青山さんが立候補されてる自民党の中にいてるのかもしれませんね!あくまで私の臆測です。今まで陰にかくれコソコソしてた方々にはたまりませんもんね!青山さんには当選して欲しいです。青山さんの演説を映像で見ました。思いました。こんな事言うたら皆様や青山さんに怒られますが仮に国会議員として無理だったとしても各地をまわられ自分の言葉でわかりやすく現状を伝えてくれてる青山さんの姿は私達、国民の心のど真ん中に何かしら届き考えるキッカケの種をまいてくれてる事。本当を己の目や耳、五感で感じ取ったものには一緒に考えたいと思える何が芽生える!だから文春の記者や記事の薄っぺらい偽物は見破られる!でも蠢く様にしつこい輩方なのでタチ悪いですが見極める力が養われ逆に感謝です。冷静に先の戦争で亡くなられた方々、未来の子供達の為に自分達の命を亡くしてでも守り伝え様とされた事。未来の子供達は私達です。その私達が未来の子供達の為、拉致被害者の方々の為に出来る事は何か!一緒に考える事の出来る日本になりたい!やはり青山さん、当選して欲しい!関西圏でしか放送してなかった関テレのアンカーを始めて見た時の、もっと知りたい!を今再び、国会議員としての青山さんと皆さんと一緒に考えたいです。
文春編集部に抗議メール送っときました【藪内正樹】
2016-06-30 18:08:40
昨日ここで知り、15時過ぎに「裏を取らない誹謗中傷を記事にするなら断固抗議する」と文春編集部にメールしました。その後、私のFacebookで(1)抗議メール、(2)早朝に文春WEBを見てのコメント、(3)駅で止むを得ず雑誌を購入しての記事へのコメントを掲載しました。67歳兄と63歳私の兄弟舟で応援しております。あんな与太記事では青山さんへの信頼は揺るがないとFacebookにも書いておきました。
これからも応援してます!!【ハーレー】
2016-06-30 17:24:07
いつもはネットは読むだけで、こういったところにコメントするのは初めてです。
青山さんは市井の人々の良心をまとめ体現してくださっているように感じ、いつも心から応援しています。
青山さんの魂は私自身の良心部分とも繋がっているようで、そこに個人の隔たりを感じません。
個々人の良心の志しを社会や政治へどうやったら反映できるかということは、内向的な自分では特に難しい問題に思います。
青山さんは無私で私や皆の良心を自然と汲みとって日々頑張っておられる方と思うので、
文春の悪意のある記事は国民一人一人を貶めていることと同等に思います。
新聞やマスコミによって私たち日本国民はこれまで魂のレベルから散々傷つけられてきました。
いつまで傷つけ続けられなければならないのでしょうか。
チャンネル桜 文春の顛末の感想【suzuki kayoko】
2016-06-30 15:10:35
選挙活動お疲れ様です。
マスコミの卑怯なやり方を誰もがわかっていても
日本全体でうやむやにしてきたことがみにしみます。
今までにも自殺されるなどたくさんの被害者が出ました。

文春の記者は日頃ろくな取材していないので
ペルーという日本とは全く違う国での
取材がどんなに困難で危険かも考えが及ばず
舛添さんと同じ次元の想像しかできないのでしょうね。
記者として
先に正義不正義の結論ありきではなく
青山さんの記者としての創意工夫に
逆に感銘を受けるくらいの
素直な心を持って欲しいです。

青山さんは記者だったから
怒りからではなく
記者たちの行く末を案じて法的手段に訴えるのだろうと思います。
確か以前番組で
どこかのテレビ局の社長?か誰かが
青山さんに報道は全く取材できないとか
人材不足を嘆いていたという
お話しされてたことがありましたが
こういった能力低下があらゆる所で起きています。

マスコミは大衆の味方のつもりが
いつの間にか
大衆に壊される側になってしまいました。

では選挙活動がますます激しくなると
思いますが
青山さんの発信をお待ちしております。
文春の正体はわかっていました。【チャオ】
2016-06-30 13:00:17
2016年に入ってから開始した文春によるネガティブキャンペーン。
日本を破壊する作業です。
記者には厳しいノルマが課せられ、なんでもいいから記事にしようとする姿勢は軽蔑に値します。
もう芸能ネタばかりでは馬鹿にされるんでしょうね。
迷いが吹っ切れました。【H.T.】
2016-06-30 12:51:42
青山繁晴さん

数年前からアンカーのネット配信、その後の虎ノ門ニュースで青山さんの話を伺って(全て視聴して)勉強させて頂いています。

自分の頭で考えて「祖国日本のために頑張って頂ける人(当選者)を増やす」為に、捨て票にならない(応援していても当選の可能性の低い人には入れない&当選確実な人に入れる場合は熟慮する)との考えから、比例区では当確と信じて疑わない青山繁治さんではなく、日本のこころを大切にする党の西村真悟さんに投票するべきか迷っていましたが、文春の妨害活動を知って吹っ切れました。

圧倒的な得票数で国民の強い意志を示し、政治を、組織票ばかりの選挙を変えるためにも、青山繁晴さんに入れさせて頂きます。
なんと感受性の乏しき記者よ【ソルト】
2016-06-30 12:47:55
記者を心配する青山さんの思い遣りを全く意に介さない記者。その感受性の乏しさには呆れ果てるほかありません。
文春には物事をまっすぐ捉え考えられる記者はいないのでせうか。幼な子とてできることです。
現在の週刊誌如きで政治を左右させようという考えは許さない【陸奥天斗】
2016-06-30 11:58:06
はじめまして。
兵庫県に住む、青山さん第二の故郷出身の40代の男性です。
予てより、関西テレビのアンカー、講演会、虎ノ門ニュース…など、全ての回ではありませんが、静かに拝見させて頂きました。しかし、この度の文春のやり口には心から憤りが込み上げ、思わずブログに書き込んでしまう次第です。
自分は文章を書く事は苦手であり、気持ちを伝える事も下手ではありますが、ただ一つだけ…

「有権者が青山さんの演説を聞いている最中に、選挙活動を妨害するおつもりですか?アポ取っていらっしゃらないのであれば、今は控えて下さい。私は今青山さんのお話を聞いている最中なので、青山さん側に確認してから後で取材してください」

その場に言れば、文春さん側に直接お願いしていたと思います。私の言い分も間違っているかもしれませんが、選挙活動中で候補者の演説や質問を聞きたくて真実を確かめたいから、その場にいる、当たり前の事でしょう!何故、一週刊誌のアポ無し取材に大事な時間を取られなければいけないのでしょうか。

青山さん側に至っては、昨日の妨害も想定内だったとは思いますが、このまま青山イズムで突っ走ってください!

第二の故郷から応援しています。
恣意的な政治キャンペーンを「聖戦」とさせない国民監視の目が必要【わかめ】
2016-06-30 09:34:52
週刊誌の文春(野党アゲ)と新潮(政権アゲ)のネガティブキャンペーンにうんざりしてます。
報道媒体(マスコミ全般)権力を監視するのが、ジャーナリズムの役割と声高に主張しますが、
そのマスコミ自体が巨大権力だということを我々国民は認知すべきと思います。
つまり、『権力を監視する正義を、勝手都合な「聖戦」の道具に権力』を監視する国民の厳しい目が必要です。
すぐに、報道批判や取材姿勢、編集姿勢批判を圧力と主張しますが、
世の中で、圧力をかけるだけで、かけられることがない立場ってあっていいものだろうかと思います。
キャンペーンをする理由は、政治的主張の衣を着てますが、
単純にネタとして「売れる」、これが最大の報道側の意義です。
ですが、「売れる」ことを理由に政治的キャンペーンを「聖戦」と主張する姿勢自体に、国民は権力監視の目を持たねばならないのではないでしょうか。
昨今の政治ネガティブキャンペーン合戦に、「他人の不正義は自分の正義」「自分の正義は他人の不正義で成り立たせる」
そんな我愛主義に陥った汚い人間の姿をみてるようで、不快でしかありません。
それに対して、国民監視の目は「不買運動」しか手段はないものかと思います。

電波法や放送法等の、法を通じて「国民のための報道の在り方」が見直されなければならないと、私は思っております。
物事をど真ん中から真っ直ぐ見る!!!【竹邉 雅美】
2016-06-30 08:39:32
青山さん、国民は馬鹿じゃない!!
こんなくだらない事をして金儲けするマスコミを
冷ややかに見てますよ!!
私がその場に居たら、
‘‘おい、マスコミ!!私の質問中だ!!
横入りするな!!有権者と青山さんとの貴重な時間を
妨害するな!!マスコミはあっち行け!!’’って
言ってやる〜〜 ( *`ω´)
汚い言葉使ってごめんなさい。
でも、それくらい言ってやりたい気分です。
私は女性ですが、理不尽な事、マナーが悪い人には
黙っていません。
こんな妨害、嫌がらせに負けません!!d( ̄  ̄)
青山さん、大丈夫ですよ!!!!!
マスコミの汚いやり方、金儲けしか考えてない連中、
そんな事青山さんに言われなくても、
もう充分に解ってます。
情報も賢く選びますから、
私はこんなくだらない週刊文春なんて買いません!!
青山さん、
札幌にも来て〜〜
って、無理ですよね…… (T ^ T)
本当、日本のマスメディアは腐りきっとる o(`ω´ )o
青山さん負けるな〜 *(^o^)/*

追記……

今皆さんのコメント読んで思いました。
青山さんが当選する候補者だと週刊文春は見ているからこんな妨害をして、あんな記事を書いたのでしょう。
青山さん、‘‘ニュースには必ずシッポがある’’
今回の週刊文春の記事とは意味が違います?が、
書かれた記事が事実なのか?
書いた本人の思惑通りの情報操作、印象操作なのか?
書いた本人の個人的感情なのか?偏見なのか?
物事を右や左や斜め、上から、下からではなく、
真っ直ぐど真ん中から見れば事実は見えてきます。
いつも青山さんが言っていた事ですよね!!!!!
マスメディアに限らず、プロパガンダめいた
おかしなプラカードを掲げたり、
ヤジを浴びせてきたり、
そういった嫌がらせに負けることなく、
今日も声をガラガラにして、痛い首を支えながら
国民との対話頑張って下さい。
体力勝負ですね〜 ;^_^A
私はいろんな方がアップしてくださる動画を見て、ちゃんと青山さんの話しを聴いていますから d(^_^o)
文春とはその程度の雑誌【shikishimatanuki】
2016-06-30 07:07:53
最近はスクープ記事の連発で、評価されているようですが、かつてはあの悪名高き【有田ヨシフ】も記事を書いていた雑誌です。
元編集長の花田さんはこう文春について語っています。
「文春というのは社員記者が新潮の半分もいない。個々の社員記者がフリーの記者を数人抱え、そのフリーの記者がネタをもってくる。ところが、訴えられて、そのネタを追うと証人がいなくなったり、ネタもとがあいまいになったりする。だから、よほど自信がないと裁判は受けて立つということはなく、示談に持ち込むことが多い。しかし、新潮は、社員でもある記者が一つ一つネタもとを確かめ、証拠も押さえている。だから、裁判は必ず受けて立つ。」

今も、花田さんがこのように語った動画はのこってると思います。

その程度の雑誌であり、会社です。青山さんが法的措置をとったのは、故にとても正しいことです。文春が、示談を持ちかけても応じることなく、木端微塵に叩きつぶしてやってくださいw

暑いなかでの遊説は、さぞお疲れのことと存じますが、どうか時々はお身体を労ってください。

不在者投票で我が家は全員、青山さんに投票しています。当選の朗報を心よりお待ちしています。
想像以上にレベルの低い記事でした【ひろなが】
2016-06-30 04:25:48
会社が経費を認めなかった話と、政治資金の私的流用を一緒にするなど、中身を読むと呆れるほどレベルが低い記事でした。
しかし、彼らは印象操作というより、広告のキャッチ、WEB記事のタイトルに「公私混同で退社」「参院選トンデモ候補 青山繁晴」と書くことで売上(アクセス数)を伸ばすことが目的です。
騒ぎを大きくすれば、相手の思惑通りにしかなりませんので、無視をするのが一番ではないでしょうか?

釈明をしないことが問題なのであれば、相手の論調に乗らず、ただ一点。
「会社が経費として認めなかった事は社会常識として「私的流用」とは言わない」とだけ言えばよいのではないでしょうか。

一般サラリーマンの感覚からすれば「経費が認められず自腹になった」ただそれだけのことです。認められなかった理由に正当性があるにせよ、事象としては、ただそれだけのことです。
公金を横領したかのような「公私混同」「私的流用」などという文春の土俵に乗ってはダメだと思います。

これからもこのように卑怯な方法で妨害(売上アップに利用)する輩が増えていくと思いますが、変わらず応援しております。
週刊文春の薄笑いを浮かべる記者(日本人の恥)【日本の五百年続く武家本家より物申す。】
2016-06-30 04:23:30
青山殿

この度の、祖国、日本人のための、己を犠牲にする武士としての、死を覚悟した政治への出馬に、誠に敬服し、感謝と尊厳の意を表します。

さて、東京丸の内にて、有権者を装い割り込んだ、社会人、日本人として、躾も質も悪い週刊文春の記者を、日本国の一神民として怒り、被害者をこれ以上出さないためにも、流布し注意をかけ合うために、その時の風貌の写真を送りたく。(必要であれば写真をメールいたします。)

一有権者として、忙しい最中の青山さんの話を少しでもお聞きしたい時勢にも関わらず、日本人として他の有権者にも譲らねばと思い、好意的に遠慮し譲った相手が、青山さんを貶める週刊文春の悪しき記者だったとは。
日本も、悲しい国になったものです。

詐偽的な嫌なオーラを感じ、念のためと写真を撮りましたが、もし、青山さんが無用に嫌な思いをさせてしまいましたら、大変、申し訳ないのですが、ただ、あまりにも週刊文春の記者が許せないという声多く、どのような記者に注意が必要かを日本国民に知っていただきたく、共有できたらとも思います。

平和な考えの日本人は、記者に対し、好意的に思って説明しても、それを逆手に、スクープ!として金儲け目当てに情報を詐偽する行為は、まさに、この情報社会にとって悪しき、まるで公害のような存在です。
そのような公害を知る権利は国民にはあると思います。
ヘイトスピーチよりもIT社会迷惑法として、情報偽装は刑法にあたると考えます。これも国民の利益損害と考えます。

蒸し暑い日本らしい気候が続きますが、どうぞお身体ご自愛し、本懐を遂げてください。サイパンや各戦地で耐え忍んだ、愛する日本人のために戦ってくれた兵士を思えば、蒸し暑さや熱中症にも負けず、とも思いますが、近年の気候や生活の変化を考え、若輩からで大変恐縮ですが、今は健康を維持し天命に近い英知をもって、体力を気づかいながら闘い続ける事に専念してください。


それでは、天のご加護がございますよう、お祈りしております。

敬具
文春の社長、 6月19日の株主総会で 松井清人に決定、有田芳生の長年の同士だそうです。【熊野 宏】
2016-06-30 02:44:52
声・のど 大丈夫ですか?
文春のメガネの男性記者と髪の長い女の記者 ユーチューブで見ました。彼らは、これから 有名になるでしょう。見た感じ若いというかガキに見えましたが、チャン桜の「答えて 答えて 答える」で話を総合すれば、社会的に礼節が無い。口のきき方を知らない。内容が貧しい。これは井上和彦さんじゃありませんが「おもろいやないけ―病院行け!」ですね。 こいつらの扱いについては、青山さんの方が長けていると思いますので何も言うことはありません。但し、こいつらが左翼の社長の元、ビックサイトに来たならば、追い出してやりますから・・・・。仲間はたくさんいます。明日、期日前投票に行きます。事故等にお気を付けなさって頑張ってください。我が家は家族で応援しています。(文春の立ち読み運動もしょうかなぁ~~~)
いい宣伝【関西の常連】
2016-06-30 02:42:01
一昨年11月の拉致問題講演会ではサインを頂きました。そのことをまとめたメールには、青山様ご本人から返信をちょうだいしました。
 一昨年12月の、京都国際会議場での独立講演会以来、関西では皆勤しております。あの反原発参加者との怒鳴り合いも聞いていました。
 昨年夏の新神戸での独立講演会では「横田めぐみさんはじめ、拉致被害者の皆さんはご存命だと思っていいのか」と質問もいたしました。
 先日の中之島での講演会で「ホワイトボードの字は見えるか」との青山様の問いに、壇上から向かって左側の最後列から大きく×を送った者です。

 さて、今般の文春。
 我々にはプラスになるというのが僕の意見です。
 1)青山さんのことを知っていて、応援している有権者
 惑わされずに投票する。
 2)青山さんのことを知らないが、保守的な有権者
 マスコミに不信感を持っている人も多いから、これを機に青山さんのことを検索する。過去ブログや動画で青山さんのことを知り、言っている内容に関心を持ってくれる。投票行動にはつながらないかもしれないが、拉致事件の現況やメタンハイドレートに関する理解が広がる契機となる可能性を秘める。それは青山さんの、我々の本意でもある。
 3)青山さんのことを知らないが、反日的な有権者
 もともと青山さんには投票しない。活動や発言内容にも関心を持たない。
 4)青山さんのことを知っていて、反感を持っている有権者
 同上。
文春はそんなものだったのですか【いづも】
2016-06-30 01:58:57
そうですか…。文春はそういうものだったのですね。よくわかりました。
頑張ってください。【れいちゃん】
2016-06-30 01:51:55
青山さんの澄んだ瞳にいつも心を動かされます。
誰が何と言おうと、私の気持ちは一つです。
誰にも惑わされません。
私の目で見た青山さんへ清き一票を投票しようと思います。
投票の仕方が分かり良かったです。
頑張って下さい。
いつも応援しています。
楽な文春記者【大廣 英一】
2016-06-30 01:18:51
ごりっぱな文春は、情報を得るための経費は、すべて現場記者の自腹なんでしょうね、、、
一緒に考える選挙【まっぴら】
2016-06-30 01:12:40
この一週間、動画サイトで青山さんの選挙遊説の動画を見て、一緒に考えてきました。
いよいよ、妨害活動が表面化してきましたね。心配です。

民主主義は、もちろん国民、その代理人である国会議員、そしてメディアが賢明であることが、その成立の前提条件であるように思います。
民主主義の根幹である選挙、特に、今回の青山さんの選挙のご様子から、そのことを深く痛感している次第です。

まず、ぼくたち国民の投票のしかたを考え直さなければなりません。知名度や思い付きで投票していては、政治を嘆いても仕方がありません。
国会議員も、名前を連呼するだけで、ぼくたち有権者を「漢字も書けない」と馬鹿にするような選挙活動は終わりにしませんか。

そして、メディア。
週刊文春の一件を知り、日本のメディアの行方を非常に憂います。
メディアに蔓延するのは、ジャーナリズムではなく、ニヒリズムなのでしょうか。
売るためなら平気で嘘を書き、訴えられたとしても、その売り上げから賠償金を払えばいい。書いたもの勝ち。そのような卑しい考えが透けて見えます。

青山さんの魂を四国の片田舎で受け止める梅雨の夜です。

20歳、学生、教員志望。
選挙活動妨害やめてください【酩酊クズ野郎】
2016-06-30 01:09:56
青山先生

選挙戦お疲れ様です。

文春の無茶苦茶なやり方に怒りを感じます。
選挙活動の邪魔を絶対してほしくないです。
より多くの人々が先生のお話を、
直接聞く機会であってほしいです。
文春廃刊!!【カイ】
2016-06-30 01:09:44
さっき、webで中刷り広告が出ました。
予想通りで、怒りに震えています!
ペルーの時に、領収書を通してかけた圧力は
既に、青山さんが語られていることであり、
何もやましいことではありません!
それを、選挙期間中に記事にして印象操作するなんて!
内容以上に、広告での選挙妨害を狙っていますね。
法律違反でも、結果が出るのは選挙が終わってのことですから。
なりふり構わず、敗訴覚悟でやっているのは、
アメリカがバックについているからだと思っています。
裁判長も信用できません。
青山さん、微力ですが私も友人知人に向けて広報します。
こんな理不尽に、負けたくない!!
握手ありがとうございました。【白鳥卓也】
2016-06-30 00:52:30
お疲れ様です。29日の17時10分からの川崎駅前ロータリーでの演説を聞きに行きました。

僕は5年ほど、ボイス、アンカー、虎ノ門ニュース、答えて答えて、インサイトコラムは全て欠かさず見てますから、青山さんが一貫した姿勢で問題提起し考えようと言われてきたことは、たとえどんな勢力が青山さんを貶めようとしても、貶める側がかえって自分を貶める結果になるのだと、見ています。

文字通り、自分の行動する背中で語った青山さんの人生を壊してでも、自分にできることを言葉にしたことを本気でやろうとする姿勢に、とても勇気づけられました。

川崎に来ることはブログを見て知っていたので、思い立って今日は夕刊を配達してから駆け付けました。

今まで自分のしてきた範囲のことを外れてさらに未知の領域へ、自分のできることを最大限やろうとすることは、本当に物事の本質を変えたいという信念がないとできないのだと思います。

何が待っているかわからないし、この先どうなるかも、たどり着きたい結果にたどりつけるか、行動を成し遂げられるか、そんな不安はあっても、自分をその未知の中へ投げ込んで、かなぐり自分のできることをやっていくというのは、本物の勇気だと僕は思います。

影ながらですが、これからも応援しています。

昨年もこのコメント欄で約束した通り、僕は今はIDC会員ではありませんが、青山さんの語られている話を一人でも多くの人に考えてもらいたいので、今年も青山さんの本を15冊ほど買って、配れる人に配ろうと思っています。

これは青山さんを応援する意味もありますが、僕がやりたいことです。勝手にやることです。この夏に出る「壊れた地球儀の直し方」「平成期」「ぼくらの哲学」の中で自分が読んでいいなと思ったものを選ぼうと思ってます。

昨年は仙台で「ぼくらの祖国」を20冊友達に配ってもらいました。今回は時間はかかっても自分の手で配ろうと思います。僕は友達がいないので、たぶん配るのに相当時間がかかると思いますが、青山さんの発信を知らない人が、その情報にふれ、自分で考えることで、ほんの少しでも何かが変わればいいなと思っています。

少なからず、僕自身は変わったし、また、人間に絶望していた自分が勇気をもらえたからです。自分もやれることをやりたいと、自分も含めてできることで何かを変えたいと。

来年も同じことができるかわかりませんが、それはまた、来年、ここでコメントできたらいいなと思っています。その時には大学生になれていたらいいですが、僕の勉強のやり直しはまだまだ時間がかかりそうで、大検を取得してから17年間、未だに浪人です。

新聞配達を始めて今年で13年目になりますが、最近ようやく1か月120時間勉強できるようになりました。岩手大学農学部に行くのが僕の目標なのですが、まだまだ、これじゃ足りないし、高校の学習分野を網羅しきれていません。

自分の容量の悪さと頭の悪さにいつも愕然としますが、これだけは死ぬまであきらめずに目の前の壁を突破していきたいと思っています。今は新聞配達の臨配として人の足りない新聞販売店に出向き、人が補充されるまで、与えられた配達区域を配り続けるという仕事をしています。

川崎の現場に入って今日で1年と16日目になります。1年以上連続で毎日、新聞配るという経験は今の現場が初ですが、人間やってやれないことはないですね。

休みがないので、独立講演会も東京開催で日曜日の時にしか行けないし、IDCの企画には到底参加できないので、IDC会員は僕が幽霊会員状態でいるよりは、是非、青山さんと一緒に現場をまわれるチャンスを他の方に得てもらいたいと思ってやめました。

これからも独立講演会に行けるときは応募したいと思ってます。

これからも青山さんの発信を聞いて考えたいと思ってます。

そして、それ以上に青山繁晴という人間の生き様をこの目に焼き付けたいと思っています。

心から応援しています。

新聞配達員 白鳥 卓也
文春、おととい来なさい。【わたすげ】
2016-06-30 00:46:45
文春、本当に卑劣で気分が悪くなると同時に悲しく情けなくなります。
売るためには手段を選ばす、平気で捏造、歪曲をし、妨害しようとする。

たしか、中田前横浜市長や東国原さんも文春に嘘八百を書かれたというようなことを言っておられたと思います。目的は印象操作なのでしょうが、普段青山さんの言動に接している
我々にとってはばかばかしくて話しにもなりません。

文春のこの記者たちは、きっと青山さんの著書など読んだこともないただの愚かな気の毒な人たちなのです。
哀れとしか言いようがありませんね。


昨日、期日前投票に行ってきました。
青山さんの名前、しっかり書かせていただきました。
汚物まみれの泥濘に赴く青山さんへ2【早波 慧】
2016-06-30 00:29:16
想像した通り、青山さんに汚泥を投げつける輩が現れましたね。ただ、それが朝日新聞や左翼系でなく「週刊文春」だったのはちょっと意外でした。 
「週刊文春」の攻撃はこれからも、青山さんが立ち続けるかぎり、ずっと続くと思います。
 どうか、相手が攻撃してこなくなるまで、徹底的に戦い、打ち負かしてください。
 ささやかな試みとして以下の文章を「週刊文春」に送りました。

「はじめてメールさしあげます。私は常日頃御誌「週刊文春」を拝読させていただいている者です。
 このたびの、御誌の青山繁晴さんのスクープ記事を読み、正直がっかりしました。
 捏造を仕事にしているような朝日新聞とは異なり、御誌は「舛添報道」で見せたように、しっかりした調査を行い、検証し、真っ当な記事を私たち読者に届けてくださっているものだとばかり、考えてきましたが、御誌も朝日新聞と変わらないのですね?
 御誌の記事が「正しい」「正確だ」としてもあのような表現の仕方は、残念ながら不当に青山氏を貶め、さらに御誌自身とジャーナリズムそのものを辱めるモノであると私は判断いたします。
 御誌の記事によりますと「青山氏は1996年に発生したペルーの日本大使公邸人質事件を現地で約130日にわたり取材し、約1500万円の経費を使ったが、そのうちおよそ450万円に私的流用を指摘されていた」そうですが、今も昔もペルーといいますか、中南米、いや日本以外の世界中の大多数の国は「賄賂社会」、賄賂がなければ、取材どころか何もできない社会であるという事実を報道機関である、御誌編集部はよくご存知のことと存じます。それとも御誌編集部は「記者クラブ」ようなブラさがりだけ、公式発表を記事にし、それに論評を加えるだけが記事であり、報道の務めだとお考えなのでしょうか?
 要人の取材をするためにペルーの乗馬クラブに入ったり、しなければならないのは当然でしょうし、また賄賂に対して正式な領収書など発行されるハズもなく(そんなバカな人間がいるなら是非お教えください)、「ホテルのメモパッドに金額を記入しただけモノしか提出できないだろうな」、それどころか「それでもあるだけマシだな」と、私のような素人でも思いますし、 昨今スクープを連発している御誌編集部には常識ではないですか? それとも、日本中が毎日固唾を呑んで見守っていた、ペルー日本大使公邸人質事件の真っ最中に青山氏が乗馬クラブに遊びにいっていた、取材の名目で遊びまわっていた、と御誌はおっしゃるつもりなのでしょうか?(と言いますか、そのように受け取れる記事だと私は思いますし、御誌はそのような書き方をなさっていると思います)
 そしてペルー取材時の経費について、青山氏が「当時、政治部の上層部が総務から『取材相手の官僚の名前を言え』と言われたので、僕は出来ないといって断って共同通信を辞めたんです」といったくだりを読んだあたりでは開いた口が塞がりませんでした。
 御誌をはじめとする、すべての報道機関にとって、「情報源の秘匿」はジャーナリストの義務あるいは権利であり、ジャーナリストの最高の倫理の1つとされて、絶対に守るべきモノではないのでしょうか? それを守り、説明をしてはいけないお金を自分の責任として背負い、退職金と相殺して会社を辞めた人間はジャーナリストの鑑とし、見習うべきではないのでしょうか?
 その人間(=青山氏)を、公金を使い込んだ人間のように報道する、というのは、報道機関として、ジャーナリズムとして、どういうつもりなのでしょうか? 何卒お教えくださるようにお願いいたします。
 たとえ、私たちの選挙で選ばれ、私たちの税金で活動を行っている政治家、もしくはその志願者(=立候補者)に厳しくあるのは「社会の木鐸」として当然であるにせよ、その指摘があまりにも的外れであり、御誌自身とジャーナリズムの現在と未来を傷つけ、危うくするものである、と私は考えます。
 ・・・それとも、御誌も朝日新聞同様、お腹の中では読者をバカにしているのでしょうか?
 御誌のことですから、これで青山氏に対する報道は終わらないと思います。
 このような誤り、偏った報道をお続けになるのならば、朝日新聞同様、以降の購読をやめざるをえません。また、周囲にも「週刊文春も朝日新聞と同じ、捏造を生業とする、贋ジャーナリズムだ」と注意しなければなりません。
 極めて残念です。」
応援しかできませんが。【榑松 靖洋】
2016-06-30 00:28:51
不撓不屈。
勝ち負けじゃない。絶対負けないでください。

日夜頑張っているスタッフの皆さん、お疲れさまです。
青山さんを支えてください。

応援しかできないけど、自分も精一杯皆さん支えます。
憤っています!【愛国者@海外】
2016-06-30 00:25:50
青山さん、連日本当にお疲れ様です。卑怯な誹謗中傷の記事の件を知り、はらわたが煮え返っています。青山さんが多数の日本人を覚醒させていることが余程気に入らないのでしょう。日本を貶めたい人たちにとっては青山さんが脅威で邪魔なんですね。青山さんの発信をフォローしている人にはみんな分かっています。是非是非当選されてもっと多くの日本人を覚醒させてください。毎日毎日応援しています。
誹謗中傷があればこそ、なおさら心より応援したいと思いました。」【キジトラ】
2016-06-30 00:23:51
青山さん 声も枯れて首も痛いと思いますが、青山さんの心の叫びは確実に有権者に響いていると思います。
文春の誹謗中傷の記事も、かえって古巣の共同通信社の社員の方々やペルー事件を知る人々が本気を出して青山さんを応援するきっかけになると信じています。私も応援しています。
応援しております【小林 正之】
2016-06-29 23:58:49
青山繁晴様

ネットに配信された文春の記事を読みました。
誌面では、更に色々と書かれているのでしょうが、お金を払って読む気にはなりません。

会社から経費清算の為に取材相手の名前を出せと言われ、出せないので自身の退職金で清算した。

男じゃないですか!!!


一昨日、期日前投票を済ませてきました。
残り10日。応援しております。
反論と法的措置を【イチロー】
2016-06-29 23:58:38
・文春も「ゴロツキ特ダネ屋」を使った記事を出すのを、いい加減にして欲しい。
・選挙期間中、こういった記事を出すとは、意図が丸見えではないか。選挙期間中のこんな露骨な個人攻撃は、過去見たことがない。
・ネット等で迅速な反論し、法的措置をとるしかないですが、あと10日徹底的に戦ってください。陰ながら応援してます。
文春って野党よりですよね?」。ぼくは青山さんを応援します。【吉岡】
2016-06-29 23:54:06
文春って与党の悪口と芸能人の悪口しか書きませんからぼくは嫌いです。
山尾氏の疑惑もスルーする文春はやはり野党よりですね。
ぼくは青山先生を応援します。
文春の経費関係の記事について【in】
2016-06-29 23:47:50
ホテルのメモパッドを領収書として経費精算に使った件は、普通に伝票としてメモをしたものを提出したっていうことなんじゃないかなぁと思います。
金額が大きかったのかなぁ?認められなくて残念でしたね。

でも、130日間の海外取材で1500万円なら高くもなければ安くもない普通の費用ですよねえ。
現場で顔を繋いで、関係者達と一緒に飯を食ったり、さりげなく出会ったふりをして要人と顔をあわせる為のセッティングをしたりってお金が必要です。

あの当時の取材経費の使い方なら普通だったんだろうなぁと思います。
内部犯行?【おちゃなな】
2016-06-29 23:47:13
青山さん、誹謗中傷にめげずお疲れさまです。
文春の記者のレベルがお粗末なのはもはや仕方ないこととして、問題はあらぬ情報を流して貶めようとする輩ですよね。
青山さんは文中に嫉妬と書かれていることから、自民内部か…と判断しました。
しかし、いわゆる慰安婦も竹島も南京も、結局は真実が一番強いのです。
まして、青山さんの件は証人は存命、反証できる証拠もあり、何も恐れることはありませんが、選挙中というのがとにかく嫌らしいですよね。まるで、真実よりも選挙中に疑惑をたててイメージダウンさえさせればいい、みたいな。しかし、国民はアホではありません。いつもロクなことないヤフコメですが、先ほど興味本位で見たところ少し安心しました。真実は勝ちます!がんばりましょう!
負けるな、青山さん。国民と青山さんはひとつだ 。【飯田 陽平】
2016-06-29 23:31:56
青山さん

頑張ってください。負けないでください。私達も一緒に頑張ります。
文春の記事も見させていただきます。しかし、買いはしません。立ち読みです。嘘であるならば、悪しき者にお金を渡したくないからです。お金は汚さないことです。
青山さんのことだから「青山だから、正しい」なんて思って欲しくないでしょう。きっと。だから、あえて文春の記事を見させてもらいます。
ただ、ふざけた記事に私の手は怒りで震えるかもしれません。友人から「青山、こんな人じゃん」とか誹謗中傷受けるかもしれません。負けません。事実で言い返します。編集長から止められて、幻の記事になるかもしれませんが・・・
つたない脳で、必死に考えました。
自分で考えるということ【氷7個】
2016-06-29 23:20:43
青山さんが選挙に出るとなり、私が応援するって決めたときから、何が報道されても、青山さんのどんな過去やプライベートが晒されたり捏造されても、それも含めて受け入れて行くって、覚悟しました。
それは、青山さんの志に共感しているからに他なりません。
私の中ではある意味ヒーロー的な存在だった青山さんが選挙に出たことで、大変僭越な言い方ですが、かえって青山さんを“人間”として受け入れた部分があったんです。
それは京都の演説を母や愛犬と一緒に生で聴いて、握手していただいたときに確信になりました。“一緒に考えましょう”が本当の意味で理解できた瞬間でもあります。
応援しています。
陰ながら応援、感謝しております。【窪田洋平】
2016-06-29 23:19:07
青山繁晴様

連日の暑さの中、むち打ちの激痛の中
天の御意志のままに命懸けで語りかけ
られるお姿にただただ頭が下がります。

「頑張って下さい。」とは申せません。
「ご自愛ください。」とも申しません。

青山さんのこの度の行動を拝見し、私
は私として世の為、後世の為に事業を
命懸けで頑張る事を己に誓いました。
僭越ながら、今後も宜しくお願い致します。
文春の話題で参院選出馬を知りました。【H.M】
2016-06-29 23:06:17
知らないうちに期日前投票しなくてよかった。
応援してます。
文春【五十嵐】
2016-06-29 22:58:34
話題の記事の一部をWebサイトで読みました。一点気になったのですが、記事の末尾にある青山さんの経歴の部分で、「共同通信退社後はシンクタンクを設立し、…」とありますが、実際は共同通信から三菱総研に移られていますよね?そもそも「公私混同でクビ」になったような人を三菱総研は雇うのでしょうか。いかにも、”クビになったから起業した”かのような印象操作のように思えました。
ため息しか、、【豊の国からの若僧】
2016-06-29 22:56:19
ハァァ、、でも青山さんの方がしんどいですよね。
私は8ヶ月の息子がいます。青山さんがよくおっしゃっている、いかにして次の世代にバトンタッチできるか。
一緒に闘いましょう!!
文春を読んで、青山繁晴さんに投票する事に決めました。【加藤 稔】
2016-06-29 22:50:55
文春、やるならやればいい。隅から隅まで読んだ上で、私は青山繁晴さんに投票する事に決めました。
こんな記事、いくらでも書けばいい。この記事の欺瞞に気付かず、騙される人もそりゃあ幾らかは居るだろう。
けれど私は違う。ネットで偶然青山さんの言葉に出会ってから、思えば本当に長かった。今ようやく青山さんにささやかな私の一票を託すことができます。青山さん、勝っても負けても関係無い。私の一票を、受け取って下さい。
文春記事の件【小野潔】
2016-06-29 22:48:30
青山様

ペルー事件取材費の件は、青山さんがすでにご自身で以前からお話になっていたことですよね。
青山さんの人生を変えたともいえるあの事件のことを、このような形で軽々しく扱える文春記者の神経がわかりません。
青山さんがあの時、命をかけて取材対象に迫ったように、文春の記者はこの記事に命をかけたのでしょうか。
とてもそうは思えないところに腹が立ちます。

世界中が内向きになる中で、私たちが考えなければならないことは山ほどあります。
第一次・第二次世界大戦がどのようにして始まっていったのか、最近改めて勉強し直しています。
みんなで考え、参加しなければならない大切な選挙だと思っています。
腹立つけど【なつき】
2016-06-29 22:34:32
こんな選挙前に5ページもさくなんて。
逆に青山さんが立候補されてる事を知らない人には、ひょっとして宣伝になるかも。文春にとっては皮肉ですね!
舛添降ろしと同じ手順を踏む?【原田和彦】
2016-06-29 22:29:37
週刊文春と言えば、舛添前東京都知事降ろしのことを思い起こします。もちろん舛添氏の場合は、降ろされて当然の人であり、むしろ人から降ろされる前に自ら辞任すべき人でした。そういう意味では今回の事態とは全く異なる内容でした。

しかし、降ろしたがっている人たちは、ひょっとしたら同じ手口を使おうとしているのではないかと思われます。もしそうだとすれば、青山様が迅速に対応されたのは正解だと思います。ブログの内容から推測すると、文春が発売されると同時に、記者クラブ等で、質疑応答が始まるでしょう。つまり相手側は舛添氏を攻略したのと同じ手順で、青山様を攻略するのではないかと思われます。

現時点で青山様が毅然とした態度で臨むことで、答弁者は強い姿勢で答弁することができます。是非これからも毅然とした姿勢を取り続けていただきたいと思います。不買運動に私も参加したいと思います。
天は必ず見ています【koke】
2016-06-29 22:22:32
多忙の中失礼致します。私がここに書き込むのは2回目になります。
青山さんが当選するのが相当恐ろしい事なのでしょう。
青山さんの味方は大勢います。今回の行動は決して無駄にはなりません。
これからの私たちはマスコミとも戦わねばなりません。
一般の国民が善良で、マスコミや学者や政治家が腐っている世の中は間違っている。
他人を騙し嘲笑う人間は幸せにはなれません。悪行は必ず自分に返ってきます。
私は青山さんが当選すれば、日本の政治の在り方が大きく変化すると見ています。
これから頼もしく寂しくなりますね。若輩者ですが、心から応援しております。
怒髪天【幽壱】
2016-06-29 22:08:14
あるだろうとは予測していましたが、実際起きてみると怒りが自制できないほどです。今夜は眠れそうもありません。近いうちに有志が公表するでしょうが、ここでも記者の実名を公開すべきです。みな誓って、先生の名に傷がつくような矯激な行動はおこしませんので。
もっとも記者などは三下の使いはしりで、本当の悪人は指示を出したものでしょう。醜汗文臭の不買運動を提唱されいる方もいますが、僕は醜汗文臭どころか文芸春秋に関連したものは全て、金輪際死ぬまで買いません。親類縁者知人にも圧力の及ぶ限り買わせません。
どなたか最新刊の目次にないと仰っていますが、醜汗文臭のWEB版に掲載予定だそうです。
醜汗文臭、絶対赦さぬ!
青山さん、これも追い風に変わりまっせ。【豊臣の残党】
2016-06-29 21:50:24
青山さんはその辺の候補者とは違います。青山さんは、いわば、僕たちの思いの象徴のような方だと理解しています。だから、文春が貶めようとしているのは、僕たちなんだと解釈しています。

 明日発売されるそうですね。どうしても発売するのなら、文春がどのような大墓穴を掘るのか、楽しみです。絶対に文春なんか買いませんけどね。

 これでかえって青山さんへの声援が強くなり、追い風に変わると信じます。

 残りの選挙戦、がんばってください。十三で青山さんを励ました僕を励ましてくれた青山さんの言葉を、またキャッチボールで、送り返します。

 青山さん、がんばれ!
どうした週刊文春【練馬区のサポーター】
2016-06-29 21:41:37
26日アルタ前まで演説を聞きに行き、あまたの聴衆に囲まれてらっしゃってなかなか近づけず、最後は強引に後ろから青山さんの腕を勝手に両手でつかませて頂きました。首を痛めて満身創痍の青山さんは、振り返るのもままならないままなんとか後ろを向いていただき、”ありがとうね”とおっしゃてもらいました。
週刊文春には個人的には"どうしてしまったのだ"という思いです。私は文春の編集責任者の方の一人と互いの子供の保育施設が一緒だったことがあります。仕事と子育てを一生懸命頑張ってらっしゃった立派なかたです。そのかたが文春の中でフィルターとして機能しなかったのが残念です。青山さんが出馬表明されてからの最近までの短い間で作り上げた記事にかつての中田宏元横浜市長の嘘のそれを思い出してしまいました。当たり前ですが組織的な妨害活動でしょう。 青山さんの言論と私利私欲のないご活躍を知っている人たちは全く動じませんが。今はみな一丸となって耐えるときです !
文春!!!【Joey】
2016-06-29 21:41:05
ヤフーで、内容の一部が公開されていました。
虎8でも話されていたことも出ていますね。



青山さんの演説動画を観て、
志を持つ大切さ、
人のために生きることの尊さを教えられた身としては、

負けないでいただきたい。


おそらく、当選の暁には更につきまとわれる可能性がありますので、お気を付け下さい。
魂を失ったジャーナリズム【IDC18番わだ】
2016-06-29 21:31:46
週刊文春、吊り広告のいちばん目立つ位置に置いてあることで、その思惑がわかります。
 一連の安倍政権叩きの一環として、青山さんを材料に使ったのですね。
 「舛添ブーメラン」という言葉は、ネガティブイメージの植え付けとともに、自分たちが報道した話題を自慢げに振りかざしているのでしょう。
 たいして中身のない半ばこじつけのような記事でも、「火のない所に煙を立てる」文春の選挙妨害キャンペーンです。

 これまで青山さんが水面下で戦ってきた既得権益の姑息な圧力が、いまその姿を我々の前に現したかのようです。
 私もいっしょに戦いますよ、青山さん。
 こんな報道はおかしい!って声を、私も上げます。
週刊誌【瀧井】
2016-06-29 21:31:37
早速、漏れ伝わってきた内容を知りました。
これまで青山さんのお話を聞いてきた人ならば、タイトルを見た瞬間に嘘だとわかりますが。
お粗末な取材といいかげんな記事をかいた週刊誌に、
知っている言葉をすべて使っても表現できないくらいの、すさまじい怒りを感じます。
真剣に耳を傾け選挙に向き合おうとする有権者(この雑誌の読者もいることでしょう)をも馬鹿にする、絶対に許しがたい行為です。
応援してます!【西宮の小川】
2016-06-29 20:59:56
青山さん、本当にお疲れ様です!
文春のWEBのサイトのぞいたら、電車の中吊り広告と思えるイメージが載ってました!
本当に酷すぎます、報道の自由を履き違え過ぎです!
選挙はもちろん、裁判も応援してますので、絶対負けないでください。
西宮の片隅から、青山さんのご健勝をお祈りしてます。
下劣なマスコミに、負けないで!!!【百合乃】
2016-06-29 20:56:53
青山さん

文春の嫌がらせに負けないで下さい。私が青山さんを下劣なマスコミから守ります!
反日勢力から買収されてるマスコミに我々は決して屈しない。我々と青山さんとの信頼と心の絆の強さを全く理解してない愚かな反日勢力やマスコミに屈しず、われわれは青山さんを国政に送り出す!!!!
まさに燕雀のなせる所業【おとうさんはごはんやさん】
2016-06-29 20:55:50
青山繁晴様

連日大変お疲れ様です。

本日、初めて期日前投票を1歳になる息子を抱えながら、済ませてきました。
比例代表に「青山繁晴」と間違いなく記入しました。

文春の妨害の件を拝見し、「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」という言葉を思い出しました。
小鳥にはいつまでたっても大きな鳥の志はわからないのかもしれませんね。

最初に立候補を聞いた時は即座に、もうザ・ボイス、虎の門ニュースで青山さんのお話が聞けなくなるとたいへん落ち込みました。

それから、立候補をされる意思を確かめたいと立候補会見、その後の各地での講演もいくつか拝見しながら、
そもそもなぜ私は青山さんのお話を聞きたいと思ってきたのか自問していました。

経験に裏打ちされた深い見識が聞けるから?
ここでしか聞けないであろう情報があるから?

何か違う。

そんな自問をし始めていた時、私の母校でもある京都、同志社大学前での講演をYoutubeで拝見し、その問いに答えが見えました。

学内には「良心碑」という碑があり、創立者である新島襄が「一国の良心」を育成したいとうたい、
「良心の全身に充満したる丈夫の起り来らん事を」 (良心が全身に充満した青年が現れることを)望んでやまないと学生への手紙を送っています。

その「良心」というのがぴったり答えにはまったのです。


こうすれば、得しますよ。こうしないと生活が不安定になりますよという利で釣ったり、恐怖をあおるのではなく、

「ニュースはつながっている」「右でも左でもなく、まっすぐ真ん中から」「一緒に考えましょう」と、

ただ教授するのではなく、いい意味で突き放し、自分たちで考えることが大切だという。


そして、その根底には、青山さん自身の良心があり、また私たちの良心にも同時に問いかけをしている。

「これでいいのか?」と。

与えられ、任せるだけだった私たちこそが主体となって考えなければならないのだと気づきを与えていただきました。

だから、これほど多くの方が、青山さんを支持し、より多くの人に気づきを与えてほしいと願うのでしょう。

「自分の危機管理はしない」とおっしゃる青山さんですが、公人となられた暁にはくれぐれもお体に配慮なさってくださいね。

また、「あ”---」が聞ける日を楽しみにしております。

長文失礼しました。
応援しています【世界は変わる】
2016-06-29 20:53:40
宇宙は青山さんにたくさんの仕事をお与え過ぎですよね。
「国会議員」から「週刊文春」の悪事の退治まで…。

光の青山さんが、闇の人間達にに負ける訳がありません。

頑張りましょうね。
前へ!前へ!【蝉】
2016-06-29 20:39:50
妨害はあるだろうと予想はしておりましたが、まさか応援者とお話になっているときに!
一人でも多くの方とお話しされたいでしょうし、応援者も少しでも多く激励の言葉をかけたいと思っています。

青山さんの立候補への決意を見て感動しました。そう、今しかないんだと。
ですから、タスキ掛けをしてくださっているのを見たとき涙が出そうになりました。
勝ってもらわなければ、困るのです。
日本が手遅れにならないためにも、”今”政界に出てもらわなければならないのです。

今回初めて、家族に「比例を青山さんに入れて」とお願いしました。
政治の話は嫌がられますし、某党のイメージがあるため控えていましたが、今回だけは自分も協力しなければと強く思い勇気を出して(古臭い家庭なんです)。
あと、絶対しないと決めていたツイッターも始めました。

あと10日、一緒に考えます。一緒に戦います!
どうぞどうか、残りの選挙戦を全力で乗り切ってください。
感動【youyo】
2016-06-29 20:32:14
私は選挙活動で有名な某宗教の会員で、いわゆる熱心な活動家でした。
なので、選挙はかかしたことがありません。
それなりの意思を持って投票してきたつもりでした。
しかし、約10年前から疑問がたくさん出てきて、今は全く未活です。

この度、期日前投票に行き、青山さんの名前を何度も見て間違わないように書き、投票場を出た瞬間、感動で泣きそうになりました。
投票して、これ程感動したことはありません。
本当の意味で自分の頭で考えて投票できたと思います。

大きなことはできませんが、氏神さまに感謝し、日本のために精一杯できることをします。
報道の私物化【りんご】
2016-06-29 20:31:10
まっとうな民主主義が成立するためには公平で正確な情報が担保されているのが基本の条件です。文春のような不埒な連中がもうけ主義で日本の民主主義を妨害するとは許せません。穢れたジャーナリズムは日本の恥です。報道事業を私物化してお金儲けに利用するとは邪悪な偽善者です。場合によっては文春に抗議をします。
私は虎ノ門ニュースが好き【うめ】
2016-06-29 20:26:32
青山さんお疲れさまです。今は便利でネットで手に取るように情報が入ります。青山さんの乗った選挙カー驚きました。とにかく無事でよかったです。むち打ち痛いんだろうな~頑張れ~頑張って~負けるな~念を送ってます。今のむち打ちもとても辛いと思いますが、今後もっと辛いことが心に体に6年間襲いかかると思います。マスコミの多くは全て敵になり左翼系議員も本気で潰しにかかってくると思います。青山さん自身覚悟されてますが想像してるより、ずっときつい6年になると思います。その時になにが青山さんを支えられるか?圧倒的な国民の支持しかないと思い投票済ませて来ました。青山さんは当選すると私は思いますが、「圧倒的な国民の支持」で当選することを願ってます。青山さんの声は私たちの声です。青山さんは私たちの代理人です。目的(公約)を果たすまで簡単に潰れてもらっては困ります。いやらしい虐めみたいな嫌がらせは続くと思いますが、私達の一票一票が集まり大きな力で青山さんの背中を押します。怯まずいつもの青山さんで頑張って下さい。首が喉が9日まで持ちますように熱出ませんようにボランティアの皆さまもスタッフの皆さまも運転手さんも皆さん頑張って下さい。私達の声が青山さんを通し国会で響くの楽しみにしてます。
文春の犯罪【年金生活者】
2016-06-29 20:07:25
(公職選挙法)

 第二百三十五条
  2 当選を得させない目的をもつて公職の候補者又は公職の候補者
   となろうとする者に関し虚偽の事項を公にし、又は事実をゆがめ
   て公にした者は、四年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の
   罰金に処する。

青山さんを信じております、負けないでください。
ただただ【中原 れい】
2016-06-29 20:00:30
青山さんのご無事を祈っています。神様、どうぞ、お守りください!
責任あるジャーナリズムを【加藤進】
2016-06-29 10:53:00
青山様

テレビや新聞が政権等に対して報道を自主規制しているという言説が流布されている現状の中でこそ、文春のような週刊誌報道はもてはやされているように思います。
主流メディアが毅然としていればただの三文記事に過ぎないのですが、その主流メディアがこぞって文春記事を取り上げていることに病の深さを感じます。

ヴォルテール曰く「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」。
メディアには自由闊達に発言していただき、ただし発言の責任は大いに取っていただきましょう。
あるべきジャーナリズムの形へ、そうして近づいていくのだと信じています。
探し方が間違っているのかも知れませんが【くま。】
2016-06-29 10:51:12
青山さんが受けた週刊文春の取材の件に関しては、我が事の様に非常に怒りを覚え、そして記者のレベルの低さに呆れてしまいました。
そんな状態だから、誰からも信用されなくなるんですよね。
志の低い仕事しかしていないから、人間腐ってくるんだと個人的には思います。

超が付く程の短気な性格なので(笑)何か一言、文句を言ってやらないと気が済まない!と思ってしまい、
でも、まずは確認を…と週刊文春の最新号予告見出し(目次?)を検索してみたのですが、青山さんに関する見出しが見当たりません。

私の探し方が間違っているのかも知れませんが、
そして、青山さんの支持者には判らないよう卑怯にも見出しには出さず、
嘘八百を並べた卑劣な内容の記事を恥じることなく掲載しているのかも知れませんが、見出し(目次)にない以上、私の抗議行動は一旦ストップです。
(私の行動によって、青山さんの脚を引っ張る事は避けたいので…)

売上部数を伸ばしたくないので決して購読はしませんが、恐らく酷い内容であれば、どんな形であれ、ネット上に出てくるだろうと想像しています。
内容を確認し、その後、抗議意見などを送りたいと考えています。


既に期日前投票を済ませ、青山さんに一票を投じました。

今は、周囲に声掛けをしています。決して学会員の方々の様には勧めません(笑)
比例区に青山繁晴さんが立候補されている事を伝え、青山さんの考え方に賛同できるなら投票をお願いしますと伝えています。

自民党嫌い・安倍さん嫌いの人は、自民党候補という時点で聞く耳を持ちませんが、それもまた個々の考えですから、残念ですが仕方がありませんよね?


街頭演説の動画を見ていると、聞いている人の中に、変なプラカードを持って妨害(?)している人も居ますね。
文春然り、そういう妨害が多いという事は、それだけ青山さんが「脅威」であるということの現れですね。
いくら妨害や嫌がらせがあろうとも、青山さんを支持している人々には、つまらない嘘だと判っていて、
青山さんを信頼しているのですから、何の影響も無いハズです。

心から応援しています!!
冷静に【灰色うさぎ】
2016-06-29 10:50:39
青山さん

選挙期間中は、お邪魔になってはいけないと思い、コメントは遠慮致しておりました。

私は、ちょっとずつ、さりげなく票固め中でしたので、今度の文春嫌がらせにびっくりしております。

安倍首相の部分は、自民党や安倍さん自身から真実であると声明を出してもらい、文春に申し入れをしてもらうのが一番だと思います。

その他の部分は、必ず、実務にたけて、知恵のあるご友人に相談なさってください。最終的な決断は青山さん自身でなさるとしても、この忙しい時の決断は危険だと思います。このアクシデントを逆手に取れれば良いのですが。

青山さんの支持者は声を出さずに静かに静かに、文春不買運動がよいと思います。声を大きく出せば、敵の思うツボだと思います。
文春【釣り大好き人】
2016-06-29 10:49:49
文貼・・・春でした。戦いの場は記者時代です。共同通信は敵です。敵のど真ん中戦いです。きおつけてください。
選挙用ポスター【ジャッキー】
2016-06-29 10:43:30
マスコミ得意の印象操作記事ですかね。見たら(買いませんから立ち読みです)腹が立ちそうでイヤな気分です。問題内容があれば是非戦ってください。

ところで私は荒川区に住んでいるのですが、選挙の掲示板に青山さんのポスターが貼られていません。人でが足りないのでしょうか?

もし私が貼っても問題ないのであれば、せめて投票場の掲示板には貼りたい。
ご協力出来るようでうであればメルアドにご連絡ください。
一緒に戦いましょう【yuka】
2016-06-29 10:40:56
週刊誌とは、そういうものだと多くの人が思っていても、書かれた方は堪りません。

 美智子皇后へのバッシングも、文春だったのですね。
最近知り、頭にきていたところです。

 マスメディアは、全くの嘘で、やりたい放題、人や組織を攻撃し、今までどれほど多くの人の人生を、こころを壊してきたでしょう。
このことが、絶対に許せません。
ネットがあって本当によかったです【由比ヶ浜】
2016-06-29 10:35:33
連日の街頭演説お疲れ様です。
少しでも身体を休めて頂きたいのに
真夜中の3時に記事をアップされている。
貴重な青山さんの時間と体力を奪いに来る文春は、絶対に許しません。

文春に限らず、週刊誌は儲けるのが最優先。
嘘でも捏造でも売れればいい。
でも、青山さんのおっしゃるように、
こんなことをしていたらいずれは売れなくなります。
朝日新聞と同じように。

幸い今は私達もネットを通じて本当のことを知ることができます。
それをクチコミで、ネットを見ない人達にも広げましょう。

それからこのタイミングで文春が記事を掲載するのは
一週間後(投票日の3日前)に比べればこちらに有利です。
・青山さんが出馬していることが広まる。
・反論して記事が嘘っぱちということを広げる時間がある。
・こちらの結束と闘志がさらに強固になる。

私達も頑張ります。
青山さんも体力の配分を考慮しつつ頑張ってください!
今の自分の目を信じている【西江一久】
2016-06-29 10:34:05
青山さんご苦労様です。
私は貴方を聖人君子とは思っていません。
ただ聖人君子に近づく努力をしている人と思っています。
貴方の話を間近で聞かせてもらって涙がこらえられなかった。
確かに年を取り涙もろくはなっていますが、貴方の話というより、あなたの志に共感したと思っています。
訳のわからないマスコミ等気にしないで貴方自身と周りの人を信じてください。
失礼ですが周りの人は貴方が思う以上にたくさんの人が貴方に共感していると思っています。
事故によるむち打ち、演説中の妨害、文春の与太記事なかなか天からの試練は続きますが、世界が大きく変わろうとしているとき日本に清らかな新風をお願い申し上げます。
転載希望【ヒーリングタイム】
2016-06-29 10:28:42
参院選選挙活動お疲れ様です。
本日のブログを拝見して週刊文春の取材姿勢に腹が立ちました。
事後承諾になり申し訳ございませんが本日のブログ記事を私のブログに転載させていただきました。
お許しください。

本日、中国機が自衛隊機に攻撃を仕掛けようとした事実を元自衛隊高官がネットに上げたのを拝見しました。
政府は報道しません。こういった姿勢は、はなはだ問題だと思います。
選挙、愚劣な者達に負けずに頑張ってください。
心配していたことが起こりました。。。【くるるん】
2016-06-29 10:25:47
ヘラヘラとした応答、想像がつきます。
某党に政策を確認するため、電話をした時も、同じでした。
こちらの質問には、のらりくらりとろくな返答はせず、私が思わずいらいらしてしまうのを、ヘラヘラとした言い方で嘲笑っているようでした。
自分は組織に守られている。
どんな対応をしようと、かまわない。 
気楽なものだと思いました。
青山さん!負けないですよね!
目覚めた大勢の私たちが、どうしても青山さんに国会で質問してほしいと願っているのです。
ヘラヘラなんかに負けないぞ!
どうか、首をおだいじに、応援しています。
参議院選について【桜咲く】
2016-06-29 10:25:43
青山様


こんにちは。毎日動画にて青山さんの街頭演説を拝見しております。最初に青山さんが出馬するとニュースで観 た時には「え?」という感じでなんとなく正直に言うと違和感がありました。でも街頭演説を観ながら思ったのは、失礼な言い方でしょうが青山さんは日本を変える起爆剤になった!と感じたんです。青山さんの動画やテレビ出演は青山さんのお話に興味のある人しか見ないでしょうが、青山さんが街頭演説で本当のこと、国民が知らなければならないことを一生懸命話をすれば通りすがりの人にも耳に入り日本が変わると思ったんです。そして、週刊文春の失礼な記者のことで思うのは最近のマスコミは誰かを蹴落とす事に生きがいを感じている変態集団にしか見えないという事です。本当の事を言ってくれるマスコミはいつ現れるんでしょうね。多分、この青山さんのブログにも目を通している記者がいるかもしれませんがそろそろ改心してまともなマスコミに戻らないと青山さんの街頭演説を聞いて変わっていく国民からソッポ向かれるのも時間の問題だと思うのですが。愚かですね。本当に。最後に日本よ変われ!切に願っております。
マスコミのバイアスなしの国会中継に今からドキドキ【横須賀のおばちゃん】
2016-06-29 10:21:39
私はテレ朝のワイドスクランブルという番組で青山さんを知りました(数度しか観られましんでしだが)
そこで日本の安全保障や国際問題に初めて危機感を持ちました
そして動画やこのサイトにたどり着きました
政治家には何も期待を持てず選挙にも行かず国民の権利を放棄し他人事のようにしてきた私ですが、現状を知りいてもたってもいられなくなりました
私のような無責任な国民は多いと思います
青山さんが真正面から私が抱いてきた疑問をNHKの国会中継で投げかけてくれることを想像すると今から胸が高鳴ります、気が早くてすみません
このような妨害や潰し行為は青山さんが語れば語るほどきつくなるのでしょうか
でも負けないでください、時にはうまく切り抜けてください
皮肉にも私はテレ朝で目覚めましたが、国会中継での質問を続けていくこはすごいことだと思います
バイアスなしにダイレクトに国民に届きます
私のような無責任な国民の目を覚まし日本が変わる予感さえしています
これからは疑問があれば官邸や自民党にどんどん意見させてもらいます
もう無視はしません
まずは7/10、恥ずかしながら久し振りに国民の権利を行使してきます
一緒に考えていきたい代弁者の名前をしっかり記入してきます
青山さん、心配です。脇が甘すぎる。【釣り大好き人】
2016-06-29 10:19:23
6月27日月曜の昼、東京・丸の内で遊説、週刊文春の記者の男女二人がアポイントメント無し取材の動画見ました。青山さんは、直接名刺を受け取らない。清水女子が受け取る事。清水女子より連絡を受けて、アポ無しは、断るべきです。選挙期間中は、ちかずけない事です。まず、安全策をお願いします。当選してもほんのささいなことで足を引っ張ります。橋下徹のような弁護士が必要です。心配です。影ながら応援しています。
自民党に小さな希望の灯【裕子】
2016-06-29 10:13:48
昨日、自民党にメールを送りました。
HPの比例区候補者一覧表の青山さんの欄に、フェイスブックの表示が無かったので掲載をお願いしたのです。
日本の政権与党として候補者全員に公平を期してください、と。

大組織でしかもこの多忙極まりない時期ですから、正直、大勢に影響を及ばさない一個人の意見などスルーされるだろうと諦めつつのお願いでした。
しかし今朝、修正されているのを確認しました!

当然のことかもしれません。
が、それでも私の胸には自民党への新たな希望が灯りました。少しだけ安堵しました。
自分の先入観を恥じ、すぐに自民党へお詫びとお礼のメールを送りました。

ちなみに以前、ヤフー選挙のHPで同じミスを発見されてヤフーに 指摘してくださったという方のコメントを拝見しましたが、
ヤフー選挙HPでは1週間近く経った今も修正されておりません。(6/29 午前9時半現在)

少なからぬ部分が腐りかけているリンゴのごとき自民党を再生しなおし、日本を「誇れる我が祖国」にするために、
「無私の塊の青山さん」と、青山さんに立候補をお願いした「安倍さんの本気」をわたしは全身全霊で支援します。

青山さんの選挙活動に関して、微力でも何かお手伝いできないか模索中です。急がねばなりませんね。
証拠を揃えること【まこちゃん】
2016-06-29 10:04:33
青山さん、お身体を大切になさり選挙運動を乗りきってください。奇跡何か起こりません。身体は労らないとダメ。回復したら又活躍できるんだから。
選挙妨害は考えられました。世の中、クズが沢山います。
だから証拠をしっかり残して闘う準備をしっかりしといて下さい。
メモでも、録音テープでも残しておいて。1人でなく、録音テープも使って、何人かで対処する。

小保方氏がマスゴミの取材のひどさを書いていたが、投票日が近づいてやって来ると思うから、私は期日前投票をよびかけてきた。

こんなに力を入れて心を込めて投票をしたことは有りません。本当は選挙に出てほしくなかったです。立候補した以上当選して欲しい。
でもどんな形でも青山さんは活躍できる方です。
神様のご加護とご幸運を心よりお祈りしてます。
遂に来たか‼︎【tsuko】
2016-06-29 09:55:17
青山さん。
連日の遊説、お疲れ様です。
先日の独立講演会有難うございました。
直に青山さんの言葉を拝聴、また、お姿拝見できて、嬉しかったです。

こういう事態、とても心配していました。
青山さんは、事実無根のことでの誹謗中傷に心穏やかでは無いでしょうが、大丈夫です。
少なくとも、私たちはわかっていますから。
私たちだけじゃなく、天もご存知です。
心乱されることなく、冷静にやり過ごしたいです。向こうさんと同じ舞台には乗りたく無いです。
むち打ちは、後々の影響が怖いと聞いています。難しいかもしれませんが、今しっかり治療してください。
応援しています。
現代の坂本龍馬【井上関西人】
2016-06-29 09:54:30
青山さんお疲れ様です
文春さんも酷いですね
他人からの酷評を鵜呑みにしてロクに取材もせずに記事にする。どんな内容かは分りませんが、そんなことに負けずに頑張って下さい。応援しています。
みんなでこの国・日本を変えて行こうじゃありませんか?。未来の子ども達のために。。。。。!
何があっても応援支持(師事)【廣出寛一】
2016-06-29 09:52:09
同じ国民同士なぜ足を引っ張る事しか考えないのでしょうかね?
何があっても応援支持(師事)あるのみ!!!!!
「青山さんの街頭演説をまともに受けとれば、必ず真意は伝わります、頑張って下さい。」としか言いようがありませんが、私ごときの言葉が(絶対に屈しない)という精神力を保ち続けるための薬にでもなればうれしいです。
青山さんに一言【夢見る少女】
2016-06-29 09:49:12
青山さんに一言だけ

頑張れ!何があっても負けるな!!
日本を貶めたい勢力が炙り出される【加藤哲也】
2016-06-29 09:40:05
文春は甘利氏を明らかに陥れようとする勢力の証拠に乗っかってのスクープ、ベッキーの件もその証拠は違法性の高い情報の盗み見によるものなど、まともな連中じゃないからできる発信ばかりです。そんな危険な情報をネタに取り上げられた対象だけを攻撃するマスコミや、SNS等で大騒ぎする人達の愚劣さに毎度辟易しています。
今回、青山さんを標的にしてしまったことで文春は大きな誤りを犯したのではないでしょうか。青山さんを信頼する人々の数を過小評価しすぎていると思います。これまでにない反撃が記事を目にした読者から文春に叩きつけられることでしょう。
これをきっかけにイエロージャーナリズムに対する批判がマスコミ側からも起こることを期待します。
内なる敵【三熊直人】
2016-06-29 09:04:11
悲しい現実は、文春の2人の記者も(たぶん)私たちと同じ日本人であることです。

今こそ、青山さんがおっしゃるように、日本人が一つとなり国難を乗り越えなくてはいけないのに、目の前のちっぽけな利益のために、日本人としての誇りを捨ててしまったような文春の記者の存在は、いまの日本のマスコミが落ちた闇の深さを物語っているように思います。

青山さんの正義、公正、そして日本と日本人に対する愛は揺るがないものだと思います。クリスチャンである僕の目には、青山さんの生き方は、十字架にかかって死ぬために生まれ、人のために捧げ尽くし、仕え尽くし、十字架上の死によってその使命を全うしたイエス・キリストの人生とぴったり重なって見えます。

すべての日本人が、すべての点で一致できるわけではありません。しかし、天皇陛下が教えてくださった日本人のお互いを思いやる心を失ったら、私たちは日本人ではなくなります。

そして、日本を侵略しようとする敵を前にして一つとならずに、私たちはいかにしてこの祖国と愛する家族や友人を守ることができるんでしょうか?

今、青山さんが先頭に立って下さっているこの戦いは、日本がこの世界で果たす使命を全うするための戦いだと思っています。日本が本当に Nation of the Rising Sun となるその日まで、私たちを導いてください。
選挙期間中は、完全無視で行きましょう【アメリ】
2016-06-29 08:59:28
青山さんを応援するみなさんへ

また街頭演説の場に、文春記者が出没するかもしれません。
挑発に乗って、記者と青山さんファンが小競り合いになったりすると、また記事にされてしまいます。
選挙期間中は、青山さんのために完全無視でスルーするしかありません。
反撃を【tom】
2016-06-29 08:56:15
選挙戦、お疲れ様です。
文芸春秋社の最近の偏向は、酷いと思います。
ご多用中とは存じますが、正式に党を通じて抗議をされるか、法的手段で対抗されるのが、日本の将来のために良いと存じます。

末文ではございますが、必ず
青山さんに投票いたします。
私達も一緒に戦います。【海外に出て日本を好きになった日本人】
2016-06-29 08:50:13
日本の左翼、外務省、経産省、既得権益で私財を増やしてきた自民党や東大の学者、中国、韓国、北朝鮮など多くの団体を敵に回して日本の将来のために戦う青山さん、尊敬します。国民はバカじゃない。ちゃんと誰が正しいか見抜いています。青山さん、国民を信じてください。私達も一緒に戦います。私達を先導してください。
文春【翠@HNL】
2016-06-29 08:50:02
文春の記事が出れば、それ自体で青山さんの知名度は否応なく全国区になりますね。

文春は持てる力を結集して嘘八百を書きなぐるのでしょうが、長きにわたって徳を積んできた人間の徳は消せない。 語り諭してきた言葉は消せない。
ネットという一度出れば消すことのできない媒体であれば特にそうです。
それをどのように選んで解釈するかは文春の勝手ですが、文春の記事ごときで私たちひとりひとりが持つ眼、すなわち人間力、は愚弄されません。

今まで青山さんの主張を知らなかった人たちが興味をもち、選挙演説やネットで出会い、読み、聴き、感じ、思い、考え、自分自身の意見をもつでしょう。 
その国民の自発的な心の目覚めを、果たして文春と相乗りする勢力がまた眠らせることができるか否か。

今回の選挙での当落を含んで、これは青山さんに矢面に立っていただかなければならない闘いですが、実は国民の心の胆力を図るために向けられたものだと考えます。 文春の記事は、それを促すひとつの事象。

誤解を恐れずに言えば、何という面白い時代に生きてるのでしょう、私たちは!
青山さんを応援します。【高橋R】
2016-06-29 08:47:45
青山さん

私は青山さんを知るまで、政治に興味を持てなかった主婦です。
でも青山さんの参加する番組、ネット、ブログ、著書に触れるうちに
日本を良くしたい気持ちがあふれてきて、以前の自分とは変わりました。

心から応援しています!!
お里が知れる【箱根向こうのサル】
2016-06-29 08:45:53
青山繁晴様

連日の選挙演説ネット経由ですが勉強させて頂いています
関西での演説の中で言われていた週刊誌での誹謗中傷が「週刊文春」ですか
あまりの志の低さに私も口をアングリしました
今、何をやらなきゃいけないのか、何を報道しなくてはいけないのか
沖縄の空では航空自衛隊の戦闘機が中国軍の戦闘機にまさしくドッグファイトを
仕掛けられても戦線離脱しか出来ないず
日本国民を護りたくても守れないジレンマ
なによりもパイロットは自分の命が数秒後には無くなるかも知れない恐怖と
闘いながら日本の空を護ってる(戦えない・何も出来ない悔しさ)
今、現実起きている事を国民に知らしめるのがジャーナリズムではないのでしょうか。
情けない本当に情けない

みなさんお書きになっているように今まで青山さんと一緒に考えてきた人は
真実が何なのかを知っているし、選挙演説で一緒に考え始めた人も真実を見抜くでしょう。
本当に程度の低い輩がいますが我々は青山さんを心より信じて応援しております
そして今日の戸越銀座での演説拝聴させて頂きます(やっと現場に行ける!)
日本の為にみんなで頑張りましょう
何時も応援してます。【船曳 文雄】
2016-06-29 08:43:29
拝啓、青山先生、日々のご活動有難うございます。卑劣な妨害に対し徹底的に戦いましょう。国民は愚かではないです。ご健康ご発展お祈りしています。お首の痛みが一秒でも早く治りますように。敬具
青山さん出馬会見動画32万回突破!自前の!青山チャンネル開設をお願いします!【さくらら】
2016-06-29 08:43:01
青山さん、連日の選挙活動お疲れ様です。
そして立候補して下さって有難うございます。
「ぶったま」で青山さんのサイン本が「当選」した女子です。

青山さんの出馬会見の動画は約10日で、再生回数32万回突破しています。
週刊文春の発行部数は2016年1~3月646,692部。

まだ選挙戦、10日以上あります。

今は記事が配信されても、パソコンや、スマホ・タブレットで手軽に「検索」や、記事の「反応」を見る事ができます。

青山さんの出馬さえ知らなかった方が、この記事で出馬を知る事ができるのはチャンスかなと思いました。

是非、反論の動画もお願い致します。

今回は間に合わないかも知れませんが、ゆくゆくは青山さんの独自チャンネルを開設して欲しいと思いました。
お忙しい中、とても大変だと思いますが、ご検討を宜しくお願い致します。

これからも何が起こるかわかりませんが(>_<)、選挙が無事乗り越えられる事をお祈り・応援しています。
反日日本人【草野誠一郎】
2016-06-29 08:41:29
文春の記者は、何と酷いことをするのでしょう。青山繁晴さんは、独立講演会でも、虎ノ門ニュースでも、ザ・ボイスでも、地上波でも全く同じことを話されておられます。ぼくらに考えるきっかけを提供して下さっているのです。このようなフェアな方はいません。正に現代の武士です。
日本の本当の敵は、そのような日本人だと本当に痛感します。敗戦後の、このような情けない状況を変えるには、青山繁晴さんの当選しかありません。
文春もか。【佐野 充】
2016-06-29 08:37:32
文春もですか。最近、一部のマスメディアで文春が持て囃されていたので文春も調子に乗って、何をやっても、許される気分になっているのでしょうね。ホンマに信じられない妨害ですね。青山さんが、怒り心頭で、お忙しい中申し訳ありませんが、中国軍の自衛隊航空機との一触即発については、つい今ほど、大阪のFM局で、一応の報道がありました。インターネットのいい意味での凄さをごまかしきれないと悟ったのかも知れませんし、FMや、ラジオのファンを騙すわけにいかないと考えたのかも知れません。この大阪のFM局は、つい最近、広島の旧江田島海軍兵学校などにも出向いてくれてるのですよ。フェアを目指しているように思います。大体、45歳以上のユーザーが聴くような洋楽の懐メロ主体のFM局です。50年前の今頃にビートルズが、来日したそうですね。
週刊文春不買運動【松本裕子】
2016-06-29 08:30:29
青山様

この時期に、立候補者を記事にするのは、公職選挙法違反ではないのですか。
青山さんを私達の代表として、仕事をさせないための卑劣な手段です。
主役交代しないように、リーダーが出てこないように、メデイアを使っています。
70年の間、この国は、占領地だったのですね。
私達は、抗議の電話、不買運動なんでも、やります。

国士青山さんと一緒に戦い抜きます。
自分の目を信じて【なつ】
2016-06-29 08:29:24
私は青山さんを信じている自分を信じています。

腹は立ちますが、頑張ってもそんなことでしかたたけなかったってことですね。

大丈夫。みんな少しずつですが、おかしいと思い始めてますよ。

薄ら笑い、いつか天罰が落ちますよ。天がご覧になっています。

同じようにマスコミの被害になっている方の参考になればいいですね。
文春は選挙を冒涜するな、国民を冒涜するな。【ess】
2016-06-29 08:19:50
青山さんいつも応援しています。

案の定、いよいよマスコミの青山潰しが始まりましたね。
よほど都合が悪い人たちが多いようだ。
そして文春はその人たちの片棒を担ぎ、これからぼくたちがぼくたち自身で日本のことを考えていく、という大切な機会をゴシップ記事という公衆便所の落書きにも劣る最低のやりかたで泥を塗ったわけです。

同じ土俵に立つわけでなく、
否定・抗議できることは淡々とやり、
我々有権者の大切な大切な選挙を冒涜した週刊文春を断固として認めない覚悟で不買なりなんなり、法を遵守した範囲内で出来うる限りの抗議行動をしたいと思います。

青山さん、首や喉が心配ですが、お体に気をつけて残りの選挙期間をがんばってください。応援しています!
選挙のあり方【富久 豊】
2016-06-29 08:19:35
青山様にそのような事があったのですね。本人自ら語らなければ絶対一般には分からない事です。
真実を突き詰めるならまだしも悪意に満ちた「報道」とはいえないプロパガンダを一般人にお金を出させて買わせることは非常に許しがたいことですので出来得る限り口コミで拡散しときます。
話は変わって申し訳ありませんが自分の地元というよりも自宅付近では、逆にとても静かなんです。選挙公示前日に共産党立候補予定者の街宣車が音声を流しながら通っていった以来は選挙の雰囲気さえ感じられません(誰でもいいから回ってこいというのではなく)。
これで新聞をとっていなければ選挙期間中であることも忘れてしまいそうになります。選挙自体に興味が無い人にとってはより各候補者の声も届いてきませんから投票にはさらに行かなくなります。改めて以前からおっしゃっていた選挙期間中での候補者の声をどう届けるか(テレビでは余計に報じないこと)を選挙システムそのものを含めて考える良い機会になりました。
それでも覚醒する【南風(はえ)】
2016-06-29 08:14:34
連日お疲れ様です。

 今のところ、青山さんが街頭演説されない福島を含めた東北、関東、九州の知人20人ぐらいに連絡をとってみました。
青山さんのプロフィールと、土地柄に合う青山さんの動画や記事を添付して。

「選挙は10数年行っていない。」「政治に興味ない」「自民党キライ」「青山さん知らない。」だった彼らの返事は、100%「了解。必ず選挙行く。」

 ご自分の人生を壊してまで新しい扉を開けようとなさる青山さんをおひとりにしてはなりません。

<文春>にメールか電話で意見表明をしませんか。
海老蔵さんご夫婦の近影を撮影した某紙に非難の声が上がったように、
読者のモラルを甘くみる、低俗なマスコミには毅然、且つ冷静な抗議を!

<理不尽>と<不条理>に甘んじるのは、もうやめましょう。
あきらめたらそこで終わりです。
毎日見てます!【島田】
2016-06-29 08:05:16
青山さん、私は今住まいがアメリカなので街頭には直接お話を聴きに行けてないのですが、毎日起きたら必ず誰かが前日の動画をYoutubeなどにアップしてくださっているので、それを毎朝くまなくチェックして、見れる動画を時間の許す限りすべて見ています。基本的には同じ内容ながらもその場所場所で土地柄に基づいた話の構成・展開になっており、新しい情報もあり、新たな気付きもあり、有権者と青山さんとの生のやり取りあり、痛々しい首と声の枯れっぷりに胸を痛めつつも、立候補以来毎日がワクワクです。


週刊誌ってすごく下衆で低俗なんですね~。どんな風にウソ記事を作り上げているのか読んでみたい気もしますが(我々がそう思うことが週刊誌側の思うツボ?)、読みながら顔が歪んでしまいそう。。。なのでやっぱりそんなことにお金出すのが勿体ないですね。


青山さんの街頭演説の動画を見ながら、うちの母親が選挙のたびに常々「ほんま政治家は選挙のときだけ必死や。いざ議員なったら高い給料だけ取って何もせん。ボランティアでせえっちゅうねん」と言っていたのを思い出しました。なので、今日本で一人住む母に青山さんのことを教えてあげたい衝動にかられながらも、昔よく自宅に知り合いの人から「○○党のこの人に投票してください」と勧誘電話がかかってきて母親が嫌がっていたのを思い出して、それと同じように受け取られたらイヤだなぁと思って、なんとなくまだ躊躇しています。青山さんの立候補をきっかけに日本の政治が変わり選挙運動の形が変われば、政治家や選挙運動に対する有権者の嫌悪感も消えるんじゃないかなあ。


ところで、国外在住である私は先週の半ばに郵便投票を済ませましたが(青山さんのお名前を間違えないよう、こんなに緊張しながら慎重に投票用紙に記入したのは初めてです。封をする前に何か見直したことか)、日本国外にいる人間にとって投票行為はとても大変です。到着するのに時間もかかりますし、「ネット投票」できたらどんなにいいだろうと思いました。投票率も上がるんじゃないかなあ。技術上まだ無理なんですかね。確定申告はネットでもできるのになあ。

暑い中、まだまだ街頭演説+日常の仕事という怒涛のスケジュールが続くと思いますが、倒れてしまっては元も子もないのでくれぐれも水分補給と睡眠確保に努めてください。応援しています!!
日々精進ですね。【ティンマサトシ】
2016-06-29 08:04:56
いつも、青山さんの含蓄あるそして優しい言葉に感銘を受け、一緒に考えよう!を日々実践しようと心掛けている1人のしがない39歳のサラリーマンです。

志しの低い悪意に満ちた人達に、まずは良心に訴えかけ、それでも駄目なら法的な措置までして徹底的に戦う青山さんの姿勢を、私は強く支持します。

マスコミなんてそんなもんだ、と曖昧にして見過ごさず、私達も出来ることをしていかなければいけないと思いました。

お首が痛い中での街頭演説、いつも涙ながらに拝聴しています。拉致事件の情報が良心の呵責に苛まれた『彼ら』の方から告発されてくる、と言う趣旨のことを「阿部野橋駅前演説」の中でお聞きして、心がぎゅーと締め付けられる思いをしました。悪い事には悪いと言わないことが、後々になっていかに大きな禍根を残すことか。青山さんのその姿勢が、やがては「彼ら」の良心を動かすことに繋がると私は信じます。

日々の活動大変と思いますが、ご自愛されない青山さん、最低限のご自愛はなさって下さいね。心から応援しています。
青山さんは、【眼とろん星人】
2016-06-29 07:57:39
元記者で危機管理の専門家でいらして、スポーツ万能の屈強な男性です。優秀な研究所員の方々にも囲まれています。さらに反論するチャンネルを持っていてもこのような陰湿な攻撃にさらされています。

 そこで、青山さんにお願いします。

 頭の片隅ででも小保方さんのことを考えてください。

 理研と癒着した第三者委員会と違って、全く独立した捜査専門プロ機関兵庫県警(本部長はキャリアの出世エリートコース)は、理研OB石川智久氏の出鱈目な告発を受け、一応【STAP研究妨害のため何者かによるES細胞混入があったのはほぼ確実ですから】被疑者不詳で書類送検。

 それを受けた神戸地検は、なんと『事件自体疑わしい』ということで門前払いの不起訴。

 普通の常識で考えれば、小保方博士がESマウスを盗んで入れても、胚操作の時、顕微鏡を覗けば若山博士が気付くのです。兵庫県警、神戸地検の本件の扱いは至極当然のものだといえます。

 警察・検察も立件できなかった事案において、若い一人の嫁入り前の大切な天才女性研究者を予断を持ってぬすっと呼ばわりしておきながら、連中はなんの謝罪もしていません。

 世界の知の財産であられた笹井博士を死に追いやった『NHKスペシャル』でBPO審理中のNHKは、馬鹿な小理屈を並べて、自分の行った、ストーカー暴力取材でもって小保方さんを犯罪人のように扱った番組に開き直って、なんの瑕疵もないと主張しています。

 STAP論文はES細胞ともiPS細胞とも形状、性質が全く違う細胞なので、若山博士が胚盤胞に自ら切り刻んだSTAP切片をインジェクションするときにES細胞と見間違うことはありえません。

 ES細胞ともTS細胞とも違うマウスの胎児と胎盤の両方に寄与し、他の細胞よりより初期化の進んだFI幹細胞キメラの偽物は、ES細胞とTS細胞のカドヘリンが違ってくっつかない以上、作れません。

 現在のところ、STAPの存在を覆す反証仮説は、全く存在していません。

 つまり、『科学的にはSTAPはある』ということです。

 STAP同様物理的刺激による動物細胞の自律的な初期化の論文が発表され、丹羽博士のSTAPプロコトルにおけるTCR再構成の検証等の実験が海外で既に進んでいるということは既にご存知でしょうが、

 米国のハーバード大学附属ブリガムアンドウィメンズホスピタルが、「STAP細胞の作成方法」に関する特許出願を世界各国で実施したことが明らかとなりました。

 4月下旬には日本の特許庁長官宛てにも出願審査請求を提出。

 これが受理されてSTAP細胞技術が復権すれば、日本のメディアやそれに追従したおかかえ科学者・文化人・政治家は1633年のガリレオ・ガリレイに対する宗教裁判に匹敵する愚行を21世紀の生物学分野でやってしまったという科学史に残る消し難い最大の汚点を残すことになります。

 2016年06月25日 会社四季報 ONLINEによれば、もうすでに『iPS、STAP両細胞の研究には有力ベンチャー企業が多数かかわっている。』そうです。
 会社四季報は、金融商品取引法第158条にしばられており、裏のとれていない情報を流すと『風説の流布』で罰金もしくは刑務所行の刑事罰を科されます。

 メタンハイドレートもそうですが、日本の最先端の知の領域には、組織的なネットも含むメディアのポピュリズムや子飼いの文化人、専門家、もしくは政治的圧力を利用して、その貴重な研究を妨害し、破壊しようという勢力が明らかに存在します。

 参議院議員当選の暁には、このような本当に頑張っている優秀な研究者が委縮せずに研究できる制度をご検討ください。よろしくお願いいたします。
誹謗中傷に負けずに頑張れ【堅田 凌】
2016-06-29 07:50:24
選挙中に週刊誌で報道されるのは驚きました。5ページを使って報道するのは、青山さんがそれだけ素晴らしい候補者だからでは無いでしょうか?青山さんを叩くつもりなんだと思いますが、逆にこの記事を見て青山さんが選挙に出でいる事を知る人が多いと思います。この報道をプラスに変えてください。
東京海洋大のこと【大谷勝彦】
2016-06-29 07:42:14
青山さん
文春問題、不屈の精神で乗り切ってください。逆に票が増えたりして(笑)
ところで漸く海洋大から寄付金受納書が届きました。1か月ぐらい掛かったかな。
わずかな金額で申し訳ありませんが早速振り込みますね。
国立大は寄付を受け取るのも厳格なんですね。私大では考えられないことです。
千春博士の益々のご活躍をお祈りしております。
数字の亡者な媒体【こめ】
2016-06-29 07:41:43
選挙に出馬される前からご多忙でいらっしゃいますが、今回のような悪意の塊に遭遇されるとは本当にお疲れ様でございます。
マスコミ事情など知らぬ素人ですが、文春は名物編集長とやらが戻ってきてからさらに、部数=お金のことしか考えてないと感じる記事や記事を出すタイミングになっていると思っています。

今回の青山さんの記事は全部デタラメということなので、この話を出すと話がぐちゃぐちゃになってしまうかもしれませんが、不屈戦記を拝読し甘利氏の時のやり口を思い出しので記します。

甘利氏の件、文春はかなり前から知っていたのに敢えて、本人だけでなく周り(日本)が一番ダメージをくらうタイミングを狙って出してましたね。
もちろん、甘利氏がやったことを肯定する気は毛頭ありませんが、国益を損なうような場面で記事を出す必要が部数の売れ行き以外にありましたでしょうか。
記事を載せるなら裏が取れた時点で出したらいいではないですか。

こうした数字になるなら魂まで売ってやる精神は、文春だけに限ったことではないですが、そういった媒体に触れるのは腹が立つを超えてむなしくなってくるので、心意気を感じない媒体とは一切関わらないようにしていますので、もちろん文春買いません。

ここまでくると文春もそう遠くないうちに廃刊しますね。

ところで、八重洲口での第一声見に行きました。
平日の昼だというのにものすごい人だかりで、青山さんってもはやアイドルだなと思ってしまいました。

ただでさえ忙しいのに面倒な連中に巻き込まれて大変かと思いますが、これからも応援しております!
青山さん頑張れ!!【中川】
2016-06-29 07:40:47
青山さん!誹謗中傷、妨害に負けず頑張って下さい!
メデイアがダメなのは心ある国民はみんな知っています!
僕は最近ではテレビも雑誌も見たことがありません!

僕も微力ながら、青山さんの話を聞いてもらえるように、身近な人たちに「一緒に考えよう」って伝えています!良心派とともに頑張りましょう!

静岡から応援しています。
9日に東京へ行く予定があるので、青山さんと一緒に考える機会が得られたら嬉しいです!
ぼくたちは学んでいます。(本名会員番号0088岡本俊雄)【IDC会員天理より愛をこめて】
2016-06-29 07:24:41
青山さん、文春の妨害取材で解ったことは、反日勢力の焦りではないかと推察します。青山さんの活動がたくさんの人々を動かしていると敏感に捉えた反日たちの。文春も墓穴を掘りましたね!チマチマと三流ゴシップをネタに稼いでいればいいものを。マスコミのガセネタ報道のなんたるかを、僕たちは学んでいます。青山さん、頑張って!!そして鞭打ちお大事に!!応援しています!!!!!
政治家は、必ず日本国籍【Sue】
2016-06-29 07:20:26
立候補できるのは、脳内はどうあれ、日本国籍保持者に限られます。でも、第四の権力者であるマスコミ人は、外国人でもなれるんですよね。
がんばれ 青山さん【ウチナンチュ】
2016-06-29 07:03:20
期日前投票に行ってきます、勿論、「青山繁晴」と書きます
動画で青山さんの選挙活動に妨害があった事を知りました、沖縄では親米な人が罵倒されてますから(私自身)青山さんの気持ちが少しだけわかりますよ、
沖縄選挙区でも、自民党立候補者に対して嘘、捏造をでっち上げる毎日です。
こんな世の中を早く正常にしたいですね、選挙も中盤戦になって心身ともにボロボロでしょうが最後まで頑張ってください、遠い沖縄から健闘を祈っています。
さようなら文春【日本大好き】
2016-06-29 06:34:23
青山繁晴さま

 お疲れ様です。文春は舛添問題の時も相手にしてませんでした。というのも、都知事選前より調べればわかることをスルーしてきていたからです。(例えば美術品の件は総務省HPを見ていてネットでは常識でした)売れる時にだすようなやり方は気に食わない、舛添問題を選挙中にやっていればあんなゴタゴタはなかったわけです。要するに売れるかどうか、そして相手を貶められるかどうかですね。だから見たこともないです。今回は自民党からのリーク?(捏造をリークとは言わないですね、なんと言えばいいのかな)だと思うのですが、真剣な人を見てニヤニヤ笑う人間が増えましたよね、嫌なことです。それでは。
青山さんをずっと見てきた私たちは、ちゃんと分かっています【高橋】
2016-06-29 06:23:02
青山さん、お疲れ様です。
ネットで、青山さんの各所での演説を聞かせて頂き、
いつも通りの青山さんであること、うれしく思っています。

右とか左とか、そういう低い次元ではなく、まさにご自分を捨てて、国益に資する覚悟に、胸を揺さぶられます。

青山さんは、いつも仰っていますよね。「天が見ている」と。
選挙戦初日の事故も、週刊誌の悪意に満ちた攻撃も、
青山さんに、今まで以上に大きな仕事をさせたい「神様のいたずら」なのではないかと、私は感じています。
「これを乗り越えてこい!大事の前の小事だ。」と。

今日の横浜、応援に伺います。
青山さんを信じ、思いを託す人は、大勢います。

がんばれ、青山さん!
青山様、応援します!【yone】
2016-06-29 06:19:42
心配していたことが起こりましたが、そんな愚劣な行為に負けないでください!
日本国民はそんなおバカな人間ばかりではありません。
私たちを信じて、頑張ってください。応援しています!!
でも、しっかりと休養も取ってくださいね♡
誰が正しいか。考えなくてもすぐ分かる。【大阪のやっさん】
2016-06-29 06:07:58
選挙戦お疲れ様です!
商売で中傷してくる輩、文春記者は最低ですね。
自分の信条で反対意見を言う人はまだ許せますが、文春て、そこまで腐っているんですね。アコギな芸能人は叩かれても、それもまた芸の肥やし、有名税だけど、そんなもんと 国士 青山さんを一括りにして扱うなんて。崇高な精神に対する侮辱は天につば吐く行為であり、きっとつば吐いた本人、文春関係者に落ちてくると思います。これで青山さんの不屈の精神力がたじろぐ訳もなく、ますます燃えさせるだけですよね。分かってないな、妨害者は。
当選前の必要悪、産みの苦しみなのかも知れないですね。
マイナスをプラスに【竹内善吉】
2016-06-29 06:05:39
5ページも宣伝してくれるのですか。これに反論することで正しい青山さんの姿が国民に理解され、しいては憲法、みんなの生き方も変わることを期待します。負けられない闘いがここにあります。静かに応援しましょう。
文春【竹内善吉】
2016-06-29 05:49:48
ある勢力が仕掛けてきましたね。結論から言うと当選確実(文春)ということです。うれしい。まあ文春は利用するとは敵もなかなか考えましたね。でも相手が悪い、青山さんではなく私たち善良な市民がいる事を。アルタのように帰れコールとかは敵のてに乗ります。あくまでも冷静に、社会のルール守りながら抗議しましょう。とりあえず一人で不買運動始めます、但し文春はほとんど買ったことないです。まあ記者は頭も良いので自分がやっている事がわかっていて、恥ずかしいのでへらへらしているのかな、まあどちらにしても悲しいことですね。まあとりあえずメール(あくまでも紳士的に)しようと思ってます。むち打ちのコルセットも嘘とか書くのかな。面白くなってきました(すいません)

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ