On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-11-14 19:23:27
Comments (0)

武漢熱の第三波には両面がある

▼みなさん、武漢熱の第三波が襲来するなか、どのようにお過ごしか、こゝろから心配しつつ、土曜日曜ということは関係なく、危機管理の専門家としてできることに取り組んでいます。
 武漢熱の現状には、(1)過去のパンデミックでも第三波が来なかったことは無い。したがって第三波の襲来だからといって慌てることはない(2)しかし人工の疑いのある武漢熱ウイルスの起こす波は異様であるーこの両面があります。
 それを冷静に踏まえようとしています。

▼いくつもの危機が同時進行で襲う情況にあって、日本国の主権者に、ぎりぎりのところを模索して、有益な情報を伝えるために「青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会」はあります。
 今夜も、第56回放送をアップしました。ここをどうぞ。
 アメリカ大統領選挙の裏側です。

 第1回から、今夜の第56回まで、すべてを無条件に誰でも、ここでご覧になれます。
 ということは、中韓に北朝鮮の工作員と、それに協力する日本人も見ているのですから、おのずから情報の公開に限界もあります。
 しかし、その限界を崖っぷちまで延ばす。それが上述した「ぎりぎりのところを模索」ですね。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ