On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2022-05-11 04:20:36
Comments (0)

「ぼくらの国会」リアル版について、参加OKかどうかのメールが届かない、というかたへ

▼何人かのかたから、そうした書き込みをこのブログに頂いています。
 たいへんに心配しています。みんな、志を持って参加されようとしている主権者・国民ですから。
 そこで、いま極限情況ではありますが、その書き込みをすべてブログのコメント欄から抜き出し、担当の公設政策秘書に渡しました。
 そして調べてもらいました。

 公設政策秘書によると、メールは参加希望者のみなさんに漏れなく送っているそうです。
「おそらくは、迷惑メールに分類されるなどしているのではないでしょうか」ということです。

▼「ぼくらの国会」リアル版は、感染症対策として、広めの会場を用意し、みなさんの席に余裕をつくっています。
 コストが掛かっていても、常に、そのようにしています。
 したがって、当日に会場にお見えになれば、参加できます。

 これまでいちばん事前の申し込みが多かったのは西宮ですが、上述のように広い会場を用意し、間隔を空けつつも椅子を増やしておきましたので、充分に余裕があり、来場された全てのかたが参加できました。
 大丈夫です。

▼事前に申し込んでいただくと、ひとの集まり具合が予測できますので、とても助かります。
 感染症対策を徹底するためにも、なるべくなら申し込んでおいてください。
 そのうえで、当日参加もOKということです。上述のような事情で、議員会館の青山繁晴事務所からメールが届いていなくても、心配はありません。
 みなさんの利便をできる限り図りつつ、感染症も防ぎつつ、広くみなさんの願いや祈りにお応えできるように取り組んでいきます。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ