On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-05-22 06:38:31
Comments (0)

おはようございます。オンライン、オンラインと草木もなびいて良いか。

▼きょう5月22日金曜も、消費減税法案をめぐって護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 / JDI ) の臨時執行部会をオンラインで開きます。
 そのあと、東京大学の自由研究ゼミナールの令和2年度前期のオンライン授業を、ようやく開講します。

 オンラインであっても、ぼくは在宅では、できません。
 ぼくのパソコンは、スマホも含めて非常に強力なセキュリティが掛けてあるので、Zoomはもちろんすべてのオンラインを拒絶してしまいます。
 セキュリティを強化すればするほど使い勝手が悪くなるのは承知の上なので、軍レベルのセキュリティを扱う専門家が用意してくださったオンライン会議専用のパソコンを設置した場所でオンライン会議を行います。
 一日の時間がせめて50時間あればと、愚かなことを考えてしまう毎日ですから、朝起きて、在宅のままオンラインで仕事ができれば時間の節約ができるなぁと思ってしまいますが、機密の確保に優るものはありません。

▼2月開催分からずっと延期が続いている独立講演会を、オンラインで実施するかどうかという検討も行われましたが、主宰者の独立総合研究所は「内容の機密性が極めて高いので、少なくとも通常のオンラインでは行いません」という現時点での回答を、ぼくに伝えてきました。
 ではどうするかを、今、さらに検討中です。

★ぼくとしては、独立講演会でみんなの顔を見たいし、東大の学生たちの顔も見たいし、護る会執行部の強靱なメンメンの顔も見たいです。
 NHKや朝日新聞をはじめオールドメディアを筆頭に世は、オンライン万能論が、例によっていっときの嵐の如く吹き荒 ( すさ ) んでいます。
 そんなわけないだろ !
 オンラインだけで、にんげんがにんげんでいられるはずがありませぬ。
 東大の先生にも、オンライン万能かのような論を説く人もいらっしゃいます。たぶん、ご本人にその自覚はないでしょう。バランスの取れた議論のおつもりでしょうね。いえ、違います。バランスは取れていません。
 ところで先生、あなたはオンラインで生まれたのですか ?


 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ