On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-10-19 14:26:10
Comments (13)

疲労困憊 (すこしだけ書き足し、書き直しました)

▼この地味ブログを長年、運営していて、いちばん疲弊することのひとつは、何度同じことを書いても、何度、同じ疑問・質問・問いかけに答えても、それをまったく無視するかのように同じ疑問・質問、追及が来ることです。
 悪意をもって中傷誹謗するケースは別です。それは無視するから、どうでも良いのです。
 そうではなくて善意だろうのに、他のエントリーはおそらく読まずに、あるいは読まれても頭に入ることがなかったのか、たまたまご自分がそのとき見ただけで、直ちに「おかしいじゃないか」となっているのではないでしょうか。
 裁判でも「一事不再理」の原則がありますが、一度お答えしたことを、何度もお答えしているわけにいきません!
 それでなくても、このブログのコメント読解に多大の労力と時間を費やしすぎています。同じ問いへの同じ答えを繰り返していれば、本来の仕事がもう全くできませぬ。
 ネットはいつも申すように、功罪ともに豊かですが、上記のような姿勢になる人が少なくないのもネガティヴな一面ですね。
 ぼく個人が疲れるだけではなく、国と社会のためにも、憂えます。
 いつまでもモリそばカケそばの世論工作に残念ながら乗せられたままの人が多いのも、マスメディアの冤罪作りだけではなく、こうしたネット時代の癖もあると考えます。

▼10月16日にアップした「その後」というタイトルのエントリーのなかで、こう記しています。

~(前略)総選挙の応援日程を記したときに予期していたのは「あの候補を応援するなんて」という声です。
 すべてが同じ考え、同じ志で、人柄も最高最善のひとばかりとは、もちろん限りません。 ひとの良い面を見るというのが、ささやかなぼくの信念、生き方のひとつです。亡き父母に教わったことでもあります~

 しかし、それから3日後の今日、こんな書き込みが来ています。
「(前略)選挙応援真っ盛りですが、青山さんが下村博文氏を応援するとは、少し驚きです
国家観や歴史観近い志をもつとの事ですが、都議連会長をしていたときも、あのような都議会ブラックボックスに対して、何もできなかった人でもあるのになぜでしょう?
甘利氏、小渕氏などなどに対しても頼まれれば、行かれるのでしょうか?
比例代表もあるので、この人だけ応援するというのもおかしいのではないでしょうか?」
 お答えは、前掲の10月16日にすでに明記しているぼくの原則だけで、充分だと思います。
 しかしあえて少しだけ付け加えましょう。
 あなたさまが評価できないと考える下村博文さんについて、ぼくが応援演説するというだけで、なぜ、「頼まれれば誰でも行くのか」という趣旨、実は決めつけの激しい問いになるのでしょうか。
 そんなわけがないでしょう!
​ あなたさまは甘利さん、小渕さんの名前も出しておられますが、「頼まれたら行く」ということはありませぬ。
 これも以前のエントリーで記したとおり、指示というものは受けません。しかし、それが「指示ではなくて頼まれたら誰でも行くのか」ということになぜ、短絡するのでしょうか。
 どなたであれ、仮に大悪人とされる人であれ、ぼくは常に、表に出ていないインテリジェンスを含めて情報を収集し、一致できる点があるかどうかを自律してじっくり考え、そしてぼく個人の好き嫌いではなく、マスメディアにどう扱われているかではなく、応援したら他人がどう言うか、見るかではなく、ただ国益のためになるかどうかだけを判断します。
 党利党略のためでもないことは、国会で質問に立った時をはじめ、これまでのぼくの行動で明らかなはずです。

 さらに「比例代表もあるので‥」という部分は、違う意味で正直、訳が分かりません。
 それではどうするのですか。
 これまで応援してきた小選挙区の候補のみなさんは、日本が安全保障政策、あるいはエネルギー政策、あるいは農業政策をこれから自力で組み立て直していくときに、国会に必要だと考えるから応援しました。
( ※それぞれの候補と、ぼくには、もちろん下村さんともそうであるように、考えや生きたかの違いもあります。
 しかし、これも繰り返し申しているように、違いではなく一致できるところを探すのが、不肖ぼくの生き方です )
「比例代表もあるので、この人という応援はできない」と言ってぼくが小選挙区を無視していたら、おかしいでしょう。
 たとえば比例区に自由民主党と書いても、それはたとえば今津さんらに投票していることにはなりません。( 小選挙区で落ちて比例で救われることがあるのは、別問題です。ぼくはこの制度に反対です。もともとは小選挙区制度にも反対です。しかし反対ということは、今ある制度を無視して行動することとは全く違います。それが法治です )
 お願いですから、もうすこしだけ、よくお考えになって投稿してくださいませんか。
 この地味ブログのコメント欄は、社会から見えるように開かれていつつ、ぼく個人の庭です。最小限度の礼はどうぞ尽くされて、お入りください。

★それから別件をひとつ。
 相変わらず、何度何度何度、申しあげても、たとえば実名(らしいお名前)を記されたうえで「匿名希望」とされるかたがいらっしゃいますね。
 いただいた書き込みには、一切、ぼくが手を加えることはできません。したがって名前を消したりも、全くできません。
 もしも書き込みを勝手に編集できたら、おかしいでしょう?
 もしも技術的に可能でも、そうしたことは絶対にやりませんが、もともとシステムとしても他人様の書き込みの編集はできません。
 したがって、せっかくいただいた書き込み、それも是非、みんなに広く読んで欲しいと思うような書き込みでも、「匿名希望」としつつ実名が書いてあったら、その実名を晒すわけにいかないので、公開できなくなっているのです。
 これは、書き込みのなかの一部だけを指して「ここは非公開にしてください」というような書き込みにも言えることです。

 とにかく、みなさんの書き込みはささやかな信念として編集しませんし、物理的にもこのブログでは一切できませぬ!  
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

トランプ大統領来日【ひさ】
2017-11-04 10:54:05
トランプ大統領が来日されますが、この機会に是非とも安倍総理と一緒に靖国参拝をしていただきたいと願っております。きっと日本国民の心に感銘を与えると思いますし、そのことによって、戦後が終わり、新しい時代が幕を開けるような気がします。
はじめて選挙事務所に行ってきました。【染谷】
2017-10-21 06:22:03
初めてコメントさせて頂きます。

また青山さんのお話を聞き、先日初めて気になる候補者の選挙事務所に行ってきました。

事務所に入り「お話を聞きたい」と言うと応接スペースに案内され、丁寧に対応して頂きました。候補者本人と秘書さんは不在のようで、事務所員さんが対応されましたが熱心にこちらの話も聴いて頂きました。

私が聞いた点は2点、「憲法改正と消費税増税について、候補者本人はどう考えているのか?」。
街頭演説やビラを見ていても、ハッキリと考えを表明していないとわかったからです。正直、事務所員さんもハッキリとは答えられずに自民党がいう既定路線通りの答えでした。
ただし、私の考えをしっかりと聞いて頂き「9条に自衛隊加憲だけでなく2項も変えるべき」「消費税増税反対」という意見を伝えると言われました。

今までの選挙以上に納得できる1票を投じられると思います。
思い切って事務所に行って、良かったと感じています。
みんな守るって言う人は答える義務があるのでは【本音ちゃん】
2017-10-21 00:06:39
意見の違う人も守る!ってありますよね、そんなスタンスの人は、どんなことなっても文句言えないですよ。
私、意見の違う人は守りませんし、むしろ攻撃しますので、おかしいじゃないか言われても、分からないなら去れ、で終わりますねえ。
日本人が分断される、それがどうした。日本人でも敵は敵です。
いつもありがとうございます【澤村】
2017-10-20 15:44:18
10月17日(火)の福岡天神スカイホールでの応援演説を聞かせていてだきました。

感動しました。目もみていただき、涙が出そうになりました。

いつも本当にありがとうございます。
お疲れだと思います。心の休まる時間が出来るだけ多くありますよう願っております。
民進党の前原さんって策士?【しゅう】
2017-10-20 14:00:30
青山さん お疲れ様です。

勘繰り過ぎかもしれないが、もし狙ってやったのなら民進党の前原さんって凄い策士なのかもと思った。
あのまま民進党のまま選挙をしても凄まじい惨敗で終わった事は容易に予想できることです。
それを第一野党になりかけた希望の党の足を引っ張り、
枝野さんと協力し新たな新党(立憲民主)で選挙することで
これまでのことを禊したように錯覚してしまいます。

結果から変な想像してしまいました。雑談としてスルーしてもOKです。
安倍が正しい人間であれば内容のある安倍批判はむしろ良しと思うはず【かわずのなくね】
2017-10-20 10:55:18
もし、安倍が善良で正しい人間であれば、周りのために何もできないで行った日本を滅ぼすことを書かれて批判されるほうが安倍はうれしいはず、しかし、安倍はそれを喜ばない、ということは安倍は善良ではなく間違った人間である。
陽だまり【杉田 IDC:0826】
2017-10-20 00:58:47
毎日、日本全国を飛び回っている青山さん。

動画で観た奈良県生駒駅での演説では、同じ目線で、周りにいるひとりひとりに語りかけているのが印象的でした。

なんだか、青山さんがやさしい陽だまりのようだと思いました。
あったかいから、みんながお話を聴きに集まってくるのでしょう。

だけど、寒くなってきましたので首をあたたかくしてあげてください、ね。
体温が伝わる街頭演説【かめ】
2017-10-19 23:12:33
希望を謳う人達が、実は野望の人達の集まりで、それがやがて、野合で
終わりそうな今日この頃、青山さん、皆さん、どうお過ごしでしょうか。

YouTubeを通じて、青山さんの応援演説を拝見しておりますが、昨年の
選挙のことを思い出し、胸が熱くなりました。
どこか空々しい、ご機嫌伺いのような街頭演説や選挙活動が多い中、
青山さんの演説はモニター越しでも思わず身を乗り出して聞いてしまう
ような熱さがあります。
青山さんが発する体温が、演説を聴いておられる皆さんに伝わり、その
熱くなった皆さんの体温がまた青山さんにも伝わるかのような情景に、
こちらまで熱くなってきます。

秋雨がつづきますが、どうか、青山さん、皆さん、風邪など召されませ
んように。
応援しております。【福田】
2017-10-19 20:51:02
私もいつも青山さんの思いに感動している1人です。
お忙しく、大変なことと思いますが、
あまり無理され過ぎず、これからも頑張って下さい。
願い。【鈴木誠一】
2017-10-19 16:19:03
青山さんお疲れ様です。
私は青山さんの言葉を受け止め、自分でも考え、調べるようにしています。
 ブログで書かれたように、このブログは何でも自分と意見が違う事や疑問を全て投げかける場ではないと思っています。

私は、自分の感じた事や思いをブログへ書き、直接青山さんが見て読んでくれる事が嬉しいです。
 忙しい毎日をおくられているのが、目に見えるようにわかる中、自分のようなつたない文章を読んで頂けるだけでもありがだいと思いますし、これからも短い文章だとしてもブログを継続して欲しいです。

どのような方からも見られる公なブログなので、応援や賛同、誹謗中傷があると思いますが、青山さんのおかげで政治に興味を持ち、考える事を始めた方がたくさんいるはずです!
 先日の応援演説の際に、疲れがとれたらいいなと思い、地元の美味しいお茶っ葉を渡そうかと思いましたが、有権者から受け取る事や、口にする得体の知れない物は受け取られないだろうと思い止めました。
 疲労困憊なのだろうに、ニコニコと笑顔を見せ多くの方の対応をしていただける。このように時間をかけて対応する政治家、著名人はそうはいません。
 どうか、お身体に良いものをお取りになって下さい。青山さんが、気持ち落ち着いて、美味しいお酒でもゆっくり飲む時間ができる事を願っております。
頑張ってくださいとしか言えません【末原】
2017-10-19 15:53:01
私は、時間がある限り青山さんには
自民党候補者の演説に行って欲しいです。

麻生大臣が応援演説に来ると言う事である候補者の演説を見に行きました。
演説は、良かったです。でも肝心な北朝鮮の脅威について
青山さん以外の方が わかりやすく 本当に国難であるのだと
説明できる方がいないだろうとも思いました。

自民党は以外にも苦戦しているようです。
だからこそ、青山さんが沢山の候補者に
応援に行って欲しいと思いました。
私は、もう投票済ませました。
だから、青山さんには
すごく大変ですが頑張ってくださいとしか
言えないです。
演説【なつ】
2017-10-19 15:46:35
疲労困憊のところ、失礼します。

善意の方が青山さんの応援演説をアップしてくださるので、それを聞いています。
やはり、魂が揺さぶられます。

小泉進次郎さんは演説が上手なので有名で、確かに、「うまい」とか「一本とられた」と思います。間もドラマの間みたいな感じがします。

でも、青山さんの演説は、そういうことではないんですよねー。
ほんとに感動するんです。うまく言えなくてごめんなさい。

そこで、気になることがありました。
青山さんが、専門知識がある方に選挙に出ることをおすすめしていますよね?
その道で一流で、官僚をうならせる知識があっても、
話すことは苦手っていう人、結構いると思うのですが、
やっぱりそういう人は選挙に通りにくくて政治家にはむきませんか?

人を引き付けるオーラやしゃべりのうまさは全くなくても、着眼点のすばらしさや調整能力の高さもあり知識もあるっていう人、結構いると思うのですが。

やっぱり選挙があるから無理なのでしょうか?
目立たなくて有権者に選んでもらえなければしょうがないですから。
期日前投票【佐野 充】
2017-10-19 14:56:12
お忙しいところ申し訳ありません。期日前投票で小選挙区では無所属で、青山さんたちと国益に関しては、考えを同じくできるのではないかと思える人に1票を投じました。大阪3区では公明党と共産党からしか立候補していないのは、おかしいと。小選挙区の問題も提起しています。無所属ですが、もし当選すれば自由民主党から追加公認を受けたいと本人は言っているようです。また、いわれのない誹謗中傷もあるようです。比例区では、選管の人が党名を記入して下さい。と、言いましたが、なんか腑に落ちないこともあります。最高裁判所裁判官については、必要がないと思う裁判官には、印をつけるようにうながしてありますが、わからないから、印のつけようがないということは、全員必要であるということになってしまいます。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

Recent Entries List

2017-11-18 00:50:11
声が帰ってくる
2017-11-11 23:39:11
声を失っても、必ず甦ります
2017-11-02 04:13:11
鉄槌 てっつい
2017-11-01 21:29:11
異変は続く
2017-11-01 21:05:11
大事なことを忘れていました
2017-11-01 19:38:11
明日の11月2日木曜、久しぶりに‥
2017-10-30 02:39:10
新たな異変
  • ページのトップへ