On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-10-17 04:44:49
Comments (0)

オンラインだけではいけません。オンラインへの過度の依存はいけないと考えます・・・

・・・だから今朝、もうしばらくしたら準備をして、大阪へ向かいます。
 近畿大学経済学部の客員教授として、授業を行うためです。

 実は近畿大学からは、完全オンラインの授業をオファーされていました。
 しかし、たとえば独立講演会に参加してくれた近畿大学の学生が「キャンパスに入ることもできません。どうやって学生生活を送っていいのか分かりません」と悩み、苦しむ質問を寄せてくれました。このままでは、何もかもやる気を失ってしまいそうで、自分が怖いという気持ちがこもっていました。
 独立講演会でどんどん質問を答えていくなかで、最後に、その質問に答えました。

 質問に答えるだけではなく、ぼく自身の生き方としても応えねばなりません。
 完全オンラインなら、東京でやればいいのだから、実に楽です。
 しかし、それに依存してしまえば、にんげんが喪われていきます。
 ぼくが教鞭を執っているもうひとつの大学、東大でもキャンパスに入れない学生生活で苦しんでいる学生がいます。

 だから近畿大学とじっくり交渉、協議をして、ぼく自身が東京から東大阪のキャンパスへ行き、数は少なくてもすこしでも学生と触れあい、同時に、広くオンラインで誰にでも授業を聴いてもらうことになりました。
 ぼくの要請を受け容れてくださった近畿大学の関係者、その大学人としての良心に敬意と感謝を申しあげます。

  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ