On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-10-29 17:07:02
Comments (0)

護る会は63人となりました。最新の名簿を公開します。



▼護る会(日本の尊厳と国益を護る会)は、組織的な入会勧誘というものを、行いません。
 これは信念に基づきます。
 その信念とは何か。
 すべて国会議員は、ひとりひとりが直接に有権者から選ばれているのであって、自立した意思をもっとも尊ばれるべきであると考えています。

▼きょう10月29日木曜も、大西英男・国土交通副大臣(衆議院議員)がまさしく自発的に入会されました。
 これで総勢、63人の陣容となりました。
 じりじりと大きくなればなるほど、謙虚に、そしてどこまでも民主的な運営を心がけつつ、新しい中庸の理念、すなわち国際社会の普遍的な基準と一致した日本をつくるという理念を掲げる国士の集団として、静かに、熱く、戦っていきます。
 代表として、そのように考えています。






 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ