On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-04-25 22:55:55
Comments (0)

候補者を立てることすらできなかったところを含め、どの選挙でもことごとく自由民主党が敗れたこと

 ほぼすべての国民の怒りがあると考えます。
 ただ、特に、自由民主党にふだん投票している主権者の憤りが大きいことを、自省を込めて、実感しています。
 同時に、現状の野党が国会で議席を増やすことが暗黒国会を克服するとは、現場に居て、とても言えません。

 自由民主党を内部から変える試みこそを、決して絶望せず、甘い希望も持たず、目立たずとも謙虚に、ひたひたと毎日毎夜、続けていきます。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ