On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-05-15 15:07:29
Comments (0)

( また ) ひとつ、変わりました

▼国会に出てすぐ、つまり自由民主党の早朝の部会に当事者として参加するようになってすぐ、国防をめぐる問題についてはキャリア官僚ら防衛省の内局の事務官だけではなく、制服の自衛官にも発言する機会を造るべきだと申してきました。

 以来、4年10か月です。
 ずっと諦めずに、しかし過剰にはならないように、言い続けてきました。
 このごろ、自由民主党の国防部会や、国防関連の合同会議で、制服の自衛官が、統合幕僚監部を中心に発言するようになりました !
 ついに実現が始まりました。
 これは、現・国防部会長の大塚拓・衆議院議員 ( 元財務副大臣 ) と、現・安保調査会長の小野寺五典・衆議院議員 ( 元防衛大臣 ) の英断のおかげです。

▼これを最初の一歩として、やがて国会の審議で、現役の制服を着用した自衛官がふつうに証言、答弁、発言できるようにしていきたいと考えています。
 言うまでもなく、それが日本を除くすべての国々の常識です。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ