On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-08-23 09:33:09
Comments (0)

「横浜後」について  その2  もしも菅総理がどうしても確実にご自分の手で衆議院を解散なさろうとするならば・・・

・・・緊急事態宣言が中途半端な日まで延長されている、その翌日、9月13日から、今のところ自由民主党の総裁選の告示が見込まれている9月17日までの数日間のあいだに、衆院を解散することは可能です。
 そして総選挙に突入することになります。
 その場合は、自由民主党の総裁選は、延期されます。

 これはあくまで、客観的な事実を、主権者の参考のために申しあげました。
 ぼくの「意見」ではありません。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ