On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-09-11 18:18:44
Comments (0)

【大幅に書き直しました】  念のために、ふたつ、申しておきます  総裁選を前にしての河野さんとの会談について補足

▼先に明らかにしましたように、河野太郎ワクチン担当大臣との会談の際に「この会談、会話の内容は、どこまで明らかにして、よろしいですか」と大臣に確認しました。
 すべて明らかにして問題ないです、というお答えでした。
 そこで、ぼくの責任で整理して、ひとつ前のエントリーで述べました。

▼「河野氏への歩み寄りに反対します」というタイトルのコメントがありました。
 ぼくがいつ河野さんに、そのようにしましたでしょうか。
 ぼくも、護る会も、その主張と信条において、一切何も変わりません。
 歩み寄るも歩み寄らないも、ありません。

「玉虫色にして、譲るべきではありません」とも本文でお書きになっています。
 玉虫色にしていません。
 譲っていません。

 誤解されたのではなく、ぼくに呼びかけられただけであることを祈ります。
 もしも呼びかけられたのでしたら、恐縮至極ながら、まったく不要です。

 このかたを批判するために記したのではありません。
 メディアが「会談したら妥協では」と解釈しがちなのとやや似ていることを、すこし懸念して、あえて記しました。
 会って話を聴くことは、相手がどなたでも、大切です。ましてや、同じ日本人です。
 狭量に陥らないように、共に努力したいですね。






 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ