On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-10-08 10:08:33
Comments (0)

すぎやまこういち先生と福岡浩先生の存在は永遠です ★書くまでもないですが、これら写真の会食は武漢熱が流行する、はるか前です



 京都で愉しく、家族で会食した時です。
 左がすぎやまこういち先生、右が福岡浩・新潟大学教授ですね。



 すぎやまこういち先生ご夫妻が、不肖ぼくの誕生日をお祝いしてくださったときに、お店の人が撮ってくれました。
 それを額に入れて、自宅に掲げています。

 募る思いのたけは、まだ書くことができません。
 すこし時間を置いて、記します。
 すぎやまこういち先生がご逝去されてまもなく、奥さまからお知らせをいただきました。
 きのうに正式発表されました。
 この間、ずっと考えてきたのですが、まだ、書けません。

 すぎやまこういち先生も福岡浩先生も、ほんとうの愛国者でした。
 NHKをはじめ、そのことにはほとんど、いやまったく触れません。




 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ