On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-10-30 04:31:47
Comments (0)

総選挙最終日の夜明け前です



▼みなさん、おはようございます。
 きのう10月29日金曜は、朝8時の大西宏幸候補の応援から始まりました。
 情勢があまりに厳しいので二度目の応援です。
 護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) 創建メンバー、幹事の大西宏幸・防衛大臣政務官を絶対に喪うわけにいきません。



▼次は、中山泰秀候補の応援です。
 これも情勢がほんとうに厳しいので、二度目の応援です。
 護る会会員にして、前防衛副大臣の中山さんも、間違いなく必要なひと、大阪と日本に不可欠のひとです。
 朝に沢山のひとが熱心に集まってくださいました。



▼次は、渡嘉敷奈緒美候補の応援です。
 スカッとしたこの日の青空のような明るい渡嘉敷さんが、なぜこんなに苦しい戦いになるのか。
 誰が必要かを、お願いです、地域のみなさん、どうぞもう一度、お考えになっていただけませんか。



▼きのうも、思いがけないほど沢山の読者が、ぼくの著書のサインを求めてこられました。時間に追われつつも、力を尽くして応じました。
『わたしは灰猫』、『誰があなたを護るのか 不安の時代の皇 ( すめらぎ ) 』、この2冊を持ってこられたかたが多かったです。ありがとうございます。
 近畿大学経済学部の教え子のお母さまが来られていたのも、うれしかった。



▼次は、初当選すれば護る会に入会することが決まっている北川晋平候補の応援です。
 こんなに誠実な、純な男も知りません。
 2年半前の補選のリベンジを必ず果たしてほしいです。



▼この日の最後は、護る会の中枢、副代表の長尾敬候補の応援です。
 実に5か所を回り、最後の近鉄古市駅前では、とてもおおくのかたが待っていてくださいました。
 写真は、そのひとつ前、西浦ユニクロ前です。
 長尾候補が「中国と戦わせてください」と叫んだ演説が、素晴らしかった。



▼なんと、ぼくの写真入りのTシャツを着てらっしゃいます。
 周りのかたから「青山さん、肖像権でお金が入っていますか」と聴かれたりしましたが、もちろん、1円も入っていません。噂には聞いていましたが、本物のTシャツは初めて見ました。

★1日で12か所、午前7時45分頃に大阪のホテルを出て、マイクを使っての演説が午前8時から午後8時までびっしり、午後8時以降も、サインとグータッチで、何時までやっていたかなぁ、とにかく最後の人が残っていらっしゃる限り、やりました。
 そのあと、長尾陣営の青年が送ってくださり、奈良のホテルに入りました。
 きょう最終日は、奈良から始まり、最後は東京の立川でマイクを握ります。

 声の破壊と首の激痛と、つきあいつつ、最後の瞬間まで護る会の国士たちと共に走り続けます。
 問題なし!


▼30日 ( 土 ) 
★奈良1区 【護る会メンバー】 ここも情勢の厳しさをみて、もう一度、応援します
9:00 小林茂樹候補・街頭演説@近鉄学園前駅北口
10:00 小林茂樹候補・街頭演説@近鉄奈良駅行基菩薩前
11:00 小林茂樹候補・街頭演説@近鉄大和西大寺駅北口

★東京11区
15:30 下村博文候補・街頭演説@東武東上線大山駅南口ハッピーロード大山商店街

★東京18区 【護る会メンバー】
17:00 長島昭久候補・街頭演説@JR武蔵小金井駅南口

★東京21区
19:00 小田原潔候補・街頭演説@JR立川駅北口





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ