On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2021-12-10 16:57:26
Comments (0)

護る会は71人になりました★最新名簿を再び、公開 !



▼護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) の創建は、西暦2019年6月。
 したがって、ことし10月31日の総選挙が、初めての国政選挙でした。
 その試煉で、8人のたいせつな会員議員がいったん議席を喪いました。

 護る会は、自由民主党の現職の国会議員による議員集団ですから、しばらくは在野となったかたがたについて執行部会で議論し、総会で報告した結果、準会員という新制度をつくりました。
 引退議員のための参与制度は、そのまま維持します。
 上掲の表にあるとおりです。

※ なお、自由民主党のこれまでの議連などでは、必ず、総理経験者や長老とされるかたがたが最高顧問や顧問でいらっしゃっるのですが、護る会はその慣習を採りません。
 したがって、安倍元総理も、最高顧問ではなく特別会員です。
 護る会のなかに「総理経験者はやはりそれなりの扱いをすべきだ」という意見も、ベテラン議員からありましたから、それを尊重して「特別」会員となっていただいています。

※ また、それぞれの事情で、護る会への入会を非公表にされるよう希望されている議員は、こうした無条件の公開情報では、お名前を記しません。

▼総選挙のあと、入会が相次ぎ、きょう現在で71人です。
 護る会は、総選挙の直前には67人でしたから、試練を経て逆に増えたわけです。

 使命、天命をしっかり果たしていきたいと思います。





 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ