On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2016-07-06 06:10:41
Comments (10)

街頭で一緒に考えましょう その19/ 16日目 7月7日木曜 街頭演説予定(名古屋)

街頭で一緒に考えましょう。
7月7日(木)、名古屋での街頭演説予定です。

10時 名古屋駅 太閤通口(ビックカメラ前)
12時 栄 ラシック前(大津通側)
16時 金山 ボストン美術館前
17時 栄 オアシス21前
19時 名古屋駅 桜通口(モニュメント前)
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

東京地検に電話しました。【tomi】
2016-07-08 18:10:24
昨日名古屋の金山で初めて青山繁晴さんのお話を生で聞かせて頂きました。
アンカー、たかじん、ボイス、虎8…。
色んな所で青山さんの言葉に感銘を受けて、諦めていた政治を自分でも少し考える様になりました。
仕事の合間に伺いましたので現場作業着で申し訳無かったのですが、間近で貴重なお話を聞けてこちらが励まされた気持ちになりました。
文春の件は本当に腹がたつやら悲しやらで…。今しがた東京地検に電話しました。丁寧な対応をして頂いて「捜査状況はお伝え出来ないが、多くのの意見が届いている。中立な目で判断します。」との事でした。
他に多くの方々が同じ様に怒りを感じ連絡され、担当者の丁寧な説明で思わず何故か涙が出ました。
国政で青山さんに期待している事は本当にたくさん有りますが
拉致被害者の奪還だけは一刻でも早く進めて欲しい。
もうあと2日で選挙日。痛めたお身体に暑い日差し、本当に大変だと思いますが私たちの想いを背負って残りもお願い致します。
(どうせご自愛下さいと言っても笑われるだけでしょうから言わないですw)
青山繁晴さんの当選を心からお祈りしています。
人が生きる意義とは【田島志郎】
2016-07-08 17:06:48
昨日は名古屋に来られると聞いて、何が何でも立会い青山さんの風を感じたかったです。残念ながらその場に立ち会えませんでした。
きっと青山さんの周りには、爽やかで涼やかな風が吹いていたと思います。人は何のために生まれてくるのか。普段世間に染まっていると難しい問題ですが、世俗を離れて辺りを見渡すと見えないものが見えてきます。「人は人を助ける為に生まれてくる」間違いなくそうです。
昨日は娘と期日前投票に行きました。勿論比例区は「青山繁治」と書かせて頂きました。それより嬉しかったのは、我が娘が「青山さんに投票したいから早く行こうよ!」と来た。涙物でした、、。目茶嬉しい!!
僭越ながら私の持論。人と人の縁とは神仏の見えない力と考えます。
では、残り少ない時間ですが、青山スピリッツを最後の最後まで、時間の許す限り発信して下さい。何時も応援しています。
感謝、そして…【松田康宏】
2016-07-08 15:03:31
仕事を終え、電車に飛び乗りなんとか栄 オアシス21より青山さんの演説(一緒に考える)に参加する事が出来ました。
握手をしていただいて思った事は、見た目ゴツい手やったのにメチャ柔らかかった
そして、男がこんなこと言うと気持ち悪いのかもしれませんが、全身を優しさに包まれた感覚でした。
次の会場へ向かおうと歩いていると、青山さんを目の前にして発した言葉に後悔というか、
しょうもない事を言うてもうたと…
発した言葉は「もう投票しました」という言葉です。
勿論、投票用紙に青山繁晴と書いた事に後悔はありません。
ただ、もう一人の自分に「もう投票したから終わりなのか?」と問われたからです。
当然、終わりではありません。
だから、言い直させて下さい。
「青山さんに投票させていただきました。これからも覚悟を持ってこれからの日本の為、人の為に青山さんと一緒に考えていきます。」
名古屋街頭演説すみませんでした!!【長谷川】
2016-07-08 14:30:26
このブログで何度か名古屋にもお願いしますと書いておきながら、昨日アキレス腱を痛めてしまい、聞きに行くことができませんでした。本当に申し訳ありませんでした。
「国」を考える唯一の立候補者だと信じています。
演説は聴けませんでしたが、必ず投票します!!
選挙戦も終盤で相当お疲れのことと思います。暑さや湿度がさらに増す中、丈夫にできているおっしゃられてはいますが、ご無理をなさらずどうかお体を大切になさってください。
尊敬できる人がいる幸せ【杉浦和孝】
2016-07-08 10:34:54
青山さん、毎日お疲れ様です。
いつも色々なメディアで拝見させていただいてます。
昨日、名古屋で活動する!ということでしたので、仕事の時間を調整して直接肉声でお話をお聞きしたく朝一番に伺いました。
7日の名古屋は灼熱の日でしたが、その暑さに負けぬ熱い言葉と、そしてずっと変わらぬ信念、そして時間の許す限り一人一人にサインや握手をしていく誠実さにも触れることが出来ました。

私にはオヤジ(自分の父)と歴史上の人物以外で本当の意味で尊敬できる人がいなかったのですが、オヤジ以外で唯一尊敬できる存在です。
今はそんな存在が希薄な時代です。
行き過ぎた個人主義がこんな世の中を作ったのだと思います。
先頭に立った青山さんに続いていきたい!そんな気持ちにさせてくれました!(昨日はサインを頂いたときに緊張しすぎて言葉が出てきませんでした)
自分も仕事を通じてより良い社会になるよう頑張っていきます。

あと二日間、僅かなお日にちとなりましたが、スタッフの方々共々お身体に気をつけて活動を続けてください。
私は出来るだけ多くの方に青山さんの考えを広げていきます。

最後に青山さんスタッフの皆さんのご健勝をお祈りいたします。
痛々しくて、頑張って【前野美知子】
2016-07-08 01:11:58
本当にありがとうございました。
選挙活動も終盤になり、かなりお疲れになっていらっしゃるかと思っておりました。
力強いメッセージをいただきました。
文春の事は天が裁きを下すと信じております。
東京地検特捜部には必ず抗議を申します。私なりのほんの小さな応援です。
サインと握手をしていただきまして、満面の笑みのお顔を拝見し思いました。
本当にこの方が、あの中東の国々での生死を伴う危険な体験をされた同一人物なのだろうかと、、、なんと優しい澄んだ目を持った方なのだろうと、、、。
首はどうですか?の質問に、良くないですと言われたとき、とてもつらかったです。

徹底してクリーンに選挙活動をされている青山さんに共感と同時に心配もあります。
板橋での個人演説会で下村博文さんの言われた、60万票です。
私は選挙権を得てから、確実にこの方にと1票を投じたのは青山さんが2人目です。
1人目は友人の亡き父上が市会議員に立候補されたときです。クリーンで当選でした。初めで選挙カーに乗りマイクを通して声援しました事を思い出し、青山さんに
何かお手伝いできることがあればとボランティア活動を申し込もうとしたら、すでに
閉めきりでした。今日演説に集まった人たちの中にも、そんな人たちがたくさんいます。今日はポスターを数枚いただきましたので貼らせていただきます。

カナダ在住の友人から青山さんに応援してますと伝えてというメッセージがありました。彼女のモントリオール生まれの子供たち(11歳、9歳)といつも私が転送してる、虎8の動画を2回ずつ見てる様です。
私自身も、青山さんがクイーン エリザベスの銅像に抱きつかれた国(豪州)に
37年ほど生活してましたので日本にいる日本人の危機感のなさには驚いてます。
現地で職場にいた中国人から豪州だけでも2000人以上のスパイが入国してると
下手な事を言えば北京、上海の空港で捕らえられるのだと、、、。
45年前にはチベットの当時10代の女子と知り合い、彼女が故郷では同胞たちが
中国軍に銃殺されていると聞かされました。家族もバラバラになったと、、、。
何故¿の問いかけに解らないと片言の日本語で一生懸命伝えようとしてました。
我が耳を疑いました。
このことを現在、周りの人々に伝え、中国が45年間にチベットにした事の重大さを
、、、でも受け止めるのには難しいようです、、、遠い国での出来事の様に、、、。
拉致被害者やその家族の事も同じ感覚なのではと思わされます。
もし自分たちの家族であったら、のんきに心から笑える日々等無いはずなのに。

長い間、日本を外から見て来ました。欧州、南米、米国、カナダなども旅しました。そして日本の素晴らしさを発見出来ました。
母国で骨をうずめるの結論に達し帰国を決断しました。
メディアがあまりにも腐敗してることに行き道理を感じます。子供の自殺など考えられない事が度々起きます。一体この国はどうなってしまったのだろう、、、。

そんな中、青山さんの参院選に出馬の朗報で光が見えました。
期日前投票は2日目に終わってます。
家族、親類、友人、ご近所などに拡散してます。
PCを使用しない人には動画を見せて、この方を国政に送らないと日本は変わらないと
伝えて、私なりの応援をしてます。
応援は一生していくつもりです。

どうか少しはご自愛され頑張ってくださいね。
青山千春博士にも感謝です。
名古屋 栄オアシス21前にて【にくじゃが】
2016-07-08 00:45:08
青山さんへ。
この暑い中、お疲れ様です。
体調、大丈夫でしょうか。

せっかく名古屋に来て頂いたのに仕事の都合で行けませんでした。まっこと痛恨の極み…。

しかし、愛妻と産まれたての我が子が代わりに行ってくれました。妻は興奮気味に『ジェントルマンで素敵な人だったよ♪♪』『好きやわー』って言うてました。笑
握手の時は興奮気味で手が震たとの事。笑
『御自愛ください』の一言が言えなかったことに後悔していたのでここで伝えさせて頂きます。


硫黄島の話に感激してました。
となりの素敵な女性は涙を流していたようです。

そして周りの方々も子連れの妻に気を使って頂いたようで感謝です。さすが愛国者の方々!!

最後に、家族全員の名前をサインして頂いた「僕らの真実」は我が家の家宝にし産まれたての我が子にも必ず読ませます。有難う御座いました!!!(最敬礼)
言霊【タラバガニ】
2016-07-07 23:58:07
仕事が終わり、大急ぎで名古屋駅に向かいました。

今日初めてお会いして感じた率直な感想。

先生。 この一言に尽きます。

今まで朧げに感じていた何かを、言葉で表現してくださる、先生そのものでした。

心地良い緊張感に至ったのは、握手をしていただいた時。あの分厚い手のひらビックリしました!(笑)

サインをしていただく際、沖縄系の僕の苗字を見て、「いい名前だ。」と言ってくださいました。(僕は尼崎出身ですが。(^ ^) )

思わず両親の顔が頭に浮かびました。本当に嬉しかったです。

途中話された三年後の日本。時間が無い拉致問題。

何か大切なものに関わる事ができた、そんな夜でした。

後二日、これからの六年。どうぞお身体ご自愛ください。

今晩はビールがやけに美味いです!いただいたサインを眺めながら。

誤字脱字お許しください。
ありがとうございます【後藤雅志】
2016-07-07 21:24:56
今日は青山さんのお顔を拝見できて嬉しかったです。
お忙しい中、サインをしていただきありがとうございます。
母の名前でというリクエストに、名字から書いていただき本当にありがとうございます。
あと2日、頑張ってください。
初めて東京地検にメールしました【草野誠一郎】
2016-07-07 03:22:05
週刊文春のインチキ捏造記事による、青山繁晴さんへの悪質な選挙妨害は許せません。残念ながら身近でも、その悪影響も感じました。もちろん反論しておきました。それ故、初めて東京地方検察庁に、青山繁晴さんの7月5日の告発を受理し、週刊文春の記者を絶対に告訴すべきという内容のメールを送りました。
選挙戦も後わずか。数多くのハンディキャップを抱えながらも、熟慮の末、公示日直前に国益のため参議院議員選挙比例代表に出馬され、わずかなスタッフによる手作りの体制でフェアに、クリーンに闘う青山繁晴さんの当選こそが、ぼくらの声を政治に反映させ、文春の記者も含めた既得権益を打破し、敗戦後の日本を変える巨大な第一歩になると思います。「天の差配」を信じています。

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ