On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-05-11 14:40:05
Comments (25)

いま・・・

  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

青山さんが私の心に灯したもの【佐藤剛】
2019-05-13 11:13:00
初めて投稿いたします、今回で3度目の講演会参加となりました。3回目にしてようやく起こったわたしの経験をみなさまにお伝えしたくて投稿いたします。思えば過去2度の講演会でもそれは起こっていました。心が熱くなるのです、ですがそれは抜き差しならない強烈な違和感とともに起こります。それはまるでマグネシウムの燃焼実験のように強烈な光を放って起こるのです。ところがあまりに眩い光なので直視できませんし、不快な違和感の正体も見定める事が出来ずにいました。そこで今回は少し行動を変えてみました、知人と一緒に参加すること、メモを取るようにすることです。そうしたら今回は心に炎が灯りました。やっとその光をまじまじと見つめる事が出来たのです。それでやっと分かりました、青山さんが私の心に灯したのは愛国心なんだ!見定めた。そのあと違和感の正体も見定める事が出来ましたそれは愛国心を持つことへの忌避感です。これは私の不安の正体です。正体見たり枯れ尾花!次は不安の解体です、まずは少し行動を変える事から始めます。私の心の炎はもう絶対に消えません、ええ消しませんとも!!
もう一歩すすむ【sakiko】
2019-05-12 21:47:06
ずっと意識のはじっこに置いたまま、踏み出すきっかけがつかめずにいました。
ですが最近の騒動と合わせて、昨日の独立講演会、9日のブログを読んで
党員になる必要性を強く感じました。
このわたしが?自分でも信じられません。
国益のためだけに動く青山さんの発言力が党内で増すことは
わたしが望む日本の姿が実現に向かうのと同じです。
党員は住んでる場所は関係ないのですね。飛び込みます。
消費増税反対【山口達也】
2019-05-12 21:43:37
10月の消費増税に向けて、外堀を埋めるような報道が多くなっているように感じます。

消費増税には絶対に反対です。

消費増税を強行するようならもう自民党には投票しません。
やっと参加することができました!【静岡 太郎】
2019-05-12 21:14:46
青山さんを知ってから苦節十年余り、ようやく静岡の田舎町から参加することが出来ました。
普段ネット放送やラジオの前で一人ポツネンと見ているより、何十倍も私の脳を押してもらいました。同じ空間で青山さんご本人は勿論のこと、何より同じ不安や思いを抱いているであろう参加者の皆さんと時間を共有できたことが嬉しく感じられました。有難うございました。
4〜5歳くらいの女の子が母親に甘えてグズってましたが、誰も嫌な素振りさえしてなかったです。優しい方々でした。女の子の目が母親の肩越しに私と合った時は、怖がらないように変顔をして和ませようと努めました(上手くいったかはわかりませんが)。
今日は明治神宮に参拝して令和の時代に思いを新たにして参りました。
では、又必ず参加致します!
安倍総理が「日本/植民地支配への謝罪」を言わされる【花水木】
2019-05-12 17:19:10
政府弱腰のいま・・・こそ、強いシュプレヒコールが必要ではないでしょうか。

13歳の少女を拉致する残虐国家へ、わたしたちが謝る理由はありません。
条約局が日本政府始まって以来の汚点と認めるトンデモ宣言の実体を、
青山先生は早くから恐ろしい売国と見抜き、破棄を強く主張。
拉致被害者ご家族に寄り添いながら団体とは適度な距離を持って、俯瞰した活動をされているとうかがってきました。
拉致被害者全員を取り戻し、国益に叶う解決は【日朝宣言破棄】しかありません。

政府弱腰のいまこそ強いシュプレヒコールを!
日本が国際社会で生存していく覚悟を内外に示してくださいませ。
後世の国民のためにも切に、切に願っております。
自民党入党について【池田 一也】
2019-05-12 16:11:12
昨日の独立講演会に参加しました。
青山議員より党員獲得数約1千数百名との発表を聞き唖然としました。
前回の参議院選挙で良識ある国民の481890票を得て当選しました。
それにしてもあまりにも少ない獲得党員数ではありませんか、
政治献金、寄付等を一切受け取らず政治活動している青山議員に
応援することが出来る唯一の方法は青山事務所を経由して4,000円を支払い自民党に
入党することです。
政治は数、数は力です。他はありません。
消費税増税凍結とW選挙【高島秀和】
2019-05-12 15:11:58
青山議員、消費税8%→10%は反対です。安倍2次内閣スタート公約はデフレ脱却です。国の基本政策「経済政策・安全保障」デフレ脱却と憲法改正だと思います。
 GDP6割は個人消費「延期×凍結〇会見です」!
 もしダブル選挙になったら、青山議員が戻って来てほしい方も多くなりますか?応援も多くなりますね。
 僕は消費税をそもそも、目的税から外してほしいです「社会保障と税の一体改革」が
スローガンが好ましくないと思います。
女性宮家創設は、女性差別反対どころか男尊女卑を助長しかねません【端山 洋明】
2019-05-12 15:07:15
女性宮家とは国民男子が宮家へ婿入りすることです。国民としておぎゃと生まれて男であれば、だれでも等しく将来の初代天皇の祖先となる可能性を秘めているということです。当然のことながら時間の経過とともにその可能性は限りなく0に近づきますが・・・
しかし幸運に恵まれた国民男子はニニギノミコト以来の皇祖の祖先となり、今度こそ神話の世界の人ではなく正真正銘の客観的事実(史実)として歴史にその名を刻まれるのです。次に初代天皇の祖先が出現するまでは・・・
いずれにせよ、このような人になれればそれこそ「男子の本懐これに勝るものなし」の心境でしょう。でもこれって男尊女卑の始まりじゃないんですか?
女性宮家推進派の皆さんに是非ご見解を伺いたい思います。
独立講演会(東京) 参加しました ありがとうございました【酩酊クズ野郎】
2019-05-12 12:09:55
貴重なお話をありがとうございました。

平成最後と令和最初の独立講演会(東京)は
是非とも参加しようと前から決めていました。

独立講演会のお話はダイナミックに
青山ぎ~んの国会でのお話、経済、私たちの仕事・生活、音楽、宇宙まで
変化します。そしてそれらは繋がっている。
絶妙のトークで、笑いや、怒りを感じたりで時間がたつのはすごく早い。

毎日毎日をどうにか乗り越えているだけの私にとって、
同じ時代を一緒に生きる人間の生(人生)について一緒に考える場所であり、
私たちと同じに生きる“青山さん”から、考えるきっかけを頂いたりする場所です。

そうすると私は少し歩む…自分のネジのまき直しみたいな面もあります。
また参加させて下さい。ありがとうございました。
有難うございました。【豊田 耕才】
2019-05-12 10:18:16
初めて参加させて頂き大変エネルギー頂き
感謝申し上げます。
三重の南の地より行ってよかったと
感謝申し上げます。(帰りは贅沢せず夜行バスで
朝帰りにあえてしました又始まる前靖国神社へ
令和 あけましての参拝もすませました。)
 一番感じた事は 
根っこは同じ 人のこころ
と 自分の勉強不足の積み重ねです。
本日より少しでも前へすすめて5いきます。
後きになったのは
福岡・名古屋のお話です
僕も田舎の地なので人の数
事すごく感でが理解できますが
かならず 人はこころなので
伝わると思います
今後もご指導よろしくお願いしますと共に
頑張って下さい ほんとうくじけないで下さい。
独立講演会は、まさに考える最高のキッカケ【にしちゃん】
2019-05-12 08:35:50
青山さん、東京での独立講演会、お疲れ様でした。

自分が質問していない事でも、他の方と感じ疑問は抱えております。
それらの話を聞けて、大変参考になりました。

さて、今日5月12日は午後八重洲ブックセンターでの貴重なサイン会兼ミニ独立講演会です。
こちらも楽しみににしておりますので、是非、参加いたします。
女性宮家推進派の実態【車海老吉】
2019-05-12 07:30:14
 正直、うんざりされるかも知れませんが、女性宮家創設についてのお話です。

 僕は女性宮家創設に反対です。
 本来この議論をする事自体、悠仁親王殿下に対して不敬な事です。
 推進派には橋本徹弁護士など社会的に影響力のある方や普通の一般の方も含め少なくない人達がSNS上において、女性宮家創設こそが皇統存続を安定させる最良の方法と語っています。
 しかし、当然、女性宮家と男系の旧皇族が結婚される時にのみ有効という案です。
 ご本人同士を強制的に結婚させるなどありえず、御二方のご意思次第という可能性としては無くはない程度の話。
 これのどこが皇統存続を安定させる案なのでしょうか?
 皇統存続を安定させるのならば旧宮家の方が親王宣下されて皇室にお戻りになられた方が良いのは自明です。

 推進派の方は典範上の問題と国民との問題の二点で旧宮家の復活は難しいと言います。

 典範上の問題とは、国民となられた旧宮家復活の先例がないからと国民から受け入れられないからだそうです。
 過去、皇族から離脱された方の子孫が皇族にお戻りになられた先例は既にあります。
 国民が敬慕の念を抱かないからという根拠のひとつが、この前の女系・女性天皇に関するアンケート調査結果によるものだそうです。
 アンケートに旧宮家に関するものがありましたか?
 旧宮家の方々の存在すら知らない国民も少なくないでしょう。
 まったく関係の無いアンケート結果を根拠として旧宮家復活は駄目だと言う。

 SNS上である女性宮家推進派の方と議論する機会がありました。
 上記で書いた内容はその方と議論した一部です。
 一番驚いたのは、反対派の僕を説得する例として、女性宮家と男性宮家の婚姻の方が庶子と宮家の婚姻よりもふさわしいなどと不敬な事を平然と言いまいした。
 流石に見逃せず、現皇室に対して批判しているのも同義であり、継承の原則を無視した正統性の優劣の比較が公然とまかり通るなら将来の争いの元になると咎めました。
 返答はなんと、比較も危険もそんな事は気にし過ぎだと言うのです。
 皇室への礼節もなく、将来の危険性に対する想像力の欠如に怒りを通り越して呆れました。
 すべてとは言いませんが、このような方が皇統存続の安定化を真剣に考えているとは信じられません。
 逆に推進派が示す根拠に説得力がない理由がわかった気がします。
 普通に考えて目的が皇統存続の安定化とは別の意図があるのかと疑わざるを得ない。
 言論は自由といえども亡国の言説が流布するのはこのまま見逃せません。
 何か推進派が諦める方法はないものでしょうか。
まるでMATRIX【良い風呂の日に産まれて】
2019-05-12 01:11:58
冒頭の長い枕(一時間w)から始まり、
あれやこれや、そして質問の回答に至るまで、
今回も大変勉強になりました。

その中でも今回特に印象深かったのは、
最後のテクノロジーの話でした。

僕も青山さんと同じ事を考えていました。

ただこういう事を考える時疑問に思うのは、
記憶は電子化出来たとしても、
自我(or魂?)の移植は可能なのかという事です。

まぁこればっかりは実際やってみないとわからないですがw

次回の独立講演会東京に参加出来たら、
この件を質問させて頂きたいと思います。

今回もありがとうございました!
金がものを言わない世界【焼肉マン】
2019-05-12 01:08:01
独立講演会、有り難う御座いました。参加者それぞれの感動や安堵を共有でき、私も自分を肯定し前を向いて進む意欲と活力を頂きました。

連帯の高揚感の中で着いた帰路だったのですが、会場下の電気屋さんや駅コンコースのアナウンスしかり、見上げた先の掲示板や車内も中国語やハングル語で溢れていて、もはやサイレントでもない侵略ぶりに口の中に砂利を突っ込まれた様な闇然とした感覚を覚えました。膨張を正当化する「中国の夢」とかいう間に合わせの標語も、結局言いたいことは「あなたの幸せは私が決めます」です。唯物的に自国の水も空気も汚し切らしてしまって、自分の幸せを自分で決められると憧れたアメリカも住みづらい場所になるばかりで向かう先は決まっています。GHQが仕込んだ皇統の分断解体を引き継けば最大効率で戦わずして占領占拠できる。我々には見えない配置済みの駒を動かすだけになっているとしたら心理戦と法律戦含めて三戦全敗必至です。

不戦屈敵を信奉する相手に我々が対抗するとしたら、同化力を使うしかないのではと思います。しかし優遇を受けられるのに不利益変更となる帰化を考える人間はいません。朝鮮総連への優遇が災いを齎し、白鳳が帰化を決めた源泉が何か考えれば取るべき戦略は明白だと思います。移民法が施行段階に入るからこそビザ支給、留学費用負担、医療費不正受給などあらゆる優遇や見て見ぬ振りを即刻止めるべきです。もし身内で利益分配する自民党政治が中国大陸や半島の宗族文化と親和性が高くて変えられないなら、青山先生が仰る様に、議員を無報酬としたり権益を代表できない形に選挙制度を変えるしかないと思います(参院だけでも)。金がものを言わない世界、他人の為に生きることを自らの喜びとできる社会を作るには、立法府が求心力を金や権勢欲に求めなくても済むシステムに組み替えねば始まらないのではないでしょうか。
ぼくらの死生観 英霊の渇く島に問う【きよちゃん】
2019-05-12 00:23:11
英霊の皆様がこの1000人も集まって
真剣に日本国の事を考えている様子をどう思ってらすのかな❔と
思いながら、4時間半の講演会を拝聴しておりましたが、途中で涙が込み上げて来ました・・。

きっと、
生きたかったでしょう。
愛する家族に会いたかったでしょう。
愛する祖国にまた帰っておいでになりたかったのだろうな・・と思います。

そんな私達に出来る事は
「自民党員」青山繫晴事務所経由からの入党を増やす事。

誤解している方多いです。
いつでも辞められる。
一年で4000円のみ。
良いか悪いか、「自民党からなんの御知らせもパーティーなどの勧誘もございません」

こう言う誤解も多く、
先日は御説明したらその場でスマホで入党してくれた友人もいます。

今年の目標は多くの党員を増やす事‼と
独立講演会後の御茶会で確認し合いました♡
「令和」の時代、始まりましたね。独立講演会感謝!【恵夫】
2019-05-11 23:31:58
青山さん
元気になる講演会、ありがとうございます。
祖国日本を良くしていこうという思いや
人のためにともに考え、励ましてくれる青山さんに
とても感動しました。
一刻も早く、拉致被害者全員を帰国すべく、できるかぎりのことを
一国民として協力します。
9条改正されたなら、すべてが変わる。
行動し続けます。
解体すべきもの【海の彼方】
2019-05-11 23:02:18
本日の独立講演会、自分を見つめなおす4時間30分。
ありがとうございました。

前回参加したのが昨年7月で
少し間が空いてしまいましたが、やっぱりいい。
ネットやラジオでの発信を追い、いつも一緒に考えていますが
直に両のまなこを通して一緒に考える時間を持つことは
自分の持つ漠然とした不安を解体し見つめなおすためのきっかけとして
絶好の機会だと再認識しました。

いや、むしろ意見の違う人ほど行ったほうがいいと断言できる。
ネットで流れてくる玉石混交の情報だけで判断するよりも。
今は簡単に、あふれるほどの情報にアクセスできる。
そのうえでの判断と、
実際に自分の足で労力を費やした判断と比較する機会を
作ってみるのもご自身の人生の上でもプラスになる。

まさに百聞は一見に如かずということだなと。

更に、深くに巣くう異見や不安を直接ぶつけたらきっと
何らかの自分自身が見つけ出しつかみ取る答えのきっかけに
であえるかもしれません。


不安の解体の向こうに
仄かな希望のがきっとある。
また参加します。
独立講演会ありがとうございました【池田昭子】
2019-05-11 22:15:58
中曽根元総理が当時、昭和天皇陛下を太陽に見立てた、ご病気を示唆する発言のこと
まだ独立講演会に参加し始めた頃でしょうか?
令和となり、ごく最近その話をまた伺いたいなと思っていました。
このところ気持ちが塞いでいましたが元気をいただきました。やはり目を見てお話を聴く機会は貴重だなと、つくづく感じます。
有難うございました。
本日の講演会について【せい】
2019-05-11 21:54:09
青山さん!
本日の講演会、お疲れ様でした!
参加できて良かったです!ネット上でアレコレとなっている件についてもスッキリしましたし、安岡正篤さんについても伺えても良かったです。「不安ノ解体」にも書いてありましたね。
令和は本来「りょうわ」でしょう、という話を聞き、非常に腑に落ちました。「れいわ」が良くないとは言いませんが、何かノドの奥に小骨が引っかかったような感覚は否めませんでした。青山さんのお話は、これまでも、ひとつひとつ臓腑に落としてくれますので、非常にありがたいと思います。その上、オンレコで言えないお話まで詰まり過ぎているので、メモを取る手を休ませる暇もなかったです。
また参加したいと思います。抽選することなく、希望者全員に来ていただける日が来ればいいですよね。
明日の虎ノ門ニュースも楽しみにしております。
補足【中島栄治郎】
2019-05-11 21:37:55
結局、増税してほくそ笑むのは一部の己の利益を欲するような権力に麻痺した方々でしょう。
世界の害悪は、権力だと思います。
無意識に思い上がる。
それは、自分の生活を含めて。
決して一人では生きられない。
どんなに意見が違っても、どんなに考え方が違っても。どんなに生理的に嫌っても。
小さな国。村社会。
戦前は、国を守る兵士を称えても、負ければ、特攻崩れと蔑ます、国民性。
これこそが、日本人のタブーだと思います。
良いも悪いもさらけ出せ!
そこから、精査、検証しないと、また同じ過ちを繰り返すと思います。
いつも考えるきっかけ、そして、実際、祖国故郷、日本の為の脱私即的のご活動誠にありがとうございます。
本日の独立講演会に参加して…【小嶋光二】
2019-05-11 21:36:54
青山さんこんばんは!そして今夜の独立講演会本当にお疲れ様でした。貴重な情報をたくさん得られやはり今回も参加して良かったと心の底より思います。そして何より青山さんが例の件に触れるとは思っていなかったので、改めてそのことも聞けてよかったです。そして今日は自分の前で2度も立ち止まっていただき、青山さんとしっかり目を合わせてお話を聞くことができました。いま家に帰ってきて不安の解体をもう一度噛み締めながら読んでいる最中です。また独立講演会にお伺いいたします。それではご家族とのお食事楽しんでくださいま家に帰ってきて不安の解体をもう一度噛み締めながら読んでいる最中です。また独立講演会にお伺いいたします。
お疲れさまでした!【小林 朗】
2019-05-11 21:29:21
スレスレ間に合わせた帰りの高速バスの中からです。
初めての参加でしたが会場が広いのに近く感じて長い時間もあっという間に感じました。自分のためじゃなくて人のために生きる、消費税もそうですが憲法改正、拉致問題の解決頑張りましょう皆で。
会場に来る前に靖国神社を参拝してきたので来る時もスレスレ帰りもスレスレの我が人生、実物の青山さんと間近に触れられたのも又ご利益があったようです。
熱い想いが【このぶどうひとつぶどう?】
2019-05-11 21:00:53
青山さんがラジオで母親との思い出をエンディングで語る時、拉致被害者の方々の事を想い話す時、かつての戦争で命を賭して後世の人達に日本を残そうと、家族を守ろうとして亡くなられた方々や生き抜いた方々の事を語る時、そして、国士であった福岡先生の事を語る時に青山さんの眼は気持ちが溢れているのをかんじます。今日もその眼を見て、青山さんから発せられる想いを感じ、勝手に今回も涙を流してしまいました。
私が涙を流した所で何も好転はしないと分かりつつ…
人が生きる意味や価値を改めて考える機会をもらいました。自分を磨き、いつか国家や人のの役に立てるように鍛錬を積んでいきます。
誠実に正直に嘘を好まず、私は私として有為生きたいと思います。ありがとうございました!
【公開可】独立講演会行けて良かった【八十嶋 勇浩】
2019-05-11 21:00:28
青山さん、本日もありがとうございました。
休憩後の後半に最前列にちょこんと座ってた僕に気づいてくださり、ありがとうございます。

生きて再び青山さんのお近くで目を合わせて話を伺えて良かったです。
じつは昨夜、心不全で死にかけました。その直後に再びお会いできてほんとうに良かった。
4 8年間生きてきて、本気で死を意識したのは三度目です。

防衛省での面接にすべて落ちてから、東京で新しい職と新居を得るのに時間がかかり、ほんらいは4月半ば、遅くても10連休直後に予定していた在宅透析の導入が遅れてしまっているためです。

在宅透析での透析量ならば肉体労働も出来る、と踏んで、以前やっていたツーバイフォーの大工の仕事に就いたのですが、平日は仕事を終えて池袋の通院先に着くのが夜の8時。準備をして、そこから22:30までの二時間ほどしか出来ていないためです。大抵の透析患者が一回四時間の透析でも苦しんで仕事もままならないのに、かなり無謀な生活を送っています。

今週は独立講演会と、以前から申し込んであった大学の面接授業と、週末の大切な長時間透析の3つが重なり、あまりの尿毒症の酷さに真っ先に面接授業を捨て、透析時間を削って独立講演会に間に合わせるか迷ったのですが、昨夜、床について一時間半ほどで心臓の痛みで目が醒め、朝までずっと苦しんでいました。
「あぁ、透析患者が心不全で死ぬってこういうことなんだ。」と考えていました。

青山さんが参議院予算委員会でご質問なさった、拉致被害者を救出する部隊に心理療法士として参加するために通信制の大学で公認心理師を目指して学び、拉致被害者の方々のカウンセリングのために必要だと僕が考えた、下園壮太さんのカウンセリング技術を学ぶために東京に残り、金銭的にも身体的にもかなりの無理をしてきたのに、10年あまりの引きこもり生活から這い上がってここまで来たのに、志半ばで死ぬのか、拉致被害者ひとりも取り返せずに死ぬのか、と思うと悔しくて悔しくてたまりませんでした。

でも、これで黄泉の国に行って昭和天皇や樋口季一郎閣下や柴五郎閣下や池田末男大佐や丹生勝丈少佐、山崎保代大佐、奥山道郎大尉にお会いできると思うと、それはそれで嬉しくもあり、少し気が楽になりました。

天はどうやら、拉致被害者の奪還という手土産無しで三途の川を渡ることをお許しにならなかったようです。今朝無事に池袋まで自力で行って必要な透析を受けることが出来、よみうりホールまでたどり着けました。

青山さんのお顔を拝めて、何度も目を合わせて、志の共有が出来たことに感謝しております。

そして、聴衆の中に、こんなにも引きこもりのことで悩んでいらっしゃるご家族が多いことにも驚かされました。青山さんのお答えが紛れもなく正しいことをわたしの15年が証明しています。
33歳でうつ病になり、以来10年あまり文字どおり引きこもりの生活を神戸で送ってきて、その中で関西テレビの「スーパーニュースアンカー」で青山さんのご存在を知り、衝撃を受け、近畿大学の講義に聴講に行って徐々に過去のトラウマと向き合うと同時に、硫黄島の英霊の方々や白梅の塔の少女たちから、日本人としての誇りを取り戻して、個人としての自尊心も甦りました。
やがて拉致事件のボランティアや、尖閣諸島へ小舟で行った地元の県会議員の選挙応援をするなかで生きる目的を~青山さんの仰る通り、公のため、人のために生きる~見つけ出すことができて、ようやく社会復帰を遂げることが出来、仕事帰りのワイシャツ姿で青山さんの選挙演説をなんばの高島屋前で聴きに行くところまで這い上がれました。

大丈夫です。皆さんのご家族も這い上がれます!まずは青山さんの仰る通り、引きこもりになってしまう人の精神状態のほうがまともである、と認めてあげること、ゲームだから、アニメだからと卑下しないですべてを受け入れてあげること、そして気長に見守ることが大事だと思います。
そうしているうちに、何かのきっかけで歴代の陛下や靖國の先輩たちの模範に触れて、公のため、人のために生きる目的を見いだして第二の人生を歩めると僕は確信しています。
その間にご家族の動機も試され、篩にかけられると思います。まさしく脱私即的が試されます。

同年代の順調そうに見える人と比べて劣等感コンプレックスに陥りがちですが、アサヒスーパドライを作り上げたおひとり、中條高徳さんのあるお言葉に何度も何度も救われました。中條さんは、日本共産党を離党したばかりの筆坂英世さんに、「あなたの人生はじつに素晴らしい。一度の人生で二度生きているのだから。」と仰いました。

青山さんが仰る通り、一度挫折から這い上がれたにんげんだからこそ乗り越えられる事もあるとわたしが保証します。
女性宮家創設は違憲の疑い【端山 洋明】
2019-05-11 20:36:33
必ず今月中に自由民主党員継続処理いたします。もうしばらくお待ちください。
ところで、女性宮家創設は憲法第14条に抵触する恐れがあると思います。
憲法上天皇(戦後歴代陛下及び今上陛下さらには未来の陛下をも含む意味で敬称略)は第2条で世襲と決められ、第3条により天皇の使命を一時たりとも中断できず、第4条から8条までの特別な義務を負い、憲法上に全く権利を認められない日本でただお一人の特別なご存在ということになります。さらに天皇は第10条で規定された日本国民たる要件を満たしていないことから国民ではありません。
女性宮家が創設されたらどうなるでしょうか、ご当主たる内親王殿下、女王殿下のご意思のみを根拠として日本国民男子が将来の天皇の祖先となる可能性が生じます。前段で述べたとおり憲法上日本でただお一人の特別な存在である天皇の正当性が担保されなくなるだけでなく、日本国民の中から特定の人だけが将来の天皇の祖先となれることは、法の下の平等を定めた第14条に抵触する可能性がないと断言できるでしょうか。
上皇后陛下、皇后陛下は国民から皇族となられましたが、そのことによってなんら憲法上特典はありません。したがって第14条に抵触することはあり得ません。
また、旧皇族方は現在国民ですから皇室への復帰も第14条に抵触するとの主張が女性宮家推進派からなされことも予想されますが、もともと超法規的措置で皇籍離脱を余儀なくされた方々の父系の子孫の男子ですので、正当性は十分担保されており、第14条に抵触する恐れはないものの、現在国民であられる方々である以上第14条以外の憲法上の諸権利は最大限保障されなければなりません。
安定的な皇位継承を維持するために、どうしても旧皇族方の復帰が必要であるのなら、「日本の尊厳と国益を護る会」を通じて青山さんが旧皇族方の復帰実現に尽力されるのであれば、断固支持します。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ