On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-07-11 09:44:07
Comments (3)

その後、その先

▼「日本の尊厳と国益を護る会」 ( 護る会 ) の初会合は、去る6月20日でした。
 終盤国会と、近づく国政選挙への対応とが重なる時機でした。
 護る会に至る道は、不肖ぼくが当選して参議院議員となり国会に初登院した頃から始まっています。3年のあいだ、見えざるところで取り組みを続け、そして発足までの最終段階こそ、いちばん慎重に、いちばん謙虚に準備しました。
 そして、初会合をいよいよ、いつ開くかについても、5人の発起人のあいだで何度も協議を重ねて決めたのでした。

 しかし、前述のように通常国会の仕上げ、国政選挙への備えのために、初会合に関心を持ちつつ出席はできなかった衆参の両議員も少なくなかったのです。

▼ゆうべ、いわば第一陣の発表として、護る会の名簿を公表しました。 ( 氏名の公表をOKされた議員のみです ) 
 そのあとも、入会希望が相次いでいるので、護る会の山田宏幹事長、髙木啓事務局長を中心にした手続きが完了すれば、順次、公表していきます。
 すこしだけお待ちください。

▼こうして発足時がやや順調であればあるほど、先行きは厳しいと、あらためて満腔の覚悟を固め直しています。
 ぼくが中学生時代に好きだった作家のひとり、アンドレ・ジイドがその小説「狭き門」の巻頭に次の言葉を置いています。

 汝ら、その狭き門より入 ( い ) れ。

 イエスの遺された言葉とされています。
 ぼくはクリスチャンではありません。今後も特定の宗教の信徒になることはありません。
 しかし、いまも胸の奥に、ひっそりと鎮まってある言葉のひとつです。

 苦しい、狭い、辛いと分かっている門こそをくぐれ。
 楽な広い門をくぐろうとするのなら、それは滅びの道へ続くであろう。
 狭き門こそを選びとれ。
 そのように勝手に解釈しています。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

選挙応援・色々の方向性発信 よろしく【岡】
2019-07-12 06:10:43
韓国は、悪い兵器転用輸出製品の横流し等、信用できないので、輸出優遇の取消が良いと思う。輸出規制でないのに、規制規制と嘘で大騒ぎ、WTO不買等、更に嫌になる韓国。 選挙の中、忙しい青山さんですが、日本のため、色々な情報分析方向性の発信 よろしく。 青山さんは、日本のため、体{健康}維持よろしく、日本の尊厳と国益のため、毎日睡眠3時間ですか2時間ですか 
必要な日本防衛装備の狭き門【岡】
2019-07-11 22:13:15
米国第一後退時{米国借金1万兆円?・日本借金1千兆円?米国大借金で後退已む無し、中国借金9千兆円?圧政統治共産党独裁選挙権無し}の ホルムズ海峡の日本タンカー防衛{日本のタンカーは日本が防衛}・北朝鮮核ミサイル{中距離核ミサイルは米対応せず日本が対応?}に応じた日本防衛などの狭き門。 防衛を妨害するのは、共産社会主義の共産立憲党?・中国北朝鮮韓国ロシア等かな。 青山さんの情報収集分析方向性等を聞きたいので、虎ノ門ニュース隔週では少ないので、毎週聞きたいと思います
選挙中で御忙しいでしょうね。【きよちゃん】
2019-07-11 11:27:01
参議員選挙、
新潟は重要なメタンハイドレードの地域です。
是非、塚田一郎さんには当選して頂きたく、
新潟の友人知人に☎しました~

選挙中、御忙しいでしょうが、
青山さんは御自愛しない、
秘書様やスタッフ様はどうぞ水分など取って
皆様乗り切ってくださいね⁉

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ