On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-08-05 02:50:13
Comments (10)

みなさん、ぼくも、こころの底から驚きました

 もちろん渋野日向子さんに、です。
 まさかの二十歳のメジャー優勝、その瞬間の直後、午前2時50分に思わず仕事をそっちのけにして、このエントリーを書き始めています。
 ゆうべも今夜も、たまたま原稿を書きつつ、全英女子オープンを見ていました。
 ゆうべに渋野さんがトップに躍り出たときも、かなりびっくりしたけど、最終日の今夜に渋野さんがいったんダブルボギーを叩いて、それで渋野さんの爽快な姿勢がまるで変わらないことに、さらにびっくり。
 そして最終の最終の長いパターを平然と強く打って、再逆転のバーディーを決めたときは、スポーツでこれほど驚くことはあまりないほどでした。

 日本のまったく新しい力なのはもちろん、世界にとっても、これまで見たことの無いアスリートだと思います。

 ぼく自身は、熱中したのがアルペンスキーにモータースポーツ ( いずれも下手くそ ) ですから、ゴルフのようにゆっくりしたリズムのスポーツが苦手です。
 それでも民間専門家の端くれ時代にはお付き合いで、台風直撃中の沖縄で無茶なラウンドをしたりしましたが、国会議員になってからは、ゴルフクラブもどこに仕舞ったきりだっけ、という感じです。一度もクラブに触っていません。

 しかし、第一級のゴルファーが展開する極めて精神性の高い戦いは、ときどき、原稿をいつも書きながらではありますが、敬意を持って、画面越しに眺めています。
 スポーツはなんでも最後はメンタルですが、スピードのある無しにかかわらず、精神が問われる競技は見るのが好きです。
 たとえば重量挙げは、とても高度な神経戦だと思って、大好きです。来年のオリンピックも、重量挙げだけ切符を買えました。
 ゴルフは、アマチュアからトッププロまで、勝ちそうになれば、あるいは逆に困難に直面すれば、手が震える競技ですから、こころの根っこが問われるスポーツですね。

 ところが渋野さんは、凄絶なまでに神経を研ぎ澄ませる局面でも、なんの強張りもない。
 まるで、ひらいたばかりの朝顔のような笑顔で、ギャラリーの求めるまま全員の手とタッチ、そのホール間の移動ぶりだけでも驚嘆です。
 あんな表情のひとがかつて居たでしょうか。

 ぼくはおのれの掲げる「脱私即的」、わたくし心を脱して本来の目的に即 ( つ ) く、という自作の銘の意味をあらためてもう一度、短く、しかし深く考えたぐらいです。

 それにしても、最後のパット、ゴルフが苦手なぼくが言うのも何ですが、カップまで5メートルか6メートルぐらいありそうで長い。それに横から撮っている画面を視ていた限りでは、渋野選手はグリーンのマウンド近くに立ち、カップまではすこし下りがあるように見えました。 ( ただし、テレビ画面の映り方と実際は違うでしょうし正確には分かりませんが・・・ )
 それを、いずれにせよ合わせには行かないで、それっ入れと、邪気のない子どもみたいに打てる。
 日本女子の潜在力、ポテンシャルは、やっぱり、素晴らしい。凄味がある。

 おめでとう、渋野日向子さん。
 日を向く子、そのままの日本女子、42年ぶりのスーパー快挙、おめでとうございます。
 さまざまに祖国が危機に立つなかで理屈抜き、文句なしに勇気づけられた日本女子、そして日本男子、きっと多いですよ !



 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

無題【中島栄治郎】
2019-08-05 23:31:28
出どころは思い出せませんが、タイガー・ウッズ選手は、戦う選手の最終パットを、入れ❗️
と考えながら見てるそうです。
どんなに優勝争いしてる真っ只中においても。
何故なら、常に自分に置き換えて見てるからだそうです。
集中力とはフェアプレー、脱私即的だと僕は考えます。
渋野日向子プロ 凄いです!!【恵夫】
2019-08-05 13:43:34
青山さんのご文章で渋野日向子プロの素晴らしさを
改めて知りました。
全英女子オープン優勝、おめでとうございます。
解説者が何度もダブルボギーを叩いたことを口にしていましたが
渋野プロは、そんなことはものともせず 淡々とプレーしていました。
18Hの逆転パットは鳥肌がたちました。
こんなことってあるんだ。
彼女こそ「脱私即的」の生き方をしている
メンタルの強いすばらしい日本女子ですね。
暗い話題が多かった日本社会の暗雲を吹き払う
明るい若き日本女子の快挙に何度も祝杯を上げたいです。
このブログで知りました!!【ごろ太郎】
2019-08-05 09:04:21
渋野日向子さん、凄いですね!!
3日目首位にいるとこまでは知っていましたが、
まさか最終日も強いメンタルでやり切るとはアッパレ!!

テニスもゴルフもその他も日本女性凄い、たくましいですね。
「男性は何してもいいんですよ。」と言われる日も近いかも笑
日本には希望がある【三熊直人】
2019-08-05 08:57:26
20歳の渋野日向子選手の優勝は、日本の在り方、日本人の生き方が間違っていないことへのご褒美を神様が与えてくれたように感じました。

渋野日向子選手は優勝インタビューで、「なんかすごいことをしてしまったんだなって思いますけど、まだ実感もないですし、なんで私が優勝しちゃったんだろうって思っていて。優勝した理由が分からなくて、なんとも言えないです」と語っていました。世界中の一流選手が死力を尽くして戦うメジャータイトルを獲得した人のコメントとは思えません。プライドというものの対極にある「滅私」をそこに見ました。しかも、それが20歳の、プロゴルファー2年目の大和撫子によって成し遂げられたことに感激しています。

スポーツに限らず、結果を出すためには手段を択ばない世界になっている中で、驕らず、高ぶらず、淡々と自身の最善を尽くした渋野日向子選手の優勝は、闇に閉ざされた世界に射した一筋の光です。

天の神が20歳の大和撫子を遣わして「日本頑張れ!」とエールを送ってくれたんだと思います。
若い人たち、素晴らしいと、日々 思います。【伊豆喜代美】
2019-08-05 08:10:40
今の若い人たちは、ほんと、素晴らしいと思います。
私達の世代と違って(50代~)、自分でSNS駆使して
右とか左でなく、何が大切かをちゃんと考えてる。私達の世代が、こういう考えは右とか左と当てはめてしまってるだけのように思います。ちゃんと自分の欲しい情報を得て自分で動いてる今の礼和の若い人たち、
58歳歳のオバチャンは日々、思うのです。

猛暑になりました。青山さん、ご自愛くださいませ。
青山さんの日々のご活動、感謝します。
渋野日向子さん、おめでとう【みらい】
2019-08-05 05:40:10
おはようございます
昨夜チラリと地上波の放送を見た時
単独首位から韓国の選手と同列2位になってしまってたので
弱虫へタレの私はテレビを消してしまいました

今朝のワイドショーを久しぶりに視ています
優勝シーンが出る筈ですから

渋野日向子さん
笑顔がとても素敵です

日本の若者達は反日捏造教育をモロに受け
尊い国歌、君が代も歌えない人も多く
私は決して日本の未来に安穏としていません

活躍する若いスポーツ選手達の中にもKポップ好きな人達が溢れ
ネットが簡単に使え真実を知れる時代なのに
君が代を覚えようともしないで隣国にかぶれてる
真実を知ろうともしない彼らの姿には失望しています

先日の虎ノ門出演の折、青山さんはいみじくも仰いましたね
失望、絶望
失望とはすがってる相手に裏切られる思い
それは失望させた者に責任があると

日本の高齢者達にはもう何も期待はしてませんが
かと言って若者にも期待は出来ないのです、私は
腐った教育に洗脳されたままで自分で覚醒しない若者に失望させられる
沢山、そんな目に遭ってきましたから

でも、渋野日向子さんの今回の勝利には
素直に心から感謝したいと思います
頑張れ!日本!【かず】
2019-08-05 05:18:30
いつもありがとうございます。
消費税増税前の日本。これから増税期日まで、リーマンショック級の事案。中東or特に北朝鮮絡みの韓半島変化はないでしょうか?米選挙もあるから?かな。米軍はどのような状態なのでしょうか。
まったく驚きです!【猫八】
2019-08-05 04:42:07
日本のために獅子奮迅の活躍をされる姿に勇気付けられています。心から感謝です。

ニューヒロイン誕生ですね!

たまたま見たときは首位タイの時でしたので、今このブログで吉報に触れました(笑)

彼女のプレーを見て感じずには居られないのが、やはり青山さんの座右の銘「脱私即的」です。ゴルフそのものを楽しんでいるし、まるでゴルフの神様と遊んでいるかのようでした。

あの笑顔、"しぶこ"スマイルと呼ぶそうですが、現地英国のちびっこギャラリーに大人気で、取り囲まれてしまうのだとか(アナウンサー談)。子供は楽しいことに吸い寄せられます(笑)

負けたプレイヤーもさぞかしやりにくかったことでしょう。

それにしてもこの感動を(この時間に!)既にUPしていた青山さんには脱帽です。。。
興奮して鳥肌が立ちました!【田口】
2019-08-05 04:18:02
青山様

全くもって同じ気持ちで見ておりました。
若干20歳の何処にでも居そうな明るい女の子。
のイメージしかありませんでした。

見ているうちに、どんどん引き込まれて、移動中のハイタッチも、笑顔でありがとー満開でした!(笑)

とても最終日にトップ争いをしている選手とは思えない。
この明るさはどこから来るのだろう。
そう考えながらワクワクしていました。

ウイニングパットは、最初引きの映像だったので入るか入らないかが中々分かりにくく、かなりのスピードだったので通り過ぎた!と、思った瞬間、カップに当たり少し宙を待ったように見えました。

メンタルなスポーツの代表でもあるゴルフ。
初めての海外遠征、初めてのメジャーなんて物ともせず、明るい笑顔で優勝!! ニヤけずにはいられませんでした。

最後のスピーチ、紙を見ながら一生懸命に英語で話す姿も、微笑ましく、英国人のファンが一気に増えたことでしょう!

この世の中に明るいニュース!
最高の時間を頂きました!ありがとう渋野選手!
おやすみなさい。
凄い精神力!【ららら】
2019-08-05 03:50:16
最後のパットは"入れるか3パットかのどちらかのパットでした"と言ってのけるあの笑顔の裏にある力強い精神力に感服です。
新しい歴史的な日に生きていて感無量です。
プレー中の眼光鋭い顔もいいですし、国際基準の笑顔も素晴らしい。
やはり日本の女子は強い!
まさに日本の夜明けです。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ