On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-09-02 17:10:09
Comments (10)

台湾から今度は静岡へ★台湾に行くと韓国がよく分かる

▼いま静岡県の沼津市に向かっています。
 岩井茂樹参議院議員の開く「保守一徹を語る会」にて講演します。

▼台湾から戻り、今回の出張の意義をあらためて考えています。
 台湾と朝鮮半島、ともに日本が統治し、ともに例えば帝国大学を創立して民度の向上に努めました。
 それ以外にも沢山の努力を台湾、朝鮮半島のひとびとと日本が共有しましたね。
 その多くの例は、ここには書きませんが、欧米列強の植民地主義とまったく異なることは明らかです。
 今回の台湾出張で、ぼく自身それをもう一度、深く確認できました。
 なぜか。
 台湾を訪れたのは随分と久しぶりでしたが、台湾のひとたちが日本に感謝なさり、いまも日本の民主主義の役割に期待されている、それが変わらないことが直に、伝わってきたからです。

▼韓国の文在寅政権と与党、それに社会の一部の現況は、どこからどう見てもあまりにも異様であることも、日本より蒸し暑かった台湾から朝鮮半島を胸のなかで眺め、残念ながらしっかりと確認せざるを得ませんでした。
 
▼詳しくは、写真と一緒に次の虎ノ門ニュース、9月9日月曜にお話しします。
 今回は、参議院の同期当選の会の出張で、全ての日程を一緒に回りました。
 感じ方、受け止め方、さらに分析は、それぞれの議員によって異なるでしょう。
 しかし事実や情報としては、共有しました。
 たとえば中華民国の国防部 ( 国防省 ) 系の研究所で交わした議論は、すべて公開して良いとは考えません。ぼく自身、踏み込んだ非公開情報をあえて台湾側に問うたところもあります。
 共有情報のなかで公開して良いと考えられる部分を、なるべく虎ノ門ニュースでお話しします。

▼不肖ぼくの最新刊「不安ノ解体」の良き読者のなかに、「青山さんの情報は実はほぼすべて公開情報」という趣旨を述べておられる方がいらっしゃいます。
 恐縮至極ながら、それは違います。
 公開情報からも実は汲み取れるものが沢山あるのは、事実です。
 それはぼくのことではなく、情報というものの基本原則です。
 しかし公開情報があくまで巨大な氷山の一角であるのも、また厳然たる事実です。
 ぼくの日常のささやかな努力は、ひとつには確かに、公開情報のおのれなりの分析もあります。
 しかし、もっとも労力、工夫、、多大なコストを要するのは非公開情報、機密情報の収集です。
 それが得られていないのであれば、オフ・ザ・レコードを絶対条件として発信している文字情報の東京コンフィデンシャル・レポート ( TCR ) と、みんなの眼を見て対話しつつ発信する独立講演会は、いずれもその意義の大半を喪います。
 東京コンフィデンシャル・レポート ( TCR ) と独立講演会に、ほんとうにそうした情報が含まれているかどうかは、いずれも参加されれば判断できると思います。

▼さぁ、もう静岡県に入りました。
 台湾は、自宅に一日しか帰らない強行軍が国内外で長く続いた果ての出張でしたから、一度治ったはずの腹痛が何度も実際は再発したり、それなりにたいへんでしたが、台湾のみなさんの日本への友情がずっと支えてくれました。
 同期当選の議員のみんなの専門性も素晴らしかったです。

 みんなも、あなたも、台湾に行こう。
 すると日本自身も朝鮮半島も、再発見できる !
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

日台関係【三熊直人】
2019-09-03 12:01:50
日本政府は台湾とどう向き合うつもりなのか?
なぜ安倍総理は自分の立ち位置を明確に示さないのでしょうか?
政治家としての計算?それともただの臆病者?
グリーンランド【焼肉マン】
2019-09-03 11:28:35
一つ前の書き込みでグリーンランドのことをアイスランドと書いてしまっていました。すみません。謹んで修正します。デンマークとアイスランド両国の皆さんもすみません。

因みに1951年からグリーンランドって米国が防衛の任に当たってるんですね。トルーマン時代も売ってくれという話もあったそうで、そりゃ他国防衛が嫌いなトランプさんなら尚更売ってくれって言いますよね。防衛しないという選択肢が取れないなら、自国にするしか解決の方法がないのでしょうから。
目の覚めた日本人を増やそう。【小東洋】
2019-09-03 10:25:52
先日、枝野幸男氏のコメントが「いつから韓国の政治家になったのか?」とネットで話題になりましたが、石破茂氏のコメントも「は?」と言う他なく、この人が自民党総裁になって日本の総理になるかも知れなかったことに空恐ろしさを感じました。実際に石破氏は、地方の党員票では45%も獲得しました!
つくづく、私たち日本の国では戦後70年以上経っても、反日左翼に毒された人たちが政治・学会・メディアの場で今だに数多く幅を利かせていると実感します。

自分の正体を見せないまま、良心的なリベラル派(中道?)の皮をかぶって民衆の支持を得るのが彼らの常套手段なのだそうです。(つまり、人気取りのためならどんなお面でも被る)
直近の亡国的な実例が、韓国の文大統領です。今となっては完全に正体を現しましたが、私たちは「韓国の国民は、何であんな人物を支持して大統領にしてしまったんだ?」と言って笑ってはいられません。

我が国でも、地方選(市長選や知事選等)では、皮をかぶった左翼勢力の候補がしばしば当選しています。沖縄などは乗っ取られた状態です。また国政でも、立憲何某党と言う中道の皮をかぶった左翼勢力が「まっとうな政治」などと空疎なフレーズを連呼してイメージだけで国民の少なからぬ支持を得て野党第一党となりました。
その結果は、国会で揚げ足取りやスキャンダル追及、そして何でも反対の不毛な議論に明け暮れて貴重な国会の時間を浪費した上で「審議時間が足りない」などど、国益を損ない続けているという笑えない現実があります。
週刊誌をネタに「これは事実ですか?」など、野党議員のレベルの低さは目を覆いたくなります。

それもこれも、このような人たちに騙されて選挙で票を与えてしまう国民の責任です。(主として、マスゴミによる情報工作の責任も大ですが)
ネット時代になって、彼らの化けの皮が剥がれ易くなってきましたが、新聞とテレビの偏向メディアにしか接してない高齢者を中心に多くの国民が今だに騙されています。

希望は、ネットに接している人(特に若い人)が情報リテラシーを自然に身に付けて、反日左翼の情報操作・宣伝工作に騙されなくなってきたことです。
そうして目の開いた国民の割合が増えて行くのと共に、やはり小中教育を何とかして左寄りからせめて中道に戻さなければいけないと思われます。
少なくとも、東京裁判や戦後の憲法や国連を無条件で賛美するのはやめるべきですね。

反日勢力は、海外でも盛んに表裏の活動してウソを各国に浸透させ続けて日本を悪者にしています。これは共産主義国家の伝統的な戦法です。日本も国の予算を使ってウソを正す活動を対抗して行かないと、海外でも騙される外国人が今後も続出してしまいます。
また目の開いた日本人が国内外それぞれの場で、一人ひとり自ら声を上げて行くことが日本を取り戻すことに繋がって行くと思います。
政治資金パーティー【刑部譲】
2019-09-02 22:25:29
青山さんの国家に寄与する行動に共感し
支持しております。
青山事務所を通じて自民党へ入党し、今年度、地域の活動をしたいと思い地元のの支部へ転籍しました。
初めて地元議員の政治資金パーティーへ
参加しましたが、来賓官僚の講演は専門用語ばかりで伝わりにくく、参加者の年齢層は高く(自分は40歳)閉会時には半数以下となっていました。
民主主義の根幹に立ち返り、みんなが政治に参加でき体感できる場が欲しいと思いました。
公開の可否は委ねます。
朝鮮半島【スマイル】
2019-09-02 22:24:28
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

台湾から静岡ですか~パワフルですね❗

静岡県知事の川勝さんは海から見た歴史観を展開されてた元大学の教授でしたね~

日本は海洋国家ですから、こうした視点を持つ必要はありますね~

青山さんは台湾を感じて、日本と韓国が見えてきたと心境を打ち明けていましたが、同感ですね。

台湾の歩みと朝鮮半島の歩みの違いは何なのか?考えてしまいますね。

朝鮮民族特有の感情と言われる恨

アメリカから与えられた独立であって、自分たちで勝ちとった独立ではない

など、その多くは朝鮮民族が自分でそれを受け入れ、解決していく他はないと思いますね。

歴史を捏造してまでも、自己正当化をごり押ししてしまう精神は改めないと、朝鮮半島はいつまでもこのままのような気がしますね。

嘘と言う魔法が解け、騙されていたと分かってしまった日本人の朝鮮人に対する失望は半端ないですからね。

そこを甘くみていると、朝鮮人は日本人に見捨てられると思いますね。

韓国は日本の植民地だと誤った歴史認識をごり押しして、自分に都合良く利用する悪い癖は考えものですね。欧米の苛烈な植民地と、意図的にダブらせるのは悪質ですよ❗ナチスと同一視するのも、あきれ果てますよ❗

日本人が何も言わなかったからと言って、やり過ぎたのは大失敗だと思いますね。

日韓友好はほぼ無理なような気がしますね。

台湾の発展は我々の先人が血と汗を流して得た、日本人の大きな成果だと思いますね。

正当に評価をするところはしないと、ダメだと思いますね。

植民地と言う単語を一くくりに、欧米と日本を同じに、日本の方が悪かったみたいな印象操作も、誰得か?考えてみたら、自ずと見えてきますよね~

韓国は日本は全て悪いと主張していますが、国の基礎となるインフラ整備がなされた点はかなり良かったと思いますがね。
欧米はインフラ整備なんかしませんからね。

物事には陰と陽がつきものですよね。

日本に恨みごとを言うのなら、ずっと朝鮮半島を属国扱いにしてきた中国にも言わないとね~
そこに、朝鮮人のいい加減さを感じますね。

台湾は蒋介石の乱入も受け入れ、国家として、もがき、苦しみながらも、国の舵取りをしっかりやろうと努めていますが、今の韓国、北朝鮮の朝鮮半島は他人のせいにばかりして、自ら運命を受け入れる覚悟もなく、大国の間を揺れ動いているだけの感じがしてしますね。特に、韓国は国家の運営のやり方が分かってないし、稚拙で、呆れますね。

韓国が行いを改めないと、日韓断交もあり得ると思いますね。
デンマーク【焼肉マン】
2019-09-02 22:20:58
けんさんの書き込み内容にデンマーク大使館員が電話を途中で切ったと有り驚きました。中国がアイスランドを手にしようと長年掛けてデンマーク取り込み進めて、今回の除幕式が同国が確信的に中国の工作を受け入れたシンボリックな意味を持つとすれば、可也のっぴきならない状況ではないでしょうか。

女王陛下は大嘗祭の際には来賓として来られますよね。その同じ女王が自らの手で南京事件の除幕をした事前の経緯を作っておく。人を受け入れたら、その人の所業と見解を全て受け入れたと看做す中国独特の屈折した既成事実化の目論みが有るとすれば、デンマーク皇族が巻き込まれたことにも合点がつきます。天皇は女王の来賓を受け入れない訳にいかない。だから近平の国賓受け入れ固定化の為の一石二鳥にもなり得ます。政府外務省はいつまで座視している? デンマーク大使館HPにはメールアドレスが掲載されています。草莽が大使宛にアピールするしか無い気がします。以下メールしました。

ーーーー

デンマーク大使閣下 

始めてお便り申し上げます。突然にメールをお送りするご無礼をお赦し下さい。

昨日御国女王陛下により南京事件にて日本人から中国人を救った方の除幕式なるものが行われた旨を、BBCのネットニュース記事を見て知りました。

当該記事にて旧日本帝国軍が30万人の中国人民を虐殺し、2万人の婦女をレイプしたと断定的に書かれておりました。

もし南京事件が日本軍による蛮行悪行であったとの認識のもと、今回の女王陛下による除幕式が取り多なわれたならば、それは大変な間違いです。日本人として尊厳を持って生きたいと願う者の一人として、英霊の名誉を守る為に真実をお伝えしなければなりません。

なぜなら、南京事件は計四回起きておりますが、実際起きたことは以下であったからです。

1 第一次南京事件(大正2(1913)年)

張勲軍が南京に乱入し、城内の民間人に対して虐殺、強姦、略奪を行った


2 第二次南京事件(昭和2(1927)年)

国民党の国民軍が騙し討ちのような形態で南京に入り込み、城内で虐殺、強姦、略奪を行った


3 第三次南京事件(昭和12(1937)年)

南京に陣取った国民党軍が、日本軍がやってくるからと城内で虐殺、強姦、略奪を行った


4 第四次南京事件(昭和24(1949)年)

中共軍が南京を制圧し、資本家らを襲い虐殺強姦、略奪を行った



第三次が日本軍が行ったものと言われています。しかし真実に程遠く、様々な文献、写真で英霊の汚名を濯ぐべく反証が試みられております。またyoutubeに掲載する形で、上の整理を歴史家の小野木さんという方が詳しく解説しております。是非ご覧になって頂きたいと願います。

しかし所謂悪魔の証明と言われる通り、過去に起きたことが無かったと証明することは出来ません。従い私は南京事件百人切り捏造により絞首刑死に散った向井敏明少尉の辞世を読んで頂きたいのです。これから冤罪で処刑され行く無念を胸にそれでも中国との友好を願って刑死に向かう気高さに、民間人虐殺など起こし得ないと、大使閣下、デンマーク国の皆様、そして女王陛下閣下にも感じ取って頂きたいのです。そしてこの小さなメールが貴国と日本に大切な友好の深化に少しだけでも役立つことを何よりも願っております。


辞世

我は天地神明に誓い捕虜住民を殺害せる事全然なし。南京虐殺事件などの罪は絶対に受けません。死は天命と思い日本男子として立派に中国の土になります。然れども魂は大八洲島に帰ります。

我が死を持って中国抗戦八年の苦杯の遺恨流れ去り日華親善、東洋平和の因ともなれば捨て石となり幸ひです。

中国の御奮闘を祈る
日本敢奮を祈る
中国万歳
日本万歳
天皇陛下万歳

死して護国の鬼となります

十二月三十一日 十時記す

向井敏明

以上

日本の汚名を濯ぎたいと願わん一日本国民
年金報道について【るうちゃん】
2019-09-02 21:32:07
独立講演会でお会い出来るのを楽しみにしております。

さて,10月からの消費税増税を目前にしているのにもかかわらず,NHKをはじめマスゴミでは年金支給が目減りするから厚生年金加入対象者拡大の議論がなされる趣旨の報道がされております。消費税10%された上に年金積立と称した徴収が始まれば一般国民の消費がますます落ち込み経済が悪化すると思うのですが。
やはり印象操作でしょうか?
静岡といえばおでん(黒い)【O.kanako】
2019-09-02 20:13:15
日本は朝鮮半島へ対しては植民地化したんちゃうでー

統治やでーっと

中学三年生、公立高校へ受験する娘へ説いたら

教科書に植民地と書いてるから、答案用紙へそう書かなあかんねん。今は変なこと言わんといてー

と言われました。

文部科学省へ意見する機会を娘から得ましたー。

青山さん、痛みが回復することを祈っています。
たくさんの教えを下さって感謝感謝です。
おかえりなさいませ【きよちゃん】
2019-09-02 19:18:39
青山さん、おかえりなさいませ‼
御無事でなりよりでした。

日本の報道は、日韓問題、香港のデモの問題、
そして、アメリカの反応は報じますが、友好国、台湾の反応は報じず、
スケールメリットの大きい中国への配慮ばかりで情けないです。
所謂南京大虐殺関連に関して、デンマーク大使館大使館職員の対応の酷さ。【けん】
2019-09-02 18:40:26
デンマーク大使館に問い合わせました。もちろん、所謂南京大虐殺中に中国人を巣食ったデンマーク人を称える記念碑の除幕式に関するBBCの記事についてです。結論を申し上げますと、私が冷静に、南京大虐殺は、その存在自体が怪しい旨を説明している最中に電話を切られ、再び電話しても一切電話に出ないというものでした。

私の説明はこうです。「南京大虐殺の犠牲者を救ったというデンマーク人の英雄を称える記念碑の除幕式があり女王陛下も参加されたということですが、その一方で南京大虐殺の存在自体が怪しいという話があります。南京で撮影された日本人と中国人が笑顔で写った写真が多く残されていますし、しかも記録映画として、日本軍の入幕式から数か月にわたって残されています。その中には丸腰の日本兵の前に、何千人もの南京市民が長蛇の列をなしている動画もあります。南京で事件があったのは、当時、南京攻略戦が終了した後、軍服を脱いで便衣兵として、例えば火を付けて市内を混乱させていた」と私が話しているところで、突然電話を切られました。

担当の大使館職員は、訛りのない日本語なので日本人である可能性が高いのですが、こういう対応をするとは、担当者は、日本人に対する、かなりの人種差別主義者だと感じました。

南京大虐殺、慰安婦問題、徴用工問題など、日本政府が悪意ある国々の流すプロパガンダに、確固たる証拠を提示して訂正、抗議しないのは確実に国益を損ねます。例えば、徴用工問題関してです。NHK報道ですら、鍵括弧付きで「徴用工」とテロップになっています。キャスターは、日英放送ともに、徴用工に関して、「所謂(what is called)」と付けずに話していますが、テロップが鍵括弧付きだということは日本政府が、強く「韓国の主張する主張は誤りだ」と証拠を突きつければ、日本の地上波の報道は変わるはずなのです。なのに、なぜそんな簡単なことを日本政府はできないのでしょうか?こんな簡単なことすら出来ない日本政府は、「憲法第9条改正」なんて主張する以前の問題で、国益を守るために、莫大な軍事費も要さない極めて当たり前で簡単な仕事すら出来ていないということです。

中国人によると、日本は島国で、日本人自身が豪州のアボリジニやNZのマオリ、米国のネイティブアメリカンと同じなので、中国人を大量に日本に移植させれば、日本という国を絶滅させること、日本人を絶滅危惧種にすることは簡単だそうです。私もそうだと思っていて、アブラハム国と異なる独自の文化を維持している日本人は、本来マイノリティであるはずです。

では、日本という国を絶滅させる、日本人を絶滅危惧種にする時の大義名分は何ですか?それは南京大虐殺です。南京大虐殺をただ厄介だからと認めるということは、将来、日本人へのジェノサイトが正当化されるということです。日本政府には、政策の一つ一つが日本民族の命運を背負っているという自覚を持って頂きたいです。

PS:消費税増税も、「コミンテルン」が仕組んだものとしか思えません。「今回は前回の増税前と違って、駆け込み需要がないのは、景気が安定しているから」という声が政府から聞こえてきますが、とんでもない勘違いです。米中貿易摩擦、ドイツ銀行破たん危機、ブレグジット、円高観測、東京五輪不況観測、消費税増税、これらの悪条件化の中で、誰が消費をしたいのでしょうか?消費税増税の大義名分が、大学まで授業料無料化ということですが、赤字を重ねた学校を廃校ないしは合併もさせず、外国人にまで無料で教育させるなら、それは亡国への道です。それらを実行させる真犯人を突きとめ、何の意図を持っているのか明らかにして頂きたいものです。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ