On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-09-03 07:41:09
Comments (27)

令和の秋の兆す朝に、思うこと

 矛盾は深まれば深まるほど、突破の力を貯め込むのだ。

 わたしたちは、永い歴史で初めて知る敗北だったから、その意味を見誤った。
 見誤ることは、米国、中国、韓国、北朝鮮にとって都合がよかった。
 わたしたちは七十数年、矛盾が見えないように覆って、その他国の都合にみずから合わせて生きてきた。

 戦後世界が壊れていく今、日本を今のままに留め置こうという圧迫は当然のこととして強まる。
 突破は簡単にいくはずはない。
 突破どころか、日々、矛盾が深まる。

 深まるからこそ、秘めた力が高まるのだ。
 この過程に耐えねばならない。
 焦るな、騒ぐな、鎮まれ、深く静かに動け。

 国家、社会の永い命と、個人の一度きりの命は、分けがたく繋がっている。
 人生はグロテスクだと知れ。知り尽くせ。
 人生もまた、矛盾が深まるにつれ、新しい人生を生きる力がついてくる。


 これらはすべて、不肖のおのれ自身に向かって思うこと、語ることに過ぎませぬ。


 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

こころに深く浸透する言葉【あき】
2019-09-05 10:07:20
青山さん、「令和の秋の兆す朝に、思うこと」
ここに書かれたすべての文章が、心に深く浸透しました。
ありがとうございます。
戦争画【一木一草】
2019-09-04 08:38:37
先日、NHK日曜美術館で放送された「異色の戦争画~知られざる従軍画家・小早川秋聲~」という番組。
誠に興味深い内容でありました。(再放送は9月8日)
注目の作品が描くのは、闇の中に横たわる皇軍兵士の遺体。
題して「国之楯」。
その姿は完全に武装したまま、胸で組み合わせた両手に厚い皮手袋、腰には軍刀、そして顔をぴったりと覆うのが、日の丸の旗の日輪。
兵士の肌の露出は一切なし。
戦争画数ある中でも、最も不気味で、なおかつ悲劇性の際立つ傑作というべきでしょうか。
英霊の魂が物理的に露呈したかのような存在感。
昭和初期の文化の奥深さ、日本人の秘めた力を、改めて感じた次第。
ところで、番組中で紹介されていた藤田嗣治や宮本三郎の有名な大作群が、いまだに「無期限貸与」扱いなんですね。
GHQに接収された後、1970年代に返還されたにも関わらず、今も「無期限貸与」のままというのは、何たる屈辱的な扱いなのか。
現在の良好な日米関係の下、正式な「返還」手続きを経て、東京国立美術館所蔵品として登録させることは、できないのでしょうか?
文化官僚に任せていてはどうしようもないので、政治の力で、ぜひ実現して戴きたいです。
逆流【一点法師】
2019-09-04 07:27:46
今回の青山さんの文章は、深く心身に響きました。

「国家、社会の永い命と、個人の一度きりの命は、分けがたく繋がっている。」

私事で恐縮ですけれども、来週心臓の手術を致します。
弁膜症で、弁がきちんと閉じず、血液が逆流しているそうです。
血液が逆流すると、心臓がうっ血し肥大化して、現在は心不全にならないのがおかしい状態だとのこと。

この命は、すでに天にあずけておりますので、生き死には問題の外です。
けれども、わたしたちの祖国の、精神の逆流が、やがて治まり、正しい流れになって欲しいと願わずにはおられせん。

心の臓の 弁を治せば 世の中の 逆流もまた 治れと祈らむ

青山さんの深いお心の一端に、ふれ得たように感じました。
このタイミングでこの文章に出会えたことに、心から感謝致しております。
洞窟の紋様【焼肉マン】
2019-09-04 06:39:59
なぜグロテスクと言う言葉を使われたのか、語源検索するとグロはフランス語の洞窟を意味していて、テスクは紋様の意味だそうです。それに人間とは、でなく人生は、とされたことに象徴的な意味合いが有る様に感じています。

例えば火焔土器のウニョとしたふちの紋様が、洞窟の中でいきなり松明の火に浮かび上がって目に飛び込んで来たらギョッとして、それこそグロテスクだと思います。あの火焔の部分は私が勝手に敬愛する美術史家田中秀道先生によると火というより波を形どったと思われることですが、何れにせよ古より人類が表現したかった紋様とはすべからず自然をモチーフにしているのであり、何故かと言えば、抗っても勝てる相手でないからこそ美しさを見いだして残したのだと考えられるそうです。

一方でホモ・サピエンス史とか100万部売れた本にはフィクションがすなわち人類の歴史を作って来たとの趣旨が書かれているそうですが、私も全く賛同できません。政治の世界や戦争、貨幣経済の世界が歴史と考えればそういえるのかもしれませんが、人々が共感して保存して来た文化伝統こそが人間の歴史であり、その根っこを流れるのは自然に対する憧憬の念と思われます。

政治の世界の人間は、いま使っている意味でのグロテスクの塊だと思います。入閣が囁かれる人たち、とある若手も単に役者です。テレビを使ってフィクションの上に自分の存在を立脚させることに四苦八苦していますが、テレビが好きな国民はそれが真の姿と勘違いさせられ、化けの皮を剥ぐ前に総理候補なんだとか思い込まされてします。ここにフィクションの世界の恐ろしさが有るのだと熟熟感じさせられます。

しかしフィクションは生まれては消えます。自然を否定してはそのような生物も生き得ないから最後には自然な生き方しか残り得ないです。私たち日本人は自然のままに生きることに価値観をおけばこそ2600年以上続いてきて、故に天皇の実在を否定しない限りは今後も続くのことは必然だと思います。

洞窟の中に分け入って紋様を探しに行っているのに、政治の世界では見たくもないグロテスクな人間ばかり目にされて本当に辛いと思います。我々も青山先生の松明を頼りに踏み込んでいきます。紋様探しが人生とすれば自然とそうなってしまうのでしょう。人間が自然な存在として自分の価値を探求しようとする限り、避けられない冒険なのかもしれません。散文失礼しました。
いつの時代も新薬は必要です【ららら】
2019-09-04 02:57:29
私たちがアジアを代表し、世界に向けて真のオリジナルな民主主義を探求することが、押し付けられた敗戦後のスキームでこれほどまでに困難が多く、苦悩に満ちるとは。
陸つづきではなく、島国の農耕民族であったから安定を祈念し、のんびりと熟考する癖がついているのでしょうか。
現在の、スピードが鍵になるサイバー社会では、内なる敵に、悪性腫瘍のように侵食されそうです。
私たちは暴力に訴えることはしません。
弾劾もありませんし、息を吐くように嘘もつきません。
日本国では権力は適正に行使されると信じています。
私たちには世界に誇る、緻密で繊細な技術力と、諸先輩方の歴史に裏付けされた、冷静で圧倒的な突破力があります。
スポーツで言えば、渋野選手のように自信や技術に裏付けされた圧倒的なスマイルで世界を圧巻させたいものです。
日本を壊すのは大企業利益誘導と規制緩和【ある日本人の母】
2019-09-04 01:36:02
国会議員さんたちには見えない、届かない普通の日本人の苦しみ。大型ショッピングモールを、どんどん認可して、地元の小売店をつぶした。時給ピンはねの人材派遣労働を法制化して許可して規制もないからアメリカの5倍もある人材派遣会社の数、そして、国民の所得は下がり、みな節約して節約して生きてます。どこかに旅行に行く余裕などありませんよ。国会議員や支配者階級とは違う生活してるんです。親が負担しますが赤ちゃん用品にもかけられる、むごい消費税。G7では減税と規制緩和が経済成長に重要と言ったらしいのに日本は増税して、なのに政治家たちの家族が働く商社や大企業が利権を持つ外国援助は続けるんですね。日本国民が、うつろな眼で、政治家たちをみてます。疲れた顔、安売りに並ぶ姿、災害に泣く姿、何も見えない永田町の方々。
米韓同盟破棄と軍事機密の保全【kamefuku】
2019-09-04 01:08:22
青山さん、こんにちは。

最近の韓国はGSOMIA破棄により、そしてハリス駐韓米国大使に恥辱を与えたことも
あり、反日反米で親中従北の様相を一層強くしています。

近未来的に米韓同盟が破棄され在韓米軍が韓国から撤収する、というような事が
現実になったとした場合、素朴な疑問なのですが。

韓国が米国から買った最新ステルス戦闘機F-35Aやイージスシステム等の米国の
軍事機密の塊はどうなるのでしょうか。

現時点において米国が韓国にF-35Aを既に納入しているのかは存じませんが、
先日、何機かを韓国に引き渡したという記事を目にした記憶があります。

また、韓国は日本に対抗して軽空母を建造してそれに艦載するためのF-35Bを
大量に購入する計画があるとネット記事でも賑やかに載っていました。

米国と韓国との同盟が破棄され韓国が「あっち側」に行ってしまえば、F-35A本体
を始めとした米国及び米国の同盟国をも含む様々な軍事機密が中国やロシアに渡って
しまうのではないかと危惧しています。

既に米韓同盟破棄を視野にいれているとも言われている米国は、軍事機密・情報を
どのようにして護るのでしょうか。
こんばんは!おじさんです。【おじさんです。】
2019-09-04 00:10:54
こんばんは!おじさんです。
川の流れですね・・・竿をさされようが、堰き止められようが、
「あるべき場所」に向かって、粛々と唯々(流されるではなく)流れていくのみ。
すいません。一生懸命考えました。
チョグックだったらガンダムに出てくるモビルスーツみたいやったのに〜【fuukou】
2019-09-03 23:05:50
曺国の正確な発音は知りませんが〜
韓国の国会で子供ら親族を呼ぶのは如何なものか?と難癖つけて文さんが聴問会を潰して〜
朝まで会見するぞ!と、虎8見てる人にはデジャビュ感いっぱいの捨て台詞を吐いて、たっぷりと「完璧な言い訳」をブチあげたチョ氏。
そして、文さんが法相指名が強行して、文独裁王朝の準備を着々と進める。
朝鮮半島を二つの王朝で統治するのが文さんの理想郷なん?
そら、ロケット坊やもブチ切れるわ!
騙されることに慣れた氷河期世代【とり】
2019-09-03 22:53:16
氷河期世代支援の名目で計上された予算が全く氷河期世代に渡っていなかったそうで。氷河期世代というゴミに渡す金なんて100億でも無駄ですもんね。
いえ、全く信用してませんでしたよ。どうせ精子も卵子も劣化した氷河期世代なんて野垂れ死にした方がいいに決まっているんです。なんせ、羊水が腐ってますから。子供を作れない大人なんて廃棄処分した方がいいに決まっているんです。
だから素直に「氷河期世代は働けるまで非正規で奴隷のように働いて死んでください。在日外国人や上流国民の豊かな人生のために死んでください」と言ってくれればいいんです。そうせれば日々を絶望しながら、機会があれば皆に迷惑を掛けて死ぬことだけを望みに生きられます。
今すぐ嘘をつくのをやめてください。
世の心理とは【izumosan】
2019-09-03 22:34:02
青山さんこんばんわ。

いつも魂の発信をいただき、心からありがとうございます。
今回のブログのお言葉は、特に胸にささりました。

私も全く同じことを思っていたからです。

米国、中国、韓国、北朝鮮は、日本のことを潜在的に怖れているからこそ、第二次世界大戦で日本が敗けたことで、強い日本が蘇らないよう徹底的に内側からも潰しました。

日本人として、本当に悔しい。
言葉には言えない苦い気持ちが芽生えます。

特に日本は、真面目な体質ゆえ、敗けたら相手の言うことを聞くものだと思い込んでしまいました。

真面目であるゆえ、正直者が馬鹿をみるとはこのことです。

しかし、日本はやはり強い。

さすがは、黄金の国です。

敗戦を受け入れた昭和天皇のお言葉である『日本民族が滅亡しないようここで敗戦を受け入れる。そして、将来の日本人に新たに立ち上がってもらう。』

このお言葉どおり、確実に立ち上がってきています。

道のりは長いのは間違いないです。

しかし、日本という国が今も存在し、敗戦国でありながら、巨大な経済圏をもち、アジア屈指の防衛力を誇っています。

これは、本当に凄いことです。

日本人は、やられても立ち上がります。

私は、日本人として生を受けることができ、心から幸せです。

これからも日本は、どんどんと立ち直ることを心から願っています。
力漲る【スマイル】
2019-09-03 22:11:45
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

人生はグロテスク~言葉は違うけれど、同じ感覚を得た瞬間、我々の先人の営みは尊いものであると分かった日の事を思い出しました❗

汚いもの、割りきれないものを受け入れないと見えてこないものはありますよね。

個人と国家は繋がってますよね~

我々の先人と現代の我々も

その意識を持つと、人生は変わって来ると思いますね~

視界が開けるというか~

今回のメッセージはなんか、自分の中で、モヤモヤとした、処理しきれなかった心の澱が消えるメッセージでしたね

物書きの方にはこうした、国民に力を与えるメッセージを発信する役割を果たす義務があると思いますね~

青山さんには珍しく、グロテスクですか~

様々なイメージが湧いてきましたね

日本を取り戻す❗

には慎重かつ大胆さが必要ですよね。

青山さんが自民党にいてくれて、良かったとあらためて思いますね~

これからも、心に響くメッセージの発信をお願いしますね。
深く静かに【喜田達也】
2019-09-03 21:30:36
マシューペリーによる開国から、短期間で日清、日露、第一次世界大戦に勝利する国に成長し、国際連盟の常任理事国にもなった先人の方々の優れた資質に驚かされます。敗戦から70年以上が経ち、世界に向けて顔がきく首相がようやく登場し、「インド太平洋戦略」も静かに各国に1つの認識として浸透しているように感じます。理性的で民度の高い日本人に冷徹なリアリストの面が付け加えられれば、混とんとした世界の中で再び一目置かれる立場になることができると思います。
妖魔悪鬼の地獄国【安野 一】
2019-09-03 20:38:31
今回の韓国問題は、「戦後レジームからの完全脱却の一里塚」と私は捉えています。
昨年のレーダー照射事件から、日韓合意の不履行問題、朝鮮半島出身労働者応募工
の問題と敵国に行う愚行から、国家間の約束不履行、国際法違反と、韓国は主権国家
と呼べない状況です。日韓議連、親中派の日本の国会議員に猛省を促します。
ここまで、韓国を甘やかしてきたのは、あなたたちだ!「金」「女」トラップに
引っかかって何をなってきたのだ。青山さん、私は本気で怒っています。
一切妥協することなく、韓国には嘗てない厳しさで対応すべきです。
近い将来、日本が世界に対して果たす役割・責任のことを考えると、この程度の
ことで「ビシッ」とできなければ、今後、何も出来ません。
今後、韓国や米国の脅しに、「ヘナヘナ」するようでは、伊藤博文初代首相・
福沢諭吉先生に対して申訳が立たないと、私は強く思います。
日本のために、韓国のためにも、米国のためにも、そして世界のためにも、
日本の妥協しない最強の姿勢を貫き、世界に示すべきです。
心痛が伝わりました【YS】
2019-09-03 20:23:04
このコメントを拝見して、守る会の活動に様々なご苦労が起きているのではと思いました。すべての人を満足させることは難しいでしょう。信じる道を進んでください。
韓国のチェグク問題【ま】
2019-09-03 20:17:00
韓国のチョグク問題で、娘の不正入学問題と奨学金不正受給問題は、おそらく、大学側がチョに忖度をして、チョの娘に入学していてもらいたかったのでないかと考える。その理由は、現政権の有名な人物なので、忖度すれば、大学への補助金が多額な金が約束されるため、大学からチョ氏に大学入学を促したのではないかと思います。大学論文は、大学へインターンでなく、体験入学だったのではないかと思います。事実が加工されていることから、追求側も似通った問題を抱えている様に推測出来る。
韓国は、今回の様な問題がよくあるのは、間違った儒教的な考えから、エリート階級と一般階級と違い、エリート階級の中での不正コネクションが存在して要るのではないかと思ってしまう。
韓国の大学教授の息子とチェグクの娘の問題での取引に報じられているが、おそらくは、事実の隠ぺいのため検察が多方面に操作されては困る勢力が、教授が行ったとして隠ぺいを考えたが、大学の奨学金の受給に教授がどこまでの決定権があるのかと疑問に思ってしまう。一大学教授か大学の奨学金を生徒に出すという決定を果たしてできるものなのか、大学の事務局も教授の言いなりに、奨学金を出してしまうものなのか?日本では考えられない。教授が大学の金を私物化している重大な事なのに。韓国のマスコミは気が付かないのかと思います。チェグク問題は、娘の不正入学問題は、自身を忖度した大学側の問題で、大学側は自らの忖度を表に出す確率が少ないために、チェグクは、本人が隠したがったインサイダー取引、自身が築いた財産の経路、妻の財産隠し等を、娘の不正入学問題で覆い隠して逃げ切るつもりだと思います。
巷では、娘の不正入学で謝罪をしたことになっているが、本来、娘の不正でチェグクが謝罪をする必要が無く、大学側へ貸しを作る事になり、内心、大学側への恩を着せる事になり、喜んでいると思います。本来、隠したいことを娘の不正問題で隠す作戦で、政府の大臣となれば、検察の捜査もマスコミの追及もかわせると急いで大臣になりたがっている。
自身の疑惑の捜査が時効になるまで、大臣の身分で捜査やマスコミの追及をかわすためではないかと思います。
検察も文政権に忖度しているから、チェグクのインサイダー取引の関係者の甥が、海外に渡航ししばらく身を隠すことに何ら反対していない。このことから、検察、検事総長は、文政権側でロクな捜査もしていないと考えられる。禊会見は、マスコミ、韓国民を騙すために行われたと考えられる。
本格人事【やっちゃん】
2019-09-03 19:27:30
自民党国会議員に国家を任せて良いのか?

祖国の歴史も知らないで・・・

自国主義に出来るのか?

衆議院議長に実力者を座らせないと

憲法改正議論も、また出来ないだろう・・・

幹事長は自民党国会議員に睨みつけられる

菅官房長官しか、役に立たないハズだ。

偏差値78に呑まれる麻生財務大臣は

最後の力を発揮出来るのだろうか?

青山先生は、参議院の枠から官邸に入る

時が来ている。

弱体化した韓国は、年金の枯渇が国民に知れ渡り

ますます荒れるだろう・・・

日本は、韓国への経済制裁は出来ない

例え応募行の問題で資産没収されても

韓国から断交されても・・・

だからこそ、韓国政府に真面目に話せる人間が

必要だ。

菅官房長官では、トランプ大統領とは上手く行かない

安倍総理が後5年は総理の椅子にいなければならない

青山先生は、衆議院の比例で出馬する必要が

出て来ている。

祖国のため、近隣諸国のため、青山先生の

与えられた能力を存分に使って欲しいです。
真実を知る大切さ【大国の金亀】
2019-09-03 18:41:03
青山さん、いつも正確な情報をどうもありがとうございます。

さて、日韓関係についての報道についてですが、大事な点を隠していると思います。


(1) 文大統領は、日本およびアメリとの関係を切りたいと考えている


(2) 文大統領は、自分からは縁を切らないで、相手から切ってくるように仕向けている

(3) GSOMIA破棄は、本当が日本が原因ではなく、文大統領の昔からの念願でされた


以上のことを考えれば、GSOMIA破棄を止めるため日本が何かを譲歩するという話し合いに応ずるというのは非常に馬鹿げたことであると言えます。

何かを約束しても韓国は守るつもりは無いでしょう。また、日本人はこれら三つのことを全員知っておく必要があると思いました。

さらに、懸念されるのが、日韓議員連盟の人達が上記三つを知っていながら蜜月の状態であることです。

一方、これからするべきことは、韓国国民の反日感情は真実の歴史を知らないことから起きていることから、韓国に対して正確な情報を絶えず送るということです。一部の韓国の学者達が正確な情報をインターネットを使い流し始めております。また、その方々の書いた本がベストセラーになったりもしています。これをさらに応援するということも一つの方法です。

もう一つ、先ごろのG7の各国の代表がいるところでトランプ大統領が、文大統領は信用できない、嘘つきだ、なぜこの文氏が大統領になってしまったのだろうというような発言をしました。この事は、韓国の国民は殆ど知りません。

韓国のインターネットの様々なニュースのコメント欄などで、ことあるごとにこの事実を書き、文大統領のお陰で韓国は経済が落ち込むだけでなく信用まで無くしてしまったということを韓国語で韓国国民に対して知らせることも必要だと思います。これは、まったくお金のかからない作戦です。秘密裏に国を挙げて行ってほしいなと思いました。

アメリカの大統領による日本の応援をもっと真剣に使わなくてはなりません。
【はやぶさ】
2019-09-03 17:13:53
人生はグロテスク…
言い得て妙だと思いました。

どんなに目を見開いても、我々は一寸先の未来を捉えられない。
明日の命なんてどこにも保証されていないから、
我が身を守るため、誰しもが鬼の形相でもがきにもがく。
確かにグロテスクとしか言いようがないですね。

人の世とはそんな定めであったとしても、
しかし、祖国の父祖は2600年を超えて命をつないできてくれました。

この不思議な命の因縁を、もはや楽しんで、そして生きてみよう。
祖国が甦ることを強く祈りつつ。
DNA【招き猫】
2019-09-03 14:16:58
戦後世界が壊れていく今、、今は中国ですがその前はアメリカ、その前はロシア、ヨーロッパ、富を争って争いの種を蒔くのはいつも残虐な領土拡張主義、国家覇権主義の大陸種族?のDNAのなせる技ということなんでしょうか?
日本人のDNAって中国とも韓国とも別物だそうでむしろ姿かたちは違うけどユダヤ人のDNAと近いそうで大昔朝鮮や大陸の方から来たのではなくて西のほうから島伝いに日本にたどり着いて縄文人に、一万年位続いてその間に朝鮮半島に渡って住み着いた事もあって韓国は認めたくなくて無かった事にしている前方後円墳が出土してるそうですね。結局大陸の方から野蛮な種族から攻められたりして安住の地日本に引き上げてきたとかで。それにしても朝鮮半島の人のDNAってすごいことになっているそうですね、頑張って留まらなくてよかったです。
大陸の人たちは王朝が変わるたびに墓はあばくし皆殺しで血筋が続くことが無いんでしょう、その点日本は天皇の墓は暴かれないし血筋はしっかり続いて父系の男系でこれからも日本は守っていかないといけないです。過去日本でも狭いコップの日本の国なかで血みどろの争いを武将たちが起こしたけどもそこは縄文人、日本人のDNA、世界に誇る平和で安心の国守っていかないとですね。
正念場【昭和の人】
2019-09-03 13:39:22
青山先生、ご無事のご帰国、何よりでございます。と申しましても、断続的腹痛が心配でございますが…。

さて、台湾ご旅行中、日本の名誉を棄損する海外報道に関する情報を、このコメント欄にお寄せ下さる方がいらっしゃいました。
日本は世界中で愛されているという話を聞く一方、こうした動きがあるわけですが、知りたいのは全体像です。

世界各国において、日本に親近感、嫌悪感を抱く人の割合はそれぞれ何パーセントなのか。いずれの方が増加傾向にあるのか。政治家・知識人・一般市民・メディア等、各層によって特徴があるのか。日本を貶める人の動機・目的は何か。騙されているのか、意図的なのか。誤った報道に、人はどの程度影響を受けるのか。在外公館の職員が抗議すると、何が起きるのか。等々。
これらを一つ一つ調査し、早急に対策を講じなければなりません。

ファイブアイズと日独仏の一部連携が決まった時、もうそろそろいいかなという和解の意思を感じました。しかし、戦後の枠組みを維持したい意思も残っています。今が正念場ですね。9月2日は日本の降伏文書調印の日。翌3日の
青山先生のブログでの決意表明。ここにも意思が存在します。いや、意志ですね。

安倍総理は、アフリカ開発会議で各国首脳と精力的に会談されました。某国が「債務の罠」で各国を押さえつけているのに対し、総理は医療・教育等の分野で真に各国のためになることを推進する意欲を示された由。善意の実績の積み上げは何より大事でございます。
日本【okamoto】
2019-09-03 13:26:10
青山さん

御自身に向かって思うこと…
真摯な文章が心にしっかりと入ってきました。

まるで日本古来から受け継がれた
自然素材で作られた和食の様に
抵抗感異物感なく心に身体に染みわたりました!

過激で貶めたりする言葉や
略して壊れた言葉が氾濫溢する昨今

青山さんの栄養タップリな文章を
拝見して本当に思考が救われました。

皇紀2679年
日本、日本語は素晴らしいなあと
改めて感じました!

護る会を応援してます。
幼い頃から感じているものと共通のモノを感じました【三枝秀樹】
2019-09-03 09:59:38
こんにちは長い文章よりも、短い詩的な方が心情が伝わってきますね。日本語とは本当に不思議だ。この言葉通り私もそれが研究で証明出来たら良いのですが・・。
今日のエントリーは【ダンでぃ】
2019-09-03 09:55:16
大変生意気な言い方ですが、今日のこのエントリーはズシンときました。

二千六百七十九年に及ぶ皇統継続、建国以来植民地支配をうけたこともない単一民族という他に類をみない唯一無二の国

一方で、日本は、日本人はその経験の少なさから無意識のうちに敗北というものに無垢になっていたのでしょうか。
~永い歴史で初めて知る敗北だったから、その意味を見誤った~そのことにすら気づかなかった、或いは目をそらしてきたのかもしれません。

物事には必ず理由がある。根っこがある。
例えば自分が想定していないことが起こると「それは運命だった」といいがちですが、人は一生懸命考えたらわかるのに考えることを諦めたときに運命という言葉を使うように感じます。

今ある現状も、過去の出来事も運命ではない。
その根っこを自分の頭で考えろ、考えましょう。

いつも生き様を有難うございます。
深く伝わってきました。【大阪府 在住】
2019-09-03 09:35:04
いつも我慢ばかり‥と思ってました。

我慢をしていると思うから不満も募るし、
自分の中でいろんなことが悪循環にまわっていました。
我慢ではなく、耐えるんですね。

突破の力をため込むとき。しっかり自分の頭で考え、
感情に流されず、静かに行動したいと思います。

青山さんの一言一言に
深みと重みを感じています。英霊の魂を感じます。

人生はグロテスク‥かぁ。
深くこころに響きました。
青山さん、いつもありがとうございます。
鈴虫の音が聞こえる今日この頃【かおり】
2019-09-03 09:00:56
青山さん、おはようございます。
朝晩は秋の気配が漂ってきて、ほっとします。
おからだはもう快復されましたか。

「国家、社会の永い命と、個人の一度きりの命は、分けがたく繋がっている」

自分のことを無力だと感じることが多い日々ですが、日本を未来につなぐバトンを
それぞれが握っているのだと思えました。
日々明るい気持ちで前へ前へ(^^)・・ですね!ありがとうございます。
強い念いを感じます【KIOTOPARIS】
2019-09-03 08:15:36
>人生はグロテスクだと知れ。知り尽くせ。

「知り尽くせ」というお言葉に強い念いを感じます。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ