On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-09-05 12:46:09
Comments (15)

これがウルトラ久しぶりの大阪への入り口です

第94回 独立講演会@大阪 (★このブログでは字数制限にて募集要項の一部だけです.フル画面はこちら)

【講演日時】10月14日(月祝) 受付:13時00分~14時00分 開演:14時30分~19時00分 予定

 【講演内容】危機は好機、しかし意図して祖国とアジアの好機に変えねばならない。そこを一緒に考えよう その7
 
【会場】大阪国際交流センター 大ホール(指定席)大阪市天王寺区上本町8-2-6
・地下鉄千日前線「谷町九丁目」下車10番出口 徒歩6分 ・地下鉄谷町線「谷町九丁目」下車5番出口 徒歩7分 ・地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」下車1番出口 徒歩6分 ・近鉄線「大阪上本町」下車14番出口 徒歩5分 ※神戸・奈良から約40分 詳しくは、こちらをご覧ください。
 
【受講料】一般 5,000円 / IDC(インディペンデント・クラブ)会員 4,000円(税込)
 
【申込期間】2019年9月5日(木)正午~ 2019年9月20日(金)正午
※申込期間内のみ、お申込みを受付致します。
 
【申込方法】「申込フォーム」ボタンをクリックし、リンク先のページよりお申込みください。
※入力いただいたメールアドレスに、申込確認メールを送信しますので迷惑メール等の受信拒否設定をしている方は、「dokken.co.jp」をドメイン指定受信に設定してください。※おひとり様で複数のご応募は、すべて無効とさせていただきます。参加を希望される方おひとりずつの名義でお申込みください。ご家族等で、メールアドレスが重複している場合も、受付けできません。別々のアドレスでお申込みください。
※申込完了後、入力いただいたメールアドレスに、申込受付の確認メールが届きますので、必ず確認してください。
メールが届かない場合は、正常に申込が完了していない可能性がございます。申込期間内にkouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※全ての連絡は、メールにて行います。メールアドレスが間違っていると連絡が取れませんので、ご注意ください。
※小学生より本人氏名でのお申込み(一般料金)が必要です。未就学児のお子様は保護者の膝上での参加の場合は、お申込みの必要はありません。お子様の席が必要な場合は、お申込みください(一般料金) ※FAX、メール、郵便、電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※ご不明な点については、お早めに講演会運営事務局kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
【禁止事項】※当選権利・参加資格の譲渡 ※講演の撮影・録音・録画 ※講演中のパソコン・携帯電話・タブレット端末等通信機器の使用 ※事前に申込みをされていない方の入場
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

首相官邸にメール完了!外務大臣、経産大臣再任要請!【世界 平和で】
2019-09-07 12:48:38
テーマ :
外相と経産大臣は引き続き再任すべき!
ご意見・ご要望 :
マスコミが外務大臣、経産大臣の再任を否定するような報道をしている!韓国から、日本の反日親朝鮮の国会議員、マスコミ人から、政治的圧力でしょう!
このような圧力に屈して、人事が行われたら、内政干渉を許すことになり、国家は内乱状態に近づく要因になる!
安倍内閣総理大臣におかれては、内政干渉を阻止し、国家の力強い意志を示す意味、政策の継続性を確保する意味においても、外務大臣、経産大臣は再任をしていただきたい。よろしく、お願いいたします!
外国人による土地取得問題について【okamoto】
2019-09-07 12:00:59
北海道や日本各地の土地が外国人により
土地を購入されている問題について
護る会で取り組まれると拝見し
とても心強く思います。

私はこの問題に対し日本国には法整備が
行われていないのかと勝手に思ってました。

しかし、とある方のSNSにより
『外国人土地法』
なる法律がある事を知りました。

少し調べただけですが外国人による
土地取得に関する制限が書いてありました。

この法律を基盤に
現状を是正出来ないのでしょうか?

勿論、この様な法律がある事は
承知であろうかと思いますが
書きました。

しかし、世の中知らない事ばかり、
本当に日々勉強ですね!
久方ぶりです【哲】
2019-09-07 10:49:03
ふと気づいたことがありましたので、エントリーとは異なる話題ですが久しぶりにコメントを残そうと訪れました。
最近は仕事が忙しくて拝読する時間もなく……。

本題ですが、今回増税に際して10%と8%の両方になるという認識です。

実質は10%になるのですが、何か条件を満たせば減税されるということですね。
これについて、税金払いたい人は条件を満たさなければ良いということになるなぁと。

ふるさと納税の報道を見ていて災害復興のために納税する方がいるという報道を見聞きした時もそうでしたが、税金の払い先や払う額を納税者が決められるという制度は非常に興味深いなと。

僕は結婚していない独り身です。
青山さんに言わせれば結婚して子供を!と内心思われるかもしれませんが、ご縁もなく……。

そんな僕が子育て世代の方々や未来の日本のためにできることといえば納税することとIT企業人として物を作るくらいです。

その納税額を多少ではあれど自分で決められる?

と思ったとき、ごくごく少数はではあると思いますが、僕のようにわざと条件を満たさず払おうかと考えてくれる方もいるのではないでしょうか。

現在の税金体系は非常に分かりづらいです。
何でもかんでも税金がかかります。

できればもっとシンプルにしてほしいと思います。

それでもいざやるとなったらポジティブに考えつつ、本来の目的である日本のためを忘れずに日々を過ごし、選挙に参加したいと思います。
第二第三の上野労務政務次官は存在しないのか?【けん】
2019-09-07 10:46:18
上野宏史衆議院議員はあまりにも酷いんじゃないでしょうか?外国人の在留資格を巡って、自らの厚労政務次官という立場を利用して口利きをしていたというのです。1件の口利きに付き、2万円のキックバックです。これは週刊誌報道と言いながら、秘書からのリークであり、それを裏付ける証拠があるので、上野氏本人が否定しようとねつ造報道というのは難しいでしょう。本人は政務次官を辞職することでこのスキャンダルを切り抜けようとしていますが、衆議院議員辞職とともに法廷の場で裁かれるべきです。

ところで、本日のABC『正義のミカタ』では。北海道での中国の土地買収の実態を現地特集しています。青山さんが、2008年洞爺湖サミット時に、関西テレビ「アンカー」で、洞爺湖近辺が中国に買収されてる実態に警鐘を鳴らしていたのを今でも鮮明に覚えていますが、事態が日々悪化するばかりです。『正義のミカタ』では、中国が北海道の水源地をゴルフ場建設という名目で買収し、その後もゴルフ場を営業していない実態も報道されていました。また、自衛隊基地の近くに中国人の購入した別荘地に意味不明なパラボナアンテナが張り巡らされています。その土地は厳重に管理され、地域民とのトラブルが絶えないし、「住民」は、裕福層であるはずなのに、不釣合いにバスで移動しているそうです。

なぜ、日本政府はこの事態に何の対策を立てないのでしょうか?上野氏がキックバック名目で国を売っていましたが、日本政府に影響のある政治家にキックバック名目で、中国に便宜を図り、キックバックを受けているとしたなら、これを放置する行為も許せないです。上野議員以外にこういう議員がいたなら、今はネットの影響力も大きいのですから、東京キー局が無視しようとも、こういった議員が辞職に追い込むべきです。
日本国内だけでなくアジア全域で「分断」【いっぬ】
2019-09-07 05:00:58
大陸側の国と島国と。
駆け引きに失敗すると孤立してしまう恐怖。
きになる。【山猫丸】
2019-09-06 19:49:24
韓国が明後日の方向に邁進してしまい
米韓同盟がなくなったとしても韓国軍はそのままの装備を維持するのでしょう。
その時アメリカの機密は全部中国のものになると思うのですが
どうなるの??
中国にプレゼントするくらいならいっそのこと韓国軍ごと・・・・なの?
ソ連崩壊後日本海に投棄されまくるソ連原潜を日本は引き取って解体しましたよね。
その成果はどのように表れてるのかは全く分かりませんが
絶対にリバースエンジニアリングしてますよね。
うはうはだったのではないですか?
中国もレーダーシステムとかうはうはなはずです。
どうなるのでしょうか?
米韓同盟の決裂はそのまま米韓戦争になるのでしょうか?
韓国の主権を何らかの形で米側が奪う以外に選択肢がないような気がします。
きになります。
税金の搾取はいい加減にして頂きたい【この国はおかしい】
2019-09-06 17:32:14
消費税はもちろんですが、社会保険料など実質的には税金と
言えるものを含めて、日本の税金は高過ぎます。

税収が不足しているのであれば、他の先進国と比較して高過ぎる
議員報酬や公務員の給与を下げるべきであり、賞与の定義を考えれば、
国会議員や公務員など、税金から報酬を得ている人達への賞与は
無しにするべきでしょう。

そういったことは行わずに、低所得者ほど生活が苦しくなる
消費税増税などあまりにも酷過ぎます。

もう本当にいい加減にしてください。
国体論(1)【昭和の人】
2019-09-06 10:51:29
先の大戦末期、日本の最終目標は国体護持でした。
国体とは、端的に言えば
「天皇を戴く国柄」です。その蹂躙・破壊だけは許してはならないと、皆考えたわけです。
では、そもそもなぜ天皇を戴くのでしょう。それは、神話の時代にまで遡る立体的「公」の象徴でいらっしゃるからです。その根幹は、「皇統(父系)」と「祈り」になります。二つの条件を備えておられる御存在だからこそ、臣下や国民はお支えし、
御位を無傷の状態で次世代に伝えてきたのです。

国体の本質を示すものとして、
竹田恒泰先生ご紹介の西郷隆盛の言葉があります。
「大義のない勅命は勅命ではない。なぜなら
天皇が間違ったことを言うはずがなく、もし言ったとしたら、それがなにかの間違いである」
(『週刊ダイヤモンド』平成18年(2006)2月18日号 櫻井よしこ先生コラム 629)
このことは、天皇の御発言のみならず、ご行動、
皇位継承者のそれらにも当てはまる論理でありましょう。

現在皇位継承者が御二方いらっしゃる
秋篠宮家に関する報道は、ひどいものです。熱心に公務に励んでこられたことを無視した、誹謗中傷の数々。御一家に問題ありと本当に思うのなら、それは見方自体の誤りか、過去のどこかで御一家のサポートが不十分であったか、御一家を妙な方へ導く巨大な策謀かの、いずれかなのです。

秋篠宮家を非難するメディアの多くは、女性・女系(母系)天皇容認へ世論を誘導しようとしています。セットなのが曲者です。悲しいかな、それに乗せられた国民が相当な割合います。
父系の女性天皇なら構わないのではと思う人もいるでしょう。しかし、その方と一般人男性との間に生まれた御子様は母系になります。お気の毒と、我々の子孫は同情するでしょう。流れは母系天皇容認となります。この方は、もはや天皇とは言えません。

皇統破壊は、御先祖と御先祖の心との断絶を意味します。立体であった「公」は、必然的に面、線、点に縮小します。代わりに拡大するのが「私」です。今さえ良ければいい、自分さえ良ければいいという考え方が支配する世になります。
青山先生の教え「脱私即的」と真逆です。これは大変です。
社会における不祥事は昔からあります。しかし、最近のそれはレベルが低すぎます。事後も、見苦しい言い訳、責任のなすりつけ合いのオンパレードです。社会の弛緩の原因を辿ると、皇室の権威を低下させる動きに行き着きます。すべては繋がっている。これも
青山先生の教えですね。

上記の動きを作り出している勢力に対しては、
三原じゅん子先生のように「恥を知りなさい」と一喝しましょう。ああ、野党の幾つかは女系(母系)容認でしたね。「公」意識が欠落しているために、反対のための反対を繰り返すのです。すべては繋がっています。
三原先生は、入閣の噂もあります。
国体を護ろうとされている
青山先生には入って頂きたいです。ただ、それだと自由にものが言えなくなりますかね…。しかし、入って頂きたいですね。

本日は、悠仁親王殿下の御誕生日です。
皆さん、お祝いしましょう。
思えば当時、記帳台も設けられませんでした。一木一草が梅原龍三郎の風景画のごとく生き生きと蘇ったのに、これはどうしたことかと驚いたものです。普通に寿いでいれば、日本はもっと早くに沈滞から脱出できたでしょう。
国体を護る意志を示してこそ、天の御加護は得られます。
地方政治はこれからどうなる?【野末幸弘】
2019-09-06 10:27:08
国家国民のため、日々行動されていらっしゃる青山さんを誇りに思います。

「警察庁、沖縄に離島専従部隊配置」
久しぶりに一歩踏み出した感があるニュースを知りました。
対象地域の沖縄県を始め、地方の選挙は不安が募る経緯、結果
ばかりで、常に憂慮しております。
私の住む県も、ご多聞に洩れずクエスチョンばかりです。
近年の自然災害において、以前の日本から比せば想定外の
自然現象が主因であることは間違いないのですが、それだけが
もたらした災害とは言えないのではと思っています。
そこに何かしら災害対策を阻む勢力、組織、それも阻もうとして
阻むのでは無く、結果阻んでいる例も多数あるのではと推察して
いるのですが、私の考えは的外れでしょうか。

すんなり行かぬ中で、日本が辛うじて保たれていることに自分は
不思議ささえ覚えます。
いや、保たれているのはほんの一部であって前進ままならない事案の
多さに無力感を感じていると言った方がいいのですが。
その象徴が拉致被害者奪還であると思います。
(名古屋の最後に壇上で決起したかったなあ。)

「護る会」に中山恭子さん、中川昭一さんがおられたらなあ。
これは私の叶わぬ夢ですが。
護る会を改めて支持!【okamoto】
2019-09-06 08:53:33
神奈川県横浜市は予算を投じて
介護従事者を中国から招く計画と
メディアで見ました。

「何故、中国から?なぜ横浜市民を登用しない?」
と疑問に思いました。

この件に限らず
「日韓関係」「日中関係」「拉致問題」
「尖閣諸島海域の領海侵犯問題」などについて
日本に負い目が有るかのような態度発言する
国会議員、地方議員が多くいる事に憤りを感じます。

青山さんが仰るように議員は主権者の代理であり
日本国民の繁栄と安全を守る事が一番であるはず。

まさに今こそ「護る会」の重要性を改めて感じ
そして『青山さんに感謝』です。

護る会の一人と思い歩みます。




 
万が一の時はIAEAへ行っていただけたりしませんでしょうか【小林道生】
2019-09-06 07:39:10
青山繁晴 様

 今朝の産経新聞電子版記事「韓国、福島第1原発の
汚染水処理問題を加盟国に訴え、16日のIAEA総会で」
について首相官邸に以下のメールをお送り致しまいた。

 お忙しいことは重々承知しておりますし、今回は
きちんと政府が対応してくれると信じておりますが、
万が一の時はIAEAへ行って頂けたりしませんでしょうか。


<以下、官邸へお送りしたメールでございます>

安倍晋三内閣総理大臣 様
内閣府の関係各位   様

本日の産経新聞電子版にて韓国が東京電力福島第1原発
事故の汚染水処理問題に関し国際社会の協力を要請する
書簡をIAEAへ送ったとの報道を読みました。

同社報道によると、今月16日開催予定のIAEA総会にて、
この問題を加盟国に訴えるとされています。

これまでほったらかしにしてきた政府の責任を果たす
絶好の機会を韓国が作ってくれたと思っております。

是非この機会を逃さず国際社会の舞台で真っ向から「事実
を基に正確で丁寧な発言」で我が国の主張が認めれれる様
にしていただけるものと信じ動向を見ておりますので、
資料整理や人選など大変なことでしょうが、こうゆう事柄を
正しく実行して頂くためにも税金を納めさせて頂いており
ますので宜しくお願い申し上げます。

最後に資料などの参考には自由民主党青山繁晴議員が国会で
質問(例えば平成29年4月25日経済産業委員会など)の
際の資料が役立つと思いますし、またご本人に行って頂くと
かも検討の中に含めて見られては如何でございましょうか。


<以上でございます>
11日の内閣改造の眼目は?【にしちゃん】
2019-09-06 04:12:43
青山さん、いつも考えるキッカケの提供、本当にありがとうございます。
大阪の独立講演会参加募集も始まりましたが、その前の仙台には参加しますので、
めいっぱい、考えたいと思います。

さて、メディアでは9月11日の人事の事が取りざたされております。
自民党の幹事長がどうの、政調会長がどうの、内閣では外務大臣の事、はては
小泉進次郎氏の処遇など、様々言われています。

しかし本当に力を入れて貰いたいのは、憲法改正と拉致被害者救出の為の人員配置です。
その為の人事なのか、メディアでは目立っては取り上げられませんが、国家安全保障局長を
谷内氏から北村氏へ変える事は大きな意味があると思っております。
残りの安倍総理の任期期間が少なくなっておりますが、大胆に安倍総理の
「本願」を実現させる政策を打ち、拉致被害者の救出と皇室の安定的継続を
実現して欲しいと願っております。
私たちの身に必ずや起きること...【くるるん】
2019-09-05 22:34:40
大阪にいらっしゃること、うれしいです!

青山さん、神奈川県Y市の介護の話を聞いて、恐ろしくてたまらなくなりました。

税金からお金を出して、かの赤い国から人を招き、日本語を教え、介護職を担わせる計画を進めているそうです。
なぜよりにもよって、そのくになのでしょう。

日本に居残り、彼らだけのコミュニティを作り上げ、治外法権のような地域ができたら、もう排除は無理です。

また介護職は訪問介護の場合、誰も作業の監督者はいません。
我が国民のように、きちんと任務を果たすかどうか信用ができません。
また、身動きができないことをいいことに、盗みを働くかもしれません。

我が国には、まだまだ潜在労働力、たとえば、引きこもりの人々、シニア以上でも元気で働ける人々など、たくさん可能性があるのに、そちらに税金を使わず、なぜかの国の人々に税金を使い、わが国に引き入れようとするのでしょうか。

彼らはヒタヒタとわが国を侵略しています。
気づいたときには、監視され、我が国民を淘汰し、かの民族に置き換えられてしまうことになるでしょう。

このわが国の土地にわが民族はいなくなり、かの民族が住んでいるのです。
歴史は書き換えられ、悠久の昔から、わが民族は存在せず、この国にはかの民族が住んていたことになってしまうのです。

青山さん、こわいのです。
Y市の計画は我が国を滅ぼすものです。
どうしたらいいのでしょう。
United States of America【安野 一】
2019-09-05 20:53:43
最近の米国の動きを見ていると、米国は日本を裏切るのではないですか?
歴史的に見ても、「日本とchina」「日本と朝鮮半島」の緊張状態を
演出してきたのは米国ですよね。ペリー来航以来、日本は自ら望んでいない
難儀に振り回されている。その陰には常に「英国」と「米国」がいる。
これは、歴史的事実ですよね。さあ、日本はどうするか・・・・・
安倍晋三総理は、「本当の日本を取り戻してくれるのか?」
青山さん、この見方は私の邪推なのでしょうか? もし、邪推でないとしたら、
「本当の日本を取り戻す」ことは、名もなき私達国民の一人ひとりの手で
やるべきではないかと思います。「朝鮮半島の問題」「chinaの問題」、
そして最後は「米国との対決」を経て、同時に「私達日本人の真の目覚め」
を通じて為すべきことがある、と感じています。
青山さん、あの京都の講演会での「大音響」は、このことへの「のろし」
だったように思います。これから益々、難儀なことが日本を襲うでしょうね。
「ああ~、いやだ、いやだ」でも、ここは「心の力」で切り抜けたいと思います。
報い【黒沢】
2019-09-05 20:44:17
抽象的でごめんなさい。自分のしたことは必ず報いを受けることを実感しました。なんとかこの局面を突破します。人のためということも大事だと実感しました。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ