On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-09-30 07:44:12
Comments (6)

きょう9月30日月曜も、護る会を開きます (ひとこと、書き加えました)

▼本日の「日本の尊厳と国益を護る会」 ( 護る会 / JDI ) は、皇位継承の安定策をめぐる詰めの過程です。
 メディアには公開しません。
 国会はまだ閉会中です。きっと閑散としているでしょう。開会していても月曜は議員の少ないのが国会の現実です。議員は遊んでいるわけじゃないけど、選挙対策に一生懸命です。
 護る会は、閉会中でも、月曜日でも、通年の活動です。

▼正直、非力なぼくの心身の能力を超えるような、凄絶に多事多難の日々が続きますが、新書を二冊、一緒に発刊するための新たな書き下ろし執筆、元本 ( 以前にぼくが発刊した二冊 ) の全面的な推敲と書き直し、そしてたくさんの写真を揃え、表紙や裏表紙をつくっていくといった膨大な作業も、あらゆる任務・仕事、それから「日本はアイルランド戦に勝つ」と予想したら、その歴史的ゲンバは逃さないようにするといったことどもとすべて同時進行で・・・辛うじて進めています。
 これは新書を二冊、違う出版社からペアで発刊するという、まったく新しい試みです。
 なぜ、そうするか。
 世界が壊れる今だからこそ、読者には、新しい世界観の構築を重層的に体感していただきたいからです。

 祖国の呼び声を聴き、みんなの内なる声と響きあう、日本社会にするために。


★ニッポンラグビーの感激も胸に、独立講演会にて、みんなの眼を見ながら対話します。
 たくさんの人にとって至便の東京へ久方ぶりに戻りますから、よろしければ、どうぞ来てください。

 ここです。
 明後日の10月2日から、募集が始まります。



 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

新書2冊【aoaka_ken27】
2019-10-01 18:35:28
青山さん、こんばんは。

新たな試み、楽しみです!発売早々に拝読したいと思います!

積ん読にならないように(^^;
FBI長官 韓国・日本お忍び訪問 【ふつぬし】
2019-09-30 17:35:32
アイルランド戦を勝つと予想し、強行観戦、さすがです!

さて、レイFBI長官の訪韓報道の続きですが、
FBIの公式サイトの『National Press Releases』に、
『09.27.2019 Director Christopher Wray Returns from Overseas Visit to South Korea and Japan 』と、事後報告されていました。
当然ながら、日本にも立ち寄っています。
韓国のハリー・ハリス駐韓大使のツイート発表とは逆に、アメリカ大使館も臨時代理大使も全く触れていません。

レイ長官訪韓時に、チョ・グク法相追及の急先鋒であるユン・ソクヨル検事総長を表敬訪問したことが気になります。
それと、大検察庁関係者の「海外逃亡者の送還や海外犯罪による収益の押収のために努力を続ける」とのコメントですね。

来週月曜は、待ちに待った青山さんの虎ノ門ニュース!
もし、開示できる情報が有りましたら、ご解説頂ければ幸いです。
11月9日 独立講演会 東京【田口】
2019-09-30 13:30:33
義理父の四十九日の法要があり参加できまぬ。
残念極まりない。

10月14日の大阪独立講演会に参加しようと考えましたが
時既に遅し・・・締切の後でした(泣)

師匠から、結婚式は出なくてもいいが、今生の別れとなる
葬式だけは必ずでなさいと・・教わりました。

2019年、2020年と世界が最も大きく激動している今、
ここに立っている事に感謝しつつ、出来ることを少しずつ
昨日より、今日、今日より、明日へとつなげて行きたいと
いつも考えております。

青山議員、お身体ご自愛下さい。季節の変わり目ゆえ。
日本におけるスポーツの地位【野末幸弘】
2019-09-30 10:55:49
うおー!エコパへいらっしゃったんですね!
私は近くに住んでいるのに、テレビ観戦でした。
正直言いますと、先立つ物に余裕が無いので優先順位的に
あきらめたのが一番の理由ですが。
昔、野球。今サッカー。チケット買って行くスポーツは
どうしても限られてしまいますが、スポーツ全般見ることは
大好きです。
ただ、日本におけるスポーツの扱いは余りにも低い地位で
あると常々感じております。
スタジアムに一番顕著に表れているのではないでしょうか。
私が一番好きなサッカーがプロ化されたのが既に25年以上前。
W杯開催に合わせて建てたスタジアムの一つがエコパです。
陸上競技を悪く言うつもりではありませんが、残念ながら
球技専用では無く場所も当時は誰も知らない、公的交通手段も
ほとんど無いという場所でした。
現在でも、わざと不便な場所に建てるのが日本の行政なのかと
思われるほどスポーツ施設に関して無関心、冷淡です。
更にデザイン、機能性も見る側の視点で作られていませんので
非日常空間を楽しむ場所としての魅力に乏しいです。
静岡県はサッカーが一番と言われた県ですがプロクラブが使用する
新スタジアム計画は現実全く無いという状況で先行き悲しい限りです。
スタジアムに集うということが、どれだけ地域活性、住民の結束に
通じることなのか、多くの問題解決への近道にもなると自分は思っています。
役員が苦労して無理やり行うスポーツ関連の行事より、魅力的な
スタジアムを中心に自然と交流し、経済的にも潤う、そんな活かし方を
真剣に考えることも大切ではないでしょうか。
明日から増税です。【きよちゃん】
2019-09-30 09:25:28
青山さん、
そして護る会の議員さん方、
今日も本当にお疲れ様です。

明日から
いよいよ増税です。
私共、消費税を御客様から頂戴し、預かる身としては、
申し訳無く思いますが、しっかりと説明をして税を頂戴したいと思います。

増税、
社会保障、
現物の御金で乗り切る問題と、

御皇室の継承、
日本の尊厳や文化等、脈々と続いて来た日本国そのものの改革は別次元の問題。
2700年も続いて来た日本国の在り方、万世一系を御護りする為に、
国民の一人として少しでも協力したいと思います。
枯れ木に花を【sakiko】
2019-09-30 09:23:20
 独立講演会に行くと、毎回いくつかの忘れられない名句みたいなものが記憶に焼き付きます。
たとえば1853年の覚え方は、青山さんの演技付きですっかり記憶されているので、将来自分がボケてしまっても忘れないだろうなあと思うくらい、ビシッとそれが映像で脳裏に刻まれているのです。
 きのう、ある連作本の上巻を読みはじめました。ようやくたどり着けたこの本を読み進めていると突然、
『…期せんや 人間到るところに青山あり』の活字が飛び出してきて、わたしは思わずのけ反って「わぁ!」と本に向かって声をあげてしまいました。講演会の中でもとくに強烈に刻まれていたこの一節の記憶を、まったく何の予想もしてなかった状態でいきなり手の中で見せられて、ここで来たかと思わず笑いながら色の濃い付箋をそこに貼り付けてニンマリしました。
青山さんのおかげで今年は、本を読むのが人生の中でも特に楽しい時間になっています。

(これオフレコかなぁ?)

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ