On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2019-11-17 00:35:37
Comments (6)

それにこそ勇気づけられる

 きのう11月16日の土曜に、ニッポン放送のイベントに参加して、よみうりホールの舞台に上がってきました。
 会場に入るとき、空を見上げると、きもちも晴れる日本の碧い空です。

 始まるまえに、ザ・ボイス(ニッポン放送のかつての報道番組)でご一緒した、こうちゃんこと飯田浩司アナウンサー(ジャーナリスト)、桐畑プロデューサー(現イベント担当)らと、かなり話せたのが、とても嬉しかった。
 そしてザ・ボイス当時に、確か、担当局長で今はなんとニッポン放送初の女性トップになられた檜原真紀社長ともお会いして、気持ちはすっかりザ・ボイスの当時です。

 舞台では、長谷川幸洋さん、潮匡人さんと久しぶりにご一緒できたのも、楽しかった。
 そして、眩しいライトにも眼がだんだん馴染んできて、客席のみなさんの眼が見えるようになってきました。
 そのまなざしにこそ勇気づけられます。
 真剣で、それでいてユーモアもちゃんとか分かってくれて、志いっぱいのまなざし。

 よみうりホールは、独立講演会でも使っています。
 独立講演会のときは、ライティングがまったく違います。
 きのうのようにショーアップはせず、ふつうの明かりなので、みんな、みなさんのお顔と眼が、最初から最後までよく見えるし、ぼくは舞台から飛び降りて、みんなのあいだを歩き回ります。
 それは、まさしく独立講演会が独立講演会たるゆえんです。自主運営だからです。(次は12月28日。ここです)
 同時に、きょうのような共同作業で取り組む会でお話しするのも、愉しいですね。

 飯田こうちゃんと話したのですが、いまだに「ザ・ボイスに復活してほしい」という声をよく聞きます。
 ぼくも、そう願う気持ちがすこしづつ強くなっています。
 桐畑さんは、とても優れたイベント担当です。その仕事を仕上げて、復活ザ・ボイスのプロデュースをして欲しいなぁ。
 ・・・いずれも、ぼくの勝手な、ただの願いです。
 番組の編成権は、いつも局にあります。

 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

TV出演などについて【釜本秀則】
2019-11-17 23:24:19
いつも日本国及び国民のために有り難うございます。

青山さんにTVなどの地上波にでていただきたい思いは同じですが、現在の状況では反対です。

参議院議員になられてからいつの日からかお顔は浮腫みっぱなしです。明らかに過労で内臓に負担がかかっている証拠です。

神々に守られている青山さんと言えども現状では自殺行為だと思います。もし出演されるなら不定期で生放送もしくはノーカットで憲法改正時などの極めて重要な時に限るべきだと思います。
イベント会場に入ることができ‥【だんちゃん】
2019-11-17 19:05:23
 青山さんのお姿を、拝見でき、嬉しかったです。
 こういうイベントを企画、実行に携われたかたがたにも感謝しなければならないとつくづく感じ入った次第です。
 これから、一日一回、ニッポン放送と関テレに、青山さんが参加される番組をお願いするメールを送ります。
 それから、消費増税反対と習近平国家主席を「国賓」としてお迎えするのは反対する、官邸メールも、送らなければ!と思いました。
 年末にある神戸での独立講演会には、家族のものを誘う声かけをしつつ、了承も得つつ、参加したいので、いまから、質問を何にしようか、考えております。
 よろしくお願い致します。
 どうもありがとうございました。
 
 
ザ・ボイス復活を願います。【まつたけ】
2019-11-17 08:34:37
今思い返してみてもザ・ボイス程ニュースをフェアに伝えてた番組は無かったと思います。
テレビではとても聞けないような解説に圧倒されたものです。
それに同じニュースでも各曜日のコメンテーターそれぞれの解釈での解説がとても面白かった。
虎8が様変わりしてしまった今、ボイス復活を切に願います。
テレビ【神戸の匿名】
2019-11-17 02:39:32
関西テレビにも出演して下さい。

昔、良く見ていました。

それから、厚労省が障碍者の福祉予算を削減しています。
私は、昔は戦争帰還者のサポート制度が始まりだと思うのですが、
戦争で、手足を無くされた方の受け皿として、今の厚労省の態度だと、
障碍者は自宅で餓死しろとの考えですね。
もし、日本で戦争が起こって、負傷して手足が欠損した人の生活を支える
制度ができていません。

生まれながらに障碍のある人にとって、生きにくいですね。
社会でバリバリ働いていて、脳卒中になって、腕に後遺症、足に後遺症が
残った場合。今の厚生省の態度だと、生きていくのが大変です。
【ユウジ】
2019-11-17 02:37:55
大河も一滴の水からという話しも好きですが、黒船来航のように外圧で維新を迎える日本。日本国内で与野党の足の引っ張り合いを見ていると、憲法改正にも外圧が必要なのかと思ってしまいます。
メディア【中島栄治郎】
2019-11-17 01:38:11
茶番劇のメディアには、うんざりしてます。
真のメディアを最早、待ち望み過ぎてます❗️
青山さん、もっと出て欲しい。
当然、時間はないとは察しますが。

というか、出ざるをえないと思います。

実生活周りを見渡すと、

ほとんどの地上波のニュース、

疑いながら、冷静に見てますから…

ある意味、無意味であり、

逆に有意義である実体。



めんどくせーな!(笑)


シンプルに報道してくれよ!

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ