On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-01-18 15:25:21
Comments (10)

あぁ、神戸

 これを書き始めたとき、新幹線がちょうど、新神戸に止まりました。
 これから姫路まで行き、中高の同級生、先輩、後輩のみなさんにささやかに講演し、議論します。
 かつて淳心学院の同級生が幹事を務めて開かれていた「播磨政経文化塾」が今日から再開するのです。

▼25年前の震災の朝、神戸に愛するひとと泊まられていたかたのコメントを、息を詰めて、拝読しました。
 あなたは愛するひとを護ろうとしたのです。
 ぼくを含めた神戸っ子はあなたを非難したり、決してしない。
 大丈夫ですよ。
 無事に岐阜に帰られて、ほんとうに良かったです。

▼来月の独立講演会は、その神戸で開きます。
 もともと独立講演会は、東日本大震災を契機に開催し始め、第一回は、同じく被災地の神戸でチャリティにて開いたのでした。
 みなさんから頂いた会費はすべて、被災地の南三陸町にぼくが持参し、佐藤仁町長に手渡しました。
 その後、寄付リストに載っていないことが分かり、佐藤町長が議員会館へ来られたときにお聞きして、町長も吃驚なさったのでした。「それはおかしいですね。調べます」と仰いました。
 町長が町に戻られてから、町からは「当時、義援金は沢山頂いたので、当時のものは他もリストに載せていない。その後の寄付だけ、リストアップしている」というメールだけが届き、みなさんから会費を頂いた身としても、常に中傷誹謗に直面している身としても、うーんという感じでしたが、復興に力を集中させる町のお立場を考え、そのままにしてあります。

▼話を戻すと、独立講演会は、神戸が永遠の原点です。
 神戸開催の時だけ、拉致被害者の有本恵子さん、ぼくと同じ神戸の幼稚園を卒業され、23歳で拉致されて先日遂に還暦を迎えられた恵子さんのお父さま、明弘さんがいつも来てくださいます。

 神戸で逢いましょう。
 どうしても、逢いたい。
 ここです。

 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

青山先生が読んでくださった【やっちゃん】
2020-01-19 10:20:29
青山先生ほどの御方が読んで下さるだけでも
嬉しいのに・・・

心が救われるコメントを記載して頂けました。

感謝申し上げます。
在韓米軍は韓国を捨て台湾に移動したほうが。【けん】
2020-01-19 09:26:54
関ヶ原の戦いを振り返れば分かりますが、いつ裏切るか分からない味方ほど怖いものはありません。米国としては緩衝国として韓国を日本の北に置くことを止め、台湾に米軍を置いて、中国と北朝鮮と韓国が太平洋に勢力を広げることを阻止する陣形を取るのではないでしょうか?

青山さんがハワイで面会されたハリス氏は今は韓国で米国大使を務めていますが、母親が元日本人だということで韓国で人種差別にあっています。髭が日本人警官を思い出させると、無責任な言動が許される一般国民だけでなく、メディアや与党までバッシングしています。ここまで常軌を逸した韓国を目の当たりにして、さすがに米国は米軍の韓国撤退を実行に移すのじゃないでしょうか?というのは、戦争では、敵に寝返る味方ほど危険なものはないからです。

日本では1600年に天下分け目の関ヶ原の戦いがありました。陣形を見ると、西軍は孫子の兵法で鶴翼の陣という、100%負けない陣形を取っていたのです。後に明治時代にこの陣形を見たドイツのメッケル将軍も「これは100%西軍が勝つだろう」と言っていたほどです。この陣形では、家康軍が正面に位置する西軍を攻めようとも、その瞬間に、家康軍の両サイドに陣取った毛利、島津両軍が山から下りてきて、家康軍を両サイドから袋叩きに出来るからです。

でも、よく知られることですが、徳川方は、両翼で先鋒に陣取った敵方の小早川と吉川を懐柔していました。小早川と吉川が徳川をいっこうに攻めません。だから毛利も島津も徳川を攻められない。それどことか、こともあろうことか、突然、小早川が味方の小西を砲撃し始めました。これで、西軍の小西が家康軍ではなく小早川と戦うことになり、西軍は自滅です。

この歴史が、裏切る味方の怖さを証明しています。このようなことにならないよう、私は韓国を見捨て、米軍は台湾に陣取ることになるのかと思います。そのほうが、中国にとって厄介なはずです。では、韓国は?白村江の戦い後の新羅が唐に抵抗したように、元に征服された後、元に抵抗した三別抄のように、韓国は誰の助けを得ることなくとも、敵は日本だという洗脳から覚め、抵抗運動するはずです。そのほうが有難いですし、実際、米国が韓国を見捨てるのではないでしょうか?
震災について。【Poets and Poetry】
2020-01-19 08:50:47
神戸で本当は何があったのかを青山さんに伺うまで知りませんでした。
月刊Hanada2018年5月号を改めて読み返しました。
この事を話題にすることで、自衛隊や憲法についても話を進められたらと思います。
日中の興亡2025【中今〇ノ丞】
2020-01-19 01:20:13
青山さん、いつも国のため、国民のために公務をして下さり有難うございます。
たった今、「日中の興亡2025」を読了しました。
数多くの現場経験に裏打ちされた、多角的な視点による文章に深く感銘
いたしました。
日本は古来から「八百万の神々」といって、すべてのものに神が宿っている
という考え方です。だから用明天皇の時代には仏教を受け入れ、争わないこと
を第一としました。聖徳太子の心にも同じように敵味方の別はなかったと思います。
ではなぜ隋に送る親書に「天子」と記したか、それは天照大神の子孫であるという
揺るぎない「権威」からくるものであると思います。一方で隋の皇帝には私利私欲
の入った「権力」による支配です。それは巡り巡って自分を滅ぼしてしまう運命
となります。
憲法17条の一番目に「和を以て貴しとなす」を掲げられた聖徳太子。天皇陛下
は現在126代続いております。一方中国はどうでしょうか。
原子力規制委員会は無能・無策者の集まりか?【なにわのおじさん】
2020-01-19 00:37:56
先ごろ伊方原発に対する稼働を止めるような判決がでました。
報道によると訴えたのはほんの3名だそうです。
私は専門家ではありませんが、まず原子力規制委員会は国の権限を集大成したもので
誰も、政府でさえ文句のつけようがないと思っていました。
ところが地方の高等裁判所が専門家でもないただの役人が権利の乱用とも思える
判断を下した。
これに対してこの規制委員会は何にも言わないのか?
この組織は原発が止まるのであれば、だれが反対しても黙認というか、知らんふり
を決め込んでいるのではないか?
この組織は、反原発ありきで、自分らの権威・権利を自分らの意見の反対のものに
対しては、全力で反対するくせに反原発の連中には黙っているというか、黙認している。なんのための組織なのか?
私は国の判断はどうなっているのか? 国会儀委にではないが聞いてみたい。
裁判所・原子力委員会 どちらの判断を優先すべきなのか?
まだまだ書きたい事はたくさんありますが、長くなるのでこの辺にしますが・・?
日本共産党が方向転換【大畑金祐】
2020-01-18 20:21:45
こんばんは、青山さん。

そして、いつもありがとうございます。

ブログタイトルと関係ないことを書くのをご了解ください。

日本共産党が方向転換?これをNHKが報道しました。
私はこのニュースを何気なく無関心で見たのです。何故なら、共産党が党大会で何を決めようが何をしようが国政には左程影響がないと思っているからです。
しかし、その内容は驚くべきものでした。
「共産党は静岡県熱海市で党大会を開き、中国の覇権主義を批判する内容を盛り込むなど、16年ぶりに党の綱領を改定しました。」
これは驚きですよね。私はこれで中国共産党の日本に対して及ぼす力が衰え始めたと感じました。
それか、国際金融資本が中国を見放し敵視していて、日本共産党はそちらに寝返ったのかも知れません。

報道では、安倍政権は「史上最悪の暴政の連続でこれ以上延命させてはならない」
一方、志位委員長・小池書記局長の体制を継続し・・・と言っているのです。
ですよね。これは可笑しいのではないですか。志位委員長はもう共産党委員長に就任して20年目になります。
こんな私でも分かる珍報道をNHKがやったというのが画期的ではないでか。
もしや、NHKも中国共産党離れを始めたのかも知れませんね。

最後に「憲法9条はいならい」
青山先生たち「護る会」に感謝の気持ちをこめて【モスキート】
2020-01-18 18:31:10
青山先生こんにちは。

南三陸町への想い、同じ東北人として心より感謝申し上げます。

青山先生たち「護る会」の方々のご活躍に感謝の気持ちをこめて、自民党と二階幹事長への投稿がやっと出来たので今投稿致しました。

以下投稿内容

私はかつて愚かにも民主党政権に希望を抱き、我が国に大きな禍根を残す手助けをしてしまい、東日本大震災の被災地近くに住む身としても、責任の重さを今なお痛感しております。

最近の自民党内の「慢心」にはその当時の、マスコミが煽り国民が踊る「自民党にお灸を据える」危ういムードに似たものを感じざるを得ません。

未だ、毎日の様に尖閣諸島に領海侵犯を繰り返し、覇権の野望を隠すことも無い、中国マカオの国有企業から500.comを通じて、こともあろうに献金を受け取った上、平然と否定する元防衛大臣と、逮捕者まで出したIR議連の闇。

多くの国民が危機感を抱き、警戒を訴える中国の習近平主席を、これも又こともあろうに今上陛下の御前にと働きかける、日本人が選んだ日本の国会議員がいる事にはやりきれない思いです。

インターネットが発達した現代では、いくら否定しようとも、ウイグル、チベットに対するジェノサイドの事実は隠しようがありません。米国を初め、中国に対する人権問題を提起する決議がなされている事が証明しています。

中でも、ウイグル人に対する臓器売買の為の残虐行為は、習近平主席が世界史に名を残す、最も醜悪な人類に対する犯罪行為となることでしょう。

その様な不浄の最たるものを、日本国の最上祭祀である今上陛下におもてなしをさせ、利権の為に政治利用するとは、同じ日本人として考えられない愚行と言わざるを得ません。

最近では、東京オリンピックの妨害工作として、福島第一原子力発電所事故の放射能汚染を揶揄した醜悪なヘイトポスターを、国からの補助金で世界中に配布する韓国に、自民党の国会議員が1200人を引き連れて、抗議では無く親交を深めに行くと、一国民としても未だ風評被害に苦しむ福島と同じ東北人とても、とても理解し難い言動を聞くにつけて、自民党政権に対する不安は募るばかりです。

ことここに及んでは、次期衆院議員選挙で、地元の立候補者にも中韓朝3カ国への考え方を確認した上で投票するつもりです。

当たり前の事ですが、国益を損ねる利権追求では、結局利権も損なわれます。何故ならば利権者もまた国民だからです。

私を含む国民が、誤った判断をしてしまわない様に、自民党の方々にお願い申し上げます。

最後に、自民党の中で「日本の尊厳と国益を護る会」の方々がご活躍されていることが、私にとっての希望です。
要望【Osk】
2020-01-18 18:12:51
海外にいるものです。神戸の震災から25年。犠牲者の方々に哀悼の意をです。

一度虎ノ門ニュースの外での観覧のあとサインと握手をしていただき、海外(ベルリン)から来ましたというと頑張れと最後行っていただきました。

青山議員に海外にいるものとして一つご要望があります。日本でも、ドイツなどと同様にカード型のIDカード(日本語と英語表記)のものを全国民に発行するような法律を通してほしいと思っております。これから外国人労働者や日本生まれの両親は外国人という方や帰化をする人が増えていくと思います。海外にいるものとして日本人としてもパスポート以外の身分を証明するものがないというのはおかしいと思います。税金番号、マイナンバーや社会保障番号も紐づけされていればすべて楽になると思いますし。行政の縦割りがゆえできないのでしょうか。
再会【昭和の人】
2020-01-18 17:58:35
有本恵子さんが60歳になられました。拉致からの年月の長さに、改めて愕然と致します。今年こそ、恵子さんと御家族の再会を実現しなければなりません。
青山先生は当ブログと「虎ノ門ニュース」で、御自身と恵子さんの幼稚園恩師でいらした柴田秀子先生の葬儀の写真をお見せ下さいました。驚いたのは、教会のシンプルさでした。装飾らしきものが本当に何もありませんでした。
この時、櫻井よしこ先生の言葉が浮かびました。戦後の貧しい時代に突然戻ったとしても平気だと、どこかに記しておられました。
モノが不足することとモノを少なく済ませることとでは意味は異なりますが、有本恵子さんがあの素朴な教会の付属幼稚園で過ごされた日日を思うと、一つの希望が湧いてきます。
恵子さんは異国の地に連れて行かれ、その点では筆舌に尽くしがたい苦しみを経験されたでしょう。ただ、物欲をお持ちでない。信仰がある。このことは、「生きる力」の源泉になっている気が致します。諦めずにしっかりと生きておられると存じます。
柴田先生は「記憶」の重要性をよくご存知で、幼稚園入口の扉を取り換えず維持なされました。その扉に、恵子さんと御家族、青山先生が揃って手をかけられ、記念撮影される日が必ず来ると信じております。
愛する故郷、故郷の皆様と【きよちゃん】
2020-01-18 17:05:46
姫路の天気はいかがでしょうか?
青山さんが愛する故郷の皆様、
淳心学院の皆様と、久しぶりに時間を共有なされるようで…
皆様、さぞ、
青山さんの奮闘ぶりを伺うのを心待ちにしてらすでしょうね‼

幸せな熱い時間を、お過ごし下さい

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ