On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-01-19 21:00:52
Comments (12)

ごめんね、明日、ぼくはいません。

▼「青山さん、こんにちは。明日は虎ノ門ですね」と楽しげにコメントに書いてくださった方がいらっしゃいます。
 いま隔週の参加になっていますから、明日の1月20日月曜は居ないんです。
 次に不肖ぼくが現れるのは、1月27日月曜の虎ノ門ニュースです。

 ぼくは明日、国会の開幕です。

▼とにかく心身の体力が必要なので、きょう仕事の合間を縫ってジムに行き、信頼するトレーナーのキビシイ、ありがたいことに妥協のない鍛錬を受けてきました。
 きょうは新しいメニューが多く、飽きっぽいぼくとしてはやりやすかったのですが、ふと、実感したのです。

 にんげんの身体というのは、ほんとうに柔らかくできているな、と。

 甘く鍛えれば、それだけの変化、ガツンと厳しく鍛えれば、それに応じた変化がちゃんと現れます。
 そしてサボれば、あっと言うまに、積み上げたものが喪われます。

 今夜はとりあえず、ムキムキです。
 そして長丁場となる通常国会の召集を迎えます。

 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

"On the road"【ゆみ】
2020-01-23 22:57:24
青山さん、こんばんは。 先週の”On the road”では「奇跡の復活、お雑煮」のお話をされている時に青山さんの笑顔が思い浮かんできて嬉しくなりました。 

Doris Dayの”Dream a Little Dream of Me”を聴きながら金メダリストのバイウル選手を懐かしく思い出しました。

サン・サーンスの「白鳥」をバックに「氷上に舞い降りた一羽の白鳥」と絶賛された
エキシビションの演技を何年か振りに見ると当時の感動が蘇って来ました。

先週の“On the road”がなければ今この感動を再び味わう事はできなかったと思います。 ありがとうございました。 番組が終わってからも私の幸せな時間はずっと続いています。

土曜日の”On the road”を楽しみにしています。 いつもコメントを読んで下さってありがとうございます。
心より【Oo】
2020-01-20 23:20:54
なぜイラン問題を取り上げ無い!
なぜコロナウィルスの問題を取り上げ無い!
なぜ消費税の景気衰退問題を取り上げ無い!
なぜカジノ法案を取り上げ無い!
貴方だけが頼りです!
センター試験…【くるるん】
2020-01-20 11:07:12
誤字を謝罪して訂正いたします。
供花→強化 です。 
申しわけありません。
【せかいの】様のコメントを読んで【きよちゃん】
2020-01-20 10:40:25
多くの学校の先生方が大きく左派教育を実施している中、
【せかいの】様のような教師が日本にいらっしゃる・・、

そう思えたら、この暗黒日本に光を感じました。

先生、と言う御仕事は数十人の日本の宝の子供たちに向き合える、
思想教育の最前線でしょうから、尊い御仕事だと思っています。

私も小さな美容院経営者ですが、
御一人御一人の御客様と一緒に考える、考えて、考えて頂ける、
そういう信頼関係を作って参ります、1日に数人ですが、子供達の親御さんであり、祖父母である方々です、遠くからですが、【せかいの】様のコメントを拝読いたしまして、
子供達に繋がれるのかな?と希望を抱いて頑張ります。
センター試験…【くるるん】
2020-01-20 08:20:26
日本史Bの第一問で、日本の教育の歴史について問うていました。
その問3は、古代から近現代の教育について述べた文として正しいものを選べという問題でした。
(1)から(3)までは明らかに正しくない内容であり、正解は(4)の「日中戦争が長期化するなか、小学校が国民学校に改められ、国家主義的な教育が供花された。」でした。
やっぱりそう来たなと言う思いです。

日中戦争、国家主義的な教育は事実なのか、そうではないのか、評価が定まっていないはずです。
戦後70年余が経ち、機密だった文書が世に出たり、まだ研究途上にあります。

大学の入試を通して、若い国民に戦前の日本は間違っていたと言う刷り込みが行われていると考えます。

大学入試の怖さを感じました。
今日から国会が始まります【酩酊クズ野郎】
2020-01-20 06:44:29
私たちの代表として、よろしくお願いします。

それと、

毎日就寝して頂くお約束も必ずお願いします。
青山さんは永遠に【ジェームス・じん】
2020-01-20 00:36:36
常に青山さんは青山さんらしく、時に熱く、時に冷静でそして欠かせない
一発ギャグ(^^ 重箱の隅を突くような勢力など気にせず存分に暴れまわって下さい。日本の尊厳と国益を護る会の更なる躍進に期待しています。
米国大使さま【おばちゃんです】
2020-01-19 23:23:51
青山ぎーん、
いつもありがとうございます!

隣国の米国大使さま
大変な受難ですね

私などから拝見するに
閣下は米国の代表者
忠誠を尽くしていらっしゃいます

以前は
お母さまが日本人であっても
(きっととても素晴らしいお母さまです!)
日本について理解し得ないことも
あったことでしょう


米国人の視点では
日本人と隣国の違いなど
どれ程であったのか
(僭越な物言いでごめんなさい)

でも、この数年で
二国の違いを実感なさったのでは・・


神戸出身のぎーんと邂逅は
本当にありかたいことでした

いつかまた
御二人でゆっくりと語り合える日を
願っております
青山さん、秘書様お疲れさまです‼【きよちゃん】
2020-01-19 22:02:11
明日、
国会召集ですね、会期150日間。

青山さん、
秘書陣営の皆様、寝食もままならぬ日々かと思いますが、

国益の為に、国民の為に、
宜しく御願い致します‼
明日は20日です!【せかいの】
2020-01-19 22:00:33
青山さん、いつも日本のためにありがとうございます!
エントリーと全く違う趣旨のコメントですみません。
もう寝ようと、今、明日の青山さんの毎日哲学カレンダーを何気なくめくりました。20日は

「日本をこんな国にしましたと英霊のかたがたに話せるだろうか。」

でした。何度も訪れたはずの20日なのに、今日は涙が出てしまいました。「これがぼくらの国ですか」という青山さんの問いかけが、ずしーんと、胸に響きました。
私は何度か書き込みしましたが、小学校の教師です。日本を守ってくださった英霊の存在を子ども達に、ずっと、ずっと伝えていこうと思います。
たかだか、自分のクラスの子ども達、32人に伝えるだけの草の根運動です。数は、日本の人口と比べるととてつもなく少ないです。ははは。しかし、確実に毎年30人近くの子どもに、英霊のご存在を、日本のかたちを伝えていきたいと思います!

明日より国会、お疲れ様です!
晴天の渋谷にて。【ミミヅク】
2020-01-19 21:55:36
青山さん

 いつもありがとうございます。私は29歳社会人です。

 今日、渋谷にて知り合いの音楽プロデューサーの方と拉致と憲法についてお話をしました。

 その方は「解決策は北朝鮮と良好な関係を築くことじゃないか」と仰ってました。

 通常の外交では解決しないことを伝えようとしたのですが、せっかくその方が考えて下さったことなので大事にして「そうかも知れない」と答えました。
 いえ、本当はなんだか僕の言葉では説得力が無いような気がしたのです。ただ横田めぐみさんが拉致された状況と、憲法九条との関係だけは伝えました。もし興味があったらもっと調べてくれ~と願いも込めて。

 また、「そこまでの情熱があるなら、自分でもっと行動してみたら?あなたにしか出来ないこともあるのでは?」と仰っていただきました。これは僕の方でもっと考えます。


 そして、少し凹んだのがですね、帰り道、たまたまスクランブル交差点で増元さんが街頭演説していたんです。
 1時間ぐらいその場で聞いていたんですが、
 「憲法改正反対!」と言って若い方に突撃して、山本太郎のビラを配っている中年の女性もいたんです。

 その突撃された若い方の反応もこっそり聞いてみました。
 その若い方にとっては、増元さんと、山本太郎のビラを配っている女性は同一団体と思っているわけで、
 まぁ、残念としか言いようがないドギツイ反応をしてました。

 それ以外にも見てて思うことがあってですね、こんな世の中おかしいなーと思って、ひとりで泣いてます。
 登場人物が悪いのではなく、世界の方が歪んでる、そう思います。
明日からの国会、ご活躍をお祈りいたします。【二人の息子の母】
2020-01-19 21:37:35
身内のゴタゴタがあり、なかなかコメントができずにおりました。でも、いつも虎ノ門ニュースや道すがらエッセイで青山さんのことを追いかけて?いました^^。無駄のない虎ノ門でのニュース解説は、できれば地域の「緊急放送」みたいに町全体(国全体かな)に流してほしいと思うほど鋭いもので、視聴後の満足感(聴くだけで満足ではいけませんね)は半端ではありません。その後じっくり産経新聞に目を通し、自分なりに頭を使って考える努力をしています。護る会の中身ような国会になるのが理想ですが、ボロボロ野党では望めませんね。。時間の浪費としか思えない議題を、今国会でも長時間我慢して聞き続けなくてはならないストレスはどれほどのものでしょう。頑張ってジムで鍛えていらした体で、どうぞ日本のために立ち向かってください。今年も青山さんを勝手に追い続けます。(ストーカーはいたしませんので^^)

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ