On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2020-01-26 09:32:13
Comments (5)

決して誤解なきよう

▼きのうの独立講演会@東京で話した中身のうち、武漢熱、あるいは新型コロナウイルスに対するひとりひとりの対策については、このブログで既に2回にわたり公開しています。
 オフ・ザ・レコードの独立講演会のみで話せる情報というのは、こうした対策の話では全くありません。
 独立講演会で話す対策と、このブログで記す対策は、内容がまったく変わりません。

▼もともと常に、広く公開すべき情報というのは、どんな多忙と睡眠不足であっても日々更新するよう努力しているこのブログと、隔週ではあっても虎ノ門ニュース、そして3月に再開予定の「青山繁晴が答えて答えて答える」(チャンネル桜)にて公開しています。
 また国会での質問と、護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 / JDI )  の記者会見などでも公開しています。
 オフ・ザ・レコードが条件の発信である独立講演会と東京コンフィデンシャル・レポート(TCR)とはきちんと分けています。

▼ブログのエントリーをしっかり読まれなかったり、あるいは仮に読まれていても早呑み込み、思い込みをなさったり、また、ほかの公開発信にアクセスをなさらないで、「広く公開すべき情報をオフ・ザ・レコードの場だけで話している」かのような曲解、誤解、事実誤認は、どうぞ、おやめください。

 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

誤解かどうかわかりませんが【いっぬ】
2020-01-26 20:54:57
河井夫妻の選挙資金問題。

運動員の報酬についてではなく、党本部から1億5千万受け取ってたという報道が出ていることです。
どうなってるのでしょう
党内でもざわついてるんじゃないでしょうか。

コンフィデンシャルな情報について

大手メディアだって本誌記事と無料のネット記事に差をつけているのだから、いろいろとプロである青山さんも同じだとは思います。
ですから、情報量よりも出力先を増やしてほしいなという個人的なわがままです。
先駆者になりたがらない国民性【sakiko】
2020-01-26 19:15:00
 きのう聞きたかったことのひとつは「その通りになる王道日本、覇道中国、火道米国」のP58に書かれていることでした。
“これまでの枠組みが壊れるからこそ、誰にでも国に尽くせる機会がたった今、訪れようとしている”

「壊れる枠組み」とは、なんだろう。
さいしょは空席ができるのかと感じましたが、もし空席なら、枠組みはそのまま残ることになるから違う。
根こそぎ、ごっそり入れ替わる?または消える。事例を示すだけでなく、何ならぼくが入れ替える?
「誰にでも国に尽くせる機会」とは、なんだろう。
国会議員を指していて、それを “国会に立つ” ハードルが下がるから、誰にでも機会が訪れるという書き方をしてるのか、
それとも国家公務員の直属下に、なにかあたらしい役割や、組織や、団体が生まれることをイメージしてるのか。
その先駆者を指してるのか。幕臣外から?

中国の攻撃がてんこ盛りすぎて、講演会で探りたい内容にまで到達しなかった…。とはいえ、既存の枠組みは、中国の傍若無人ぶりのおかげで壊せるのかもしれません。
きのう党員の話で「待ちの姿勢は、やめよう」がありました。あれに近い。
神戸の講演会は行かないので聞けない。悔しいです。
「答えて答えて答える」の再開、楽しみです。【小木貴之】
2020-01-26 16:11:59
昨年5月に「答えて答えて答える」にて、障がいをお持ちの方の雇用促進に関する質問を取り上げていただき、ありがとうございます。
「答えて答えて答える」が3月に再開予定ということで、今から楽しみです。
昨年までは金曜日の「答えて答えて答える」を見て、1週間の仕事を疲れを取ることを習慣にしていたので、またそのような金曜日を迎えられると思うとうれしい限りです。
ただ、ご無理はなさらず、引き続き公務優先でお願いいたします。
隣国のオリンピック嫌がらせ拡散について【ヤマモトマリコ】
2020-01-26 13:03:23
デタラメすぎて笑うような放射能汚染地図でも、世界の国々の中には日本の状況をちゃんと知らない方が多い事から、信じてしまう人が多いと思います。慰安婦問題等と同じく、プロパガンダしかない国にちゃんと、ちゃんと対応できるよう迅速な海外発信をお願いします!これ以上日本を貶められないように。そして今何よりC国の国家主席の国賓阻止への尽力もお願いします。私も署名等してますが、こんなにがんばって頂いてる青山さんにもお願いするしかありません
ありがとうございます【TA】
2020-01-26 12:51:26
青山さん

日々の活動と発信に心から感謝いたします。
昨日の独立講演も、解説の“フルコース”をいただきました。「美味しかった」です。現場で直に行動をされている“シェフ”は違いますね。有り難いです。
ブログ初見の皆様にも、偏見を持たずに味わうことをおすすめいたします。

世界も日本も目まぐるしい動きが次々と起こりますね。忙しいこと。
今回も、青山議員と関係各位の動きで金曜日午後の渡航リスクのレベル3は日本人の多くの命を助けることにつながったと思います。
見えない支えに私達の生活は助けられています。家庭、職場、国家…。縁の下の力持ちの事実を独立講演会で拝聴できてよかったです。

お立場にある人達には、頑張っていただくしかありません。
これからも物事を注視して、些細なことでも良い選択を繰り返し、信頼出来る人達を支持していきます。
多分、日本人は危機に連帯力を発揮していくと思います。

コメントは原則非公開です。それをご理解のうえ、投稿してください

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

もう一度、コメントがすべて「原則非公開」であることを確認され、投稿ボタンを押してください。

  • ページのトップへ