On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2015-12-29 19:07:12
Comments (204)

電話は無事、繋がりました

▼日本時間の12月29日火曜の午後5時すぎ、RKB毎日放送のラジオ番組に、海外出張中のアメリカ国内から電話参加し、慰安婦をめぐる日韓合意について話しました。
 本来は30日水曜の朝、生放送に電話参加するのですが、その時間はぼくがちょうど機中です。太平洋の上です。いかなる手を尽くしても生放送は無理ですから、事前の収録となりました。
 30日水曜の朝8時15分以降に、放送されます。
 年末年始のマスメディアで、ぼくのリアルタイムの発信の機会は、このひとつだけです。


▼このラジオ番組への参加は、7分間ほどの時間しかありません。
 今回の日韓合意は、それで話し尽くせるほどの生易しい問題ではありませんね。
 できるだけコンパクトにしようと努力しつつ、10分前後になっていると思います。
 収録の前には、内容について一切の打ち合わせや摺り合わせは行っていません。それはいつもの生放送とまったく同じです。そういう裏は作りませぬ。
 収録が終わったあと、ディレクターに「すみません、問題が問題ですから、長すぎてもそのまま放送してくれませんか」と無理なお願いをしました。

 そして、その収録のなかで、新年第1回の放送で、続きをやることをキャスターの桜井さんに突然にお願いしました。
 桜井さんは受け止めてくださいました。
 その新年第1回も、海外出張先のインドから電話参加することになります。


▼RKB毎日放送は、福岡のラジオ局ですが、放送をネットにちゃんとそのまま公式にアップしてくれます。
 したがって全国、世界中のどなたでも、聴くことができます。
 ここの局の朝のラジオには、ぼくは記者時代から電話参加しています。
 ですから、もう20年前後になると思います。
 あらためて、RKBのみなさんの志に敬意と感謝を表します。そして聴き続けてくださっているリスナーのみなさん、今回初めてリスナーになられるみなさん、一緒に考えましょう!
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

今回の日韓合意について【はん丸】
2016-01-09 14:01:05
青山さんのザ、ボイスのコメントにて色々と勉強させていただいています。
1/4のコメントも、大きな視点からみるという意味でとても参考になりました。

私はこの合意には、最初は「何やってんだよ!全く。」と思った口です。
ただ、韓国の人達の根底にある「恨」の文化からすれば、私達日本人の大半が
心のどこかにある彼らに対する「差別」感というものを感じている限りこの
問題はずっと引っ張り続けるのではないのでしょうか?
軍の関与はほとんどなかったと思うし、青山さんが紹介された文章にあるよう
に「募集」というのが実情ではないでしょうか?言葉としてどうかとは思います
が、「戦場のそー●ランド」のようなものでしょう。だから対価としてのお金も
払われた。それにたいして人種の差別がなかったことも容易に想像できます。
むしろ問題なのは、戦時中日本人が朝鮮人に対しての「格下」扱いした、
「心理的、現実的差別」が戦後の混乱、そして今に至る問題まで引きずっている
部分はあるかと思います。この事実は認めるべきでしょう。青山さんはそれは
違うとおっしゃられるとは思いますが。

安部総理を擁護する気はないですが、今後の対応は全て韓国の対処次第という
ことになります。たぶんあの団体は反対するし、撤去もしないでしょう。
そうなったらその合意は破棄すればいい。例えアメリカが中に入ったとしても。
青山さんの言われる通り、どんどん首相は「性奴隷ではないこと」をアピール
する。これは「絶対」にやらなくてはいけない。これこそ今後この問題において
やるべきことです。あと10億円を「国費」から出す。ということですが、
これは税金ということでしょう?私の微々たる税金ですが、挺対協のような
奴らをのさばらすような為には1円たりとも使ってほしくないので、この
お金は、この問題を大々的に報道した朝日新聞と嘘の話を作り上げた吉田清治
とその一族。それを推進した社民党などの政党から「善意と勝利」の証として
出していただきましょう。あと河野洋平とその子息の河野議員、村山元総理も
億単位で出していただきましょう。彼等の発言がここまで引っ張る原因に
なったのだから。あ~これで楽に10億越えますね。青山さんにはこの私の
思いをザ、ボイスやその他の番組でしっかりと訴えて頂きたいものです。

日韓友好の為に、この問題を膨らませれば膨らむほどどの国、どの団体が
喜ぶのか、さあ、みんなで考えましょう~~。
青山さんの言葉をパクリましたがそうすればおのずと答えが見えてくるはずです。答えがわかれば思わず
あ~~~~!これも青山さんの得意言葉ですが、思わずいいたくなるはずです。
これからも楽しみに聞いてます
安倍首相以外の選択肢がないことを逆手に取っている【EIRO】
2016-01-04 01:23:00
今回の日韓合意をきっかけで、初めてコメントします。
この合意が完全に間違いであることについては、投稿されている方々あるので今更コメントしません。
ただ、安倍首相がどうして今回の合意を支持したのかその背景について考えてみました。
安倍首相は「岩盤の支持層は、なんだかんだ言っても、最終的には安倍政権反対には移らない」と見抜いているので、今回のこの日韓合意を決断したのではないかと。
私はこれまで第二次、第三次安倍政権を支持してきました。
しかし、この支持は積極的な支持ではなくて、消去法的支持で、経済政策、外交安全保障政策で他の政党の政策に比べてよりマシだったからです。
確かに消費増税という大きな失敗はありましたが、それでも私は安倍政権を支持してきました、その意味では私は岩盤の支持層に分類されると思います。
安倍政権の岩盤の支持層には私のような消去法的支持だけでなく、積極的な支持の方々いらっしゃると思いますが、共通しているのは、現時点で安倍政権以外の選択はないということだと思います。
今年、参議院選挙があります、場合によっては衆参ダブル選挙の可能性もあり、安倍首相としてはこれに大勝して、その勢いで自民党総裁任期を三期九年まで延長できるよう規約を変えたいと考えているのでしょう、それには岩盤の支持層以外の支持をいかに得るかがカギになります。
そのような背景もこのような今回の合意に踏み切った1つになると思います。
悔しいけど、私はどんなに今回の合意に反対でも、現時点では安倍政権を支持せざるを得ません、他に選択肢がないからです。
慰安婦問題、海外の認識について【吉川雄二】
2016-01-02 19:10:30
青山さん明けましておめでとうございます。
 さて、私は1月2日の朝鮮日報日本版を見て唖然としました。マーガレット・D・ステッツという学者が、ニューヨークタイムズへの寄稿文で、日本軍は13、4才の韓国の女性を性奴隷にした。被害者のほとんどが未成年だった。と主張したというのです。そして、そのような性犯罪は日本の教科書で教育しないと正義が成り立たないというのです。
 私は、慰安婦問題について様々な書籍を読んできて、それなりの知識は持っているつもりです。しかし、日本軍は13、4才の少女を慰安婦にした。慰安婦のほとんどは未成年だった。というのは初めてです。韓国の新聞で、12才で勤労挺身隊に入ったというのをわざと慰安婦にしたと報道をした(訂正したかはわかりません)、というのはあったと思いますが。
 この記事を寄稿した人は、いっぱしの学者だと思いますが、その人にしてこのような認識であることに唖然としてしまいます。学者にしてこのような認識なのですから、一般の人は声の大きい韓国や、反日日本人の主張を鵜呑みにしていることは容易に想像できます。
 今回の日韓合意には内外から賛否両論が飛び交っています。特に韓国の慰安婦団体や野党の反発、それに迎合するマスコミ、それらの主張にはあまりにも真実とかけ離れた主張を目にします。それに対して日本のそれは静かに思えます。しかし、この合意に関して海外で報道される内容のひどいこと甚だしいです。
 このままでは、日本は未成年の少女を性奴隷にした、世界最悪の性犯罪の国になってしまいます。慰安婦問題に関することはもちろん、特に中国、韓国で問題になる歴史問題で日本の主張を世界に広めるためにはどのようにすればよいでしょうか。
慰安婦とは関係ないかもしれませんが【藤山ケイ】
2016-01-01 11:18:37
初めてコメントします
慰安婦とは関係ないのですが私が2002年に韓国旅行をしたときに全州という町で韓国人の老夫婦に話しかけられました
流暢な日本語でした その方はその町の警察署長をされていたといっていました
そして日本人の私を見たら久しぶりに日本語で話したかったからだといいました
私はそのときまで各国人は少なからず日本と併合時代を嫌っているものだと思っていましたが真実が聞きたくなり併合時代のことを聞いてみました
返ってきた答えは
併合時代の治安は現在とりもよかった
夜も見回りを毎日欠かさずやっていた
日本人がいなくなったら別世界のように治安が悪くなった
でした。その後、酒造りの完成披露会があるからと招待され
長老で町を取り仕切る方々を紹介されました
みなさん日本語は完璧でした
そこで話されたのは
戦後韓国政府によって伝統がすべて破壊されたという愚痴と怒りでした
何百年も続いた酒造りの技法、1合枡や1斗樽の単位や道具
どんなに古くても日本から伝わったものは禁止された
文化は双方向だ我々の優れた文化も日本にたくさん伝わり誇りに思っているし
日本が今も受け入れているのがうれしい
といっていました
その場は博物館の中庭でパーティーでしたから大勢の人がいました
私はそんな話こんな場所でしたらまずいのでは?
ときいたら
ああ、大丈夫、こいつらは日本語わからないから
とおっしゃり笑っていました。どこか日本語ができることに優越感を感じている雰囲気でした
ただ跡で知ったのですが全州は百済の都だったらしく歴史的に日本と親しかったこともあり戦後からり差別を受けたらしいです
実際の併合時代をよく知っている人はこの人たちのような気持ちの方が多いように思えます
慰安婦に関しては青山さんのおっしゃることが一番理解できます
日本政府も韓国政府も利権と歪んだラウドマイノリティーに動かされすぎだと思えてなりません
マスコミも少数でしかないラウドマイノリティーをマジョリティーのように報道しすぎなのも誤解が拡大するように思えてなりません
レアケースを一般化してほしくないです
韓国の中でも青山さんの言ってることのうなずかれる人は多いと思います
今回の合意は誤解と真実を語ってきた韓国の歴史の証人の方々の大切な記憶を汚す内容だと思いました 併合時代の日本人は女性を無理やり家族から奪うようなことはなかったと語ってきたまっとうな韓国の証人をうそつきにしてしまう内容です
日本は今回の合意で傷つけたことこそ謝罪と反省をするべきです
希望をもって立ち上がる【沖縄んちゅ】
2016-01-01 08:49:40
青山さん、明けましておめでとうございます。「おめでとう」って新年そうそう晴れがましい気持ちには、なれない国民の皆様も大勢おられる事と思います。今年は、安部政権を支持していいのか?でも、安部政権以外に誰が祖国日本の為に政治をしてくれるのか!韓国、中国、尖閣諸島、拉致問題、憲法改正など日本国民にとっては正念場の年になっています。国民の一人として、目をそらさずまっすぐに見つめ判断をして、考えていきたいと思います。そのためには、青山さんの情報源は大事なツールです。日常の忙しさから、少ない時間で、真実を知る。お手軽なテレビ、ラジオ、ネット、新聞には沢山の不真実が織り込ませて発信させている。私の地元沖縄では、小さい頃から教育の一貫で「、日本軍は悪い、悪だ」と洗脳され続けられていました。今現在の教育も変わってない気がします。
小さな一歩を積み重ね、祖国の為、未来の子孫の為、希望の光だけは絶やしてはいけない
日輪が照らす現在過去未来【新津 勇】
2016-01-01 08:16:26
青山さん

新年、明けましておめでとうございます。

IDC会員の新津です。

先ほど、初日の出を自宅ベランダから見ていました。
自宅ベランダからは、富士山と並んで初日の出が望めます。
大した景色じゃないですが…。

普段、何も感じず浴びている日光ですが、太陽が昇るに連れてじんわりと暖かくなってくるのを感じて、太陽ってこんなに暖かかったんだなぁと実感しました。

昇る日の丸に照らされながら、今年一年良い年であるように…日本が平和であるように…など大それた?事を思いながら、ふと考えます。
僕が生きている…日の光をまた浴びる事ができるのは…。

人生これまで一度の元旦に思った事などなかった硫黄島…。
日の出を見ながら本当に自然と心に湧き上がってきました。

青山さんが教えてくれましたね。
自分達が1日でも長く闘えば、本土の子供達がまた1日長く生きられる…。
そう、思って闘ってくれた人達がいたことを…。

毎年毎年、新年となれば、自分の願い事を祈るしか能のない俗物な自分でしたが、今年の初日の出はそんな人達への感謝の思いが浮かびました。
感謝だけでなく、その方々…志士達に帰還して頂けるようにしなくてはいけないのですが…。

青山さんを知らなければ、きっと日の出をこんな風には感じられなかったと思います。
僕らが何気なく…感謝の気持ちを感じず流されて生きている日々に、こうしたきっかけを与えてくれる青山さんに本当に感謝です。

ありがとうございます。
これからも、命ある限り御教授下さい。

先の歴史問題や以前書き込んだ事についてなど、書き込みたい事は山ほどありますが、新年のご挨拶まで。
青山さんのご活躍と、日本の繁栄を祈ります。

新津 勇
最悪の総理として後世に名を残す安倍晋三【TheSailingMiracle】
2016-01-01 08:14:04
信頼していた安倍総理が、まさか、日本を永久に性奴隷国として、世界史に国名を刻むことを確定させてしまった
とは。あまりの皮肉

最近、安倍総理に、慢心と驕りが見えていた。だから判断を間違えた。
人間どこまでも謙虚に、そして自分を客観視しないとどこかで落とし穴に落ちる典型。

日本=性奴隷国と日本政府が認定したから、10億円を国庫から出して償うと世界に表明してしまった。

悔しくて、情けなくて、もう日本人やめたくなる。日本人の誇りを取り戻すどころか、誇りを永久に葬り去ったのが
安倍晋三だったということがわかった。

青山さん、それでも希望がありますか。
慰安婦合意、自分なりの見解【Atsushi】
2016-01-01 08:12:23
お初にお目にかかります。
私事で恐縮ですが、アメリカ西海岸在住で且つ妻が韓国人なので、この日韓の様々なゴタゴタを(慰安婦に限らず)まさに最前線で、自分の身に直接関わる問題として日々ウォッチングしております。
今回の所謂合意を見ていて思うんですが、政府はこれで韓国が大人しく引き下がるなんて微塵も思ってないでしょう。従って今回の合意が我が国にとってどういった影響を及ぼすかというのは、目的をどこに据えるかで全く違ってくるわけでして。
今回のことで韓国と和解してめでたしめでたし、これからは手を取り合ってやっていきましょうというのがゴールなら、勝利とはお世辞にも言えません。
しかし、和解ではなくあくまで相手に手を出せなくすることが目的なら、勝利と言っていいんではないでしょうか。
あの国が合意内容や条約に従うなどとは、日本政府は露ほども思ってないでしょうし想定内だと思います。
そういったことを総合的に鑑みれば、韓国は少なくとも今までのようには動けなくなるでしょうし、他国からの風当たりもそれなりに受けるようになるでしょう。
私も祖父が父方母方双方それぞれ帝国陸軍・海軍の志願兵として先の大戦を戦った身ですので、その孫としては日本国の、そして英霊の方々の名誉が貶められるのは我慢なりません(そのことで、こちら在住の韓国人と喧嘩をしたことも幾度となくあります)。
しかし、長い目で、大局的な視点から見れば、今回の安倍政権による日韓合意は、相手を身動きが取れない状況に追い込むという意味では勝利と言ってもいいんではないでしょうか。
因みに、私の妻は以前から安倍総理を褒めてます。
国の為に大きな視野で日本を強くしようとしてる、と。
それに引き換え朴クネや潘基文を「国の恥」だと言い、母国韓国の将来を心配しています。
慰安婦像撤去の署名運動にも、知り合いの韓国人数人と共に協力してくれましたし、そういう韓国人もいるんだということを、妻の名誉の為でもないですが、皆さんには心の片隅に留めておいていただければと思います。
アメリカに怒り【Q P】
2016-01-01 07:17:29
アメリカに住んでいます。慰安婦像反対の署名や、議員さんに手紙を出したりして活動して来ました。
こんな風に味方に後ろから撃たれるとは、って感じでもないです。日本の外務省は全然協力的でも
ないし、政府は広報も何もしないし、元々韓国に勝てるわけなかったような気がします。アメリカは原爆を
落としたことを正当化するためにできるだけ日本を悪者にしたがるから、今回の件でも喜んで強制連行された性奴隷を日本政府が認めて謝ったって大々的に報道しているわけで、アメリカみたいな卑怯な国は、たとえ日本が正しいことを知っていても自分たちの利益になることしかしないのです。
安倍さんは利用されたんでしょう。どちらかというと、アメリカに怒りを感じます。アメリカに苦情を入れたいですね。
あけましておめでとうございます【中村にゃん】
2016-01-01 07:00:33
すみません、複数回投稿させて頂いてます。青山さんはインドで新年を迎えられたのでしょうか?お疲れ様でございます。

昨年末の日韓合意から日を追うごとに、韓国の国内外ではこの合意への不満が噴出してるようです。改めて、在米韓国人の慰安婦支援団体の多さに驚きました。なんだか蜂の巣を突っついて、思いっきり蜂が湧いてきたかのような騒ぎになっています。
そんな狂気的な市民団体もいる反面、この合意を好意的に受け止め、アメリカでの反日活動をやめようとする団体もいて、このような動きはこれまでなかったと思います。
この合意に関する海外メディアも、捏造記事ばかりでなく「韓国系の慰安婦斡旋業者も問われるべき(あのガーディアン紙)」という記事もかいてますし、今は韓国側の対応が問題視されてます。
今回の合意は密約ではなく、国際社会へ向けて発信され、アメリカだけでなく、アジアも欧州諸国も支持しています。韓国の動向を世界中が見ているのです。

捏造報道はあくまでも捏造であり、真実を常に発信し続けねばなりません。その前に、日本人全員が真実を知るという事。それには正しい学校教育とマスメディアの情報が重要ですが、、、「ニュースのしっぽ」をつかむのは難しいです、トホホ。

青山さん、お体にはお気を付けて、今年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々長くなってしまいました。すみません。
新年早々からの闘争【草野誠一郎】
2016-01-01 06:29:01
新年、明けましておめでとうございます。今年も、青山繁晴さんの講演や著書、雑誌等のエッセイ・論文、虎8やザ・ボイスをはじめ良心的かつ青山繁晴さんが忌憚なく真実を伝えて下さるメディアをフォローして、青山繁晴さんと一緒に考えていきたいと存じます。よろしくお願い致します。

年末に、RKB毎日放送のインサイト・コラムを聴きました。いわゆる「従軍慰安婦」問題の日韓合意についての解説は、まったく同じ意見でした。本当に残念なことです。

日本政府は嘘八百の韓国側のインチキな主張を結果的に受け入れて、欧米諸国のメディアに「性奴隷」の日本軍の関与を認めた上で謝罪したとされました。安倍首相は、こんなことを事前に予想出来なかったのでしょうか。将来、韓国から何度も嘘を蒸し返されても、絶対に受け入れてはいけないことだと思います。大東亜戦争を戦って下さった先輩の御霊に、安倍首相は一体どのように説明されるのでしょうか。

このような精神的後進国の歴史の捏造を受け入れさせた外務省が、再び騙されることが確実なのに、いわれなき汚名を泥棒に追い銭の形で受け入れてしまったことは、慚愧に堪えません。

本当に、何のための安倍首相の再登板なのでしょうか。安倍首相の経済政策は評価しない私ですが、外交・安全保障政策では高く評価していました。しかしながら、このことで、一挙にマイナス評価です。アメリカの圧力は理解していますが、レイムダックのオバマ大統領なのに、何とかならなかったのでしょうか。

ヒットラーの嘘八百がまかり通り、ドイツ国民が喝采して国を誤ったことを想起しますが、一般の日本国民は、もっと賢明で誠実に怒っていると思います。首相官邸に抗議のメールを送りましたが、虚しいです。この大失敗をミッドウェー海戦の敗北としないため、まだ打つ手はあるのか。考える糧をお願い致します。
失ったものが大きすぎる【Makisym】
2016-01-01 05:28:58
新年あけましておめでとうございます。

イタリア在住13年目の者です。

慰安婦の件についての日韓合意の公式発表前から、安倍総理のお詫びの手紙とか、二十億の補償金だとかという話が出ていて、「そんな、まさか」と思っておりましたが、そのまさかが現実になってしまいました。
安倍総理を、この人はいったい誰なんだろう、と感じていました。もちろん一面識もありませんので、そう思うのは間違っているのでしょうが、信頼している人の耳を疑うような言葉には、そう言う感覚をもたらすものだと思います。

きっと、私が知り得ない大きな国益があるに違いないとも思いますが、今回失ってしまったことと引き替えにするほどの国益ってなんでしょうか?

イタリアの主要紙はもちろん、「アベが韓国の20万人の強制連行された性奴隷について謝罪し賠償金を払うと約束した」と報じました。歴史修正主義者のアベが、アメリカの圧力もありようやく「事実を認めた」と。

「20万人の女性を強制連行し性奴隷にした」ことが、「歴史的事実」としてダメ押しされてしまいました。少なくとも日本以外の国では、ダメ押しどころか、最終的不可逆的にこれが「事実」になってしまいました。

この捏造され国際的に流布して行った慰安婦の誤解の汚名回復を捨ててでも得る国益を知りたいです。

米国やカナダにおける慰安婦像の問題や国連の人権委員会の動きが放置できないレベルになっていると言う状況や、次期国連人権委員会の議長国は韓国となったとか、 南京虐殺は登録され、長崎軍艦島は徹底して妨害され、従軍慰安婦強制連行が登録されようとしている、という状況はあるのでしょう。

すぐに手を打たなければいけない差し迫った状況下にあるのでしょう。それに北米に建てられている、建てられようとしている「慰安婦少女像」についても、アメリカが多少はコントロールするのかもしれません。

それでもです。失ったものの方が大きすぎるように思えてなりません。

日本の報道や、識者、ジャーナリストの意見を見ると、今回の日韓合意は「老練な外交の成果」だと評価し、激怒しているのは「強硬な保守派」だと、そんなもの切り捨てても支持率は変わらないだろう、と。

ありもしない捏造された事柄が独り歩きして、モンスターの様に成長して、規律を守り命をかけて戦ったかつての日本人や、その子孫の名誉をここまで傷つけてもいいのでしょうか?

その間違いをただそうとする人は「強硬な保守派」なんですか?

私が一番わからないのは、韓国人でもアメリカ人でもイタリア人でもなく、日本人のことです。
インサイトコラム聞きました【河村】
2016-01-01 04:36:51
インサイトコラム聞きました。
海外での報道と原因の一つの英訳文、驚きました。せめてもと思い外務省に英訳文を直すよう要望を送りましたが、これを読まれるのは仕事始め後なんでしょうね…

時計は戻せないので今は英訳文を修正した上で合意内容を発信していく努力が何より必要なのではないか思っています。

元慰安婦の方々の多数が日本人である事は以前から存じていましたが、仕事(介護職)で関わっている90歳の男性で戦争中にはインドネシア方面に行かれていた方も「(韓国は)慰安婦慰安婦と言うけど、あれは殆ど日本人だったんだよ」とおっしゃっていました。当時を知る人の貴重な声だと思っています。
慰安婦の件に関わらず当時の事を話される方がまだ数名いらっしゃるので仕事に支障が出ない範囲でたまに話を聞いています。今後も続けたいと思っています。
安倍総理を支持します【山崎拓郎】
2016-01-01 04:12:16
青山さんに国民栄誉賞を!という文章を書いた者です。
青山さん、ご迷惑おかけして大変申し訳ありません。
日頃思っていることを書いたのですが、ご迷惑おかけしてしまったようで、お詫び申し上げます。
今後はこのようなことが無いように気をつけます。
本当に申し訳ありませんでした。

話は変わりますが、慰安婦の日韓合意について安倍総理や日本政府への批判的なコメントばかりですが、非常に違和感を感じています。

批判されてる皆さんの言う通り安倍総理や日本政府が失敗した、あるいは妥協した、裏切ったという事なら、
なぜ売国マスコミがこの機に乗じて騒がないのでしょうか?
韓国に有利で、安倍政権に不利な報道なら嬉々として騒ぎ立てるのが日本のマスコミです。

そして元慰安婦の人達や挺対協が「屈辱外交」といって反発し、韓国マスコミもあまり騒いでいません。

また、文書での合意がないという面も、こういう報道だけで決めつけるのも早計ではないでしょうか?

本当は文書なり、録画、録音しており、韓国の国民が騒がないように今は出さないでいるように日韓で示し合わせた可能性もあります。

韓国は毎度毎度、自分に不利な事は日本政府に口止めを頼んでいます。
日本が無視して公表することが多いですが、今回はさすがに日本政府も伏せたほうがメリットがあると考えたふしを感じました。

また安倍総理の言葉の中で「日本軍の関与があり」というのは、船で慰安婦を運んだり、性病の検査を義務付けたりしたのは軍です。
まさか慰安婦の移動を徒歩や海を泳がせるわけにもいきません。
性病の蔓延は慰安婦にも、軍にも大ダメージです。
そういった関与があったのは以前からネットでも認知されています。

また、「慰安婦に対するお詫びうんぬん」のフレーズは安倍談話の内容で述べておられた内容と同じです。

英国BBCの報道が恣意的なのは問題ですが、改めて正しい情報発信をして報道や記事の訂正を求めれば良いと思います。

青山さんが海外におられ超多忙なため、十分な動きができない状況で、情報収集発信が思い通りにならないと推察できますので、皆さんが混乱をきたしておられるように思います。
勝手な思い込みや左翼や在日やマスコミのミスリードに迷わされないで下さい。
安倍総理をもっと信じて下さい。


以上のような違和感を感じていたところ、話題の「余命三年時事日記」ブログで余命さんが以下のようなコメントを書いていました。

それで、ああやっぱり安倍総理は間違ってなかったんだな、と確信しました。
是非「「余命三年時事日記ブログ」でググって読んでみて下さい。


前略~
結果は日本の要求がすべて通って、韓国が悲鳴を上げているのだが、それがわからないようだな。

~中略~

.....韓国が全面降伏しただけですよ。韓国は国内の収拾がつくかどうか、これからが大変だな。まあ、どうなろうと関係ないが。

1.最終決着の確認。
2.不可逆の確認。
3.慰安婦像の撤去。
4.賠償金は不可。

以上4点が最低条件であったが、これを全部韓国がのんでしまった。
というよりは破綻寸前の経済状況と日本人の高まる嫌韓状況を押さえてスワップをはじめとする日本の援助を模索するにはのまざるを得なかったということである。

 韓国系住民の慰安婦像の設置と、慰安婦問題だけではなく、その他の捏造問題でも国連への働きかけが強まっていることから1月中の対策会議の設定をしていたところである。
 国内では安倍総理が全面解決のタイミングを見ていたわけだが、韓国のなりふりかまっていられない国内事情からの年内解決という再三の要請に乗る形が、そのタイミングとみて、
急遽、外相会談になったという背景をまず把握しておく必要があるだろう。日本の要求4項目について分析する。

1.最終決着の確認。
この問題は、この外相会談の合意をもって決着するということを日韓双方が確認したという意味は大きい。ゴールポストが固定されたということである。これによって、今後
、朴槿恵が国外でのいわゆる告げ口外交が封印されできなくなってしまった。日本国内でも慰安婦が~という話は終了となる。

2.不可逆の確認。
 蒸し返しのブロックまで確認したということ。要するにアンタは信用できないから一筆書いてねということ。国家としては恥ずかしい限りだが、これもなんと認めてしまった。

3.慰安婦像の撤去。
 日本の要求は慰安婦像の撤去であった。これは大使館前の像に限定した要求ではなかった。撤去すると明言させるところまで追い込むと朴槿恵政権はもたない。そこで韓国外相が
「この件についての解決に努力する」という文言で妥協した。しかし、これは慰安婦像の撤去についての借用書を書いたということにとどまらず、米国、その他の慰安婦像設置に対
しての活動のはしごを外したということでもある。この影響は大きい。

4.賠償金は不可。
村山内閣の時に「アジア女性基金」という形で民間の補償措置をとったのであるが、一部を除いて受け取りを拒否。日本政府の責任と補償を求めるということで韓国側につぶされ
ている。今回は日本政府拠出として財団に一括、10億円ということであるが、この金額は文書には全く記述されていない。
 また、この財団は韓国が設立し、日本が資金を拠出するものである。運営の主体と責任は韓国政府にある。日韓協調の取り組みであるから、当然、資金は賠償ではない
あけましておめでとうございます【ヨコヤマ】
2016-01-01 04:04:47
元慰安婦の女性達からの反発に韓国政府は困っているようです。

彼女達の過去についての話は捻じ曲げて拡大して…要するに
嘘なのですから韓国政府はその事を白日の下に晒せばいいのにと思います。
挺対協は実際は北朝鮮の作った組織ですし。
それが出来れば全てが解決すると思うのですが。

今年一年が青山さんにとって素晴らしいものになりますように。
安倍総理を信じたい【なえなえ】
2016-01-01 02:19:06
あけましておめでとうございます。
今年も青山さんの発信する情報をもとに、自分なりに勉強し、考え、自分にもできることをしたいと思います。

28日の慰安婦問題の合意から数日たち、自分の気持ちも落ち着いて着ました。
ネット上では、安倍総理に批判的なコメントが大部分を占めていますが、もう少し様子を見たいという意見、合意以降の韓国内が発狂しているニュースや、続報で出てくる合意の内容、2015年の安倍総理の発言や行動を振り返ってみました。

なんか安直に「安倍総理を支持しない」と言ってしまうのは簡単だけれども、もっと奥深い何かがあるのでは?と考えています。

確かに青山さんの言うとおり、予想通り世界では「強制連行されて20万人が性奴隷にされた」と報道されてしまっています。

が、もともと中国や韓国の手が回っているメディアもたくさんあるのではないでしょうか?

今回の合意のうらには、中国から韓国を引き剥がすことがあり、韓国内での北の影響力が増していること、アメリカやカナダなどでまた慰安婦像の設置が可決されていること、世界遺産登録を中国としようとしていることに対する対策が急務であったことがあるのではないでしょうか。

合意内容には、「軍の関与」の中には「強制連行」は入っていないこと、あとから報道された「慰安婦像を撤去しない限り、10億円は支払わない」こと、「最終合意であり、不可逆的である」こと、「法的責任は認めていない」ことなど、韓国にとってはのめない条件のはずなのに、韓国政府はのんだ。

そして、現在の韓国内の韓国政府に対する抗議活動がすごい。
「世界中に、そして東京のど真ん中に慰安婦像を建ててやる」
「安倍が謝りに来なければ、日王が謝りに来い」という自称元慰安婦のおばあさん。
それに対して韓国政府は対応に苦慮している。
案の定、韓国政府は日本政府に対し「合意内容を捏造している」と言い出した。
この韓国を世界からみたら、どう映るのでしょうか?

そんな中、安倍総理は、ゴルフをしたり、映画を2本鑑賞したり。

安倍総理を支持している保守層の反発も、韓国政府の対応や韓国内の混乱も、安倍総理や政権内部では「想定内」の出来事なのかもしれない・・・

合意を文書にしなかったのも、閣僚レベルでの合意文書では効力が弱いので、来年3月にアメリカで日米韓3国での合意確認と首相レベルでの合意文書作成をさせるつもりでは、という情報もあるようです。

その3月までに、韓国政府が国内をまとめられれば、ですが。

これまでの歴代内閣や総理の慰安婦問題についての発言を安倍総理が完全否定してくれるのを、日本を大切に思う保守の皆様(私も含め)は期待していたと思います。

でも、朝日の捏造報道から何十年も嘘がまかり通り、歴代内閣はそれに対して謝罪してきてしまった。それを安倍総理になったからといって、急に否定してしまうと、今までの日本政府はなんだったのかと、国際社会はどう反応するでしょうか・・・
否定し、事実を根気良く発信していけば、慰安婦像は建たず、世界遺産登録はされず、そのうち挺対協はおとなしくなるのでしょうか。

私はなるはずがないと思います。なぜなら、彼らにとって慰安婦問題は永遠に続いていかなければならないおいしいカードだからです。
お金をもらうことはもちろん、朝鮮人より日本人は下等でなければならないということが彼らの正統性らしいです。

確かに日本人としては、英霊の皆様を侮辱し、名誉を回復しなければならないです。
正しいことを正しいということは、とても大事です。
しかし欧米人は人権を叫びながら、今でも有色人種を差別していると私は思っています。フランスの「Iam 何とか」のデモなどは私には理解できません。中国韓国は、日本に対する感情はここでいうまでもありません。

そんな世界状況のなかで、捏造された慰安婦問題を終わらせるためには、どんな策があるでしょうか?

安倍総理の今回の合意は、失うものもありましたが、失うものだけではないように思います。私はそう思いたいです。

チャンネル桜の水島社長が29日に抗議集会を開いたみたいですが、保守系の集まりの中にも「安倍」と呼び捨てにしたり、汚い言葉で抗議をしていた方がいたみたいです。申し訳ないのですが、動画を見て違和感をおぼえました。

うまく言えないのですが、1面から見ただけですぐに「裏切られた」と怒りや失望をしてしまうのではなく、いろいろな違う角度からも見てから、冷静に状況の変化を見ながら判断していきたいと思います。

なので、現時点では、慰安婦合意についてお青山さんのお話に賛同する部分もありますが、海外に出張中でいらっしゃるので、まだつかんでいない情報もあるのではと思う部分もあります。
(お話の中の外務省HPの英訳の件は、あきれましたが。外務省の役人なのに正しい英訳もできないなんて。どうにかならないものでしょうか・・・)

今まではすぐ感情的になり、一部分だけで判断をしていた自分ですが、青山さんのお話を聞くようになり、本質を知るにはどうしたらよいのかが、だんだん分かってきた気がします。

安倍総理は、日本を取り戻してくれる「すごい策士」であると今は信じたいと思います。

私はもう少し様子を見たいと思います。

またまとまりのない文章になってしまい申し訳ありませんでした。

青山さん、今年も青山さんの発信する情報を元にいろいろと自分なりに考え行動していきたいと思います。
汚されたと 思わなければ‥汚れない【横須賀の紫コート主婦】
2016-01-01 01:24:34
慰安婦の件では、皆 思うところ様々です。でも 大切なのは これからのことで 今いる私たちがどう思うかだと考えます。世論が 真っすぐ中央をめざせないのは、真実が行き渡ってないせいで、誤った常識が横行していることが原因です。この原因を一掃する事も出来ないでいるのに、“慰安婦問題”が正しく片付けられないでしょう。でも、青山さんや百田さん、有志の方々のおかげで、“村山談話”の頃よりずっと“間違ってる”と“真実が”“解っている”日本人が確実に増えています。この私も、そのひとりです。政治的には きっと後退しているのでしょうが、大丈夫です。まずは、真実を 広げることが第一で、外国人がどう思おうと、子孫の私たちが ちゃんと祖国を受け継いで守って、次の世代に引き継ぐ役目を果たせば、いずれ 歪みは 無くなるでしょう。昔、“働く女性”は非難されましたが 今は かなり環境が変わりました。日本人が 揺るぎない自信を持てば、ねつ造の歴史観に惑わされることも 無いでしょう。青山さん、申し訳ありませんが もうしばらく 道の先を “真実の灯り”で照らし続けていただけませんか?間違った道標の陰に隠れているものが見えるように。私は 数人の友と、子ども達の手をとって、道を探してながら行きます。彼らには、また次の世代がついて来るでしょう。なので、あなたの力が必要です。ちゃんと休養して、健康でいて、長生きして、そこに居ていただきたいのです。お願いします。
今年1年大変お世話になりました。【繁子ちゃんのファン】
2016-01-01 01:09:26
私は、青山さんが 与えて下さる貴重な情報と、天真爛漫なユーモアの恩恵を受けている一介の主婦でございます。
また、米国英国で11年間過ごし 言語には苦労しましたので、英語の操り方も青山さんから学ばせて頂いており、青山さんには大変お世話になっております。

昨日インサイトを拝聴致しましたが、折角青山さんが苦言を呈して下さったにも拘らず、日本政府として sex slaves を認めてしまうかのような発表を行い、汚名を返上する為の交渉をして頂くことも出来ず、非常に残念に思っております。

トナー副報道官の記者会見も拝見しましたが、米国は今回の日本の決断を 大変評価しているように振る舞っていますね。
記者の質問に対し「非常に sensitiveな歴史的な問題を前進させたことを、理解してあげるべき」という風に答えてらして、慎重に言葉を選んで 日本と韓国に対する優しさというか 厚い配慮を感じさせ、私もちょっと心が動いてしまいました。(米国は人の心をつかむのが上手いですね)

思い返せば、かつてアメリカは大金をかけて調査を行い「慰安婦の実態は、実は売春婦だった」という結論の 膨大なページ数のレポートを纏めているはずです。
米国は真実を知りながらも 日本がそれを主張するのは許さない、でもその代わり 日本が悪者のままでいてくれたら 悪いようにはしない…と日本は米国に諭されているのでしょうか?

安倍総理は その場の空気を読み、周りの人間の期待に応えようとするような面がおありのように察します。大腸を患うようなタイプのかたは、そういう繊細な方に多いんです。

多くの日本人は健気にも、今回のことを「どう前向きに捉えたら良いか」と考え、自分たちの出来る事は何かと探し、じっと耐えているんです。
ヒステリックに騒ぎ立てる どこぞの国の人々とは明らかに異なる国民性が、大いなる救いになっていると思います。

最後になりましたが、青山さんがいつも元気でご活躍することを、心からお祈りしています。
どうぞ良いお年をお迎えください。
繁子っちゃんにもよろしくお伝え下さいますように。
日本の保守は分裂しやすい、これではいけない。【森清高】
2016-01-01 00:57:22
青山さん、今年も宜しくお願いします。年末の会談内容に大変ショックを受け、憂鬱な気分で新年を迎えました。「保守が分裂してはいけない。皆さん、落ち着いて下さい」と言いつつ、その私が動揺し続けました。その状態で書き込んでいましたので、乱筆であったことをお許し下さい。
 今までの経緯を考えると、どうも日本の保守層はちょっとした衝撃で分裂しやすいのではないか、そう言ったことが、国内外の敵に見透かされていると思います。こういった過ちは繰り返してはなりません。
 今こそ皆一致団結して考えの違いを乗り越え、祖国の危機を脱しなければと。
 今回のことで、そう言ったことを再確認することとなりました。
スパイ防止法の必要性【とうふ】
2016-01-01 00:29:11
今回の合意を受けて、最も虚脱感に見舞われたのは、海外邦人で慰安婦設置活動と戦っている方々だと思います。
今回の合意で、最も早期に生活に直接的な影響を受けるのは彼らでしょうから、彼らの気持ちを思うと本当に残念です。
そして今回の合意を受けてネット上で議論をしたり、議論を見たりしてきたのですが、
現在の日本の状況では、憲法改正は危険だし、自主憲法制定なんて夢のまた夢だと考えるに至りました。
まずは、スパイ防止法をはじめ、国内の不穏分子の濃度をできるだけ下げるような、国においての免疫機能を強化し、国民の共有する意識がある程度育ってこないと、
希望に満ちた憲法改正であるはずだったのが、いつの間にかとんでもない憲法改悪にすり替わり、大変な事態に陥る可能性もあります。
そして、『安倍代わりに誰がいるんだ?』という状況からも脱しなければならないとも思いました。
保守層の議論では、たいていその話に行き着いてしまうので。
間違っても橋下徹のような前言撤回することで結果的に国民を騙し、権力志向が強く、敵を作り出すことで国民を扇動しまくるような政治家ではダメです。
日本を任せられる政治家が複数誕生することの必要性をあらためて感じました。
後数時間で今年も終わりますが、本年もお疲れ様でした。【はにわマン】
2015-12-31 23:32:39
数日前のニュースで慰安婦問題を見て自分なりに少し調べ、勢いでメールを出そうとしましたが少し考えて取りやめました。
未だ今一良く意味が解らないなというのが見解です。

およそ足りないと思われる違約金(自称慰安婦の方々及びその子らは大した金額を得られないという額)と先人達に汚名を着せる代わりに今後一切の韓国側からの言い掛かりをかわせるという点で、問題の先送り(言い掛かりを付けさせないという点)をさせずここで終了させるという点で未来の子供達にこれ以上の負担をさせない、ここまでで負担を終わらせるという目的は達成出来たのかと思うのですが、ただ今一釈然としない点はあります。
肉を切らせて骨を絶つみたいな精神なのでしょうか?ただ、実際問題、このまま何十年と話し合っても平行線でいつまで経っても解決しないし、そういう点ではここで終わるならしょうがないのかという気持ちもありますが、それより腹立たしいのは結局アメリカからの関与で簡単に意見を変えなければならないというのが、とても心苦しいですね。
もう少し中長期期間で話し合えればもう少し譲歩を取れた内容だったような気がするだけに急いだ理由が聞きたいですね。
南沙諸島や北朝鮮・ロシアの影響か、はたまた違う理由なのかは全然わかりませんが、ここまで急いだのが大した事無い理由であればアメリカ大使館に抗議する位の気概が欲しい位ですね。
政府より国民が怒っている意思を示すべきですよ。どっかの国みたいに顔色を窺って抗議出来ないわけではなく日本は民主主義の国なんですから。

別件ですが、なんでニュース女子出れ無くなったのですか?せっかく見れる環境になったのに。
やっぱり衣着せぬ話をし過ぎるからですか?確かに青山さんが喋ると誰も答えられなくなる点でどうなのかとは思いますが、ある程度同じレベルの人が揃っているのであれば喋らなくなるのでは無く、言い返すなり相槌を打つなりすれば良いと思うのですが。
ここ2回を見ていると内容も微妙だしやはり青山さんが居ないと観る気が無くなるなと言うのが正直なところですね。
DHCに言えば良いのか、MXに言えば良いのか、でもこの間コメンテーターがいくらTV局や政府に抗議しても意味無いって言っていた様な気もしますが。
とにかく全く無くなるのは駄目ですね。
今年は青山さんのおかげで色々と違う事が出来た年で感謝をたくさんしております。
来年も更に五里霧中の中大変な一年になるとは思いますが、宜しくお願い致します。
韓国内、分裂のように見えますが【HIRO】
2015-12-31 23:20:29
韓国国内の慰安婦団体やアメリカの団体の反対などで混乱しているから云々と伝えられていますが、所詮、猿芝居、合意を勿体づけるためにやっているように見えます。よく、中国や韓国、北朝鮮は面子を重んじる国だとか、国内の反対勢力や軍がなどの報道がありますが、とんでもありません。日本は面子がないのですか?日本こそ、誇り高き国、誇り高き民族です。外交は誇りをかけての戦いです。相手の国情を考える?戦略的にはもちろん考えねばなりませんが、報道機関は何を言っているのか、どこの国の報道機関かと思いますし、表に出てきた合意内容は誇りが感じられないように見えます。
時を経つにつれて安倍総理への理解の論調も出てきました。総理は中国・北朝鮮で何かが起こる確信があるのかもしれません。私も総理を信じたいです。でも、多くの日本を思う人たちがこれだけ反対したのは何故でしょうか?
まず、海外の報道を見ても日本の先人たちはひどいことをした、と認めたということになっているようです。日本は戦後、満州・中国・朝鮮そして占領下どうされてきましたか?それらを含めてのサンフランシスコ条約や日韓正常化ではなかったのですか?声を大にして言った方が勝ちなのですか?戦争に負けたら何も言いかえせないのですか?日本は侵略戦争と言われながら、ソ連は戦後、南樺太・千島を奪いました。正義の戦いではありません。
 そして、韓国には、あれだけ嫌がらせをされてきました。日本は併合時も、戦後も、通貨危機の時も・・・助けてきたことも多かったはずです。そして技術援助等で三洋やシャープや造船・・・が結果として逆に苦境に。謝罪も何度もしてきました。それでも、韓国は反日教育を続けています。ひょっとすると、政府は日韓スワップの再開や平昌そして東京五輪の共催、理研やJAXAの技術提供まで容認するのでは、そんな危惧もあります。仏像、竹島でもやられ放題。そんな国に頼みの綱の安倍総理までが頭を下げたような形になっている。韓国は放っておけば行き詰まる、なぜ日本がそんな時に?
また、そのせいで韓国より大切な台湾やインドネシアなど友好国との関係も下手をすれば悪くりそうな雰囲気も出てきました。無制限に補償し続けたり、険悪にならないよう、手立てを講じてほしいものです。
日本では礼儀や相手を考えることはもちろん大切ですが、残念ながら外交では、譲れば負け、うそを突き通しても通せば勝ちです。
外交は公にできないこともあるでしょうが、今の所、まだ、マイナス面の方が大きく見えます。安倍総理はしっかり国民に語り、質問にも答えて、理解させてほしいと思います。安倍総理しかいないから仕方なくでなく、国を愛する者たちの気持ちも理解していただいて安倍総理に安心して託せるようになりたいものです。
長くなりました。申し訳ありません。まだ、こんな分析しかできません。青山さんの情報・お話を早くお聞きしたいです。
韓国との慰安婦問題妥結について【坂本】
2015-12-31 22:48:04
私は今回の合意には反対です。韓国との妥結はアメリカなどで戦っている在日の方達を不利にしてしまいますし、我々自身そして日本の先人にとっても事実でない事柄が定着するのは、容認できません。合意内容がどうであれ、20万人の強制連行と性奴隷が定着してしまうことが一番の問題です。ただ、上念司さんのTwitterに紹介されていた「日本再起動計画」というブログの12月31日付の記事はある程度納得できる部分もありました。いくつかの利点を挙げて今回の安倍首相の決断を肯定的に評価していました。ですが私は産経新聞の加藤記者が、中途半端な妥協をせず戦ったから無罪判決に繋がったことは日韓の歴史が示していると思う、とおっしゃっているように、基本的に苦しい時期が続いても真正面から真実を掲げて日本の真実の主張を通すべきだったと思います。難しいですがそのほうが本当の意味で日韓の,引いては人類の和解に繋がると思います。政治的タイミングもあったかと思いますが、今回の件は残念です。せめて安倍首相が、岸田外相がおっしゃった軍関与について、はっきりと20万人の強制連行や性奴隷などは無かったと言明していただきたいです。そのことを今回の韓国との合意で入れることはできなかったのでしょうか。今からでも言明できないのでしょうか。最後に私も一時的には怒りで安倍政権を見限ろうかとも思いましたが、安倍首相と基本的考え方に相違はあっても、やはり今この日本を任せられるのは、安倍さんしか考えられません。直後と違いここで自暴自棄になっては駄目だという考え方に、今は変わりつつあります。
岩盤の支持層へ安倍晋三氏を信じましょう【匿名】
2015-12-31 22:46:49
70年談話、皆さん驚いたはずです。さすが安倍さんです。あの深い考えの安倍さんを信じましょう。今回は、肉を切らせて骨を切る。時間が立てばたつほど安倍さんの勝ちです。アメリカでの調印までのがまんです。
歴史が動き出す【sweet16】
2015-12-31 22:36:14
青山さん初めまして。

毎年大晦日にはその年の反省と、次年の抱負について沈思黙考する事にしているのですが、今年はこの降って湧いた慰安婦会談に納得のいく答えが欲しくて、ネットを彷徨うばかりです。

私の考えもこちらの大多数の意見同様、「やっちまったな・・・」なのですが、今にして思えば第2次安倍政権は、保守層に聞こえの良い政策を掲げながらも肝心な所で手の平を返す事が多いように思われます。TPP然り、デフレ対策然り、ユネスコ登録然り・・・全てが安倍総理の責任ではないのでしょうが、こうも続くと何か最初から良いように騙されていたのではないかとすら思えます。

さて、今回の件ですが、産経ソウル支局長無罪を受け、素早くボールを韓国に投げ返した形なのでしょうか、受け取った韓国政府はそれを処理しきれずおたおたしているように見えます。
この問題、処理を誤ると悲劇的結末を迎えかねないのでは?と、少々心配です。
韓国経済の後退と相まって、韓国内で暴力的政府打倒など起これば、そこには必ず北の勢力が絡んでいるでしょう。それを機に北が南を吸収する形で南北統一・・・などと言う事が起これば、当然立場上アメリカも出ざるを得ない、それを受け中国も動くでしょうし、庭先のもめ事にロシアも黙ってはいないはずです。

これは妄想でしかありませんが、万が一そんな事態になったとき、日本の政府は何ができるのだろう?撃たれるまで撃ち返すこともできない、的でしかない日本の自衛隊に邦人救出や拉致被害者の奪還ができるのだろうか?
安倍総理は良くも悪くも戦後の一時停止解除ボタンを押してしまったのではないかと・・

来る年がそんな年にならないよう、願うばかりです。
どうして情報戦に負けるのか【60代男性 あぐり】
2015-12-31 22:12:47
日韓合意について政治・外交的な決着として頭では理解できても、国民感情としてどうしても受け入れられないのは、強制連行、sex slaves等世界に蔓延した悪印象が固定化されかねないことです。現に欧米ではそのように受け取られているとの報道があります。

事実と異なると反論するとかえって不利になるのが国際世論の実情です。
ここにまで至ったのは、我が国が国際プロパガンダ、情報戦に負けたからと私は考えます。

では、どうして情報戦に負けたのか。
これ以上負けないためにはどうすれば良いのか。

外務省が、政治家が、マスメディアが悪い、いや国民が悪い、そういう論法では答えが出ません。

青山さん、一緒に考えます。虎8やボイスで是非ご示唆をお願いします。
アメリカの関与【中山のりかず】
2015-12-31 21:34:15
青山さん、今回の慰安婦問題、日韓合意はアメリカによる外圧が物を言ったのでは
ないでしょうか。アメリカは来年の大統領選挙を睨んで、票田である韓国系・中国系
移民の票が欲しいが為に、日本に圧力をかけ謝罪と賠償をしろと言ったのではないですか。
しかし、これで安倍政権、自民党支持者が離れますね。日本にしても、韓国にしても、
両国にいいことないですよ。もちろんアメリカにもです。
安倍総理の再登板【加川弘】
2015-12-31 21:18:55
青山さんが安倍総理の再登を懸念していたことが、現実になりましたね。再登板の時まだ早すぎる、あと数年後の60半ばでも遅く無い。と言っておられた事が思い出されます。なんという、お坊ちゃんなのでしょう。どれだけ騙されたら気がすむのでしょう。この人のおかげで、日本国民と祖国の為に戦った御英霊まで貶められました。日本は蘇る事が出来るのでしょうか。次世代の子ども達が心配です。
どんなときも日は昇る【なかのようこ】
2015-12-31 21:11:33
慰安婦報道はじめ、いつも中南北朝鮮のニュースばかりの地上波やラジオニュースに嫌悪感を抱きつつ、それでもどこかにある尻尾を探しています。なかなか見つからないけど、おかしな伝え方の裏にはきっと何かあるのでしょう。
不条理なニュースの度にここを覗いて、青山さんの言葉と皆様のレス考える勇気と希望をいただきます。

日本は日出ずる国、新しい年が明け、必ず眩しい陽が昇ると信じています。
私は素晴らしい日本を愛してます。

PS 直にお会いした青山さんは、まつげ長くてとても可愛い目をしてはるなあ〜と思いました。
まだ見守ることが大切な気がします【和田慶】
2015-12-31 21:01:07
青山さん。はじめまして。

実際は虎8のサテライトスタジオを見学したり、
今年初めて独立講演会に参加できたりと
何度かお目にかかっております。

先日12月28日のいわゆる従軍慰安婦の日韓合意ですが、
自分の拙い考え方で申し訳ございませんが、
正直安倍首相の「ギャンブル」なのではと思うようになりました。

当初は様々な方面から反対や外交敗北などネガティブなことが
多くでておりました。自分自身は「韓国側へのアメリカの圧力?」や
「外務省親韓派の根回し?」などが実際にはあったと考えていますが、
最終的には安倍首相が「泥をかぶる」覚悟を決められたのでは
と思うようになりました。

最終合意となっていますが、まだこれはプロセスであり、
答えはでていないと思います。

先日のラジオでの青山さんが仰られた「軍の関与を認めた」
とアメリカでは報道されるのは目に見えてたかもしれませんが、
もしかしたら韓国側のいわゆる従軍慰安婦という「外交カード」
を取り上げることができるかもしれないという考え方もあるのでは
と思います。

根本的な解決には至っていないのが現状であり、
最終合意の内容についてはまだ見守ることが必要な気がしております。

長文、乱文失礼いたしました。
道のりは長くとも【長島慎】
2015-12-31 20:51:36
青山さん、今年も貴重な情報発信ありがとうございました!

自分の生活に絡めて貴重な情報を自分なりに考えております。
今年は初めて拉致被害者の集会にも参加できました。

今回の安倍政権には正直がっかりです。
拉致問題も進展しないし、憲法改正もできない。
もはや支持することはないと思います。
夏の談話とやってることが違うじゃないかと怒りを覚えます。

僕ごとき、若輩者が生意気言うようですが、
社会人は常に結果が求められる厳しい世界です。
一般の社会の中でもそうなのですから、政治であっても結果が全てです。
安倍さんがどんな状況で決断したのかわかりませんが、言い訳は通用しません。

しかし、この奇怪な妥結なる茶番に疑問を感じる人が少なからずいます。
意見は違えど、僕らの日本の未来は希望があると思います。
嘆いていても仕方ないのです。

来年も、一緒に考えましょう!
双方に屈辱的な合意を結んだ理由、今後の日本がとるべき立場【松下孝雄(実名、公開可)】
2015-12-31 20:17:58
合意を結んだ理由はズバリ、年明けに
南沙諸島の人工島をアメリカが破壊・警告する為の環境整備でしょう。

先祖の名誉を汚してよい理由にはなりませんが、これによって
中国の一党独裁が大きく揺らぐなら、人類にとって大いなる前進です。

今後の日本がとるべき立場ですが、対外的には
「性奴隷にする為に韓国から20万人を連行し、
南京では30万人を虐殺した日本軍だが、客観的な証拠は何一つ残してない。
その完全犯罪こそが日本クオリティ!」ってキャンペーンなんかどうでしょう?
正面から抗議しても歴史修正主義とレッテル貼りされるだけですからね。

国内的には
「証拠が見つからなくても日本を悪者にするのは
こんなにも簡単だ。この状況を脱する為には
外務省を解体したり、偏向報道に公開質問する国家機関を創設すべき。」
って流れが良いのでは?
起死回生【猫丸】
2015-12-31 19:58:32
時間をおいて冷静に考えてみました。
今回の合意には依然反対ですが、済んでしまった以上、嘆いてばかりではいけません。
次善の策を考えるしかありません。これをチャンスに変えるのです。
とにかく、日本政府は、像の撤去を「絶対条件」にしなければなりません。先にお金を払うようなことは絶対にしてはいけません。これは死守すべきです。これ以上、妥協してはいけません。
安倍さんは計算していたのかは疑問ですが、これは韓国にとって「爆弾」になる可能性があります。
今後、韓国国内は、分裂状態になり混乱を極めるはずです。実際、そうなりつつあります。
この合意の背後にはアメリカがあり、朴政権は、国内世論とアメリカの圧力の板挟みになります。
おそらく、朴政権は合意を履行できないと思います。
その時が、形勢逆転のチャンスです!
日本政府はアメリカを味方につけ、韓国を非難し追い込むのです。
この過程で、韓国の異常さが世界に見えてくるでしょう。歴史の捏造も表に出てくるかもしれません。
合意を守ることになっても、一定の重しにはなるでしょう。
アメリカも国内の勢力に対しては、陰に陽に圧力をかけるでしょう。地方議会のほうも抑えることができると思います。
また、正しい歴史的事実については、地道に民間人がやればいいのです。
今回の合意で、不利にはなりましたが、十分挽回は可能だと考えます。
「政治」と「歴史」を分離すべきです。あくまでも、「政治」は妥協の産物に過ぎないのです。「事実」とは違うのです。
「日本政府が認めたのだから」と言ってくる連中には、例えば、次のように質問を返してはどうでしょう。

『あなたは、政治と歴史は同じものだと考えているのですか?』
『あなたは、政治家の言ったことは、すべて正しいと思っているのですか?』
『歴史は学問の一つです。政治家が決めることですか?』

おそらく、苦し紛れの屁理屈しか返ってこないと思います。
歴史も科学と同じです。科学というのは、「論理」と「証拠」です。「政治」ではありません。
これからも、民間人が地道に活動していくしかありません。日本政府もは、もともと何もしてこなっかったし、やる気もないのだから、今までと同じことです。
今後、韓国国内は大混乱に陥り、収拾がつかなくなると思います。日本は、その様子を見ていればいいと思います。
合意したときは、かなり腹が立ちましたが、もう少し様子をみてみようと思っています。
今が肝心。【深呼吸】
2015-12-31 18:52:47
青山さん、インサイトの解説、ありがとうございました。「間違いです!」のひとこと。おかげさまで、ふっきれました。

安倍政権は万能じゃない。間違いもするし失敗もする。安倍さんは弱気にもなるし耐えきれずに折れることもある。あいかわらず経済の回復は足踏みしたまま。どうやら政権には人品卑しい獅子身中の虫も棲み着いている。極東の地政学を考えれば日米韓の三つ巴のしがらみを完全に断ち切ることもできない。
それやこれや、すべて織り込んで、わたしはこれからも安倍政権を支持します。

不満、失望、怒り、欲求不満…新たな年を前に、反日に熱心な人たちが情報戦を仕掛ける絶好のチャンスに満面の笑みで手ぐすねを引いている様が目に見えるようです。
今が肝心。今こそ、深呼吸して落ち着こうと思います。

こんなとき、青山さんのひとことが冷静に考えるチャンスを与えてくれます。深く感謝。
虎8の「初日の出対談」が楽しみです!
10億円について【渡部修司】
2015-12-31 18:35:01
はじめて投稿します。
3億円を蹴ったのに10億、それも税金投入とは......
韓国、朝鮮に何度騙されても気づかないのですかね?
つい最近も世界遺産の件でしてやられてるのに....
しかも日韓基本条約のような文書化された条約すら反故にしようとする国が、今回はすべてが口約束、数年後に蒸し返されなければいいのですが。
インチキ少女像も、世界中の少女像撤去ではなく在韓日本大使館前の撤去に限定した口約束にすぎず、多分守らないんでしょうね。
アメリカの指示だとしたらひどい話で、敗戦後これだけ経過しても膝まづき続けなければならないのでしょうか....
話は違いますが私も永年「潰瘍性大腸炎」で苦しんでます。
同じ病気の安部さんを応援してるけれども、今回は絶対に道を誤りましたね。

ところで青山さん、来年以降も色々な情報を教えてください、期待しております。
今回の安倍さんの暴挙を許したのは私たち安倍支持者だ【無力斎】
2015-12-31 18:26:49
青山様
RKBラジオ、急遽radikoのプレミアム会員になり拝聴させていただきました(神奈川県在住なので)。
本当にありがとうございました。
日韓両国民は手を繋ぎたいのに政治がそれを阻止している現状を本当に残念に思います。

さて、話は変わりますが、
このブログを拝させていただいてふと気付いたことを一言。

 何があろうとも安倍総理を全面的に支持する人々が結果として今回の暴挙を許したのではないのだろうかと。
 と言うことは、そういう支持層がある限り安倍総理は安心して今後もどんなことをするかわかったものでないということではないだろうか。
 現に世界遺産登録の失敗でも安倍総理は岸田外相を更迭しなかったではないか。
 私も含めて、あの時安倍支持者がもっと安倍総理を糾弾していれば今回の暴挙は防げたのではなかったかと勝手に残念に思っている。
 保守の政治家なんて他にもいる。勿論その人がリーダーになる保証はないが、安倍さんだって永遠に総理でいられるわけではない。
 であれば、糾弾すべき時はそれをするのが国民の義務であり意思表示というものではないだろうか。何があっても応援するって、それってただの追っかけではないか。
 どんな政権ができたとしても、もう今回の「日本軍の強制連行20万人性奴隷」は国家として訂正できないことであるし、これ以上の日本を貶める暴挙も考えつかないであろう。
 
 いずれにしても、憲法改正なんて夢のまた夢だ。というより、このままではどんな憲法になるのか不安だ。
これから祖国のためにできることは何か?【松本】
2015-12-31 18:19:42
今回の慰安婦問題の合意は全く納得できませんが、このままでは終わりたくない。
これから私たちが祖国のためにできることはありますか?
今回の件で、リアルに敗戦国であることを実感したことはありませんでした。
裏でアメリカが関係しているのは明らか。
アメリカという戦勝国に、私たちの悔しい思いをぶつける方法はありませんか?
私たち日本国民は、あなたたちアメリカの奴隷でないことを伝える方法はありませんか?
これは敗戦国から脱却するための戦いの始まりなのかもしれません。
青山さん、祖国日本のために、一緒に戦いましょう!
いわゆる従軍慰安婦問題について【大谷勝彦】
2015-12-31 17:55:01
合意後ほとんどの日本国民は淡々と抑制的に行動している一方韓国側は相も変わらず日本大使館の周りなどで大騒ぎ。日本側で反韓国的な言動が出たら合意は白紙だとか。そのお言葉そのまんまお返しします。尹外相は早くも予防線を張りだす始末。最大野党は「政権とったら反故にする」と高らかに宣言。国と国の約束事、そんなに簡単にひっくり返して良いのですか?
後は先様が一方的に破棄してくれるのを静かに待っていれば良い。我慢、静観あるのみ。
しかしそれにしても期待に違わず年の瀬まで楽しませてくれるお国ですね。
青山さんは新年をどこでお迎えになられるのでしょう?
日本、そして世界にとって良い一年になりますように。
今の韓国政府は話せる政府じゃないのでは?【あっちゃん】
2015-12-31 17:38:29
靖国神社での韓国人によるテロ事件で、青山さんが官邸に「裏取引したのか」とあえて噴火された時、官邸は「今の韓国政府はそんな話が出来る相手ではない」という趣旨のことを言われたと私は記憶しております。年末でニュース枠が少ないのを狙ったかのようなどさくさで、そんな話が出来ない政府とあんな約束をしたのは、なぜでしょうか?日本政府には、今回の口約束が守られないのをわかって次の手があるのでしょうか?RKBのラジオ拝聴しましたが、今後本当の事を知る韓国人がどんどん減り、間違った反日教育を受けた韓国人が増えていく中でいつまで同じような事を繰り返すのでしょうか?蒸し返しの歴史としてネットではこんなものが流れています。

朴正熙:完全かつ最終的な解決
金泳三:慰安婦の賠償は求めない
金大中:日本は謝罪した。 私が謝罪を受けた
盧武鉉:任期中に過去史の話はしない
李明博:日本に謝罪は求めない
朴槿恵:最終的な解決
日韓合意について【墨里】
2015-12-31 17:26:21
初めての投稿となります。稚拙な文章で申し訳ありません。
青山さんは常々、「ニュースの裏を読みましょう」と説いてくださっています。
今回の日韓合意に関しては、いかなる背景があろうと、私の母国は麗しき日本。
英霊や御先祖が穢された事を断じて許しません。これでは神社仏閣への初詣など
申し訳なくて出来ません。
日本人以外に誰が日本国の誇りと名誉を護れましょうか。
政府へは声(という名のメール)を届けました。
外交敗北【松山千春博士】
2015-12-31 17:20:19
青山さん、お疲れさまです。
今回の日韓合意は日本が韓国の外交戦略に負けたのだと思います。
安倍総理はアメリカからの要請で今回の日韓合意に至ったのだと思いますが、
そのアメリカを動かしたのが、韓国ロビーだとしたら、完全に外交でやられてしまってるわけです。
日本もロビーを使った外交戦略をしていかないと、これからも負け続けると思います。
ですから、青山さんにはそういったことを提言してもらいたいです。
インド【ハセガワ】
2015-12-31 16:51:40
青山さん、RKB毎日放送拝聴しました。また、いつもトラ8、ボイスで青山さんの貴重な情報、分析、問題提起を聞かせていただいています。

私はフィンランドに在住しているもので、世界各地に仕事で行く機会があります。今日大みそかに、偶然にもDelhiに1泊で行くのですが、もしかすると青山さんがお近くにいるのかもしれませんね。

こちらフィンランドでも、CNN, BBCのような報道の通り、今回の日韓合意がニュースとなりました。フィンランド国民に、あたかも旧日本軍が強制的に韓国人の性奴隷にしたという(いわゆる「イアンプ」、comfort womanという奇妙な言葉を丁寧にもフィン語訳しながら)、そしてそれに対してようやく日本政府が謝罪表明をしたという認識を伝えることになり、一日本人として本当に悔しく、情けなく、憤りを感じています。

横着で勉強不足なわたしですが、常に真実を求め、日本人の美徳感を忘れずにこの世界で生きていきたい、世界に誇れる日本人で常にありたい(実はフィンランド人のハーフでもあり、フィンランドの愛国心も同じだけ持っております)、その気持ちを持ちながら、青山さんの「声」をいつも追いかけております。

どうかお体にはお気をつけて。また来年も青山さんや他の多くの日本人の皆さんと一緒に考えたいと思っております。
全ては現在の子供達~子々孫々の未来の為に【宮本和幸】
2015-12-31 16:47:01
やむなく「現在の子供たちを含む子々孫々の為」をご先祖様の名誉より優先したのでは無いでしょうか?
青山さんから在米邦人の子供達の悲惨な現状をお聞きしました。
中韓の圧倒的人数のロビイストの熾烈な活動(ディスカウントJAPAN)により、米国公園に慰安婦像と虚偽を記載した石碑すらも堂々と造られている事も…
日本政府の「軍の関与を認めている」が、「強制的には認めていない」のスタンスについて。青山さんご自身よりこの説明をいくらしても「軍が関与してるから強制に決まっているだろう」と諸外国への説明の難しさも以前に解説をお聞きしました。

今回の新たな事は「日本政府から10億出した」で海外メディアで報道されてる事。
しかしこれも日本では「アジア女性基金は民間機関だった」と説明したところでどれ程海外メディアに「今までは日本政府が払った訳では無い」が理解されるのでしょうか。
ですから国際社会における日本の立場は現状とそれ程変わらないのではとも思います。
英霊達の汚名はいずれ絶対に晴らして行かなければならず、いつかは実現出来るでしょう。
しかし海外に間違って伝わっている情報を正すにはかなりの労力と時間がかかると思います。
英霊達も今苦しんでいる子孫を見れば許して貰えるのでは無いでしょうか。
日韓の問題?【ぅゅぅゅ中尉っ】
2015-12-31 16:43:41
韓国内ではこの合意を保護にしたい勢力があるようですが国会の同意がないから無効だというのが理由なようです。
今回の合意は朴大統領がアメリカ側に付くという決断をしたということでしょう
今、韓国内では親中派と親米派が争っていることでしょう。
結論を出す期限は3月のアメリカでの国際会議での首脳会談なのでしょう
さて、沖縄の翁長知事はどう出るのでしょうか?
韓国次第で沖縄の基地問題は一気に進展するような気がします。
今回のはしご外し大戦をどのように思いますか?
なんというか韓国は誰に付くかがすべての事大主義の歴史を繰り返しているように思います。
地政学的に仕方がないのでしょう。
百歩譲ってさらに一万歩譲って日本海を東海いや、大韓国海と国際的に呼称したとしてもその海は日本を守ってくれるのでしょう。
地政学とは本当に恐ろしいですね。
今日は木曜日です。なぜ、年末なんでしょう大晦日なんでしょう
ボイスやってないじゃないですか。
ボイス楽しみに待ってます新年一発目のさわやかな「あっー」を期待してます!!
日韓慰安婦問題談話から三日たって見えてきたもの【ガッシュナッツ】
2015-12-31 16:11:18
日本国に原爆がおとされた時、最初何が起こったかわからなかったはずです。
ですが徐々に状況が伝えられ、今起こったことの甚大な悲惨な被害を知ることになった。最初は、何が起こったかわからなかったはずです。

前置きと本題は、少し意味が違うかもしれないけど、今回、日韓慰安婦問題合意談話のは発表で、韓国の元慰安婦に対して日本政府から償い金として、韓国が設立する新財団に10億円を搬出するということと、「軍の関与のもとで、筆舌しがたい苦痛を受けられた・・・」、と言うコメントに、私は、この期に及んで、今まで信じていた安倍さんが何てことを言うのかと、悔しさと半絶望的に襲われました。

ですが、発表から三日たってよく見てみると、韓国では、元慰安婦や市民団体が日本大使館前の少女像移設に、猛烈に反対しているし、アメリカ在米韓国人も、今回の談話は、河野談話より後退していると言って騒ぎ、慰安婦像移設には絶対反対と騒いでいます。
それでいて、当初、日本国内では、民主・公明となんと共産党の志位さんまでもが、談話を評価するコメントを出していたじゃないですか。

合意談話の内容をよく見ると、「軍の関与」とは書いているけど「強制」の言葉は入れないで、「歴代総理の考えを継承し、お詫びと反省・・・」・・・これって7月の米国での演説と同じでは!?
今回も当然、米国演説のシナリオを描いた人が加わっていたはずだし、あの時は必要な文言を入れながら、うまくかわしていくまるで針の穴を通す様な見事な文面でした。
今回も、「反省とお詫び」「軍の関与」の文言を入れながら、少女像の移設と不可逆的な二度と蒸し返さないことが条件としました。
韓国の元慰安婦や市民団体が反対するということは、日本にプラスなことなのかなと思います。
でも、米国での演説は完璧でしたが、今回の談話は、反日プロパガンダに使われる怖さがあるので、もう少し見守っていきたいと思います。

もし、青山さんの方で、私たちが知りえない話があれば、トラ8やボイス等でお教えください。
これからも、講演や書籍の執筆活動を応援してますので、頑張ってください。
臥薪嘗胆します【n.s】
2015-12-31 15:22:47
青山さん、インサイトを拝聴しました。
虚脱です。官邸内部の癌が発動してしまったのですね。
個人批判による分断を良しとしないのは判りますが、
その人達、ここまで国益を損ねておいて何のメリットが
あるのでしょうか?
10億のうちから、その人達のスイス銀行口座にキックバックが
あるんじゃないかとゲスの勘繰りをしてしまいます。

今回のことで、僕も目が覚めました。
あまり政治に首を突っ込むのは止めようと思います。

いよいよ自壊してゆくアメリカ型文明のなか、
まず生き残ること、そしてやがて再建の日までに
後世に何を遺せるのか、泥のなかを奮闘します。
二度目【もとはげんきのげん】
2015-12-31 15:02:24
青山さん、こんにちは

12/30放送、前日録音のラジオ聞きました。

日本がセックススレイブを認めることは何のマイナスにもならない、米日韓の連携が取れればなんでもいーや、
とアメリカの考えが浮かんでくるような感触を覚えました

最高責任者の方はアメリカ側からもうお前らいい加減にしろや、と言われて行ったことなのかもしれません。

まさか日韓の今回のこともレガシーにしたいオバマさんの意向が働いたのでしょうか?
私たちの絶望【日本女性】
2015-12-31 14:39:03
私は安倍首相に絶望したのではありません。安倍首相が日本人の冤罪を晴らすことができなかったら、いったい誰ができるのか、「安倍さんのほかに誰かいるか?」と言われ、反論できない自分への絶望です。チベットの人々のように、民族全体が存亡の危機に立たせられないと日本人は覚醒しないのでしょうか?
今回の合意は不平等です【松井秀幸】
2015-12-31 14:16:14
お忙しいところ何度も長文で煩わせてすみません。間違っていたり載せる価値が無いと判断されたら、コメント欄に載せないで構いません。

合意文をフェアに読めば、韓国政府は<日本政府が上記(1)、(2)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で><最終的かつ不可逆的に解決されることを確認>するのに対して、日本政府は<上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で><最終的かつ不可逆的に解決されることを確認>しています。ここで日本政府と韓国政府が言っていることが違っています。(1)をみてください。<日本政府は責任を痛感している><安倍(晋三)内閣総理大臣は、(中略)心からおわびと反省の気持ちを表明する>というものですね。つまり、日本政府が責任を痛感していないとして、安倍総理が心からおわびと反省の気持ちを表明していないとして、これを理由に<最終的かつ不可逆的に解決されることを確認>することを、韓国側はひっくり返してもよいということです。韓国側だけが因縁を付けられる権利を持ちながら、両国が<最終的かつ不可逆的に解決されることを確認>している状況です。不平等条約ですね。韓国側は事実上、日本に責任を押し付ける形で合意文に基づいて合意を破棄できるのです。
未だ体調戻らず【sakura】
2015-12-31 13:46:34
ラジオを拝聴しました。青山さんの「間違ってる!」の一言に、涙が溢れました。

年末にバタバタと訪韓する時点で 嫌な予感しか無かったのが、予想を遥に超える
最悪な結末でした。 ネットでも当然怒りの声が多く上がりましたが、
私も、「もう支持出来ない」とSNSに書きました。

安倍さんのやった事は、公的に謝罪し、「軍の関与の下」で売春を強要された性奴隷と認めたと思います。国内では「河野談話や、安倍談話」と何も変わってない。
強制連行を認めた訳では無い。と、擁護論も多数あります。

けれど、個人的には「英霊に着せられた汚名を、上塗りし、日本と日本人の名誉を尊厳を貶めた」事に変わり無いと感じてます。 これがどうしても許せないのです。

『安倍総理しかいない』この文言も、飛び交ってます。この数年 何度も何度も聞き、読んだ言葉です。確かに安倍さん以外に誰も思いつきません。だからといって、
今回の事を、認める事は、やはり英霊の魂を踏みつけにする事に加担する様に感じます。

「汚名を晴らしたい」の一心で、私は体が悪く動けませんが、自分に出来る事を
必死でやって来た十数年でした。総裁選の時も 一件ずつ政治家さんに電話して、お願いをしました。 その総理が「お詫び」したのです。
「お詫び」する事柄“罪”があったと、総理が認めたのです。

世界中のメディアが「日本が性奴隷をやっと認め、謝罪と賠償」と書き立てました。
そう取られても仕方無い。 その上に四半世紀も逃げ回った、卑劣 卑怯国家に成り果てました。 これ以上の屈辱があるでしょうか?

海外在住の方からメールを頂き、どれだけの迫害や 屈辱を受けて来たのか、毎日
政府の助けの無い中、自分や子供を護る為に 必死で戦って来られたのに、この人達に総理はどう言い訳するのでしょうか?

一番 悲しいなと思うのは、ここで総理に怒りを感じたり、批判したりするだけで、
「感情的で冷静でない」と逆に諭され、総理には戦略があるのだから、馬鹿なんじゃないのか? とか、保守が工作員に踊らされてるとか、人を馬鹿にしてる現実です。

後「敗戦国の重しは、考えてるよりもっと重く、そう簡単には行かないのだ」という話です。 これは理解は出来ても、もううんざりです。いつまで「敗戦国気分」でいるのだろう? 欧米が何を言おうと、日本人こそが「敗戦国であっても、講和が済んだ事を、いつまでしつこく言うのか?」と言い返さないといけないと思います。

来年の参議院選挙(ダブルかも知れませんが)をどうするのか、少し休んでから
考えたいと思っています。 

最後になりましたが、活躍をいつも拝見しています。
関西ですので、関西TVのお昼番組からです(もう20年以上前?)のファンです。

関テレの朝番組⇒アンカー⇒たかじんのNOマネー ラジオ 等々全部見てます(笑)
「一緒に考えましょう」の姿勢が大好きです。 

ご自愛くださいと言っても「ご自愛しません」という青山さんの声が聞こえますが、
隅っこの方で、誰かそんな事言ってたな~位に聞いておいて下さい。

今年も本当に 様々な情報、考えるきっかけを有難うございました。
来年も、どうか宜しくお願い致します。 年明けはインドですか?
帰国を心待ちにしております。 どうか良いお年をお迎えください・・。
戦争と性【オミー】
2015-12-31 13:22:31
青山様
お疲れ様でした。

正直言ってビックリしたし、落ち込みました。

でも何事も前向きでなければ長い戦いには勝てません。こうなったら、この機会に「戦争と性」について世界の色々な国が色々な史実に基ずいて研究とか議論をする会を日本政府が率先して初めていかがでしょうか?これは宮崎哲弥さんがザ、ボイスでおっしゃっていた事です。ベトナムでの韓国兵の話など色々と論議してみればいかかでしょう?!このような会に韓国は参加するでしょうか?!


考えてみる価値あると思います。
ああ……【横川いずみ】
2015-12-31 11:53:58
アメリカでは、「日本が、性奴隷(従軍慰安婦)を認めた、ということになってしまったのですね。
なってしまったことは、どうしようもありません。 YouTube頼りの私は、昨日のインサイトコラムで、やっと知りました。青山さん、いつも、レポートをありがとうございます。
日本は、これからも、真実を発信していかなければならないと思います。 とは言え、comfort womanという言葉が外務省の訳で、相手にどう取られるかも調べずに使ってしまったお粗末! ああ……! そもそも、「従軍慰安婦」という言葉も、いつ頃から使われていたのですか? 私が持っている一番古い広辞苑(昭和53年版)を引いてみましたが、「従軍記者」「従軍記章」という言葉はありますが、「従軍慰安婦」という言葉はありません。ところが、電子辞書の広辞苑で「慰安婦」と引くと、「従軍慰安婦」参照、と出てくるのです。で、「従軍慰安婦」と引くと、『日中戦争・太平洋戦争期、日本軍によって将兵の性の対象となることを強いられた女性。多くは強制連行された朝鮮人女性』と出てくるのです。岩波書店も、色々と言われている会社ではありますが、誰も抗議しなかったお粗末! そういう私も、同罪です。年明けには抗議します。
94歳の韓国人女性の証言は、有難く、心にしみます。私達は真実を発信し続けなければなりません‼︎
追軍高給慰安婦と明日をも知れない兵士の安息【dekame】
2015-12-31 11:20:49
故小野田寛郎さんならどんな発言するだろうか、戦争体験のない僕たちはどうしても他人事で平和と言う殻のなかからしか見れない。
なぜ?【福元 正樹】
2015-12-31 11:01:29
青山さん、多忙だと思いますが年末年始は体調を崩しやすいので休める時は休んでくださいね。

みなさんの書き込みを見るとほとんどの方が今回の日韓合意に反対で私もその1人なのですが、ふと「何故こんなにも韓国は日本が嫌いなのだろう?」と考えました。
反日教育をするにも理由があるでしょう。さかのぼればそもそもの始まりがあるのかと思い、一度自分なりに調べてみようと思います。
何かの機会で青山さんの深い考察を語って頂ければと思うのですが、今更すぎる事で恥ずかしいかぎりです。
日韓会談 情けない【J-O】
2015-12-31 10:10:24
RKBラジオ聴きました。慰安婦問題合意に至った経緯が「日本が慰安婦を認め賠償してくれたら最後にし、二度とこの問題を蒸し返さない、だから手を打った」とは、なんと情けないこと。日本の大臣や担当者はもっとしっかりしてくれよ!(ちゃんと意見を言って、こんな韓国の言い分は突き返せ)と思いました。
で、韓国は「この問題は二度と蒸し返さない」と言っていますが、韓国の政権が変わったら、また言ってくるかも?と思っています。
それに10億円というとんでもない額を出すことになった(なぜ10億円になったか)次回のRKBラジオ楽しみにしています。
日韓合意については、来年最初の虎8等の番組でもお話しされると思いますが、台湾の元慰安婦問題についてもお話ししてくれませんか?
(日韓合意を受け)台湾も元慰安婦問題で韓国と同様の交渉を求めてくるようですが。年明け早々に日台会談を行いたい感じですね。
最後に、今年もいろいろな情報を発信していただき、ありがとうございました。
来年も青山さんからの情報を待っています。それではよいお年をお迎えください。
慰安婦像撤去が10億円拠出の条件【ニャン太】
2015-12-31 09:19:51
今朝配信の産経新聞のネット報道によると、慰安婦像の撤去が10億円拠出の条件だそうです。この手があったかと思うとともに、これが安部首相の当初からの狙いだったとすれば首相はしたたかな政治家だと思います。これで新大統領もしくは現大統領が合意を撤回すれば「慰安婦問題」は解決です。
ただ、日本政府の今回の対応が当初からの狙いだったのか、それとも日韓合意後の世論の反発に配慮しての苦肉の策だったのか、この点は気になります。
韓国と中国は我らの血税を吸い取り続けるブラックホール【ろんどなー】
2015-12-31 08:55:02
今回の日韓合意について数日たった今、様々な意見が出て日本も韓国も混乱と戸惑いが見られ、私も結局どういう方向に慰安婦問題が進むのか分かりません。

ただ、どうしても気になることがあります。

それは、どのような計算で10億円という金額が査定されたのか、ということ。
存命中の元慰安婦のお婆さんたちはかなりの高齢者であり人数も多くはない。彼女たちの尊厳を回復するために一人あたり数千万円が必要だと言うのでしょうか?

それに日本政府は中国の緑化という効果の非常に怪しい事業にも100億円もの大金を援助するとか!世界中で札束外交をしながら、我が国の領海・領空を常に侵し続ける中国になぜこれほどの大金を血税から貢がなければならないのか、本当に怒りと疑問しかありません。

自民党は中国・韓国に対し、馬鹿みたいに弱すぎやしませんか?
向こうの見え透いた手口にいつも易々と乗り、やられっぱなしでお金はヤラズブッタクリ一方になってもこちらの政府は文句も言えないのは、ひょっとすると、援助の見返りを懐に入れる政治家がいるから、ではありませんか?このタイミングでのキックバックで、来年の選挙のための「資金造り」なんてことはありませんよね?

自民党のいわゆる「ハト派」議員とは、中韓(以前は北朝鮮も)と近しい大物議員らしいのですが、いったい我が国のためにどんな貢献や目ぼしい働きをしたのか、いまひとつ分かりにくい人ばかり。なぜ「大物議員」になれたのよく分からない、金丸、古賀、二階、河野氏達のような議員です。

金丸が拉致問題を握りつぶしたという噂も耳にしました。
そして二階の地元動物園にはパンダがゴロゴロいる事実。よほど中国のために働いたとしか思えません。

村山も将来どれほどの大金を請求されるのかわからない爆弾処理協定を中国と結びましたよね。どうりで中国は彼を大歓迎するはずです。

長いデフレに苦しみ3万人近い自殺者を出し続ける我が国。財政難で財務省が雇用や国民所得を増やすより増税ばかり気にする我が国で、このように国民を愚弄するような大問題をどうして日本のマスメディアも野党も決して問題にしないのでしょうか?

戦後の日本と中国・朝鮮半島の関係を外交摩擦とあちらに流れた資金やそこに暗躍する政治家について、いつか誰かが論文か記事を書いて明らかにしてくれないものか、思います。
まさに踏み絵【さくら】
2015-12-31 08:17:36
一時は膨大なコメントで此処に来る方のショックをお察しします。私は以前「これは踏み絵でしょうか」と書いたことがありました。
まあ本音とはちょっと違いましたが、妥結した後でこの国と韓国のまさに踏み絵的な反応を見た気がします。

要はどっちも「これを踏めるか」と迫られ、呑めない人達が声高に叫んでいるようです。
幸いにもまだ文書化もしておらず、韓国側の態度如何ではちゃぶ台返しもあるのかなと期待したいですが甘いですか?

困った事に慰安婦像を国内外にもっと増やして建てるとか言っているし、今回の事は皮肉にもむしろ韓国の反応こそがキーワードだと思います。
災い転じて福となす?【ニャン太】
2015-12-31 07:54:47
先般の日韓合意につき今後の対応を考えてみました。

早くも韓国世論は反発し、野党は合意の白紙撤回を主張しているようです。
わが国としては今後以下のように対応すべきと考えます。

(1)まず台湾との「慰安婦問題」交渉においては、「旧日本軍の関与」に強制連行は含まれないこと、政府予算からの資金支出に法的な意味がないことを明確に主張する。これにより日台交渉が難航しても構わないし、決裂すればなおいい。

(2)日本政府は日韓合意を履行しつつ来る韓国の大統領戦をにらみ、慰安婦像の早期撤去を韓国政府に対しことあるごとに要求する。これにより韓国世論を刺激して野党候補者に「韓日合意の白紙撤回」を公約化させる。

(3)野党候補者が大統領となった暁には、米国に韓国政府による「韓日合意の白紙撤回」を撤回するよう説得するように願い出る(米国も巻き込んで苦労してもらう)。

(4)新大統領および韓国政府は窮地に陥る。その後、どのような判断を下すのかはわからないが、日韓合意を白紙撤回すれば日本の勝ちです。「旧日本軍の関与」という文言も政府予算による公金支出も無効になるし、「合意を白紙撤回するような国とはまともに話し合えない」という意味で「慰安婦問題」は解決します。

(5)これにより韓国はさらに中国寄りになる可能性もありますが、これは「慰安婦問題」で日本政府が妥協しなくても他の手段で中国陣営化は防げるはずです。
女性問題として【日本人】
2015-12-31 06:28:33
勉強不足の無知蒙昧です。

情報が格段に近くなり、世界中が注目して目撃者になってくれるこの時代です。日本軍慰安婦問題を抱えるすべての国に10億円以下を払い、最終的不可逆な解決とすればよいのではないでしょうか。

その分、中国へのODAを無くすとか色々削れば国民にあらたな負担を強いることにはならないと思いますし。

今まで安倍さんが国際舞台で女性問題について発言してきたことと完全に一致すると思いますし。

なによりも、そこまで日本がしたのなら、この類いの問題の矛先は、日本ではなく、高みの見物してた諸外国に向かざるを得ないのではないでしょうか。つまり、安倍さんの進もうと思われる道は、日本の名誉回復につながる大勝利への道なのではないかと。
慰安婦合意【影村】
2015-12-31 05:58:21
現在、家族とともに米国に赴任しており、日常的にアメリカ人ともこの問題について議論をしております。しかし、あの韓国との合意は、日本は韓国にお詫びをし、10億を支払うという事実をもって、これまでの韓国の主張は正しかったという報道がアメリカでは大半をしめており、大変残念です。強制性は認めていない、政府の法的責任は認めていない、支払い名目は飽くまで韓国が設立する基金への出資など枝葉の技巧的な手法でなんとなく整合性を保っているようですが、前述の通り、韓国の主張が正しいということが報道スタンスです。交渉上は、本件を蒸し返さないと双方合意している、また、総理自身は子や孫にお詫びを伝承してはならないということですが、これでは、強制連行という完全な捏造を犯した、野蛮な民族という汚名だけが残ります。お詫びをする宿命を引き継ぐより余程タチが悪いと感じていますが、如何でしょうか。なにより、
自分たちの子供に、ごねる奴がいたら端た金を渡して黙らせて、自己の名誉は二の次、と今後は教えるのでしょうか?
本件は単なる外交ゲームではなく、日本人としての筋論を通すか否かの問題にも関わらず、それを見誤る外務省、首相官邸には正直、失望しました。
落ち着きましょう皆さん【甲斐 達】
2015-12-31 05:50:37
今回の「妥協」には深謀遠慮があると思います。
いままでの韓国側の姿勢に比べて10億円は低い額と思いませんか。
表に出ない条件が隠されているように考えます。たとえばTPPへの参加協力や通貨スワップなど現段階では表に出せない日本政府のニンジンが隠されている、そう考えれば納得できます。韓国は経済的に大変な状況にあります。今回の妥協で解決される問題の一つは「子孫に不利益を残さない」これは安倍首相の先の談話を確たるものにする裏打ちの確認がとれたということ。朴大統領との電話会談でもこれを確認した点に見てとれます。移動するゴールポストを固定化したことは画期的です。

我らが安倍首相にエールを送ること、これが国民の立ち位置です。
慌てず騒がず落ち着いて次の一手を待ちましょう。
悲観的なコメントが多いようですが ・・・【大野しん】
2015-12-31 05:45:40
青山さん、いつも日本の為に、御提言ありがとうございます。
日韓合意の件で、悲観的な意見が多いようですが、それだけ、真実を知る日本人が増えてきた、とも受け取れます。これは、青山さんのような情報発信をする方々のおかげだと思っております。

この件についても首相・外相などに批判的な意見を多く見かけますが、
政府があてにならないのなら、私達国民が、一人一人できる事をしていけば良いと思います。

全てを政府まかせにしなくとも、己ができる事を一人一人積み上げていけば、
流れを作っていけると思います。実際、青山さんがそうしておられるように・・・
日韓合意に関する世界での受け止め方【カナダ駐在のビジネスマン】
2015-12-31 04:21:24
長文の記載、大変失礼致します。

正直驚きをもってこのニュースに接しているカナダ駐在のビジネスマンです。

本件に関するカナダ最大の民間テレビネットワークCTVの報道は、夜のプライムタイムの5番目のニュースとして約2分間流れました。(なったく同じ報道が30分ごとに丸一日流れていました)

内容としては、「旧日本軍のために強制的に働かされたSex Slaveの韓国女性に対して日本政府が謝罪。日本政府が8万ドルをを元慰安婦支援のために拠出。日本政府は二度と本件を韓国政府が持ち出さないことを条件とした。韓国人元慰安婦は数万人いたが現時点では46名のみ生存」。(2分間中 Sex Slave という単語は5回程度流れました)

その後、CTVのHP (http://www.ctvnews.ca/world/timeline-japan-south-korea-agreement-on-comfort-women-compensation-1.2716164)を見てみると、

「数十年間、日本政府は軍による残虐行為を誤魔化し否定していると非難されてきた」(For decades Japan has been accused of both whitewashing and outright denying its military atrocities.)

「日本政府は直接的な関与を長年否定してきたが、軍が組織的に計画した書類が見つかった(おそらく反日団体と思われるYves Tiberghien, a senior fellow at the Asia Pacific Foundation)」(“Officially, because so many middle men were involved, the government of Japan was able to say we didn’t do it directly,” said Yves Tiberghien, a senior fellow at the Asia Pacific Foundation in an interview with CTV News. “But documents were found later to show that the military establishment had planned it, and was behind it.”)

「慰安婦の正確な人数は不明であるが20万人程度という説が広く信じられている。その60%が韓国人で、日本人は10%。」(The exact number of “comfort women” -- a Japanese euphemism for ‘prostitute.’ – is still under debate, but the widely believed number is 200,000. The majority, about 60 per cent, were from South Korea. Others were from occupied territories including the Philippines and China, as well as Indonesia, Taiwan and the Netherlands. “Comfort stations” were also located in Thailand, Burma, New Guinea and French Indonesia. Ten percent of the women were Japanese.)

それ以外にもこのHPを見ると目を疑うようなことが数々のっております。これが、カナダ最大の民間テレビネットワークの報道です。

この報道を見たカナダ人はどう思うでしょうか?我々日本人から見たら誇張・うそが多く乗っていることは認識できますが、一般のカナダ人は正直本件に全く関心がないですし、韓国のちゃぶ台返しの歴史やキーセン文化も知りません。歴史的背景も全く理解しておりません。

北米人はSex Slave という単語を見ただけでイコール強制連行・レイプ・無償の強制労働等々想像します。

いくら外務省がHP上に「xx に関してに日本軍は関与した、xxに関しては関与していない」と載せても誰も見ません。

北米の方の無知・無関心によりこのような恣意的で真実でない報道が人々の深層心理に刷り込まれます。

また特に北米の方は「女性の人権」に対しては自分の事を棚に上げていい格好をしますので、もし私がカナダ人で、隣に住む韓国・中国人がドアをノックしこの報道を見せ「女性の人権」意識向上のために慰安婦像設置の署名活動にサインしてくれ、といったら100%サインするでしょう。

なぜあのように曖昧な形での合意に達してしまったのでしょうか。あのような合意に達すれば上記のような報道になることは外務省は十分に理解していたはずです。

日本では、(ある程度アメリカ政府を巻き込んだ)今回の合意で海外の慰安婦像の設置もなくなるかもしれないとの希望的な意見も見えますにが、私は個人的には全く異なるとも思います。いくらアメリカ政府がある程度関与する形で両国の政府間合意に達しても、北米の地方議会はそれに反する形で慰安婦像の設置決議をするでしょう。一部普天間米軍基地の辺野古への移設を日米間で合意しても、アメリカの複数の地方議会で反対決議がされております。勿論本件(防衛・外交問題)は国の専権事項ですので問題御座いませんが、慰安婦像設置は地方議会の権限で可能です。日本にいると国と地方の関係は主従関係のように見えるかもしれませんが、北米では全く異なり、特にその土地に関することは地方議会の方が国家より強い場合が多々あります。(逆に国家がプレッシャーを掛けすぎると言論弾圧と言われるのではないでしょうか)

本当にお願いします。最高責任者の方に以下をお伝えください。

・今回の合意により世界中でうそ・誇張された報道が一層出回り、世界中の人はそれを信じている。その結果、我々の先祖・子孫の名誉は著しく傷つける結果となっている。
・それに対して外務省は効果的な対応策を何もうっていないし、うつ気も全くない。現地の大使・公使・領事・日本国大使館関係者を総動員して、テレビなど現地の方の目に留まる形で正確な情報を前面出て広報をするべきである。(上記CTVのうそ報道にも在カナダ日本大使館・領事館は何も対応しておりません)
・今後、これまでにも増して海外での慰安婦像設置が加速する可能性があり、その効果的な対応をしっかりと目に見える形で打ってほしい(これまでも慰安婦像設置への対応は大使館ではなく現地在住の日系人・日本人が行ってきました。主要各国に選任の人員を配置してほしい)。

本件は、日韓の問題ではありません。日本対世界の問題です。

我々の子供達が、「お前の祖先はレイプ魔なんだろ」と思われない日々を希望します。

長文失礼致しました。
世界の中でうまくやってほしい【姫路のこっとん】
2015-12-31 03:22:16
青山さん、はじめまして。
数年前にアンカーで青山さんを知り、ニュースや日常のいろいろについて深く考えるようになりました。ありがとうございます。

今回の日韓合意について、インサイトコラムの解説を聴きました。世界の受け止め方と日本での伝わり方の違いに驚いています。たしかに海外でそのように受け止められているなら合意すべきでなかったかもしれませんね。しかし今のままでは日本の主張も世界に浸透しないように思います。

今回の合意は、日本が主導してすべての戦時慰安婦を救済する事業を行うきっかけになったりはしないでしょうか。(韓国が合意内容を反故にする前提ですが)

もしそうなれば世界の戦時慰安婦の実態を世界に示し、日本だけが非難される現状を変えることができるのではないかと思うのですが、どうでしょうか。
新聞を読み、自分の頭で考え続けています【IDC18番わだ】
2015-12-31 03:19:08
12月30日付の産経新聞は、日韓合意について、政権がその支持層に向けてメッセージを伝えるかのような内容だと感じました。
 首相の「ここまでやった上で約束を破ったら、韓国は国際社会の一員として終わる」、そして首相周辺が語る「韓国を黙らせるために首相は賭けに出た」という2つの言葉が心に残りました。
 これを私は、韓国政府による現在進行形の慰安婦問題についての策謀の封じ込め、言ってみれば「止血」を政権は優先したのだと受け止めました。
 ただそれでは、既に進行している「病巣」の除去には至れません。
 誤った事実が流布されてしまった、日本軍による強制連行・性奴隷化の是正ができていないのです。
 記事中で首相は今後この問題について一切言わず触れずすべて終わりとし、もう謝罪もしないと周囲に語ったとされています。
 謝罪「も」しないということは、それ以外の話も誤解の払拭もできないのでは、と案じます。
 誤った事実の助長や確定化、再反論の封印は、先人の汚名の返上も、在外邦人の苦しみも未解決のまま切り捨てることにつながらないでしょうか。
 <韓国の封じ込め、または韓国への失格国家のレッテル貼り>と<強制連行・性奴隷化の是正断念>が等価交換に、私はなり得ないと感じます。

 文書なき合意の共同発表は、個々の読み手の考え方で各々の「像」を生んでいると思います。
 例えば、省かれてはいても明言はされていない「強制」の取り扱いで、「河野談話からの後退」あるいは「強制連行の確定化」と、真反対の見解が両国内にそれぞれ存在します。
 まるで実体がわからないまま、その影を踏んでいるようです。
 私はやはり「書いていない」より、「強制連行の否定・払拭を明示」でなければ解決に至っていないと考えます。
 現に海外の報道はこれまで流布された強制連行・性奴隷化の文脈を継承し、改めて日本政府がこれを認めたとなっているのですから。
 産経新聞の見出しには「首相『謝罪の宿命から解放』」とありました。
 本当にそうでしょうか、安倍首相・・・と私は語りかけたくなりました。
 何だか無実の罪を着せられた者が、示談で決着は付いたからもう社会復帰して構いませんよと言われているような現況にしか私には思えず、軽々に「反安倍」「不支持」と唱えるつもりはありませんが、是々非々で安倍政権を捉える中で、今回の合意に関してはやっぱり評価できません。

 3月に行われるとされる、米国での日韓首脳会談と作成される合意文書の内容こそが、この「像」を一つにし、影を払拭して実体を明らかにするものだと思います。
 ここでいかに日本として正確な表現を書き込めるか。強制連行も性奴隷化もなかったのだと明示できるか。これが最終攻略目標でしょう。
 であれば、その最終決戦に向けて安倍政権や外務省への発信を行い、これらをきちんと明示させ、日本の国益を守ることに全力を挙げてもらうしかありません。
 精緻な外交技法も必要ですが、先人の名誉や在外邦人の救済を切り捨てては本当の解決には至らない、真の謝罪の宿命からの解放にならないことに安倍政権には思い至って欲しいと思います。
実は周到に準備されていたのでは?【suzuki】
2015-12-31 02:47:56
官邸は現在のこの「反応」を計算していたのではないでしょうか?
特定秘密ー安保法案でいわゆる左派からの攻勢をうけ、特に安保関連法案では左派が元気づき
反安倍のキャンペーンは結構うまくいってしまった(シールズなど)

一方で日本国内を離れて、少し”引いて”みれば、中国と米国の対立が表面化してきていて、韓国を、
昔の言葉でいえば、西側に引き戻す必要がある。
そうはさせじと中国は慰安婦ならびに歴史問題で共闘態勢を強化していました。
本来は米韓は同盟体制にあるわけで、米国からの強い圧力はあったでしょう(たぶん)

このブログをご覧になっているような、いわゆる保守(いわゆる右派と言われてしまいますがこの国では)は慰安婦問題は受け入れ難く、こんな合意をすれば強い反発がでるのは必至でたぶん大いに予見していたでしょう、この反発は。

でも、もしそれを押し切ったとしても。。。参院選で批判票を投じるための受け皿となる党がない。なにしろ、野党が共闘したあのひどい安保国会にうんざりしているし、この合意を評価している野党には、この合意に反対する人々は投票しない。逆に、この合意に賛成の野党の支持者からの投票を見込むこともできて、参院選は盤石となる。

一方で、この合意で中国に取り込まれそうになっている韓国をこちらサイドに引き剥がすことができる。なのでたぶんこの合意はずっと以前から米国とけっこう綿密に打ち合わせてきたのではないでしょうか?まるで、示し合わせたようにホワイトハウスの高官は支持するメッセージを出していて。。なんか胡散臭い。

官邸が最も慎重に対処を考えたのは、実はこのブログをご覧になっている方々ではないでしょうか?1年でこの時期しか田町や保守層に大きな影響があるザ・ボイスや8時入りなどの番組がない、さらに年末年始は番組編成上どうしても報道が手薄になる。30日のRKBの番組は7分だし、しかもこの時期に青山さんが日本に居ない(これも調査済みなのでは?)。そして年明けには国会。

私は27日に総理がゴルフに行ったニュースになんか妙なものを感じていました。いかにも「なにもありませんよ」というポーズのような気がしてなんか胡散臭いなぁ。。と思っていたのです...明日は重要な会談なのに、なぜ?と。今からおもうと、それまでは保守層には”韓国のいいなりになるようなことはありません”と匂わせて、さらに念を入れてゴルフ場に報道陣を集めるようなパフォーマンスまでしておいての28日。なんか、うまくできすぎている気がします。

欧米の報道をチェックしてみると、性奴隷だとか慰安婦だとかまぁいろいろ誤解されまくってますけど、すべての論調は「これで最終決着」ということ。つまり、韓国がお金とエネルギーをかけて一生懸命やってきた慰安婦を用いた反日工作活動がすべて終了してしまった、しかも日本が認めて謝罪して10億円も出す、ということで。。これって結構な逆転のカウンターパンチだと思うのですが。。相手が一生懸命に騒いでくれたお陰で、その分このカウンターパンチは大きく効きました。そもそも世界中が関心がなかった問題だったのに、いわば韓国がお膳立てしてくれて...そして「韓国に日本が謝罪した(誤解だけどね)、韓国勝利!」と世界中が確認した。だから、これはもう本当に蒸し返せない、だって韓国が勝ったんだから。韓国国内で騒いでみても世界は”もう日本が謝罪してお金まで出したんだからオワリ”とされる。

これって。。けっこう周到に慎重に準備したんじゃないかと思います。青山さんもブログをご覧になっている方もこんなシナリオは受け入れられないでしょう。だからこのコメントは掲載されないでしょうけど、私はこう考えました。
全くわかりません【うめ】
2015-12-31 02:31:18
日本とアメリカは思い上がってるように思います。韓国は北や中国に飲み込まれそうだから助けてあげて正しい方向に軌道修正してやろうとでも思ってるのでしょうか?韓国は建国からまだ少ししか経ってない国ですがきちんとした独立国家です。国民とその代表者が国の行く道を決め進むべきでなんでこんな余計なことするのかな~・・・韓国が国民の支持を得て中国に舵を切るならほっとくべきです。人間痛い目にあってみて初めて学習することもあります。あと反日教育で韓国の人は日本が本当に悪い国だと学習してます。でも事実じゃない事も沢山あるから違う事は違うと青山さんのような方が国内外で発信してくれてたのに今回安倍総理が「やっぱり日本が悪かったこと認めます」ってような内容言ったら韓国の反日教育が正しかったって事になりませんか?これ本当にぐちゃぐちゃですよね。違うことは違うとやってないことはやってないと言う方が長い時間がかかっても韓国と和解できる可能性があったかも・・・これで韓国の人は「ほれ見たことか今まで習ってた通り日本は悪い国だったんだ」と再確認したことでしょうね。上辺は不可逆的最終解決に持っていっても大きな亀裂が入るだけアメリカは馬鹿なのか?圧力かけるとこ間違ってると思うのですが・・・とにかく今回の合意はぐちゃぐちゃでわけがわかりません。整理して安倍総理が何を狙ってるのか教えていただけたら有難いです。
このニュースの尻尾は何・・・【エツヲ】
2015-12-31 02:10:05
関テレのアンカーで知って以来ほぼすべてチエックさせていただいております。
合意ニュース以降、なぜいきなり今こんな事態になってしまうのか、結局、我々は「美しい国」や「戦後レジームからの脱却」などのキャッチフレーズとともに総理の掌で踊らされていただけなのか、などなど、様々な思いを巡らし悶々とした日々が続きます。
しかしこれ、ニュースに尻尾があり、また繋がっている、と考えた場合、どうでしょうか。アメリカの圧力だと考えた場合ですが、日韓政府レベルの(表面上でもいいから)和解がとにかく早急に必要だったとも考えられますよね。政府サイドに年末解決を決断させた何か、これによって、不快感以外の何がもたらせれるのか、それが気になるわけです。
まさか、レギュラー番組も年末年始の休暇に入り、政権に辛辣なコメントする評論家が休暇をとり始めたこの時期を狙って、とかそんなセコい考えなわけがないとも思われます。
個人的には水爆保有発言の北朝鮮について米韓で開発拠点空爆等、何か大きな動きでもあるんじゃないかと邪推したりします。
(荒療治ですが、仮にこの共闘の結果、生存拉致被害者無条件帰国なら、私ならこちらに不利でも話に乗りますね)
しかしながら、単純に保守支持者切りでも政権運営が容易。という判断ならこの件をきっかけに政治は大きく次のフェーズに移行・転換する予感がいたします。極右政党の台頭しかないような気がします。思いを持って行き場、選択肢のない私自身、おそらくそれに一票入れるでしょう・・・
日本を守りたい【ヨコヤマ】
2015-12-31 02:00:45
青山さんお疲れ様です。

日曜の夜に
「アメリカのバーカ、バーカ!」
みたいなコメントを送りましたが直後に
「違うな」
と思いました。
自身の行動の責任を他に求めるようでは韓国と同じになってしまう…。

Twitterからの情報ですが海外のメディアが「性奴隷」の表現を止めない
原因のひとつに外国特派員協会の反日記者の存在があるのかも知れません。
CatNAさんというアカウントがそのことを発信されていて
今はその情報を頑張って拡散しています(私はまだフォロワーさんが少ないので
あまり威力がないのですが)。
有本香さんはそのことをご存知のはずです。

怒りにまかせて安倍総理の支持を止めますと言いましたが
少しの間、冷静に成り行きを見守りたいです。
当時を知る方の証言(公開可)【大学院生】
2015-12-31 01:47:29
こんにちわ。超ご多忙な中、膨大な量のコメントにも目を通して下さり、ありがとうございます。お仕事を増やし申し訳ありません。インサイトコラムを拝聴し、私にも皆様とシェアすべき体験談があると思い、コメントを書きました。

今年で86歳になる、韓国で生まれ、戦後に韓国より引き揚げてこられた日本人のご婦人より聞いたお話です。

その方は引き揚げ時は女学生ですが、お父様は韓国で手広く商売をされ、成功を収めておられたそうです。不動産をはじめ、韓国に多大な資産があったそうです。敗戦となり、引き揚げなくてはならなくなったとき、地所や家屋敷を売りに出したそうですが、誰も買ってはくれなかったそうです。ほおっておいても、どうせうち捨てて行く土地を、誰がお金を出して買うでしょう。

しかし、今まで続けてきた商売を、ここでたたんでしまうのは惜しいと思い、当時の番頭さんだった韓国人の男性に、無償で商売を譲ったそうです。すると、その番頭さんは大変感激され、終戦後も、何度もご一家を韓国に招待され、その度に、回りの人々に、今の自分があるのはこの人のおかげだ、恩人だと、紹介され、大変手厚いもてなしをうけ、その一家との交流は今も続いているそうです。

それだけのものをご婦人のお父様が譲られた、という見方もあるでしょう。しかし、当たり前ですが、韓国人と一口にいってもいろいろな人がおり、韓国という国の政策と、その国に住む人々の感情や人格を、いっしょくたにしてはいけないと思います。

両国で慰安婦をめぐる論議が加熱している今だからこそ、私はいっそう冷静に、真実は何かを見極めたいと思います。
アメリカ様【森健人】
2015-12-31 01:47:28
今回の日米合意、日本側も韓国側もかなり譲歩してる印象でした。
後から出てくる情報でもわかるとおり、アメリカからの圧力が強かったみたいですね。
私は、今回の合意の後ろにはアメリカがいて、ケツを持ってくれるという理解をしています。
具体的には、基金という形で一括で払うとありましたが、韓国の民間団体や慰安婦の人の相手をするのは韓国政府に一任されたということを、アメリカ国務省のトナー副報道官が記者会見で言っていました。
これは、今回の合意の内容を、アメリカの圧力で韓国に強制力を持たせることができたという事でいいんでしょうか?

そう考えると、今回の合意は意味のあるものに感じられてきます。
日本にとって今回の日韓合意は、ベストでは無いにしてもベターな判断だといえるんでしょうか?
 
そうだとしても、民族の誇りを汚さなければ満足に外交を行えない日本の現状に不満を持ってしまいます。
やはり、外交には軍事力が必要なのでしょうか。力が無ければ誇りを守れないのでしょうか?

青山さんのブログのお話にもありましたが、誇りを守るためには憲法改正やはりそこに行きつきます。
本物の慰安婦なのか【Hirokichy】
2015-12-31 01:35:26
朝鮮戦争での慰安婦が何か日本に責任があるかのように言う朝鮮人。
さらに台湾や中国も慰安婦問題を提起するっていいますけど、それを証明できるのでしょうか。
今回の朝鮮人についても詐欺を大っぴらにするにはいい機会ってことないでしょうか。
本当に日本人に為に協力してくれた人たちを労うならいいですが、まさか自己申告で誰も彼もってことはないでしょうね。
「視点」宰相に期待しすぎだ・・・。【タイラノアツモリ】
2015-12-31 01:12:21
私は以前、他サイトにて全ての日本国民に対して依存心を捨てよ、独立心を強く持て、とコメントしました。
「一身独立して一国独立す」我々日本人一人一人が独立心を持ち独立した考えを持たなければなりません。
それが出来なければ、日本国は再び「亡国」となるのは間違いないでしょう。
そもそも、第一次安倍政権から日本と日本人の覚醒が芽生え本流となり、大きなうねりとなりました。
それまで、日本人は完全に教育により、自虐史観に打ちひしがれ、贖罪意識により精神的に屈辱的退廃されていました。
通信網の発達が日本人の覚醒を助けてくれました。欧米白人の侵略史観と大東亜戦争及び大東亜会議などが、それまでの
精神的にがんじがらめだった日本国民の「心の鎖」を開錠してくれましたね。民族支配としては以外と早かった解放かも
しれません。さて、皆さんが落胆し、怒っている外務大臣レベルの「慰安婦の合意文なき合意」ですが冷静に考えました
所、私の考えは、残念ではありますが仕方がない事と考えています。当時の直接の当事者は慰安婦と日本軍軍人ですね。
日本軍は皇軍と考えていたため、軍人に強姦をさせないために慰安所の管理を民間に任せ募集し、対価を払い軍人に対す
る慰安を行ってもらっていたのは事実ではないでしょうか。その中で日本人女性と朝鮮人女性がいたという事ですよね。
私たち日本人は支那人や朝鮮人をハッキリ言って心の底から嫌っていますが、彼らは大中華思想があり、日本人を自分達
より下と見下している事です。吉田清治や朝日の記者は悔しい限りですが、反日国により国際的に「政治利用」されて来
たなかで、全ての慰安婦について「性奴隷」や「強制連行が有った。」と言われなき誤った認識が、あまり関心がない欧
米各国に定着し報道されました。要するに白人国家の新たな戦争プロパガンダなんです。それは日本人が事実に目覚め、
白人国家である自分たちが何百年と奴隷制度を維持し、多くの無辜の民族を虐殺して来た事実を知られたからです。だか
ら新たな贖罪意識の刷り込みを「性奴隷」という報道で、日本人に仕向けているのは明らかです。彼らの根底には未だに
日本人に対する復讐心というか報復心が残っていると考えたほうが良いかもしれません。特にBBCなどは典型でしょうね。
今我々日本人が、考え方として持っておかないといけないのは、人権という観点は当時から日本国は、十分理解していた
から、慰安婦の管理は管理規定もあり、怠りはなかったのは事実です。一方、本人の意思に反して借金のかたに売られた
り甘い言葉で騙されて自力で逃げられない状況であった事も事実ではないでしょうか。また、視点としてミクロでみるの
ではなく「マクロおぶマクロ」の視点を常に持たなければなりません。当時は大英帝国全盛の植民地帝国主義の時代でし
たから、その時代に白人により人権が軽視される戦時状況下で、人種差別撤廃を人類として初めて訴え、強姦なくより人
権を重んじた大日本帝国が一方的に悪い、と果たして言えるでしょうか。答えはノーです。我々日本人は歴史の中の真実を
知っています。だから誇りをもち、背筋を伸ばして、顎を引けば良いのですよ。自分たち自身で慰安婦を曲解せず、性奴
隷というプロパガンダに飲み込まれては本末転倒ですよ。しっかりしてくださいね。我々日本人は自分達の視点を見失っ
たら相手の思う壺です。大日本帝国軍人は日本人や朝鮮人慰安婦の人権を守っていたのは事実なんですから。全ての慰安
婦が強制的に連れてこられたのですか?違うでしょう。今回"従軍"や"強制連行"が入らなかったのは賢明な事です。また韓
国政府は日本だけではなく、言明はありませんが、韓国内では、朝鮮戦争時の米軍による慰安婦も、報道により知られてお
り合わせて財団により、補償する考えのようです。我々日本人は反日国による政治利用に"懸命"に抗おうとしています。
終戦当時、米軍により慰安婦調査は行われているのですから、慰安所が民間により管理されていた事実を受け入れる必要が
あります。慰安婦の人権は守られており、慰安所経営の中で一部の慰安婦に意に反する不幸があったという事に同情の余地
を国籍に関係なく世界中の人が寄せる愛情が大切ではないですか。よいか決して視点を失ってはならぬ。また当時の祖国の
ため御自分の命を国と内地の銃後の国民のために捧げてこられた日本軍の軍人の方々は人権が守られて衛星管理され、報酬
が与えられていた慰安婦に対して何の罪悪感があると言うのでしょうか。そのことで小野田さんは聞かれて笑っていた位で
す。当の元日本軍軍人はああ、あれね。と笑っているのに、子孫である今の日本人は政治利用と欧米のプロパガンダで苦し
んでいる、という滑稽な構図をしているのです。我々日本人は白人のやって来た事にくらぶれば、意に反する不幸を受けた
慰安婦など笑って過ごせるくらいの笑いごとです。視点を失わず、独立した考えをもって政権を支えましょう、よいか。
日本国の闘いはこれからぞ、日本国民一致団結じゃ。皆で考えよ。我々日本人に泣いてる時間などないのじゃ。先人を見よ、神州の不滅を信じよ。
外務省の主張【清左衛門】
2015-12-31 00:45:52
いつも勉強させて頂きどうもありがとうございます。

今回、外務省はどのような結果を望んでいたのかそれが分かりません。

霞が関は大臣達の脳みそです。

外務省は、不平等日米安保条約に関するアメリカへの借りをどうやって毎年返すかを一番重要と考えていると聞いたことがあります。

消費税を25%にしなくて済むのは、日米安保のおかげだと。

今回もアメリカの要望を不本意ながらのむことでその借りを返したのかもしれません。郵便局の民営化もTPPも借りを返すための大義名分でしょう。

日本はこれまで対外的に損をすることで戦争から距離を置くことができたのかもしれませんね。
国費の出資にこだわる韓国のロジックはおかしい。【ほい】
2015-12-31 00:20:19
ラジオ「インサイト・コラム」聞きました

お金の事に関してですが、国費による出資にこだわる韓国のロジックはおかしいです。
なぜなら、前回の女性基金の時も政府がかなりの額を支出しているからです。
この時に支援を受けた韓国人慰安婦は61人もいます。これは無かったことになるのでしょうか?

また、前回支援を受けた人は韓国だけでなく他の国の人もいますが、あるオランダ人女性はメディアの取材で「政府のお金だけでなく、日本国民の寄付もあると聞いて受け取ることに決めた」と述べています。つまり、寄付の存在が日本からの心の謝罪と感じたから受け取る気になったという趣旨のことを述べていて、「国の金じゃないから謝罪じゃない」という韓国人の主張・ロジックとは真逆なのです。

しかも、今回は韓国にだけ10億円・・・前回の基金と比べて不公平ではないですか?
早速、台湾が「うちにも金を寄越せ」とゴネ始めました。
私は韓国との妥結策として、前回の女性基金の時に支援を受けなかった残りの人達へ、前回と同等の支援をするというのなら「アリ」だと思っていましたが、今回の日韓合意は拙速だとしか言いようがありません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
青山繁晴
「これ、ずっと踏ん張ってきたんだっていうのは、韓国側から、せめて、3億円、国費から日本が出してくれたら、それで、最終決着させますと、言ってきて、えー、これ、たとえば、村山政権の時に、基金がありましたけどそれは国民の寄付なんですよね」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「それを、国民の、日本国民の税金から、3億でいいから出してくれたら、もうそれであきらめると」

櫻井浩二
「う~ん」

青山繁晴
「これ要するに国の責任を認めるっていうことになるからですね」

(くっくりさんのサイトより引用)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女性のためのアジア平和国民基金 - Wikipedia
活動内容
1. 元「慰安婦」の生活支援(償い事業)
2.女性の名誉尊厳一般に関する事業(ドメスティックバイオレンスの防止など)
償い事業
・約6億円の募金を日本国内、国外から集め、支援事業を展開している。
・償い事業は
 1. 国民からの拠金による「償い金」(一人一律200万円、総額約5億7000万円)
 2. 政府予算からの医療・福祉支援事業(総額約5億1000万円)
 3. 内閣総理大臣のお詫びの手紙[2]
からなる。
・フィリピン、韓国、台湾では、元「慰安婦」とされた285名に償い事業を実施した。
 このうち韓国では、実際には韓国政府に登録された236人中61人が基金から支援を受けた[3][4]。
・オランダでは、2. 政府予算からの医療・福祉支援事業と、3. 内閣総理大臣のお詫びの手紙からなる償い事業を79名に実施した。
 いずれも2002年(平成14年)9月までに終了している。
・インドネシアでは、政府予算からの高齢者社会福祉推進事業がインドネシア政府との合意のもとに実施されている。この事業は、2007年3月末(平成18年度末)に終了。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんだ、やっぱりやったんだ【今野三喜男】
2015-12-31 00:18:46
拝啓、青山様。
初めてメール致します。私は30年余り個人で小さな塾を営んでおります。先程、一日の仕事を終えました。仕事がら生徒やご父兄と話す機会もあり今回の日韓合意も度々話題になりました。日頃、私は生徒たちに事実の検証がないがしろにされれば冤罪の危険が高まるのは個人だけではなく国家についても同様だと話してまいりましたが・・。今回、安倍総理によって被害と加害が確定してしまいました。「なんだやっぱり本当だったんだ」「もう逃げとおせないと思って白状したのか、終わってるな日本」という声が生徒たちから聞こえてきました。存在感抜群の安倍総理だからこそ、生徒たちにとってもインパクトが大きかったと同時に、彼らに日本政府、安倍総理を軽蔑するような雰囲気があったことを報告いたします。とんでもないことになってしまった。私以上に深く傷ついたのは生徒たちだったのかも知れません。彼我の政局の駆け引きなどどうでもよい。日本国民は深く傷を負ってしまった。
安倍晋三首相の決断【大塚】
2015-12-31 00:12:28
青山様

乱文乱筆何卒ご容赦ください。

私は、安倍首相を心から信じていただけに、今回の決断は自分の一部をもぎ取られるような喪失感で言葉も見つかりません。

安倍首相の決断は、将来の自主憲法の制定や、日本の真の独立のため、自身の評判や後世の名声をも犠牲にして、将来の花を咲かせようと考えられた上での決断なのか、それとも第一次安倍政権を放り出した時のように、苦難や逆境に対し信念を曲げる、放り出すといった、安易な変節をした結果なのでしょうか。

私は今回の決定は、どうしても後者のようにしか思えないのです。

もし後者であるのなら、このような首相にどうして自衛隊の指揮権や、集団的自衛権の発動など任せることができるでしょうか。

百歩譲って、今回の件が、アメリカや自民党内の圧力で仕方なかったというのであれば、逆に仕方がない状況ならば、意に反して、中東やアフリカまで自衛隊を派遣し、国民の犠牲を強いることもいとわないという決断をする人間であると断ぜざるを得ません。

青山さんが常々お話しされることではありますが、人間にとって最も重要な、死生観
のない政治家なのであれば、政治家たる理由がありません。

人間は、真実の姿ではなく、その人間が見たいと思うものを見てしまうといいます。私たちは安倍首相に期待をしすぎていたのではないでしょうか。
CNN【Kayo Ice】
2015-12-30 23:59:42
昨日ですが、CNNが韓国の慰安婦に関してFacebook上に
以下の記事を流したそうです。(英語)

http://edition.cnn.com/videos/world/2015/12/29/former-comfort-woman-recalls-horrors-pkg-field-wrn.cnn?sr=fbCNN123015290151PMVODtop

これを読むと、日本人がとても残酷な人種に思える様に表現されています。
ジョージアは大きなコリアンタウンがある程、多くの韓国人が住んでいます。
あまりにも、偏った報道をされ、こちらに住む日本人の子女が更なるいじめに
遭うのではないかと危惧しております。
安倍首相!【ハタケ】
2015-12-30 23:40:42
色々分析いたしました
安倍首相ものすごい策士なのではないのでしょうか!!!!!
深読みすると安倍さんすごい!!!!!!
やっぱりこれは間違いですよね。【海外に出て日本が大好きになった】
2015-12-30 23:35:16
ニュースインサイト聞きました。安倍首相、韓国親派によるマインドコントロールに負けてしまったのでしょうか?
韓国人も日本人も猛反対しているんだからこの合意を撤回してもらいたい。安倍さんの謝罪はもう世界中に出回ってしまったが、これもなんとか撤回できないものでしょうか?日本国民が何かできる事はありませんか?
私は北朝鮮が崩壊しない限り慰安婦問題は終結しないと思います。慰安婦問題は北朝鮮シンパの韓国挺身隊が大きくしてきたことですから。
ニュースでコメンテーターが来年のサミットのために慰安婦問題を解決しておきたかったと言っていますが、納得できません。
青山さんの次の放送を待っています。
この度の慰安婦問題合意に関して【片桐】
2015-12-30 23:27:50
早速ですが、
合意内容が韓国でしっかり履行されるかどうか?
本当に蒸し返しは無いのか?
といったところに注意が向いている様に感じられますが、
より致命的なのは、
『軍の関与を認め、謝罪をし、国家予算からの支援金拠出』
ということだと思われます。それぞれに細かい日本なりの解釈を
加えようとも、国際社会的には日本が、国家権力を用い、多数の
朝鮮女性を強制的に性奴隷にし、場合によっては、殺害までした。
ということを自ら認めたとに他なりません。
既に、海外メディアではそのような報道がなされている模様ですね。

第一次政権で、軍の強制連行を示す証拠は無いと、閣議決定し、第二次政権発足時には、右翼、国粋主義者、歴史修正主義者と言われた
安倍首相が謝罪をして、賠償金を支払うのだから、村山談話からアジア女性基金、そして河野談話と続いた一連の異常な流れを決定的に強固にしたと思います。

台湾、中国も日本に対して、即座に、韓国と同等の対応を要求してくるようですね。これらが、実施されるのであれば、当時、慰安婦の大半を占めていたのは日本人女性なのだから、日本人女性に対しても同等以上の対応をすべきですよね。しない、または、できないのであれば、その理由を政府にはしっかり、国民に対して説明して頂きたいですね。
最も、日本人女性がその様なものを受け取るとは到底思えませんが…。

話は変わって、今回の件で今後、私たちがすべきことは何か?
勿論、政府や役所が行う日本の名誉や、国益を損ねる行為に対して、様々な声を挙げていくことも重要ですが、根本的には出来るだけ多くの『健全な愛国心を備えた若者』を世に送り出していくことではないかと考えています。

その為には、歴史教育を初めとした教育改革が必要ですが、
これに関しても政府や、役所、学校、教師を当てにするのではなく、
各ご家庭において、幼少の頃から、日常的に日本の神話を
読み聞かせる、天皇陛下や皇室の御存在の重要性を教える、祝日には、国旗を掲揚し、国歌を歌い、祝日の本当の名称や、意味を一緒に
考える、靖国神社に連れていく、各地の護国神社を巡る、国内外の戦跡を訪ねる、といったことを出来るだけ行い、『健全な愛国心を備えた
人物』が政界、官界、財界、メディア業界等々で多数派を形成できる
状態を目指す・・・。

勿論、気の遠くなるような年月が必要でしょう、しかし、今日のような惨状は戦後、70年という時間を費やし、形成されていることを考えれば、最低限、同等以上の時間が必要となるでしょうが…。

今回の事で、安倍政権は岩盤の支持層を多数、失うでしょう。
それによる、妙な焦りから、『拉致事件』の取り扱いが、おかしな
方向へ向いてしまうことが無いように、厳重な監視が必要とも考えて
おります。

最後に、私の妻はニューカマーの韓国人ですが、
今回の件を話したところ、
『何故、同じことを何度も繰り返すのか?』
『これで終わり?相手を誰だと思っているのか?』
『これは、韓国の国内問題なのに!』
と、いつもは、韓国びいきの彼女が憤慨してました。
少し、驚きました。

以上、長文、失礼いたしました。
日韓合意での2つの疑問【saeki n】
2015-12-30 23:02:45
第1に歴代ワースト総理大臣ランキングに自ら入りたい総理大臣はいるのであろうか?という疑問です。どんな歴代総理大臣だったとしても自らの意思で入りに行く総理ダ大臣はいないと思います。いたとしても、バレずにやるのが常識だと思います。それが、この合意は2015年最後の世界的特大ニュースになるタイミングでやるでしょうか。

第2に書面すら残さず、韓国側は努力のみというあまりにもおそまつすぎる合意内容。
来年の中韓で推し進める慰安婦ユネスコ登録を考えると、日本が自ら身を切って韓国を抑えても本丸の中国を抑えてない状態での日本の謝罪とお金は無意味どころかさらに推し進める内容になるのではないでしょうか。

ここからは僕のとぼしい知識と経験からの仮説、というより願望です。
今回の合意は合意内容はそこまで重要ではなく慰安婦問題を世界の眼を集めることが目的だったのではないでしょうか。世界各国でも戦時下の売春はあり日本だけの問題ではなく、世界の問題にするための合意だったのではないでしょうか。
次に慰安婦ユネスコ登録はそうとう日本側が不利な状況だと聞きました。
そこで、ユネスコより先にあり、世界の眼が集まる場所、伊勢志摩サミットでこの世界的問題を議題にあげることで、日本だけがユネスコで議題に上がるのを避けるための合意だったのではないでしょうか。

情報もとぼしく、その情報もころころ変わりなにが正しいのかがわかりません。
メディアは特定秘密法案などで民主主義が壊れたと言ってましたが、直す努力もしません。助けてください。次の選挙でどの党の誰に投票したらいいのかがわからない状況です。
オバマさん米軍慰安婦への謝罪賠償もするんでしょうね?【jyojio】
2015-12-30 22:45:21
夢と未来のある新年の虎の門ニュース百田さんとの対談を楽しみにしていましたが、
いきなり暗鬱な年末となりました。アベノミクスと日米同盟強化と安倍談話を
仕立て上げた、ここまで殊勲賞の安倍政権が繰り出した日韓合意に河野談話よりは
何かきっと希望があるだろうと企図を思い描いています。安倍さんの狙いは何だ。
まさか河野洋平のような売国100%ではないはずだと目を凝らすのです。

韓国に下手に出たように見えて、不可逆的にとアメリカを証人として韓国に約束させることで、実質的に韓国に蒸し返さないようにした。蒸し返せばアメリカが韓国に罰を与える。

そもそも大使館前の公用地に民間が勝手に銅像を建てたなら公道占用不許可にして従わぬ場合に韓国政府が撤去できるし、米国の州公園などに建てられた銅像もテキサス親父がいうには米国人同士のヘイト差別を助長させるとして合衆国憲法違反で撤去できる。安倍さんはそこまでの言質をオバマから取ったなどと安倍さん寄りの考え方を探していたのです。
しかし本日の青山さんのインサイトコラムを聞いたら、そんなのは全くの夢物語と思い知らされました。早く青山さんの話の続きが知りたい。
オバマには最低でも米軍慰安婦へのcomfort womenとしてのinvolvementな謝罪と賠償を要求したい。
自戒【瀬崎敏夫】
2015-12-30 22:38:07
RKBラジオを聞きました。
外務省の英語版の表記に関しては余りにも稚拙な「ミス」で外交戦での失態ですね。
唯、外務省の官僚がミスする内容として余りにもお粗末過ぎます。
中韓に「お接待」をたっぷり受けた方の意図した行動としか考えられません。
Twitterで有本香さんも「海外の主要メディアが軒並み、今回の合意について「sex slaves」という言葉を用いて日本が謝罪し補償すると報じていると書かれてますが。
アメリカが仲介役をしようが4月に日米韓の首脳会談をしようが、青山さんのご指摘通りに外交敗北です。
私の様な高卒のエリートとは無縁な者でも普通に考えて「マズイ」と思う事を安倍さんも岸田さんも予見出来ないのでしょうか?
戦前は旧制高等学校があり不十分でもそれなりにエリート教育が存在していた様に思われます。
それでも先の大戦での決定的なミスを「エリート」おかしましたが、現在は偏差値の高い大学はあっても社会指導者として社会的責任を自覚しうる教育制度が皆無で個人の自覚に任せるのみの状態です。
初等教育から学制も含め内容を国民が自覚して改革せねばならないと思います。
私はもとより国民の意識を変えねばなりません。
その意味で「自戒」と書かせて頂きました。
青山さんにはアメリカ出張のご多忙時にコメントを立て続けに投稿し申し訳ありません。
余りにも情けなく憤慨しての投稿ですのでお許し下さい。
万世一系、天子の国【楠】
2015-12-30 22:02:07
インサイトコラムを聞いてすぐに、あの悪夢を思い出しました…

「forced to work」との表現等は「強制労働」を意味するものではありません。

同じく岸田外務大臣の発言です…

日本がいくらそう主張したとしても世界はそうは受け取らない。
そして、最終的には日本政府が意図したものでない解釈が世界中に広がっていく…

ユネスコの一件から「何も学んでいない…」と、絶望感に苛まれる年の瀬ではありますが、悲しみに暮れている暇はありません。

来年からはさらなる厳しい闘いが始まるのです。
既に、国思ふ人の中でも意見が真逆だったりと事態は深刻です。

ですが、大丈夫!!
なぜなら、日ノ本には天皇陛下がいらっしゃいますから!!
中国や韓国などとは根本的に違うのです。

ここだけはどんなに意見が違おうとも忘れてはなりません。
2度目の敗戦記念日【チェンマイ】
2015-12-30 22:00:34
70年前の8月15日、皇居前広場で直立し、あるいは膝まづきながら玉音放送を聞いておられた人々。まさか私が同じ経験をするとは思いませんでした。あの方々の涙の意味がやっと分かりました。
考えを変える【Hirokichy】
2015-12-30 21:55:03
韓国との約束など守る必要ないでしょう。
日本も支那・朝鮮には彼らのやり方で応じればよい。
結局、世界は力で無法がまかり通る。
海を勝手に埋め立てることも民間航空機を撃墜することも軍事力があれば大した問題にならない。
世界から軍事的報復が出来ない日本が甘く見られているだけ。
拉致問題も慰安婦像もミサイル一発の恫喝で解決。
朝日新聞社や福島瑞穂がのうのうとしていて、テレビ局に通名で外国人がのさばっていて先ずそれが何とかならないと。
朝鮮と朝鮮人が日本の明白な敵だという考えを基に日本社会を組立て直さねばなりません。
RKB毎日の放送で話された90歳の正直なお婆さんなどどんなに高い教育を受けた在日、朝鮮系アメリカ人も皆無です。
深呼吸・深呼吸【湖青】
2015-12-30 21:05:46
日本・韓国双方の外相による合意の発表後、左右さまざまから多くの反応が
発せられました。私は、まずは一呼吸・深呼吸して、外務省HPの発表文を
読みました。

日本は「強制連行」を認めたわけではない。
「法的責任」を認めたわけではない。
「正しい歴史」・「日本の立場」を主張する事を禁じているわけではない。
「総理の謝罪」は70年談話で述べた思いに沿っているもの。
と、理解しました。振り返って、隣国に課せられた事柄は非常に重い。

勿論、私は今回の合意のすべてに諸手をあげて賛成なわけではありません。
しかし、今とても注意しなければいけないことは、今こそが「良心的な保守の分断」を狙うチャンスと蠢く力に煽られてはいけないということではないでしょうか?

「米国の過激な韓国系団体が少女像設置をやめないと言っている」
「ナヌムの家の(自称)元慰安婦は韓国国内にこれからも像を設置すると言っている」
等といったニュースを聞き、反射的に今回の合意・安倍政権を批判するのは筋が違うと思うのです。「国と国の合意に反する過激な主張が国際社会にどのように受け止められるか?」これは韓国側が自らを振り返らなければならない問題であると考えます。

日本は正しい主張を続け、韓国側にも合意の順守を促す。
100%支持するわけではないけれど、冷静に考え・見極め、「分断の煽り」には乗らない事が肝要であると思います。

明日は大みそかですね。日の本の国の新しい夜明けを信じたいと思います。
日韓合意【高須 亨】
2015-12-30 21:00:17
青山様

お疲れ様です。

今回の日韓合意に関して、先ほど総理官邸と外務省に対し、一国民として無念と抗議のメールを送信しました。しかしながら、私は安倍総理をまだあきらめきれません。それは政治家にとっても一国民にとっても、残念ながら政治は「よりましな選択」に過ぎないと思うからです。過度に感情的になりすぎず、一総理に過度に期待をかけすぎず、安倍総理と多くの国民の本願である拉致被害者奪還と憲法改正が成就するまで、粘り強く政権を応援し、見張っていこうと思います。
RKB聴きました【友紀子】
2015-12-30 20:45:39
東京でも聴けるなんて、ネットに感謝です。
ゆすり、たかりに負けない強い日本にしてくれると
安倍さんを応援する気持ちでいたのに、
心の底から残念に、虚しくなってしまいました。なんて年末だ、と。
これまで踏ん張ってきた『最高責任者』になにが起こったのか
正しくお伝えしてくれるのは青山さんしかいませんね。
次の、青山さんの発信を心待ちにしています。
年始の、青山さんの無事の帰国をお祈りしております。
ザ・ボイスの内容【野末 幸弘】
2015-12-30 20:26:31
直接は聞けなかったので、「ぼやきくっきり」さんのブログで
拝見しました。
やはり、強制連行した(ここの部分は、はっきりしない)女性を
性奴隷にした国の責任を認めたということは海外メディアが報道
したという事実。
もう発信されてしまいました。
私は、日本国内の日本人ではなく海外で暮らしている日本人、
日系人に与える影響を慮ると非常に不安に感じてます。
日本国内の日本人は、はっきり言って、そんなこと関係なく
正月を迎え何事も無く時を過ごしていく人が大半でしょう。
結局、日本人の大半がこの「最高責任者」の背中を押したと
いうことでしょう。
何故なら、今年話した日本人の殆どが上辺の情報を信じ、
未だに日本軍は悪という思想のままでしたから。
それでも、救いはあります。私が小生意気な反体制思想から
転向し、社内でも同思想の人物が数人居り、自分の家族も
靖国に一緒に行き、涙を流し議論し共鳴したということ。
戦争に負けたことがこれほど民族を苦しめるのか。
ドラマ、坂の上の雲で高橋是清が、いわゆるインディアンの
嘆きを聞き、国家、民族の独立自立がいかに尊いことかを
再確認したシーンが忘れられません。
「政府の関与と責任」、sex slave【K】
2015-12-30 20:26:09
昨日、婚約者(外国人)の遠縁にあたる、アメリカで大学教授をしているリベラル派の国際政治学者とこの件について意見を交わす機会がありました。彼曰く「これで君たちが国際社会に出ていくときに、戦時中にsex slavesを使ったことを反省していない国だと後ろ指を指されずに済むね。」私はこれまで英語でこの件について議論するとき、少なくとも"sex slave"という単語を使われたときには「彼女たちが苦しい思いをしたのは事実だろうし、現代の基準に照らせば人権侵害もあったのだろうが、決してslaveryではなかった。wartime prostitutesと言ってくれ」と正すことを心がけてきたのですが、かつて一部からは"far-right"とまで称された政権が、「政府の関与」と「責任」を認めました。いったいこれからはどう反論すればよいのでしょうか。

そもそも、あれを「政府の関与」と「責任」の下に行われたことだと称するのならば、現在劣悪な労働環境を強いられている日本国民も、日本政府によって黙認されている「奴隷制」の被害者だということになりはしないでしょうか。もっと大きく視点を広げれば、法定労働基準の劣悪な途上国の労働力を使う多国籍企業を黙認している先進国も「奴隷制」を維持していることになりはしないでしょうか。

あるいは、このように"slavery"(奴隷制)という言葉の意味を薄めていけば、日本に着せられた汚名の意味を薄めることもできましょうか。
毎日新聞が名誉棄損しています【松井秀幸】
2015-12-30 20:12:07
青山さん、皆さん

<日韓慰安婦問題合意>日韓関係に詳しい識者3人に聞く
毎日新聞 12月28日(月)22時6分配信
> ◇ネトウヨに説明必要だ
 ヘイトスピーチ問題に詳しいジャーナリスト、安田浩一さんの話 日韓外相の今回の合意は、今年夏に発表された安倍首相の戦後70年談話よりも踏み込んだ印象があり、とても驚いた。気になるのは、私が「ネトウヨ(ネット右翼)史観」と呼ぶ考え方を持つ人々の受け止め方だ。「慰安婦問題などは存在せず、補償の必要はない」という主張を持つ彼らは、ヘイトスピーチ・デモの参加者であり、安倍首相の熱烈な支持層でもあった。今回の合意は彼らと距離を置くもので、実際、一部は「首相に裏切られた」という思いを抱いているようだ。政権には今後国内向けに、なぜ今回の合意が必要だったのか説明が求められる。さもないとネトウヨ史観を持つ人々が、それこそ「不可逆的」に暴走しかねないだろう。


上のネット配信記事において、私たち青山さんと一緒に考えようとしてきた多くの人を、毎日新聞が侮辱・名誉棄損しています。

私たちの多くはネットで書き込みをしたことがあり、その内容はまっすぐ真ん中だと自負していると思いますが、世間から「ウヨク」的だと言われることが多々ありますよね。世間から見れば、ネットでウヨク的言論を書いたことがあるので、「ネトウヨ」という定義通りとなります。

しかし、私は一度もヘイトスピーチ・デモなどに参加したことはありません。かなりの割合の皆さんもそうであると思います。そもそも、人種的差別を伴わない政治的批判をヘイトスピーチであると決めつけることこそが、差別そのものです。それを勝手にヘイトスピーチに参加したと決めつけて、私たちを侮辱して名誉を棄損したこと、明らかに刑法にも触れる違法行為だと思います。このような毎日新聞を罰する方法は、誰かが司法に訴える他ないのでしょうか?
東京裁判【馬耳東風】
2015-12-30 20:04:03
RKB放送での青山さんのお話のなかで、義理の韓国人母を持つ日本人女性のメール内容を聴いていて、悔しさがまた再燃してきてしまいました。

日本は冤罪にもかかわらず自ら死刑判決を受け入れたのですね。

事実関係など関係なく声の大きい方が、力の強いものが主導権を握ってしまう。
あちらの国には「泣いた子は餅を一つ多く貰える」という諺があるようですが、
日本人に出来る芸当ではありません。

海外での報道は今さらいうまでもなく、朝日新聞の捏造記事そのままを垂れ流しているような状況らしいです。

数多の書き込みの中には今回の妥結について楽観的な見方をする方もおられるようですが、
私にはとてもそんな見方はできません。

あの不当きわまりない東京裁判のようではありませんか。

何故ここまで嘘が罷り通ってきてしまったのか。
それを許してきてしまったのか。

長い間政治や経済、外交問題など無関心だった自分自身にも責任の一端があるのだと思うと絶望的な気持ちになります。

上っ面の情報だけを見聞きしてきた自分を深く恥じています。

支離滅裂ですみません。
かなり興奮し、胸騒ぎがおさまらない状態で書き込みました。
日韓慰安婦合意について【【大澤】】
2015-12-30 19:27:40
青山先生、はじめましてこんばんは。いつもザ・ボイス・虎ノ門ニュース拝見しています。
2日程経ち、今回の合意について様々な反応が出ていますね。
青山先生の今朝のインサイト・コラムを聞いたうえでコメントしています。

まず安倍総理は何を考えて(もしくは狙って)このような合意をしたのでしょうか。
この合意によって欧米メディアでは「旧日本軍が慰安婦を強制連行した事を認めた」
という論調になっていますが、こうなるであろう事は事前にわかるはずです。
そうまでしてでも、合意した真意がよくわかりません。

第一次安倍政権の閣議決定・第二次政権での河野談話検証結果でも、慰安婦強制連行の証拠はなく、軍の関与というのは慰安所の設置管理、性病等の検診にあったという事が明らかなのに、そういった事実がこの合意内容に入らなかった事も疑問です。
またしても玉虫色の内容だと思えてなりません。

真意は韓国国内の分断という話もありますが、仮に分断させても日本に大した得はないと思いますし、何よりこの合意によって日本側にもいわゆる従軍慰安婦問題に反論する事が、難しくなった様に感じます。

安倍総理は70年談話でも「将来世代に謝罪・反省をさせない」とおっしゃっておりますが、これは戦前の日本(軍)は悪かった事を(でっちあげられた、ねつ造話であっても)一部認めるから、将来世代には何も言わないでくれ。という、ある意味過去と未来の取引というか、そういう性質のものなのか・・・とも思ってしまいます。
ただ、そうだとするとご祖父の岸元総理も含まれてしまう点や、安倍総理の硫黄島での振る舞いにも大きな疑問が生じるので、考えすぎだと思いたいですが。

青山先生が常に「ニュースには尻尾がある」と仰られてますが、私なりに思うのは、
(1)日韓関係をよくしたい、アメリカの意向(圧力)がいまだ日本では相当強力。
(2)不可逆的という言葉の存在、慰安婦像撤去、欧米のメディアでも報道された事、アメリカの報道官のコメント(韓国の世論は韓国がまとめるべき)を見る限り、朴政権も相当(経済的)に追い詰められている。
*ただこれをきっかけに、スワップの再開・平昌五輪での資金援助を要求してくるのでは?と疑っています。
(3)中国と韓国の反日共闘関係にくさびを打ち込む。
(4)アメリカと日本で暗躍する反日組織・団体のあぶり出し。
等ではないのか、と思っています。全て違う可能性大ですが。

私個人が今、日本政府そして一民間人である私も含めて、必要だと思うのは(1)慰安婦の真実の歴史資料(朝鮮半島史、過去の韓国の振る舞いも含め)を集め、いつでも反論できる体制を整えておく。
(2)暗躍する反日団体の資金の流れを把握する。韓国側は慰安婦像は民間が建てていると主張していますが、その資金源を調べると何らかの政府関連機関が関与しているかもしれませんので。
私は何の地位も力もない身ですが、歴史について少しづつ勉強を継続していきます。
こういう一件で諦めの雰囲気になってしまうのは、嫌ですし。

今回の合意真意がよくわからないので、もう少し情報と各国の反応を注視していきます。
この合意は間違いだったのでは、という思いが強いですが。

年末のお忙しい時に長文のコメント大変失礼しました。
アメリカ・インドへの出張、ケガや事故等なく、ご無事でありますように。
「官」と「民」【クーン】
2015-12-30 19:21:30
RKB毎日「インサイトコラム」拝聴しました。来年の青山さんの各メディア(地上波以外も含めて)での発言を待望しています。

今回の対応について政治家、官僚への疑義、不信、憤りは言うまでもありません。

私の単なる憶測ですが一言。

 「安倍政権、丸3年経ちました。今回ほど官邸へのメールが多く寄せられたことはな
  かったのではないでしょうか。多分、小笠原のサンゴ、軍艦島の記憶遺産登録の時
  の比ではないのでは。安倍首相や側近の方々は、少数派だけど本当に我が国に想い
  をいたしている人たちがいることは、わかっているはずです。そんな人たちからの
  抗議メールがあることは当然、彼らは予測していたでしょう。しかし、これほどま
  でとは予想していなかったのでは。(勝ってな憶測なので、どれほど寄せられてい
  るかわかりませんが)」

以前から、当問題で実害を蒙っている海外在住の民間日本人の方々が、理不尽な圧力に抗しようと活動なさっています。それに呼応し活動している日本国内の人々も出てきています。頭が下がります。今回の政府の対応は少なからず、そういう方々の活動の阻害要因の一つとなるでしょう。

政治家、官僚等の「官」には限界というものがあることを認識しつつ、今まで以上に「民」の力が求められているのではないでしょうか。特に多くの他国と異なって、日本が弱くなり、崩れていくことに、嬉々として蠢いているアナーキストな自国民が存在する日本の情勢にあっては。

青山さんが常々言われている、「教育」の大切さが浮上してきます。学校・家庭教育のみならず社会の各方面における「教育」。

本来我が国のことを考えるに、「官」も「民」もないと思います。何十年もかかることを覚悟し、「官」を敵視せずに、地道に「民」主導で動いていかなければならないのでしょうね。世界秩序がドラスティックに変化し、現在予想もつかない事になるかもしれませんが…。
これから【BooBoo】
2015-12-30 19:13:57
「いっしょに考えましょう」。青山さんがいつも私たちに呼びかけてくださる。
年末のマスコミはバラエティ特番ばかり、その中でしっかりとNHKは安倍おろしのスペシャルを再放送、容易周到って感じ、来年は本当に波乱の一年になるでしょう。われわれはどうすべきか。真実を行動に意志を貫くべきです。
納得できない【藤井啓暉(ふじい ひろあき)】
2015-12-30 19:06:56
いつも青山さんのニュースを拝見しております。
年末のお忙しいところ失礼いたします。
今回の日韓合意わたくしは到底納得ができません。政府は「私たちの子や孫の世代に、謝罪し続ける宿命を負わせるわけにはいかない。」と言いながら主張していることとやっていいることが真逆です。

今回の合意の内容を耳にした時は現実のこととは思えませんでした。ライダイハンなどが明るみになる中でアメリカなどの海外でいわれなき差別を受けている同じ文化を共有する日本人の名誉を復活させようとこれから努力しようとするさなかこんな結果になり悔しい気持ちでいっぱいです。

そしてさらに怒りがこみあげてきたことは韓国の外相とケリー国務長官が電話会談しアメリカがそれを歓迎したというニュースを見たこと、そしてこんなにもいらだっているときに日本のメディアにはっきりと今回の合意を非難した人間がいなかったことです。
そんなとき三島由紀夫の「このまま行つたら「日本」はなくなつてしまうのではないかといふ感を日ましに深くする。日本はなくなつて、その代はりに、無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであらう。それでもいいと思つてゐる人たちと、私は口をきく気にもなれなくなつてゐるのである。」そんな言葉を思い出しました。

アメリカの圧力に屈するしかなく外交という銃声のない戦いに敗れ続けるしかないのでしょうか?
日本人が誇れる日本がまた一歩遠くなってしまった気がしてならないのです。
霞ヶ関文学の弊害でしょう?【HN 髭さん】
2015-12-30 19:05:00
青山さん、アメリカからの発信ありがとうございます。

ネット上でも、此処への寄稿でも諸説が出ていますが、結局「外務省HP」が発信した、英語版(造語)でアウトという事ですよネ。

「霞ヶ関文学」及び慣例主義での日本語の遊び。

然し、「外務省のHP」で英訳されている事は、海外メディアでは政府の思惑と違う認識になるという事ですかネ?

国内向けでは、日本語的にはその様な事(意味合いに於いて)は言っていないと弁解が出来ても、「外務省HP」に記されている英訳を諸外国のマスメディアから見れば、日本政府が軍の関与を認めたと摂るのがごく自然なんですかネ?

「策士策に溺れる」と言う表現が一番適切な表現なのかな?

来年の初回(生放送では)虎8は、このこと1本で解説をお願いします。



では、よいお年を!!!
拝聴しました。【山下夏行】
2015-12-30 18:59:22
RKBの放送を拝聴しました。
ブログに書き込まれた女性の義母にあたる韓国人女性のお言葉は、まさしく真実そのものであり、どうして、この真実が日本中に、世界に知れ渡らないのか、無念でなりません。

諸悪の根源は、戦後70年間の教育にあります。

2000年以上続く我が国の歴史において、真っ先に教え、真っ先に議論を、それこそ義務教育で行うべき先の大東亜戦争とその敗戦について、そして、それまでの大日本帝国の政策について、現在まで、ほとんど教えてきていない。
よって、意識の高い、関心のある方しか、自分の意見を語れないのです。

文部科学省は、どうして、史実を正確にフェアに教えさせることができないのでしょうか?
国の役所です、教育が滅びれば、国家は滅びます。
残念ながら、この70年間で瓦解寸前です。

否、だからこそ、年末年始、皆様の叫びが上がるのです。

青山さんのブログの書き込みに呼応し、凄まじい皆様の書き込みと、アクセスが何よりの証拠です。
希望、であります。

次に繋げる為に、議論を重ねましょう。
今の納得できる日本の韓国報道は海外からすれば日本の現実逃避。【よす】
2015-12-30 18:46:22
いつも貴重な情報ありがとうございます。

RKBのお話拝聴しました。
http://blog.rkbr.jp/insight/

日本が自国のわがまま等
で主体的に他の国を苦しめるはずがない。

そういった日本の誇りがありました。
それを過去形にしてしまう今回の韓国報道。
特に現在外務省に閲覧中の英語版の文章。

それが年末年始中に 世界の常識として
完全に確定してしまう。

今はそのタイムリミットを歯軋りしながら
見守るしかない悔しさが頭の中を空回りしています。

アメリカ、欧州で韓国報道に珍しく注目が集まる
ということは
要は「世界が殆ど初めて、日本の恥辱が確定した驚きが
そこにある 」と判断されたと考えるのが自然に思います。

当たり前の情報はニュースにすらならない
事を考えればそれが妥当だと思います。

それが外務省を発端にして総理発言として
現在は確定してしまった。

総理を支持していても、
やはり 今からでも何とか
この件について何とか動いて欲しい

国内の韓国報道に安心しないで欲しい。

今国内に溢れている韓国報道は
海外への発信情報は違っていて、
端から見れば 国内のそれは単なる願望という名の
現実逃避に過ぎない。

私には
今はそのようにしか判断出来ません。

何とかして欲しい。
今はそれだけがため息と共に
言葉がこぼれています。
悲しいです【晋作】
2015-12-30 18:45:15
青山さん。
ハワイにに住んでいる日本人です。
今回の日韓合意本当に失望しています。
ハワイのニュースでも日本が韓国の女性を性奴隷にしたと認めたと大々的に報道されています。ハワイでは日系人が強いおかげで、日本へのイメージは良いのですが、我々の名誉は地に落ちました。慰安婦問題で日本政府が譲歩すると聞いて初めて官邸にメールを出しました。ハワイには定着してしまった日本への間違ったイメージを払拭する為に頑張っている人たちが沢山います。そういう人たちの中では安倍さんへの評価は非常に高いものでした。なぜなら安倍さんは最近の首相達と違って日本人の名誉を守ってくれる人だと信じていたからです。しかしこの合意で日本人はアジアで女性を性奴隷にした醜い民族だと、安倍政権が自らレッテルを貼ったのと同じです。憲法改正など夢の話だと思います。韓国はこの件を利用して、日本は軍隊を持つと非道な行為をする民族だと堂々と内政干渉してくるでしょう。正直政府が認めてしまった以上どうやってこの問題に反論すればいいのか分からないです。
氷山の一角【shinma】
2015-12-30 18:39:29
今回の合意を見方によっては、良かったと思ってる方もおられるみたいですが、私は全くそうは思いません。
今回の件で一番の懸念は、過去に解決済みの案件を蒸し返しても、日本がお金を払うということを世界にアピールしたことです。
慰安婦の問題なんてものは氷山の一角にすぎないと思います。虐殺だの、実験だの、強制労働だの、様々な国が訴えてくるでしょう。これからの子ども達に謝罪を負わせないといいつつ、実はこれからの子どもはお金を外国に払い続ける宿命を負ったのではないか。そういうことを懸念しています。
政治目標は。。。【孫六】
2015-12-30 18:26:28
安倍総理の政治目標は憲法改正です。

今回の件で右派の印象を薄められたことで、国内的にも警戒感が薄れ、目標に一歩近づいたと思います。

総理のFBで「売国」とか書き込んでいる輩が居るようですが、おそらくその多くが左派のなりすましでしょうね。
慰安婦 日韓合意について【花仙】
2015-12-30 18:20:48
青山さん、こんにちは。いつも日本のため働いて下さり、ありがとうございます。

私は韓国人と結婚して16年韓国で暮らしています。

子供が中学3年生と小学生5,3,1の4人います。

私は秋ぐらいから青山さんを知りました。韓国に住んでいて、なぜ私はこんなに

片身の狭い思いばかりするのか(慰安婦の事、竹島の事,日韓併合)なぜ韓国人の

皆さんに謝罪しないといけないような気持ちになるのかとネットで何か調べられな

いかと思っていたら青山さんを知ることができました。

夫の親戚の人から日本は何もかも奪っていったとか小学校の学芸会で毎年

トクド ヌン ウリ タン(竹島は私たちの土地)という歌と踊りが

発表されたり(これはもう刷り込みと言うか洗脳というか)して

私が歴史をもっと勉強して子供たちに伝えなければと思ったんです。

それなのに、今回の日韓合意のニュースを見て これは一体どういうことなのか

混乱しました。年明けに青山さんの詳しい解説が聞けたらと願っています。

私の住む地域には日本人が多く、日本人のお母さんたちに慰安婦は強制連行じゃ

ないよ、と話したところ軍が強制連行して証拠は軍が残すようなことを

するわけがないと言っていました。日韓合意にしても これでよかったと。

私は自分の子供達が日本のことを誇りに思って欲しいし、韓国のことも

誇りに思って欲しいと思っています。でも、私自身が韓国に対して怒りの

感情ばかり湧いてくるので、子供達の前で冷静になれません。ダメ母です。

私は他の皆さんのようにニュースには尻尾があると言われても、まだ

その尻尾を掴むことはできません。

これからもっと勉強していきたいと思っています。子どもたちのためにも。

ぼくらの祖国もアマゾンで買いました。この感動を子供達にも伝えたいと

思います。来年も青山さんのご活躍をお祈りしております。
わたしがSNSで投稿した文です・・・【三堀】
2015-12-30 18:20:31
わたしは日本の国旗を見るとライトな吐き気をおこしてた。実際に吐かないけど・・・。
日の丸を見て思い出すのは「戦争」「天皇」「右翼」など。気持ち悪いし見たくない。
天皇に関しては嫌なイメージは次第になくなったかな。高校の政経の先生が「昭和天皇はすごかったんだよ」ってマッカーサーに会った時のことを褒めてたことが原因。先生が、悪い存在だと思っていた天皇を褒めたことに驚きと小さい違和感をもった。


 
始業式・終業式での国歌は当然歌わないよね・・・格好悪い。同級生でも歌ってる人あまりいなかったと思う。
昨日、官邸前の日韓合意抗議活動に遅れて参加したけど、ほぼみんな日の丸掲げてて、その集団に入っていくのに、感情的にかなり勇気が必要だった。
二度 国歌斉唱があったけど、どちらも一言も歌わなかった。恥ずかしいし、誰かに見られたら非難されると感じた。
わたしは多分、感受性が強いんだと思う。
気持ち悪いって感じる自分に、沈んだ。自分の生まれた国だよ・・・。他の国旗は私にはすごく可愛く見えて、海外の友達がファッショナブルに自国の国旗使ってるの見て、私とは違うなと冷静に思った。



-ーーーーーーーーー
日本は小さくて注目されない国だとなんとなく思ってたけど、海外で全然違ってた。ドイツの寮で同じ階だったロボテクの研究者は日本のロボテクは世界一だよ!!!って言ってたし、本屋はComicコーナーとMangaコーナー(日本の漫画のみ)が分けられていたし。英語できなくても漫画の話で盛り上がるし。

ドイツに行ったときに、日本が好きになったかな。それと、生まれたときから慣れ親しんだ文化って意味で、日本の文化に愛着がわいた。嫌いなところもあるけど好きって感じ。
 
 
セルビアでの中国人と日本人への対応の違い。ウクライナ・キイフで、車の修理屋の看板に桜と日本アピール(ウクライナの友達は、それで安全・正確みたいなことを表してるんじゃないかと言ってた。日本にそんなイメージ持ってたの?と当時驚いた)。ちなみにウクライナの友達は学校で石川啄木などを習っていた。なんで学校は日本なんかのことを教えたんだろう?と疑問に思った。あとロシアのドミトリーで日本好き2人見つけた。1人は日本語のタトゥーしてて日本好き・また行くとしか話してないけど、もう1人とはよく話した。黒澤明、ジブリ色々。驚いたのは「チウネ・スギハラをなんで日本人が知らないの!!!!」と驚かれたこと。「たぶん聞き間違えてる。チ・ウ・ネ、ス・ギ・ハ・ラだよ」って(笑)もう3年前かな、いま映画やっててそのこと思い出した。
 
 
 
 
あと日本の経済がでかいってことを実感した。ロシアに向かう列車で、向かいに座った人はロシア経済を熱く語ってくれた。「モスクワと他の都市では生活が全く違う。モスクワは仕事が多い・忙しい・高い給料が得られる、生活費が高くあまり貯金できない。一方モスクワから離れたところでは給料は低いが生活費は安い、生活は豊かだ。だから僕はいなかに住む。でもさ、そんな生活でもモスクワに住みたいって人は沢山いるんだよ。給料いくらだとおもう?月収20万円だよ!!!!!(興奮)」って聞いて衝撃。「えっ、月20万円・・・・・?この人は安いって言いたいんだっけ・・・」って一瞬戸惑った。(ほんとは10万円らしい。その人が特定の職業の給料を言ったのかもしれないけど。リンク: http://ameblo.jp/lm116416/entry-11206650756.html )
 
 
日本って経済がでかいと実感したし、世界の経済っていう概念とイメージがそのとき初めてわいた。
その当時わたしは、残業多いとか日本の労働環境やばいってことをゼミで勉強してた。でも日本のでかい経済があるのは企業のおかげ(…だよね?多分…)。企業で必死に働いている人(私がそれまで否定的だった、会社の言いなりになって違法な条件でおとなしく働いている人を含む)のおかげ。労働制度を変えたいなら、ただ「ブラック企業」を批判するだけなのは効力がなくて、企業に効率的な経営システムのようなものを教えたほうが良い。と感じました。久しぶりに思い出した。
 
あと、ウクライナの友達の前で「ウクライナの物価もっと低いと思ってたのに!!ショック。」と言ってしまったこと、セルビアの友達に「日本で10万円稼ぐのよりも、セルビアで10万円稼ぐほうが大変」と、英語で言われて反射的に「え、日本で10万円稼ぐのも大変だよ!!!」と言ってしまったことをその後振り返り、うっわ私最悪だなと思った。
 
 
 
 
 
もうひとつ、「日本」で思い出したのは、歴史の授業で教授に怒られたこと。高校以前の授業で習った内容を私がなんとなく発言したら、教授が怒っていた。
「満洲の皇帝だった溥儀は日本に良いように利用されていた。日本のせいで皇帝にさせられた」のような主旨のことを私が言ったら、「溥儀は操られていない!それは、彼の著作に書いてある。彼は自らの意志で皇帝を引き受けたんだ。」と(記憶曖昧だけどこんな感じ)。私の意見は中国共産党=中国政府の見解と同じだったらしい。
歴史は大国側からの研究でのみ形作られているという強い問題意識のもと(多分)、少数派の見方をとても大切にしていた教授だった。
 
溥儀のことは私にとってはどうでもいい(今のところは)。その時わたしが衝撃を受けたのは、「日本が良いように溥儀を利用していた。日本が全面的に悪かった。溥儀がかわいそうだった。」と言えば考えていれば、それでOKだと思っていた。でもOKではないときもあるということ。相手を怒らせるときがあるということ。
  
この感覚は間違いなく初めてだった。それまで自分が悪いと言っておけば何でも相手に許されると思っていた。とりあえず下手に出ていれば良いと思っていた。
 
日本の問題もそうだし、人間としてもそう思っていたと思う。そのときから徐々に考え始め、次第に「自分・自国のことをまず尊重しなければいけない」と考えるに至る。
 
 
細かいことだけど、私はそれまで友達とチャットするとき、日本はjapanとほぼ必ず小文字にしていた。他の国名は、いい加減な会話じゃない限り必ず一文字目を大文字にしていた。私は謙虚にしているつもりだったし、なんかJapanって大文字で表すとちょっと偉そうで嫌な感じがした。
 
 
日本人が歴史上の日本の行為を評価すると、気持ちが悪い。右翼なんじゃないかと思った。だから「台湾を日本が統治していた時、日本が台湾にしたことは台湾に感謝された」という見解は当時のわたしにとって、気持ち的に受け容れがたかった。教授の説明と、教授らと実際に台湾に行っておじいさんが日本語でとても好意的に話しかけて来てくれたことで、台湾(台北)の雰囲気もあわせて、そうなのかもしれないと思った。教授が中国語でそのおじいさんに話を聞いてくれて、わたしは今はもうその時なんて翻訳されたか忘れたけど、彼が日本統治下に生きていたことと日本に好意的だったことは覚えている。
 
 
 
 
 

わたしは当分の間、自分で実際に行く・見る・聞く等の行動を大事にしようと思う。
祖母の介護事故への、両親の対応を疑い、「そうか私はこれまで、親が言うことだから、なんとなくそれが正しいんだと思っていたんだ。自分の頭で考えようとしてなかったんだ」と気が付いた。そのときから、絶対に自分の頭で考えようと思った。
それがあったから、その後、政治の議論を聞く・考えるなかで、何が正しいんだろう、訳がわからない(だって、それまで私は文献を疑ってかかるということをしなかったから。大御所、本流の教授の見解や裁判所の判例などを批判的に見ることはしなかったから。)と頭のなかがごちゃごちゃしていった。
 
今は、どんな立場の人の意見も疑ってかかれるようになったらいいなと思う。
自分の意見のすべての根拠を、自分が現場で実感したことや独自に調べたことにするのは難しい。
本や他人の意見の一部をもし信じるのなら、その媒体を通して知ったということ、自分がその意見を鵜呑みにしているという自覚をもとうと、最近考えるに至った。
 
最近気が付いたけど、私は本・文章を読むのが本当に苦手で好きじゃないみたいで、だからできるだけ自分で調べたくないなーと思っている。1つのテーマで、調べる量は膨大すぎる・・・面倒くさい・・・。気が向いたときに少しずつ調べていこうかな・・・って心境。
 
 
 
 
日韓合意を聞いたときは、ただの自分の直感だけど300~400年くらい後まで実害がでるんじゃないかという焦りがあった。(わからない、長すぎかもしれない。)
ずっと後で、いつか客観的にこの合意を公式で考えるんだな、と思う。私はまず、やっぱり調べ始めよう・・・最低限。
 
 
今思い出したこと、今の考え・気持ちを書きました。当分はこういう方向でいようと思う。 :) 
 
 
p.s.昨日の抗議活動、私が想像していたよりも人数が少なかった。
人数は、外務省前のたぶん端近くから端近くまで2~3列で人が並んだくらい(全部見てないから正確じゃない)
わたしが見た限りでは年齢層は中年以上が多くて、20代くらいの若い人も並んでるとき数人見かけた。
途中参加した官邸前では立候補制でスピーチしていて、感情的な人がいたり、韓国政府じゃなく韓国人を非難しているように聞こえるときがあり嫌だな、周りの通行人に聞かれたくないなと私は思った。その後外務省前でのスピーチは抗議活動の代表者1人が主に話していた。たぶん10分以上。
個人的には冷静な人だと思った。外務省のこと散々批判してたけど最後には「外務省のHPがだんだん良くなっている」みたいな外務省の良いところを言っていたのがわたしの印象に残った。(HP変わってきたがその努力をすべて無意味にした。という文脈だったけど)
 
私が参加した1時間だけの感想では全員、全体的にかなり静かだと思った(一度見学に行った反原発デモと比べて)。たぶん場が冷えてた。
あと、反原発デモのとき、でかい音楽鳴らしてやって来た右翼がデモやってる人のすぐ近くに車を止めて怒鳴ったり、デモ参加者の一人が右翼の車の前に来て中指を立てたことに怒って右翼が車から出て来ようとしたり。自分の1~2m前で今起こってることだってわかるまでに時間がかかるような、出来事があった。(それ以降はその場から離れたのでどうなったかよくわからない。)
今回の抗議活動では、一瞬右翼の音楽がほのかに聞こえてきた。わたしの周りにいた人たちも聞こえてきてからキョロキョロしてた。結局それ以上音は大きくならなかった。近寄ってこなかった。
あと青山繁晴さんの名前は、抗議活動の代表者や参加者から聞いた。覚えてるのはこれくらいかな・・・。あとは、外務省を前から見て、一部屋だけ電気が付いていた。
力を合わせて【なつ】
2015-12-30 18:10:59
私も今回の合意はショックです。

しかし、世界の人々の誤解を解くのは私達国民しかないと思いました。
ますは、国民に正しい知識を教える。そうしたら、知らなかった日本人は、
怒りでプルプル震えて正しいことを発信しようとするのでは?

まずは教育。小さな力を結集。

そのために何をしたらいいか、いい方法があれば発信してください。
これが外交【政治初心者】
2015-12-30 18:10:41
日韓合意について書き込みます。

敵を騙すにはまず味方から。という事も在ります。

もう少し結果を見るべきだと思います。1ヶ月もしない内に答えは出るのではないでしょうか。

結果は以下の2つどちらかだと思います。
1、問題が沈静化し、海外でのメディアの取り扱われ方も変わっていく。(日本が慰安婦への強制性を認めたと吹聴されないよう政府が働きかける事がポイント)

2、結局韓国が合意を履行せず少女像や海外メディアを利用した日本バッシングを続ける。
 この場合、韓国が合意を履行できない未成熟な国である事や日本から10億というお金を騙し取った詐欺国家であると世界に知らしめればよいのです。

これらを想定し今後遂行する実行力が問われるわけですが、日本人は騙されるのが悪いと考えやすいので、冷静に政府を批判・支持すべきだと思います。
青山さんの配信を見て【歴史経済レベ1の一般庶民】
2015-12-30 18:01:13
何度もすみません、お疲れ様です青山さん。

来年3月にアメリカ立会のもと最終合意がなされるとかなんとか。対中への為にせざる負えなかった日韓合意なのか自分にはわかりませんが…。

その最終合意までに、アメリカで大々的に日帝性奴隷説を報道で植え付けられ、イコール戦没者を冒涜され、意義を唱えるひとりひとりの日本人は一体なにができるのでしょうか?
このままではイケナイと思うなら、そう思う皆でナニができるか考え行動しないといけない…!そう思いました。

ひとりひとりの力は弱いですけど、外務省と総理官邸に抗議やデモをしてどうにかして動かす?でもこれは出たとこ勝負、他力本願ですよね…。

膝から崩れ落ちたであろう外国の日本人達、事実無根を唱えていた個人団体の子供たちの保護者。
日本政府にまかせていられないというなら、例えばその風当たりのつよい海外で差別?されながら懸命に暮らしているその人達と力を合わせて「それは日本国民の本意ではない!」と更に声をあげることはできないのかなと考えあぐねています。

他の方々はどう思っているのだろう… 気になります。
日韓合意について【佐藤】
2015-12-30 18:00:58
今回の合意について なぜ 騙されるのを分かりながら 河野談話を追認する形で結ばれるのか 理解できません。今回の合意を根拠に今後 中国と韓国がとる日本を貶める動きを 日本の政府は想像できないのか 新年を迎える前なのに 陰鬱になってしまいます。
インド行き【小林和彦】
2015-12-30 17:22:49
青山さん
お疲れ様でございます。

「疲れた。なんて言ってたらこの仕事やってらんない」とお返事が返って
きそうな位の御多忙お察しします。(^^;)

さて、今回の日韓合意は本当に腹立たしくと言うよりハラワタ煮えくり返
る位、いやゴジラか大魔神が荒れ狂う位頭にきました。

でいま落ち着きましたのでメールします。
この一連の経緯は、新年の虎八や、ボイスや、上記のインサイトコラムを
待ちます。

この度青山さんは、インドに行かれると放送で知りました。
しかも、かねてからおっしゃっていた教育関連というお話で
青山さんいう神の差配とはこういうことでしょうか?
放送を聞いた直後は「前に青山さんが言ってたなー」位の感じでしたが
今になってみるとなるほどよくわかります。

正にいま試されているのは、私たちのハラなのですかね
「70年も真実を疎かにしていたんだから、そんな小手先じゃ~いけません
よ。腰を据えてビシッとやらんかい。」
と、先達に叱られている感じです。

この合意で先達の名誉や、海外にいらっしゃる同胞など悪影響は数え切れ
ないと思います。
しかし、真実を共有できる国々もまだまだあるわけです。
そういった国々と共に、まさに今歩みを進めるときなんですね。
青山さんのインドでの御活躍お祈りしております。

また、インドでのお話しもお聞かせください。
正しい者が負け、正しくない者が勝つ【むら】
2015-12-30 17:07:45
日韓合意でなぜこれほどまでに脱力したのかがわかった。
正しい者が負けて、正しくない者が勝ったからだ。
それはつまりこの日本は、正しい者が負け、正しくない者が勝つ国であるということをまざまざとわかりやすく、目に見えるように体現したに他ならない。
私は日本を誇りたい、日本人であることを誇りたい。けれど、正しい者が負け、正しくない者が勝つ国を誰が誇れようか。誇りなき心に愛国心など宿るものか、これでは日本人は駄目になる。
感謝RKB、そして、韓国のお母さん。【弘田一之】
2015-12-30 16:43:03
RKB毎日放送、聞きました。感謝します。青山さんが、読みあげられた、韓国人の男性と結婚され、今、韓国に住んでおられる日本人女性の方のメール(このブログには掲載されていません)に胸が熱くなりました。ご主人のお母様が、御健在で、慰安婦の報道が、たくさん報道されている中で、きちんと、当時の実情を話された、そのお話の内容に、深く感銘しました。国民同志が、しっかり、つながっていることに、大きな希望の光を見る思いがしました。メールを寄せられた方、ありがとうございます。
糾すべきは、政治家と外務省ですね。青山さんがいつも言われるように、必ず良心派のかたもおられるので、全ての人を糾すと云う意味ではありません。この放送で、青山さんが言われた、外務省ホームページの、今回の発表の英文を見てみました。英語は、全く苦手ですが、ここで、慰安婦という言葉の英訳として、使われている、comfort womenという言葉の,comfortという言葉は、「相手の気持ちを、慰める」と云うような時に使う言葉で、例えば、「相手から、言葉を掛けられて、慰められた」とか、「元気をなくしているので、慰めてあげよう」などと云う時に使われる言葉です。そもそも、comfort womenという言葉自体が、ない上に、comfortという言葉が、慰安婦的な意味合いで使われることは、全くないようです。世界の誰もが分かる、別の英語の言葉が、あります。ただちに訂正したらどうですか、韓国からどう言われようが、日本の外務省のホームページですので、誤訳を,正すと云うだけの話です。
また、海外の報道で、性奴隷を認めたと、報道されているとのことです。
どんな状況であれ、私達は、この韓国のお母さんの言葉に、不動の信念を確立し、
政府、外務省は、死ぬ気で、動け!
冷静になって考えてみれば・・・【きくじろー】
2015-12-30 16:28:33
はじめてメール致します。

この度のいわゆる従軍慰安婦問題に関する日韓合意についてですが、反対意見が多い中、拙い個人的な考えですがここに残しておきたいと考えました。

私が最初に合意したニュースを聞いた時には、現状の日韓それぞれの見解で合意することなどできなる訳がないと思い、反対している人と同じように怒りを覚えました。
しかしながら、冷静になって発表内容を読み返して、自分なりに考えをまとめることができました。

まず、私自身の考えた結果は「合意やむなし」です。私は合意した結果をしばらく静観することが、現時点では大事だと思っています。
そこで反対している方の意見を自分なりにまとめて、合意に反対の方に私の考えを見てもらいたいと思いました。

最初に合意に反対している方の要点を示すと、
 1.軍が関わっていると明言した
 2.賠償に関わる問題は全て解決しているのに10億円政府が支払う
 3.安倍総理が謝罪文を書く
 4.日本のために戦った先人を傷つけた
ということになると思います。
これらの要点について順に自分の考えを示したいと思います。

1.軍が関わっていると明言した
  元々日本政府は軍が関わっていることについては認めています。
  いわゆる従軍慰安婦問題の論点は、
    軍による「強制性」が あ る か 、な い か
  の一点です。
  軍の関わりは、兵隊さんが性病にかからないようにするために、
  慰安婦の「健康状態を診断する」こと。
  慰安婦の「商売相手は日本軍兵士」であること。
  このようにしていわゆる従軍慰安婦と言われる人は軍と関わっていたのです。

2.賠償に関わる問題は全て解決しているのに10億円政府が支払う
  韓国政府がこの問題を解決するために新たに財団を設立し、運営します。
  その財団に対し韓国政府と共同で出資するという形式なので、賠償では
  ありません。
  また出資するということは、合意した内容で財団が運営されているのかを、
  日本政府による監視ができるようになります。
  財団が合意内容に沿わない運営することに対し、日本政府が文句が言える
  ようにするためだと思います。

3.安倍総理が謝罪文を書く
  安倍内閣は村山談話も河野談話も継承しています。
  これらの談話で使われた内容の一部を使って、謝罪文を書けばいいのです。

4.日本のために戦った先人を傷つけた
  そもそも今回の合意することで先人を傷つけたことになるなら、合意する
  前の日本を見ても「先人は傷ついていない」と言えるのでしょうか?
  戦後70年経っても、日本国憲法はそのまま、アメリカ軍は日本常駐、
  自衛隊はなぜか軍ではない現状など・・・先人はすでに傷ついたままでは
  ないでしょうか?
  今の日本を見て先人は「私の知っている日本ではなくなった」と言われる
  かも知れません。
  ここでの「傷つけた」という言い回しは、個人の考えでしかない妄想的な
  表現なので使わない方がいいと思います。

以上のことを考えると、日本政府は何も譲歩していないし、この合意で問題が形式上解決することを世界に表明できたことで、「合意やむなし」だと考えるに至りました。

現時点で海外メディアでも「日本政府は慰安婦を性奴隷と認めた」といったような報道がされているようです。海外メディアの報道を日本政府が規制できないのです。外務省は海外メディアに「事実とは違う」ということを言い続けるのは、今も昔も変わりません。今まで外務省がさぼっていた仕事を、まともに仕事をするようにさせるだけでいいのです。役人は国益のために仕事をすることが、役人の大事な仕事の一つですから。

今後の問題は、合意された内容を韓国が正しく理解し、韓国が実行できるかどうか?、になるのではないでしょうか?
もし実行できなければ世界から白い目で見られるのはもちろん韓国ですし、実行できれば日本としては安倍総理が言われる通り、未来の日本人に禍根を残すことが一つ無くなったことになります。

最後に「二度と蒸し返さないことを合意した」・・・これは韓国政府が解決済のことに対して蒸し返していることを理解している表れです(笑)。

長文になりまして、申し訳なく思います。青山様にはこれからもご活躍して頂きたく、ご多幸とご安寧をあわせてお祈り申し上げます。
日本が慰安婦を性奴隷だったと認め韓国に賠償する事は?【古座 将瓶】
2015-12-30 16:15:58
さっそく中国から謝罪賠償金を求めてきました。これから日本は戦争に関わった国から同じように要求されるでしょうか?私はならないと確信しています。
なぜなら戦争した国は必ず日本と同じ慰安婦問題を抱えているからです。だから日本が謝罪賠償金を出してしまうと自分達も賠償金をださないといけなくなり困るんですよ。植民地大国の欧州なんて言うまでもない。アメリカもベトナムで散々やってますし。
つまり日本が慰安婦を性奴隷だったと認めた結果、先進国は日本の味方にならざるを得ない状況に追い込まれたと同時に韓国を孤立させたというワケですよ。
先進国の後ろ盾を得た日本のやる事は韓国が条約破棄した時に確実に仕留める事。だからその時、安倍内閣がスムーズに動けるよう今までと変わらない支持率で応援する事が重要だと私は思います。
憲法改正の悪夢【magmag】
2015-12-30 16:15:56
初めてコメントさせていただきます。

今回のことにショックをうけつつ、一方で、憲法改正のために必要な2/3確保の手段にはなりうるとも考えております。おそらく、7月に消費税増税の再延期を争点として、衆参ダブル選挙を戦えば、それなりの戦いができる可能性はあります。

しかしながら、今回の決定により内閣支持率が上がる(であろう)状況で、憲法改正をするのは極めて危険と考えます。
理由としては、本状況においては、憲法第9条の改正については、国民投票で否決されるでしょうし、一方、財務省の策略で入れるであろう「財政規律条項」は可決される可能性が高いからです。(そんな売国行為なんてしない、とはもはやいえない状況であります)

憲法第9条の改正のためには、今回の決定で、内閣支持率が大きく低下しない世論でない限り難しいと個人的には思っており、そのためには、今の有権者の世代公開無しでは厳しいとさえ思っております。

何かの機会にでも、先生のお考えをご教示いただければ幸いでございます。
フランスのラジオでも。。。【ムードン】
2015-12-30 16:15:11
フランスの朝のラジオニュースでも流れましたよ。
日韓の慰安婦合意のことが。
これを聴く人は、一般のサラリーマン、役人、主婦、学生。。。
朝っぱらから、韓国人でも日本人でもない人が、こんな話題に別に深く考えもしないでしょう。
しかし彼らの耳の底に、また頭の隅に、残るのがイヤです。
ボンヤリとした印象や偏見って、そんな風に作られるのでしょう。

韓国の勝利だ、としっかり悟りました。
インサイト・コラムを聞いて【関西在住】
2015-12-30 16:11:30
青山さん、インサイト・コラムをYouTubeで聞きました!

アメリカのメディアとイギリスのBBC放送でも、「日本政府は日本軍が韓国の女性を「sex slaves」として使っていたことを認めた それで謝罪し、10億円という大金を補償した」と報道されているんですね・・・。外務省の公式な英訳も、アウトなんですね。

青山さん、私たち日本人は、強制連行してない!「sex slaves」ではない!という、資料に基づいた事実を主張しますが(肝心な政府は主張できていませんが・・・)、ブログに寄せられたコメントを読んで、それから以前、テレビで慰安婦についての討論を聞いているときにも感じたのですが、日本人と外国人の慰安婦問題に対する見方や感覚に、ズレがあることに気付かされます。(ケント・ギルバートさんは、日本語と英語ができて、歴史戦のことを理解してくださっているので、日本人が主張したいことが分かってくださっていると思います)

「sex slaves」は、外国ではどういう印象なんでしょうか?世界の戦争で、どこでもあったことと捉えるのか、それとも、世界に類を見ない日本だけがしたひどいことと捉えるのか。コンフォートウーマンも、外国ではどう捉えられるのでしょうか?

日本語と英語、日本人と外国人の歴史・文化・宗教の違いからくる考え方の違い、そういうことも全部、歴史戦に利用されていそうですね。単純に、日本が、一番影響力の強い世界のマスメディアを味方にできていないところが、弱い理由の一つかもしれませんが。

最近、慰安婦の強制連行→強制徴用に変わっていませんか?微妙に意味が違ってきませんか?

それで、言葉の違いについてですが、以前「iRONNA」で、日韓併合について、イギリスでは「植民地」と違う言葉で表現されているという文章を読んだことを思い出し、見つけました。

渡部昇一さんの、『合邦と植民地は大ちがい! 大人の国・英国の歴史認識』です。
「イギリスの文献では、日韓合邦を「アネクセイション」(annexation)と表現しています。これは「植民地化」を意味する「コロナイゼーション」(colonization)とはイメージがまったく違う。」と述べられています。「アネクセイション」は、平等とか、主従関係ではない、というニュアンスで使われているそうです。

青山さんの今日の放送で、韓国在住の日本人の方の(御主人のお母様?)のお話がありましたが、誠実な方の基調な証言ですよね!

日本は主張するだけの資料や証言等があるのに、どうしたらいいのでしょうか・・・。

日韓合意について、来年もお話しくださるということなので、それまで自分なりに考えます。
次に向けて【gotoping2199】
2015-12-30 15:46:21
新潟で講演を聞いた者です。いつも考える材料有り難うございます。

30日付けのラジオ(録音)拝聴しました。ご指摘の通り,BBCでも性奴隷20万人と報じられているようです。少なくとも政府が公式にこの点について反論することができなくなったと理解しています。一方,市民レベルでは思想信条の自由がありますから,事実をフェアに,英文で主張し続ける努力が必要だと思います。そうでなければ,家族を,日本の国を守るため命を投げ出してくれた先人に顔向けできません。

事実無根のねつ造がどのような経緯によって,誰の手によって世界中に広まったのか。この総括と,この事実に学ばないことには,同じ事が繰り返されると思います。このことは,青山さんが常々仰っている「いつまでも敗戦国」のぬるま湯から抜けだし,日本が独立することにも繋がるのではないか。そんな風に思っています。

首相や政府を批難し,攻撃することはたやすいです。しかしそれでは情に流されるままに先の大戦に突入した教訓を活かしていないことになるのではないでしょうか。
ラジオ放送聞きましたw【普通の主婦】
2015-12-30 15:12:42
こんにちは!「インサイト・コラム」初めてでしたが聞かせて頂きました。

こちらにも初めて投稿させていただきます。

私も実際問題、この合意の件をネットニュースで読んだときは
卒倒するかと思うくらい驚きました(笑)

もう、安倍さんここまで支持してきたのに!なぜ????しか頭に
ありませんでした。
でも、実際に保守活動やブログをやってる友人から「これは日本勝利!」だと
思っている!と聞かされ「国家賠償と言う形にはせず、強制も認めてない」
部分と、なんといっても「不可逆的」と念押ししている部分、3月までにアメリカで
「共同文書」を出さなければいけない点。
極めつけは、日本国内の保守系の方のゴタゴタどころではなくて、韓国世論が真っ二つに分かれている!のが大きいと思いました。

確かにアメリカや欧米メディアのいい加減な発表には(新聞等)腹立ちます!!
日本の外務省にもね!
先人の努力が水の泡・・・と仰ってるのもよーく分かります。
でも、あの「被害者ビジネス」を黙らせることが出来るのですよ!
確かにまた叫びだすでしょう。お約束通り(笑)
そうなれば世界中の各国が黙ってないでしょう。
恥をかくのはあの国であって後は韓国国内の問題。
そのうち仕方なく少女像も撤去に進むと思います。

安倍総理はそこまで無知ではないと思っています。
海外に住む日本人がイジメの対象になってることだってもしかしたら?
今後の文書化が発表されたら無くなっていくかも知れません。
無謀な話かも知れませんが、私は期待を込めて安倍さんを応援し続けたいです。

長文、駄文、無知をどうぞお許しくださいませ!
みなさん、どうしてアメリカに期待するのですか。【しの】
2015-12-30 15:06:06
青山様

海外に駐在する日本人会社員です。RKB毎日放送のラジオ番組をいましがた拝聴
し、いてもたってもおられずメールする次第です
(このメールは公開していただいて構いません)。

私が思った通りでした。。。。安倍総理、岸田外務大臣、外務省、総理官邸の
裏切りであり、過ちでした。

今、何が起きているかを知りたて、青山さんのブログに、日本国民が集ってきて
おられますので、その方たちにどうか考えていただきたく思います。

(1)表側の大きな動きこそもっとも重要であり、裏側の動きの重要ではない !

今回の日韓外相会談で言えば、両外相の記者会見内容と海外メディア(BBC,
CNN etc)がどのように報じたかがすべてです。日本、韓国どのような駆け引き、
交渉を行い、策略をしよう(日本に謀略能力があるとは思いません)と、
5年後、10年後に歴史に残されてしまうのは表に出た動きのみです。
関わった両国政府関係者
は裏側の合意にある程度制約を受けますが、表側に出た言葉、発表、報道の
拘束力に遠く及びません。


(2)主導権は韓国側にある

「蒸し返すか、蒸し返さないのか、いつ蒸し返すのか」、「合意が守られて
いるのか、合意違反しているのか」を決めるのは韓国側であり、日本側は
防戦一方である。残念ながらこのことを認識しなければなりません。日本は
この闘いに勝てない、全力で戦って、常に引き分けにするしかない闘いをして
います。

セックスワーカーに関わる話なので、公然と議論することにためらいがあるかも
しれませんが、まともな大人であれば、この問題は人類社会が、全て抱えている
問題であり、無くすことができない問題であることは分かっています
(共産党がどれほど立派なことを言おうと、新宿歌舞伎町には性風俗店がひしめ
きあっています。)。隠れて議論するから、後ろめたいと思うから、つけこ
まれるのです、堂々と機論して行きましょう。

私は海外の掲示板で、私が日本人であるとは名乗らずに、外国人複数と議論した
ことがあるのですが、日本を非難できる国が存在すると思っている人は
いませんでした。

内戦で住んでいた場所、国を追われた「シリア難民」の女性の多数が買われて
いる(売春をせざるを得ない)との報道も出ています。女性の性の商品化という
のは現在進行形の話です。

(3)日本人はアメリカに期待し過ぎである

青山先生が、殊更、アメリカが朴政権に圧力をかけている、と語っている印象
があります。
それによって、一部の人が、日韓の紛争にアメリカが日本よりの立場で割って
入ってくれると期待している人がいます。アメリカは二度の原子爆弾で、人類
をどろどろに溶かしたという人類史に残る大きな事実があり、その罪を軽くする
ためにも日本が「悪の帝国」である必要があります。

よって、アメリカが日本の方を持つことはない、と思います。

アメリカを利用することは積極的に考えなければなりませんが、アメリカに
期待するというのは大きな間違いです。

「アメリカ帝国」のdivide and rule 分割統治 をしているだけです。日本と
韓国がいがみ合うことに、アメリカとして不都合はありません。それによって、
両国が互いにアメリカを頼りにして、味方にしようとする状況は、アメリカに
とり大変好ましい状況です。

(4)非対称の闘いをしている

中国、韓国は日本の主要都市に在外公館を置き、地元選出の政治家、財界人、
マスコミ関係者、文化人に接触し、日本の事情をつぶさに把握しているのに、
日本側は、中国、韓国の詳細な事情は知りません。

政府機関が中国、韓国に対して、特別対応し、中国語、韓国語の出来る人材を
養成しようとすることに、抵抗を感じる日本人が多数存在するかとは思いま
すが、反日を国是とする国家がある以上、特別に対応し、大至急要員を育成
すべきです。


*青山先生は若く見えましたが、もう結構なお歳なのですね。これまで幾多の
妨害、圧力、嫌がらせを受けてこられたと思います。全面的に支持しているわけ
ではありませんが、これまでの闘い、活動に一人の日本国民として大変感謝して
おります。

私ももう30後半です。遠く異国の地で、反日国家に包囲された祖国日本を憂えて
おります。いつでも会社を辞めて、反日国家との闘いに参加するつもりです。
戦って欲しかった【マサヒコ】
2015-12-30 15:05:45
安部さんの事だから、考えることがあってだろうと思いますが
日本人としての誇りを取り戻して欲しかった。
どんなに険しくても捏造や言いがかりを認めるような
合意はして欲しくなった。

経済も思わしくなく、中国や韓国の圧力もある中
国民はまだまだ戦わなくてはなりません
戦争とは違って日々の仕事や責務が戦いです
少しでも日本人として誇りを持って戦いたい
だからどんなに厳しくても間違いを認めるような事はして欲しくなかったです。
焦点は、韓国にあっては挺対協退治の成否と、日本にあっては10億の分担法【黒めばる】
2015-12-30 14:55:37
この度の日韓交渉、日本としてはできうる限りの譲歩をしたという印象を、国際社会に印象づけ、あとは韓国政府と挺対協の協議に、焦点がうつりました。
韓国政府は挺対協を説得でくるのか。
あるいは説得をあきらめて、政府がブルドーザーで銅像撤去をするのか。
このいずれもできずに、合意破棄となれば、アメリカの信用を失うでしょう。

さて、日本にあっては、10億円は誰が支払うんでしょうか。
巷では、朝日新聞、NHK、河野洋平、村山富市、福島みずほ、上野千鶴子など、慰安婦問題を強力に推進して韓国を混乱させ韓国民をふりまわす元凶となった人たちに分担させるべきだとの声で満ち満ちています。大賛成であります。
彼らは「そんなの国庫から支出してくれよ」と言うでしょうが、筋が通りません。善良な国民が払った血税から出すということになりますが、それで彼らの正義にかなうのか。岸田さんは約束どおり汗はかいた。かれらは金をだすべきであって、戦犯には分相応の負担をしてもらいたいものであります。
福島瑞穂氏はここ数日、消息を絶っています。挺対協から裏切り者呼ばわりされていることでしょう。
10億円をかき集めために奔走しておられるなら、それはそれであっぱれなことであります。
「20万人の”従軍慰安婦”」に関する世界認識形成の瞬間【星野祐史】
2015-12-30 14:30:44
青山さんに初めてメールを差し上げます。
年末に突如として行われた岸田外務大臣の訪韓報道からあれよあれよという間になされた日韓合意までの一連の動きは、いきなり背後から殴られたようなショックで、未だ何が何だか分からない悪夢の中にいるようです。
その悪夢への不安は産経新聞元支局長への名誉棄損や日韓請求権に関する裁判の結果が出たころからありましたが、まさか、こんな形で、こんなにも迅速に日本政府が軽はずみなことをしでかすとは思いませんでした。
青山さんのインサイトでの電話インタビューを聞いて、すぐにCNNのサイトでその報道がどのようになされているのかを確認に愕然としています。今後、この問題は日本政府が公認した戦争中の人権犯罪行為として一人歩きし、日本人、日本国家を苦しめることになると思います。
その意味においては、韓国政府が蒸し返さずとも、韓国政府が直接手を下さなくても、世界中の人びとや団体、機関から動きが出てくると思います。これに対し、打つ手はあるのでしょうか。
仮に今回何らかの合意が不可避であったと仮定しても、”軍艦島での強制労働”に関する日韓政府合意の英語文書であれほど痛い目を見たにも関わらず、今回の日韓合意の文書に対する慎重な対応はなぜできなかったのか、本当に、本当に不思議です。安倍首相はこの事態をどう見ているのでしょうか。安倍首相は日本の足を引っ張る存在ではないかと思い始めています。力がある政権だからなおさら、その力を利用して、今度の数年間において国益を損なう判断を行わせようという勢力が計画をじっくり練ってくると思います。しかし、安倍首相自身の資質が悪いものであったなら、その安倍首相に期待していた私の責任でもあります。年末、これほど気分の悪い年はないので、どのように新年を迎えようか、気分転換をしようかこれから考えたいと思います。
日韓合意について【T.K】
2015-12-30 13:53:35
初めてメールします。今までSNSも含めこういった所に書きこんだことはありません。私の父は今は他界してしまいましたが、昭和11年東京の渋谷で生まれ36歳の時に北海道へ移り住みました。祖母は明治生まれで、幼い頃に両親は離婚してしまったので、私は祖母に育てられました。父は戦争時、長野に疎開し、終戦直後の焼け野原から高度経済成長の、いわば戦後の1番日本が生き生きと輝いていた時代を過ごしました。私は幼い頃から父や祖母の話が大好きで、いつも話を聞かせて貰い育ちました。日本がどん底から復興する過程での朝鮮人への日本人の潜在的な畏れ、戦争の苦しさ、貧しさ、部落、戦後のドタバタ、、戦争の反省、、、言葉じゃなく皮膚感覚で当時の状況を生きてたと錯覚してしまうくらい何度も色々な話を父からは聞きました。
一方明治生まれの祖母も昔話は聞かせくれましたが、戦争の話はあまり話してくれませんでした、「みんな大変だったんだよぉ」
と優しく、まさに子供あしらう様に話を終わらせてしまいます。
ただ、明治天皇が凄く好きだとポツリと言った事や、昭和天皇が防御された日泣いていた事が当時、子供心に不思議でした。
何が言いたいかったかと言うと、私が思う日本人の美しさは、ばあちゃんなんです。
みんな、我慢したんです。辛かったのは私だけじゃないと、私は戦争の言い訳も朝鮮人への差別も祖母からは一回も聞いた事がありません。多分全部飲み込んでくれたんだと思います。そういう今はもう失われつつある日本人であるばあちゃんに育てられて本当に感謝してます。
私は韓国人に対して差別は全くありません。友人も居ます。それは断言できます。
ただ、韓国の考え方は本当に幼く尊敬出来ません。
今回の決定、良いか悪いかは歴史が判断するとして、私は哀しいです。私個人は日本人に生まれて良かったと祖母や父から誇りを与えて貰えたので、この先の多分誰もが感じている未来の薄暗闇へ歩んで行く事が出来ます…ですが本当にこれで良かったのですか?
日本にとって、子供達にとってベストだったのですか?

何度でも言いますが、ばあちゃんに育てられて本当に良かった。

日本中に居る私にとっての、祖母や祖父に罪だけは着せないで欲しい、彼らは反論出来ないのだから…

どうしてもこれだけは言いたくメールしましました。
あらためて、憲法改正の重要さを感じて……【横川いずみ】
2015-12-30 13:49:14
一夜明けて、韓国人のデモの様子をテレビで見て、ドウシヨウもない民族……‼︎ と呆れていますが、毎度の事です。日本と韓国は「最終的、且つ不可逆的決着」をしたのです。あの人達には、もう関わらず、放っておきましょう。いいですか?「最終的、且つ不可逆的決着」ですよ。
テレビに映る安倍首相のゴルフに興じる姿。安倍さんを批判する人、罵る人がいるようです。かく言う私も、安倍首相の脳ミソの中に入っていくことは出来ませんし、心の底を知ることはできません。疑いも湧いてきます。 しかし、ここで、国民が分裂して、安倍おろしに走って良いのでしょうか? 安倍首相が本当に首相にふさわしくないと分かるようなことをしたなら、私たち国民は分かる筈です。私たち国民は、それが分からない程バカでしょうか? 日本国民は、真実を世界に発信して行きましょう。
青山さん、私は、去る11月初めのサイン会が最後になると聞いて、ご著書を持って、サインを頂きに行ったものです。その時、日本国憲法の英文と和文、そして、私なりの訳を持参して、余りの憲法の馬鹿馬鹿しさについて、少しお話しした者です。大勢の読者を持っておられる青山さんですから、もう私のことなど、お忘れと思いますが、帰り道、青山さんの別のご著書を読み、青山さんが引用されている憲法の英文そのものが違うことに気付き、翌日国会図書館に行って、調べました。 そして、自分の不勉強を恥じ、現在の憲法に至るまでを勉強しました。予ねてから知っていた国基研の発信も勉強しながら、自分の出来る事を考えて行きたいと思っています。
今回の日韓問題に付いては、私が願ったようにはなりませんでしたが、アメリカの圧力などを考え合わせると、まだここまでなのかと、グッと堪えるほかはありません。
日本は真の独立を目指して、日本人自身の手による、日本人の憲法を持たなければなりません‼︎
青山さんは、自分が生きているうちに納得の行く憲法改正、または憲法の作成はできないだろうと、書いておられましたが、どうか、気を引き締めて、頑張って行って下さい。青山さんには山のような仕事があることは承知していますが、青山繁晴ファンにとっては、青山さんは希望の光です。
1月の大隈講堂での公演会で、うまく抽選に当たって、お会いできることを願っています。
ラジオようやく拝見できました。【智美】
2015-12-30 13:47:08
RKBラジオの聞き方が分からず、ニコ動で拝見できました。

「今まで謝罪だけはせず、一歩も譲らす中韓と会談したのになぜここで謝罪したのか?」
 これが多くの国民の最大の謎です。
 安倍総理に好意的な解釈をしている方もいますけど、根拠のない希望的観測を私は致しません。分かっているのは、アメリカの圧力と韓国側の政府中枢に対するロビーと朴大統領の年内妥結へのこだわりです。

 青山さんと国家最高責任者とのやりとりでは「今まで頑張ってきたんだけど、これで最終決着できるというもんだから、今回は岸田外務大臣を韓国にいかせようと思う・・・。」というお話があったとのこと。・・・もう、洗脳というのか、魔が差したとしか思えません。「安倍総理は性奴隷と認めて謝罪と賠償をした。」と米英メディアで断じられていることについて、また、慰安婦像の撤去も世界遺産登録申請却下もできなさそうだということについて、安倍総理が今どう思っているのか、是非お伺いしたいです。

 私は、日本の政策の良しあしや、日本と他国の違いを冷静に判断するため、ワールドニュースを見るようにしていますが(世界を見ないと日本の輪郭が見えない)、先週、ロシアに関する報道でこんなものがありました。

 ーアムネスティインターナショナルがロシアによるシリア空爆で数百人の市民が殺害されたとして、「戦争犯罪に当たる可能性がある」と非難する声明を発表した。これに対し、ロシアは根拠がないと反論したうえで、西側の人権団体は西側の民間人殺害については批判しない。そして、メディアで伝えるとき、それは可能性ではなく断定となっている。」と。ー

 言葉は少し違うと思いますが、ロシアの「西側観」は的を射ていると思うことが多々あります。実際、今回の報道も間違った断定をされていますしね。言葉の壁だけの話ではなく、「細かいニュアンスは大衆には伝わらない。すべては印象で語られる。」これが世論戦の基本だと思います。世論戦において、日本政府は完全敗北しています。
 それに対し、日本は現実を冷徹に直視できず、根拠もないのに思い込みと希望的観測と情緒で判断されていくことが多いと感じています。ロシアは、相手の価値観は受け入れないが、相手の価値観を「あるもの」だと認めているのに対し、日本側は「そんなものはあり得ない。常識では考えられない。」と現実にあるものを認めずに排除するコメントがとても多い。こういうことも関係しているのだと思います。

 安倍総理の「戦略を支持する」人の意見として、「不可逆」という言葉が入ったことが成果で、国際社会の監視があるからもし韓国が合意を破れば国際的信用を失うから。
というものでした。

 ウクライナ問題を巡る合意は、合意した瞬間から破られ、お互い「破ったのはあっちだ。」と非難合戦しているのを見ると、私は、この見方は「秩序や約束を守る事が何より重要で信頼の証。」だと言う日本社会の常識は、国際社会では全く担保にならないという思いでいっぱいになります。
 また、「国際社会で信用を失う。」ことによって、韓国が具体的にどのような損失を被るのかといえば、経済制裁されるわけでもFTAを反故にされるわけでもなく、特にこの件を反故にすることが韓国にどれほどの損失を与えるのかは疑問符が付きます。

 もちろん、アメリカから更なる圧力にさらされるでしょうが、その際は、日本も同様の圧力にさらされると思います。そして、アメリカは、日本がもう一度謝れば収まるのだからと、日本に更なる圧力をかけてくるのは目に見えています。

 最近、国際合意や条約というものは、「お互いの利益が合致してこそ守られ、どちらかが不利益を被るようになれば日本人が思っているより簡単に反故にされるものなんだな。」と気づきました(EUの難民条約も東欧が対応できないと破ってるし。やったもん勝ちになってる。)。そして、その瞬間、合意というのは己を正当化する手段と化し、相手に責任をなすりつける「情報戦」が繰り広げられる。「国際社会」というのはこういうことを繰り返しているのであって、韓国の妥結反故がそれほど世界的衝撃かといえば、そんなことはなく、各国は、自国の利益に合わせた発言をする(またはしない)でしょう。

 これは、靖国参拝にも言えることで、「国際社会から孤立する」とか言われていましたが、「孤立」が何を意味するのか、私には分かりません。結果的に「孤立」せず、日本の存在感は高まっているわけですが、総理が靖国参拝したくらいで経済制裁するとはとても思えないし、中国ですら、国益を考えてデモを抑えました。日本を孤立化なんて事実上できないのであって、「国際社会からの批判」なんて、タダでできる外交カード(しかも日本にはてきめんに効く。効くから使われる。)であって、批判を抑えたければ、日本が各国にとって「配慮せざるを得ない国になる。=各国の国益にかなう国になる。」事以上のことは無いということだと思います。そこは、中国を見て学習できるのではないかと思います。

 中国は今現在ウイグルやチベット人への著しい人権侵害を行っていますが、それで国際社会が中国との貿易をやめたかといえば真逆です。批判は口だけで、どの国も金欲しさに中国には逆らえない状態が続いています。
 国際社会が正義で動いているのなら、中国はとっくに軍事制圧されていると思います。逆に言えば、中国の国力が弱まれば、具体的に制裁される可能性が高いのだと思います。だから中国は必至で「張子の虎」をしているのですね。

 これまでの世界秩序は、アメリカのスーパーパワーが担保していました。
 アメリカが世界の警察を辞めた瞬間から、世界の新しい秩序作りが始まっています。
 そして、青山さんが常々おっしゃっているように、国境線の引き直しが、中東のみならず、アジアでも起こっています。ドイツが軍事参戦しだしたのも、新秩序や新国境線に関与したいからでしょう。
 そんな中、日本だけが、「妥結したんだから」などと、ありもしない常識や崩壊しつつある旧秩序にしがみついているように、私には見えます。
 今までオブラートに隠れていた各国の本性が剥き出しになってきており、あからさまな利益の奪い合いが始まっています。これに日本政府も、日本国民も早く気づかないと、国家は守れません。

「安倍総理は改憲が最終目的なんだ。だから今回の妥結も支持する。」といった意見も散見されますが、改憲は目的ではなく、国防のための手段のうちの一つです。
 このような状態で改憲したところで、国家なんて守れません。
 国は、国民の総意で作られており、国防は、国民の名誉と誇りに担保されるものだからです。
 台湾に続き、中国が「韓国に謝罪したように、中国にも謝罪と賠償をするべきだ。」と言ってきています。当然予想されたことです。一度謝罪したら骨までしゃぶられる。安倍総理は今後、どこぞの総理にように「お詫び行脚」でもなさるおつもりでしょうが?そのたびに、日本民族の魂は殺害されるのです。
 国家謝罪とは、戦争敗北と同じくらい国民の名誉と誇りと尊厳を傷つけ、国家存続の危機に関わる問題であると、政治家も、国民も、その重さを理解するべきなんじゃないかと思います。
インサイトコラム【サニーサイド】
2015-12-30 13:32:50
青山さん
インサイトコラム拝聴しました。続きを聴くのが待ちきれません。
海外の報道内容を改めて聴いて、気分もまた暗くなってきました。こんなことは予想できてたはずなのにやはり行き着く先は、何故!という疑問です。早速台湾と中国が自国の慰安婦にも同様の措置をと名乗り出てきました。記憶遺産に登録推進取りやめについても韓国政府は日本と約束していないと言っています。慰安婦像の撤去(しかも大使館前のものだけ)も明言されていません。一体日本は10億円もの税金を投入して名誉まで売り渡して、見返りに何を得たのでしょうか?韓国政府が蒸し返しをしないと約束しても、反日団体が世界各地で運動を繰り広げたら(そして韓国政府が、政府は関与してないからどうにもできないと言ったら)これまでの現状と何の違いがあるのでしょうか?
以前青山さんの番組で、アメリカが石油欲しさに介入してイスラム諸国に混乱を招き現状に至ってるというお話を伺いました。今回も、アメリカが自国の利益の為に日韓を無理矢理圧力で妥結させましたが、両国の国民は全く納得しておらず、きっとこの不満は燻り続け、いずれはまた大きな火種になる気がします。当事国でないアメリカ人の感性でその場凌ぎの解決を試みても、根本的な問題に蓋をしているだけなので、結局何も解決しないどころか更に大きな問題となってしまうのではないでしょうか。
来年もまた、青山さんの解説で色々なことを勉強させて頂きたいと思っています。お忙しい中、発信を続けて下さってありがとうございます。どうぞお正月位は沢山休まれてご自愛なさって下さい。
早速ラジオを聴かせていただきました!【河合尚明】
2015-12-30 13:28:26
青山さん、読者の皆様

ラジオ、さっそく聴かせていただきました。
慰安婦「募集」の事実、確認させていただきました。
また韓国の人々の中にも事実を事実として認め、日本との併合時代をまっすぐ真ん中から見ている方もいらっしゃることがわかりました。

しかしなぜ総理はこの合意を進められたのか、現在は疑問しか浮かびません。
しかしながら、分断されてはなりません。あきらめず、粘り強く、時には厳しく安倍総理、安倍内閣を見ていく必要があると思います。なぜなら安倍総理といえども我々の代理人、主権者は私たち自身だからです。

これからも青山さんと一緒に考えていきたいと思います。
善後策【ednakano】
2015-12-30 13:17:17
青山さんのラジオでの発言にもあるように、海外のメディアでは、20万人の性奴隷が前提となって日本が認めたという報道になっています。ウォールストリート・ジャーナル、ワシントンポスト、CNNにガーディアンが、”SEX Slave"使ってますね。
これはやっぱりオウンゴールに近い外交ミスだと思います。

この最悪の状況をどう改善するかはなかなか難しい問題です。

まず、韓国政府はこの約束を守れないと確信します。いくらアメリカの圧力があろうと、朴政権にこの問題を収める実務能力がかけていると思うからです。しかも、NHKニュースによれば、韓国外交部は、慰安婦の世界記憶遺産についてはNGOがやっているからと責任逃れしています。このままでは2年後の「従軍慰安婦」世界遺産登録ぬついて、本件は無効だということです。大使館前の慰安婦像の問題ももう頓挫しかかっています。仮に撤去しても、移動式にしてでも水曜デモは続きますし。

もっと深刻なのはアメリカに対して、慰安婦=性奴隷を否定することが一層難しくなったということです。慰安婦像は、在米韓人会の手でさらに広がっていくことになるでしょう。これに関して韓国政府が煽ることはできても抑制はできません。チャイナマネーというスポンサーもいます。中韓の慰安婦像が拡散していくんでしょうね。

これに対してどう対応するのか?

今はちょっと善後策が見つかりません。せめて韓国に約束の履行を迫り、現政権がいかに無能かを認識させるくらいしか浮かばないですね。10億円の出費が歩かないかは枝葉末節ですが、条件クリアするまで金は出さないことは必要です。どうせクリアしませんけど。

アメリカなど第三国に関しては打つ手なしという感じです。暗澹たる思い出迎える新年ですが、安倍政権に対しては猛省と外務省の実質的解体を訴え続ける一年になるんでしょうね。ε=(・д・`*)ハァ…
絶望の中に希望があるのか【在米憂国士】
2015-12-30 13:05:12
今回の日韓合意には心底落胆しました。
韓国が経済的にも政治的にも窮地にある中、今が慰安婦騒動を最終決着させるチャンスであったとは思います。しかし、決着させるなら日本の主張に沿った内容とすべきでした。年末に焦って合意する必要はなく、韓国が誤った主張を取り下げるまで(音を上げるまで)待っていれば良かったのです。
何のための妥協か。英霊の名誉と引き換えに何を得ようとしているのか。これを安倍首相は国民に説明する義務がありますが、いくら考えても納得できる理由が想像できません。
この失策で安倍首相の支持率は間違いなく低下すると思います。しかし、心配なのは「他に誰がいるのか」ということ。無責任で反日的な野党に再び政権を委ねることは避けなければならないが、どうすれば防げるのか。この絶望の中で希望を見出すことができません。
日韓合意で困るのは誰?【海外に出て日本が大好きになった日本人】
2015-12-30 12:34:53
日本が本来の日本を取り戻すためには青山さんのような方が必要です。青山さんの話しを早く聞きたいです。ご無事で日本にお戻りください。

挺身隊が今回の合意に猛反対してますね、安倍さんが謝罪して10億円も払うって言ってるのに。韓国がずっと要求してきた安倍さんからの謝罪を突っぱねる理由はなんだろう?と考えてみました。挺身隊は北朝鮮と連帯している。日本と韓国が友好になり、日米韓軍事協定が強固になって困るのは北朝鮮と中国。中国は今のところ黙まっているから今のところ話題から外しとく。韓国も挺身隊(北朝鮮工作員)の被害者とも言える。慰安婦問題で日本は絶対妥協してはいけないが、挺身隊=北朝鮮を潰すために日韓は慰安婦問題は取りあえず棚上げにして政治的に手を結ぶことはできないのでしょうか?
慰安婦問題は日韓を引き裂くために挺身隊=北朝鮮が問題を大きくしてきた。で、朝日はそれにうまく利用されてしまった。こういう風に考えられないでしょうか?

こういう北朝鮮(中国も噛んでるかも)の策略を日本政府がハッキリ国民に話す事はできなんでしょうか?そんな事したら北朝鮮に原爆や細菌兵器で攻められるかな?
青山さん、本当にいつも有難うございます。【下重健太】
2015-12-30 12:23:51
お疲れ様です。

僕はYouTubeの「保守論客チャンネル」さんが毎回アップしてくれているので、そちらで「インサイト」を聞くことができます。

青山さんの声のトーンや話し方から、青山さんの頭の中の「緊急事態のスイッチ」が今まで見たことがないくらいオンになっているのがわかりました。

おかげさまで僕は少し落ち着くことができました。

本当にいつも有難うございます。おつかれさまです。

あいつら外務省や首相官邸の連中などは、なんでこんなにも仕事ができないのでしょうか?

年末モードで浮かれ過ぎですかね?人がいいにも程がありますよね!!!

むしろ年末でよかった。

青山さんの喝であいつらが「ババちびる」ぐらいしめといてください。

それにしても青山さんはさすがです!!!

声が聴けてかなり落ち着きました。ありがとうございました。
それでも安倍首相を支持します【中村にゃん】
2015-12-30 12:19:59
インサイトコラム拝聴させて頂きました。
無念というか、怒りを呼び起こしましたが、それでも私は今回の合意を支持します。

今後どのような展開になるのか、どうしても悲観的な見方になってしまいそうですよね。坊ちゃん総理の弱腰判断だったのか、それとももっと先を見据えた判断だったのか、私は後者を信じます。

きっと一時期は大混乱になるでしょう。在外日本人、特に在米日系人の方々の苦悩を考えると、この合意がもたらす結果を懸念せざるを得ません。
捏造慰安婦を認めた日本政府の罪は大きく、日本国民を欺いたのは確かですが、

私は今こそ日本国民は冷静になり、長い目で見てほしいのです。日本人の、特に保守層の分断は決して良い事ではありません。

再度、今こそ日本国民は団結を!
一般的認識度【大村繁雄】
2015-12-30 12:16:33
青山さん、年の瀬まで本当にお疲れ様です。

新年を気持ち良く迎えようと美容室に行った際ですが、何気に今回の日韓合意〜いわゆる慰安婦問題についての話題が出た際、美容室の方が発した最初の言葉が、「えっ、慰安婦強制連行って嘘だったんですか」という内容でした。
20才過ぎぐらいの方でなく、お子様もいらっしゃる30才半ばの方です。

この青山さんのお庭にお邪魔いたしております方々の中には、こういった認識の方はいらっしゃらないと思います。
私自身、昨今、青山さんはじめネット情報から色々な史実や国際情勢・経済を知るようになり、その手の情報番組やネット情報を追うようになり、今に至りますが、2年前までの上記の事柄に全く無関心な自分のような国民が大半なのではと痛感する次第でした。

青山さんが虎8でたまにおっしゃる「私たちはマイノリティ」という言葉が、今しみじみと感じます。

右左関係無く、正しいことを正しいと言える社会、正直者が馬鹿をみなくて済む社会、胸を張って日本人であることを誇れる社会になるようちょっとずつですが、身の周りの方達へ発信していこうと思います。
昔よくラジオ聴いていたら合間に流れたキリスト教の言葉ですが、
「暗いと不平を言うよりも、進んで灯りを点けましょう」
何気ない一節ですが、不平不満をぶちまけるのは簡単ですが、それだけではそこに留まったままで前に進みませんから。

青山さん、来年も一緒に考える機会となる御発信お願い致します。ありがとうございました。
すこし、頭を冷やしまして考えました【shikishimatanuki】
2015-12-30 12:11:14
昨日、アメリカでの報道に絶望を感じ紹介したのですが、あれからケリーさんの呼びかけ記事を見つけ、すこし考えました。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20151229-OYT1T50014.html
米、「合意」に歓迎声明…国際社会に支持訴えも 2015年12月29日 05時01分

これは関係国や同盟国を含めてシナリオができていたのではないかと思いました。
教科書に慰安婦問題を取り上げようしたり、アメリカで裁判を起こしたり、あちらこちらに慰安婦像を立てたり、アメリカもいい加減辟易していて、だからこその「二度と蒸し返されてはならない、解決済みの問題。国際社会も支持しろ」と。(誤った推測だったら、ごめんなさい)
好きではありませんが、橋下さんのツイートもよみました。
そして、待ちに待った青山さんのラジオでのコメントもききました。
確かに、安倍さんは間違ったのかもしれない。また、何か差し迫った国際情勢があるのかもしれない。
そして、アメリカを含む関係国(慰安婦問題のあるフィリピン、インドネシアなど、韓国のことではない)と話しができていたなら、今回の戦犯はあえで【誤訳】をして、海外にながした外務省なのか・・・。
ふとそんな風に思いました。青山さんの情報が待ち遠しいです。
いずれにしろ、慰安婦問題での戦いはマイナスからのスタートでしょう。
私は無力ですが、何とかカリフォルニアでいじめられている日本人親子を助けたいです。
どう戦えばいいのか、何をしたらいいのか、青山さんの情報をお聞きして考えたいです。
これって【やんち】
2015-12-30 12:01:59
先ほどネットニュースで台湾が慰安婦問題で台湾にも慰安婦が4人生き残っておられて、韓国と同様の対応をして欲しいと日本政府に要求し、日本政府が検討を行う旨回答したというネットニュースを読みました。
(正確な真偽は知りません)
中国政府も日本国政府に中国人慰安婦についても韓国と同様の対応をして欲しいと要求しているようなニュースを見ています。
もし、台湾人慰安婦について同様の対応を行うとして中国人慰安婦について、日本政府は断れるのでしょうか?
中国人慰安婦について同様に対応した場合、フィリピンやインドネシアも同様の対応を求めてくる可能性があると思うのですが…。
この場合、日本政府は90年代のアジア女性基金の国家予算版(つまりはほぼ国家賠償)を再度行うと言う事にならないのでしょうか?
その先に見据えていること【菅谷裕之】
2015-12-30 11:50:35
今回の合意については正直落胆しましたが、合意してしまった以上仕方が無い。朝日新聞(和式リベラル)などは胸を撫で下ろしているだろうけど、誤報問題は絶対に許さない。
大使館前の慰安婦像をどうするかなどは、韓国の国内問題となりました。出来なければ国際的に非難されるだけです。

安倍首相は憲法改正への道を開くため、苦渋の決断をし政治をしていると信じます。
過去の日本人の誇りと明日の日本人の安全を考えた場合、どちらを優先すべきか?
と思ったとき「子孫に謝罪させない、子孫の安全を守る」と涙がでます。

消費増税撤回!公約違反で衆院解散、衆参ダブル選挙で、両院3分の2以上の議席獲得。応援します。
やはり予想通りの…【榎本 一茂】
2015-12-30 11:34:24
青山さんお疲れ様です。

インサイトを聴いてシミジミ思いました。

独立講演会に参加していたのは無駄ではなかったのだと 青山さんのあの海外の反応や現時点での日本側のメリットは限りなくゼロに近い有り様で私達へ今の平和な日本を残して下さった先人達を貶めてしまっているのではないか?

これは悪く言えばドイツがナチスのせいにしているのと同じに見え 何でそこまでして米国の為にこんな合意とも言えない合意をしたのでしょうか?

勿論 安全保障上の観点は重要です。

しかし、先人を貶める在外邦人を見捨て更には日本国民を貶める結果になっては意味等ありません。

今までろくなロビー活動もせず成果も得られていない有り様でどうしこれが予想出来なかったのでしょうか?
私にでさえ予想出来た事なのに…

多分これから免罪符を得た朝鮮系や中国系の移民達の慰安婦像設置や日本を貶める行動は更に激化するでしょう。
その時政府は外務省はどうするのでしょうか?

最早韓国が合意を反故にする事でしか活路は見出だせない状況なのでしょうか?
インサイトコラム、聞きました【福姫】
2015-12-30 11:31:40
そうなんだ…、どうして誰も青山さんのような解説ができる人はいないのだろう…。
誰一人として、真実を語る人がいないなんて、日本はどうなってしまうのでしょうか。
急上昇に増していく不安、日本の未来への不安、お国のために戦った兵隊さんたちが中傷されていく…、世界中にいる日本人が肩身の狭い思いをする…、子々孫々が平和に生きていけるのか、もう辛いです。

でも、でも、前を向いてひとつづつ、力を合わせて乗り越えなくてはいけない!
自分に言い聞かせています。
慰安婦合意撤回のチャンス【後藤喜一】
2015-12-30 11:18:14
韓国が慰安婦資料でのユネスコ遺産登録不参加は事実無根だと言い張ってる。
これは先の合意に反する重大な裏切り行為。
韓国が合意を履行しないのであれば、この話は無かったことにできる。
日本政府は今からでも遅くないから、合意を撤回すべきです。
全部韓国の責任で撤回できるチャンスですから生かすべきと思います。
安倍政権・・・もう結構です。【ひこさぶろう】
2015-12-30 11:03:16
日本軍が強制連行して韓国人女性をさらい、「sex slave」にしたと世界中に伝わりました。安倍総理のせいで私の祖父をはじめ出兵した多くの日本兵の名誉は失われました。

「私の祖父は朝鮮で、朝鮮人女性を無理やり集め、犯すようなことはしてません!軍に命令されても、そんな外道な事が出来る人間ではないです!!」

安全保障や経済面で成功していたら、自分の先祖が強姦魔だと言われても聞き流せますでしょうか。今までも、韓国や中国に媚びる姿勢をチラチラ見せていたと思います。ユネスコの件も責任とらず、河野・村山・鳩山を野放しにして、靖国参拝もしない。予想通り中国も従軍慰安婦問題でお金を要求、韓国は慰安婦関連物をユネスコ登録…


真に日中韓の関係が改善したかどうかを判断するのは、天皇陛下が靖国参拝された時だと思っております。どんなに政治家が「改善した」と言ってもそれは嘘です。
事実しか言っていないが伝わり方の問題、勝負はここから!【嘉村】
2015-12-30 10:54:08
唯一、残された希望は、今回の合意で日本政府が謝罪したのは「慰安婦」という女性の人権を省みない制度に日本軍が関与していたと言う現代の価値基準に照らしたものであり、強制連行や、まして性奴隷などと言う虚構を認めたものではないという点。

日本軍の関与とは女性の健康状態の管理や違法な人身売買の取り締まり、女性への暴行事件を防ぐ為の慰安所開設など、戦地の治安維持である。

このような事実はマスメディアでは無視されてしまうでしょうが、日本軍は戦時下での女性の権利を最大限守る立場で関与があったという事実を何回でも繰り返し訴え続けていくしか日本の名誉回復の方法は残されて無いように思います。しかし、まだ道はある、戦う術もある、勝負はここからです。
RKBラジオ拝聴いたしました【佐藤 隆哉】
2015-12-30 10:53:53
おはようございます。
いつもお忙しい時間をぬってRKBラジオにコメントをして頂いてありがとうございます。
初めてメールさせて頂くのですが、福岡でのサイン会に二回ほど出席させて頂きました(娘が神戸外大を受験云々と話しをさせて頂いた者です)。

お話の続編が来年にあるようですが、本日のお話を聞く限り絶望しか感じません。
今回の事が起こり、一国民として何が出来るのか、何をしなければならないのかをずっと考えております。おりますが、正直浅学菲才の私には思いつきません。

娘は現在浪人中ですが、将来は留学を希望しております。
諸外国に行ったときに「お前の国は正式に認めたではないか」と言われた時に、又その事でいわれのない差別を受けた場合、どうしたらいいかとアドバイスすることが浮かびません。

硫黄島のご遺骨収集をして頂いたり、安保法案で頑張られたりで、安倍政権を応援していましたが、ある意味目盲的に応援していた事は大いに反省すべきだと痛感しました。
青山さんが常々おっしゃられている政治家がやるのではなく、国民がやるという意味がやっと分かったような気がしました。

次回のRKBラジオご出演の際は、どういう事がまだ我々には出来るのかを是非ご教授願えたらと思います。

最後になりましたが、私の今回のメールに対してのご返答は謹んで遠慮させて頂きます。
ただでさえお忙しい青山さんですので、貴重なお時間は青山さんのお仕事に使ってください。
見識欠如、判断ミス【中原れい】
2015-12-30 10:52:33
皆さんコメントを読む(あまり熱心には読んでませんが)と深読みや想像の翼をパタパタさせている方があり、情報もないのにそこまで言っていいんかい?と思います。
世の中の中心や上部層(政治や企業であっても)で起こっていることって、なにか高級で知性的、戦略的に見えたりします。しかし全くそうでなくて、市井の井戸端のごたごたやとんでもない無知や失敗が引き起こすことと変わりはないのではないかと思うのです。
すべての案件に自身が直接関われるはずのない首相が、任せてしまった結果ではないのでしょうか?
冷静に考えてみたら【くろとら】
2015-12-30 10:43:18
いわゆる従軍慰安婦問題に関する日韓合意の報道以来、青山さんのブログには怒りと失望のメールが殺到していますね。ひとつひとつ読ませて頂きました。
わたしも、報道後まもなく首相官邸に怒りのメールを発信しました。

そして二晩ほどが過ぎ、頭を冷やして今回のことを考えてみました。
以下は12/30朝現在の自分の思いです。

■日韓合意は早晩崩れるだろう
両国政府は「外交プロ」同士の折衝で合意なるものを強引にとりまとめましたが、所詮それぞれの国民感情から乖離しており、激しい反発が予想される。韓国にはこれまで煽りに煽ってきた反日感情があり、日本には根深い不信と嫌韓感情がある。両国とも表面的な合意に納得できない国民感情が地下マグマのように噴出して収拾のつかない事態に至るだろう。
両政府ともその混乱を収拾して合意を進めるだけのリーダーシップはない。

■歴史的には今回の合意もやむなし
今回の合意報道に接し、祖国復権を願うひとびとには安倍首相に対する失望や怒りが渦巻いるが、果たして安倍首相あるいは外務当局の非力を罵倒するのは正しいのだろうか?
安倍首相に「国を取り戻す」ことを期待するのはいいけれど、彼は強権独裁者ではない。国民から遊離した権力執行など出来るはずもない。今回の情けないいわゆる合意成立も、結局われわれ国民の非力を反映しているのではないか。
内に朝日新聞を代表とする亡国的なリベラリズム勢力を抱え、先の敗戦以来70年も経とうというのにいまだに米軍占領体制を克服できずにきた我が日本。
米国との実戦に敗れ、自虐史観による歴史戦に敗れ、さらに戦中から今日に至る情報戦に敗れ続けている我が日本(松原仁議員・アパグループ第6回「真の近現代史観」授賞論文)
争いを避け、正当な自己の正義も主張せず、とにかく事なかれ主義で延々と生きてきた日本人の生き方そのもののツケが、今回の慰安婦問題の外交敗北にもつながっている。
安倍首相がわたしたちを裏切ったといまさら吠えてどうなる。

■安倍首相の思い
政治家とりわけ国政のトップたるひとの思考はそんに単視眼でないと思う。
あえて安倍首相の思いを忖度すれば、今回の合意なるもの、無事成立すれば良し、成立しないあるいは崩壊するならするでも良しと考えているのではないか。
いま我が国に迫る最大の危機は共産中国の膨張覇権にほかならない。その対処を誤ると我が国は本当に存亡の危機に陥る。韓国問題などどうでもよいことだろう。
憲法を改正し、我が国が自主独立して自らを防衛できるようになるには、まだまだ長い長い政治プロセスが必要だ。しかし危機はそんな悠長なプロセスを待ってはくれない。米国もようやく共産中国の邪悪な正体に気づきはじめた(ピルズベリー『Chaina2049』)
落日といえども世界最強の米国と強固な集団自衛体制を組むしか、さしあたってわが日本の生き延びる道はない。そのためには、臥薪嘗胆、少々の不名誉なことも甘受するしかない。その批判も自らに引き受けよう。我が国が強国として復活すれば数々の不名誉も自ずと払拭できる。いま細々とした事象に足をとられるな。
そんなふうに安倍首相は大きな視野で腹をくくっているのではないか。
以上がわたしの単なる妄想だとしても、だれかがいま我が国の首相の座についたと仮定したとき、とれる選択肢はかなり限られていることに気づくのではないか。
安倍政権、終わらせましょう【さく】
2015-12-30 10:40:39
ラジオ拝聴致しました。
たった10分程度のうちの半分も聞かないうちに切りたくなるほどイライラして切りそうになってしまいました。(すみません、もちろん怒りの矛先は青山さんに対してではありません)
次回も続きがあるようですが、この短いお話だけで、安倍政権には一発逆転の奇策も何もない事はありありと伝わってきました。
どこから言えばいいのかわからないほどに全部が駄目で、救いようがないと思います。

やはり安倍晋三を早く打倒するしかないと思いました。
もうこれを覆すのは本当に大変になりますが、子孫が過去を振り返ったときに『この事を国民は否定し、安倍政権の崩壊に繋がった』という歴史的事実だけは残しておきたいです。
これを是認し、安倍さんの高等な戦略だ、他の人よりはマシだなどとこの先も安定政権を続けさせてしまえば、子孫の視点では『当時の日本人、つまり先祖はこれをよしとしていた』ということになってしまいます。
安倍政権誕生時は数十年スパンで勝機が得られるかもしれない戦いでしたが、今では百年スパンのかかる問題となってしまいました。
つまり我々の世代では完全に覆す事は不可能になったどころか、ほとんどできる事がなくなり、あとは子孫に任せるという形に結果的になってしまったと思います。
その子孫がいつか戦ってくれるであろう事を考えた時に、『これは時の総理の暴走であり、事実として当時の日本人は認めなかったから政権は崩壊した』という事実は、戦うための材料として土台として残しておきたいのです。

この期に及んで安倍晋三を支持する意味など何があるでしょう。
軍艦島は9割9分日本の完全勝利の状況、慰安婦も進歩した面も多く、国内世論的には韓国の方が追いつめられている状況でした。
安倍晋三は日本が危うく勝ちそうになってしまったから、ゴール前でストップしてわざと韓国に勝たせてあげたようにしか見えません。
本物の売国奴とは愛国者のふりをするものです。
日本は日本人だけのものではない、なんて公言するのは売国奴ではなくただの馬鹿に過ぎません。

他に総理にふさわしい人がいないからというか、安倍晋三は戦後最大の売国奴ですよ?打倒民主党のときに、とにかく倒す事が最重要としてきたのと一緒です。
売国奴を総理にしてしまった者としての最低限の後始末はしましょう・・・

ここで安倍晋三を斬れないという事は、自らのミスを反省し修正できずに敗北した大戦と変わりません。
我々は間違った人を選んだのです。


青山さんもまだ今後についての答えは出してらっしゃらないのかもしれませんが、私の考えが狭量で間違いであるとしたら本望です。自分が浅はかなだけであってほしいです。
いざ!首相官邸HPへ!!【伊丹秀行】
2015-12-30 10:30:56
皆さん、首相官邸HPに書き込みされたことがありますか?

青山さんのおっしゃるとおり、安倍総理も目にしているとの事。

ここで、同志の皆様のもっともな声を聞かせてもらい、
何とか、政治への苛立ちを慰めています。

でもそこで終わっては、何も変わらないと思い、事あるごとに
首相官邸HPに意見しております。

さて、まだ官邸HPに行っていない方は、今すぐ総理へ意見なさっては
いかがでしょうか。
きっと、今回の屈辱的な判断に、安倍総理も心苦しく思い、
HPへの国民の反応を気にしているはずです。

私自身、一歩でも前向きに、考えを行動に変えていきたいと思います。
今後の心配【出口浩二】
2015-12-30 10:28:01
日韓合意の報道を聞き、かなりのショックを受けました。
親戚とお正月を迎えるための餅つき(石臼と杵を使って)をしていましたが、その報道後は気力ゼロに近い状態でした。
 しばらく考え、日本政府がいわゆる従軍慰安婦の嘘宣伝戦に今後も一切対応しないならば、亡くなった英霊のみならず、存命の旧日本軍人の方々にも汚名をきせたままということ、犯罪者と認定すること。
 反日国家・団体は、ほとぼりが覚めたら存命の旧日本軍人の中に、強制連行や強姦の命令を下したり、実行犯がいる可能性があるので、外国組織で犯罪者(聞き取りや歴史の調査等体裁のいい表現で)の調査をさせろと圧力を掛けてくるのではと懸念します。
これから、これから【はる】
2015-12-30 10:24:00
インサイト拝聴しました。
韓国の義母の話は、そのようなことを思っている人たちは少なくないことは知っていましたが、韓国社会でそのような話が出来なくなっていることが問題でしょうね。

では、日本ではどうか。
・朝日新聞捏造記事が掲載された時に、国民の多くはそれが事実かどうかは二の次で、「戦前の日本人は酷いことをしたもんだ。だから、過ちに対しては償うのは当たり前だ。」もっと言えば、「一流新聞の朝日が掲載しているのだから、間違いがあるはずもない」「へぇ〜、戦前は酷かったけど、今の俺たちには関係ないよね〜」
私もその一人でした。

・河野談話の時も「過ちに対しては、正直に謝ることは、日本人として当然ではないか」「隣国とはできれば仲直りしたほうがいいよね」
私もそう思っていました。

・村山談話の時も「戦後50年の節目に、ケジメをつけたかったのかなぁ」「これで、これからは難癖つけられずに済むかもなぁ」
私もその程度の認識でした。

・国連でのクラワスラミ報告など、知りませんでした。

しかし、韓国では長い年月ををかけて、反日教育のもと、被害者を装い、かつ、我が事のようにこの問題を扱い、韓国世論を形成してきたのに対して、日本人の多くが事実誤認に気づきはじめて、声を挙げ、世論が追いついてきたのは、ついこの間といってよいほど、浅いのですよ。中には、「今だに河野談話は間違っていなかった。」とのたまう人たちもいる始末…

日韓の歴史戦はこれ程の差があった事実を無視してはいけないと思います。野球に例えると、相手はコールドゲームになるところを(こちらの暴投や四死球による失点も含む)阻止してようやく2、3点返したところでしょうか。

その不利な状況であった中での今回の合意と捉えると、いかに私たちの無関係、無関心が引き起こしてきたことか、自省を含め理解できるのかと。

今までの無関係、無関心からくる世論を棚に上げて、政治家や政府にだけ責任を追及するのは虫がよ過ぎるのでは。

しかしながら、事実、真実を知った私たちは、例え諸外国からの誹謗、中傷があろうとも、狼狽えることなく、淡々と生きていくことができれば、克服できるに違いありません。そこで、「それは今までのやり方と違わないの?」とのことですが、それは蛇足ですが、事実、真実を知ったものの強みの違いと答えておきます。例え、政府が認めようとも。もう一度申します。何も恐れる必要はありません。堂々と歩みましょう。

先人たちが、今回の合意に対して狼狽え、悲観し、失望している私たちをご覧になった場合、どう思われますか?もしかしたら、「こんなまだ見ぬ子や孫のために、自分らは生命を賭して戦ったのか」と落胆されているかもしれませんよ。

それは、私たちの子や孫たちを思うために、落胆、失望している思いとはかけ離れているかもしれないことも考えてはみませんか。
現実は厳しいですね。【タイチ】
2015-12-30 10:15:04
青山先生
RKBラジオを拝聴しました。

愕然としました。先生の仰ったように合意案を見返すと英文でも日本語でも、
河野談話で言われた「業者の募集」という言葉が今回省かれ、軍の関与となっていますね。

これからどうすれば、我々の為に戦って下さった御先祖の名誉が保たれる(回復?)のでしょうか。
これまで以上に「強制連行などなかった!」と首相が主導となって
主張していく事がいいのでしょうか。

暗澹たる気持ちですが、青山先生のご発言がある新年まで考えてみたいと思います。
日韓合意の全文をよく読んでみて【積木みつき】
2015-12-30 09:41:10
青山さん、こんにちは。
私の故郷、福岡のRKBラジオ聴いてみます!

日韓合意では色々意見があるみたいですが、私の考えも聞いて下さい。

「戦争中に業者がつくった慰安所を日本軍の人間が使う形で関与して
いたが、現在の感覚で考えると慰安婦になっていた方々の性に対し
軽んじていた部分があったのではないかと反省し、その事を申し訳
なく思い、お詫びをすると共に日本政府としてその方々の心の救済の
ために支援を致します。」
こういう当たり前のことを言っただけだと思います。

今後の教科書の内容を心配してる方もいらっしゃいますが真実を書けば
良いだけではないのかな?と思っています。

乱暴な文章ですみません。
いつも放送を楽しみにしています【丹治重人】
2015-12-30 09:32:58
今回の日韓合意、最初は僕もがっかりしましたが、だんだんこれでよかったんじゃないかと思うようになりました。要するに、日本はここまでは譲歩しますが、ここから先はあなたがたの問題ですよ、と韓国に宣言したということではないでしょうか?もちろん慰安婦問題の経緯や国家としてのプライドなどを考えると腹も立ちますが、すでにこの問題が国際的には韓国のプロパガンダによって敗北しているという認識のもとに、河野談話以降の日本政府の不手際の後始末をつけようとしたのであれば、きわめて現実的な判断を安倍さんはしたのではないでしょうか。
良いきっかけ【よしよし】
2015-12-30 09:31:54
28日の報道直後は、私も含め皆さんもヒートアップして過激な発言もあったようですが、少し時間をおいて冷静な意見も増えて来ましたね。

年末で普段の番組が無いせいもあり、青山さんからの情報がなく、私たちは不安になってしまいますが、この機会に自分でも色々考えてみようと思います。
青山さん以外の、色んな識者の意見を聞き、自分で考えてみる事も大事ですね。

『安倍総理の人気に危惧した誰かが、国民を分断させようとしている』という記事も目にしました。
そういう考え方もあるのか、と感心しました。私にはそういう考えが浮かびませんでした。「何て事をしてくれたんだ!」と安倍総理に怒り、失望していただけです。
もちろんどんな理由があっても今回の妥結は認められません。
事実は私には分かりませんが、色んな方向から考えることも大切なんだと気付きました。

青山さんのご意見をお聞きするまで、いろいろと考えてみます。
青山さんの参加される放送を楽しみに待っています。
年末年始関係なくお忙しいようですが、良いお年をお迎え下さい。
民主主義国家として、韓国に負けましたよね。【KD】
2015-12-30 08:59:36
おはようございます。今朝のお話、拝聴させて頂きました。
韓国のおばあさんの件について、思ったことがあります。

YOUTUBEのコメント欄にも書いたのですが、
こちらにも書かせて頂きます。もし、あちらを読まれたのでしたら、
ここから下は読まれなくて結構です。

日本も韓国も共に「民主主義」であるならば、
大切であって実行されるべきは「民意」であって「個人」ではない。

韓国の中に、「個人」として親日が少々居ようとも、大多数の「民意」が
反日を唱えているなら、民主主義の国としてはそれに沿うのが正しい。
たとえ、史実を曲げていても。たとえ、洗脳の結果でも。

だから、韓国政府は「民意に沿って」反日をやってきた。
そして、日本政府は「民意に沿って」嫌韓……をしなかった。

韓国以上に民主主義を捨ててますよ、今回の件は。

いつ、どこの、どんなアンケートで、
韓国に謝罪し賠償し日本の非を認めるのが正しい、
という結果が出ましたか? 
韓国側でさえ、「日本は嫌韓に染まってる(けしからん)」
などと評していた。
つまり、日韓の共通認識として「日本の民意は嫌韓」だった。

日本政府は、それに反することをした。
歴史認識とか以前に、民主主義国家として失格です。

……といって、じゃあこれから、どの政党の誰を応援すればいいのかというと……
まかり間違って、隠れ反日議員に入れてしまったら敵に塩ですし……
慰安婦は募集だった!【菊池和雄】
2015-12-30 08:42:40
おはようございます。

RKB毎日放送のラジオ番組、ライブで拝聴しました。

安倍総理の間違った決断、理解できました。

不満と憤りに溢れた越年とはなりますが、祖国のために身の丈の精励を
捧げることは貫き続けます。

教えて頂いた、『脱私即的』を心に刻みながら...
インサイト拝聴しました【古賀 (誠でもなければ茂明でもない)】
2015-12-30 08:42:07
用件のみで失礼します。


インサイトでの青山さんのコメントの特に『最高責任者の心変わり』の所を聴き、敗北感に打ちのめされながら涙が流れました。

この最高責任者は、働きすぎて正常な判断が出来ない程疲れているんですよ…

先日、大阪の方と3時間もお話されましたが、その時おそらく今回の慰安婦最終合意の件を相談されたのではないかと思います。

恐らく大阪の方は最高責任者の背中を押したのではないでしょうか?


青山さんも、過労は判断を誤らない程度にお願いします。

私たちも草の根としてがんばりますから。
慰安婦カードを使っている主体【桜錦】
2015-12-30 07:52:15
青山さん、お疲れ様です。
今春までIDCの会員ナンバー219番だった広島の者です。

早速ですが本題に入ります。
日韓の合意について、「10億円でけりがついた!」とはしゃいでいる人が多いことにあきれています。
懸念していた通り、日韓の間で慰安婦に関する合意を受け、台湾、支那、インドネシアが「うちにも金よこせ」と言い始めました。
これで、当時合法だった売春を、今の価値判断で違法だとか女性に対する人権侵害だとか言っている世界の目に対し「日本は国ぐるみで女性の人権を蹂躙していた非道な国家だ」と印象付けられてしまいました。
世界の世論形成に影響力があるのは、欧米と支那ですが、欧米、特に欧州の国々にとっては日韓の合意など、「日本が女性の人権を先の大戦中に蹂躙した」という意識が残るだけで、今後の日韓政府の対応などはニュースにならないでしょう。
日韓の合意でめでたしめでたしと言っている人が多いことに呆れているのです。
何故ならば、今まで「世界抗日戦争史実維護連合会」を水面下で動かし、韓国に慰安婦カードを使わせて日本を揺さぶってきた支那が、最近になって「世界抗日戦争史実維護連合会」を表に出して慰安婦カードを使い始めました。
靖国神社に放火した後で韓国に逃げ込み、韓国の「彼は政治犯である」という判断で支那にまんまと逃げ込んだ支那人の存在を誰もが忘れているようです。
悲しい限りです。
先の大戦を戦ったのは日本国民の軍隊ではなく、天皇陛下の軍隊である「皇軍」です。
御自らの命と引き換えに日本国民を守ろうとマッカーサーの前に進み出られた先帝陛下のことを思うと、胸が張り裂けそうです。

長くなりました、この辺で失礼します。
冷静に【オキノリ】
2015-12-30 07:13:22
青山さん
海外出張、お疲れ様です。無駄だと知りつつ ご自愛くださいね。
今日のインサイト 青山さんの深い、真似のできない解説聞けますね。
私自身は、安倍降ろしにつながるような、批判 あおりは止めなければならないと思うようになりました。
安倍首相のほかに誰がいますか。私も深く失望しました。しかし 首相自身が心からこの様な
決着を望んだとは思えません。
選挙も近いです。安倍自民に不利になるようなことはしたくないです。

1月の独立講演会申し込みました。 当たるといいな。
韓国側の「記憶遺産不参加否定」は何を意味するのか!【HN 髭さん】
2015-12-30 07:05:27
青山さんお疲れ様です。

昨日、水島氏等が首相官邸及び外務省へのデモを敢行しました。

又、今朝の産経新聞に依ると、韓国政府は29日の定例記者会見で「記憶遺産」への不参加は同意していないとプレスしたようです。

おお、面白い。

国際間でポーカーゲームをしている。

日本側は「フルハウス」で勝負しているつもりだろうが、常に韓国側の「グラフ」に破れているのに近い。

日本政府や外務省は「スペードのロイヤルストレートフラッシュ」の手札を持った時にしか勝負してはならない。

今や「外交交渉(チキンレース)」に連敗するのが外務省の十八番(おはこ)である。

嘗て私も「ポーカーゲーム」で、相手が「7の4カード」、私が「ハートのロイヤルストレートフラッシュ」勝負した事があるが、1枚づつ手の内を見せてレートを上げる快感は忘れない。


「自分に酔いしれる安倍政権」

「してやったり」とほくそ笑む韓国政府。

傍観者の米、独、豪、が合意を歓迎したようであるが。。。。。。

国際世論はどう判断するのか?


何より「日本国民」の怒りを押さえる事出来ないよネ。

「日本政府自体」が民意を無視した行動なのだから。
道標が必要です【みつお】
2015-12-30 06:39:26
ギリギリまで撤回を願っておりましたが、どことなく国民が何を言っても伝わらないような空気感があり、悪い結果になる予感はしておりました。積み上げてきたものが木っ端微塵になり、日本はこの問題で完全に負けたのだと思わずにはいられません。予想通り、台湾、中国、インドネシアなどからの、金、金、金…。悪夢です。

二日以上経って、様々な人の意見を拝見しながらようやく冷静になってきたところです。

安倍総理の決断…。ある若手市議さんが「日本が戦火に巻き込まれる可能性」を挙げておられましたが、青山さんの話をふと思い出しました。南沙問題に米国が我慢できるのは「年内いっぱいまで」だと。

考えたくはありませんでしたが、米国は本気の本気ということでしょうか?
米国が現状の日韓関係に不満があったのは間違いないと思いますが、今年の夏くらいまでは日本寄りだった気がしておりました。どこかの時点で、慰安婦問題を解決すれば対中国戦略は上手く行くと方針を変えたのだとすれば、安倍総理の不可解な行動と何となくリンクしてきます。無性に怒りも湧いてきますが。

別の視点から、本田悦郎官房参与の更迭が絡んでいるとの指摘をされる御方もいました。
正直、私には米国と内政問題がどう絡んでいるのか分かりませんが、彼が更迭され、大阪ダブル選で安倍さんの顔に泥を塗りまくった某参与がおとがめなしなのは解せません。別の話ですが、水曜アンカー終了に関しても、この人物とそのボスが関連してるんじゃないかと、あくまで想像ですがそう思っています。

この状況を裏でほくそ笑んでいるのは、やはりその人物。親韓媚中の、あの重鎮ですか? 親韓媚中と言っても、村山富市元総理などは本音丸出しで論外ですが。
この一連の流れが安倍おろし、あるいは保守の分断が狙いとしてあるのだとすれば、まんまと乗せられるわけにはいかない。安倍さんに失望し、左派の思惑どおりに行動する。黒幕は大喜びでしょう。朝日新聞や、民主党、共産党も美味しく思っているはず。

今回の結果が許せない気持ちには全く変わりないですが、今は只々、現実を見て切り替えていかなければいけないと強く思っております。この件で希望を失った人には今、道標が必要です。
青山さん、本日のラジオ放送を楽しみにしております!
分かり易すぎる裏切り【YG】
2015-12-30 05:58:52
青山さん お疲れ様です。ブログ発信ありがとうございます。
今回の慰安婦問題の日韓合意で 素人の私でも 予測出来た 韓国以外の国からも 要求が出て来てたり、一般の人でも この問題に妥協する事は 以前より反対が多かったという印象だったのに あえて 合意したのは 裏がある?と思って来ました。裏切りが分かり易すぎると思うんです。都合の良い、楽天的な考えですが こう見せておいて 2手先は勝つ!みたいな。。。あと 気になったのは テレビが年末特番の時期で この件をあまり扱って無いですね。安保の時は連日報道してたのに。特番でも 今年を振り返る番組が多く 相変わらず 安保反対、安倍政権許さないって やってます。今週は 虎8も無いし 情報不足で 繁ロスです。わざと虎8の無い時に 日韓合意した?と勘ぐってます。
もう少し、安倍総理を信じてみたいと思います。【篠原誠二】
2015-12-30 04:41:50
やっぱり、ボクも日韓合意が発表されたあとは、はらわた煮えくり返りましたが、
みんなの意見や、今回の合意は慰安婦問題を、韓国の国内問題にしたのだ、
と言う説を聞いたりするにつれ、少し冷静になってきました。

ネット上では、それ見た事か!とか安倍総理は売国者だ!とか、
批判が渦を巻いていますが、今回の日韓合意で慰安婦問題が
どうなって行くのかは、もう少し時間をおかないと、見極められません。

それに、「憲法改正」を期待できるのも、
消費税10%増税停止・凍結出来るのも安倍総理しかいないと思うからです。

ケント・ギルバートさんも言ってましたが、安易に脊髄反射して、
安倍おろしに加担するのは浅はかです。

水曜日の放送、楽しみにしてます、
ボクも一緒に、日本の将来の為になる事を考えさせて下さい。
台湾や他のアジア諸国の便乗【近藤美智】
2015-12-30 04:12:55
二度目の投稿になります。
台湾始め、中国、更には北朝鮮迄もが韓国に便乗して謝罪と賠償を現安倍政権に求めている様なのですが
これは、日米も想像の範囲だったのでしょうか?
何となく、10億円で韓国政府を黙らせて
テイタイキョウなる民間団体の抗議や、自称元慰安婦、韓国民の反日感情悪化はパク政権にボールを投げた
状態で上手く立ち回ろうと言うのが日米の魂胆なんだと理解しました。つまり、慰安婦問題というのは、日本は政府として精一杯の誠意を見せた。全て解決済みである、残るは韓国内の問題なんだと世界向け明白にした。
が、しかし
韓国以外のアジア諸国迄もが騒ぎ出したのは、予想外だったのでは無いでしょうか?

それに、日米お思惑も今、現在に於いては有効かもしれません。
しかし、10年後、20年後、日米韓そして世界の政権が代わり
世界中の人々の記憶からこの約束が忘れ去られた頃、
韓国は、本当に蒸し返さないのでしょうか?韓国歴代大統領の談話を見てもはっきりと
蒸し返さない訳がないと言えると思います。
そして、何故公式文書に残さなかったのか?
何故、慰安婦像撤去に努力するという曖昧な言葉だけで妥結したのか? まだまだ謎が多いです。
自分の座標を見定めて、いざ次の一手【IDC18番わだ】
2015-12-30 04:00:31
現況で私に何ができるのだろうかと考えた時に、今回の妥結には反対だけれど、「反安倍」、「不支持」とまでは強く打ち出す気持ちにはなれません。
 これまでどおり是々非々です。
 ただ、ひとつ前の投稿に書いたように、「投票する先を見失った」思いはあります。
 さ迷いながら、自分の考えのみならず他者の意見も参照しつつ、自分の中に縦軸と横軸をしっかり持って自らの座標を見定めようとしています。

 その過程で保守系統の方々のブログやツイッターなどを読みますと、今回の妥結を評価されている方もいらっしゃいます。
 中にはこう読み解けるから韓国が追い込まれるのだと、外交的勝利の観測を打ち立てる方もありました。
 なるほど確かにそのように読むこともできると思います。
 しかしながら私には、その読み方は日本側に立った視点であって、韓国側はそう思っていないのではという思いが強いです。

 考えるにこれは、合意文書がないだけに、両国のこれまでの見解、今回の合意がそれを継承しているか否か、あるいは合意をどう解釈するかで、掛け算のように「像」が複数存在しているのではないでしょうか。
 意図的にと思しき河野談話の文言をそのまま使った「軍の関与」も、日本側は<慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送>の意味合いで捉えているはずですが、韓国側は河野談話に溢れていた<強制><強圧><意思に反して>という単語と、発表時の記者会見における河野氏の「そういう事実(強制連行)はあった」との発言から、今日に至るまで誤解し飛躍し喧伝してきた「強制連行・性奴隷化」として捉えているでしょう。
 今回の共同発表では<強制>に類する言葉は確かに削除されています。
 これを「強制連行がないと上書きされた」と捉えるか、「強制連行が否定されずに軍の関与を再肯定した(=すなわち韓国側の国際喧伝を容認した)」と捉えるかで、日本・韓国両国とも評価する・しないが分かれるのでしょう。

 慰安婦被害者の支援金にしても、韓国政府が設立する財団に日本政府が資金を出すのだから「国家賠償ではない」という岸田外相発言どおりに捉えるのか、韓国メディアが外交部当局者の声として報じるように、「日本政府が責任を痛感しながら政府予算を投じて全額を出すといったことは事実上、法的賠償の意味がある」と捉えるのかで見方が分かれます。

 韓国側の誤解や権謀はここでは置くとして、日本に関して突き詰めれば、流布されてしまっている虚妄の除去を重視するかどうか、だと思いました。
 つまり外交技巧上で、「10億という金額により、強制連行はないという位置づけで、韓国の蒸し返しを封じることができ、決着を図れた」とするか、「このままでは先人の汚名や在外邦人の苦しみは除去できない」とするかの差です。国家観の違いと言ってもいいのかも知れません。
 私は後者に立ちます。現実的には解決できるのかも知れませんが、誇りや名誉を含めた精神的には解決を図れていない。
 確かに政治は現実を見据えなければなりませんが、と同時に、大切にしないといけない国家としての精神をも守るのが政治だと考えるからです。

 12月27日に共同通信が報じた、3月にアメリカで日韓両首脳が会談し共同文書を発表するという道筋がまだ生きているならば、そこに今、双方がそれぞれに解釈している事柄の正確な定義や、各地の慰安婦像撤去にも踏み込めるどうか、ともすればアメリカに「保証人」を担わせられるかどうかが、日本にとって鍵となるように思います。
 少しでも安倍政権に国益を毀損しない文書に導いてもらえるよう、これからも声を上げ続けていきたいと思います。
今回の安倍首相の決断について【いとうだいすけ】
2015-12-30 03:25:08
はじめまして。それまではテレビから得た見聞を信じて疑わなかった僕ですが、震災を境にネットを含めたあらゆる情報、左右を含め総体的に捉えて、自分なりに考えてその事案の真理を解釈するようになった者です。沢山の識者がそれぞれの見識を発信している中、青山さんがおっしゃる発言は、確固たる強い正義感と慈愛を兼ね備え、実にフェアで正直で、そして極めて機密的な情報をあえて発信される時に感じる“意図”も、カメラの向こうにいる国民へ向けた誠意と慈愛を感じていました。

前置きが長くなってすみません。
そんな僕が今回の日韓合意に関して、初めは驚きと失望が頭をよぎりましたが、冷静になって考えてみると、実に戦略的に上手く練られているようにも感じます。
まず、あれほど右寄りの歴史修正主義者として、当初は同盟国米国まで認識されていたはずの安倍首相が、予想外に早く、そして実行・実現したことで、これまでの認識を大きく、そしてギャプ感から強烈にアピール出来たことで、今後の存在感と発言力は多大なものとなると思います。
特に一番意外に思っている一人である朴大統領は、経済低迷などで四面楚歌状態から、安倍さんによる大きく救われたような図式になり、また青山さんがいつぞやにおっしゃっていた安倍首相に会うと不思議な魅力を感じて親近感を覚えるとのお人柄が加わり、女性である朴大統領はこれで安倍首相のちょっとしたファン(⁈)というか、これにもギャプ感が加わり対外的には表さなくとも、これからの関係性において安倍首相がハンドリングしやすい状況になったと察しがつきます。日本国内のリベラル対立軸一派からも評価しているようですし、野党はますます攻め所に苦しむ所でしょう。もはや、反対理由は一党による独裁の“可能性”の為の野党くらいしか無くなってしまうのではないかと思います。独裁政治をチラつかせながら恐怖心を煽るような光景が目に浮かんでしまうのは僕だけでしょうか?

そして、今回の妥結により、世界が韓国政府のお手並み拝見と見るはずですよね。韓国世論とどう向き合って同意内容を遂行していくのか、しっかりと見ていきたいと思っています。しかしながら状況的には非常に厳しくすでに不可逆的という宣言が霞みがかっています。したがって今後の行方によっては、国際世論に「やっぱり韓国政府と国民に問題点があったんだ」という確信を与え、対して日本には同情と誠意ある国という良識ある国という印象を与える事により、そういった国際社会の世論が巡り巡って日本にとって国益をもたらすのではないかと期待します。

アジア情勢に対して同盟国の連帯が急務だという事は皆認識しており、今回の我々の10億円が世界の秩序と平和に寄与する事を願ってやみません。
従って、今回の首相の決断を支持したいと思っております。

素人見識でお恥ずかしい限りですが、青山さんのキャッチフレーズでもある、一国民がそれなりにじっくり考えました!(笑)青山さんの見識を早くお聞きしたいです!今後も青山イズムを実行して、日本国民の一人として誇りを持って生きていこうと思っております。長文・駄文にお付き合いありがとうございました。
お体ご自愛くださいね!
他の人が言わないこと【松井秀幸】
2015-12-30 03:14:16
慰安婦について他の人がほとんど言わないことですが、私にはとても重要に思える2つを提示します。とっくにご存知かもしれませんが、青山さんやその他読者の皆さんのお目に入り、有意義であればお役に立ててくだされば、と思い、メールいたしました。

(1)現代のソープランド

現代で売春が違法とされており、ソープランドは売春ではなく個人的な交際との建前で売春を行っています。しかし、ソープランド嬢が客との売春を拒否すれば、それは解雇の対象でしょう。違法の現代において売春させられているソープランド嬢は、慰安婦以上の”人権侵害”であるはずです。

(2)娘を女衒(慰安所)に”売る”とは”前借金相殺の労働契約”

よく慰安婦は親に”売られた”ので親が悪いのだ、との言論がありますが、いくら親であっても他人に「(本来の意味での)売る」ことは許されません。”売る”とは、「前借金相殺の労働契約」のことだとしっかり明示しなければなりません。そしてこれだけで止まっているなら、慰安婦が深刻な人権問題であることを否定できません。当時から自己破産制度があり、慰安婦は前借金を貰った親も含め自己破産するならば、慰安所を辞めても訴えられることは無かったはずだ、と付け加えなければならないと思います。しかし、自己破産には認められない特例(ギャンブルなど)があり、慰安所の前借金がそれに含まれたかは、ざっと調べても分かりませんでした。
歴史は繰り返すというので…(小休止的一考察)【渡辺 某】
2015-12-30 03:06:12
仕事柄、幕末の歴史を勉強中です。
そしてつくづく現代の政情は幕末にそっくりだなと思ってきたここ数年。ついに昨日は打倒徳川を決意した倒幕派の気持ちが、痛い程よくわかりました(涙)。

さて、「元治」から「慶応」に元号が変わる時、新元号の候補の中に「平成」があったのをご存知でしょうか。この事に気づいた時、なんと数奇な符合だろうと、ちょっと鳥肌の立つ思いがしました。
慶応4年に戊辰戦争が始まり、まだ戦火の収まらぬその9月には「明治」と改元され、「明治維新」と呼ばれる大転換期が日本に訪れます。

今 自民党が倒れればまさに「維新」です。
ただし、吉凶どっちの事件が起こってもまじないのように元号を変えていた当時と違って、今は一世一元号制ですから「平成維新」と呼ばれる事になります。
意外な程収まりのいい名称じゃありませんか(笑)?

…と、思った時に、「この際だから安倍さん、自民党倒して新党立ち上げればいいのでは?それも橋本さんと組んで、<平成維新党>を作るつもりなら、今回の自爆テロ的行為も得心が行くわ!」と落ち着きました(笑)。

考えてみれば、宿便のようにたまり続けている自民党内の反日議員達は、安倍さんと少数の安倍支持派がどんなに頑張っても、対抗し得るような勢力ではないのでしょう。

多くの方が思っておられる通り、次の選挙で安倍さん(自民党)をはずした所で、他に信用できる政党があるかと言われれば、ありません。…とすれば、私たちにできるのは白紙票による抗議表明がせいぜいですが、それでも前代未聞の数の白票があれば、それはそれで大きな「民意」になるはずです。

安倍憎し、自民憎しで敵対する党を支持するような愚か者は、ここに来られる人の中には居ないと思いますが、たとえ一時期ろくでもない政党が与党になったとしても、明治政府だって当初それはそれは酷い状態(あの時の民主党並み?)だった事を思えば、彼らが結局は旧幕府の中から人材をかき集め、協力を求めたように、真に国を憂える者同士であれば、いつかはひとつになって前へ進むのだと信じてみるのもいいかな、と、今は考えている次第です。


以上、妄想家の戯言、ほんの少しでも気分転換になれば重畳でございます。失礼致しました。
世界はどう見たか【白】
2015-12-30 02:49:58
『たとえ捏造であっても、ゴネて世界中で吹聴すれば、日本は必ず認めて謝罪し、さらにお金までくれる』


今回の合意はそんなメッセージを世界中に発信してしまったようです。
早速、中国と台湾が反応しています。
(慰安婦問題で協議要請=台湾)
(慰安婦問題、中国も解決要求=日本の「言行一致」見守る)

これからアジア各国やオランダなどもこの問題に参加してくるかもしれませんね。
そう受け取られても仕方ないことを安倍首相はやってしまいました。

安倍首相は「子や孫にまで謝罪させない」とおっしゃっているようですが
本当にそうでしょうか?

「最終的かつ不可逆的」というのですから、もはや所謂従軍慰安婦問題の
たった一つの争点である「軍による強制連行」についても
反論することすら許されなくなってしまったのです。
反論しようものなら、「最終的かつ不可逆的に解決した問題」と言われておしまいです。
我々の子孫たちは、ありもしない捏造された出来事であっても
それを認め、謝罪しつづけることになるでしょう。

アメリカからの圧力があったから仕方ないとか、
安倍総理にはきっと何らかの戦略があるに違いないとか、
「軍の関与」を認めたのであって「強制連行」は認めていないとか、
そういう話も結局自己満足にしかなりません。


世界はそうは受け取っていないからです。


今後ますます海外で暮らす日本人の子供たちは肩身の狭い思いをするのでしょう。
私の同級生にアメリカの学校に通っていた人がいますが、
彼は歴史の授業でこの所謂従軍慰安婦の話の後は、必ず同級生にこの件でいじめられたそうです。
私自身、このような政権を選んでしまった国民の一人として、
日本のために尊い命を捧げてくださった先輩達に本当に本当に申し訳なくおもっています。
一時的な『外交の勝利』が何だと言うのだろう?【古賀 (誠でもなければ茂明でもない)】
2015-12-30 02:18:11
用件のみで失礼します。

『外交の勝利』『中韓の切り崩し』『有事の時、韓国を防波堤に』などという意見を散見する様になりました。
私はその様な『損得勘定』に与出来ません。
昭和天皇(天皇家)、英霊(先人)の不名誉な冤罪を、目先の利益の為に甘んじて受ける事など到底受け入れる事が出来ません。
この様な事をすれば、やがて日本は亡国へと成り果てると私は非常に危惧しています。
これが”武士道の国”のものの考え方なのでしょうか?
日本人の生き方と考え方ではないと思います。

安倍さん、今度天皇陛下にお会いになる時、胸を張ってご面会出来ますか?
靖国神社の境内に足を踏み入れる事は出来ますか?

それでも私は安倍総理の支持者です。
気付いて欲しい。
目覚めて欲しい。
お願いですから!!
今回の日韓合意への疑問【街角のフクロウ】
2015-12-30 02:18:00
今回の日韓外相会談は、唐突感があり、ましてこんなに簡単に合意できるのなら、
いつでも合意が可能と感じたので、日韓以外の第三者の存在がいると思ったら、
アメリカ政府高官が早々に歓迎の声明をだしました。

アメリカは、リッパート大使の件、中国の軍事パレードの件含め、韓国の朴政権へは
激怒しているハズです。
そのアメリカが日韓に対し強力な圧力や根回しを実施してでも今回、合意させる
必要な事態とは、いよいよ南シナ海に本腰を入れるとの、ニュースの尻尾でしょうか?
アメリカ軍は、韓国と日本に軍隊を展開しているので、日韓の対立は軍事行動に
支障をきたすのはわかります。
そのために、一旦、韓国を自陣営にとどめる対応なら、日本をバカにしすぎと思います。
また、2016年にあるアメリカ大統領選挙対策で、トランプ候補に対抗するため
強い大統領候補を南シナ海で演出する必要が発生したのなら、喜べません。

どんな合意であれ、内容が国民の尊厳にかかわることに対し、歴史的事実に基づか
ない合意は、濡れ衣を被された方は怨念しか残りません。
まして、の日韓合意では、中国に日韓と日米と韓米に分断の機会を与えます。
中国が韓国の代理となり日本を慰安婦・戦時労働など宣伝戦を挑むことです。
早々、台湾から慰安婦問題の蒸し返しの報道がありましたが、今後、これは各国で
酷くなると思います。そして、拙速に慰安婦問題を解決しようとして反故となった
安倍政権への批判、また、対米追従への批判として日本国内に跳ね返るように仕組
むと思います。
つまり、安倍政権を支えている岩盤の支持層の離反と分裂です。

このリスクを負ってまで、日韓で慰安婦合意をおこなうのならば、安倍政権は、
見返りに、憲法改正の協力とか、竹島返還の協力とか、アメリカにある慰安婦像の
撤去とか約束させたのでしょうか?
日韓の首脳陣の顔をみる限りでは、日本側に余裕があるように感じたので、十分な
メリットがあることを希望しています。

青山さんの見解を希望しております。
ぼくらの祖国を買いました【中島一慶】
2015-12-30 02:07:15
青山様
お忙しい中、いろいろとありがとうございます。

ぼくらの祖国を買わせて頂いたとたん、岸田外相の訪韓において合意と言う報道に困惑しています。

事の賛否については各人の意見があり良い事だと思いますが、多くの人は日本人の誇りを忘れさっているのだなとも痛快しました。

今回の事は金銭では無く、日本人の誇りの問題だと思っておりますので、安倍総理の決定には承服できませんので、昼行灯として、新たな人物が現れるまで待とうかと思います。

ぼくらの祖国はその時まで
落ち着きました【あらら、あれー、そして一息】
2015-12-30 01:48:50
当初はこちらにアクセスできなくて、その後みなさんの書き込みを見て涙しつつ、落ち着こうと思い、そして今、橋下徹さんのツイッターでわかる、という書き込みにて、その意味を理解しました。明日はインサイトコラムで。
明日の青山さんのお話が待ち遠しいです。【下山ことみ】
2015-12-30 01:11:15
青山さん、安倍首相はとにかくこの安倍下ろし激化の中でもなんとか来年の選挙で勝利し、ちゃぶ台返しを狙いたいのではないでしょうか。安倍支持派の保守層を失ってでも、確実に選挙に勝てることを選ばないと、憲法改正への道筋はつけられない、他の人では出来ない、自分しかいないのだという思いで、今回は苦々しくも妥協した、今は討ち死により生き延びることを選んだと思いました。

とはいえ、今回のことは大大大ショックでした。やはり教育への影響は計り知れないと思うからです。

とにかく安倍さんは今回は負けたけど、まだまだ勝負はこれからと虎視眈々と巻き返しのチャンスを狙っているのだと思わないと、やっていけません。
慰安婦10憶円問題と安倍さんの笑み【Aranさん】
2015-12-30 01:09:17
2回目の投稿です。

たまたま開いてみたfacebookの安倍晋三さんの12/28の写真。
菅さんふくめ、皆さんスマイルで写っています。余裕を感じます。悪くいえば、なんかしてやったり感を感じます。これも、なんらかのメッセージな気がします。

明日のインサイト待ち遠しいです。
ロシアの反応が気になります【匿名希望】
2015-12-30 01:08:53
この騒ぎに乗じてロシアがこの度の慰安婦に関する政府の発言を非難をするようなコメントを出したとしたら要注意です。
具体的には日本の保守層、特にこの度の事に怒りや失望を感じている我々のような立場の人間を擁護し安倍総理を批判するような発言があった場合、それは間違いなくロシアのプロパガンダです。日本の保守層を反米ロシア寄りにさせるにはロシアとってはこの上ないチャンスです。
南州遺訓が見に染みる【じゅんちゃ】
2015-12-30 00:44:43
慰安婦問題の対応は酷すぎます。世の中を変えるのは、金も要らず、栄誉も要らず、命も要らず、という覚悟をもってしかできないのですね。結局、国民の在野の力より頼るものはありません。良くわかりました。西郷さんは本質をついていました。必ず動があれば反動がある。劣化の中に際立つ光が見えてくるでしょう。必ず真の日本人がたちあがります。
沢山のコメントを見て勉強【歴史経済レベ1の一般庶民】
2015-12-30 00:31:59
沢山のコメントを見て思いました。嫌だけど、嫌だからこそ…皆で一緒に考えよう!ですね。 今までより皆で向き合って考えなければと思いました。 ボタンを押せば情報をくれる便利なTVが偏ったことしか言わないのなら、青山さんがくれる一般庶民が知り得ない情報、櫻井さんがくれる情報、他の方々が発信している情報を自分から進んで探したらいいですね! 考えを述べる場がとこかはよくわかりませんが…、今は青山さんが時間を裂いてまで作ってくれたこの場所があります。 外国に居る方や、聡明な人の意見も見れて有難いです!感謝します。

青山さん、できうる限りご自愛して身体を壊さないように頑張ってください。
明るいNEWS、メタンハイドレートの話し楽しかったです。利益があるとわかれば きっと内外から外敵に狙われそうですが…。それもこれも自分達でしっかり守れるようにまず憲法をかえなければですね。
岸田さんの笑顔、慰安婦の方の好条件のやり直し発言を見て【ひろ】
2015-12-30 00:27:36
青山さんいつも勇気をありがとうございます。
今回の件。
安倍総理の戦略という可能性は無いでしょうか。
岸田さんが笑っていたのと、慰安婦の方が、合意のやり直しを要求しているのを見て、気が付いたことがあります。
慰安婦の方が反対して、朴大統領はまとめきれなくて、この交渉が流れる。
この事を見越しての安倍総理の英断では?
と思いました。
朴大統領が約束を反故にしてくれるのを見切っての決断ではないかと。

韓国から、断ってくれると、安倍総理もアメリカに対しても顔が立つように思いました。

安倍総理は一流の戦略家で、ギャンブルには出ない性格のようにおもいます。
そういう、安倍総理であれば、慰安婦の団体が必ず反対するという情報を持った上での決断であれば、ギャンブル的な決断とは言えず、戦略的整合性が取れます。

慰安婦の団体は、これ以上無い好条件をやり直すように言うのは、この交渉がまとまって、日韓の問題が解決して困る団体の意見。つまり、北朝鮮の勢力からでは無いでしょうか。
私は陰謀論はあまり信じない方ですが、今回の件は理由に説明がつきません。

岸田さんの笑顔のインタビューは、はめてやったのどや顔に見えました。
本当に謝罪する人間は笑わないとおもいます。
河野談話の時の河野洋平のように、決して笑わないと思いました。

安倍総理のそこまで見切っての戦略だといいのですが。
ただ、そうなると本田参与の人事が説明つきません。
やはり安倍総理は負けたのでしょうか。

私は安倍総理が平時に戦略で決断ミスをする様には思えません。
時間が無い場合等であれば、安倍総理も人間なのでミスをするとおもいますが。

また、上念司さん、倉山満さん、いろいろな意見を見てそれぞれ微妙に違う発言なのですが、良識派の人達皆話は同じ話をしているようにおもいました。

正直、頭がこんがらがっています。
青山さんいつもございます。
感謝しています。
今回の日韓合意の根っこからの解決に向けてできることは何だろうか。【kouki】
2015-12-30 00:26:38
昨日の続きコメントしています。
青山さんが大変忙しい中、何度もコメントすることに心苦しくもあります。
しかし、教えてほしいことがあるのです。

今回の日韓の合意に関して、様々な意見(賛成・反対・理解もしていない)がありますが、
これで韓国を黙らせることができるから成功だという意見には、反対でなりません。
黙らせるために、失ったものは、大きすぎるからです。
これまで祖国のために人生を懸けて、命を懸けて、
尊い想いでなくなった人たちの尊いその人生と引き換えにしていいものなどないと思うからです。
また未来の子供達に、非常に重い十字架を背負わせる方向で動いていることも理解できないし、反対です。(未来は、これからの私たちで何とか変えることができるので、【背負わせた】と断定はしませんし、したくもありません。)
過去と未来を犠牲にして、今だけよくなることはないのです。

総理や政治家、外務省、官僚を咎めても根っこの解決にならないことも
頭ではよくわかります。

根っこから解決しようとするなら、
このような状況に陥った時点で負けていたことに気付かないといけません。

韓国との関係で問題なのは、
日韓併合以降、日本に入ってきた朝鮮人の問題と、
終戦後も、日本に居続けることをした朝鮮人の問題と
その在日朝鮮人の方が、この日本社会の中で、日本人に対して、
大きな大きな影響を長年与えることを
社会の中枢にいながらやってきたこと、
ここではないでしょうか。

日本人は素直であることを利用して、
権利や利権やお金が日本人に還元されるのではなく、
一部の在日朝鮮人の方が牛耳るような社会的システムになっているところがある。
また、日本国民は過去悪いことをしたから、
韓国人や朝鮮人に償わないといけないという
思いを刷り込むことをできる立場にいること、
またはその位置が保障されていること。

ここが問題の背景ではないだろうかと思います。

29日のワイドスクランブルで、
若い女性のコメンテーターが今回の日韓の合意について
表面的に【よかった】【慰安婦のケアが大事】など
問題がどこにあるのかわかっていない、これまでの日本がしてきた事実を知らないのではないかという発言に、
これが今の日本の教育を受けてきた結果であり、
一般市民の多くが、これぐらいに捉えているのだろうと思いました。

この日本社会の中で
この在日の方々が、
日本の方向性、日本社会システム、
日本人の教育に大きく影響をしていることについて
どうすべきなのでしょうか。

私ができることは、
家庭で子供に対して
事実に即して教育していくことからと思っています。
あとは職場で、伝えられる人に伝える。

しかし、
日本全体でみて、
この問題はどのように対処すべきか
青山さん
ご教授して下さい。

ボイスでも
虎八でも
答える、答える、答える

のどこでも視聴していますので、
新年にどこかでお願いします。

この日韓合意は、
徳川幕府は、欧米の圧力に負けて
不平等な条約を結ばされたことと似ていると思います。
この後、この不平等条約によって、
苦しむことになったのは、
当時の国民とその後に生まれた国民でした。

そして、この不平等な条約を撤回したのも、
その後生まれた日本人でした。

この不平等条約等がきっかけとなって
明治維新につながっていくのですが、

今回の不平等且つ不誠実な日韓の合意が、
米の圧力によって押し切られたのであれば、
今は平成時代ですが、
内容としては江戸時代まで戻ることになりますね。

徳川家は、最後の最後に日本全体を考えず、
目先の自分の城の安泰だけを考えてしまったのですね。
国を治める器の人物が不足していたのでした。
だから、
薩長土肥だけでなく、日本全国から、
徳川幕府よりも国を思う志士たちにより
維新となったのでした。

時代は繰り返すのか。
しかし、前に進むしかありません。
命ある限り。
江戸時代の国内状況と大きく異なるのが、
先ほど述べました在日朝鮮人の方々の問題です。

この問題どのように捉え、
どのように解決していく道筋があるのでしょうか。
みなさん冷静になりましょう【KAYOKO】
2015-12-30 00:14:46
韓国との合意のニュースを聞いた時は唖然として言葉も出ませんでした
ニュースも新聞も読む気にならず 年末なので 頼りにしている解説 (地上波は無理)はなく
このつながりにくいブログにすべり込み みなさんのコメントを読ませていただきました
そして 引っかかった事
その言葉は反安倍とか退陣とか
それは何処かの国の思う壺じゃないですか?
青山さんの解説なしに考えるのは私にとってハードルが高いですが
今この時期 安倍さん以外に任せられる政治家いますか?
それは私たち誰もがわかってるはず
来年青山さんの解説が聴けるまで
冷静になって 頭を冷やしましょう
そしてメディアコントロールに引っかからないようにしなければ
お正月明けの反政権の新聞や週刊誌ネタとか

インド訪問のお話も楽しみにしてます
慰安婦問題について【ナップ】
2015-12-29 23:48:18
私は今回の日韓両政府の慰安婦問題の合意に関して心配してます。韓国が今後、慰安婦問題を蒸し返す事もあるでしょうし、台湾も慰安婦問題を言い出しております。中国も準備してると思います。北朝鮮も注目してるでしょう、他の東南アジアの国々も言い出したら日本政府は、どうするつもりなのでしょうか?青山繁治サンに聞きたいです。この様な事は、ありえる事でしょうか?それとも、ありえない事でしょうか?
これまで何回これで終わりだと言って騙されたのでしょう?【眼とろん星人】
2015-12-29 23:48:18
韓国というより、日本政府に。

 日韓基本条約締結交渉時には慰安婦の“い”の字も出なかったのです。そもそも現朴槿恵大統領の御父君の朴正熙大統領が米軍用の慰安所の総元締めだったわけですから、

 それ以前に、慰安婦を問題にしている韓国の団体は『韓国“挺身隊”問題対策協議会』なんですよね。『挺身隊』は“身を挺する”とあるからには、性奴隷にちがいないという朝鮮人の妄想、勘違いから始まっているのです。

 黒澤明監督の戦時中の映画『一番美しく(1944年(昭和19年)4月13日公開)』は勤労動員で爆撃機の照準レンズを作る光学機械工場で働く健気な『挺身隊』の姿を活写しているのでが、もちろん、彼女たちは性奴隷ではありません。レクリェーションにバレーボールで楽しんだりしています。挺身隊のヒロイン役を演じた矢口陽子さんは後の黒澤明夫人です。

 その黒澤明監督でさえ、『わが青春に悔なし』【1946年(昭和21年)10月29日公開】という売国スパイの尾崎秀実は偉かったという、GHQプロパガンダ映画を作らされているのですから、戦後のウォーギルトインフォメーションプログラムによる日本人洗脳がいかに酷かったか分かります。

 そもそも、いわゆる『従軍慰安婦』なるありもしない言葉は、戦争を知らない世代である、千田夏光氏による『従軍慰安婦』(1973年双葉社出版)という書物で広がったわけですが、この本は、題名は『従軍慰安婦』なのですが、中を読めば、『慰安婦』とのみ記述されていて、『従軍慰安婦』という言葉は使われていません。題名は出版時に編集側が付けたものと思われます。

 この本は、さすがに『韓国挺身隊問題対策協議会』は無いだろう?というまだまだ従軍の記憶が鮮明だった戦争体験者の反論をかわすために、日本軍は韓国の若い女性に『挺身隊』と偽って、集めて性奴隷にしたという作り話をでっちあげているのです。

 これが後の、吉田清治氏のいわゆる吉田証言だけフレームアップされておしまいというのは、それこそトカゲの尻尾切りです。吉田清治氏より、千田夏光氏の方が悪質ですし、千田夏光氏の捏造本が存在しなければ、それに便乗した売国ビジネスの吉田発言は存在しないのですから。

 それで、安倍総理の御祖父様の岸信介首相は、昭和32年12月31日の日韓覚書調印のときやり取りなさったのですが、例の李承晩ラインで死傷者を出し、釜山に抑留された、数千人の漁民がのほとんどが岸首相(当時)と、当然のことながら安倍現首相の地元山口県民なのですよ。

 その後、後世に禍根を残さないようにと締結されたのが、実質的に払ういわれのない身代金を払って決着した、昭和40年の佐藤内閣時に朴正煕政権と締結した日韓基本条約なのです。

 その前段の覚書交渉においては、交渉に当たっていた岸内閣当時の久保田首席代表が『日本の朝鮮統治は朝鮮人に恩恵を与えた。在韓日本私有財産没収は国際法違反だ』(いわゆる久保田発言)という筋の通った主張をしているわけです。

 実際問題、例えば、『ムルデカ17805』という映画でも描かれていた旧日本兵が義勇軍(法的には日本軍の脱走兵扱いで軍人恩給無しの無補償)になって死を賭して支援したインドネシア独立ですが、独立に当たって、オランダは放棄したインフラ等資産をインドネシア政府に賠償させインドネシア政府はそれを支払っているのです。

 安倍首相はまさかそれをご存じないわけがありません。

 安倍内閣総理大臣が今年の敗戦記念日にあたって、その前日行った未来志向の記者会見原稿のネタ本の『岸信介の回想』は読んでいるはずですから。

 基金で公的支援という形で蒸し返すなら、最初の日本側のインフラ等私有財産の対韓求償権交渉からやりなおすべきです。

 それから忘れてはならないのですが、日韓基本条約は、朝鮮半島を代表する唯一合法的な国家として韓国と基本条約を締結したわけですから、当然、北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国との戦後処理も決着済みのはずです。

 なのに、小泉訪朝団は、当然、アメリカのパシリで行ったのでしょうが、そのさいに締結された日朝平壌宣言では、日本人拉致被害者の5人が帰還という大げさなパフォーマンスの見返りに、本来日韓基本条約で決着済みのはずの植民地支配(違います、併合です!)の過去の清算、日朝国交正常化交渉の開始などが盛り込まれているのです。

 つまり、北朝鮮に対しても、日韓基本条約は骨抜きになったのです。植民地支配の過去の清算という中には『日本の対北朝鮮へのインフラ等私有財産求償権の放棄』も入っているのです。

 それを田島陽子氏は『北朝鮮は日本への求償権を放棄してくださった』という事実と正反対の大嘘をついていたのをテレビで観て腰が砕けました。対朝求償権を持っているのは日本ですよ。

 つまりは、小泉訪朝団は、北朝鮮の強請りたかりのパンドラの箱も開けたのです。

 当時官房副長官として随行したのが安倍晋三現首相。私はどこからが、アメリカ政財界の圧力によるものか、安倍首相の本人の意思によるものか、判断が付きません。

 ただ一つ言えることは、一国の首相の決断の責任は一国の首相が負うべきだということです。
安倍政権を支持します【中村にゃん】
2015-12-29 23:42:18
青山さんはアメリカにおられるのですね。お疲れ様でございます。明日朝のインサイトコラムはしっかり拝聴いたします。ありがとうございます。

私は、日本国内以上に韓国世論を引っ掻き回した安倍首相を支持します。

確かに悔しい、海外メディアの論調は本当に腹立たしいけれど、、
今回の合意はこれまでと違って、アメリカも入り海外へ発信されたという事。
これまでの歴代の首相が謝罪してきたのに無視されたけれど、今回は世界中に向けて、安倍首相の謝罪が発信されたのです。

これに便乗してお品のない台湾や中国も早速同じような要求してきました。それも想定内でしょう。「又、日本に集ってる」と世界中の人が思うだけです。

悔しいけれど、ここが踏ん張りどころだと思います。これで日本人が分断されないよう結束を。

長くなってすみません。
今回の日韓合意について【蔵迫誠志郎】
2015-12-29 22:55:36
今回の日韓外相について、一晩明けていろいろな意見が出てきて、当初日本側が一方的に謝罪した日本国民ががっかりしたような単純な話ではなくなったことはよく理解できてきました。

しかしながら、そのような理解が進んだ中でも私が一番心配しているのは、海外に住む日本国の子どもたちに対する慰安婦関連での差別やいじめが、今回の一件で更にひどくなるのではないかとういものです。
 そこで外務省を始め、政府は海外に住む日本人への対応、今回の合意内容を正しく理解し広める努力を切にお願いしたいと思います。
いわゆる慰安婦問題について【大谷勝彦】
2015-12-29 22:38:23
案の定雲行きが怪しくなって来ましたね。旧慰安婦のおばあさんが断固拒否しているようです。慰安婦像の撤去など到底無理。これでご破産ですよ。
それにしても膨大な量の書き込みですね。青山さんはお正月もお休みできませんね。
ご自愛ください。
アメリカの闇の力【サラ】
2015-12-29 22:32:50
やっぱり、アメリカの闇の力の強い圧力がこういうことになったんですね。アメリカに逆らえない状態なのはやっぱり日本が核武装や軍隊がないからですね。自衛隊は十分強いけど、何もないと攻撃できませんからね。それだから、アメリカにも舐められるんですよね。日本も核武装して強い軍隊にしてアメリカに強く言える国になってほしいですね。
現在、33歳ですけど、ずっと税金納めて行くわけですけど、消費税もあがるしこんなことに税金を使うために払ってるんじゃないぞ!!って思います。本当に今回のことは悔し過ぎます。アメリカは、原爆で人体実験して、それだけで足りず、今だに属国化させて、許せないです。
記憶遺産【一専業主婦】
2015-12-29 22:22:15
半世紀近い人生で初めて複数回官邸にメールしました。妥結前と妥結後です。残念ながらメールで危惧したことが現実になっています。仮に合意をしても韓国は必ず記憶遺産を申請しますよ、今までの歴史を見てくださいと。70年以上も前の問題が未だに解決できないのは日本のせいではなく、韓国の国内問題だからですと。そして日本人慰安婦であった方々の立場はどうなるのでしょうかと。他国の慰安婦の問題もでてきますよ。何よりも子孫に謝罪させぬために先人に汚名をきせるのですかと。それが本当に子や孫のためになるのでしょうか?と。戦後の歴史で 政権が代わっても同じ結果になるのは外務官僚が変わらないからではとも思ってしまいます。ニュースで映し出される韓国元慰安婦の方々の韓国外務官僚への怒りを見ると、戦後70年間をどう過ごされてきたのか、韓国社会は彼女達をどう捉えているのか気になりました。韓国の反応ばかり映し出すテレビも相手の顔色を伺っている卑屈な日本人の姿が透けて見えいたたまれないのですが。。。
皆さん落ちついてください【さと】
2015-12-29 22:18:57
安倍さんの行動に本当に腹立ちましたが、売国は言い過ぎではないでしようか
青山さんがよく話される安倍首相を考えると、何かが在るのでしょうが私達にはわかりません。感情で進むとまたおかしな政権が誕生しますよ。まっぴらごめんです
どうか冷静になってください 海外マスコミは中国韓国のお友達が多いから何があってもいいことは書きませんよ たかだか日本人が目覚めたのはつい最近であちらは年季が入ってますから、今更ガタガタしないでどしっと構えて進めばいいとおもう。
日韓合意について【りょう】
2015-12-29 22:10:09
初めまして、いつも正確な情報ありがとうございます。今回の日韓合意ですが、首相のこれまでの第2次世界大戦への向き合い方をみると、とても本意とは思えません。外務省などの周辺が周到に仕掛けた安倍降ろしのための合意に思えるのですが、そのような情報はありますでしょうか?もし、周辺に追い込まれたのなら、日本の行政システム上、国益に沿わないことがまかり通るなんて大変深刻と思います。また、日本を陥れる日本人がいるとは大変嘆かわしい限りです。
少しでもお話が聞けて嬉しいです。【田舎医者】
2015-12-29 22:06:39
年末年始でテレビはバラエティ番組ばかりになる中、たとえごく短時間であっても青山さんのお話を聞ける機会があることを嬉しく思います。
 先日の虎8で青山さんが「2時間かけて1つのテーマをじっくり話すことがあってもいい」という趣旨のことをおっしゃっていましたが、まさに今回の日韓合意こそその趣旨に沿うテーマだと思います。
 日本人として、思うことが多すぎる・・・。
何が正しいのでしょうか。【日本人の誇り】
2015-12-29 22:05:58
今回の慰安婦の件は、本当に失望です。裏に何があって、本当はどうなのか、全くわかりませんが、今出ている情報だけ聞いてると、ホントに日本って国はって思ってしまいます。自国を愛することが、こんなに難しい国ってあるのでしょうか。祖国を愛す事も、愛してると言う事も、何かむなしい。自分の国の繁栄を祈らず、他国の顔色を見て、損ばっかりしている。それでも、もっと落ちれば良いと思ってる日本人がいて・・・。私は日本人であることを誇りに思っています。でも、日本人なのに、祖国を愛さない、日本人が多い事が腹立たしい。表舞台の方々にそう思う人が多く、その意見に流されている日本人。
一晩経って思うこと【フロリナ】
2015-12-29 22:00:37
保守系のブログや、この庭に集まる人達のコメントを読むうちに、少し冷静になれたような気がします。

『魂の救済をめぐって』を読んだあと、なぜか思い出したのが、有本明弘さんの安倍首相に対する絶大な信頼感でした。
「恵子に会えず、政治家の顔ばかり見てきた」という有本さんが信頼している安倍首相。

今回の合意は残念な結果になりましたが(今も悔しくて涙が出そうになります)現在の日本を任せられるのは、やはり安倍首相だけだと思うのです。

現在の安倍内閣も事なかれ主義なのなら、私たち国民が変えていけばいいのでは、と思うようになりました。(官邸・政府機関に意見を送ったり、選挙ぐらいしか思いつきませんが・・・)

早く青山さんの話を聴きたいです。
軍の強制はなかった。【富田雅和】
2015-12-29 21:54:52
慰安婦の問題ですが。。。まあ、 不愉快なのですけど。。。 問題は 軍の強制、高額の報酬を得ていた事。 任期がくれば辞める自由があった。 これを 大きく宣伝すrべきではないでしょうか?  安倍さんもこの事実は認めています。 本来は、政府も関与して 宣伝活動をするべきですがね。
今度は中国が【西川昌志】
2015-12-29 21:52:54
今度は中国が賠償を求めるそうです。腹立たしいですが、その逞しさには感心もします。日本政府が上手く立ち回って早く火消ししないと今後100年続く可能性もあると思います。
明日のラジオ番組、拝聴いたします。
RKB毎日放送さんに感謝【弘田一之】
2015-12-29 21:49:45
たしか、30日も放送と、このブログに書いておられたと思っていました。間違いないことがわかり、待ってましたという気持ちです。30日の放送が待ち遠しい。延長してくださるとのこと。RKB毎日放送さんに、大感謝です。
初めての方のために、インサイト・コラムと云う番組の水曜日、青山繁晴さんのところ、今は、23日の日付になっており、先週の内容が聴けます。ここが、30日に変われば、今回の内容が聴けます。放送は朝ですが、アップされるのは、大体、お昼ぐらいです。(たまに、もう少し早い時や、大分、遅い時もあります)
ついでに・・・【やまと】
2015-12-29 21:24:04
前投稿が掲載されると思わなかったので冷や汗三斗です。もう一度甘えさせていただければ嬉しいです。
さて、賢明なる皆様におかれましては屋上屋を架すようであり恐縮ですが、今回の件について、ネット上で保守を装った安倍首相たたきが乱舞しております。半端な根拠で「裏切られた」だの「もう支持しない、失望した」という声が一部ならまだしも、雨後の筍のごとく沸きあがっております。こういうときは立ち止まって考えるのが大切なのに。戦後70年にわたり情報工作戦の草刈場となっているわが国であります。また、中韓事案におけるマスコミの情報・印象操作のいやらしさは皆様もよくご存知のはず。僕は今回も同じだと考えています。まあとにかく、こんなことに患って年を越すのは、ばかばかしいと思いますよ。そう思いませんか。
それでも安倍晋三しかいない?【池田 昌高】
2015-12-29 21:06:18
更なる書き込みお許しください。

今日、水島聡氏が幹事長を務める”頑張れ日本!全国行動委員会”が主催する、今回の日韓合意に断固反対するデモの生中継をユーチューブで視聴しました。 その後半で、デモ参加者が発言する場面があったのですが、複数の方が、”安倍”と呼び捨てにして、かなり汚い言葉で非難をしており、かなりの衝撃を受けました。
彼らは少なくともこれまでは安倍氏を支持してきた方々であるはずですが、その彼らでさえも、そんな言葉を発する状況にまで追い込んでしまった今回の合意だったのだと改めて思い知らされた次第でした。

私も彼らの心情は理解できるつもりです。 私自身、昨夜は精神安定剤を服用したものの夜中に目覚めて、あとは殆どまどろむ程度で朝を迎えました。 
然しながら、現時点で安倍晋三氏以外に誰がいるのでしょうか? 石破氏ではもっと中韓におもねることになるでしょう。 個人的には稲田氏に期待したいところですが、まだ経験不足であり、経済政策では財務省に取り込まれている気がしてなりません。
中山恭子氏が一番の適任かと愚考しますが、悲しいかな僅か4人の小政党党首では現実味がありません。(そういう意味でも、私は次回の選挙の比例代表には(前回も次世代に入れたのですが)中山恭子氏の「日本のこころを大切にする党」に投票しようと考えております。)

よって、今回の合意についての撤回を強く求めつつも、軽々に安倍降ろしに加担する事は得策ではないと考えておりますが、いかがでしょうか。
絶対聞きます!【太田ライオン】
2015-12-29 20:59:43
青山さんの詳しい見解を聞けるのは年明けだろうと思ってたので、このブログを拝見して嬉しかったです。
明日しっかり拝聴します!
RKBラジオに感謝【タイチ】
2015-12-29 20:57:47
青山先生
祖国の為にいつもありがとうございます。

明日に青山先生のお話が拝聴出来るのですね!!

RKBラジオの方々に感謝します。

事実を元に考える事を徹底させて、
自分で考えられる人間になりたいです。

アメリカ出張、ご無事でありますように!
インサイト・コラムのことですね【匿名】
2015-12-29 20:26:33
ネットにアップされたら、毎週、視聴しています。
一夜明けても、まだ心の整理がつかず、こちらのブログでいろんな方のコメントを読ませていただいていました。
私は福岡在住ではないので放送終了後、ネットにアップされたらすぐに視聴したいと思っています。
安倍さんの勝ちかな!【考えましょう】
2015-12-29 20:14:04
結論、安部さんの勝ちと考えます。説明すると長くなるのでヒントを申し上げます。今回は、安倍さん以下4名の会談で決定した内容と思います。橋下徹のツイッターとイヤンフ発言を見て頂くと理解すると思います。
前に進みましょう【藤田 マキ】
2015-12-29 20:10:21
青山さん、アメリカにいらっしゃるのですね。
ご多忙中にもかかわらず、
こうして私たちのことを気にかけて下さって、
ありがとうございます。
私は福岡におりますので、明日の朝はリアルタイムで拝聴します。

読者の皆様へ
ネットに詳しくない方もいると思うので、
青山さんの番組が聞けるところをお知らせします。
こちらのRKBラジオ公式サイトです。
このアドレスのページを開いてください。

ニュース新発見 インサイト
http://blog.rkbr.jp/insight/

「インサイト・コラム 8:18~」の下にある、
水曜日の「独立総合研究所 青山繁晴さん」をクリックしてください。
ラジオの音声が流れます。
現在は先週の12月23日分が聞けますよ。
最新情報になるまで少し時間がかかりますが、
通常、放送当日の夕方には更新されています。
日本全国から誰でも無料で聴けます。
海外の方も聞けるといいのですが、もし聞けなくても、
どなたか有志の方が、動画にして下さるでしょう。

さあ、みんなで一緒に考えよう!

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ