On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2016-12-17 11:34:12
Comments (47)

いま近畿大学経済学部に向かっています…

…国会が休会に入ったので、遠く東大阪まで行って授業をできます。
 3時間10分、講義ふたコマ、事実上ぶっ通しでやって、すぐ東京にトンボ返りして、みのもんたさんのネットTV番組「夜バズ」に参加します。
 テーマはやはり、日露です。

 日露の詳しいことは、下掲の独立講演会へどうぞ。今夜の番組は他に多弁な人もいて、どこまで話せるか分かりません。
 青い「申込フォーム」ボタンを押せば、ここから直接、申し込めます。
 

第61回 独立講演会@東京 (2017年 1月22日 : お申込みの受付を開始致しました)

【講演日】

2017年1月22日(日)
 
【講演時間】
受付:13時00分~14時00分
開演:14時30分~19時00分 予定
 
【講演内容】
みなの衆、立つべき時は来たれり その10
 
【会場】
東京ビッグサイト「国際会議場」 会議棟7階 指定席
東京都江東区有明3-11-1
りんかい線「国際展示場駅」下車 徒歩約7分
ゆりかもめ「国際展示場正門駅」下車 徒歩約3分 
都営バス 東京駅より約40分
詳しくは、こちらをご覧ください。
 
【受講料】
一般 5,000円 / IDC(インディペンデント・クラブ)会員 4,000円(税込)
 
【申込期間】
2016年12月9日(金)正午~ 2016年12月26日(月)正午
※申込期間内のみ、お申込みを受付致します。
 
【申込方法】
「申込フォーム」ボタンをクリックし、リンク先のページよりお申込みください。
※「申込フォーム」へ入力される前に、必ずページ下の【禁止事項】までお読みください。
 
      
 
※上記以外のお申込みは、受け付けておりませんのでご了承ください。
※独研ホームページからのお申込みに限り受付けます。
※入力いただいたメールアドレスに、申込確認メールを送信しますので、迷惑メール等の受信拒否設定をしている方は、
「dokken.co.jp」をドメイン指定受信に設定してください。
※全ての連絡は、メールにて行います。メールアドレスが間違っていると連絡が取れませんので、ご注意ください。
※おひとり様で複数のご応募は、すべて無効とさせていただきます。参加を希望される方おひとりずつお申込みください。
ご家族等で、メールアドレスが重複している場合も、受付けできません。別々のアドレスでお申込みください。
※申込完了後、入力いただいたメールアドレスに、申込受付の確認メールが届きますので、必ず確認してください。
メールが届かない場合は、正常に申込が完了していない可能性がございます。kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※ご不明な点については、お早めに講演会運営事務局kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※FAX、メール、郵便、電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
 
【抽選結果通知】
当選・落選発表は、12月26日(月)申込締切り以降、お申込みの方全員にメールにてご連絡致します。
※会場の規模によって抽選になる場合がございます。
 
【入金方法】
当選された方に、メールでお知らせ致します弊社指定の銀行口座へ、受講料をお振込みください。
なお、振込手数料はご負担ください。
ご家族等で振込みをされる場合にも、お一人様ずつの振込みをお願い致します。
 
【振込期限】
2017年1月10日(火)15時まで
※期日厳守でお願い致します。
 
【受講票】
入金が確認できました当選者にのみ、開催日の1週間前を目安に、受講票を記載したメールをお送り致します。
講演当日は、受講票のメールをプリントアウトしてご持参ください。
またご本人を確認できる身分証明書をご持参ください。
IDC会員につきましては、IDC会員カードをご持参ください。
※受講票をお忘れの場合、入場できませんので、ご注意ください。
※プリンターをお持ちでない方は、受講票のメールを携帯のメールへ転送し、受付で携帯の画面をご提示ください。
 
【禁止事項】
※参加資格の譲渡
※講演の撮影・録音・録画
※講演中のパソコン・携帯電話・タブレット端末等通信機器の使用
※事前に申込みをされていない方の入場

 

【問い合わせ先】

独立講演会 運営事務局
※電話でのお問い合わせは対応しておりませんので、ご了承下さい。
※独立講演会については、弊社総務部では対応しておりません。
※独立講演会以外の講演については、こちらまで。

お問い合わせフォームはこちら
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

原田義昭先生へのエールに感謝【山崎裕之】
2016-12-21 01:14:17
青山先生こんにちは。福岡県筑紫野市在住の山崎裕之です。19日の虎ノ門ニュースで、青山先生が約5分間に渡り、私の住む福岡5区選出の原原田義昭先生についてご紹介なさいました。「たびたびの落選にもめげることなく、票には結び付かない東シナ海領土問題に真剣に取り組むベテラン議員」と熱く語ってくださいましたね。とても嬉しかったです。原田先生は真面目で仕事熱心、しっかりした実績も残しています。落選3回ですが、すでに当選通算7回を数えるベテランです。にもかかわらず、中央政界での処遇は、必ずしもその実績や当選回数に見合うものとは言い難いと思います。党の四役や閣僚に就いたこともありません。いきおい知名度も低いです。原田先生のことを熱く語る青山先生のお姿は、原田先生の現状について我々支持者が感じている不満や悔しさを、大いに晴らしてくれるものでした。感無量です。本当にどうもありがとうございました。青山先生という心強い味方を得て、原田先生も大変に勇気付けられていると思います。青山先生、原田先生、そして志を同じくする部会の先生方と心を一つにして、東シナ海領土問題に立ち向かってください。拉致問題と
同じく、「日本がやるべきことをきちんとやる」ことさえできれば、この問題も必ず正しい方向で解決します。あとは政府や国会議員、ひいては私たち国民の気持ち一つにかかっています。これからもご尽力よろしくお願いいたします。
人有る所に人なく、人なき所に人あり【おり】
2016-12-20 22:43:47
先週の宮崎哲弥さんのピンチヒッターとしてのザ・ボイスを聴いて「やっぱりボイスはいいなぁ~項目ごとに時間が限られているためかキリッと引き締まっている・・・」と感じ、先日の虎ノ門ニュースを見て「やっぱり虎ノ門ニュースはいいなぁ~項目と時間が自由だから他のメディアでは知れないことが知れる・・・」と思い、やっぱりどちらも素晴らしい番組だと改めて思いました。
最近の虎ノ門ニュースでの楽しみは、やはり部会の話等の青山さんの議員活動です。
特に今回は、EEZの件等は勿論のこと、国益を守るための議員活動をなされている議員さん達の話を聞いて強い感銘を受けました。
とかく地上波では、国民や国益のことはそっちのけ、「あなたは何所の国の国会議員ですか!!!」と言いたくなる様な議員ばかり悪目立ちするなか、こうやって人知れず大切な活動をされている議員さんを見ると、古人のいう「人有る所に人なく、人なき所に人あり」とは正しくこのことだと思いました。
本当に青山さんの仰る通り政治家が悪いことすれば報道し、良い事しても報じないとはおかしすぎますね!これからも国益を守る活動をされている議員さんをバンバン番組で紹介して欲しいです。
もっともあんまり紹介し過ぎると、大臣になりたがる「大臣病」ならぬ虎ノ門ニュースに出たがる「虎ノ門病」の議員が押しかけるかもしれませんね(笑)最初の動機が不純でもその内国益重視の国士議員に変わってくれれば、それはそれで良いかもしれませんけど・・・(笑)
青山さんの、交渉相手の立場に立った、冷静で現実的な政策提言は、一体いつになれば、安倍首相に、届くのでしょうか。【中西 洋子】
2016-12-20 22:23:27
下記の、時事通信の、電子版記事にある様に、来年5月のG7のついでに、安倍首相はプーチン大統領に、また会うそうです。

良い事だが、手ぶらなら会談する意味が無い、「プーチン大統領は嫌いだけど、正直言って気の毒です、経済制裁の解除と、クリミア半島で、国連の監視の下で、住民投票をやって、その投票比率に応じて、ロシア領と認めるべきです」。

青山繁晴さんの、真面目な意見に、鈴木宗男さん達も、素直に耳を傾けて欲しい、鈴木宗男さん達の、共同経済活動は、良い事だけれども、ロシア側には、メリットが余りない、ロシアにも、プライドがある。青山繁晴さんが、安倍首相の側近になれば良いのですが、「トランプも、国務長官になる、テイラースティンも、経済制裁反対、クリミア問題は、理解する」と言っていた、経済制裁解除は可能です、「あの時お前は、こう言っていただろ」と、言えますから。青山さんの、交渉相手の立場に立った、冷静で現実的な政策提言は、一体いつになれば、安倍首相に、届くのでしょうか。

時事通信の記事、安倍晋三首相は、12月20日午後、東京都内で開かれた、内外情勢調査会で、講演した。先の日ロ首脳会談で、焦点となった、北方領土問題に関し、「日本人とロシア人が、共に暮らし、共に発展するウィンウィン(相互利益)の、未来像を描く中で解決へと、導いていくしか、道はない」と強調。来年早期に訪ロ、改めて首脳会談を行う意向を、明らかにし、「この関係改善への機運を、一層加速していきたい」と、表明した。

首相は領土問題について、「受け入れ可能な解決策とは(日ロ)双方の国民が、納得する結論だ」と指摘。北方四島での共同経済活動について、「現実直視した、アプローチ」と説明し、理解を求めた。同時に、「外交交渉は全員を、満足させる事などできない。世論の批判は、覚悟しなければならない」と述べ、ロシア側への、一定の譲歩もやむを得ない、との考えを示した。
ぼくらの哲学の本【みちよ】
2016-12-20 21:51:37
「ぼくらの哲学」だいぶ前にネット予約してました
明日到着って思って楽しみにしていたのですが…

「値段が上がったのでお取り置きして1年ます。
メール返信ください」って.°(ಗдಗ。)°.ガーン!!!
18時過ぎに連絡メール入っていました
お店からのメールもっと早く連絡欲しかったです(泣)
ガッカリ、、、でも再度注文し直しました

クリスマスの講演会、仕事で申し込めませんでしたが、青山さんの本を読んで今年を締めくくりたいと思います。
講演会、選挙演説、青山さんと沢山目が合った素敵な1年でした(覚えてはらへんと思いますけど)

来年もまたブログ見に来ます。
個展作品、頑張ってください。
バイカル湖のメタンハイドレート【関の孫六】
2016-12-20 19:30:58
昨日、録り貯めていたビデオを見ていたら、バイカル湖にメタンハイドレートがあることを紹介していました。

番組名はNHK-BSプレミアム「驚き!地球!グレートネイチャー」(12/9OA)。
前半はバイカル湖の大自然を紹介する内容だったのですが、後半になって湖面に出てくる泡の正体を追って湖底に潜っていました。

ロシア政府は2008年には探索機で探査が行っていて、湖底よりさらに下1600Mのところに分厚いメタンハイドレート層があることも図入りで紹介していました。

専門家の青山さんにとっては既知の古い情報だとは思いますが、鮮明な映像でTVで紹介されることは稀だと思うのでご報告申し上げた次第です。
歴史の事実?【一粒萬倍】
2016-12-20 18:03:29
青山さん
ザ・ボイスの緊急参加、よるバズでの発信ありがとうございます。
参加前にこのブログで多弁な方と一緒との告知でしたが…本当に壊れた、言う事聞かん銃のようなしゃべりですね。
歴史の事実としてが口癖のようです、それも一方(ロシア)から見た歴史の事実ですが。歴史の事実が誰が見ても聞いても一緒なら中韓にこんなに一方的に非難されているはずが有りませんよね。
多弁な鈴木さんにとって、日本人が日本の考える歴史の事実を基に、国益を最優先に考えて意見・交渉する事は悪いことなんでしょうね。あれだけまくし立てられたらそうなんかなぁと思ってしまう人も居るでしょう。何せどこの局にもロシアの専門家として出演されていますから。
良き日本人の相手を思いやる心!は残念ながら今の世界には未だ通用しません、もっともっと日本が世界の中で、経済も外交も軍事でも真のリーダーになった時、日本人のメンタリティもある程度理解されるのでは?しかしそうなる前に今の敗戦国史観、敗戦国利権を壊さなければそれすら難しい。
話は変わりますが青山さん、計算しながら怒ってみせるのいつもながら凄いですね。まぁ鈴木さんも気にもしていない様子ではありますが、いつも鈴木さんの相手はあの勢いに飲まれているのでしょうね。自分を守っていたらそりゃいう事聞いとこかと思ってしまいますね。本当にお疲れ様です。
大阪でもリアルタイムで「ザ・ボイス」聴けますよ【きらら】
2016-12-20 17:26:00
12月15日付け 「 思いがけず救援妖精 」に投稿された【みちよ】様

「ボイス、嬉しいです。
大阪では聴けませんが、後でアップされたのを聴くの楽しみにしています」

と、仰ってましたが、「ザ・ボイスそこまで言うか」のサイトを開くと、右側に
『 インターネットで聴く! PLAY 』という表示が青く記されています。
放送時間前に、そこをクリックすれば「再生する」文字が、やはり青く表示され
出てきますので、またクリックすれば生放送で聴けます。

青山さんファンは皆さん多分ご存知です。
生放送では、他にも交通情報などの他の紹介コーナーもありで、1時間半の
放送時間ですが、後日の録音放送では他の情報は省かれてますから、1時間の
放送に短縮されてます。

後の録音放送の方が余計な内容は聴かなくてすみますのでどちらでも。

もし、もうご存知なら言わずもがな。失礼しました。
私は今、ザ・ボイス、有本香さんの生放送聴きながら入力しています。
月刊Hanada【佐野 充】
2016-12-20 15:08:35
今月に限り、20日発売の月刊Hanada 街の本屋さんで、取置きを嫁が気をきかせて取ってきてくれました。『ぼくらの哲学』は、明日発売予定でしたね。予約してますので、街の本屋さんからの電話待ちます。もしかしたら、今日入ってないかなぁ。と、思いましたが、街の本屋さんは嫁には何も言わなかったようですので、まだかも知れませんしアマリ野暮な事を訊くものでもありませんね。
日本はなぜ南スーダンへの武器輸出を禁止する国連安保理決議案に反対なのか?【ednakano】
2016-12-20 10:41:49
時事通信が以下のように伝えていますが、日本の見解がいまいちよくわからないので、どこかで、機会があれば発言していただきたいです。

>パワー米国連大使は19日、米国が提案する南スーダンへの武器輸出を禁止する国連安保理決議案に、日本などが慎重な姿勢を示していることについて「国連平和維持活動(PKO)部隊を守る手段である武器禁輸を支持しないという論理は、非常に疑問だ」と述べ、不満を表明した。

現地における何らかの事情があるのかと推察します。
同じ手でくると思う【あまざけ】
2016-12-20 03:55:46
岸田さんに気を付けてください

真珠湾訪問でいくら安倍さんが素晴らしい結果を出せても、岸田さんが全てを台無しにするんじゃないかと危惧しています。

私は、青山さんとは意見が違って、外務省の中に反日の確信犯がいると考えています。その人が日韓合意に関する岸田さんの記者会見を意図的に仕組み、「軍の関与」という一言を発言させたと。
ですから、あの記者会見で岸田さんが手に持っていたスピーチ原稿を作文して、岸田さんにそれを読むように仕向けた人が怪しいのではないか、というのが私の考えです。

この仮説からいくと、今回もその反日の確信犯は岸田さんに仕掛けてくると思う。
岸田さんは、いつものとおり外務省から手渡された原稿を何の疑問も挟まず従順に読み上げるでしょう。そこに意図的な悪意が含まれていたとしても、読み上げている本人はそれに気付くことはないと思います。

ですから、岸田さんの記者会見に気を付けるべきだと思います。
安保理決議は最初から5カ国で決めればいい【〇=( ̄ω ̄)=〇】
2016-12-20 03:30:09
ふと気づいた。
国連の安保理決議案って、拒否権持っている5カ国で決めればいいのです。
他の国を巻き込んで欲しくないと思う。
賛成、反対も拒否権持っている5カ国で決まるんだから。
決議なんか意味ないでしょ。
青山さんは正しい、鈴木宗男さんの様に、北方領土での共同経済開発だけでは、絶対駄目だよ【佐藤萌子】
2016-12-20 02:40:10
青山さんの、言っている事は、非常に正しいよ、鈴木宗男さんの様に、北方領土での、共同経済開発だけでは、絶対駄目だよ、「プーチンが、1番望んでいるのは、経済制裁の解除」なのだから、青山さんが、ラジオ番組で、田原総一朗さんに、「経済制裁を解除するなら、今日が1番チャンスだ」と、言っていたのは、俺もそう思っていたよ。

鈴木宗男さんは、安倍首相と何回も会える、ここはあえて折れて、「経済制裁の解除も伝えて欲しい」、と言って下さい、折れなきゃ、北方領土が、帰ってこないのだよ、大人になって、鈴木宗男さんに、政策提言して欲しい。

トランプやEUは、経済制裁を解除する、だいたいドイツなんて、ロシアから、新しガスパイプラインを、引いているのですよ、「ノードストリーム2」です、検索して見てよ。

やるのなら、1番最初が良い、それとクリミア半島を、ロシア領と認めるべきだ、手段なんかもう、選ぶ必要は無いのだよ。
カジノの闇【佐藤浩史】
2016-12-19 23:48:51
IRのIは元々Internationalだったが、大手外資系カジノの試算で外国人からの収入30%未満が判明し、Integratedにした、と言う噂があります。よって、主ターゲットは日本人であるのが、明らかです。このように、IRには、胡散臭さがあり、そもそも、IRにカジノ設置の必然性がなく、不自然であり、カジノが主目的なのが本音だろうと勘ぐってしまいます。IRの経済波及効果が叫ばれるていますが、カジノなしなら、グリーンピアの経験から、また、たとえカジノがあっても、カジノ自体で宿泊など全サービスが閉じており、来場者の外部の施設への出費はなく、地域経済への波及効果はありません。

経済学者のサミュエルソンは、賭博はマネーの移転というゼロサム行為であり、新たな価値を産み出さない無益な貨幣の移転でしかないと述べています。よって、カジノは資本主義的付加価値を生成せず、巨視的には、運営体を媒介にした来場者の納税機関になり、これは増税を意味します。また問題なのは、ホテル代などの施設利用料金収入は申告の義務があるが、カジノ本体の収益にそれがなく、前者のみが課税対象であることです。つまり、施設利用料金を極端に低くし、表面上は赤字とし、全体で黒字でも納税免除となります。

セガサミーなどの国内資本がノウハウを得ようとしてきましたが、規模とノウハウの蓄積から、MGMのような外資に歯が立たず、IRのカジノ運営体が外資になる可能性が高そうです。もしそうならば、日本人の富が外資に流れるだけで、増税以上に深刻な問題です。
今日の虎ノ門ニュースを見てカジノ法案について思ったこと【大谷勝彦】
2016-12-19 22:32:35
青山さん
本日の虎ノ門ニュースを只今拝見しております。カジノ法案について青山さんのお考えに100%賛同します。腹がったったのは民進党の日教組出身議員の反対討論のくだりです。呆れ果てました、どの面下げてそんな綺麗事が言えるのか。つい先ごろ日教組委員長が何でお辞めになったのか。もうお忘れのようですね。教職員から集めた組合費を日教組が撲滅したはずの歓楽街で放蕩三昧、酒池肉林で散々使って果ては週刊誌にその歓楽街の女性をラブホに連れ込むところ激写され、組合のタクシーチケットを私的利用までバラされるという顛末。恥ずかしくないのでしょうか。
パチンコ屋は韓国では廃止されたと聞いてます。日本では主にその半島出身の人が経営するパチンコ屋が撲滅されたはずの歓楽街には必ずあります。この矛盾。日教組出身議員の方には見えないのでしょうか。青山さん、世直しをお願いします。
ブルーリボン利権?【名無しのヤタガラス】
2016-12-19 22:32:07
青山さん、数日前に救う会についてメールした者です。

有田ヨシフのTwitterの侮辱発言の件や
なぜ、怒りを表に出して北朝鮮側に迫らないのかと
特定失踪者問題調査会に電話しました。
特定失踪者問題調査会は、青山さんが身に付けているピンバッチ式ブルーリボンを
販売してる団体ですよね?

電話に出た人は私の質問に対して
「私がどのような立場役職の人間か理解しないアナタは、礼儀礼節を知らないので意見などする資格を持っていない」と吐き捨てて一方的に電話を切りました♪

ようするに、私より仕事ができるようになってから意見してねってことですね(笑)
天狗で人を見下す有田ヨシフそのものじゃないですか!

ブルーリボン利権に物乞い乞食するハイエナが特定失踪者問題調査会内部に居ますよ。
ブルーリボングッズを販売して肥え太る豚に拉致問題を解決できますか!?

青山さんの想像以上に国賊売国奴どもやスパイや反日活動家が
拉致問題解決に関わる組織に混ざっていますよ!!!
戦う意思のない人間や国に地球で生きる資格はない。(首相官邸投稿済)【かわずのなくね】
2016-12-19 21:31:10
戦う意思のない人間や国に地球で生きる資格はない。
真珠湾訪問について【若松長克】
2016-12-19 15:32:31
来る12月26・27日に安倍首相が真珠湾を慰霊に訪れられますね。
今回の真珠湾訪問は、今年5月のオバマ大統領による広島訪問への返礼の意味合いもあり、この二つはセットとして長く語り継がれていくことになるでしょう。

今回の訪問については賛否が大きく分かれるところであり、この訪問が謝罪と受け止められることへの危惧から強く反対を訴えられている方々もいます。
無防備な一般市民が一瞬で大量に焼き殺された原爆投下と、奇襲作戦といえども正規戦闘員に対する軍事行動である真珠湾攻撃を同列に語るべきではないというのが主な理由とのことで、自分はこの意見に大いに賛同します。

広島・長崎への原爆投下に対しては、真珠湾攻撃や盧溝橋事件によって日本が一方的に始めた戦争を終らせる手段として正当な行為だったとする見方が、アメリカ・中国をはじめ戦勝国の側に依然として強く残っており、真珠湾攻撃=悪、原爆投下=正義という認識は彼らにとって極めて普通のもののように思われます。

こうした違いを踏まえて、今夏オバマ大統領が訪れた広島原爆慰霊碑の碑文
『安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから』
『Let all the souls here rest in peace, for we shall not repeat the evil.』
を読むならば、
核兵器の非人道性を認識する人々にとって「過ち」とは広島・長崎の大虐殺であり、「繰り返しませぬ」の主語は全人類とごく自然に受け止められますが、原爆投下を正当視する人たちにとって「過ち」は正義の鉄槌(=原爆)を下されて当然の蛮行(=真珠湾攻撃)のことであり、「繰り返しませぬ」と言っているのは私たち日本人以外の何物でもないでしょう。

こういった状況の中で安倍首相が真珠湾を訪れ、たとえ僅かでも謝罪と受け取れる言動をするのは極めて危険でしょうし、二日間のスケジュールの全体像から謝罪の意図が汲み取られるようなことも断じて避けなくてはなりません。
その意味からも、アメリカ陸軍博物館や真珠湾ビジターセンター、戦艦ミズーリ記念館、太平洋航空博物館など、先の大戦における日米の立場を公平に紹介している施設への訪問が、青山先生の助言を受けた安倍首相ご本人の意志により予定に組み込まれる可能性が出てきたのは、とても喜ばしいことだと思います。

日米両国はかつての怨讐を乗り越え、戦後70余年に渡って正義と公正公平の価値観を共有してきた唯一無二のパートナーです。
史上稀に見る激戦を闘い抜いた両国の首脳が、相互にとって遺恨の地となる広島とハワイで共に手を携えて戦没者を追悼する姿は、いまだ憎しみと争いを克服できずにいる我々人類への強力なメッセージとなるに違いありません。

日本と米国の未来、そして世界の平和のために大きな成果が残されることを祈ります。
今回の日露首脳会談については、私は安倍政権を支持したいと思います。【大田のみっちゃん】
2016-12-19 12:13:23
青山さん こんにちは。
いつも身を削っての精力的な活動と発信を、ありがとうございます。

私は一昨年にたまたまニュース女子の総集編動画をネットで見て、青山さんを知りました。
そこから虎ノ門ニュース、ザ・ボイス、ご著書、独立講演会、等々・・・と日々その発信を
フォローすることがベースになり、いわゆる既存のMSM(Main-stream Media)のテレビニュースは
全く見なくなりました。紙媒体については、新聞をとることを止めて久しく、いまではネット記事を
“参照情報”として閲覧するだけとなりました。

今回の日露首脳会談については、私は安倍政権を支持したいと思います。
トランプ氏が次期大統領になり、青山さんがずっと仰っていた「米国を中心とした連合国が作った
戦後世界の秩序が壊れていく」が、そのままに現出しています。

大きな流れとしては、米露の協調、ヨーロッパ・中東の荒廃と没落、中共の封じ込め、というあたりが
それぞれのプレーヤーの政策選択から導かれていくように感じられます。

この流れのなかで、日本の国益=日本国民の生存の確保と世界貢献=として考えたときに、いつも
青山さんが“地政学”として示されるように、中国に隣接する大国であるロシアとインドが、
いざというときには、できれば日本の味方に、そうでなくても最低限は中立のスタンスを採るような
“関係を継続しておくこと”が、流動化が加速する2017年以降の世界では、死活的に重要だと
安倍総理が判断しての今回の合意スタートだと評価するからです。

中共がトランプ政権の米国に対して、どこまで譲歩できるか次第では、来年は米中の武力衝突や
それに端を発しての、中共および北朝鮮からの日本の国土へのミサイル攻撃の可能性は、決して
低くはないだろうと思います。

この危機への備えとしては当座の3000億円など、セコムの警備料というよりみかじめ料としては
決して高くはない取り引きだと思います。

むしろ懸念は、日本の国内状況にあります。既存のMSMも、青山さんのおられる国会も、地方自治体も
中共などの支援を受ける「反日利権」の工作とプロパガンダで、危機的状況だと認識します。

政治勢力としては、“腐った自民”や公明の代替として、維新あたりの頑張りに期待したいところですが、
個々の政策決定に賛否はあろうとも、安倍総理でなければできない舵取りであることを支持したいです。

とくに今年7月の青山さんの参院選出馬と、真正面からご自身の生き様を示された選挙活動と、
そこで起こった“ムーブメント”とも言うべき僕らの新しい動きを目の当たりにして、
日本人はまだまだこれから目覚めていけるし、世界のために貢献できる!と、意を強くしました。
IR推進法案について【若松長克】
2016-12-19 11:50:02
12月14日に成立した「IR推進法案」(カジノ法案)について、約540万人にものぼるギャンブル依存症の蔓延を理由に国民のおよそ7割が反対の意見を持っているとのこと。
しかしながら、全国津々浦々どこに行っても年中朝から晩まで開帳されているパチンコ店や、平日もずっと開催され続けている競輪・競艇・オートレース・地方競馬をどうにかしないことには、世界でダントツ一位とも言われる日本人のギャンブル依存は決して解決できないでしょう。

入場に際して高額な料金を課したりパスポート提示を義務付けるなど、一定の敷居を設けることで平日の賭博行為を公的に管理できる公営カジノの導入は、これまで手付かずだった既存の公営ギャンブルとパチンコ業界に規制を加える突破口になるのではないかと期待しています。

IR(統合型リゾート)というとカジノばかりに注目が集まりますが、大型リゾートホテルを中心に、国際会議場や国際見本市、美術館、コンサートホール、演劇・ミュージカルなどのショーホール、ボクシングや総合格闘技を開催できる格闘場といった、文化・娯楽施設の一大集積地として国内外からの観光需要を喚起する役割についてもしっかり議論すべきかと思います。

また、IRや万博誘致の舞台となる夢洲の周辺の広大な埋立地には遊休地が多く存在し、ここに大規模な駐車場を完備したサッカー場などのスポーツ施設、日本独自の大衆文化やポップカルチャーの展示・イベント会場、再生医療や人工知能、次世代エネルギーなど最先端の研究開発を行う産学協同施設、内外の映画会社が利用できる撮影スタジオや野外ロケ地などの整備を行うことで、世界中から多くの集客と投資を呼び込むこともまた可能となるかも知れません。

そしてまた、東京五輪やこれらの誘致に合わせて新大阪-関西空港のアクセスを改善し、伊丹と神戸に分散している国内便を関西空港へ集約することが可能となれば、内際乗り継ぎの利便性は大幅に向上することとなり、やがては上海や仁川に比肩する24時間運用可能な国際ハブ空港として、日本経済の未来を土台から支える力強い存在ともなり得るのではないでしょうか。
狡猾漢に利用されないでください【稲村直樹】
2016-12-19 11:43:03
青山さんおはようございます。昨夜のみのもんたさんの番組を見ました。かつて「鳩山首相の時代で解決しなければ北方領土の問題は未来永劫解決しません」と言い切って時の権力者に擦り寄っていた鈴木氏と四つが要らぬ青山さんとでは人間の各が違いすぎますので、もう氏の売名的な議論の相手をなさらないでください。氏のFBには、以下のような青山さんの発言からは逆立ちしても受け止められないようなでたらめが出ていました。これは討論バトルの域を超え、名誉毀損に当たると思います。しかし、青山さんは相手が不在の環境では決して低俗な悪口は言われませんよ。
(以下は鈴木氏のFBから)
昨夜、あるインターネットテレビ番組で青山繁晴氏が、日本が国際社会に復帰した1951年のサンフランシスコ講和条約は無効だと声高に言われた。
これは日本が連合各国との平和条約でこのことにより連合国による占領は終わり、日本が主権を回復したのである。これを無効と言うのだから驚いた。
日本の代弁者が少数派?【渡月橋】
2016-12-19 07:26:43
みのもんたのニュース番組に鈴木宗男氏と青山さんが出ていたので見ていましたら
宗男氏の発言にのけぞりました。
サンフランシスコ講和条約にソ連は調印するのを拒否したのに あたかも参加してたかのような印象操作もしていましたし
「千島列島を放棄するのはヤルタ会談で決まったことだから」という発言もありました。
当事国無視でおこなわれた秘密会談を正当なものにしたいロシアの代理人のままの発言で
 いったいどこの国の国会議員なんだと呆れました。

日本の国会に 「外国の代弁者」 多くないですか?

民進党議員の国会答弁でも 「 韓国。韓国 」を連呼しているのがいますし
「朝鮮半島有事に自衛隊を応援に出しますか?」と安倍さんに聞いて 
「出しません!」といわれるとパニックになっていた議員もいましたね。
北朝鮮の代弁者として 「特定失踪者のことは忘れよう」と言い放った議員もいました。
そして今の沖縄県知事は 明らかに 中国共産党の代弁者です!

スパイ防止法を作ろうにも 立法府の中にこんなにスパイが入っている現状では絶望的です。
せめて 選挙に出馬する際の戸籍謄本の提出。帰化議員の国政への出馬禁止。あるいは
せめて何年度に帰化した旨を明らかにして出馬することなど できることはあるのでは?
と思います。国民が蓮舫氏を不快に思っている間に 
「外国勢力の代弁者の排除」をしてほしいと切に思います。
日本の国会。日本のマスコミに 青山さんのような 「日本の代弁者」が少ない!
この現実にかなりショックを受けています。

どうにかならないのでしょうか?
よかった【スマイル】
2016-12-19 06:46:36
青山さん、ログイン解決おめでとうございます。
on the road 楽しめました❗セリーヌ・ディオンの解説よかったです。ネイティブな英語でないセリーヌ・ディオンが歌い上げるタイタニックのテーマが心に響く意味が分かりました❗老婆が大きなダイヤを海中に投じた映画のワンシーンが思い浮かびました。あのシーンは良いですね。音楽の趣味が青山さんと被ります(笑)かつて、青山さんのアラビアのロレンスのお話を聞いて、中東の混迷に想いを巡らせたりと、考えるきっかけありがとうございます。現実は未だに混迷を深めていますが~
さて、日露の北方領土交渉が前段階の信頼関係づくりにおわりましたね。安易な妥協がご破算になって、よかったです❗中国、朝鮮半島の体制崩壊をみれば、ロシアのプーチン大統領独裁もどうなるか?プーチン大統領といえども、盤石とは言えないでしょう。青山さんのお話で、プーチン大統領の国内での支持基盤の話しを思い出しますね。日本が憲法を改正し、軍事力を背景にした外交ができるまでは本格的な領土交渉は出来ないでしょう。鈴木宗男さんを代表とする一部のロシアコネクションの話しは心に響かないですね。かつての北朝鮮との拉致事件外務省ルートの役人さんと似た危うさを感じました。青山さんが鈴木宗男さんと衝突するのはもっともだと思いますね。鈴木宗男さんは日本人がロシアを理解していない事をよくお話になりますが、まず、日本人の北方領土への思いを理解してもらいたいですね。外交も、私たちのふだんの人間関係となんら、変わりない❗という青山さんのお話を噛み締めると、鈴木宗男さんのお話には日本ってものが希薄に感じましたね。国益のない発言をする政治家はいらないですね。あっ、ぼくらの哲学が発売になりますね。今年の一年を振り返りながら、読みますね。
利権vs国益【外国に出て日本を好きになった日本人】
2016-12-19 05:40:06
夜バズ見ました。
日露共同開発において、かつての宗男ハウスのような利権がまた威力を発揮するのでしょうか?宗男さんはかつて自分が掴んだロシア利権を自分の娘さんに引き継がせようと彼女を自民党におくりこんだんでしょうか?夜バズを観て、宗男さんは自分の利権のために、青山さんは国益のために戦っているように見えました。宗男さんの絶えず微笑んでいる顔が、何かを覆い隠そうとしているように見えてなりません。
日露交渉について【岩手もん】
2016-12-18 22:04:59
いつもお疲れ様です。
今ちょうどNHKの北方領土交渉ドキュメントを観ています。
まだ番組途中ですが、要するに今後はアメリカとロシアで天然エネルギービジネス独占していくんですね。
アジアへ輸出するルートも日本の協力で整備して、中東はアメリカとロシアで分け合って、世界の天然エネルギーはその2カ国で支配し他の国が入る余地与えない確固たる体制にしていくという事が、凄く感じられました。
その流れがもう始まっていますね。
その動きに流され溺れないように、私達国民が考え反省し、速やかに官邸へ提案、総理のお尻を叩く必要があります。
私は諦めていません。
悔しいままで終わってなるものかと強く思います。
しぶとくしつこく、考えて考えて、行動したいと思います。
夜ズバじゃなく夜バズ【はにわマン】
2016-12-18 21:49:07
改めてアベマを見直して、事実関係を精査しながら良く見ていくと、
鈴木さんはムネオニズムに乗っ取り再度ムネオハウスを作りたいのかな?と感じました。
確かに第一線で北方領土問題を解決に尽力してきたという経験はわかり、その経験から青山さんに対してああいう言い振りになったのだろうと思います。
しかし、ソビエト崩壊からロシアに変わる1991年最大のチャンスの時に、内閣官房副長官だったくせして何も出来なかったこの人の意見を再度聞いても、何も解決しない事は目に見えている様に感じます。
何故まだこの人の意見を尊重するのか良く分かりませんが、政府内では第一人者と見ているのでしょうか?

良く分からないのですが、ムネオさんの着地点はどこにしたいか?という事が問題なのですが、色々聞いていると2島でも良いからムネオハウスを作ってそこで解決としたいように見えます。
それだと他の島はどうでも良いし、また尖閣や日本がその後に起こりうる事に関してはどうでも良いと考えている様に見えます。
雑食であるこの人のパワーは凄い物があるというのはわかりますが、なんでしょうかね。
鳩山政権下で問題解決出来なければ未来永劫無いと言っていたのに今度は安倍政権ですか…
こんな人は改めて信じられないです。
北海道開発庁長官・沖縄開発庁長官の時にはこの人は果たして沖縄に関して全力で力を入れていたのでしょうか?
インターネットの偉大さを改めて知りました。
オンザロード♪【さらび】
2016-12-18 21:33:40
こんにちは。

独身40代女にとって、クリスマスは関係ありませんw。

そして、年中無休の仕事やってますが、土日祝日は、パパママ社員が家族の為に休みになるので、必然的
に独身組が土日出勤になります。

以前は土日が大嫌いでしたが、今は土曜にradikoでオンザロードを聴きながら帰り そのまま家でアンプに
切り替えて引き続き聴きながら夕飯を作り
そのままご飯を食ます。そして翌日日曜の仕事
終え、月曜の休みに虎八というサイクルになりま
した。

最近は土日の仕事が楽しくて仕方ないです。

子供の頃に聞いた題名の分からないけど何度も
聴いた曲を沢山流してくださるお陰で
何曲ダウンロードして買ったかわからないです。

radikoプレミアム様様ですね。便利な世の中です。

そして今年もクリスマスは仕事、通常営業です
安倍さんと外務省の失敗【真鍋美佳】
2016-12-18 19:36:32
とにかく,今回の日露首脳会談の結果に,安倍さんにも自民党にもほとほと愛想が尽きました.情けないです.毎年毎年,凝りもせず年の瀬に日本の国益を阻害することばかりする安倍さんには腹立たしい限りです.日韓合意,そして,日露共同開発.私たちの血税,そして日本の宝である技術がロシアに奪われるのです.

今回の日露の領土交渉の敗北の要因を自分なりに整理し考えてみました。
アメリカの大統領選挙、トランプが選ばれたこと、また、シリア情勢とアメリカ、EUによるロシアへの制裁も大きく影響していたんだと思い知りました.
世界情勢が日本の領土交渉にまで影響を及ぼすということが突き付けられました。日本人は世界の状況をしっかり見据えて外交も安全保障も考えることが出来なければならないのだということを痛感しました.

アサド政権のアレッポ制圧が先週完了し,アレッポはアサド政権側に陥落、反体制派は撤退。よって、シリアはもう完全にアサド側の勝利となりました.
これを受けてEUは先週末、ブリュッセルで首脳会議を開きロシアへの制裁を半年延長することを決めました.

一方、アメリカではトランプ次期大統領が国務長官をロシアと非常に近い元エネルギー会社CEOに決めました。次期アメリカ政権の親露へのシフト、方向転換が、今回の日露首脳会談にも影響したんだと思いました.

というのは、トランプさんが大統領に決まり、プーチン大統領は日本に歩みよる必要が無くなったということだと思いました.
西側の制裁でロシアの経済は低迷、ロシアは今年もマイナス成長.プーチン大統領はG7の日本にすり寄って制裁から降りることを引き換えに、領土交渉というカードを安倍さんにちらつかせていたのだと思います.

しかし、親露的なトランプが大統領に決まったことで、米露間で制裁解除への可能性が現実味を帯びたことにより、ロシアは日本に擦り寄る必要が無くなった。米露が接近するなら日本は今のところロシアにとって近々に用がなくなった.
だから、寸前になって、日露間に領土問題は存在しないと態度を一転し,それが、今回の日露首脳会談の日本側の思惑が破綻した原因だろうと思ったのです.

青山さんのご指摘にもありました,プーチン大統領は以前から、安倍さんに経済協力より、日本のロシアへの制裁から降りることをを要求してメッセージを出していた。しかし、日本の外務省にも、安倍さんにも、そのプーチンのメッセージの受け皿がなかった。トランプ次期大統領が決まった時点で、結局,今回の領土交渉は日本の敗北つながる寸法だったのではないかと思います.

したがって、安倍さんはトランプさんがアメリカの次期大統領に決まるより前に、さっさと制裁から降りることをカードにして領土交渉すべきだったのにと思いました.

今回の安倍・プーチン会談での日本の敗因は、交渉のタイミングを逸した官邸と外務省のミスがもたらしたんだと思います.
にもかかわらず、安倍さんは経済協力ばかりに目がいって,新たな発想のアプローチなんて,独りよがりな考えばかり先行して情けない.3000億円の投資なんて全くばかげています.
プーチン大統領の最大の目的は経済協力よりもG7による制裁の切り崩しだったってことですね.

リアリストの安倍さんですが,相手を見ているようで、結局、日本側の手前ミソな自己満足の発想に執着し過ぎて、戦略的に全方位から策することに欠けていたのではないかと思います.相手の真の要求を見極めさっさと手を打つこともなく,大きな前進のための一歩だとか言って,また国民をごまかしています.

やっぱり,安倍さんは少しずつ岩盤の支持層を失っていってると思います.
日本は,外交力,安全保障上の抑止力,すべてにおいてダメダメですね.
ロシアに完全に舐められてます.
これは,長年政権をほぼ率いてきた自民党と時の総理に重大な責任がありますね.
また,それに甘んじてきた我々有権者国民にも責任があると思いました.
夜バズを見て思ったこと【けんちゃん】
2016-12-18 16:55:45
夜バズ拝見しました。
隣の方の胸についてたバッジより、青山さんのブルーバッジが心にささりました。

ブルーバッジをつけなくてよい日が、訪れますように
重要な一歩にはなり得る。【シンヤ】
2016-12-18 14:32:45
今回の日露首脳会談において
日本のメディアでは(海外も含め)ロシアに食い逃げされたという論調を目にします。
ですが、判断はまだ早いかと思います。
北方四島の共同経済開発でいくらか領土が返ったのならロシアにとってあまり得な話ではありません。
問題はその先で、本丸はロシア極東全体の共同経済開発だと思います。
この話になったときに四島がしっかり日本に帰属できるよう、
四島で日本が官民含めどのような制度下で活動することができるのかがカギなんだと思います。
日本が関係敷地内で治外法権を持てれば理想的なのですが、まだまだ気が抜けませんね。
日本における資源開発や憲法改正なども交渉に大きく影響するでしょうし
対露関係は対中国や、対朝鮮半島との関係を大きく左右します。
日本人全体がこれからの日本をどうしていくのか、逃げずに考えるべき時が来ていると感じます。
新刊amazonで予約しました【俊介】
2016-12-18 13:31:00
新刊の『ぼくらの哲学』、『アメリカ・ザ・ゲンバ』、『海と女とメタンハイドレート』、『氷の燃える国ニッポン』をamazonで予約、購入しました。読むの楽しみにしてます。
日露会談について【トモ】
2016-12-18 09:02:23
とかく、日本外交は、摩擦を避けるゆえに、日本側のカードを一切使わない印象がある。
米、中、韓などにも、さまざまな交渉カードがあるのに有効に使わない。
憲法9条は、武力についてのことだが、外交も含め、あらゆることに「憲法9条の精神」が存在している。
摩擦や軋轢を避けるために、うちに引きこもり、反撃はせず、対立を恐れる精神である。

・条約や合意は、新しいものが優先される。
93年の東京宣言やそこから派生したイルクーツク声明などが起点になるべきである。

・サンフランシスコ条約にソ連は署名していない。
サンフランシスコ条約には、千島列島に対するソ連の帰属は明記されていない。

・ヤルタ会談などは、当事国が同意していないのだから一切無効である。
降伏・武装解除後の攻撃は、違法かつ道義に反する。

これらのことを、日本はもっと積極的に主張すべきである。
国際バカロレア【佐藤浩史】
2016-12-17 23:18:06
国際バカロレア(IB)とは、世界共通の大学入試資格とそれにつながる小・中・高校生の教育プログラムであり、以下のコースがあります。
・PYP(プライマリー・イヤーズ・プログラム):3~12歳の小学校コース
・MYP(ミドル・イヤーズ・プログラム):11~16歳の中学校コース
・DP(ディプロマ・プログラム):16~19歳の高校生の大学入試コース
・CP(キャリア関連プログラム):専門学校や社会に出て行くためのコース

これらの課程で、反ナショナリズムおよび連合国史観、特に東京裁判史観が刷り込まれます。

この中でDPは重要で、日本でも、東大、京大、阪大、早稲田、慶応その他主要大学がDPを入試資格としています。問題なのは、PYPからDPまでのコースが日本の学習指導要領とは独立しており、日本の文科省管轄の学校教育を受けずに、指導者層輩出大学に入学できることです。このことは、日本の教育に関する主権侵害であり、また、日本への忠誠心が欠如した指導者の増加の元凶となり得ます。(彼らは、高麗をこりょ、習近平をチーシンピンと読みそう)さらに、外国人、特に爆受験で有名な漢族の日本の主要大学への入学の呼水となり、日本人の人材育成機会の損失になります。
拉致された方々への思いと、そのご家族への思い。【大阪南部の応援団】
2016-12-17 23:17:45
青山さん。いつも虎の門ニュース拝見させていただいてます。本当にお疲れ様です。もう少し睡眠時間を大切にして下さいね。本当に無理しないでください。
青山さん、拉致問題の事ですが、先日青山さんが「拉致問題が最重要課題だと言っているが、言っているだけでやるべきことをやっていない」とおしゃっていて、僕もいろんな報道を見る限り青山さんと同じような感想をもっています。それと青山さんはこうもおしゃってました。「やるべき事やれば、必ず解決できる」ともおしゃってました。我が国の国会議員は何をしているんでしょうか、もっと真剣になって拉致問題を取り組んでほしいです。
もし明日僕の子供が北朝鮮に拉致されても、すぐには救出・奪還しないで、とりあえず話し合いましょうとなるのは確実で、こんなことでは絶対に拉致された人たちは帰ってきません。今の日本国政府は国民を絶対に守るという覚悟がありません。多分、安倍総理も同じでしょう。僕が拉致被害者の家族だったら、ありとあらえる手段を使って武装し北朝鮮へ一人で突っ込んで行く覚悟です。
でも今の日本の現状は何かあるごとに、日米安保が適用されるだとか、アメリカが助けてくれるとか、自分の国のことは自分で、自衛隊で解決する覚悟、アメリカが止めても日本単独で行動を起こすんだという覚悟を見せてはじめて真剣にアメリカが拉致問題に真剣に考えてくれるのだと思います。それでも僕は日本単独で行動を起こすべきだと思います。
もし北朝鮮が、拉致被害者を強制収容所に送られて厳しい環境下で労働を強いられているなどの精度の高い情報が寄せられても、日本政府は北朝鮮政府にまずは話会いましょうとでも言うのですか。この国は全力を挙げて自国民を助けないと言ってているようなものです。この国では国民の命を守るより憲法や法律を守ることが優先されいて、本当にバカバカしい限りです。
国民を守るためにはどんな手段を使ってでも守るという覚悟を見せなければ、北朝鮮も真剣に拉致問題のこと考えるわけがありません。そうなれば、いろんな場面で新しい展開が見えてくるように思います。
だから青山さん、教えてください。憲法や法律の効力を一時的に停止させて自衛隊を使って日本単独で拉致被害者を奪還する事はできないのでしょうか。本当の覚悟を見せないと本当にダメだと思います。本当に残された時間は少ないと思います。
最後に今の僕の気持ちを青山さんにぶつけてしまって本当にすみませんでした。ありがとうございます。
よるズバ【タイチ】
2016-12-17 22:45:34
青山先生
よるバズは特にお疲れ様でした。

多弁な方は本当に青山先生の仰る事を遮りますね。
特にロシアはサンフランシスコ講和条約には参加していないという事を青山先生が仰ると、勉強していないなど個人批判をされていました。ロシア側の代弁者かのようですね。

ザ・ボイスで仰っておられましたが、今報道で出ている事だけで国民は判断すべきではないという事ですね。
プーチンさんは主権は譲られないという事をずっと言っていますね。そこではなく、経済制裁の解除を日本側に迫っていたのですね。実際に交渉されていたとすると、このような話は報道に出ないでしょうね。あくまで日本が世界に先駆けて経済制裁から降りる事が必須でしょうから。本日も勉強させて頂きました。ありがとうございました。
鈴木宗男と日本のメディア(左きき)【志村純一】
2016-12-17 21:36:29
今日の「みのもんたのよるバズ!」見ました。
鈴木氏は政治的テクニカルに話をされていましたが、要は「2島先行返還で我慢するしかない」という結論に導くためだけに話をされているように見えました。
青山さんやみのもんたんや女性の出演者(一般国民)からしたら、「4島は日本のものでロシアが不法占拠している」という思いが解決できなければ、鈴木氏といくら話をしても無駄なように思います。私も一般国民として4島は日本のものという思いがあります。
プーチン大統領は4島を返還したらアメリカ軍の存在が恐いと言っていました。2017年1月に安倍さんがトランプさんと会談するとニュースで見ました。要はプーチン大統領の懸念は政治的に解決すればクリアされると思います。
今夜の番組での青山さんの話は国益のため大変感謝していますが、政治の結果責任であり、あとはどう国民に理解してもらうかという結論が求められると思います。

繰り返しになりますが、鈴木氏はロシアのスパイというか「2島返還で我慢しろ」と結論を押し付けたがっていると思います。その主張にメディアがのっかり日本を貶める=視聴率がとれるとうやり口(左きき)になっていると思います。素直になぜ4島は日本のものだから返してもらえるように普通に話ができないのかなぁ。
多弁な人【竹内善吉】
2016-12-17 21:10:03
治りませんね。工作員バレバレ、これでここまで来た人なのでしかたないのかな・
1月22日申し込みしようと思ってやっと奥さんを説得したのに申し込み2人はできない。
前はずれたときは出来のに。どうしようかな。オンザロード中断してみのさんの番組を見てから再開してピアフを聞いています。涙もろいですねお友達の時とあと1回ぐらいあったかな。私も同じで年のせいではなく、経験のせいで物事理解ができるようになったせいで。
所謂クリスマス…縁のない男(淋) 故に独りで Highway Star…(涙)【酩酊クズ野郎】
2016-12-17 20:17:18
『壊れた地球儀の直し方――ぼくらの出番』も、どの本とも違うと思いました。
構成! スケール! 志! と、鈍感な私でさえも判りました。

文中の追記述で、青山先生がイラクで出逢ったアメリカ軍兵士や
出逢ったほとんどの方が、イラク戦争で亡くなったことを読みました。

活字を何度見ても同じように書いてあり、
何事も言わせぬ現実を知りました。悲しかったです。
ラジオを聞きました、青山繁晴さんの、「プーチンは、制裁解除を1番望んでいる、日本やるべき、正しいと思う【山口 康弘】
2016-12-17 19:18:31
1、プーチン大統領は、読売新聞のインタービューで、「日本には、独自外交があるのか」、と軽蔑した事を、言っている、これは裏返せば、G8の中で、日本に1番最初に、「経済制裁を、解除して欲しい」という、本音である。

鈴木宗男さんや佐藤優さんですら、この事を非常に軽く見ているが、金メダルを取った、柔道家の山下さんが、ロシアでプーチン大統領に会った時に、「激しい事」を、言っている、山下さんはとても驚いて、「森元首相に、電話連絡して」、森元首相が、ロシア訪問して、機嫌が良くなった、制裁は形式的なもので、意味はない、解除するべきだ。産経新聞の記事から。

なぜか、佐藤優さんや、鈴木宗男さんも、この事実を、非常に軽く見ている、韓国 は、経済制裁をしていない、そのおかげで、「韓国とロシアとの貿易は、倍増している」。これでは、日本の経済協力は、意味がない。

あとクリミアは、住民の92%がロシア系で、少数民族やウクライナ系は8%、少数民族のリーダーは、刑務所にいる、国連安保理のメンバーに、日本はなったので、「国連 米国 EU アムネスティ ヒューマンライツウオッチ の、選挙監視を条件に、住民投票する」、その結果に応じて、クリミアの領土の、領有権範囲を、認めるべきだ。フルシチョフ議長が勝手に、クリミアを、ウクライナ領にした、余り正当性が無い、正当な選挙なら、認めるべきだ。

2、今でもあるよ、インターネット検索して見て、産経新聞に、柔道家の山下さんが、プーチン大統領と、会った時の記事が、書いてあった、この話は本当だと思う。

3、あと福井県小浜市と、京都駅を繋ぐ整備新幹線の計画、1兆5千億円も掛かるが、たった30分しか、時間短縮にならず、無意味だよ、それなら、北海道と樺太を繋ぐべきだ。
日露首脳会談で思うこと【haruru】
2016-12-17 18:49:20
やっぱりな、という気持ちで一杯ですが、それは今回の日露会談の「結果」ではなくメディアや「失敗」と決め付ける方々の反応です。
なぜ日本はオールオアナッシングだけで物事を決め付けるのでしょうか?
なぜ他国の出す記事なり評価なりを自国の基準にして論評するばかりで、自国のメディアなりから自国の主張を強く打ち出さないのでしょうか?
なぜ安全保障やエネルギー確保の視点を無視して「勝ち負け」だけの議論に終始するのでしょうか?
総理が共同会見で述べられていた通り「互いの主張だけ言い合っていては何も動かない」と私も思います。
ですが、何か動かさなければならない事があるなら未来に向かって動かすのがリーダーの役目ならロシア側が今回”譲歩”した内容は決して日本の完敗と片付ける結果ではない筈なのに、なぜ日本のメディアや識者と称される方はそこを声高に国内外に強調しないでしょうか。
日本を負けて弱い国のままにしておきたい方々同様、強気で勇ましい事を言われる方も沢山いらっしゃいます。
ですが、どちらも結局は日本の国益には何の良いことが無いように思います。
北朝鮮への対応などもどかしく感じる事も沢山あります。
ですが、日本全体を覆うネガティブな事だけをクローズアップさせてポジティブな事や戦略的に得たものを隠す空気は何だかとても悲しいです。
日ソ中立条約を破った国をどう信じろと…【中島幸次郎】
2016-12-17 16:58:52
青山さんいつも大変な日程ですね!お身体壊さないでくださいね!
ところで、僕は昨日の日ロ首脳会談共同声明を聞いてもやっぱり納得できません。安倍さんは「平和条約がないのは異常な状態だ」とおっしゃいました。が、実際ロシアは見ているのは日本ではなくアメリカで平和条約があろうが無かろうがアメリカと同盟関係にあるかぎりそう簡単には手は出してこないでしょう。逆に、同盟関係が希薄になるか解消されれば、平和条約があっても中国とともに日本に対して侵攻してくる可能性は高いと言えます。なにがいいたいかと言えば、平和条約なんて特にロシア、そう、かつて日ソ中立条約がありながら前例のある国との約束なんてどう信用したらいいのか。現在もロシアはクリミア併合・ウクライナ侵攻など国際法を平気で破りアメリカ大統領選挙まで操作してルール無用のなんでもやりたい放題。そんな国信用できまへんやろ。安倍さんが西側諸国の信頼を失ってでもロシアと友好を結ぶ意味は日本が金と技術を一方的に出す援助だけじゃ全く割にあわないでしょう。
国家元首というものは清濁併せ呑んで決断せねばならないときもあるんでしょうが、頭の悪い僕は安倍さんがプーチンの手のひらで遊ばれてるようにしか思えません。
日ロ外交の青山さんのお話がいまから待ち遠しい。真実を知りたい!
この度の日露交渉について【大谷勝彦】
2016-12-17 16:29:51
青山さん
この度の日露交渉、プーチン氏の完勝に終わったのではないでしょうか。経済協力と3000億円をゲットし領土問題についてなんら日本側に言質を与えることなくわずか一泊二日の日本旅行は終わったのでありました。そして極々若干の親しみやすさ(笑)の印象を残して去って行かれました。あの程度で対露感情が改善するわけではありませんが。
まあ成果といえば、ロシアは歯舞色丹含め領土を日本に返す気はサラサラないことがはっきりしたことですかね。ロシアは戦争による領土拡大を正当化し、日米安保も盾にして1ミリも譲らないのだから。いつの日か日露が戦争という形で相見え、日本が樺太、全千島列島まで奪還する日が来ることを夢想するしかないのでしょうか。
今晩の夜バズ、楽しみにしています。
領土問題は安全保障の問題【由比ヶ浜(まゆみちゃん)】
2016-12-17 15:40:55
昨夜の民放テレビ。
日露首脳会談の記者会見でプーチン大統領が質問に答えて
「領土問題は安全保障の問題である。1956年に日ソ平和条約締結に向けた動きを妨害したのはアメリカ。日ソ平和条約に調印すれば沖縄は永遠に返還しないと言った。今現在は日米安保が存在する。」
という趣旨のことを述べたシーンが写し出されました。

モデル出身という女性キャスターが
「いきなり日米安保が出てきてビックリしましたよ~」
と言うのを聞き、
私の方こそビックリしました。
そんなことも知らないでキャスターやってんのかって。

北方領土交渉においてロシア側の最大の懸念は自国の安全保障が損なわれないかという点、
島の主権を日本に渡したらそこに在日米軍が展開する可能性がある点だと、
青山さんもお話しされていたと思います。

テレビでに出てくるコメンテーターもキャスターもそこには全く触れない。

北方領土を取り返せない根本原因も結局のところ「日本国憲法」なのですね。
自分の国は自分で守るという当たり前のことができていれば
日米安保も限定的なものになるし
北方領土交渉は純粋に日露二国間だけで進めることができます。

病気の根本原因を治療しなければいくら対症療法を繰り返しても病は治りません。
根本原因は日本国憲法の前文と第九条です。

北朝鮮拉致被害者を取り返せないのも、北方領土を取り返せないのも
日本国憲法、特に第九条2項のせいだという事実を、広げていかなくてはと思います。

それからロシア側にも食い逃げ論、つまり
「北方領土を返してしまったら、日本は経済協力をしないのでは?」
という危惧があるそうです。(馬淵睦夫氏情報)

個人的なことですが、旅行を兼ねて日露首脳会談の野次馬で長門湯本に行って来ました。
他県含めて4100人の警察官の方が今回の警備に当たっていました。
同じホテルには山口県警の方々が10日間泊まり込みと聞きました。
現地はずっと天気が悪くて雨、16日にはとうとう雪まで積もりました。
そんな中、皆さんが真剣に警備活動に取り組まれ、一般人に対してはソフトに丁寧に対応してくれました。
本当に頭が下がります。
報道関係の方達もすごい数でした。
そんな現場に立ち会えて、大変良い経験ができました。
政商、孫正義【角五郎】
2016-12-17 15:00:04
先日のプーチン、トランプ氏への接触、サウジアラビアからのファンド出資取り付け、英企業買収、等を含めた、政商、孫正義氏の活動をどう解釈すればよろしいでしょうか?
彼は、かつて、自身では否定をされていましたが、典型的な「政商」です。
世界の地図(構造)が急激に変化している様子は、この孫氏の動きを、洞察の窓口の視点としても、伺うことができるように思えます。今おこっている、世界の政治権力抗争が気になります。
私は、この孫正義氏の、「日本は犯罪者になってしまった」の過去の発言からも、彼からは、「日本」を感じることができません。だから、なおのこと気になります。
「世の中、金だよ。」...そんな力に、日本は吞み込まれてしまうのでしょうか?

※孫正義氏、プーチン氏と意気投合 政府関係者はぶぜん:朝日新聞
※トランプ氏、孫正義氏を「マサ」 面識なく会談直後に:朝日新聞デジタル
※孫正義トランプ会談で5兆円投資はなぜ?「スプリント後のTモバイル買収か
※ソフトバンク孫氏とサウジ副皇太子の「電撃結婚」1000億ドルの巨大ファンド
※退任撤回、英国アーム買収 孫正義「本音を話そう」
※「インドへ10年で1兆円投資」孫正義社長 : 日本経済新聞
※【太陽光発電ソフトバンク、インドのBhartiと合弁設立 太陽光発電事業に200億ドルを投資】
※フトバンク:モンゴルで風力発電施設を建設-アジア全域視野 - Bloomberg
※借金10兆円超え、孫正義と、『みずほ銀行』の「見果てぬ夢」(週刊現代)
※孫正義氏、鴻海のシャープ買収「橋渡しした」 :日本経済新聞
※ソフトバンク孫正義氏とアリババ創業者ジャックマー
※「日本は犯罪者になってしまった」孫正義氏が世界に"謝罪" 韓国・ソウル市内で開催されたグローバル・グリーン成長 サミットの席上で、ソフトバンクの孫正義社長は、原発事故で周辺の国々に 迷惑をかけたことを謝罪、冒頭の言葉を述べた。
若き学徒を讃えずや【芭蕉 佳子】
2016-12-17 14:18:38
青山さん、こんにちは。

近畿大学というと、わが母校、というか、わが母園(こんな言葉あるのでしょうか・・・)。
1年間だけでしたが近畿大学付属幼稚園にてくてく弟と通いました。

不思議なもので半世紀近く経った今も園での様々な出来事を昨日のことのように覚えています。
そして校歌も。(そうです、園でも大学の校歌を歌っていました)
園では1番しか歌わなかったので、さて続きの歌詞もあるのかと先ほど調べて見ましたら、なんと作詞は世耕弘成大臣のお祖父様の世耕弘一初代総長によるものだったと知り、驚いたというかご縁を感じたというか、何か感慨深いものがありました。
ちなみに3番までありました。

1.
金剛山はほのぼのと
明けて生駒も目ざめたり
世界の平和祈りつつ
文化の鐘を高鳴らす
若き学徒を讃えずや
近畿 近畿 近畿
近畿大学 おお近畿

2.
開けゆく代のさきがけと
進む行く手に栄えあれ
理想の光あいおいて
真実一路あこがれの
若き学徒に誇りあり
近畿 近畿 近畿
近畿大学 おお近畿

3.
外つ国までも響けよと
高き文化の足音を
互いに誓い競い立ち
真理に愛に魂結ぶ
若き学徒にほまれあれ
近畿 近畿 近畿
近畿大学 おお近畿

この歌詞を改めて心に染み込まつつ、これからの日本と世界を担う若い人を応援したいと思います。
子供心に思いを巡らせながら意気揚々と歌った大好きな歌の一つにまた出会えて嬉しい気持ちでいっぱいです。
日露だけじゃない【ふくしま太郎】
2016-12-17 13:58:30
青山繁晴様、いつも拝聴、拝読いたしております。
この度の安倍、プーチン首脳会談について自民党首脳はじめ政治家、マスコミ、果ては国民こぞって、「失敗だった」、「期待外れ」、「安倍外交の敗北」あるいは「怒りがわいてきた」などといういかにも日本人らしい情緒的なコメントが目立ちます。会談の成果がどのような形で実現していくかは、数年から5年位の時間をかけて見ていく必要があると思いますが、同時に私には、こうしたコメントにもっと大事な視点というか国際政治のリアリズムを認知する視点が欠けているような気がしてなりません。
皆さん今回の長門会談で北方領土返還が具体的に動き出すと本当に考えていたのでしょうか。ロシアは理で諭して返せといえば返す国だとお考えだったのでしょうか。そうだとすれば、これは大きな期待外れだったでしょう。
では、いざという時にいつでも、当たり前に行使できる軍事力も持たない我が国が、北方領土を取り返すには具体的に何が必要で、今またはこれから具体的に何をすれば北方領土を取り返せるのでしょうか。勿論全てを見聞きした訳ではありませんが、どうするべきかという話はこれまで聞いたことがありません。
中国が南シナ海をほぼ手中にしつつあるのは、それに有効に対抗できる軍事力を持つ国が周辺にないから、また、強大な軍事力はあっても行使する気力を持たない国がただ指をくわえて見ているからです。ロシアによるクリミアの併合も同じ構図です。善悪で論ずるテーマではないのです。
実力(軍事力)の裏付けのない外交など、相手に利益を提供することはあっても、相手から利益や譲歩を引き出す事は出来ないのではないでしょうか。口だけの正義は言う人の自己満足で、相手には侮られるだけです。取り戻せない領土ばかりではなく、百人を超えるともいわれる拉致被害者を取り戻せないのも、20万人も強制連行し、殺したとまで言われる慰安婦も、腹黒い国々よって捏造され続ける様々な歴史問題もすべて同じです。
かつての日本は長い歴史の中であらゆる侵略の手を跳ね返し、たった一度アメリカに負けるまで、独立と自尊を保った国です。
今我が国の為すべき喫緊の課題は、自虐史観から解き放たれて正しい歴史を内外問わず発信し続けること、そして他国に国家の主権を侵されることのない備えと、いつでも実力を行使できる体制を整えること、すなわち憲法の改正です。
北方4島の島民の方々も、北に拉致された多くの人たち又そのご家族にも、残された時間は多くないのです。安倍首相はこのことを国民に訴えるべきだし、そのためにこその再登板だったのではないでしょうか。
長くなり申し訳ございません。
ご譲位について【横須賀の紫コート主婦】
2016-12-17 13:40:31
虎八ニュース 拝見してます
スタッフぐるみ 国会スケジュールに まさに臨機応変 奮闘されてるお姿に 触発されてます

日々変わる情報に耳を傾けながら‥

ずうっと、心の底の方に 消化しきれない思いが有るのに 最近気がつきまして 反芻しながらようやく 私なりの整理がつきました。

天皇陛下のご譲位のことです

私のもやもやは “譲位されても変わらない”のに ということであります。

法的に、歴史的に、あらゆる方面の手続きをとって譲位されても 国民にとって 一番上にいらっしゃるのは、ご存命で有る限り今上陛下です

そんなことが あり得るのかは わかりませんが

ご譲位後、次の天皇が 上座にお着きになったら、大抵の国民は違和感を持つでしょう。

なので お名前がどうなろうと お立場がどうなろうと、至上でいらっしゃるのは変わりないのです

これは 国民として 陛下に受け入れていただかねばならない という立場に立ちます。

なので どうせ 何かを変えなければならないなら 天皇は“在位するだけ”でいい

と 定められませんか
そのご存在だけで、アメリカの大統領選で起きた混乱や 韓国の大統領の不祥事による国家の危機というようなことを 防ぐことができています

安倍総理が国政に専念出来るのは 陛下のご存在そのものでしょう。

もちろん、今までの陛下の 真摯なご活動があっての信頼やら 尊敬の念だったりするんですが 。
もう 今となっては ご公務なんてなさらなくて いいんです。
国民主権、国民の選択 がもっとも 優先されると ゆうのであれば 歴史的にも前例がないことでも、皇室の祭司での 決まり事を 飛び越えて 新たに制定出来るのでは と考えます

天皇はその 存在を天皇として 至上とし

あらゆる ご公務や祭司 つまり“お仕事”を丸々次の世代に “その時がきたら”お渡しになれる そういうふうに できませんか

天皇以外 代理をもって 果たせないお役目があると聞きました そんなのがあるから 体力的に務まらなくなるんです。総ての公務を引き継ぐ‥女系天皇を語る時代です‥こんなことずっとハードルは低いと考えます

今上陛下が即位されたとき 長く“皇太子様”
とお呼びしていたので かなりな違和感がありました。先の昭和天皇が崩御された後にもかかわらずです。

ご譲位されて 次の世代が 昭和のときのように 国民の中に浸透してゆくでしょうか
国民の視線は ご存命の先代両陛下に向けられると思うのです。
“摂政”という言葉を使ってはいけないと思います。過去の前例に縛られますから。
天皇の全権‥とゆうよりは 全義務?を引き継いで 皇太子が職務を果たせる ようにする。必要なら “皇太子”という地位名?から一段上がった名前に変える。
秋篠宮様に皇太子(弟)に なっていただいて 予算をまわして補佐していただけるようにする

今上陛下のお心には 添えませんが、国民として 抵抗なく受け入れられる方法だと考えます。
不満ときっかけ【小川賢時】
2016-12-17 12:10:57
仕事で数台のPCを使いパスワードがわからなくなる・・とても嫌な思い出が私にはあります。。。とけてよかったですねー。
よく家族の「失くし物」を探し出す事を手助けしますが、その当時の、行動を逆さまに追ってゆくと、だいたい見つかります。やはりきっかけが大事ですね。問題も感じていましたが「フリスク」のCMは面白かった。


日露首脳の声明発表と安倍首相のTV出席をひと番組視聴しました。出てこない声明全文、切り取られた報道の中、「声明にあるように・・」と安倍首相は、プーチン大統領との本音を察してくれといっておられました。
「北方領土が還って来るその算段がついた」と口から出てくるのではと思う瞬間もありましたが、私は「トップ二人での調整にまかしてくれ。上手くやるから」と、とりました。
しかし、出てきている情報からは、至極当然のことを国のトップとして取り決めへと進めた。これだけだと思っています。「過去にとらわれぬ」にはあたりますが、米国新政権にとらわれ経済制裁に言及できず、主権問題にとらわれ国民に向け安心を与えられず。何をもって任せろとおっしゃるのか、国民として真に遺憾であります。乱暴であれ、とは思いませんが、注力すべきポイントがずれていると考えています。
ロシアに対しても、国のトップ同士の会談に際し、交渉ゲームの如く振る舞いをする事を喜ぶ国柄と考えると、和の心を内輪では持てても他国の我が国に対しては持ち得ないと考えます。
商売は自己責任ですが、結局、限定少数である島民と周辺の人々にしわ寄せが行くのではないでしょうか。

訪日させて手柄なしで返すわけにはいかぬのもわかりますが、我々国民が得たものはなんでしょうか・・敗戦の後事がもたらした悔しさを思い返す事と、如何に疎通が困難で乏しいシステムで運営されているかを見せつけられたと思うのは私だけでしょうか。久方ぶりに各新聞社のWEBを回ってみましたが、大事な事をひたと隠し、都合の良い文ばかりです。逃げている。

つまらぬコメントを書いていると自分でも思いますが、他に広く理解を持ちえた「場」がまだ見つけられず。もうしわけありません。


一つ、有本さんは、望まれているかどうかは判りませんが、議員への道を歩んでいると想像しています。私は、青山さんの選挙出馬は、千春博士の助教授就任を聴いた時に予想していました。メタンハイドレードが、ある軌道に乗ったと考えたからです。「だからどうした」ではありますが、青山さんには何の心配もしていませんが、有本さんはどうでしょうか・・私は少し心配しています。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

Recent Entries List

2017-11-18 00:50:11
声が帰ってくる
2017-11-11 23:39:11
声を失っても、必ず甦ります
2017-11-02 04:13:11
鉄槌 てっつい
2017-11-01 21:29:11
異変は続く
2017-11-01 21:05:11
大事なことを忘れていました
2017-11-01 19:38:11
明日の11月2日木曜、久しぶりに‥
2017-10-30 02:39:10
新たな異変
  • ページのトップへ