On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-01-08 07:55:01
Comments (29)

おはようございます。

▼久しぶりに、かつての大阪の定宿ホテルで起床しました。
 きのう関西テレビの「胸いっぱいサミット」の収録があり、大阪に入っていました。
 収録は、トランプさんと中国の対決から始まり、オスプレイのこと、天皇陛下のご譲位のこと、さらには全自動運転のことまでびっくりの幅広さでした。
 そして、拉致問題について、ぼくはこれまでより踏み込んだ発言をしました。

 12日から京都の画廊「大雅堂」で開く現代アートの個展への追い込みで、徹夜で制作したあとだったので、頭の切れも話しぶりもかなり不調だったのですが、この拉致問題については、収録中に胸の裡(うち)で決心して、「もう言った方がいい」と思うことを話しました。
 14日土曜の正午に放送されます。

▼この番組は今、月1回のペースでゲスト参加しているのですが、ふだんはもちろん日帰りです。
 だけど昨日は、収録のあとにスタッフと焼き鳥屋で飲み会があり、泊まったわけです。

 実は、この番組のスタッフとは特別なご縁があります。
 去年の6月、ぼくがお断りしていた参院選への出馬について、安倍総理から「出てくれれば外務省、経産省、自民党議員が変わる」という意外な電話をもらって、生まれてからいちばん迷っているとき、それとは知らずにこの「胸いっぱいサミット」のスタッフの面々が番組参加の打ち合わせのために、講義前のぼくを近畿大学へ訪ねてこられたのです。

 スタッフの口の堅さを信頼していたのと、出馬となると番組には選挙が終わるまで出られないので迷惑をかけてもいけないから、近畿大学の授業のあと、関テレの近くでみんなでごはんを食べました。
 そして率直に実情を話して、ひとりひとりに意見を聴いたのです。

「胸いっぱいサミット」のスタッフは全員が反対でした。
「それより番組に出て欲しい」という意見、「青山さんはずっと独立独歩でやって来たので、これからもそうあってほしい」という意見などが今も印象に残っています。
 ぼくは「独立は変わらない」と答えつつ、反対意見もしっかり胸に刻みました。

 賛成したのは、関西テレビの側ではただ一人、かつての報道番組「水曜アンカー」のディレクターだったOさんだけ、そして同席していた清水麻未、当時の独研 ( 独立総合研究所 ) 秘書室第二課の秘書でした。
 Oさんは「番組に出て欲しい気持ちもとても強いけど、いま国難のときに国政に直接、働きかけるべきだと思います」という趣旨の意見でした。
 その真っ当な感覚に感嘆しました。
 清水秘書は「国益のために出るべきです」という彼女らしい、しっかりした明言を終始一貫、変えませんでした。

▼さて、そのあとにぼくはこうして参議院議員、ぎーんになったわけですが、今回それから半年が経って、反対の人も賛成の人も「出馬して、よかったね」という話になり、いわば打ち上げをやったのです。

 この会もめちゃ愉しかったのですが、傑作だったのは、店に行く途中の道すがらの出来事です。
 関テレから、賑(にぎ)やかな天満の商店街のあたりを歩いて行ったのですが、何人かの人から「青山さん、もう一回、アンカーをやって」、「もっとテレビに出て」と声を掛けていただくのはいつも通りなのですが、そのなかでずーぅと、かなりの距離を付いてこられた男性が、最後にこう仰いました。

「青山さん、あんた、選挙に出るべきや。国会に行ってよ」

 スタッフ爆笑、そして昨日の同行担当だった政策秘書の太(ふとし)は、かねてぼくから「関西のみなさんは、ぼくが選挙に出たことも、ぎーんになったこともまだご存じない人が多いよ」と聞いていたのが、ホントにホントだったことが分かり、すこし茫然。
 ぼくが、この善意のかたまりの素敵なおじさんに「はい、実は、もうなってます」と答えると、このひとは「え~! ほんま! わしはずっとそう思ってたんや。それなら一票入れたのに」と叫ばれました。

 大丈夫、今ぼくのこの胸に、あたたかなこころの一票が入りましたよ。
 ありがとう、大阪!
 素敵だぞ、関西!
 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

虎ノ門ニュースについて【西 真一郎】
2017-01-09 10:48:06
青山さん、こんにちは。虎ノ門ニュース見ました。駐韓大使は召還ではなく一時帰国ですね。間違っていました。AIの進歩は不可避ですが、人間の脳にAIが組み込まれるのは衝撃でした。なんらかの対策を今から練っていないと大変なことになると思います。それから、青山さんが、一人で北朝鮮に親書をもってのりこむのには、決意の強さを感じました。拉致被害者の奪還を心から望みます。
個展楽しみです。【我谷智也】
2017-01-08 23:49:50
個展のことを妻に話をすると、「行きたい」と嬉しい返事がありました。
去年の参議院議員選挙では、妻も「青山さんに入れたしね」と、私が頼みもしないのに、自分の判断で投票をしたみたいです。嬉しい限りです。
議員活動も、もちろん、大切ですが、個展などの青山さんの個人活動も、同じくらいに大切だと感じています。
テレビなどでの、発言や表情、笑顔や涙ぐまれた表情など、青山さんの、本気の気持ちが伝わります。
写真や新聞広告などの笑顔も、気持ちが伝わります。
その青山さんの個展、本当に楽しみです。
妻も楽しみにしてます。一緒に行きます。

今日は、地域の消防団の出初め式に参加しました。
今年で2年目になりますが、過疎化の農村地域に暮らす私は、人数あわせ的な団員でしかありませんが、それでも、出初め式の式典に参加すると、誇らしい気持ちになりました。
雨の中、長時間式典はありましたが、団員の方々は、最後まで指揮の元、動きを守りました。日本人の真面目さを感じました。寒さを忘れ嬉しい気持ちになりました。
消防団は人員不足になっていると聞きました。少しの時間的なしばりや、責任はありますが、誰もができる活動だと自身を通じて感じています。気軽に参加してもらいたいと思います。
ソウルの大使館前の慰安婦像については何故言わないのか【ゆきこ】
2017-01-08 23:47:22
皆さんがおっしゃっているように、
今回の韓国への対抗措置、よもや日本国民に対するガス抜きのパフォーマンスではないですよね!!?
スワップ協議中断も、なぜ無期延期や中止とはっきり言えなのか。
我々の血税を、カードになんてしてほしくない。
ユネスコ分担金も、停止したかと思えば瞬く間に払って、
それほどまでに「世界遺産登録」がほしいのは誰ですか?
誇りある日本の歴史をねつ造されてまで、世界遺産登録など、我々国民は求めていないのに、政府はなぜ我々国民の税金を国民の納得しない事に使うのでしょうか!?
そもそも釜山の領事館の慰安婦像について撤去するよう言うならば、
同時にソウルの大使館前の慰安婦像も撤去しない限り、というべきではないでしょうか。
安倍さんは愛国者かもしれませんが、
沖縄の野蛮なデモも妨害への対処も、
韓国への対応も、
あまりにも手ぬるいのではないでしょうか。
面白い!【小4の母】
2017-01-08 23:44:31
青山さん

こんばんは。
穏やかな正月も松が取れると同時に寒波がやってきて、寒くなりました。お声が枯れていらっしゃるようですから、個展や独立講演会までに、どうぞ回復なさいますように。

大阪のエピソードは、これぞ大阪!という感じで、面白いですね。ほっこりしました。でも、オッっちゃんはきっと本番の選挙で投票したかったでしょうね。

私は正月の初詣に靖國神社に詣でました。恥ずかしながら、靖國神社には初めて行ったのです。特に避けていたわけでもないですが、何となく行く理由がよくわからなかったのと、きっかけが無かっただけでした。でも今はそのような事はありませぬ。遊就館も拝見してきました。あれ程沢山の所蔵品があるのならもっと早い時刻に行って、ゆっくり観たかった!
明治大正期の宰相や時の陛下がお召しになった軍服などから、小柄だっただろう日本人が欧米列強に負けない知恵と精神でこの国を護ってこられたのだなあと、改めて感心し、感謝しました。また後日改めて行ってみたいと思います。

私はきっと少数派かもしれませんが、きっと青山さんの活動から生まれてきた「(英語的表現で言う所の"not bad"という意味で)そんなに悪くない」キッカケの一つだと思いますし、それは少なからず増えていくだろう複数の細胞のひとつだと思うのです。

世界はますます壊れる。
でも、だからこそ大切なことに気付かされるのですね。

ウルグアイの前大統領、ホセ・ムヒカ氏の演説を100%肯定的に有り難く解釈している日本のマスコミですが、私の家族に言わせれば「スピーチは耳に美しいが、彼はウルグアイの為に何も変えることはしなかった。結局はきれいごとだ。」とのこと。
トランプ次期大統領も含め、全世界が美辞麗句や虚構疲れ、本音を聞きたいと思い始めた、この流れは止まらない気がします。
青山さんの本音、真っ向正面の取り組みは、今一番必要とされています。微力ですが、キッカケ一つとして、出来ることをやっていきます。
来月は竹島の日ですね。【ububu】
2017-01-08 23:27:53
竹島侵略された日の話を見ました。
何もしてない漁民をいきなり韓国軍が発砲して、息があるのに3日以上も放置して殺しました。もう韓国人が残虐で、人として最低の民族というのがまたわかりました。
日本がまだ自衛隊もない時の話なので、いかに軍隊が必要かわかります。
軍隊がないと一般市民でも、相手の思うままに殺されます。
韓国は今まで味方だったのが、日本が負けたというだけで、こんな酷い仕打ちです。
嫌でも、戦争はしないといっても、韓国・シナに日本を侵略されると、女性はレイプ・殺されるか、性奴隷にされます。
男性はリンチにあうか、虐殺されるか、運よく助かっても奴隷人でしょう。
アメリカや、イギリス人も酷い扱いをしますが、韓国・シナは桁外れです。
日本人もちゃんと世界を見ないと死ぬよりも酷い扱いで生きるしかなくなります。
憲法改正して軍隊を持ち、自国民を守れるようにしないと必ず日本はなくなります。
今月は濃い、青山さんに触れる月です!【にしちゃん】
2017-01-08 23:27:09
待ちに待った「大雅堂」の「現代アートに挑戦する青山繁晴展」が1月12日から1月21日まで開催ですね。行きます、新幹線と宿の予約をしました。それも、1月14日の東京国際フォーラム「ザ・ボイスそこまで言うか!場外乱闘 激論!首都大決戦MEGAMAX」を観覧した後に、夜の新幹線で京都へ行きます。また、1月22日の東京国際展示場で開催される「独立講演会」にも参加します。青山さん漬けの1月です。議員になった青山さんを支える「アート」とは何か、それがどの様に表現されているか、直に見て、空気を己の肌で感じたいと思います。私はしばしば美術館へ行きますが、やはり本物を、じかに見て触れる事を大切にしています。TVや写真だけでは本当の質感が分からないと信じています。だから、青山アートの現場へ行きます。

私個人の思いですが、様々な行動と視点があってこその青山さんの生き方だと思っています。24時間、政治だけでは人間の生き方として窮屈だと思います。色々なご意見も有るかと思いますが、私は小説、音楽、スポーツ、アートなんでもやる青山ぎーんと一緒に考えたいです。

蛇足ですが、少しは睡眠時間を多くして下さいね。
韓国に支払ったお金1990年までで23兆円【生形幸枝】
2017-01-08 21:34:01
1965年~1990年毎年毎年で総額23兆円
在日の生活保護費 毎年1600億円以上
観光客で健康保険使用
技術支援多数
これは1990年までなので、その後も毎年毎年沢山の税金が韓国に行ってます。
それなのに、来週大使帰す? スワップ破棄しない?
ふざけるなって感じですよね・。
こんばんは【後藤雅志】
2017-01-08 17:59:19
横から口を出すようで申し訳ありません。

青山さんが、地上波で取り上げられないことについて、
支援団体が無いということは、スポンサーからの推しも無いということで、
テレビ局としては、広告主に恩を売ることにもならず、旨味がないのでしょう。
(いくら、話題性が有っても。)

ましてや、今の地上波は全ての局がエセリベラルで、青山さんの主張とは
真っ向対立しているし、自民党とも距離をとりたいということなんだと思います。

もちろん、その自民党からの推しも無いでしょうしね。
~ほっこり~【安野 一】
2017-01-08 17:37:29
ほっこりする話ですね。関西にはよく来られているのですね。
昨年のはじめに、青山さんを知って、短期間で「~~答える!」
を数多く視聴して、この人は国政に出るべきだ!と私は思って
いました。ですから、昨年の衆議院選挙出馬は、断固支持でした。
後に、虎ノ門ニュースで国政でのご報告を聞きますと、
ああ~っ、本当に国政に行って頂いて良かったナーと深く深く
思います。私のオヤジが生きていれば、昨年の青山さんの街頭演説を
聞かせてやりたかった、と思いました。生きていれば100才を超えて
います。オヤジは、昭和21年の衆議院選挙に出馬して、見事落選して
いました。子供の頃から、そのことは聞いていましたが、オヤジの
一流のホラだろうと思っていたのです。しかし、このネットの時代、検索
してみると本当だというのが分かりました。支那事変の期間に召集を
受け中国大陸で戦い、ガス弾を食らって死にかけていましたが、
郷里に戻って奇跡的に回復したそうです。敗戦後の焼け野原を、
戦争での戦いを経験して、深く心に感じたものがあったのでしょう。
オヤジの死の前年に、ポータブルテープレコーダーで当時のオヤジの
街頭演説でしょうか、テープに録音していました。子供の当時でも、
そして大人になった時にも、その録音を聞いて感動する箇所があり
ました。「戦友達は、後の者を信ずる~と言い残して死んでいった。」
また、戦後の状況に憂いを感じたのでしょうか「進駐軍に投げキッスを
する日本の女性に気持ちがあるのなら、復員して来た日本の兵隊達に、
よくぞ、戦ってきてくれた!という労いの言葉はないものでしょうか?」
自らが兵隊として戦い、敗戦後の祖国の状況に大変な憂いをもっていた
のだと思います。この気持ちは、私のオヤジだけではなく、兵隊で戦い
戦後の祖国の状況を目の当たりにした人はだけでも、同じように憂いを
深く深く感じたでしょう。オヤジに青山さんを見せたかった。

「アンカー」は青山さんが出なくなってから知り、youtubeでバックナンバー
を視聴しましたが、とても感動的なものでした。素晴らしい番組です。
「硫黄島」「拉致問題」「ペルー事件」等 魂の奥底から叫びとなって吐き出される
青山さんの言霊は、人の心を呼び起こします。
青山さんが、この番組にとても思い入れがあることを聞きましたが、とても良く
理解できます。青山さん、この番組を通して関西人の心を物凄く呼び起こされ
ましたね。私も、遅ればせながら、番組が終わってから呼び起こされました。

これからも、どうか、御意のままに~
提案と愚痴で、、ごめんなさい!【アキラッチ】
2017-01-08 16:42:37
めっちゃ久し振りに書き込みます(半年ぶりでしょうか?)

関西テレビの「ぶったま」、「アンカー」以来、青山さんを拝見させて頂いております
そこでの青山さんの言動から、この方は「信頼しうる」稀有な方と思い、応援させて頂いております
したがって、議員になって頂いた以上、完全にお任せして大丈夫だと考え、ご当選以来こちらへの書き込みを遠慮しておりました

しかし、ここへきて一つだけ、提案させてくださいッ!

昨今の、マスコミの青山さんパッシング(無視)、
これは、青山さんのゆるやかな「フェイドアウト(消滅)」を狙っているものと思われます

僕としては、もうこれ以上マスコミの記者、評論家、タレント等の目と頭を通した「青山さん」を見たくないのであります
そんな偏見、バイアスのかかった人達の思考を交えて欲しくもありません

そこで・・・ですッ!
トランプさんの真似?かもしれませんが、、、

青山さんッ!
超、超、超、多忙な日々の中でお願いしたことがあります

★★★ツイッターでつぶやいて頂けませんか?★★★

青山さんの「短い」、「直接的な言葉」を聞きたいです!
マスコミの濁った思考を通した「青山さん」は見たくありません

私は、あの選挙運動中のみんなの輝いた眼差し、そして全身全霊を懸けて訴えておられたあの青山さんの声をもう一度、「直接」聞きたいのです

直接、端的に、我々にお話し頂けませんか?

久し振りに書き込んだと思ったら無理難題でごめんなさい!
神戸の独立講演会もちょっとだけ、、ちょっとだけ、、消化不良だったもので・・・
愚痴で、すいません
青山さんの応援団!【中山憲一】
2017-01-08 16:14:47
青山さん、関西出張お疲れさまでした。
青山さんを応援する人は日本中にいますよ!
私も心強いです、青山さんを想う同士が大勢いることに。
そして今、私は青山千春博士を応援したい気持ちで一杯です。
それは、千春博士と青山さんの共著、『氷の燃える国ニッポン』を
読んで、本当の国士である千春博士の姿が見えたからです。昨年12月に
八重洲ブックセンターで青山さんと千春博士お二人での講演会&サイン会に
駆けつけた時に、とてもハズカシそうに会場に入ってきた千春博士がとても
印象的で、この人が物凄いパワーを持っているとは・・メタンハイドレート
採掘に関わる、大勢の反対勢力と戦っている姿が克明に書かれていました、
おもわず脱帽です、世界に誇れる日本のメタハイ実用化絶対成就!!
移民大国日本【ububu】
2017-01-08 15:38:37
シナで言われてることで、外国人労働者を沢山日本に入れて、何年かすれば楽に日本国籍を取れる。
そうしたら、家族・親族を日本に呼んで、これをエンドレスでいけば、日本は簡単に侵略できると言われています。
日本国籍を取ったら、投票もできるし、議員にもなれる、そうすれば天皇制をなくすこともできると言われています。
シナ人の目的の1つに天皇制廃止があります。
これが外国人労働者の未来の日本の姿です。
労働者だからいいとなると、日本人が差別され、意見も言えず、犯罪の被害者になり、やがて少数民族になります。
これが小池百合子さんの政策です、小池さんは外国人労働者入れるトップです。
これが保守の本当の姿です。これでいいのですか?
「いいね」ボタン【ごてんばのたかちゃん】
2017-01-08 15:31:01
青山さん

いつもブログをありがとうございます。
いいね!ボタンがあればすかさず押しています!(笑)
良いお話でした。m(_ _)m
青山さんの芸術活動に思うこと【Sai】
2017-01-08 15:24:29
青山 様

日本が大きな混乱なく2017年の年明けを迎えられたことに
改めて天に感謝しております。

様々な分野でのご活躍の青山さんを拝見するたびに
嬉しく また頼もしく思っております。

もうすぐ個展ですね。
私は今回、個展を訪ねることはできませんが、きっと青山さんらしい作品が並ぶであろう会場の様子を 遠くより楽しみにしております。

私の父親は抽象画の画家でした。
私が生まれた頃には、父はもうあまり大作を制作(創造)しなくなっておりましたが、
それでも家にあった父のアトリエには100合以上の抽象画たちが
壁一面に飾られており、私の情緒教育・精神教育に
大変 大きな影響を与えたと感じます。

父のアトリエに入るたびに感じた、その無限に広がった空間への感覚が
今の私を作っているのではないか?とさえ 感じています。

そのような環境(大きな抽象画の並ぶアトリエ)で中で、私は言葉では表せない
存在する全てのものの中で、そして人間の人生の中で一番重要な「調和」と言うものの 素晴らしさと美しさ、大切さを
自分の感覚と感性で とても自然な形で 感じとっていき来ました。

当時 幼かった私は、アトリエに綺麗に整然と並べられた父の画才や、テレピン油の香りがとても好きでした。
テレピン油の香りは、今でも〝私の父に対する想い〟に重なっています。

青山さんがOn the Road (ラジオ)のなかで、母親にとっての息子と、父親にとっての娘の特別な関係を お話ししていらっしゃいましたが、
その話を聞きながら、私の人間(存在)としての原点と
父親との関係をも思いおこしております。

又、徒然なるままに書き綴ってしまいました。
これからも青山さんの多方面での ご活躍を心より楽しみにしております。

青山さん、ありがとうございます。
天の差配・・・【悲しい爺】
2017-01-08 14:58:52
何にでも免罪符を与えると、へそ曲がりな考えも有りそうですが・・・
あえて赤心から信じたい私ではあります。実は実現したから!
「思えば叶う」と言う言葉も大切にしてきてよかった。

5年ほど前、『ぎーん』に成ってと有る所で質問をしましたが、
私は成らないと、ふられました・・・
国士を捜し歩いて、やっとたどり着いた人なのに、絶望しました。

しかし・・・天の差配は有った。

そしたら、今度は一期六年とか言います・・・落胆です。
参議院全国区なら、青山さんが変わらない限り当選できる。
・・・力を集めて、総理に成ってください・・・

博学な方々は、竹林の清談の主が多く。
浅学な多くは、目先に振り回される。私もその一人です。
しかし先祖の思いは有難くも幽かに引き継がれ、
無意識に子や孫を思う行動の『根』に成り残っています。
年を取ってやっと解るという情けない状態ですが・・・
一寸の虫にも「国想う心は有る」。

度々書いて申し訳なくも思うのですが、
すでに『青山神輿』を担ぐ一票のお手伝いをしました。
更に、拙き者にも出来るお手伝いをさせて頂きたい。
自分で考えろですが・・・周囲に話をする程度で、二階から目薬です。
力のある人は中心に、弱き大勢は周辺からでも出来る事はさせて欲しい。

私は青山さんや支える皆様に『感謝』、逆境にも『感謝』、
トランプにも習金平にも『感謝』・・・
対処する心を鍛えて頂けるから・・・日本の為に全国組織を作ってください。
寒中お見舞い申し上げます。【前田 宏子】
2017-01-08 14:54:47
新年のご挨拶が遅れまして申し訳ございません。
寒い日が続いていますね。
けれど青山さんの元気いっぱいなエントリーを読むと、心は温まります。

青山さんのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
横田さんの写真展【ヨダ】
2017-01-08 13:57:56
昨日、新宿高島屋で開かれている横田さんの写真展に行ってきました。そこでは横田めぐみさんの小さい時から拉致される直前までの写真が飾らており、テレビでいつも見る写真ではなく、リアルに生活していた様々なめぐみさんが写されていました。滋さんが撮った写真からはめぐみさんの才能あふれる活躍がわかり、弟、家族、友達想いでとても素敵な性格が伝わってきます。
そんなめぐみさんを拉致した北朝鮮はもちろん許せませんが、青山さんが虎ノ門ニュースでお話してくださった委員会での現実を知ると、何ともやるせない気持ちでいっぱいです。
今の私にはその場での署名と募金、あと青山さんを応援することぐらいしかできません。今年もよりいっそうのご活躍を期待しております!私も自分にできることを今まで以上に真剣に考えていきます!
経済成長と民の力(チカラ)【志村純一】
2017-01-08 13:52:03
こんにちは、先日満員電車の中サラリーマンの方がタブレットを懸命に読んでいて内容を
見たところ青山さんのブログでした。

先日、年末年始の休みを利用して中国の天津へ行ってきました。
昼間ですら気温がマイナスの中(中国)人民達は活動していました。
天津爆発の現場や天津港を目指して観光したのですが、あまりにも寒くてまた霧(大気汚染)がひどくて近くの地下鉄の駅からしばらく歩いてからあきらめてホテルまで帰りました。
2泊3日でしたが思ったのは、
・天津という街は大きいビルが多いこと
・それ故に写真撮影のポイントが多いこと
・寒くて大気汚染があろうとも(中国)人民達は気にせず活動していること
ネットやチャンネル桜などで聞きましたが極東ではロシアに比べて中国人民が爆発しているとのことです。
そういえば日本の沖縄では中国人観光客が多いです。

日本もそれに習えとまで言いきりませんが(中国人民の無法ぶりを容認しませんが)、「欲しがりません勝つまでは」という言葉が象徴しているのように節約型日本ではこれからの経済成長は期待できないと思います。
日本を消費型社会にすることで人口が増えていくと思いますが、そのことで環境汚染など懸念される事は当然あると思いますが、そこはジャパン技術力でカバーしていく方向で。

過去人口=負の遺産でしたが、これからは人口=国力になっていくのではないでしょうか。
すみません、天津観光の感想までです。
大阪人【永廣圭司】
2017-01-08 13:18:26
私も大阪人ですが、良い意味で人懐っこいですね。長年関西でテレビ出られていて、青山さんのフェアーな言動が好きで、失礼かもしれませんが、関西人は家族の様な感覚がある様に思います。大嫌いな議員になられたのは、国難にあたり天の采配なのかもしれません。議員バッチは嫌いな様ですが、バッチには一票投じた有権者の思いが詰まっていると思います。青山さんのご活躍をお祈り申し上げます。
おはようございます!【きやっち。】
2017-01-08 11:59:31
青山さん、投稿者の皆様 おはようございます。といっても、もうお昼ですね。
早速ですが、今月開催の独立講演会におかげさまで参加させて頂けることになりました。
青山さんはじめ参加される皆様方に会場でお会い出来ること今からわくわくドキドキとても楽しみです。あと十四日。
当日東京ビックサイトでお会いしましょう。
笑いごとではないような…【sin-Z】
2017-01-08 11:40:28
今回ご紹介いただいたエピソードは、テレビ・新聞・週刊紙等の大手メディアが公平な情報発信源ではないということを証明しているのではないでしょうか?
百歩譲って、青山さんが出馬された時点では注目されていなかったとしても、自民党比例2位当選の青山さんをテレビではほとんど報道されない。
初当選、支援団体無し、選挙活動は首都圏の街頭演説のみ、活動のサポートは実質2人のみ。ネタには事欠かないはずなのに。
平成の【きよちゃん】
2017-01-08 11:31:00
「平成」という紙を小渕総理が掲げて29年。
平成と言う時代が明け、今上陛下の歴史が幕を明け、今や皇室典範または憲法改正を議論して御譲位という変動期が目前の時代ですね・・。
今上陛下、皇后陛下はどんなに政局が不安定でも天変地異があっても我々国民を見守って下さっておられました。その恩威で日本は平安を保っている。
この機に、安倍総理はじめ、麻末さん、青山千春博士、そして胸いっぱいサミットのスタッフさん方が「絶対に選挙には出ない」と固く断言していた青山さんを突き動かして下さったのは、明治維新の時代の国士たち、坂本龍馬さんらが御加担しているのではないだろうかと。本当にこの時代にこそ「一緒に考えよう」とこのワンフレーズで国民に呼びかける青山さんが政界にいる。しかも自民党内にいる。このことに一筋の光、八百万の神々が宿る大和の国の神道を感じずにはいられません。
麻末さんの御両親、御父様は慈愛に溢れ、お母様は観音菩薩のようなお人柄でした。
こういう方々が青山さんを無償で支える、まさに国の未来を願えばこそですね。
韓国への対抗措置継続をお願いします【匿名】
2017-01-08 11:16:22
早速読売新聞に大使は1週間程度で韓国へ戻ると報道されています。
韓国のユン外相が大使を呼び日韓関係の維持を働きかけたという報道も出ています。

反日は継続するけれど経済援助はしてねってことですね。
日韓関係の重要性って信頼を失うことをしてるのは韓国です。
こんなことで日韓スワップ協議復活などしないでいただきたい。

腰砕けの対抗措置で終わらせないようお願いします。
正直、安倍政権や外務省の韓国に対する情けなすぎる敗北外交にはうんざりしてるんです。これ以上失望させないでください。
駐韓大使、来週帰国し、数日間滞在して韓国に戻る見通し【島根県民】
2017-01-08 10:51:42
標記の件が事実であるならば、安倍政権には失望を禁じ得ません。
慰安婦合意、移民政策、ユネスコ分担金供出など
美しい日本を取り戻すという理想は何処に行ったのか?
全ての原因は現日本国憲法にあることは明白と思います。
一刻も早く憲法改正し、本当の外交政策を遂行して頂きたい
と切に願います。
初めてのコメントです【平田 基記】
2017-01-08 10:43:19
青山さん、あけましておめでとうございます。
ブログを読んで心がほっこりぬくもりました。涙が自然に出てきました。
私も青山さんが参院選に出られると聞いて、正直驚くと共に、戸惑いを隠せませんでした。
青山さんは所謂政治家という人たちとは、対極に位置する方だと、勝手に思っていたからです。
本当の気持ちを知りたく、大阪での第一声に駆けつけました。
それは候補者が自分の名前をこれでもかと連呼し、ひたすら他党の批判を繰り返し、到底実現出来そうもない空虚な理想を語るという、それまで聞いた選挙演説とはまるで違ったものでした。
決して自分の名前を売り込まず、拉致、エネルギー、外交、農業問題に対するご自身の主張、解決策を滔々と訴え、時には笑いも交えて聴取に語りかける姿はある意味衝撃でした。
この方を何としても国会に送り出して、国政で大暴れして欲しいと、感動で拳を握りしめたのを覚えています。
長々とすいません。京都の展覧会には是非おじゃまいたします。お会いできるのが楽しみです。
思わず‼【松村裕見子】
2017-01-08 10:19:53
ブログの最後の青山さんからのコメント。 少し照れてしまいました。私がよく行く商店街での出来事!嬉しい限りです。
私も当初は賛成できませんでした【大阪府交野市在住 Y.A】
2017-01-08 10:19:25
青山さん

おはようございます。

記憶が正しければ、2016年2月に京都劇場で開催された独立講演会で選挙に出るべきか否か聞かれたと思います。
多くの方が挙手をされる中、私は挙手することができませんでした。

なぜならば、青山さんからの発信が減ることを危惧したからです。

その後、考え行き着いたのが「脱私即的」です。

青山さん、選挙に出てくれて「ほんまにありがとう!」
もう、10時過ぎですが、おはようございます。【佐野 充】
2017-01-08 10:10:02
青山さん。おはようございます。実は、青山さんのことを知っているが、参議院選に自民党から出馬していることを知らなかった人や、青山繁晴さんのことを知らない。という人は、結構、いました。青山繁晴さんのことを知らない。と言われると説明するのが難しかったです。その中で40数万票ヲ獲得したのですから、スゴイです。マジで。
大阪って街は【原 一】
2017-01-08 10:05:37
おばちゃんだけでなく、おっちゃんもオモロイ人がいるのですね。笑えて、心の裡がホクッとするお話です。志高き関テレの方々との絆がさらに深まることをお祈りします。この連休、「ぼく哲」をじっくりと読んでいます。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

Recent Entries List

2017-11-18 00:50:11
声が帰ってくる
2017-11-11 23:39:11
声を失っても、必ず甦ります
2017-11-02 04:13:11
鉄槌 てっつい
2017-11-01 21:29:11
異変は続く
2017-11-01 21:05:11
大事なことを忘れていました
2017-11-01 19:38:11
明日の11月2日木曜、久しぶりに‥
2017-10-30 02:39:10
新たな異変
  • ページのトップへ