On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-04-12 17:49:04
Comments (16)

かんげき

▼きょう4月12日水曜午後の参議院「資源エネルギー調査会」の質問は、時刻がなかなか決まらなかったにもかかわらず、傍聴席をすべて埋めるという大盛況でした。
 調査会が終わったあと、議員会館のエレベーターで共産党の若手議員が何か、どうしても聞きたいことがあるという顔をなさるので何かと思ったら、「どうしてあんなに青山センセイ(※原文のまま。ふひ)の質問の時には、人が聴きに来るのですか」。

 あれ? 共産党は、しっかり傍聴者を動員、いや失礼、集めたのかなぁと思われるときもあるのにな、と思いつつ、ありのままにこう答えました。
「ぼくは後援会を作らないので、ブログでお知らせするだけです。みなさんが勉強熱心だからだと思います」

▼まさしく、この通りです。
 国会での質問はこれで四度目ですが、すべて、今日と同じく傍聴席満席でした。ふだんは…見事に一人もいらっしゃらないことも珍しくありませぬ。
 ぼくと一緒に考えようとされるみんな、みなさんの、真実・事実を知ろうとなさる意欲、祖国のためにこそ勉強なさる志、ほんとうに感嘆、感激です。

 あたりまえながら、社交辞令など一切、抜きです。
 傍聴席に頭を下げて挨拶するとき、調査会の始まりも終わりも、みんな、みなさんの眼の輝きを間近に感じました。
 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

青山さんの原子力政策について【アラフィフ会社員】
2017-04-14 04:42:17
青山さんのお話に耳を傾けています。いつもありがとうございます。1点、原子力政策について質問があります。普段、危機管理の観点から、原子力発電施設の警備や、万一の攻撃に対する避難のあり方について、ご提言されておられます。一方で、原子力発電施設は本当に必要だと、青山さんはお考えなのでしょうか。
私は、国土が小さく限定的で、火山・地震国の日本であり、さらに隣国の攻撃リスクに脅かされるという条件下で、全国あちこちで原発を運営していくことは、千年・万年の今後の歴史も考え合わせると、大幅縮小の方向で考えなくてはと思っています。一方で、原子力利用のさらなる研究や、あってはならないかもしれないけど、いざ核兵器保有の必要という事態に備え、研究炉や発電稼働炉を限定的に数箇所、運用することも必要かとも考えます。
原発は発電コストが安いというのは、警備対策、災害・避難対策、使用後燃料対策を考慮しないコストであって、現時点では、大変お金がかかり、万一の汚染後の回復については絶望的な時間がかかる代物と認識しています。発電施設は、例えば東北・北関東の一部にとどめ、高射砲部隊やテロ対策の施設防衛中隊の配置、(最終的に射殺できるなどの)侵入防護のための特別法なども必要と思います。また、研究重視の姿勢で、安全な核サイクルの研究や、公にはできないでしょうが核兵器の研究についても投資する必要もあると思います。私の意見は別にして、原発やエネルギーについての、青山さんのさらなるご意見、問題提起をお伺いしていきたいと思っています。
店内で拝聴しました‼【きよちゃん】
2017-04-13 12:36:14
青山さんの質疑、
「党利党益の為でなく」で始まり原子力発電施設に北朝鮮の攻撃、または工作員の攻撃にあった場合への危機管理の御質問。
自分の店でお客様と共に拝聴致しました。
青山さんが出馬するずっとずっと前から青山さんの御著書、サイン、わたしと撮って頂いたツーショット写真を置いていたので「ビジネスには思想を持ち込まない、ましてや特定の政党を支持しない方が良い」という美容業界の掟にも全く触れることも無く?
商店街の方々もお招きして堂々と「北朝鮮の危機が高まっていますよね?日本の危機管理の為に見に来て下さい」と御誘いも出来、大勢で拝聴しました♡
青山さんの言葉、庶民の私どもには大きく突き刺さります。
皆さん「森友どころじゃないよね」「水くらい買っておこうかね」などと
危機感を共有できましたし、わが町には地下鉄が無いので避難する場合の場所や、いざと言う時は御客様を誘導、保護しなければならない責務もあります。
そういう事も商店街のママさん達とお話できて良かったと思います。
青山さんは今日はボイスにもお出になられますが、もっともっと多くのメディアで御発言頂きたいと思います。本当に有益な質疑ありがとうございました。
希望【三熊直人】
2017-04-13 08:33:19
青山さんが国会議員になられて、この国に吹く風が確実に変わってきています。

この風は大きなうねりを引き起こし、日本がもう一度しっかりと立ち上がるでしょう。

既得権益にまみれて理想を失った与党議員も、敵対している野党国会議員も、青山さんを蒸し続けるマスメディアも、そして絶望している日本国民の一人一人がこのうねりの巻き込まれて、日本国が刷新される日を待ち望みます。
野党の皆さん、どこへ行ったの?【アキラッチ】
2017-04-13 02:20:54
北朝鮮の危機について・・・

野党の皆さんのブログやツイッターを見てみました

呆然! 誰一人としてコメント無し、
それって関心がないのでしょうか? 
蓮舫さん、野田さん、福島瑞穂さん、山本太郎さん、・・・
どなたのところを拝見しても、北朝鮮とトランプさんの件に関して一切触れていません

「籠池さん事件」のときの勢いはどこへ行ったのでしょうか?
あのときは、国民のために安倍さんや自民党を突き上げたのではなかったのでしょうか?
じゃぁ、なぜ今、国民のためにこの北朝鮮危機について語らないのか???
韓国に在住する日本国民、拉致被害者、そして日本国民の「生命」が脅かされようとしているときに、国民のために何も発信しないのでしょうか?

野党の皆さんは、国民のためにいつ行動するのでしょうか?
まさに・・・「今でしょ!!!」
祝 満員御礼【サーフィン屋テッド】
2017-04-13 00:20:10
前略 先生!
やっぱり すぐにいっぱいになったんですね すごい!1日前の情報でもこれだ
選挙の時で50万人だった有権者有志一同が真剣に考え、もし衆議院議員選挙となれば
この次はすごいことになるよ 先生☺️ 。
50万人のマジ国民が各選挙事務所になるわけだ。一人で戦いに挑んだ先生に続く議員も
現れるだろう 一年生議員がここまでできるのかーーーー!! が みんなの本音でしょうね
おいらもびっくりです 東京人はこんな時 恐れ入谷の鬼子母神ってゆーのだ
自民党も公明党の票が必要、民進党も共産党の票におんぶする時代、、票は大事だけど、先生は
もう選挙運動もいらないと思う。選挙に強い議員じゃなくて、黙ってても票がある議員なんて、、

ちょーかっこいいぜ。
選挙の最後の新宿と大阪の街頭演説を見ました。あの情熱は今も全く変わらない
実際は睡眠も取れないのによく虎ノ門では2時間 よくしゃべるは、、、。
DHCさんには足を向けて寝られないね マジで。

でも、希望は内閣総理大臣 青山繁晴 なのだ よって衆議院議員だ
わからないよ この時代 何がどーなるのか?!

先生 寝てね!

チャオ
ラッキーでした。【yukio】
2017-04-12 23:58:56
ありがとうございました。 ラッキーな事に、3回連続で、傍聴させていただきました。
今日の青山さんの質問、提案も、いつもながら、重大かつ緊急性があるもので、流石と思わされました。 また、真摯な態度で質問される姿には、毎回、敬服いたしております。

個人を非難してはいけないのかもしれませんが、最後に、質問に立たれた、某議員には、いつも、呆れます。 青山さんの母上と同じで、私の母も、関西人でしたが、きっと、生きていれば、関西弁で、「けったいな人や!」「気色悪るぅ~」と、言うと思います。 あれでは、東電の社長の味方になりたくなります。

明日のボイスも、期待しております。
サイバー攻撃でしょうか?【Moco】
2017-04-12 22:45:48
今朝の虎ノ門ニュース、
朝鮮半島有事の話あたりから、どの媒体でも長時間にわたって視聴出来ない状態が続いていましたね。

今日は他にも、ツイート出来ない状況などの
妨害もあったと聞きます。

これ、かなり危険な状況ではないでしょうか?
傍聴させていただきました【ナトリウム】
2017-04-12 22:40:00
党利党略のためでなく、只管国益、国民のために、我々の代表として質問してくださり、青山さんに一票を投じた者として、誇りに思います。東電の社長を、まるで鬼の首をとったように、ただ責め立てるだけの、某野党のタレント議員も、青山さんを見習うべきと感じた次第です。
国会のお土産を買い、帰途、憲政記念館にも立ち寄ることが出来、充実した一日を過ごすことができました。
こちらこそ、ありがとうございました。
圧倒的国会質疑【Mac Yoko】
2017-04-12 21:51:22
今日午後1時からの質疑を参議院のネット中継で生で拝見しました。朝鮮半島が不穏な状況下で、原発へのミサイル攻撃にどう対処できるか?という現実的課題に対して、規制委員会の田中委員長が真剣に考えて青山さんと同じ認識にある事。野上副長官をはじめとした政府高官が、予告無し質問にも真摯に答えようとする姿勢を示していることなど、党利党略の為に行われている森友暗黒国会とは真逆の光景を見せてもらいました。質問の質が違えば、答弁もまともになることを国民に示すことができたと思います。ありがとうございました。
話は変わりますが、最近の朝鮮半島情勢により、元共同通信の平壌支局長という方が解説者としてテレビ出演しています。共同通信には平壌支局というのがあるのでしょうか?どんな取材が出来るのか?他社も簡単に支局を置けるのか?など気になります。どこかで解説いただけると有り難いです。
北朝鮮関連で、西村真吾さんが拉致被害者の救出に関連した講演会みたいなところで、司会者の質問に答える形で、青山さんが親書を持って訪朝する事を「論外」と表現している動画をyou tubeで見ました。西村さんは、青山さんも国士と評価する人で、胸に青いリボンを付けている方ですので、一枚岩であって欲しいと思います。誤解が原因ならば、早めに交流を図り解消して欲しいところです。
傍聴させていただきました。【I.Y】
2017-04-12 21:36:02
青山さんの昨日の急告に運良く反応出来、本日人生初の国会審議の傍聴の機会をいただき本当にありがとうございました。
青山さんの実直な質問と提案に原子力規制委員長はじめ答弁席の方々が幾度も立場を超えていわば人として心動かされた瞬間を目の当たりにしたような気がしました。
これからも我が日本と日本国民の為にこそ、尽力をお願い申し上げます。
共産党も…【健太郎】
2017-04-12 21:34:14
青山ぎーんが質問をすれば、共産党も変わる!(それはないか。。)
本日も資源エネルギー調査会での誠に的確なご質問ありがとうごさいます。ライブでは閲覧できませんでしたが、すぐにネットで拝見しました。
明日のザボイスも楽しみに、いち有権者として日々勉強していきます。
5月の独立講演会も楽しみにしております。
不安です【水谷 保則】
2017-04-12 20:23:10
はじめまして。私は北海道に住んでいる者です。最近とても不安に思うことがあります。それは、朝鮮半島で戦争が勃発するのではないかと言う不安です。マスコミもこの件について対岸の火事のような報道がなされています。長嶺駐韓大使の帰任といい、米国の動きといい、ただならぬ事態だと感じています。このままでは本当に戦争が起こるのではないのか?。もし起きた場合、日本は大丈夫なのか?・・・北朝鮮には移動式の中距離ミサイルが地下基地などに実戦配備されており、いつでも日本への攻撃も可能だと私は思っています。せめて、万が一に備えて、政府が国民へ非難命令を出す可能性がある、国民はいつでも情報が確認できるよう準備をするようにとの広報をするべきだと思っています。また、ミサイル攻撃から被害を防ぐには、どう行動すればいいのかよく分かりません。防空壕があるわけでもなく、家の中に居た方がいいのか?、公園などの障害物のない広場に避難した方がいいのか?。国は国民の命と財産を守る義務があります。万が一に備えて、避難に相応しい施設の準備や退避方法を知らせる義務があると思っているのですが、この考え方は間違っているでしょうか?。
参議院のインターネット中継 今サーバーがパンク?【しげちゃん】
2017-04-12 19:54:34
参議院のインターネット中継 今サーバーがパンク?
「ただいま、アクセスが集中しております。恐れ入りますが、しばらくたってから再度接続してください。」の表示が・・・
傍聴【M.H】
2017-04-12 18:52:20
大変勉強になりました。
有難うございました。
お巡りさんたちが優しく見送って下さいました。
中国が斬首作戦すれば?【北川 敦浩】
2017-04-12 18:47:32
考えたのですが、中国が斬首作戦を実行するという選択肢はないのでしょうか?
拉致被害者を抱える日本、アメリカにとっては手痛い状況かと思いますが、
中国にとっては緩衝地帯を置いとけるし、朝鮮半島でのプレゼンスを誇示できるのでは…。

追伸:資源エネルギー調査会の質問早速見ました!
ネットで傍聴してます【しげちゃん】
2017-04-12 18:30:55
参議院「資源エネルギー調査会」で検索していただくと、青山議員のビデオが見れます。現場にはいけなかったので、今それを傍聴しています。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

Recent Entries List

2017-11-18 00:50:11
声が帰ってくる
2017-11-11 23:39:11
声を失っても、必ず甦ります
2017-11-02 04:13:11
鉄槌 てっつい
2017-11-01 21:29:11
異変は続く
2017-11-01 21:05:11
大事なことを忘れていました
2017-11-01 19:38:11
明日の11月2日木曜、久しぶりに‥
2017-10-30 02:39:10
新たな異変
  • ページのトップへ