On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-07-25 18:23:07
Comments (25)

余談

▼きょうの参議院予算委員会で、前川参考人(前文科事務次官)は和泉総理補佐官と会ったと主張している日時が仰るたびに変わって信憑性が低いことについて、お尋ねしましたね。
 前川さんは毎日新聞のインタビューでは「9月5日午前10時25分」と言いながら、国会では9月9日の午前10時頃と言ったり午後3時頃と言ったりですが、この「日にちまで変える」ということについて『9月5日には和泉補佐官が日本に居なくて会えるはずがないからだ』という意見も目にします。
 恐縮ながら、これは妥当とは言えないようです。

▼予算委員会でもすこし申しましたが、関係者に水面下で聴いていきました。
 すると『物理的に会えなかったとまでは言えない』ということで一致しています。
 前掲の意見は、和泉補佐官が当時の安倍総理の海外出張に同行していたから、ということを理由になさっていますが、和泉補佐官の同行は総理出張の一部だけでした。

▼実際、関係者たちの記憶に曖昧な点もあって、確たることが言いにくいのですが、それだけに、ぼくは質問からこうした部分をカットしました。
 しっかり裏がとれていることしか、国会でも、虎ノ門ニュースでも、独立講演会でも、その他どんな発信でも話しません。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

国会王子の報道しない自由、の訂正【fuukou】
2017-07-26 18:22:22
いやはや~何時もすっ飛ばしながらチェックしてるんで、思い違いがありました、誰かの答弁みたいに(苦笑)
ケンちゃんの~とかは別件?で、実際はぷいぷいファミリーの総意で~
加計さん呼べへんかったら、何も分からんまま、うやむやで終わってまうやんけッ!!
と、野党の質疑みたいに荒れた流れで~
今治市長(と言うより、官邸に行った市の職員?)も、獣医師会も来てないのなんで~の疑惑に応えるかたちで、国会王子が参考人は多く来てて、これ以上は呼べないとして、来てる人の名前を・・・
加戸さん、前川氏、和泉・・・
と、前愛媛県知事の加戸さん!って一番目に言うたんです!!
川柳と駄洒落を交えて、上機嫌に偏向報道し捲くってるように見えて・・・
加戸さん(に質疑する青山さんも!)の存在がもの凄くプレッシャーになってるんとちゃうの?
いっそホンマの事、言うたら楽になると思うけどね~
いや?でも、もう遅いかも・・・
空虚な国会【M.H】
2017-07-26 08:55:01
青山さんの質疑が終わった後の国会は酷いものでした
しかしこのような国会にしたのは私たち国民の責任です
他人に厳しく自分に甘い
この事に気がついた事が傍聴して良かった事です
有難うございました
絶望はしたくありません【Y・K 滋賀県民】
2017-07-26 07:52:30
青山さん 昨日は閉会中審議、大変お疲れ様でした。NHKが生放送をしたことはせめてもの救いです。が、その後のニュース7では、青山さんが安倍さんに、一部国民が抱く疑問の部分をあえて質問の中に取り入れて、でも実際は安倍さんの正当さを引き出そうとされた(勝手に忖度してすみません)のに、国民が誤解している部分だけを切り取っていて、結局は安倍批判として青山さんの質問を利用していました。それを見て、やはりNHKは終わっているなあと思いましたし、本日のマスコミの取り上げ方を見ていても同じように感じました。

蓮舫や小池氏のクレイジーな質問は長々と報道し、最後は、「結局安倍さんへの疑惑は払しょくできていない」というお粗末な締めで終わり、まあ予想通りではありましたが、もはや怒りを通り越して悲しみに包まれております。

一連のくだらない質疑ではなく、今本当に日本国民にとって大切な、国土への脅威への対応、拉致被害者皆様のことが沢山ある、というメッセージを送ってくださったのに、相変わらず加計加計と騒ぎたてるマスコミ、野党。もう絶望的な気持ちになります。

しかしこの庭で皆さんが言われるように、そして青山さんがいつも言われているように、希望は捨ててはいけない、という事を自分に言い聞かせ、できることを見つけて行きたいと思います。

青山さんが、心身ともにお疲れになっていないことを祈りつつ、日々、私達愚かな国民の為に戦ってくださることに感謝いたします。
昨日の閉会中審査、お疲れさまでした。【Servo関西】
2017-07-26 07:29:59
加計学園が主テーマの質問時間でも、豪雨災害対策から始まり、最後は拉致事件や領土問題への取り組みで閉める。
 「もっと国会で時間を割かなければいけない、大切なことは他に山ほどあるのに」という、多くの国民の怒りを代弁していただいたと受け止めております。

>しっかり裏がとれていることしか、国会でも、虎ノ門ニュースでも、独立講演会でも、その他どんな発信でも話しません。

「事実確認を怠らずやれ」「思い込みで批判するな」・・・今年6月の兵庫の独立講演会で、一番胸に響いた言葉です。
 そういえば昨年暮れ、居島一平さんがNHKの「午後ラジ」で「逆転ガイド」を紹介なさった時のことです。私は青山さんにお伝えしたくて、このブログのコメント欄に書き込ませていただきました。
 あのとき青山さんは、「虎ノ門ニュース」の放送の中で居島さんに直接、事実が本当かどうかを、視聴者にも分かる形で確認するまでは、私の書き込みを公開なさいませんでしたよね。書き込みは放送の直後に公開なさいました。
 本当に細かなお心配りと申しますか、私の一書き込みにすら、正確に「裏取り」を徹底される青山さんの姿勢を垣間見た思いでした。
マスコミの問題【談志】
2017-07-26 01:28:05
青山さん本日はご苦労様でした。初めて国会中継を時間をかけて見ました。青山さんの質問も良かったと思いますが、私は前愛媛県知事の発言はその心中をお察しし思わず涙ぐんでしまいました。お年なのに国会で国民の為、お国の為に言うべきことは言おうとする姿勢に感動しました。ところで、夕方からテレビのニュースを見ましたがやはり青山さんは無視されている感があります。22時からのテレ朝はちゃんと報道しているように見えました。このマスコミの現状をどうするか、自民党でどこかの民放に番組の作成を依頼したらどうでしょうか?資金の問題があるなら他にスポンサーを探して自民党の考えを直に国民に伝える番組を全国版で作るのです。そうすれば国民も良く解り殆どの国民は自民党を支持すると思います。既存のマスコミをあてにせず独自のPRをすべきです。私は特に女性宮家の問題を危惧しています。絶対阻止し男系男子の継承を実現させねばなりません。その為にも既存のマスコミ対策は必要です。本日はご苦労様でした。一国民としてお礼申し上げます。
7月25日の国会中継を視て【吉原 真由美】
2017-07-26 01:16:43
7月25日がお誕生日だったのですね。 おめでとうございます。

今年一年、又、お元気で過ごされる事を祈っております。

さて、6年間の参議院議員としてのお仕事は、私などが想像する以上に

大変なんだろうな・・・と考えつつ、青山さんが教えてくださる[部会]の事などを

知り、(こう申しては大変失礼なのは分かっているのですが)自民党の議員の方々は

ちゃんと仕事してはったんやなぁ・・・と驚いております。(ごめんなさい・・・)

青山さんが国会で質疑応答に立たれると知ると、

NHKに、「〇月〇日の国会を中継してください」とメ-ルを送ります。

すると、番組が変って国会が中継されるのです。 昨日で2回目でした。

ただ・・・せっかく青山さんが質問してくださって、[加計問題]が分かったのに、

なぜ、民進党などが質問をするのか、分かりません。

絶対に出来ませんが、蓮舫議員が質問している前に立って、

「あなたの2重国籍疑惑をはっきりさせるのが先でしょ!」と言いたくなるのです 。

櫻井充議員にも「山本幸三地方創生担当大臣は、そんな小さな事---とは言ってま

せん。 そのような細かい事は総理よりも私のほうが把握しております---と、

言われましたし、その通りです。 何もかも総理大臣1人で出来ないから、

各担当大臣がいるのではありませんか?」と目の前で言いたかったです。

お盆に実家に帰るのですが、7月10日の国会での質疑応答・青山さん編をDVDにして

渡そうと考えております。 加戸さん・青山さんを報道しないなんて、

怒り心頭に発しております。 私を右翼と(笑いながらも)言う親に視て欲しいです。

 朝鮮半島・中国の侵略がこのように目の前に迫って来ているのに、

何を議論しているの! と激怒しながら視ております。今の国会はまるで禅寺です。

腹を立てながらも、日本を正しくする為には何をどう反論すればいいのか、

学習するために、視ております。拉致問題・慰安婦問題・南京大虐殺問題・尖閣問題

憲法改憲問題・メディア偏向問題・・・事実を繋げて真実に辿り着き、日本を

普通の国にする為に。
宜しく千萬有るべし【なかしまえいじろう】
2017-07-26 01:11:56
正々堂々。
我が国の食の安全を子々孫々の未来を考えると当然、その研究基幹、学校は必要です。
連日、命をかけた現実の行動、活動誠にありがとうございます。
それを、まさか国営放送と呼ばれてる放送局が、よく放送したなと感じました。
継続は力なり。
閉会中審査の質疑、お疲れ様でした【柴犬 武蔵】
2017-07-26 00:41:27
青山繁晴議員殿
何時も楽しみに、動画、ブログ等を拝聴しております。
先ずは、本日の閉会中審査、お疲れ様でした。
YouTubeにて拝見させて頂きました。
青山議員が国会議員になってから、不定期に国会中継を見ることになりました。
自分にも行動で変化してきたのだと思います。
今日の議員の発言では、加計だけでなく、
防衛庁の問題、北朝鮮の拉致に関する問題、尖閣諸島の問題、中国による土地購入問題と
多数の質疑をされ、問題提議されていました。が政府及び内閣の反応は、
私の個人的感想では、危機意識が乏しい?!と思える答弁でした。
また、夜のTV朝日系列 報道ステーションの放送では、
前回7/10の青山議員及び加戸さんの放送を無視して反省?したのか?
青山議員の発言や加戸さんの発言を放送に一部使用していましたが、
番組的には、首相疑念払拭出来ず、という論調でまとめていました。
これは、本当に危機的な所まで、日本の中に、反日勢力が浸透しているのだと確信出来ます。
TV局各局は元より、新聞、国会議員(党派閥超えて自民党内部にも)、役人に至るまで、
隅から隅まで反日の勢力が蔓延っています。
問題があったとリーク(私には捏造で、消えた年金問題と同じ構図)した文科事務次官と役人
騒ぎ立てた、新聞、雑誌、TVのメディア。
国会内部から騒いで、重要案件を審議させない野党各党。
最後には、身内であるはずの自民党議員から足を掛けられる始末。
その結果が、今日の国会の暗礁。都知事選挙、都議会選挙、仙台市長選挙の敗北と
内閣支持率の低下となっていると思います。
この国家の国民の信頼を足元から崩される現状を最早報知出来ません。
正確な時は、覚えていませんが、独立講演会で、
誰かが質問された、TVメディアの偏向報道を早急に正さねば?
との質問に青山さんは、確かに必要だが早急には難しい。
先ずは、web,netの力を利用する方が早い。
と申していたと思います(聞き間違いしていたらごめんなさい)。
ですが日本国民は良い意味で素直。悪く言うと馬鹿正直です。
着実にメディアの嘘を理解している人達も増えて来ていますが、
TVメディアに左右されてしまう国民が多いのは、内閣支持率の変調を見れば、
影響力はまだまだ絶大です。
アメリカ国民や欧州国民のように、TVを懐疑的にみる事が習慣ずいている国民は騙せませんが、日本国民は、TV元締め?NHKが一番性悪とは知られていません。
今の安倍内閣打倒の勢力は、最早メディアテロというレベルで一刻を争う自体です。
捏造証拠は、メディアに揃っています。
民放は置いといて、NHKだけでも、公共放送などという、
欺瞞な衣を剥いで、正しい国営放送にする手立てを画策して頂けるよう切にお願い申しあげます。
乱筆乱文長文、失礼をお詫びします。
さすが青山さんって質疑でした。【ユウジ】
2017-07-26 00:25:06
前回の閉会中審査では、言葉尻に関してですが一部疑問に思うところはありましたが、今回のは有無を言わさず流石青山さんだなって質疑でした。
参考人双方の主張を平等に引き出し、加戸さんの予想外の話にも冷静に対応され、本当に素晴らしかったと思います。
青山さんみたいな人が大臣になってほしいなと心から思いました。
首相の言葉が聞きたい【灯影】
2017-07-26 00:14:19
お疲れさまでした。加戸前知事のお話,悔しさがにじみ出ており,心にしみました。でもやっぱり全く報道されませんね。日本の隅々まで,様々な形で,いろいろな勢力の見えない力が絡み合いながらうごめいているんだろうと思います。とても怖い状況だと感じます。
ただ,意図的に,確信的に安倍さんを貶めようとしている人や,安倍さんを心の底から憎んでいるような人は,全体から見ればごく一部だと思うので,大多数の事実を知らないから判断できないだけの人たちに情報を届ける手だてがあれば,大きく変わるのではないかと思います。私自身,ずっと以前から憲法は改正しなくてはいけないと考えていましたが,マスコミの情報に動かされ,ろくに政策も確認せずに民主党政権の誕生に一票を投じていましたから。
目の前の生活に追われて暮らしていると,日本が危機的状況にあるという情報はどこからも入ってきません。政府は,ホームページに載せて広報しているなどと言いますが,インターネットや書籍による情報は能動的にそれらを得ようとする人にしか届きません。大抵の人は,毎朝時計代わりにつけている情報番組や習慣で見ている夜のニュースから加工された情報を受け取るだけだと思います。
一般の国民から見ると,政府は何のビジョンも示さず,判断に必要な情報もくれない,何を考えているのか分からない不気味な上司のような存在に見えます。もっと声を大きくして,あらゆるチャンネルを使って,直接国民に語り掛けてほしいです。我々が直面している問題はこれだ,それを解決するにはこのような方法が有効だ,そしてそれを実現するには国民の協力が必要だとなぜ言ってくれないのでしょうか。基地に反対している人たちが暴力的な活動家だということも,中国が沖縄を侵略しようとしていることも,慰安婦問題が朝日新聞のねつ造記事から始まったことも,一般的には全く認知されていません。政府として,中国の脅威がどのようなものかを具体的に説明し,目の前に迫っている危険を危機感を持って訴えれば,軍を持つことに反対する一般国民は少ないのではないでしょうか。外交上の配慮などしている場合ではありません。
素人考えですが,憲法改正に着手する前に,HNKをニュース部門と娯楽部門に分割し,ニュースを国営に娯楽を民営して,正確な情報が国民に伝わるようにできなかったのかと思います。郵便局もJRも年金機構もできたのだから,NHKもというのは無理でしょうか。
長文の投稿で失礼いたしました。憲法改正が実現することだけを願っています。
今日の予算委員会拝見しました【隆宏】
2017-07-25 23:41:56
青山さんへ
まずは僭越ですが、お誕生日おめでとうございます。
そして予算委員会での加計学園に関する審議お疲れ様でした。私は今日青山さんが日頃おっしゃられている脱私即的の本当の意味が少し分かった気がします。それは、この会議で青山さんが自分の主張で相手(前川氏)を追い詰めるのではなく、ただ公平に真実を明らかにされようとした姿勢が伝わってきました。私だったら、審議が予想通り上手く行っていたり、相手の困った様子を見ると顔に出てしまいそうです。こう行った大事な場面での振る舞いと言うのは、日頃からの姿勢が出ている(大事な時だけ誤魔化そうとはできない)のだと感じました。今日青山さんの振る舞いを見て、私もまた自分を顧みて精進する次第です。
お疲れさまでした【案山子】
2017-07-25 23:33:04
青山さんが仰った「これを一般的に言うと思い込みと言わざるを得ない」の言葉は、前川さんには鋭く刺さったのではないでしょうか。次の瞬間、テレビ画面に前川さんが映りましたが、動揺したように見えました。

また、加戸さんが答弁をされている時、加戸さんの右斜め後ろの官僚のお一人が、神妙な面持ちで聞いていらっしゃったのが印象に残りました。

しかし、その後の蓮舫、桜井や小池は、もう酷過ぎて観るに堪えない。
福山が主導して何度も中断させるし、桜井は山本大臣に「出ていけ!」と言うし・・・。
彼らは政治家ではなく、活動家・チンピラですね!
なんでこんな人達が当選してしまうのか?
攻めどころがなくなってきて、必死になっていることも、よく解りました!!
「報道しない自由」の行使の確定!!【fuukou】
2017-07-25 23:29:46
本日のぷいぷいは~
当然のように青山さんと加戸さんの質疑をすっ飛ばして~
それはともかく、な、な、なんと!?
閉会中審議の参考人の事で、ケンちゃんが、なんで獣医師会の人が出えへんの~
の、回答でTBSラジオの国会王子が「いっぱい呼んでるんで、前川さんに加戸さんに和泉・・・」と。
加戸さんが居るの知ってる(ホンマに知らんかったら、それはそれでオモロイ?)のに、報道しない自由、と加戸さん言う通りの事してます~
それにしても~加戸さんの語り口調はエエ雰囲気してます。
加戸守行さん【きよちゃん】
2017-07-25 23:28:35
青山さん~
閉会中審議の質疑おつかれさまでした。
すごく分かりやすく、安倍総理や加戸さんから引き出して下さり有り難うございました。
お忙しいのに私たちに御話もして下さり、握手も・・。すごく嬉しかったです。
そして今日は、参議院へ向かう道中、加戸守行さんに偶然お会いしました。
すぐに「加戸さん‼」と御声を掛けて色々お話してしまいました。丁寧に対応して下さり、傍に居る若い男性もうん、うん、と頷いていたので秘書?かしら?と思っていたら「TBSの記者です」と言うのでつい‼つい‼「TBSはどうして加戸さんの証言を報じないんですか⁉」「加戸さんの魂を込めた命がけの証言をきちんと報道してください‼お願いします」と言ってしまいました‼
「だから今日は密着取材しているんです・・」と言って下さいましたが。相変わらず今夜もTBSもNHKも報じて下さいません。
それでもあきらめずに要望を出し続けます‼
加戸さん、青山さんの言葉を報じてくれるまで何度でも要望出し続けたいです‼
生まれて初めて予算委員会を真剣に見ました【KiKi】
2017-07-25 23:20:50
率直な感想として・・・

○青山さんの質問時間が短すぎる。もっと安全保障について議論を深めるために、自民党の質問時間は2時間でもよかったと思います。
○加戸前愛媛県知事が「安倍総理にあらぬ濡れ衣が欠けられているので、何とか晴らせれば」とおっしゃった言葉に対して、安倍総理は何も返さなかったのが残念。
老体に鞭打って国会までお越しになって、ただ国家のために発言なさった加戸さんに、あまりに薄情ではないでしょうか。
神と乱世【夏風幸親】
2017-07-25 23:09:15
今日の質疑にも感動致しました。
まさに神です。
加計関連だけでなく被災者側の気持ちを考慮し質疑に立ち、また拉致被害者の事も忘れない。

頭脳明晰、強靭な肉体、行動力、人への思いやり。
青山さんがこの世に生まれ、記者、危機管理、そして議員になられたのはすなわち神が青山さんに日本の危機を救わせるためにしたことでしょう。

正直、こんな人間がいるのかと(失礼しました)
本当に本当にありがとうございます。行動を伴う応援をさせて頂きます。
怒髪天! 加戸参考人の「虚構を公共の放送に載せる(前川氏の)精神構造が分からない」をNHK正午のニュースでスルーした理由は?【いづも】
2017-07-25 23:05:23
青山様 加戸参考人様とのみごとな質疑、見ていて溜飲が下がりましたが、やはり、直後のNHKの昼のニュースでは加戸参考人の重要な発言である「虚構を公共放送にの(前川氏の)精神構造が分からない」をスルーしました。
加戸氏と青山さんの両方を動画でニュースに出したのですから、皆、最も重要なところを抜粋したと思うでしょう。
だが、NHKは最も重要なところをカットした。
これは受信料を支払うに値しないどころか全国民に全額返金すべき反日行為です。
断固、許してはならないと思うのですがどう思われますか。
野党議員のヤジについて【おかちん】
2017-07-25 22:34:34
青山さん、参議院予算委員会お疲れさまでした。
本日、参議院予算委員会の時間は生で見ることができなかったため、録画して家族が寝ている中イヤフォンをして拝見しました。
青山さんの質問の中で、加戸前愛媛県知事に対して、知事時代に拉致事件の扱いを強化された旨お話しされた際に、おそらく野党の女性議員の声で「関係ないよ」という言葉を音声が拾っていました。正直、耳を疑いました。
日本の拉致被害者は日本人です。その日本人が被害にあっている拉致に関する話に対して、国会議員が「関係ない」という発言をするというのはいかがなものなのでしょうか。
誰の発言であるかまではわかりませんが、あまりにもひどい発言であり、拉致被害者を軽視していると思います。
このような議員が野党にいるので、中国船が尖閣諸島に来ようが、北海道の土地を買い占めようが、北朝鮮がミサイルを発射しようが関係なくモリ・カケばかりのパフォーマンスを繰り返すのだと思いました。
あまりにひどく、残念な発言でしたので、今回初めて書き込みをしました。
今日の質問ありがとうございました。【匿名】
2017-07-25 22:19:54
本日の閉会中審査大変良かったです。治水対策や拉致被害問題、中国北朝鮮問題が取上げ具体的なお話しを頂き感謝します。テレビでネットメディア放送されるようになれば公正な与論が形成されるのではないでしょうか?
いちばん怖いことについて【わ】
2017-07-25 22:17:38
青山さん、前回に続いて本日の質疑も見ました。すごい迫力だったです。利害関係が発生したらもう友達でいられなくなるという趣旨の言葉が総理から出たこと、加戸さんの最後の吐露、度肝を抜かれました。
 
その中で一点、そら恐ろしくなった事について青山さんに私の恐怖感をお伝えしたいと思い、書いています。結論から言います。
 
現代の防衛省自衛隊は、戦前ドイツと同盟を結ぶために陸軍大臣を内閣から引き、次の陸軍大臣を出さなかったことにより反三国同盟の米内内閣を倒した旧陸軍省中堅士官と同じではないか。と言うことです。
 
今、防衛省自衛隊には総理に稲田防衛大臣を更迭させるためにマスコミにわけのわからないリークをしている人たちがいます。その情報が正確かフェイクかは関係ありません。防衛省自衛隊のなかに稲田大臣に納得できない人がいるのはわかります。またこの人たちは一義的には自分の立場を守るために行動しているつもりかもしれません、しかし彼らのその行動が防衛大臣を倒し、ひいては安倍政権を倒し、日本の国益を大きく損なう力になることを知らないはずがない。
 
防衛省自衛隊の人々が稲田さんに納得できないからと言って稲田さんに不利な情報をマスコミに流すのは、基本的には米内内閣から陸軍大臣を引き、次の大臣を出さないことによって米内内閣を倒してドイツと同盟を結び、ひいては日本を勝てない戦争に引きずり込んだ当時の陸軍省中堅将校がやったことと同じと考えざるを得ません。
 
彼らは、彼らの主張がどれほど正しくても決定的な一点、国益を度外視して自分の理想、理念、都合、地位保全のために政治的に動いていると言う一点で共通しています。軍事力がこのような動きをすることは綿日は日本国民として絶対に許しません。
 
この一件で私は大きく考えが変わりました。安倍政権での憲法改正を望み、長期政権による外交安全保障の強化を求めてきました。しかし今の防衛省自衛隊は組織として、国益を守る軍隊として政治に介入しない節度が組織文化の中に準備されていない事はあきらかです。従って今の日本は憲法改正ができるまで成熟していない、日本は軍隊を持つ資格がないと言わざるを得ない。

 私は、自分の都合や政治活動でマスコミに都合のよい情報を流す防衛省自衛隊職員を絶対に許せません。誇張でなく実際に文字通り死刑にすべきと思います。軍人の政治活動を私は絶対に許しません。自衛隊は日本を守る軍隊になる前に、すでにその資格がないことを露呈した。
 
この考えは間違っているでしょうか。私は日本国民として自衛隊、防衛省を許しません。もう憲法改正にも反対です。
放送法第4条違反【坂野賢司】
2017-07-25 21:26:47
今日のニュースウォッチ9の予算委員会の報道にはただただあきれるばかりです。
与党側の質問は一切なく、一方的な質問のみ取り上げていました。
これでは放送法4条に掲げる
政治的に中立であること。
意見が対立している問題には多角的な論点を取り上げること。
に違反しています。
公共放送であるNHKだからこそ、この条文に関してはより高いレベルで
遵守しなければならないはずです。
この際停波をしなければ放送事業者は放送法の遵守をしなくてよいということになってしまいます。
あまりにもひどすぎる報道だったので書いてみました。
7月25日【國井修一】
2017-07-25 19:54:22
青山さん。お誕生日おめでとうございます。
そして、青山さんのお母様に心から感謝致します。
ありがとうございます。
青山さんのご発言。。。【林よしえ】
2017-07-25 19:17:29
しっかり裏がとれてることしか~
との、青山さんのご発信。。。


だからこそ!!青山さんのご発言、お話は、
素晴らしいのだと感じております。。。


本日は青山ぎーんに思わず、
拍手をしてしまいました。。。
有り難うございました。。
フェアに徹する【海の彼方】
2017-07-25 19:02:44
本日の閉会中審査ご苦労様でした。
はじめからしっかりと見せていただきました。
この記事にもあるように、フェアに徹する青山さんの
姿に勇気づけられます。

どうしても時間が取れなくなった漁家に対してのお話、
実務レベルでもっと進めてもらいたいと心から願います。
拉致被害者に対してのものも実際に動き始めてもらいたいです。

青山さんの質疑の姿を拝見することをきっかけに
他の議員の方たちの質疑も見るようになってきています。
そうすると、TV、新聞から受け取る情報との違いに愕然とします。

あまりにもフェアでない情報の取捨選択がマスコミというフィルターで
加工されていることは、わずかながらでも現場に接し、自分の頭で考える
ことで気づけるものなのだと痛感します。
本日もNHKで放送されたそうなので、生の無加工の情報に多くの人が
接することができればと思います。


青山さんのこの一年間の苦闘を通じて、
私は少しだけ成長できたかな。と心のなかが少しだけアッタカクなりました。
ありがとうございます。

今日の質疑に立っていただきありがとうございます。

一人でも多くこのアッタカイ想いを共有できたらと願います。
そもそも【恵】
2017-07-25 18:38:04
私にとっても本日は特別な日です。Happy Birthday!
青山さんのお母様にもこの世に青山さんを送り出していただき感謝致します。考えてみると、人生を終えた日を「命日」というのも日本らしい言霊ですね。

本日の質疑で、報道についても斬り込んでいただき、ありがとうございました。直後のNHKニュースでは、さすがに一部放送しました。
恐らく青山さんも驚きの加戸さんのご答弁でしたが、ネットでも報道について触れられた喜びと共に、率直で衝撃的なお話で盛り上がっています。

さて、午後の維新の浅田さんの質疑を聞いて、そこから更に思った事があります。
そもそも、学部の需要と供給、そして「学ぶ」とはどういう事か?
全ての学部は、そもそも需要を考えて供給されているのか?
誰がどういう方針で決定する権利があるのか? 国の方針みたいなものが現在そもそも存在するのか?
需要とは、大学とは、後々の就職を元に考えているのか? ベルトコンベアでもあるまいし。

昨日の虎ノ門ニュースで、ちょうど親子で青山さんの講座を受講されている方のお話もありました。
個人的にも、過去に進路を大学から別の世界に変更し両親を説得した時、大学で学ぶ必要が出た時に行くと断言して今に至ります。(子供の頃から高度な学術を学べる大学へ行く事は自分にとっては既定路線で有り、その先の夢の為の通り道だと思っていました。)
最近、何か別の世に役立つ道を考える中、大卒資格が必要なものも有り、それだけの為に行くべきものか? 学びたいものは別にあるので時間が勿体無く感じて悩みました。

なぜなら個人的に、基本的に大学は専門の学術研究を進める場であり、年齢関係なく大学で学びたい事がある時に行く所でもあり、特別な研究以外の学ぶという事は大学以外でも可能だと考えているからです。
青山さんの言われているように、輪切りの学校教育は、兄弟も少なく年齢が様々な子供集団で遊ぶ事もほとんどなくなった今では特に、豊かな学びや交流の場とは言えないものになっていると思います。

アインシュタインが日本に招聘された時の話が興味深いです。
大学での特別講習に限らず、最先端の科学を渇望し、貪欲に学び近代化を進める当時の人々の志と国の方針が、強く豊かな日本を作っていった事がよく分かるエピソードです。

案外、今回のゴタゴタで、学校教育や国の方針などを考えるいい機会になったかもしれません。
安倍政権が、厳しい国防や経済に取り組む以外の余力があるかわかりませんが、今からでもやらなければいけない重大な改革だと思います。
加戸さんやお話を引き出された青山さん、青山さんを抜擢された方々のおかげです。

民主党時代の事業仕分けで、災害の被害が酷くなり、最先端の研究にブレーキを踏ませ、痛手は大きく、他国に先を越され人材が減り整備に手が回らず、何とか立ち上がり始めているところで、隣国の横暴や反日勢力の横暴。。。やる事が有り過ぎです。
邪魔をしている人達が安倍さんの代わりなどできるはずもないのに、潰そうとしている! 逆にまた日本を弱体化させようとしているわけで、今度は防がないといけません!

本日の青山さんの質疑で、僅かでもまた前へ進めます。いえ、進ませないといけません!!
全ての関係者に感謝致します。
(またしても長文.....)

追伸:暇になった年配の方が大学で何か学べるようになると、いろいろな面でいいかもしれません。天下りや反日運動に加担している教授の問題はありますが。
余談情報もありがとうございました。質問の趣旨とは別で気になっていました。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ