On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-07-26 20:55:07
Comments (67)

余談 その5

▼今日のニッポン放送『ザ・ボイス』。
 お気づきですよね、この大変化。
 飯田のこうちゃんと、ふたりきりでした。

 去年の夏に参議院議員に当選したとき、この番組から話があって…
(1)何とか青山さんのレギュラー参加を続けられないかと局内でさまざまに協議したが、やはり特定の政党の議員のレギュラーは駄目
(2)月に1回ぐらいのペースで、新任レギュラー陣のゲストとしての参加なら可能
 …ということでした。
 そして、そのように、ほぼ一年やって来ました。(ただし、国会の日程などが厳しく、こちらの都合で月1回のペースは守れなかったと思います)

▼それが今日はなぜ、「レギュラー陣」はいらっしゃらないのか、フシギだなとは思いましたが、たまたまのことだろうと思い直しました。
 今日はまず朝から午後いちばんぐらいまで、クロスFMの音楽番組「On the Road」 (クロスFMの坂田社長が、ぼくの長い歴史のあるこのブログと同じ名前を付けてしまいました…) の収録を終え、生放送のぎりぎりにどうにか間に合ってフジテレビの「グッデイ」という番組を終え、そこからニッポン放送に急ぎ、これも生放送の直前にスタジオに入ると、まず、座る位置が違うわけです。
 こうちゃんのトイメン、真っ正面です。

 ぼくは何気なく、「あ、懐かしい」と言い、そこに座ると、いつも大学院生みたいな風貌のきりちゃんこと桐畑プロデューサーが「ちょっと話があります」
 なんだろ。
 意外にも、実は、がっつり局内で協議をされたそうです。
 そして、今日から、この水曜日にぼくを「飯田浩司アナのゲスト」として来てもらいたいという事に決したとのこと。
 つまり…今日だけじゃないということです。

▼「ただし条件がふたつあります」と、きりちゃん。
 その橫で、にこにこする、こうちゃん。

 条件のひとつは、国会が閉会中であること。もちろんOK。
 もうひとつは、これが面白かった。

「4時だよ~! と叫ぶのは、飯田が番組の始まりを告げてからにしてください。それが、あくまでゲストである証拠です」
 わはは。
 きりちゃん、こうちゃん、そしてニッポン放送の所脳・幹部陣?のみなさん。
 見事なる大岡裁きです!

▼ただ、毎週じゃないと思いますよ。
 水曜は今、いろんな人が来る曜日らしいから。
 とりあえず、まことに僭越ながら、みんなのためにニッポン放送に感謝です。
 正直、今のぼくは地上波テレビに限らず、虎ノ門ニュースも、On the Road もザ・ボイスも、おのれとしては出たくない。
 しかし木曜時代のザ・ボイス。ほんとうに喜んで聴いてくれているひとたちが多かった。
 車にガソリンを入れていると、そのスタンドの親子に「いつも木曜は、ザ・ボイスの時間になると、このスタンド中に流しているんです」と言われたりしました。
 そのみなさんにすこしだけ喜んでもらえるかと思うと、正直、わがことのように嬉しいです。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

しつこいですが・・【ポール】
2017-08-06 00:35:12
興味のあるところなので書きます。

「既得権益と岩盤規制」

3年くらい前、裁判やろうと思って、いろいろ調べてたことがありました。
簡単な裁判だったので、弁護士の必要を感じず、自分でやろうと思っていました。
ところが、いろいろ調べてたら、「弁護士照会制度」というのが出てきました。

★弁護士会照会とは、弁護士が依頼を受けた事件について、証拠や資料を収集し、事実を調査するなど、その職務活動を円滑に行うために設けられた法律上の制度(弁護士法第23条の2)です。個々の弁護士が行うものではなく、弁護士会がその必要性と相当性について審査を行った上で照会を行う仕組みになっています。★

この制度、依頼者から案件全部を引き受けた弁護士にのみ適用される制度なのです。
つまり、高い弁護士費用を払った場合にのみ、依頼者に代わり弁護士が行使できる制度ということです。
裁判は自分でやり、弁護士照会だけを弁護士に依頼するということはできないことになっています。

これ、おかしくないですか?

裁判を受ける権利は、日本国憲法で保障された基本的人権の一つです。
それなのに、簡単な裁判を自分でやろうとしたとき、高いお金を払って弁護士に依頼しないと裁判が不利になるような制度がある。
当時、おかしいと思ったので、すぐに法務省に電話しました。

 法務省・・
「三権分立で弁護士は法務省の管轄でない」
 僕・・
「でも弁護士法は法務省の管轄ですよね?基本的人権を阻害するような弁護士照会の制度を変えてください。」
 法務省・・
「他の法律との整合性を考えて・・」

その後どうなったかは知らないのですが、弁護士に依頼しなければ裁判が不利になるような制度は明らかにおかしいと思います。
もしかしたら、これも既得権益保護のための規制なんじゃないかと思いました。

こういう既得権益を守るためのおかしな制度が、もしかしたら日本には、たくさんあるのではないでしょうか?
各省庁は縦割りで、省庁内もそれぞれの部署により縦割りになっている、そんなことを加戸さんがおっしゃってましたね。
各省庁、各利益団体、それらが複雑に絡み合っておかしな制度の下、それぞれの利権を守っている。
そんな日本の闇じゃないのかと感じました。
コメントの投稿について【党員番号1727-000628-6[27-01594]木谷(きやっち。kiyachi )29歳】
2017-08-01 18:59:46
青山さん、皆様こんばんは。

コメント投稿画面の「ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。」という部分のすぐ下に、赤い文字で「全て必須項目です。値は正しく入力して下さい。」と表示された場合には、画像認証の認証入力も含めてコメントの投稿が完了していないと思われます。

コメントの投稿が完了している場合には、「ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。」という部分のすぐ下に、赤い文字で「投稿が完了しました。」と表示されるはずです。

ご参考になさって頂ければ幸いです。


自由民主党大阪府参議院比例区第十五支部所属

一般党員

木谷(きやっち。kiyachi ) 拝
すべては野党メディアの妄想が発端【谷川】
2017-07-31 11:52:08
25日の閉会中審査の民進党桜井議員の質問の中で
山本担当大臣が「そういう細かいことを総理にお尋ねしても無理だ」
と言ったのに対し「いま山本大臣。看過ならぬ言葉おっしゃいましたからね。そんな小さなことってどういうことだよ!!ゆったよ今」(この部分民進党HPでは削除)「 そんな小さなことは総理が答弁することじゃない、我々が調べてきたことに対してそういう失礼なこと言うのはおかしなことじゃないか」
「細かいこと」を「小さなこと」にすり替えて、いいがかりをつけるのは、国会議員のすることではないが、もはや御家芸といってもよい。
しかし今回の混乱では、前川氏を始め、この手の妄想発言が目に余る。
例の「この人たち(ヘイトスピーチで選挙演説を妨害していた人達)」を「国民」に置き換えたメディアと同様、あまりにもひどい言いがかりが横行している。
国家戦略特区と既得権益【ポール】
2017-07-31 10:49:25
テレビと新聞は資本関係があるところが多いですね。
テレビと新聞が、既得権益打破の国家戦略特区の意義を歪めて伝えるのは、大まかには、テレビと新聞が既得権益側そのものであるからと考えるとなんとなく納得できます。
(もちろん、テレビ局、新聞社によって対応の差異はありますが・・)

「加計学園問題」は既得権益側の問題で、これを打ち破ろうとしたのが国家戦略特区です。
しかし、その制度が未熟であったため、本質に踏み込むことなく、「加計ありき」「お友達」「総理のご意向」などと因縁をつけられ、志は挫折してしまうかもしれない状況です。

国家戦略特区の制度はもっと練り込む必要があります。

今回の件、「総理のご意向」は制度に照らし合わせてみれば何の問題もないのだと思います。
しかし、それを多くの国民に理解してもらえなかった。
国家戦略特区の案件を事前に広く国民に公示し、国民が公正性を疑う余地のないような仕組みを作ってほしいと思います。


そして、なにより、獣医師の数をコントロールするようなおかしな制度があること、それを国民に知らせる必要があります。
「獣医師が本当に不足しているのか検証しなけれなならない」
こんなことを言う人が多すぎます。
獣医師が必要かどうかを決めるのは文科省でも農水省でもありません。
市場の需給で決まるのが健全な状態です。

仕組みがおかしいから、そこにつけ入る人達が生まれます。
文科省の利権につけ込んで獣医師会は獣医師の数をコントロールしようとします。
そして国民が納めた税金が国のおかしな仕組みのいろんなところで、天下りなどによって中抜きされます。

この日本の闇の部分を広く国民に理解してもらう必要があるのですが、これ難しいですよね・・

もっと簡潔に解りやすく書きたいのですが、これが限界です。
(・Д・`)
ザボイスお帰りなさい【伊藤太一】
2017-07-31 00:00:45
いつも拝見しております。
ザボイスはPodcastで聞いてたので、生で聞いたり、質問したりすることはありませんでしたが、週1の青山さんの『4時だおーーー』が無くなったのが寂しくもありました。『よー』じゃなくて『おー』に聞こえるのは、耳が悪いか、変なバイアスのせいかわかりません。
Youtubeで青山さんの質疑を見て、変わらないなぁこの方はと安心しておりましたが、また聞けるとあって嬉しく思います。
飯田アナウンサーのゲストって、随分くせ球使ったなぁと思いますが。
これからも勉強させていただきます。

さて、青山さんのブログを拝見して、時々コメントを残そうかと思い、キーを叩きますが、消すことが何度もありました。
他愛のない質問かと言うのもありますが、お時間とらせても申し訳ないしと躊躇します。
以前に一度だけ書き込みをしましたが、天皇陛下の攘夷をNHKが放送した日でした。
ハーグで南シナ海の領有に根拠なしの裁定が出た数日後でした。
これはさて置き、質問と言いますのは、私には子供がおります。
子供たちに教科書ではなく、日本の歴史をどうやって教えたらいいか、と言うことです。
私の祖父は、出兵してました。
南方戦線で、ちょうど今中国が居座ってる方ですね。
実は武蔵撃沈の時そこに居たのです。
乗船していたのは別の巡洋艦で、沈没後救助された後武蔵が沈んだのです。
まさか爺ちゃん....。
サメに噛まれたと冗談言いながら傷を見せてもらいましたが、どう見ても、別の怪我です。
でも無事帰ってきてくれて私が居ます。
戦中の話を聴いて育ったので、私は日本史の教科書が嫌いでした。
大東亜戦争を侵略とは受け入れられなかったし、日本を毀損するような記述にはどうしても馴染めなかったのです。
人と違う考えを持ち、それが少数派で、そもそも何ともなしに受け入れていく人の中で、浮いていた気もします。
今でこそ太平洋戦争でなく、大東亜戦争と呼ぶ人も少しずつ現れてきましたが、違和感を感じる人の方が多いかもしれないですね。

私は子供にどうやって教えてやったらいいんでしょう。
青山さんのアドバイスを頂けたら幸いです。

大変お忙しい日々かと思います。
ご自愛くださいませ。
”チャンネル桜 【青山繁晴】 ・・ 偏向報道が横行する組織構造[桜H29/7/28]” への感想【理科系】
2017-07-30 11:37:50
問題の解決は、
放送電波の ”公開競争入札” の導入、に尽きると思います。
新聞は各種保護(=消費税減免、部数水増し広告料詐欺の容認、部数水増しによる郵便料割引詐欺の容認)をやめること、だと思います。

”全ての個人” に開放された ”双方向” 言論空間と ”正しい支持数” を提供する優れたメディア(ネット)があるのですから、
時代遅れの旧式メディアを ”公的” に保護する理由がありません。

誰の利害かは知りませんが、
公開競争入札がむづかしい?のであれば、
せめて、
テレビ放送とネット放送の公平な競争のため、
テレビ受信機における、テレビ放送とネット放送の選択仕様を公平にすること、だと思います。
(日本はなぜかキー局優先ガラパゴス; 日本以外は複数桁の番号を入力して選択するのが普通; ガラパゴスをしていると、そのうち、国内でもシナ韓に席巻される)。

(1) ”マスメディア同士は仲間内のケンカはしない”
”マスメディア同士はつるむ”

新規参入の無い、
特定キー局または全国紙または地方紙による ”独占” ”単方向” ”閉鎖” 言論空間ですから、当たり前だ、と思います。

(2) ”報道やワイドショーの論調は、誰が決めるか”
”スタッフやデスクや部長が持っている ”なあなあの論調(=明確な責任者不在)” で決まる”

”漠然としたイメージ”、
”なあなあの論調(=明確な責任者不在)”、
”業界の常識”、が作った
報道とワイドショーのどこが問題か、と言えば、

”公論と公益” = ”公共”、を装っていること(=放送法)、だと思います。

とがらない、無党派の、漠然としたイメージの番組が、高い視聴率、であること自体には、何の問題もありません。

そもそも、
”偏向” 政治報道解説番組は、
昔から赤字番組であり、皮肉なことに、放送法で決められた放送割合の ”おかげ” です。
どんぶり勘定がなければ、すなわち、
普通の市場経済メカニズムが働けば、とっくに消えているものです。
サンデーモーニングは、張本氏のスポーツコーナーでもってる番組です。

ワイドショーの論調の、責任者 ”不要” の了解事項、すなわち、
彼らの ”業界の常識”、すなわち、私たちにとっての偏向は、
タダ同然の電波料と免許独占による安定収入、が、もたらしているだけです。
安定収入は、
時代(=大衆=市場)の変化(=リアリズム)への対応を必要としません。
かくて、”業界” に、十年一日のごとく、
歌舞伎(=リアリズム欠如ワンパタン)ジャーナリズムが蔓延します。
ちなみに、
殆どの産業は厳しい新規参入自由な市場競争の中にあり、
市場の変化に対応できなければ、即、退場(=失業)です。

チャンネル数が有限かつ地域独占(混信防止)という放送電波の物理制約(=旧式)のゆえに、
特定キャリアに独占単方向閉鎖言論空間を許す、代わりに、
”公正、事実、多面的論点” を守ること(=擬制=形式)を、
特定キャリアに課す(=放送法)、
という、時代遅れの制度が破たんしています。

既に実証済みの量子通信が実現すると、今の10万倍の情報通信が可能になるそうです(=パラダイムシフト)。
旧式メディアの終焉はすぐそこです。
ザボイスは私と青山さんを繋いでくれた大事な番組です。【横山久子】
2017-07-28 07:10:26
ザボイスをあんまり熱心に聴いていませんでした。
青山さんがレギュラーから外れた後は・・
それが昨日ユーチューブで検索したら出たので、急いで聴きました。
お二人がものすごくハイになっているのがビンビン伝わってきて、
うれしくなりました。

飯田さんの聞き手としての能力は素晴らしいものがあるけど、
昨日の放送では嬉々とした声の響きがさらに素晴らしかった!!!
やはり人間なんだな、と、感じました。

これからも水曜日は、飯田さんの声の後、、4時だよ~~~・・・が聴けるんですね。

最高です!!!

ありがとう、ニッポン放送!!!!
ザ・ボイス聴きましたよ~【Joey】
2017-07-28 06:29:52
なんか懐かしい感じがして、嬉しかったです^^


さて、ネットで『安倍首相もハマった、マスコミが疑惑だけで罪人を作る3つの方法』
という記事を見つけました。
言うまでもなく一連の安倍おろしのやり方を書いたものです。
文中にある、"マスコミの「殺人フルコース」"というのは、
対象は政治家だけではないですが、やられた方はたまったものではありません。


僕自身も、首相の行っていること全ては賛成しているわけではありません。
"ふざけるなよ!"と思うことはいくつもあります。

でも、それにも増して、マスゴミと反日野党のやり方は酷いですね。
一体彼らは日本をどうするつもりなのでしょうか?

自分たちの売上が上がれば良いのか?
ただ騒ぎを起こせば良いのか?

おかげで、政治家より、マスゴミに対する不信感が強まってきました。


これで退陣されると、
また一時期のようにコロコロ首相が替わる国になりますね。
誰かが組閣しても、半年も経てば「年内解散!」という文字が新聞の見出しに出る。
そんな国にはして欲しくありません。
野党の品格【Z団#3】
2017-07-28 05:48:31
リスナー悲願のボイスレギュラー復活おめでとうございます。プロデューサーがとんちを効かせて、ニッポン放送の岩盤に見事、穴が空いた!

こういう努力こそ真に褒められるべきです。誰が「ラジオ番組が歪められた。青山ありきだ!」と批判するでしょうか。そういうことをしているのが今の野党です。些細な経緯について居丈高に国の最高権力者を問い詰めて悦に入っている。こういう悪弊は政権を疲弊させ、本来の内憂外患に対処できなくなります。国会を汚す無礼な言葉遣いと粗暴な振る舞いには憎しみさえ覚えます。

テコでも動かないものを動かすために無理をする。当たり前です。重要国家プロジェクト、領土・拉致問題、一筋縄でいかない交渉には飛び道具も必要でしょう。国益を真に考え、私利私欲の「けものみち」に落ちなければ、小生は政治に潔癖は求めません。
君子【大畑康昭】
2017-07-28 03:31:28
君子は、交わり絶ちて悪声を出さず。忠臣は、国を去りて其の名を潔くせず。前川氏の一連の行動・発言・発信は、日本に害を与えたのか。事務次官まで勤めあげて、辞めた後の言動、全く卑怯なり。それにしても国会での青山さんの発言・立ち居振る舞い見事でした。
現代のメディアのあり方【たかはし】
2017-07-28 03:11:01
最近のマスメディアの報道とインターネットでの有識者の発言にうんざりしています。
端的にまとめると、

安倍政権は絶対悪だから印象操作・捏造なんでもありのテレビ
VS
偏向テレビに攻撃される安倍政権は絶対正義だから徹底擁護のインターネット

となっています。
そして、前者に影響を受けるのが中高年であり、後者に影響を受けるのが若者という図式です。
なぜ、安倍政権の功罪を一つずつ評価しないのでしょうか?
そのうえで、批判・評価すればいいだけではないでしょうか?

昨今の加計問題について、国民が納得していないのは、総理と友人関係にある特定の人間が利益を得たという不公平感にあると思います。
いくら、「岩盤規制が・・、プロセスに問題はない、法的に適正だ」と主張しても、無駄です。
政治家全体、そして安倍政権が信頼されていないのです。
信頼できない人が、「国家のことを思って、法的・プロセス的に適切だ」と主張しても、「まあ、悪いことをして証拠は残さないよな。」と思われます。

このままでは、安倍政権はまもなく終わると思います。
今、安倍政権は、岩盤規制に果敢にチャレンジし、利害関係のない民間議員も入っている国家戦略特区諮問会議で政策を練り、議事録を公開するという透明性の確保をしている、と論陣をはっています。

しかし、一例ですが、特区で規制緩和された家事支援外国人受入事業について、パソナが事業者として認定されています。
もちろん法的には合法なのでしょうが。
パソナ会長の竹中さんが当該制度によって事業を拡大した事実をマスメディアに大々的に報道されれば、自民党は大敗すると思います。

来たるべき衆議院選挙に向けて、この指摘がなされても
「当時は確かに批判通りかもしれないけど、真摯に適切に見なおしたので、今は違う」
とエクスキューズできる状況を作るのが、危機管理上必要ではないでしょうか?

とはいえ、個人的には、マスメディアは加計については報道しても、竹中さんの問題を報道しないような気がします。
陰謀論と笑われるかもしれませんが、安倍政権を打倒できるネタがあってもグローバル投資家に不利益がでる報道はできない。
それが現代日本のマスメディアの実情ではないでしょうか。

話は長くなりましたが、とにかく、すべてのメディアに出演される方には、安倍政権の功罪について具体的に指摘の上批判・評価して欲しいと思っています。

安倍総理も批判を恐れずに、ごまかしたり、直接的な言及を避けたりせずに真っ向から主張して実行して欲しいと思います。
獣医学部新設に関して【とある獣医師】
2017-07-28 01:35:12
動物病院でペットの獣医師をしております。
獣医学部の新設に関して思うところ、述べさせていただきます。

端的に申しますと、獣医師免許はいくつかの分野ごとに分ける方が良いと思います。

私含め、ペットの獣医志望の方が非常に多いので、産業動物志望の学生の方は、そこを勝ち抜いていくことができません。産業動物の獣医は、極端な話、人気がないので、入学の門戸が別になれば、今の獣医学科より倍率は低くなるでしょう。ちなみに人気がないというのは、あくまで、ペット獣医志望者より少ないという意味です。

もともと獣医師の職域は、途方もなく広いものです。人の医者は人だけですが、獣医は数多くの動物が対象です。一つの免許の押し込めるのは、無理があると思います。免許を分けることで、専門領域に特化したスペシャリスト生まれると思います。

加計学園の新設で、本当に産業動物やライフサイエンスを担う人材が増えるでしょうか? カリキュラムをいくら推敲しても、学生のゴールがこの万能な獣医師免許であれば、卒業とともにペット獣医になる魂胆で入学する余地はないですか?

待遇を改善したり奨学金を出したりして公務員獣医師を確保しようとする風潮が見られますが、あまり上手くはいっていません。無理もないと思います。ペット獣医師を目指す子供は(私は13才ぐらいのときでした)、目の前で苦しむペットのために獣医になろうと心に決めていることが多いと思います。そんな子供たちが大挙として獣医学部に押し寄せるのです。金銭的な問題が、果たして彼らの生き方まで変えられるでしょうか?

加計学園新設の「プロセス」に異議を唱える方々にあまり共感しませんし、青山さんはじめ、それに肯定的な方々のご意見はもっともだと思うことが多いです。ただ、岩盤規制撤廃だけ一人歩きしているように感じます。人により新設の目的は、「ペットの獣医になりたいという子供の門戸を広げる」、「産業動物獣医師を確保する」、「能力のない獣医師が淘汰され、ペット獣医師のレベルがあがる」など、ちょっとバラバラだったり、見当違いなイメージです。

地方に大学ができるのは、すごく良いことだと思います。愛媛に獣医の友人がいますが、四国はいわゆる2次病院が無いんです。一般の開業医が症例で困ったとき、相談したり紹介できる大学病院が無いと大変です。同じことが四国の産業動物業界でもあるんだと容易に想像できます。

でも、産業動物獣医師を増やすなら、免許の新設が近道だと思います。

長々と申し訳ございません。
最後に青山さんのご健勝をお祈りいたします。
青山さんにお願いが。【mayayo】
2017-07-28 00:43:45
青山さんに是非お願いがあります。
青山さん自身が自由民主党に対抗できる政党を作り、党首と成り、加戸前愛媛県知事を最高顧問に迎えて下さい。さすれば目覚める日本国民が更に増える事でしょう。
今週の、とある報道番組【さとう】
2017-07-28 00:32:41
グッデイを拝見させていただきました。昼間の報道番組を、固唾を飲んで、こぶしをぎゅっと握りながら、観たのは生まれてはじめての体験でした。一連のやりとりなかでも、他者を尊重しながら発言される青山さんのお姿は侍そのものでした。

さて、加戸前愛媛県知事が、前川さんの衝撃発言のあったとある番組のお話をされていましたが、その真偽に関しては今週の該当する報道番組み見ることで判明すると考えました。

つまり、その報道番組が

加戸前知事の話題にふれない or 『番組で以前の前川さんのインタビューを確認したが、そのような発言はなかった』などのコメント

このような報道がでたら、加戸前愛媛県知事が正しいことを間接的に証明することになると思います。

もし、『勘違いしたのはこの部分か?』という部分がでたら、加戸前知事の記憶違いの線もあるかもしれません。

そういった意味で週末を心待ちにしております。どういう結果になるかは、あくまでフェアに見守りたいと思います。


今回の加計学園の件は、国民に報道されない自由というものが実在することを広く国民に教えてくれました。そして、どの組織が誰がこれに加担する存在なのかも教えてくれました。無責任な発言ですが、この問題が起こって本当によかったです。

報道は、国民がきちんと選択をしないといけないものだったのですね。青山さんが国会議員になられなかったら知ることはできなかったことです。ありがとうございました!!本当に申し訳ありませんが、これからもよろしくお願い致します。
この国のこと【ふくしま太郎】
2017-07-27 23:39:01
いつも拝見、拝聴しております。青山さんには毎回永年目に張り付いた鱗を落として頂いて、少しは前が見えるようになったかなと思えるこの頃です。

昨今のあたかも古代アテネの陶片追放のごとき安倍たたきには、この先この国はどうなってしまうんだろうと暗い気持ちになってしまいます。北朝鮮、中国をはじめ悪意を隠さない国々が今我々の喉元に匕首を突き付けているというのに、お茶の間で、国会で、安倍が悪いと言っている人々がこれほど多いとは。

その中でも安倍首相の改憲への思いが少しも衰えておられないことが、進路を見失ってしまいそうなこの国にとってのわずかな光明かとも思います。
青山さんの九条2項は廃止すべきとのお考え、僭越ながらまさに正論かと思います。「国の交戦権はこれを認めない。」、しかし、まず国を守る戦力としての自衛隊を憲法上正当なものに位置付けるといういわゆる加憲という考え方も、妥協の産物であるとしても、日本を取り戻す大きな一歩になるのではないでしょうか。自ら戦争を起こすことは決してしない、しかし降り注ぐ火の粉は躊躇なく振り払う。それこそがこれからの日本の立ち位置ではないでしょうか。いつも言っておられるように、たった72年前にたった一度負けたからと言って卑屈になっていては国のために命を捧げた先人たちに申し訳ないではありませんか。

3項私案です。
「前文、第九条1項及び2項の戦争放棄の規定はわが国の能動的な武力行使および交戦権を否定するものであり、我が国の主権すなわち領土、領海、並びに国民の安全と生存が他国または勢力によって脅かされた場合には当然これを排除する権利を有する。そのため我が国は正当に組織された自衛のための戦力を保持し、国民の代表たる文民がこれを統括する。」

御心の隅に置いていただければ幸いです。
ボイス【高澤】
2017-07-27 23:04:52
■ ザ・ボイスお久しぶりのご登場、ご苦労様でした。

青山様においては、毎日ザ・ボイスをお聞きになってはおられないでしょうから微妙な変化は分からないかもしれません、でも、ほんとに何となくですが飯田アナのこころの嬉しさが彼のキリっとした言葉の節々に感じた思いです。

青山様も、いみじくも数度仰っていましたが、飯田アナのような人材が政治の世界でもご活躍されることを夢想しております。

■ 閉会中審査における72分間、そしてそこまでへの内々の調査、ご苦労様でした。

加戸様の前川様へのご意見において、時間が迫る中、青山様の「Fairness」というご意思、公平に前川様へもご答弁の機会を作られる姿勢、感嘆する限りです。「党利党略」であれば、そうする必要もないことでした。多くの国民はそのような「細部」を見ています。
グッディ! CM時間抜いても51分間の生放送。論争前に、いきなりタレントの竹山さんが、【眼とろん星人】
2017-07-27 22:58:48
「獣医学部が50年も新設されていないことが問題で、加計学園が獣医学部を作るという最後の答えだけ言うと、悪いことじゃないような気がするんですよね。でもそこのプロセスの事を問題だっていってるんですけれど、プロセスはともかく、答えとしては獣医学部はあってもいいんじゃないの」と、これ以上ない本質的な正論。これで実質的な結論が出たので驚きました。

 そしたら、素人のはずの竹山さんの発言に被せるように、プロの伊藤惇夫氏(政治ジャーナリスト)が、これは文科省だけの問題ではなくて、【獣医学部の許認可権を持たない】農水省の問題でもあるって話をそらす。

 さらに伊藤氏は「今まで農水省は獣医学部は足りていないって言っていないんです」って気は確かですか?
 既存獣医学部は定員オーバーでで学生は講義の時教室からはみ出し、ろくな実習もできないって問題は?
 仮に学生が定着しなくても、獣医師学部の教員(専門家)は地元に貼りつくことは確かですよ。他方、薬剤師の数は規制が外れましたよね?何故ですか?

 玉木議員は玉木議員で、「愛媛県で鳥インフルエンザ、狂牛病、口蹄疫が発生したことがあるんですかねえ?」←この発言で、私はアホらしくなりました。

 「【戦争放棄をうたった】憲法9条があったから、戦後以来ずっと日本は戦争をしなくて良かった」という理屈と同じですよね。
 ひょっとしたら、玉木議員の頭の中では「産業獣医師がいると【産業動物の防疫放棄しないと】、口蹄疫や狂牛病や鳥インフルエンザがやってくる」と思っているのでは?

 それ以前に、日本獣医師連盟から献金100万円を受けとった利益相反議員が、金銭授受とは無関係な安倍首相への『疑義=思い込み』でどの面下げて追及できるのでしょう?
 玉木議員が往生際悪くゴネていたように献金が加計の前であろうが後であろうが、金銭の授受が参院質疑の前であることには間違いないから、利益相反は成立しますよ。厚顔無恥にもほどがあります。

 CM明けに男性司会者が「今日のグッディはお茶の間の雰囲気がどうなのか、気になりますけどね」と発言しました。

 じゃあ、いつもは、緊張感無く、我が国の将来に関わる政治的大問題を、いい加減な予定調和的にお茶の間の雰囲気がぬるくなる偏向報道をやっているということですよね?

 それでグッディが番組冒頭でのパネル説明『疑義』とやらについて、以下私の感想です。

 「既にボーリング調査をしていた」って、これって築地の豊洲移転問題で、盛り土がどうの、土壌汚染がどうのって、これが不十分だったから揉めたんですよね。イチャモン付けて蹴らせようとしている獣医学会に申し訳が立つように加計学園に事前ボーリング調査しろと言ったのは文科省じゃないのですか?

 「平成30年4月開学前提は加計学園のため?」って、これ期限を切ろうが切ろまいが、10年間文科省は加計の申請書類の不備を指摘して突っ返しを繰り返し続け、加計学園はその度に修正して出し直しして、申請書の『精度・熟度が上がっている』はずですから、おそらく一回しか出していない京都産業大学の申請書類ではその完成度において勝負になりませんよ!

 「文科省が加計学園に文書で指南」って、10年間、嫁いびりみたいにやっておいて、「新設するなら獣医学会に申し訳が立つように、書いてくれないか?」っていう文書でしょ?これこそ文科省=獣医学会がズブズブだった証拠じゃないですか!

 「内閣府の審査基準・プロセスの記録がなかったこと」←それは、出せるわけないですよ。
 獣医学会に阿諛追従して、50年以上新設学部を凍結し、10年間加計にイチャモン付けて蹴りまくったコロコロ変わる出鱈目な審査基準の変遷・プロセスの記録なんですから!だからこそ、私は出して欲しいんですけどね。

 「加計は既に教員候補を72人確保」って、10年間の長きに亘って無為に待っていて、この候補を絞っていなかったら、加計学園の経営手腕に問題ありっていうことじゃないですか!

 それで、加戸守行前愛媛県知事の証言は???

 編集できない生放送だと、青山さんは無敵ですね!嫌だったでしょうが、出演いただいてありがとうございました。
まだ終わりませんか【kiot】
2017-07-27 22:16:47
青山さん、こんばんは。
国会での質疑は大変勉強になりました。
加計問題はもう終わっていいと思うのですがどうなるんでしょう。
そもそも、加計さんに協力する気があるなら石破四条件なんかつくらせないし、
つくってきても認めないか、修正させるでしょう。
私でも首相が今治に関心なかったんだと想像がつきます。
もうこの話はうんざりです。
青山さんは優しいな【青葉 大】
2017-07-27 21:25:42
こんばんは 

加計で野党が言ってる
安倍総理の友達だから便宜を図ったんだ
石破4条件をクリアーしてない
加計ありき
こじつけも甚だしいと思う

こじつけるなら、いくらでもこじつけられる。
玉木議員にこじつけるなら

獣医師学会は獣医学部新設に猛反対しており
玉木議員は過去に獣医師会から献金を受け取ってるから反対してるんじゃないのか?
再度献金してもらうために忖度し獣医学部新設に猛反対してるんじゃないのか?
親兄弟が獣医師であり父親は獣医師会の幹部である
親兄弟で獣医学部を作らせないように話し合ったんじゃないのか?
玉木議員に事実無根だと言う証明していただきたい

こんな具合に、こじつけるならなんぼでもこじつけ出来る

こんなので追及するのやめようの意味を込めて
利害関係のあるのに質問したらダメの発言だったんだと推測します。

助け舟を出した青山さんは優しすぎる

前川氏にも何度も助け船を出してるのに 気づかないのか
安倍総理の意向の意味が違うのに
これで文章を作成した後輩の官僚にも迷惑がかかるのに
本当に残念な人だと思う。

最後に
現在の国家戦略特区や民主党政権時の構造改革特区にせよ
政治主導で官僚主導の既得権益を打ち破る目的の為に作ったんではないの?

前川氏は官僚主導の既得権益を守りたい 野党も同調してるんですかね?
これでいいのでしょうか? 国民の利益に寄与するのでしょうか?
青山さんに、ぜひ!【なお】
2017-07-27 21:16:54
長くなりますが、読んでいただけると幸いです。
産経新聞 和歌山版(7月27日)
【獣医師偏在 浮き彫り】-地方共通の課題-和歌山県も定員割れ
閉会中審査と同じ25日に開かれた定例会見で、仁坂吉伸和歌山県知事は、加計学園の一連の問題で、安倍首相と加計理事長との関係性ばかりが報道でクローズアップされていることを嘆いた。
閉会中審査では加戸前愛媛県知事が愛媛県の獣医師不足の現状を繰り返し説明。6月の産経新聞のインタビューでも「県庁への志願者が不足しているゆえに公務員獣医師を採用できない。そのため、鳥インフルエンザや狂牛病やらで獣医師が手いっぱいなのに人手が足りない」などと語っていた。
しかし、獣医師不足に悩んでいるのは和歌山県も同様で
県に所属している獣医師は現在、定員割れをしている状態だ。仁坂知事は「県でも本当は獣医師をもっと雇いたいのに、獣医師がいない。このような状態を正当化する人たちのセンスの方がおかしい」と訴えた。
和歌山県畜産課によると、27、28年度の獣医師採用ではいずれも一回目の募集で予定人員に達さなかったため
追加募集をかけている。28年度には確保した獣医師の中から辞退者が出たという。このため、県は新たな手当を上乗せするなど、獣医師確保のために腐心している。
県の場合、採用された獣医師は、本庁のほか家畜保健衛生所や畜産試験場などに配属される。鳥インフルエンザや口蹄疫といった伝染病対策も重要な職務のひとつで、
23年に紀の川市の養鶏場で鳥インフルエンザが発生した際には、所属する獣医師たちが不眠不休で消毒や防疫措置、周辺の養鶏場の検査などにあたったという。
同課の担当者は「新たな伝染病の予防対策など業務はどんどん増えており、現在の人員で対処していくのはかなり厳しい」と指摘。
その上で、「獣医師志望の学生はほとんどがペットなどの診療を目指すため、公務員の獣医師の志願者は他地域との奪い合いになってしまう。獣医師の偏在は、地方にとって共通の問題だ」と語った。ーー

以上、産経新聞和歌山版より。

今こそ、この事に、目を向けるべき!ピンチこそチャンス!ですよね、青山さん。
キャスターってあれでいいの?笑【さくら】
2017-07-27 21:14:26
※公開可 です

グッディ、仕事中だったのでYouTubeで見ました!

小学生の時、6時からのスーパーニュースをよく見ていて、テキパキとしている安藤さんが好きでした。
大人になり、どんどんメディアが腐ってきて、、
この前の安藤さんを見ていて
え、安藤さんんて、誰もが得られる情報でさえきちんと確認して放送に臨んでるんじゃないの?!と
がっかりしました。
色々と頭に入っていない情報が多くて(わからないふりをしたのかもしれませんが、)キャスターってそれでいいの?と感じてしましいました。
記者ではないかもそれませんが、情報を伝えるという責任の重さは同じくらい重いのではないでしょうか。

それから、虎ノ門ニュースでも、国会でも、ブログでも
いつもいつも青山さんの志の高さに驚きます。

自営業なので、とにかく働くことが私には重要なのですが、モチベーションを維持するのってとても難しいと日々感じます。
私よりも、青山さんの方がずっと先輩で、年齢も私の母より上なのに、いつどこで拝見してもパワフルで
自分に反省します。
頑張らなくちゃ、、、と。
パワーの源は何ですか?(^^)負けずに頑張りたいと思います。
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!【かっぱっぱ】
2017-07-27 20:22:32
久々です。
ザ・ボイスは青山さんがレギュラーじゃなくなってもいつも聞いてました。
でも、青山さんがゲストとして登場してくれるなら100倍・・・200倍・・・いや、1000倍、超嬉しいで~す。
加戸前愛媛県知事の参考人の件【木村 正人】
2017-07-27 20:16:48
青山先生 ご苦労さまです、いつも応援しています。

さて、加戸前愛媛県知事が教育再生実行会議で前川氏が総理の指名と言ったことを裏付ける録音テープがユーチューブにアップされています。

リンクの貼り付けが出来ませんが、貴重なテープだと思います。
今井貴彦さん、ありがとう。【ミロヒ】
2017-07-27 20:00:52
学生の今井貴彦さんのコメント清々しかった。
ツナサンドの浦さんのコメント嬉しかった。
日本の空【なお】
2017-07-27 19:41:55
空を見上げるのが好きでした。北朝鮮の拉致事件を知るまでは。空を見上げながら、実家の両親は元気かな?好きな人は今頃、この空を見てるかな?とか、そんなことを思っていました。アンカーではじめて青山さんを拝見し、北朝鮮のしてきたこと、いまの拉致被害者のご家族の現状を知るにつれ、空を見上げては、拉致された方々、ご家族の方々、双方の思いが込み上げてきて、
とても、とても苦しい気持ちになると同時に、無力な自分が腹立たしくて仕方ありません。
どうか、どうか、生きて、この空を早く祖国日本の地から見上げていただきたいです。北朝鮮の空では絶対だめなんです!
そんな、普通の人間の感情が無いのでしょうか、加計など問題では無いことばかり追求する国会議員。はっきり言ってそんな人間は信用できません。
でも、そんな、私も、もし、青山さんを知らなかったら
、、、と、思うと、本当にゾッとします。
御無沙汰しております【カータン】
2017-07-27 19:02:56
彼此、一年振りに投稿します。

まぁ、政治家も人間…

盛りの付いた犬猫の様に…

ヤジにしてもガキの様な…

本当、政治がくだらなさすぎ…

もうちょっと、良い学校出てたら…

私がなってやろうと…

本気で思う…
加戸前愛媛県知事を文科相に【竹内善吉】
2017-07-27 18:34:42
首相官邸にメールしました。
タイミング【恵】
2017-07-27 18:06:54
いろいろお話をお聞きしたいのは山々ですが、青山さんの活動の時間配分は、情勢も厳しく余りにも貴重で悩ましいです。

TVにラジオ、国会含めての反応もチェックしつつ、調べ物で大忙しで虎ノ門ニュースも後回しです...。
この重大な局面に青山さんのお時間を取らせてしまう事は避けたく、当面こちらでは読者に徹しようと思っていました。
そこへ、ベトナムと中国間のきな臭いニュース、蓮舫(敬称略)の動きと払拭されない不可解な多重国籍問題、嫌な感じが拭えず、、、申し訳ありません。
なるべく簡潔にお話を。どこかで青山さんのご見解を伺えれば幸いです。

ベトナムは中国とも長く戦って追い返してきた誇り高い国で、近年結果的に盗られてしまった島では、上陸阻止の為何時間も海水に浸かりながら踏ん張り、盾となって最期は機銃掃射を浴びて亡くなられた方々もいらっしゃいます。
日本の事は尊敬しつつも、近隣国にやられている事を心配されてもいます。力強い日本に甦って欲しいと願う国の一つです。
誇りがあるので主張されて来なかったベトナム戦争時の韓国軍の蛮行を海外へ発信するようになったのは、その流れから日本への援護射撃だと思います。(安倍さんの米国議会演説時から大きく動いています)
どんどん中国に押される中、日本とベトナムは協力体制を進めてきている現状ですが、中国の「攻撃する」という直接的な脅しに油田掘削現場から作業員を撤退させたというニュースが入りました。こんな脅しも、ベトナムの対応も異例な緊迫感があります。

一方、日本では、周辺に中国の公船、北の潜水艦、永田町では・・・。
危機管理の専門家でもある青山さんが質疑に立たれたのは、一方では皮肉で一方では大正解とも言えると思いました。
私自身分かっているものの、国会騒動に注意を削がれ時間を盗られ、しかし報道問題含め重要な事が表に出た事は、本番前の成果とも言えなくもない?
いえ、既に始まってます(或いは戦前から終わってない)が、あまりにも陳腐で単なる茶番にしか映らないのが玉に瑕なのか、使っている黒幕がより賢いのか。使っているコマが愚かでも元々期待していなければ使い捨てで無問題ですし、騙される日本人が増えれば今後利用できますし。

問題視している人々の蓮舫への疑惑は台湾籍ではなく中国籍です。
自民の小野田さんが明かされたように、他国籍をいくつ持っていても戸籍には記述されないので、蓮舫に限らず多重国籍は客観的理由があって指摘されない限り不明で、後で追加させる事さえ国によっては可能です。
先日蓮舫側から出された書類自体にも通常と異なるおかしな所がありますが、それは台湾籍離脱である事、出された戸籍が19ページ目という一体どれだけ複雑な戸籍なのか想像もつかない事、北京への留学と現地出産、中共と同盟関係のパキスタンの報道記事(一部昨年の騒動の時期に消された記述もあった)と本人の過去発言が問題視されています。(こちらでは問題があるので詳細は省きます)

全く同時期に、オーストラリアでは二重国籍の2人の議員辞職、中国では多国籍者に入国時に全てのパスポート提示の義務という報道がありました。
辞任は当然ですが、主にネット上とは言え、この前の記者会見から上記のような疑惑が噴出し、明言を避けたり噂話風にしつつも国防情勢からも問題視されています。
反日の隣国との繋がりを疑問視されている議員が多い事を危惧しています。

戦時中は日米に限らず工作員に入り込まれていた事が、今に続く多くの不幸の元となっていると考えます。
先刻ご承知の事とは思いますが、日本は緩過ぎて特にヤバイですし、気付く人が増えています。安倍政権でしっかり対応していてくれる事を願うばかりです。
倒閣撹乱攻撃第四弾の自衛隊も巻き込む稲田さんの件も、大きくさせないように細心の注意を払っていただきたいです。
こんな時だからこそ、青山さんが内部から国を動かす所にいらっしゃって下さる事が、とてつもなく心強いです。

安倍さんには他国との連携になるべく力を注げるように、自由民主党内部や国内のあれこれをうまく捌ける人員がいて欲しいです。
国でも地方でも民間人活用ももっと積極的にやって、直接国民に協力を呼び掛けるのも、情勢の周知含めて国民性も考えて有効だと思います。
今、安倍政権に必要なのは、国民への呼び掛けです。一億人以上いるんですから! 世界中に友人もいるし、今度は負けませんよ!!
こちらにもたくさんの「何かできる事はないか?!」と取り組まれている人達がいらっしゃいます! (=゚ω゚)ノ
新たなる局面(危機管理)【まさ】
2017-07-27 18:04:18
青山繁晴 様へ

こんにちは、青山ぎーん!
先ず冒頭に、連日連夜の御活動に深く深く感謝の言葉を申しあげます。

さて、本日7月27日の午後に「野党第一党」である民進党、蓮舫代表が代表辞任の記者会見を開かれました。
それと同じ日に、「政権与党である自由民主党」の女性議員の週刊誌報道もありました。
蓮舫代表の記者会見はyoutubeで、女性議員の週刊誌は読まずに、ご自身の個人ブログの言葉を聴きました。
そのどちらにも個人的な感想はありますが、青山さんの個人ブログに記載すべき内容ではないので省略いたします。

タイトルに記した「新たなる局面(危機管理)」件は、この二つの事柄が、今後どの様に報じられ、世論を動かし、それらが「倒閣運動」に間違い無い方向に向かうのでは?と危惧しております。
私を含めた多くの此処に集う方々は、自身で考え様と努力される方々と(自負かな?)思いますが・・・
閉会中予算委員会を過ぎ、暗黒国会をまだ終わらせたく無い「見えざる力」を感じます。
その様な力には断固たる態度・姿勢を示し、祖國日本の国益を護りたい。
そう誓い直し、ここにコメントさせて頂きました。
また青山ぎーんの貴重なお時間を割いてしまい、毎度ながらコメントするに迷いつつ、申し訳ありませんでした。
来月の新刊を心待ちにしております。

皇紀2,677年7月27日
静岡県より。
グッディ!拝見しました。【ニャンコ】
2017-07-27 03:36:11
初めまして。青山さんに一票を投じ、青山さんの活動に注目させて頂いている者です。

グッディ!拝見させて頂きました。他の方も仰っていますが、女性アナウンサーの進行が気になりました。もっと青山さんのお話を聞きたいのに…。

ネットに、獣医学部新設の4条件は反安倍派が作ったとの記事がありました。こちらも興味深い内容でした。

厳しい暑さが続きますので、お身体ご自愛くださいませ。
姫路へ初めて行きます。【大沢 均】
2017-07-27 03:06:12
梅雨が明けたと思いきや、豪雨はゲリラの如くに各地で起こり、
それらの被害は、永年の基本インフラ整備の遅れが露呈する形で襲いかかっています。
玉木議員が動物たちの伝染病について、未だ四国では起きていないので大丈夫などと、
馬鹿げた発言に心底呆れるばかりでしたが、
多分、玉木議員には、転ばぬ先の杖は 必要ないのでしょう。
ご自分自身は良いでしょうが、我々国民はそんな考えの議員さんに何を期待したら良いのでしょうか?

独研講演会 姫路当選のメールを頂き、ありがとうございます。
初めての姫路訪問となり、一泊の小旅行で姫路を堪能したいと思っています。

久しぶりに 、ザ・ボイス で本来の 青山節が聴けて嬉しかったデス。

つくば市 オオサワ
今日のザ・ボイス (公開可)【若草】
2017-07-27 02:17:00
青山さん、こんばんは。

まずは本日のグッディ出演、本当に心からお疲れさまでした。私は一応テレビをつけましたが、横に玉木さんがいらして、コメンテーターに伊藤敦夫さんがおられましたので…ソッコーで電源オフしてしまいました。根性なしですみません(笑)。でも出演者の顔ぶれを見ただけで番組の魂胆がわかってしまったのでストレス回避の為にも消さざるをえませんでした。

でも、その後のザ・ボイスは聞きましたよ!青山さんの声が本当に生き生きとして輝いていたように感じました。

そして、予算委員会も本当に心からお疲れさまでした。加計学園騒動の質疑に関しては他の皆さんと概ね同じ感想ですし、長くなるので今回は割愛いたしますが、質疑の最後の方で拉致問題と同列に中国による北海道の水資源の土地買収問題も取り上げてくださり、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

私の出身地は、北海道の日本海側の小さな寂れた町で、先日津軽海峡に中国の船が領海を通過した辺りは正しく車で数十分で行けるくらいの位置にあります。昨年秋に奥尻島の沖に北朝鮮のミサイルが着弾した際も感じた事ですが、道内ニュースも新聞も、まるで危機感がない報道ぶりで、逆にその危機感の無さの方がゾッとしてしまいました。ですから地元の人達とその話題で話す際もまるでどこか遠くの出来事のような感じで、私の危機感との温度差を痛感し、本気で心配になりました。逆に北海道にほぼ販路がない産経新聞の方がきちんと取材をし、伝えて下さっている現状にとても憂慮しています。

青山さんの、メタンハイドレート関連のご著書の中にあるメタハイ分布図の中にも私の町の海も入っていますので、こんな小さな町でも日本の国益の一端を担う事ができるのかもしれないんだと明るい希望を持ちましたが、今はミサイルや領海侵犯の方が心配です。

先日の国会質疑は録画しましたので、青山さんの部分だけをDVDに焼いて、少しでも話が合いそうな人達に、危機感をもってもらうために広げようと思っています。今はそんな小さな事しかできませんが、がんばります。


青山さんが目を通して下さって、差し障りがなければ公開して下さい。いつも乱文ですが、今日はとくに長くなってしまいました。すみません。これからも青山さんの発信を楽しみに、そして生きていく糧にしておりますので、暑い日が続きますが、どうそお体ご自愛下さい。
感謝【Jyoti】
2017-07-27 01:53:50
初めまして。
いつも公のためにお働きいただき心から感謝申し上げます。
水曜アンカーにご出演の時代から、ザ・ボイスも虎ノ門ニュースも拝聴・拝見させていただいております。
1年前の夏の参院選で青山さんに1票投じさせていただきましたが、投票して本当に良かったと思った経験は青山さんが初めてかもしれません。
青山さんが議員になられてから特に最近強く感じることは、仰ることと行動と思いお考えに全く齟齬がなく、どこを切り取ってもこれこそが言行一致と目を開かれるような思いです。
私共には想像もできないくらい大変なことも多いかと存じますが、いつも応援しております。
どうぞますますのご活躍くださいますようお祈り申し上げます。
官邸ちゃんねる【渡月橋】
2017-07-27 01:48:20
今日 北朝鮮が ICBMを日本に向けて発射するかもと思うとなんだか眠れません。

青山さんのような政治家に しっかり思いを拾っていただいてるというのはうれしいのですが
このコメント欄の公開でご負担が大きいようであるなら いっそ非公開にしてもいいと私は思います。
ここでの批判に心を砕くより わずかの時間でもお体を休めて頂きたいのです。

なぜなら いま日本でクーデターが起こっている気がしてならないからです。
背後に何が蠢いているかわかりません。でも社会の風潮がどんどん魔女狩りのごとくなってきていて 安倍さんの冤罪が晴れる気配がありません。
マスコミに投票した覚えもないのに マスコミが 次の首相に石破氏を擁立しようとしています。
こんな異常なことはありません。

青山さんの発信は命綱です。 お体もお心も労わって 私たちを導いて下さい。
そして是非 安倍さんや百田さん、小川栄太郎さんらと一緒に 「官邸ちゃんねる」を立ち上げてください。 情報戦に勝ち抜く武器を 与えてください。

日本国や安倍内閣が潰されてしまうかも。。。と心配している友人が 増えてきています。
参院自民党の「青山先生頼み」【山﨑裕之】
2017-07-27 01:30:48
青山先生、国会質問本当にお疲れさまでした。他の方も書いていらっしゃいましたが、難しい局面では、いまや参院自民党は青山先生の力量に頼らざるを得ない状況になっていると感じます。質問席のすぐそばに座っていた三原じゅん子先生など、その表情から、青山先生にすがるような気持ちでいるのがよく分かりました。これからも、ピンチの局面での登板要請が続くと思います。自民党員の一人として、どうかご尽力よろしくお願いいたします。
 繰り返しになりますが、青山先生の質問内容を拝聴して、加計に関する一連の騒動の根本的な原因は、やはり(利害関係者である)加計さんとの私的な付き合いを自粛できなかった安倍首相の脇の甘さにあると、あらためて感じた次第です。青山先生からの質問に対して「官房副長官として初めて政府のインナーになった時も含め、政府の一員である期間中は、加計さんとの私的な付き合いは自粛しております」という一言さえ言えたならば、ずいぶん事態は落ち着いていたと思います。なんだか悲しいような、情けないような気分になります。
ところで、青山先生は24日の虎ノ門ニュースで、大相撲での張り手禁止を主張なさってました。少年相撲に悪影響が及びかねないことを根拠の一つになさっていましたが、少年相撲では、「張り手」や「のどわ」はもともと禁じ手になっております。ご参考までに。
メディア出演について【ヨシ】
2017-07-27 01:26:51
いつも国益のために頑張って頂きありがとうございます。

青山さんのメディアへの出演、もし仕事に支障がないようでしたら極力出演して頂けたらと思います。

他の自民党の議員の方がテレビに出演されてるのを見ると、落選が怖くて思うように発言されてないのではないか。
今日もある自民党議員がテレビに出て言葉を選びながら耐えてるのを見ると反論してもめるのが怖いのかなとか、民進党や共産党に議席を取られるくらいなら、ここは無難に過ごしてという考えがあるのかなと推測してしまいます。

もし青山さんの負担にならないようでしたらしっかりとした支持層のある青山さんがメディアに出演し、今まで政治に興味のなかった無党派層に政治は身近なものだと考えられるきっかけを作って頂きたいと思います。
いつも青山さんに要望ばかり出してすみません。
これからも日本の未来のためにご活躍お祈りいたします。
心配なのは、また国民の政治に対する無関心がなくなること【wako】
2017-07-27 01:14:09
青山繁晴様

 国会での質問、お疲れ様でした。そしてTVへのご出演、頭が下がる思いでした。あんな馬鹿げたテレビでも全力投球されるお姿に、です。

 いま安倍総理が引きずり降ろされたら、またあの悪夢の民主党政権下の日本に戻ってしまうかもしれないと思い、倒閣運動に励む新聞・テレビが不気味に見えます。

 「森友・加計」・・・こんなどうでも良い話を持ち出して、国民のお金と時間を無駄に費やす勢力を恨みがましく思います。
 
 経済、安全保障、教育、少子化対策、国会でやらなければならないことは山積みです。
 なのに、新聞・テレビ、訳の分からない野党は、この国が潰れてしまったらよい、という勢いで倒閣運動に走っています。

 憂鬱です。
 青山さんのブログに書き込まれるような方々は、無論、心配ないのですが、情報に疎い人々、元より政治にあまり関心のない人々は、本当に政治から離れていってしまわないかと心配です。

 戦争の前に雲行きの怪しい、暗い雰囲気になることは、そこいらの小説を読めば分かりますが、それは背景に国家の動きがあるものです。
 しかし、今回は、新聞・テレビがあるという一種、異様な、不気味な動きがあります。
 
 本当は「こうだろう」という私なりに確信の持てる答えを持っているのですが、とても書けないので書きません。皆様方がお考えの通りです。
グッディ【マレーシア桜】
2017-07-27 01:12:52
青山さん

こんばんは!

議員になられてからのボイスの出演は、高橋洋一先生や宮崎さんのゲストの立場のイメージがあるのでお一人の出演は始めてですかね。
虎ノ門ニュースは色々と思うところがあって、青山さんの月曜日以外の視聴はよほど時間がある時以外は観ていません。
でもボイスは全く興味が無い方が出演されていても聞いてしまいます。
何故だろうと考えると、飯田浩司さんの司会が聞いていて非常に心地良いんです。
*声がはっきり
*日本語が綺麗
*コメンテーターから引き出す、話している途中に遮らない
(良い、悪いのコメントは関係無く)

青山さんの発言が最も感じてとれるのがボイスです。
なのでガソリンスタンドの方の話は凄く理解出来ます。
しかし、ガソリンスタンドで青山さんのラジオを聞いてみたいですねー。
ジョージタウンのガソスタのおやっさんに、日本で流行っているからと言ってyoutubeを流してもらおうかしら。笑
私は胸一杯になると思いますが、寄った日本人はびっくりするだろうな。。
青山さんのお話ってテーマは関係無く聞いてて気持ちがスッキリします。
青山さんのお話を追いかけてしまう一番の理由は、実はここかもしれません。。

ちなみに7月10日の前回の質疑では1つの動画で70万回再生に達しています。
乱発していたので合わせるともっと多い視聴回数になります。
ここから拉致問題へ繋がってくれれば、加計学園の閉会中質疑も悪くなかったと納得できるかも。。
嬉しいです。【SENNAっち。】
2017-07-27 00:46:40
情報弱者で申し訳ありません。

『ザ・ボイス復活!』と受け止めました。
以前からリアルタイムで聴取出来ない環境でして
Youtubeにて拝聴して居りました。
然し乍ら、最近ではボイスのホームページにても
青山さんの御名前は拝見出来ず、検索さえしなくなって居りました。
本日も、このブログを拝見するまで存じ上げませんでしたが、
不定期でも出演されるの様ですので楽しみにさせて戴きます。


御自愛される方では無いのは重々承知しておりますが、
祖国愛に満ち溢れた方ゆえ、御迷惑かも知れませんが

応援させて戴くと共に大切に想って居ります。

いつまでも『一緒に考えましょう!』を聴かせて下さい



SENNAっち。


.
ザ・ボイから"四時だよーーーー"が聞こえて来ると、【tomonori】
2017-07-27 00:36:40
嬉しくて涙が出てきます。虎ノ門ニュースとは違った良さがありますね。
個人的にはザボイスが一番聴きやすくて好きです。
これからも楽しみだなぁ。
青山さんを知って貰うために【魔球】
2017-07-27 00:33:49
国会テレビラジオに青山さんの発信感謝です!夏休みに入り子供たちが家に居て親戚も来たりして親と話す機会が格段に増えますがどうやって子供たちに青山さんの国家観や生き方を提示するか悩んでいます。私は疑り深い人間で青山さんのYoutuubeやラジオテレビ御著書を数多く見たり読んだりしてストンと腹に落ちましたが…居酒屋でも私なりに怒鳴ったり笑ったり泣いたりして(笑)共感を得ているのですが子供たちにビデオを見せて分かるかどうか…これを書いてて…何とかやりますわ(笑)独立講演会の同志と共に!!
25日の参議院での質問、ありがとうございました【481890分の1】
2017-07-27 00:29:29
7月25日の参議院での青山さんの質問は、前回に引き続いて問題を解明するために極めて有意義でした。いわゆる「加計」騒動については、総理補佐官の「規制改革にスピード感をもって取り組め」という指示を文科次官が聞き違えたか曲解したかで「加計学園に特別の配慮をせよ」と言われたと受け取って、しかしそうだとすればなぜその場で反論するなり上司である文科大臣に相談しなかったのか分かりませんが、天下り問題の責任(プラスいかがわしい場所への「研究のための視察」)で辞任させられた後で反安倍マスメディアに垂れこんだ、という真相が明らかになりました。また前愛媛県知事が「総理が前知事を教育再生実行会議の委員に頼んだのは前知事に加計学園に有利な発言をさせるためだった」という前次官の発言があったことを証言したことも、前次官が信用できる人物かどうかを知る手がかりになったと思います。それでも反安倍マスメディアは今回も青山さんの質問とそれに対する回答をほとんど無視し、「疑惑は深まった」と書くでしょうが、国民はそう簡単には騙されません。
拉致被害者救出のために外務省でなく政治家が交渉に当たるべきだ、という青山さんの提言にも全く同感です。
いすから転げ落ちました【ずにあ】
2017-07-27 00:26:03
ザ・ボイスお疲れさまでした。
だからオープニングの4時だよ~!がなかったのですね。おかしいなぁと思っていました。そして、水曜日のゲストの条件をみていすから転げ落ちました。
どっひゃ~という感じで笑い転げてしまいました。
そして思わず涙も出てきました。飯田こうちゃんとの二人での番組を楽しく拝聴いたしました。

次回の出演も楽しみにお待ちしております。
閉会中審査【新橋サラリーマン】
2017-07-27 00:09:06
たまたまNHK中継でみました
加戸元知事の証言が全てで、これでこの問題は終わるだろうと思いました
でもほとんど報道されずショックでした
ここまで偏向報道が凄いものだとは、、、、、

余談ですが、青山さんと小野寺さんの質疑は私にもとてもわかりやすく、
全て見てしまいました。
愛媛県民ですが、加戸さんがこのようなことで苦労していたことを一切しらず、
多くのことを知ることができました。ありがとうございます。
ニッポン放送ありがとー【小5の母】
2017-07-27 00:00:36
青山さん

今日のグッディを拝見し、久しぶりのボイスも拝聴しました。

グッディ見ていたら、メディアの偏向ぶりを情弱の人も少しは怪しみ始めてくれたかなと、期待しました。精神的に疲弊なさったかと。
それにしても酷い番組進行と、有権者として自ら知ろうという出演者がほぼいない(竹山氏はお気付きのようでしたが)のには、改めて呆れました。

玉木議員が、硫黄島のご遺骨収集活動に関わっておられる点を知ることができたのは良かったです、是々非々で。
しかし、青山さんの「愛ある」今治のこの件の追求には関わらないほうがいいという、玉木議員へのご忠告に、「献金を貰ったのは特区ができる前ので、関係ない」と、言うべきでない嘘が口をついて出ていました。人間は誤魔化そうとすると、言わなくてもいい余計なことまで言いたくなるものなんですね。彼は獣医師会に対し、四国対象に進んでいる特区が問題で、おかしな方向に進みそうなら絶対に止めると誓っています。やはり、青山さんの忠告を聞いておかれるべきでしたね。

そんな鉛のような気分の後、4時からのボイスは清涼剤のようで、モヤモヤが晴れる気分で聴けました。もちろん北朝鮮の事態が刻々と悪化していることはわかっていますけど。
そしてこの良いニュース!ボイスのチーム、ありがとーーーー。

こんな両親派がいるボイスのあるニッポン放送ですが、朝の番組司会者(あえて名前は伏せますが)は相当酷いです。同じ局で、よくもここまで違うものだと思うほどです安倍総理の支持率が世論調査で下がると、やった!と言わんばかりに、声が上ずって嬉しそうなのです。一体どこの国の放送局かと思います。コメンテーターも、全くいい加減な憶測でしか物を言っていないのがわかるような、発言の軽さ。単なる飯の種でコメンテーターをやっているのが露呈しています。

ああ、いけないいけない。せっかくのグッドニュースなんだから、気分良く明日を迎えなきゃ。

これからも、一緒に考えさせてください!
青山繁晴ぎーん‼︎大好きです‼︎【エリコ(三重県)】
2017-07-26 23:57:15
グッデイお疲れ様でございました‼︎
本当に大変でしょうが青山さんがテレビに出られたら嬉しいです‼︎本当に心強いことです‼︎

ボイス‼︎渾身のアーーーーー‼︎よじだよ〜‼︎
控えめのアーー‼︎とごじだよ〜。そして隙あらばのアー。情緒豊かでとっても素敵で笑いました‼︎駅のホームで電車のなかで…つい‼︎
飯田さんとの掛け合いを楽しく聴かせて頂きました‼︎
楽しいという言い方が適切かわかりませんが本当に楽しかったです‼︎
そんな予感がしてました【匿名】
2017-07-26 23:33:30
先週、ザ・ボイスのHPをチェックした時、青山さんの名前が一人だけあったので「何で???」って考えて「もしかすると今回はレギュラーの人いないの?」「もしかして青山さん復活?」「いやいや、自分の願望で話を進めすぎ?」っていろいろ妄想してましたが、私の感が当たりました。(^_^)/
月曜日の虎8だけでなく水曜日のザ・ボイスと楽しみが増えました。
次の出演は来週ですか?
次回出演日が決まったら是非お知らせください。
加計騒動について【ほい】
2017-07-26 23:30:54
加計騒動についてですが、諸問題の根源は獣医学部大学の新設を1校のみに限定してしまったことではないのですか?
それがなければ、京都産業大学も認められて「加計ありき」という疑惑は発生しなかったはずです。そもそも、既得権益側である獣医師会の「1校のみなら認める」という要求自体に合理性が乏しいです。
恐らく周辺の関係者には今回の騒動のストーリーは容易に想像出来たはずで、この「1校のみ」という条件が政局利用の目的で設定された可能性すらあります。
加計ー政府ー行政側が余計な疑惑を持たれない様にある程度慎重に事を進めた結果、案の定、揚げ足取りの様に騒動に仕立てられた感が有ります。
これが石原慎太郎の様なタイプの政治家なら「何が悪いの?」の一言で問題が終結すると思いますが、生真面目な安倍さんだからこそ、その生真面目さが徒になっていると思います。
彼には石原慎太郎のような芸当は出来ませんので、真面目に心情を説明すればいいと思います。
生命体としての、日本人の『心』に訴える、憲法九条改正を、今こそ。【青い海と空】
2017-07-26 23:29:39
北朝鮮の国家工作員に、白昼堂々と拉致された、少女や少年達、あれから40年以上の月日が流れても、未だ、北朝鮮に堂々と捕らわれだままです。

日本国民に知って、いや、考えて欲しいのです。

次もあるということを。

つまり、貴方の大事な娘が、息子が、彼女が、彼氏が、北朝鮮の国家工作員によって、北朝鮮に連れて行かれることが、再び起こるということを。

私は、国家国民と、政府に提案したいのです。

日本の報道機関が、どんなに、自己保身と、既得権益擁護に走り、事実を曲げた報道を繰り返そうとも、私たち日本人の『心』は、残っており、かつ、曲がっていないと。

そこで、提案です。

この日本人としての『心』に、ピンポイントに訴えかけるのですす。

安倍政権は、この日本人の『心』だけを標的にして、拉致被害者を、北朝鮮から取り戻すことについて、大キャンペーンを張るのです。

そして、その中で、『取り戻すためには、憲法九条の改正が必要なんです。』と、丁寧に説明をしていくのです。

そのうえで、憲法九条だけの改正に絞って、国会で発議し、国民投票にかけるのです。

生命体としての日本人の『心』は、必ずや、人間として当たり前の結論を導き出してくれます。

安倍内閣の、考え方次第なんです。
画像認証が読みづらいです。【ほい】
2017-07-26 23:27:44
すいません、ひょっとして先程、何回も同じ文章を投稿してしまったかもしれません。
理由として、投稿後に赤字で「全て必須項目です。値は正しく入力して下さい。」と出るので、
画像認証を間違って入力したのかと思い何回も投稿しました。
出来れば、画像認証のシステム変更と、投稿が成功したらその旨のメッセージが出る様にして頂ければ幸いです。
青山さんは救世主【栃木のおばさん】
2017-07-26 23:11:46
言いたい事は多々あるのですが まず 青山さんには 一日本国民として、感謝しかありません。
ジョン・F・ケネディ氏のおっしゃった、
国があなたのために何をしてくれるのかを問うのではなく、あなたが国のために何を成すことができるのかを問うて欲しい。

今さらながら胸に響きます。
皆、青山さんを応援しています。沈む時は皆一緒、という覚悟で。
まなざし【海の彼方】
2017-07-26 23:08:38
グッデイとザ・ボイス 見ました、聴きました。

そうそう、開口一番のあれがない!
違和感を感じたのはそういう事情だったのですね。
でも、飯田アナとの掛け合いを聴くと
ストンと、あーあるべきところに戻ったなぁと安心感が
胸に広がります。

飯田アナからもうれしさが滲み出ているように感じ
我が事のように勝手に喜んでいます。


グッデイ参加に関しても、同席する方たちに対する
真摯なまなざしを根っこにいつも持っていて、
どんなに意見の違う方や、無体な進行に対しても
常に真正面から取り組んでいて勇気づけられます。

そして不思議なことに、どんな方に対しても
その人の良心を照らし出し、その人の良い面があるのだと
見ている人に気づかせてくれる寄り添い方が、また堪りません。
時として、それを赤裸々に照らし出されることを
心底嫌がる方がいるのも世の中の常ですが。

人はすべて光ではなく、闇を持つからこそ光はより輝きを増し、
死があるからこそ、生に意味づけがなされると感じます。
メディアと世論【元愛媛県民】
2017-07-26 23:07:48
青山さん、こんばんは。


昨日の有意義な質疑、本当にありがとうございます。

元愛媛県民として、改めて感謝申し上げます。

父と同級生の加戸前知事の立派なご答弁をお聞きし

前回にもまして感動、感心いたしました。

父は残念ながら、4年前に他界いたしましたが

加戸さんの国会でのお姿を天から見ていましたら

「カトちゃん、なかなかやるな」と言っていると思います。


今回の加計の件で改めて

メディアの怖さというか不気味さを感じています。

私達国民をどこに連れて行こうとしているのか・・・

そのような意図はないのか・・・

だれかに、何かに、利用されているのか・・・

わかりません。


ただ、私は少し希望ももっています。

その根拠は沖縄です。

沖縄は、地元2紙が沖縄全体の世論をコントロールしておりましたが

ここ最近、少し変わってきているように感じます。

八重山日報さんや我那覇さんのような方を始めとして

本当に日本を、沖縄を愛する方達が懸命に活動をされた結果

沖縄県民は「何か変だ」と気づき始めているように思うのです。


やはり日本人は賢いというか、

自分の頭で冷静に物事を考えることができる国民性があるのだと思います。

ここが、韓国やアメリカとの違いのように感じます。


加計の件についても、重箱の隅をつつくような話ではなく、

青山さんや加戸さん、小野寺さんの質疑内容を

きちんと報じれば、

獣医学部の新設の必要性や

加計の選定過程に安倍総理が関わっていないことはすぐに理解できると思います。


メディアの不誠実な姿勢にうんざりし、心が疲れているところに

青山さんの「4時だよーーぉーー」は癒やしです♪

お忙しいとは思いますが、是非メディアにはお時間の許す限りご出演いただき

国民の目を覚まさせていただきたいと思います。

私も自分にできることをやっていきたいと思います。


いつもありがとうございます。

毎日暑いので、体調にはくれぐれもお気をつけくださいませ。
大興奮です【大阪 伸太郎】
2017-07-26 22:54:16
青山さんごめんなさい

今日は一度書き込みしたのでやめとこうと思ったもですが
興奮しすぎておさえきれませんでした

毎週ではなくても、嬉しい、飯田浩司アナも大好きです
一平ちゃんも好きですが、飯田アナの喋り方、取材力
中立性なにをとっても最高です

青山さんと飯田アナの最強タッグ大興奮です
フジテレビへのご参加、ありがとうございました。【神戸の住人】
2017-07-26 22:49:56
歯がゆい思いもありましたが、「加計ありき」は悪くて、「獣医師会ありき」は問題ないのという矛盾を浮き彫りにされて、良かったと思います。「献金を受けていても便宜をはからないのが政治家」であるならば、「友達であっても便宜をはからないのが政治家」がなぜ理解できないのでしょうかね。

青山さんが「一致点を見つける」という常日頃おっしゃっていること、今日もそのような姿勢がうかがえ、勉強になりました。硫黄島の話も含め、そうした姿勢でおられるから、「青山さんは是々非々なんですね」、「私も是々非々です」という、言葉も引き出せたのだとおもいます。

本当にありがとうございました。
嬉しい~【きよちゃん】
2017-07-26 22:40:46
青山さん、ボイス水曜日おめでとうございます!
去年、青山さんが出馬宣言と同時にボイスを降板なさって・・と言うか青山さんは続ける‼と仰っていたけれど、でしたね。
最後の放送・・
本当に寂しく「あーもう木曜日の楽しみが無くなるわ・・」と青山ロス状態でした‼
議員に当選してほしい、もっと日本中の人に青山さんの活動を知ってほしい、でも木曜日の何よりもの楽しみが無くなる・・相反して凄く悲しかったです。
「4時だよ~」この掛け声に私ども商店街で商売するラジオ視聴が楽しみなオーナー陣はみんな励まされていたんですよ~
私が「青山さんのサイン会に行くんだー」と言うとケーキ屋のママが「これ青山さんに持って行ってね」と御菓子を持たせてくれたり、海苔屋の御夫婦は青山さんに横須賀の海苔持って行ってね‼と喜んでくれたり。←まだ議員じゃ無かったから差し入れも楽しみでした♡

だから今日のコーちゃんとのトーク、固唾を飲んで待っていましたw
そして番組宛てにも沢山メールしました♡「青山さんがいないボイスは寂しいです」と・・。

それが、復活(隔週)と言う事ですね‼
もう最高に嬉しいです‼
加計学園はいいっす、もう…【楠】
2017-07-26 22:40:25
横綱審議委員会の北村正任委員長が、白鵬の「張り手」に「私はあまり良い印象を持っていない」と発言したそうです。

で、今日私は、近所の公園でこんな話を耳にしました。

「横綱は議論を巻き起こすような相撲を取っちゃならんよな」by お爺ちゃん


この一言に深く共感した私ですが…

「でも、このお爺ちゃん、きっとTV・新聞しか見てないだろうからダマされてるんだろうなぁ~(これは、私の思い込みかもしれない)」

と、思いつつもそのお爺ちゃんたちに加計学園の真実を伝えることは出来ず、その場を去りました、、、



「ワレ、イマダモッケイタリエズ」


青山さんには、遠く及ばぬ今日の私でありました。
青山さんお疲れ様です。【ナトリウム】
2017-07-26 22:39:36
昨日の予算委員会、本日のグッディ、ザ・ボイスと続けて、拝見し、また、聞きました。国益のため、加計の件だけでなく、喫緊の課題である災害対策や国民の悲願である拉致問題についても、言及していただき、流石、青山ぎーんと頼もしかったです。野党議員のような党利党略、安倍内閣打倒のための質問とは、レベルの違いが明らかでした。
それにしても、マスコミが青山さんや加戸前知事の発言をほとんど取り上げないのは、おかしいです。とりわけ公共放送を名乗る放送局が、前川前事務次官の言い分のみが、正しいかのように取り上げるのは、不思議な話です。公共放送を名乗る以上は、双方の意見・考え方を伝えるべきと考えます。不偏不党の報道ができないのならば、民営化したほうが良いと思います。
気持ちイイ【よっちゃん】
2017-07-26 22:33:01
連日お疲れさまです。
録画ですが昨日の代表質問、本日のフジテレビと拝見させていただきました。
やっと日本国民に選ばれた代議士の弁を魅せていただき、
非常にスッキリいたしました。
困難をひとつずつ片付けられ、国政を前進させていく気迫を感じました。
悪天候による時化や、自差、偏差と様々な妨げがございますが、
できる限り真針路保ち航走するための舵取り、
今後ともよろしくお願いいたします。

応援させてください!!
再び4時だよ〜の喜び【健太郎】
2017-07-26 22:32:55
4時だよ〜〜〜を久しぶりに聞き、ノスタルジアと安心と幸福感を感じ、冒頭の加戸氏のお話で涙が溢れそうになりました。
こうちゃんとの掛け合いも、今も毎週やってるかのように息がピッタリでした。
青山さんは木曜レギュラーだった頃と何も変わってない!
心から愉しんでる青山さんのボイスを聞けて嬉しかったです。

グッディーとザ・ボイスを2回づつ拝見、拝聴し、そして2度の閉会中審査も通し、すべてが繋がりました。
むしろ壮大な国家戦略であり、愛媛県と今治市の10年越しの悲願であり、どこにも負けない準備があってこその自信があったんだと。
男同志の友情において、友人のチャレンジをあえて見守ってきたから故の、総理の決定時の感嘆につながっているのかと。
クリーンだとすれば、暑い暑い夏に、とても涼しい話じゃないですか。下を向くようなことではありません。

これもなにも自由で民主主義な青山さんがトップバッターに立たれ、丁寧に発信していただいたからだと感謝しております。
青山さんがいなければ、とっくに自民党は堕落しているのではないですか。青山さんに救われているのではないでしょうか。

グッディーはフェアに見る為に2度確認しました。
玉木氏は二枚舌ですね。友人だから加計ありきと言ったり、石破4項目に合致すればと言ったり。しかも既得権益が見え隠れする立場では論点がずれて全く説得力がありません。
しかし一方で青山さんの発言に納得もされ、共感もされていました。硫黄島の件も含め、お互いフェアに尊重されているんだと分かりました。
また、青山さんのみが事実だけをブリーフィングに基づき淡々と仰られ、一方出演者も含め他はほぼ憶測や疑念でしかない発言ばかりでした。
ワイドショーだか報道だかわからないような番組はあの程度なんだなと。
ただ、生放送でカットがなかった点では唯一救いではなかったかと。青山さんを呼んだプロデューサーは度胸があるなと思いました。

早く本来の議論に回帰することを願い、本日もただ国益のために発信して下さりありがとうごさいます。心から感謝いたします。
出なあかんでしょ(^^)【nearco】
2017-07-26 22:24:20
今日もご苦労様です。

ボイスも拝聴しました。

正直に言います。以前、青山さんが大嫌いでした。

今じゃなく、政界・TV政治評論家の良心である三宅さんが

ご存命の時の「TVタックル」に出演されていた時の青山さんが。

傲慢不遜な親父に見えたんですねぇ・・・

今となっては恥ずかしい限りですが、TVの情報を間違いない正確な

情報だと信じていた自分がいたんですね。

今は自分できちんと調べて判断できる様になりましたが、TVの誘導の

恐ろしさを痛感しました。

大東亜戦争の時もこんな感じで進まざるを得なかったんでしょう。

情弱は恐ろしいです。40代も後半になると義務教育で受けていた

間違った知識と思い込みを質すのに本当に時間がかかりました。

小さい事からコツコツと周りを洗脳しておきます(^^)

それと青山さんの命は国民の為の命でもありますので、死ぬまで良心的な

情報を発信する為にもいろいろな処に出続けて下さい。

よろしくお願いします。

青山さんは若いから大丈夫です。頑張ってください!!
struggling【茨城の英語教員】
2017-07-26 22:20:48
月刊Hanada拝読しました。確かに教職には明確なゴールや近道は存在しませんよね。常に真剣勝負、と覚悟を決めて日々struggling。教育行政のトップが何をやっていようが、現場はstruggling。それでも、文章から炎を感じ取り、己を奮い立たせる勇気が出てきました。ありがとうございます。
ぶれない逃げない まっすぐに【八咫烏】
2017-07-26 22:14:54
青山さん
お疲れ様でした。フジテレビのいかにも公平な報道してまっせ的な進行に辟易。 青山さんのいつも逃げない、 ぶれない、まっすぐな姿勢 に本当に勇気をもらっています。たまたま仕事で今日議員会館におりましたがエレベーター内の執務室一覧でお名前を拝見し、感慨にふけっておりました。同じく私も有権者の一人としてまた、企業人、企業の社会的責任を果たし国益の一助となるべくあらためて使命感を新たにした次第です。

経済も安全保障、防衛、拉致問題もエネルギー、年金問題、外交等、課題は山積みですが、今ここにある危機、危機にこそ我らは蘇る。本当にメディアに対する憤まんやるかたない今日此の頃ですが、国民の一人としても責任を果たし、ど真ん中から物事を見る事の大切さを今日あらためて思い直した次第です。歪んだ情報を垂れ 流す報道機関 と呼べないメディアに軽々しく是々非々などどほざくなと言いたい
物凄く嬉しいです【志】
2017-07-26 22:14:31
毎週木曜日しか聴いてなかったボイス…青山さんがぎーんになってから、情報を得る為に他の曜日も聴く様になり、冒頭に「4時だよ~」が無い事の違和感は暫く抜けませんでした。今日は「4時だよ~」が冒頭に無かったので「何かハプニングでも…」と一瞬焦りましたが、こう言う事だったのですね。

お陰で様々な論客の方々を知る事になり感謝ですが、物事の最も深い部分まで考えさせてくれるのは青山さんがいまだに断トツです。

どうか続けられる限り出演お願いします。楽しみにしています。
そうおっしゃらずに(笑)【西川昌志】
2017-07-26 22:12:49
>今のぼくは地上波テレビに限らず、虎ノ門ニュースも、On the Road もザ・ボイスも、おのれとしては出たくない。>
青山さんには、もっとメディアで発信して欲しいですが、しかし、もし青山さんがメディアに出たい、というお考えを持つようになったら、それはもう青山さんではないでしょうね。
でも、人は何のために生きるのか?社会の役に立つためだろうと私は思っています。メディアに露出することが、その為に有効であれば、それも良いのではないかと、私は思います。お嫌でしょうし、そういう青山さんが、私は好きですが。
憲法改正阻止が目的【石田浩】
2017-07-26 21:55:33
今日のメディアスクラムにはあきれるばかりです。
ですが、改憲阻止を目的とした敗戦利得者代表であるメディアによる最後の抵抗かと思います。
洗脳状態のそんな彼らには、何を言っても無駄かもしれません。

すでに共産党の支持者は平均年齢60歳を超え、票数、活動資金共に70歳前後の団塊世代が中心と聞きました。
あと十年で滅ぶ彼らの最後の抵抗、窮鼠猫を噛むかも知れません。
ですが、
国際社会で日本が置かれた現状を考えると10年はあまりにも破滅的です。
これからの日本と世界を担う現役世代が、どうすれば奮起するのか?
その方法を青山先生と考えていければと思う毎日です。
偏向TVグッティ【松本 卓磨】
2017-07-26 21:44:51
青山さん、ほんとうにお疲れさまです。
youtubeでみましたけど、アナウンサーの不公平な司会にうんざりしながら拝見しました。
あんな人たちに負けず、これからも日本のために頑張ってください。
応援してます!!!!

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ