On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-08-14 13:11:08
Comments (23)

独立講演会にだけある、強烈なエネルギー‥

‥それをありありと感じる今日この頃です。
 さぁ、直にぼくと対話しましょう。真っ直ぐに、みなさんのありとあらゆる質問に答えます。
 9月の東京会場の募集が始まりました。
 あっという間に、募集期間は終わります。よろしければ、今、どうぞ。
 主宰する独立総合研究所から借りた募集要項を下掲します。応募はここからストレートにできます。青い「申込フォーム」ボタンを押してください。
 すると、応募だけではなく、質問を書き込むこともできます。
 

第69回 独立講演会@東京
(2017年 9月17日 : お申込みの受付を開始致しました)


【講演日】

2017年9月17日(日) 

【講演時間】
受付:13時30分~14時30分
開演:15時00分~19時30分 予定
 
【講演内容】
希望の祖国への、日々の歩みはこれだ! その6
 
【会場】
大手町日経ビル 日経ホール(3階) 指定席
地下鉄「大手町駅」下車C2b出口直結
 千代田線「大手町駅」神田橋方面改札より徒歩約2分
 半蔵門線「大手町駅」大手町方面改札より徒歩5分
     「竹橋駅」4番出口より徒歩約2分
 三田線 「大手町駅」大手町方面改札より徒歩約6分
詳しくは、こちらをご覧ください。
 
【受講料】
一般 5,000円 /  IDC(インディペンデント・クラブ)会員 4,000円(税込)
 
【申込期間】
2017年8月14日(月)正午~ 2017年8月25日(金)正午
※申込期間内のみ、お申込みを受付致します。
 
【申込方法】
「申込フォーム」ボタンをクリックし、リンク先のページよりお申込みください。
※「申込フォーム」へ入力される前に、必ずページ下の【禁止事項】までお読みください。
 
                  
 
※上記以外のお申込みは、受け付けておりませんのでご了承ください。
※独研ホームページからのお申込みに限り受付けます。
※入力いただいたメールアドレスに、申込確認メールを送信しますので、迷惑メール等の受信拒否設定をしている方は、
「dokken.co.jp」をドメイン指定受信に設定してください。
※全ての連絡は、メールにて行います。メールアドレスが間違っていると連絡が取れませんので、ご注意ください。
※おひとり様で複数のご応募は、すべて無効とさせていただきます。参加を希望される方おひとりずつの名義でお申込みください。
ご家族等で、メールアドレスが重複している場合も、受付けできません。別々のアドレスでお申込みください。
※申込完了後、入力いただいたメールアドレスに、申込受付の確認メールが届きますので、必ず確認してください。
メールが届かない場合は、正常に申込が完了していない可能性がございます。申込期間内にkouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※ご不明な点については、お早めに講演会運営事務局kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※FAX、メール、郵便、電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
 
【抽選結果通知】
当選・落選発表は、8月25日(金)申込締切り以降、お申込みの方全員にメールにてご連絡致します。
※会場の規模によって抽選になる場合がございます。
 
【入金方法】
当選された方に、メールでお知らせ致します弊社指定の銀行口座へ、受講料をお振込みください。
なお、振込手数料はご負担ください。
 
【振込期限】
2017年9月4日(月)15時まで
※期日厳守でお願い致します。
 
【受講票】
入金が確認できました当選者にのみ、開催日の1週間前を目安に、受講票を記載したメールをお送り致します。
講演当日は、受講票のメールをプリントアウトしてご持参ください。
またご本人を確認できる身分証明書をご持参ください。
IDC会員につきましては、IDC会員カードをご持参ください。
※受講票をお忘れの場合、入場できませんので、ご注意ください。
※プリンターをお持ちでない方は、受講票のメールを携帯のメールへ転送し、受付で携帯の画面をご提示ください。
 
【禁止事項】
※当選権利・参加資格の譲渡
※講演の撮影・録音・録画
※講演中のパソコン・携帯電話・タブレット端末等通信機器の使用
※事前に申込みをされていない方の入場

 

【問い合わせ先】

独立講演会 運営事務局
※電話でのお問い合わせは対応しておりませんので、ご了承下さい。
※独立講演会については、弊社総務部では対応しておりません。
※独立講演会以外の講演については、こちらまで。

お問い合わせフォームはこちら
 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

講演会お疲れ様。【NarutoTohru】
2017-08-24 08:46:01
いやあ、びっくりいたしました。講演会の帰り、駅で明石焼きと焼きそばのいかにもセットをたのんだら、金髪のおばさん!おっと千春博士?が注文。当然おられるかたが、とふりかえると青山先生。んん?ふとしくんまで。ご家族でおられるではありませんか。
おじゃましてはと、お疲れ様のごあいさつだけしておきました。しまった、本にサインをと思いましたが、ご家族の中に乱入はあまりに失礼。ちらと横目で様子をうかがいましたが、ほほえましくて女房に即報告。講演会もさることながら 興奮の姫路でした。35年ぶりの姫路でしたが,白鷺城が白かったのには驚きでした。
ありがとうございました。
しおかぜ【一市民】
2017-08-18 07:45:39
青山さんおはようございます。

北朝鮮向けラジオしおかぜが資金難というニュースを見て
心が痛いです。
拉致をされてしまった方の心のよりどころになっている
と思いますので。

しおかぜが続きますように。
関東方面【佐野 充】
2017-08-18 06:34:19
おはようございます。関東方面は8月に入ってから、ずっと雨だそうですね。FMのDJが東京に住んでおられるようで、盆の時期は寒いくらいだったと言っていました。
徴用工問題を慰安婦問題の二の舞にしないために【けん】
2017-08-17 20:25:44
文在寅大統領が、徴用工制度を利用して、日本に謝罪と賠償を求め始めています。
政府とマスコミが対応を誤れば、慰安婦制度と同じく、これが問題化され、世界に大恥を掻くこととなります。
日韓基本条約で全てが終了しているという言い訳は意味をなしません。なぜか?韓国人どころか日本人もその多くが、教育で教わった、在日は強制連行の犠牲者であると信じているからです。
日本人に国民徴用令が適用されたのはいつか?終わったのがいつか?朝鮮人に徴用令が適用されたのはいつか?終わったのはいつか?では、在日の方々はどういう歴史を辿り日本にやってきたのか?日韓基本条約ではどのような取り決めがなされ、どういう形でどれだけのお金が支払われたのか?それは今の日本円に換算するとどの程度なのか?
政府が大々的に発表して、大手マスコミがそれを大々的に取り上げなければ、徴用工問題も、慰安婦問題の二の舞です。
最新の記事に投稿します【五十嵐勇造】
2017-08-17 18:54:29
記事について、青山先生について本筋で思うことは山ほどあります。
でも僕は頑張ってください!としか言えないのですが。
それはさておき、雑談はどこに投稿すれば良いですか?

僕の3人目の子。何かに似ている…と思っていたのですが。
これは、あぁこれは、青山繁晴さんに異様に似ている。と思いました。
いつかご本人に見て、(確認して)ほしいです。何かのイベントに必ず行きます。小さい子がたくさんいるので簡単には行けませんが、行けたら確認よろしくお願いします。
いやぁ似てる…
暑い中、頑張って下さい!【山田 太郎】
2017-08-17 17:31:35
青山さんへ、

ICBMと、SLBMは、横に打つ事が、出来ます、これは探知して、迎撃が困難、潜水艦発射だと、特に迎撃は困難です、キューバ危機が、起きた理由は、米国がこれを、阻止したかったからです、イージスアショアを、導入すると、防衛相は、言っていますが、全く無意味です。

そもそも、電磁パルス攻撃を、実行されたら、イージス艦の、レーダーは、全く動かなくなるのです、核兵器に対抗するには、核兵器しかないのです、せめて「ICBM SLBM 原子力潜水艦」を、保有するべきです!
トランプ発言【ニートン】
2017-08-17 15:09:29
トランプ大統領がKKKなど白人至上主義団体がデモをしてカウンターで人権団体が暴れまわる死者まで出した騒ぎで
両方を批判して批判されてますが不思議で仕方ありません。
もちろん車でデモ隊に突っ込んだ犯罪者は擁護なんてできませんが
無届で勝手にデモをして乱闘のような騒ぎを起こす人権団体は果たして支持すべき人権団体でしょうか?
日本で起きてる事案と重なって理性は何処へ行くのか不安になります。
先日の虎ノ門ニュースを生で拝見して。【濱田啓介】
2017-08-17 13:22:04
青山先生 こんにちは。
先日、虎ノ門ニュースの現場で初めて青山先生にお会いすることができました。
収録後、先生の新著書、「危機にこそぼくらは甦る」にサインを書いていただき、感謝感激で胸がいっぱいです(笑)
お盆休みということもあり、沢山の方が詰めかけていらっしゃいましたが、青山先生は一人一人に丁寧にサインをされるお姿を見て、改めて素晴らしい方だと、再認識いたしました。
青山先生が覚えてらっしゃるかはわかりませんが、私は、順番で言うと3人目の自衛官を目指していると言った若者です(笑) 次、先生にお会いできる機会があるならば、その時に良い報告ができるよう、全力を尽くします。
先生にお会いでき、勇気が湧いてきました。本当にありがとうございました。
アツいアツい夏【健太郎】
2017-08-16 14:32:56
青山さん

IRONNAとボクキキを拝読しました。
ボクキキの巻末に感服し、これぞザ・ゲンバといった臨場感が圧倒的に伝わり、何が起きているのかが良く分かりました。
毎年のこの時期に刊行されたことをとても有意義に感じます。
すべては根っこで繋がっていることを再認識しました。
ありがとうございます。
気をつけて帰ってきて下さい。
姫路城天守閣に登って【芝内 等】
2017-08-16 12:24:17
普段はお盆休み出掛ける事のない自分ですが、今年の夏は早々と姫路往きを決意し独立講演会姫路に応募し、参加することができました。当日は早めの新幹線に乗り、姫路で無事下車、最初の目的である世界遺産・国宝姫路城(白鷺城)を目指し駅から徒歩で街並みを観ながら参りました。お盆休み真っ只中、入城に30分待ち汗をたっぷりとかいて天守閣まで登り、そこから眺める城下を眺望、素晴らしい景色と歴史に触れ姫路城を堪能させていただきました。しかし講演会会場で青山さんが仰っていた様に
今の姿を観られるのもあと数年というも実際に白壁を観て徐々に色が茶色くなって行く様は残念でなりません。是非早い機会にまだご覧になっていらっしゃらない方にはご覧いただきたいと思いました。その後は講演会会場まで路線バスで、チャーターバスの話は残念でした。講演会ははじめての方、北は北海道、南は鹿児島からの参加者、若い方、特に女性が多いことに改めて参加される方の志を感じた日でした。姫路での講演会の機会を頂き本当にありがとうございました、9月14日も既に申込み完了しております、後は神頼み当選を待つばかり、ですが何回も抽選で講演会を聞く事が出来ない方もいらっしゃるのではないかと思います、どうか皆様が当選することを願
っております。激務の折、御身ご自愛ください。
終戦ではなく敗戦【タイチ】
2017-08-16 06:16:57
青山先生
おはようございます。

青山先生がironnaに書かれた『総理は「敗戦の日」にわさわざ靖国参拝すべきではない』を拝読しました。

敗戦という意味がようやく腹落ちしたように思います。

歴史上負けなかった国などありません。日本は一度だけ負けた。世界中でそうしているように、そこからもう一度、大切な人を護る為に国を立て直すべきであったのに、日本はそれを怠り、安全保障をアメリカに任せてしまった。

終戦という言葉は大切な人を護る戦いは今後しないという受動的な決意が滲み出ているのですね。

だからこそ平和ボケなる言葉がまかり通り、日本国憲法第9条第2項が依然として70年も残ってしまっているのではないかと思います。日本は言霊の国であり、言葉に自分の思いが映っています。私は大切な人を護るんだという気持ちを込めて、敗戦という言葉を使いたいと思います。

青山先生
考えるきっかけを下さりありがとうございました。
ぎゃはは‼︎出た〜‼︎【えりこ(三重県)】
2017-08-15 19:15:25
きらないで、なでてます笑笑
思わず二度見しました笑笑

八咫烏ボタン欲しいです笑笑

海外出張‼︎
頑張ってください‼︎と申し上げるのもおこがましいです‼︎
関西圏で、人口がどんどん減っています。保育園の建設を!【一郎】
2017-08-15 19:02:49
関西圏で人口が、どんどん減っています、保育園の建設を!

首都圏と比べた大きな違いは、郊外の人口減が、一足早く進んでいること。京阪電鉄の樟葉(くずは)や、中書島(ちゅうしょじま)、阪急電鉄の、高槻市や宝塚など、減少駅には、郊外の駅が目立つ。

 沿線人口の減少は、簡単には止められない、シャープに限らず、関西を支えてきたものづくり企業に、かつての勢いがない、京阪沿線の旧三洋電機は、パナソニックに吸収された、そのパナソニックグループは、東京へのシフトを進めている。
読めない理由【箱根向こうのサル】
2017-08-15 16:21:14
こんにちは青山さん
8月14日虎ノ門ニュースで青山さんが仰ってた言葉で成る程と
自分の中で腑に落ちた事が有ります

私なぜか青山さんのご著書が読み進めなくいつの間にか積読になり、
時間を空けてまた少し読み進める事の繰り返しです。
読書は幼少の頃より(当年51歳です)
好きで本を読むこと自体に慣れていない事はありませんが、なぜか読めないのです。
その理由が昨日の放送で少し分かった様な気がしました。

「虎撮り」のコーナーで青山さんつまり筆者が仰った、本は読者の中を通り
その人の生き方や人生により読者が考えそしてその人の本になると

私が読み進めない理由は自分の「心構え」又は「志」が青山さんのご著書に
追いつかない、覚悟が足らない為に読んでいるうちに苦しくなってくるのですね。

これからは少しでも自分の中の志を高めて青山さんのご著書を読み、
自分の本として消化出来る人間になるように精進せねばと考えさせて頂きました。
ありがとうございました。
「ぼくらの危機」拝読しました【一点法師】
2017-08-15 15:38:56
青山先生

「ぼくらの危機」をお読みしました。
先生の国を愛する心が、物凄く胸に響きました。
わたしも、日本がとても好きです。
天皇陛下が、国民のことを大御宝(おおみたから)とお呼びくださる国。
天皇は徳を以て国を治められ、民はそういう天皇を戴くことに誇りをもち、真心から陛下を支え、国を支える。
それが日本という国の伝統であり、ほんとうの意味の民主主義の国、すなわち民が主役の国、それこそが日本である、と心から思います。
本を読み終わって、一首の和歌を詠みました。

日の本は 天照(あまて)らすひめ 大神の 御国なりしを ゆめ忘るまじ
(ひめは、媛、姫、秘め、日女です)

青山先生のアメリカでの使命、天命が十全に果たされますよう、心底よりお祈り申し上げます。
危機にこそぼくらは甦る【後藤 輝之】
2017-08-15 14:47:41
大分市に住んでますが、先日大分駅ビルの紀伊國屋書店で「危機にこそぼくらは甦る」を購入させて頂きました。8月1日初版第1刷、8月25日に第3刷ですか…凄いですね。
一の扉 独立で「にんげんは生まれ出た瞬間から、ひとりの人格として独立してます。」この一説から感動で涙が出ました。これから読み込んでいく程、青山さんと僕の対話の世界がはじまるのが非常に楽しみです。こんな本を世にだしてくれて感謝してます、本当にありがとうございます。
河野洋平氏終戦の日のコメントについて【さんぽ親父】
2017-08-15 11:54:20
氏曰く拉致問題は「中国と徹底的に信頼関係を築いて、北朝鮮に核・ミサイル開発をやめさせ、拉致問題についても働きかけてもらう。制裁一辺倒よりよほど建設的だ。」
 今までそれを続けて駄目なのに、交渉して交渉して駄目なら交渉する...尖閣、小笠原沖珊瑚、南沙・西沙諸島の問題、日中ガス田問題、押されっぱなしの現状をどう解決するべきかの具体的提言がない。話し合いで駄目ならどうすべきか。「さらに交渉せよ」具体的にどう交渉すべきか?時間が無いのだ。
 慰安婦問題も氏の虚構発言が将来にわたる問題の発端なのに自覚が無い。慰安婦像は形を変え増殖中...外交部会に出席履歴のない、せがれ大臣の力量も当てにならない。
 いい加減にしろと言いたい。やはり軍事力を背景にした外交交渉力は無視できない現実をどうとらえるのか?早急なる憲法9条削除を望む。
沖縄の変化【沖縄んちゅ】
2017-08-15 03:26:07
昨日、未来屋書店(沖縄ライカム店)へ行きました。何気なく入口のランキングコーナーに目が留まりました。

何と「危機にこそぼくらは甦る」が新書ランキング6位でした。今までは、本屋さんに青山さんの本を問い合わせしても、「取り扱いしてません。注文しますか?」の対応だったのに。

那覇市議選では、沖縄の希望の星 奥間亮さんがトップ当選。沖縄で青山さんの著書も売れている。沖縄も少しずつですか、明るく変化しています。

世界情勢、日本の変更報道。色々と希望を失いそうになりますが、必ず危機にこそ僕らは甦ると信じて歩いて行こうと思います。
「危機にこそぼくらは甦る」拝読【481890分の1】
2017-08-14 23:33:46
青山さん、暫く書き込みがないので心配していましたが、今朝の虎ノ門ニュースでお元気なお姿を拝見して安心しました。「危機にこそぼくらは甦る」拝読しました。1年前、大阪淀屋橋で「どうして(無所属でなく)自民党から立候補されるのですか?」と質問して、「無所属では代表質問ができない」とのお答えになるほどと思いましたが、この1年間、青山さんのご活躍で外務省も経産省も少しずつ変わりつつあるように思います。さらに先日の国会閉会中質疑でいわゆる「加計騒動」について加戸前知事の決定的な証言を引き出して頂き、青山さんが議員になられて本当に良かったと思いました。それにしても青山さんも加戸さんもまるで存在しないかのように無視する反日メディアに改めて怒りが沸いてきます。安倍総理の9条改憲案について青山さんは賛成されないようですが、安倍総理は2項との矛盾を承知の上で、議員の3分の1が反対すれば発議すらできないという現実を見た場合、次善の案として出されたのだと思います。理想が実現されないよりは少しでも理想に近づく方が良いのではないでしょうか。
ええかげんにせい!!!!!!!!【楠】
2017-08-14 20:55:47
中国・韓国に配慮して靖国参拝を回避する国会議員たち。
危険やで。歩きスマホ。姫路市【M.H】
2017-08-14 20:49:16
姫路城に行く途中こんな看板を発見!
楽しいなぁ。
そして美しい白鷺城。
丘の上のホール。
青山さんのパワー。
心から感謝致します。
講演会 in 姫路【大沢 均】
2017-08-14 19:42:41
初めての姫路でしたが、白鷺城の美しさには感激しました。
また今年は河合寸翁生誕250年で様々 なイベントが開催されるらしいですね。
河合寸翁神社の鳥居には、青山姓の方のお名前が3名刻まれていましたが、ご親戚ですか?

つくば市 オオサワ
昨日は姫路でお世話になりました。【岡本純】
2017-08-14 17:36:12
初めて参加しました。ドキドキしながら,新幹線を降りると,真っ白い白鷺城が羽を広げて出迎えてくれました。いざバス乗り場へ。たくさんの人の列があり,これだなと思い並びました。しばらくバスに揺られ,到着しました。シャトルバスとはいえ,運賃が必要だと思い,財布を出していると,「あれ?」支払う人がいません。「無料送迎バス?さすが,青山先生の会だ!」と感心しました(講演会の中で,独立総合研究所が凄いと分かりました)。
定刻にパイプオルガンが鳴り,憧れの青山繁晴先生が前へ。そこからは,青山劇場でした。参加者の年齢層が幅広く,女性がかなり割合おられたことに驚きました。日本には良心的な方が多いと感じました(中には北の方がおられるんでしょうが)。
いろんな話の中で,一番心を打ったのは,『硫黄島』のお話です。青山先生の著書などでよく知ってはおりましたが,滑走路の下で眠っておられるお骨(およそ1万柱)を全て本土へ持ち帰る必要があると改めて思いました。また,2年ほど続けていた『氷水』。日々の忙しさでしていないことにも気付き,再開いたします。
元気をたくさんいただき,再びバスで姫路駅へ。足が勝手に,駅一階の食事スペースへ。お店の奥を見ると,青山先生がいらっしゃるではありませんか。私は,真っ直ぐ先生への方へ吸い込まれ,手を伸ばしていました。お食事中にも関わらず,写真まで撮っていただき,家宝です。
最後も「頑張れ,先生!」と握り拳までくださり,有頂天で岡山へ戻りました。
日本のために,働いてくださっている青山先生を応援しています。また,自分の立場でできることを続けていきます。飛行機内では,ゆっくりお休みできますようにお祈りしております。
昨日は,本当にありがとうございました。また,お会いしたいです。
長文失礼しました。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ