On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-09-12 12:59:09
Comments (8)

モロッコ王国は午前4時40分、夜明けはまだ先です。

▼ぼくの書いたノンフィクション分野の本というのは、仮にどれほど読者に読まれても、決して新聞の書評には取り上げられないのが、いつものことです。
 かつて、不肖ぼくが世に全く知られていない(今も実はほとんど知られていませんが‥)時に出した小説「平成」(文藝春秋/最近に「平成紀」と改題し、いくらか書き直して幻冬舎文庫から出版)は、読売新聞など各紙から何と共産党機関紙「しんぶん赤旗」までずらりと書評が並んで、驚きました。ただし、これはノンフィクションではなく純文学です。
 ノンフィクションは出しても出しても、書評はありませぬ。
 もう慣れっこです。
 国会に出てから、中傷誹謗が烈しくなったのは予想の通りで、先の閉会中審査の連合審査(7月10日)予算委員会(7月25日)で質問に立った後はさらに激化したのも、想像していた通りですが、マスメディアからの黙殺ぶりも、激しくなるわけです。
 質問内容も、それに応えた参考人の証言内容もなかったかのように扱われたのは、こころある人がみな、ご承知の通りです。

▼ところが、そうしたなか現在の海外出張先でネット上の新聞を見ていて、思いがけず、書評を眼にしました。
 産経新聞のウェブ版に、以下のタイトルの書評がありました。
~ジャーナリスト・堤未果が読む『危機にこそぼくらは甦る 新書版 ぼくらの真実』 日本は本当に独立しているか? ~
 わ、びっくり。
 いずれ帰国、帰宅したら、ウェブ版だけではなく通常の紙面にも載っているのか見てみたいですが、いずれにしても、この書評はたいへんレアですね。

▼意外なほどに強行軍だった、参議院の公式派遣による資源エネルギー調査は、まもなく締めに入ります。
 日本のエネルギーの今後を考えるうえで、浅からぬ意義がありました。次の独立講演会でも深く、お話ししたいと思います。
 よろしければ、独立講演会でお会いして、一緒に考えましょう。
 

第70回 独立講演会@神戸 (2017年 10月15日 : お申込みの受付を開始致しました)

【講演日】

2017年10月15日(日)
 
【講演時間】
受付:13時00分~14時00分
開演:14時30分~19時00分 予定
 
【講演内容】
希望の祖国への、日々の歩みはこれだ! その7
 
【会場】
神戸芸術センター 芸術劇場(指定席)
神戸市中央区熊内橋通7-1-13
神戸市営地下鉄・JR山陽新幹線『新神戸駅』より徒歩5分
詳しくは、こちらをご覧ください。
 
【受講料】
一般 5,000円 / IDC(インディペンデント・クラブ)会員 4,000円(税込)
 
【申込期間】
2017年9月8日(金)正午~ 2017年9月22日(金)正午
※申込期間内のみ、お申込みを受付致します。
 
【申込方法】
「申込フォーム」ボタンをクリックし、リンク先のページよりお申込みください。
※「申込フォーム」へ入力される前に、必ずページ下の【禁止事項】までお読みください。
 
     
 
※上記以外のお申込みは、受け付けておりませんのでご了承ください。
※独研ホームページからのお申込みに限り受付けます。
※入力いただいたメールアドレスに、申込確認メールを送信しますので迷惑メール等の受信拒否設定をしている方は、
「dokken.co.jp」をドメイン指定受信に設定してください。
※全ての連絡は、メールにて行います。メールアドレスが間違っていると連絡が取れませんので、ご注意ください。
※おひとり様で複数のご応募は、すべて無効とさせていただきます。参加を希望される方おひとりずつの名義でお申込みください。
ご家族等で、メールアドレスが重複している場合も、受付けできません。別々のアドレスでお申込みください。
※申込完了後、入力いただいたメールアドレスに、申込受付の確認メールが届きますので、必ず確認してください。
メールが届かない場合は、正常に申込が完了していない可能性がございます。申込期間内にkouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※ご不明な点については、お早めに講演会運営事務局kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※FAX、メール、郵便、電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
 
【抽選結果通知】
当選・落選発表は、9月22日(金)申込締切り以降、お申込みの方全員にメールにてご連絡致します。
※会場の規模によって抽選になる場合がございます。
 
【入金方法】
当選された方に、メールでお知らせ致します弊社指定の銀行口座へ、受講料をお振込みください。
なお、振込手数料はご負担ください。
 
【振込期限】
2017年10月2日(月)15時まで
※期日厳守でお願い致します。
 
【受講票】
入金が確認できました当選者にのみ、開催日の1週間前を目安に、受講票を記載したメールをお送り致します。
講演当日は、受講票のメールをプリントアウトしてご持参ください。
またご本人を確認できる身分証明書をご持参ください。
IDC会員につきましては、IDC会員カードをご持参ください。
※受講票をお忘れの場合、入場できませんので、ご注意ください。
※プリンターをお持ちでない方は、受講票のメールを携帯のメールへ転送し、受付で携帯の画面をご提示ください。
 
【禁止事項】
※当選権利・参加資格の譲渡
※講演の撮影・録音・録画
※講演中のパソコン・携帯電話・タブレット端末等通信機器の使用
※事前に申込みをされていない方の入場

 

【問い合わせ先】

独立講演会 運営事務局
※電話でのお問い合わせは対応しておりませんので、ご了承下さい。
※独立講演会については、弊社総務部では対応しておりません。
※独立講演会以外の講演については、こちらまで。

お問い合わせフォームはこちら
 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

産経は攻めてる気が【上毛三山】
2017-09-14 21:23:46
青山さん、お帰りなさいませ。ご無事で何よりです。

産経の書評、今回もすぐ目につきました。私も堤未果さんが評者というのにとても違和感がありました。最近、堤さんはよくわからない印象だったので。でも、今回とか、そもそものアメリカの負の側面を見る眼は確かかもしれないと思っています。産経ですが、保守(愛国)の姿勢を強めている気がします。

ぼく危機を、子供のいる友人たちに贈ることにしました。子供のことを考えれば、現状を成り行きに任せる気にはなりません。良心的な値付けされているとは言っても何冊も買えばお金かかりますが、とりあえず地道な活動のひとつです。青山さん支援で一石二鳥と思ってます。
モロッコ・・興味津々【かおり】
2017-09-13 15:09:50
遠方への長い出張、お疲れ様です。
相変わらずハードスケジュールのご様子ですが、どうかお体に気を付けて。

今一度「ぼく危機」を読み返している所です。
冒頭部分の「人間は生まれた時から独立している」という青山さんの言葉がとても響いています。
私事なのですが・・
身に覚えのない中傷や突然の無視など、多感な頃の女子特有の世界で悩む娘。
私はひたすら話を聞き、大丈夫だよと笑顔で朝送り出すのですが、実は内心心配で。
中学受験に向けて毎日過密スケジュールなので、心身がオーバーワークしてしまわないかという心配も然り。
何だか気づいたら心配してばかり(苦笑)

そんなときに青山さんの言葉を思い出します。
子供であっても、娘は独立した一人の人間として毎日頑張っているのですから、あまり口出しや心配はせずに本人の成長する力を信じようと思いました。

西宮のサイン会に伺います。
お目にかかれるのを楽しみにしています(^^)
安保理決議に関連して【河合俊弘】
2017-09-13 15:03:11
先日決議された北朝鮮への安保理決議について質問があります。

今回の決議では、「核活動及び核兵器運搬システムの開発に関する教育や訓練の防止」という項目があります。我が国の在日朝鮮人は北朝鮮国籍だと思います。従って該当する学部などに就学或いは研究中の学生たちも制裁対象になると考えて良いのでしょうか?
また北朝鮮国籍者の新規雇用禁止も報じられています。在日朝鮮人のアルバイトを含む新規雇用も「国連決議違反」となりますか?
これらの処置をする場合、新たに国内法の整備は必要になるのでしょうか?

9/17の独立講演会か虎ノ門ニュースで、青山さんに解説していただけると勉強になります。
お忙しくお元気にお過ごしですよね?【えつこ】
2017-09-13 08:26:36
今朝、師の夢を見ました。
その場の皆に、いろんなお話をして下さり、広場の樹々に真っ赤なアートを飛び跳ねながら次々と。
なんだか不思議な世界でした。
初めての事で、少し心配になりました。

ご無事でいらっしゃいますように。
モロッコの空。【前田 宏子】
2017-09-13 07:35:23
おはようございます!青山さん。
現地時間では何時ぐらいなのかな(;´∀`)。モロッコのご飯は美味しいですか。
日本では台風が接近してきて、週末は雨になりそうです。

本日は秋晴れで気持ちの良いお天気ですよ。
モロッコの空はどうですか?

青山さんの帰国をお待ちしております。
あんまり無茶しないで、最後まで楽しんできてくださいませ。

それではまた。
誹謗中傷が増えてきているということは...【38ruedestgermaine】
2017-09-13 00:36:28
ますます多くの人が青山さんの意見を耳にしているということです。
日本の国を良くしたいと目覚める人が増える中で、目覚められては困る人が必死になって青山さんの口を塞ごうと必死なんです。
10年前の私なら青山さんのお名前も存じ上げていませんでしたもの。
青山さんの知名度が上がるたびに、誹謗中傷が増えて心が折れそうになり、ますます睡眠時間が取れなくなっている青山さんのをみるのは私たちも心が痛みますが、私も10年前の私のような人達への啓蒙運動頑張ります。
いつも真っ直ぐでいてくれてありがとうございます。
海上自衛隊員の出張費【イクヨ】
2017-09-12 23:49:44
青山さんエネルギー資源の出張ご苦労様です。

主人は、ついこの間まで護衛艦に乗っていましたが、人事異動で地上勤務に突然なりました!(陸上勤務の希望など出していません)
新部署は、定年退職支援部です。
ここでの出張費ですが、1ヶ月も前に決まっている出張費を隊員が立て替えなければならないと言うのです。宿泊を伴った出張でもです。
普通の会社だったら前もって切符を渡してくれるのが当たり前だと思います。宿泊費だって前もってわかるわけですから当然会社から預かって行くと思うのです。
なぜ、国の機関なのに、隊員が出張費などを立て替えなければならないのですか?納得がいきません。ちなみに、お給料の手取りは13万円ちょっとです。
こんな少ない給料なのに出張費を立て替えなければならないのは、あまりに酷すぎます!出張手当さえありません。護衛艦に乗っていた時は、航海手当が出ていました。なぜ、出張手当が出ないのか謎です。
青山さんの今回の派遣出張は、青山さんが立て替えて後からもらうのですか?

朝鮮半島危機の今こんな質問をするのは非常識かもしれませんが、納得のいかない事が海上自衛隊にはあまりにありすぎるのです。
一般人の私には、理解しがたい事ばかりです。

青山さん痩せられましたね、お身体にはくれぐれも気を付けて、日本のために頑張ってください。
紙面にも書評が出てましたよ【あきら】
2017-09-12 19:29:54
月曜日が新聞休刊日の時は前半を日曜日に読み後半は月曜日に取っておくのが習慣の為、僕危機の書評に気が付いたのは月曜日にでしたが確かに紙面にも書評が有りました。しかも評者が堤未果氏で二度びっくり!堤さんがテレビ等で仰る事と違っていて三度びっくり!あれ?堤さんってこんなにまともな方だったかな?(失礼)でもこの書評を見てより多くの方に読んで欲しいと思いました。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

Recent Entries List

2017-11-18 00:50:11
声が帰ってくる
2017-11-11 23:39:11
声を失っても、必ず甦ります
2017-11-02 04:13:11
鉄槌 てっつい
2017-11-01 21:29:11
異変は続く
2017-11-01 21:05:11
大事なことを忘れていました
2017-11-01 19:38:11
明日の11月2日木曜、久しぶりに‥
2017-10-30 02:39:10
新たな異変
  • ページのトップへ