On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-09-23 01:32:09
Comments (34)

詳細を述べられなくて、恐縮至極ですが‥

▼消費増税を選挙公約に含めることに反対するために、きのう9月22日金曜の早朝に都内で政権の中枢部に対し、強く働きかけ、福岡に飛び、RKB毎日放送ラジオの収録に臨み、今回の衆院解散・総選挙の深い意義や、消費増税の愚を語り、それから歩いて福岡2区の鬼木誠代議士主宰の会に移り、志を持って集まられた有権者のみなさんに全身全霊をもって講演し、最終便で帰京し、その直後のきょう9月23日の午前零時を期して、政権そのものに直接、強く、丁寧にじっくり働きかけました。
 深更にもかかわらず、耳を傾ける気配はありました。

 すくなくとも原案の通りにはならない可能性がわずかながら出てきました。
 しかし全く楽観はできませぬ。
​ 財務省の攻勢は徹底しています。

​ いま9月23日の午前1時48分です。
​ 午前5時40分には再び、都内の自宅を出発して、沖縄に向かい、朝9時から、自由民主党の政治大学院@沖縄で講演します。
 そしてまた、トンボ返りです。
 秋はトンボの季節、はは、強行軍であっても何も問題ありませぬ。ふひ。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

青山さん、お身体気をつけて【阿部比良夫】
2017-09-26 16:42:04
Youtubeで観ると、過労で、寝不足であることが判ります。
私は安倍内閣の支持者ですが、消費税増税に反対です。
安倍総理は財務省に負けてはなりません。
残念です【竹下】
2017-09-25 18:40:05
ついさっきまで首相の会見を見ていましたが、結局報道通りで10%上げは公約として掲げられていましたね。残念です。
将来にツケを~とか財政均衡論そのもので、これでは失われた30年になってしまいます。
せっかく3年前の増税の影響が薄まってきて、経済も復調傾向なのに。
例え増税分を社会保障全部を回したとしても景気は中立以上にはならないのに、増税分のうち社会保障に回すのは一部だけのようですし。

消極手安倍政権支持でしたが、ほんとに支持する政党がなくなりそうです。

青山先生はこれからも党内で増税反対を訴え続けてください。
青山先生と日本の未来を考える勉強会の議員の方々だけが希望の星です。
恭子先生はいったいどうしちゃったんでしょうか?【曽我 透】
2017-09-24 22:05:55
こころの恭子先生はどうして? ニュースを見てショックでした
これでは、拉致問題が遠のいてしまいます。
青山さん、説得して頂けませんか?
野党への働きかけも必要でしょう【はやみか】
2017-09-24 06:50:37
青山さんの消費増税を阻止する覚悟、伝わってきました。お忙しい中、身を粉にして説得なさってくださることに感謝します。
同時に私も行動を開始します。

青山さんは自民党の議員なのですから、自民党に対して働きかけをしていくのが当然のことと思います。ですがこの問題は自民党だけで解決できるものではないでしょう。
そのため私は野党に対して働きかけをしていこうと思います。

野党が一致団結をして、消費減税を公約に掲げれば、消費増税を公約に掲げる自民党に勝てる、と私は考えています。
もちろん、野党の現状を鑑みるに、そのような一致団結が見られるとはとても思えませんが、それでも僅かな可能性に賭けて行動したいと思います。

政権を固めるために、党内に異論を産まないために、財務省の反発を抑えるために、増税を公約に入れる、などと言う方々がいらっしゃるようですが、そのようなことをしたら選挙で大敗し、政権が崩壊する、そういう状況を作って初めて消費税増税を阻止できると、私は考えているからです。

増税を公約に掲げても勝てるという、自民党の思い上がりを正していかねばならないと考えています。

青山さんとは道が違えど日本を憂う気持ちは同じだと信じております。
どうか体を大事にしてください。
やっぱりウラに財務省がいるんですね。【ボイスリスナー】
2017-09-23 22:23:14
高橋洋一さんなどは「消費増税の是非は来年の参院選で
争点にすればいい」という趣旨の発言をされているので、
消費税に関しては静観でいいのかなと思っていたのですが、
財務官僚がうごめいているのであれば、そうは言ってられません。

それにしても、財務省は財政再建に使わなくてもいいから
消費税は上げたいということなのでしょうか?

私が総理大臣なら「目的を見失ってるのなら引っ込める!」と
言ってしまいますが・・・
感謝します【ポール】
2017-09-23 22:18:51
青山さんのような国会議員がいてくれて心強いです。

安倍政権は獣医学部で既得権益と戦い、電波オークションでマスコミの既得権益と戦おうとしています。
これらに加えて、財務省との三方面はきついのかなと思っていました。
しかし、本丸は財務省です。

青山さんの行動に感謝します。

日本の国家財政が世界でもトップレベルに健全です。
世界では円は安全資産として認識され、日本の国債の金利は世界でも稀な低金利です。
ギリシャやジンバブエとは正反対です。
増税の必要なんかまったくないし、デフレ下での増税は百害あって一利なしです。

それなのに、財務省がなぜ消費税を上げたがるか?
お金をたくさん集めれば、中抜きしやすくなるからでしょう。
妙な部署、外郭団体を作ってそこに予算を充て、天下りでそこから抜き取る。
ミニ中国共産党かもです・・
ありがとうございます。【後藤雅志】
2017-09-23 18:54:06
青山さんの身を削ってのご活動、本当に頭が下がります。
ありがとうございます。

青山さんの体力が切れてしまわないことを祈ります。

消費税増税への反対は、首相官邸、自由民主党へのメールぐらいしか
できませんが、そのぐらいは実施し続けたいと思います。

お体が壊れてしまわないように、体調にお気をつけください。
消費増税について【ビビオネ】
2017-09-23 17:41:55
青山さんの東奔西走をとても頼もしく思っています。

今回の解散総選挙で、安倍総理が消費税増税を公約に入れようとしているのは争点を絞る狙いがあるのではないかと思いました。 もちろん北朝鮮情勢悪化に伴う安全保障の問題です。 青山さんがおっしゃっている来年訪れるかもしれない緊迫した事態を目前にして、しっかりとした政権の足場を固めておく覚悟をしたのではないかと。 この目的のために敢えて消費税増税を公約に謳うことで財務官僚の反発を抑えたいのではないでしょうか。 前回の消費増税で景気の減速を引き起こしたことは多くの国民が認めるところです。 それでもなお内部の対立を最小限に抑え、来るべき危機に備えなくてはいけない、そんな差し迫った状況なのだと感じました。 安倍さんが3選すれば19年10月までにはもう一回参議院選もありますし、撤回のタイミングはそこのほうが適切な気もします。 今回公約に消費増税が盛り込まれたとしてもこのような理解で政権を支えるための一票を投じようと考えています。
行けます。【河平】
2017-09-23 17:19:16
青山さん、本当にいつも感謝です。感謝しかありません。
政権そのものに直接、、素晴らしいです
その政権そのものに私たちの感謝の気持ちも届いているといいのですが。
この危機の時に安倍政権で本当に良かったと思っています。青山さんが議員でいてくださって本当に良かったです。

来月、新神戸でお会い出来ることになりました。嬉しいです。
秋の神戸でお待ちしております。
On the road【佐野 充】
2017-09-23 17:02:26
昭和53年(1978)私が、中学三年の時に、ザ・バンドの解散コンサートの映画を同級生だった嫁と2人で観たのを憶えていますが、当時は(今もですが)ザ・バンドというバンドのことをよく知りませんでした。当時から、私たちは、ただのロック好きだったので、梅田の映画館にふらっと入ったのです。UAさんの曲の後に、憂歌団の話もありましたが、私は、憂歌団の大阪ビッグリバーブルースが、好きでした。私が、淀川の近くに住んでいたこともあったからだとおもいます。UAさんは、竪穴式住居のまえで、ライブをやったりもしていますね。
私の朝日新聞旗が!!【山猫丸】
2017-09-23 16:55:46
平昌オリンピックってどうなるんだろう?
ヤフーニュースによるとドイツ オーストリア フランスが平昌オリンピックで安全上の懸念が高まったら派遣を中止するかもしれないと言っています
言いたいことはいろいろあるが日本はどうするのでしょうか?
私は天下無敵の大正義である朝日新聞の旗を振って応援します
もちろん西日本と東日本の両方用意しますよ合体させて振りますよ!!
手は二本あるのですからね
今回、私の朝日新聞の旗が無駄になっても次は東京オリンピックがあります
旭日旗を普通に振れる日がくるのはいつだろう・・・・
それまでは朝日の旗を振りまくってやるのです。それが私の抵抗です。
増税は必要なのか【田中啓二】
2017-09-23 15:52:06
本当に増税は必要なのか。
旧民主党との約束で解散総選挙に至ったから馬鹿正直に守っているようにしか見えず・・・。
この大事な選挙で反対意見が多い増税をわざわざ公約に盛り込めば本当に勝てるかわからない。むしろ減税を公約に掲げて圧勝し、公明党抜きで3分の2を確保するべきではないかと。
朝鮮学校や外国人生活保護も野放しで増税するなんて国民が納得するわけがないと思います。
9月8日に新潟の海岸近くで男性が行方不明に【けん】
2017-09-23 14:52:41
FBを探索していると、次の書き込みと新発田警察署生活安全課(tel 0254-23-0110)が作成した人探しのポスターがありました。

「うちの店に雑誌を配達してくれている方の息子さんが今月の8日から行方が分からなくなり公開捜査になりました。自宅は舟入町で自転車と所持品は網代浜で発見されましたが、本人はまだ見つかっていません。シェア、拡散は親御さんの方から許可を頂きましたので情報等も含めて宜しくお願いしたいと思います。」

名前は山本真未さん。年齢は22歳。身長180cm。体型はがっちり型。

こちらにリンクは載せられないので、それは避けますが、御心当たりのある人は警察署にご連絡下さい。

以前、北朝鮮が目に見えるかたちで日本人を拉致して、彼らを人質として使う可能性が高いとこちらに書き込みました。その通りになっている気がします。
援護射撃?【居眠り母ちゃん】
2017-09-23 14:49:26
微力ながら、有権者の1人として、首相官邸に消費税増税公約反対のメールをしました。
そして、朝鮮半島有事に対して、真っ向から日本の安全保障、憲法改正の議論をお願いしました。

秋空をふと見上げると青とんぼ…笑

10月の独立講演会、総選挙間近でいつも以上に強行スケジュールかと少し心配ですが、楽しみにしております。
財務省の増税アピールが、巡りめぐって北を増長する。【よす】
2017-09-23 13:29:57
いつも貴重な情報ありがとうございます。

次の選挙で自民党は、改憲のために1つでも多くの
議席を獲得して3分の2を目指す。
それが 改憲の為の、1つ目の大きな目標と思います。

3分の2、それは
今までの様な不人気の税政策を混ぜ混んで
達成出来ない目標に思います。

その上で考えると、
財務省の増税アピールに係わる方は、
無自覚であっても改憲反対を応援し、
巡りめぐって、北の国難増長を手助け
していると自覚して欲しいです。

二兎を追う者は一兎をも得ず

政権与党の傲慢が入る余裕を出せば
国民の心には響きません。

それぐらいの意気込みを、
人生一度くらいは見てみたい。

国民の1人として、そう願って止みません。
消費増税【びわこ虫】
2017-09-23 13:26:13
2回目の投稿いたします。

消費増税の件、かなりご苦労されている様子ですね。

一有権者としての提案なのですが、景気条項を付けることはできませんか?

もう問題点は明らかで、、個人消費が伸びないということだけです。

ですので、消費増税に対して、今回個人消費に限定して景気条項を付けられれば、と考えます。

今後、選挙応援に入られ、大変忙しくなると思いますが、お体にお気を付けください。
公約はプライマリーバランス黒字化計画の見直しを中心にしたものに【とおる2015】
2017-09-23 12:39:24
連日、お疲れ様です。

さっそくですが、

>財務省の攻勢は徹底しています

については、本当、理解を越えます。財務官僚たちは、現在、国際環境、秩序が大きく変わろうしており、日本の経済を再生しなければならない、国力を上げていかなければならない、そうしなければ今後日本は国際社会の中で生き延びていけない(尖閣を侵略されたり、日本の様々な権益が奪われて行きかねない、日本人はとことん貧しくなって行きかねない)との問題意識、危機意識はあるのでしょうか?

こうした問いに対して、財務官僚たちの回答は、例えば、日本経済の経済成長に期待することは「雨ごい」みたいなものだ、成長しないのは日本の構造問題(人口問題)だと主張するのかもしれませんが、しかし、実際に、この間、起こって来たことは、2014年の消費税増税で日本経済の成長の腰は折られ、少し遡れば、2008年のリーマンショック以降の財務省、日銀による円高放置により日本の産業、製造業の空洞化が更に進み、日本の稼ぐ力を低下させ来たためであって、日本の経済が成長してこなかったのは、財務省、日銀の官僚たちの失政によるとこが大と言われても仕方がないし、その失政、自分たちの無作為、無能を隠すために、日本の経済が成長しないことを、何か「自然現象」のように言っているのではないのかと疑問を持たれても仕方がないのではないでしょうか?

いずれせよ、公約をするのであれば、消費税増税を前提としたものではなく、以下のような、プライマリーバランス黒字化計画の見直しを中心にした内容でお願い致したいと思うのですが、いかがでしょうか。
1)税収を増やすためには小手先の増税に安易に頼らずに、税収を増やす王道である経済成長を目指して、短期的にはデフレ脱却、規制緩和その他で、中長期的には、長期的に持続的経済成長を可能とする根源である「人づくり」(少子化対策、小中高大学教育、社会人教育)、科学技術開発のための歳出を増やす。その財源には、プライマリーバランスの黒字化を先送りして、黒字化のための財源の一部を充てる。
2)なお、プライマリーバランスの黒字化先送りを適切に行うために、これまで、消費税増税の根拠とされてきた国の借金の評価をバランスシート的にゼロベースで再検討しプライマリーバランスの黒字化計画を国民および国内外の国債保有者に疑問を持たれないようにする。
3)また、この再検討結果は、今後の消費税増税の時期の参考にもする。

最後になりましたが、お身体に気を付けながら、ますますのご活躍を心からお祈り申し上げています。
堺の市長選【ようへい】
2017-09-23 12:32:54
青山さんいつも問題提起ありがとうございます。
私堺市民ですが、明日投票日なのですが投票用紙が送られてきません。選挙管理事務所に問い合わせますと、そういった問い合わせが多いと言っておりました。これは維新の都構想反対のための選挙妨害なのでしょうか?ニュースでもあまり報道されませんしメール致しました。
ご活躍陰ながら応援しております。
ご自愛下さい【兵庫県の一主婦】
2017-09-23 12:09:05
国会開催中もそうで無い時も青山先生の忙しさは変わらないですね。まさに身を粉にしてのご活躍、本当に頭が下がります。ありがとうございます。
休む間も無さそうですが、お身体には気をつけて下さい。
青山千春博士の和歌山での講演会に息子と参加させていただきました!息子は相変わらずで残念でしたが私は有意義で濃い時間を過ごさせていただき、感謝しております。30日のサイン会、楽しみにしております。
ただの思い付きです【NA】
2017-09-23 11:56:04
青山さん、こんにちは。
 基本的にそうなのですが、日本経済が悪くなるなら消費税増税は反対です。
 5から8に上げたから、景気の回復のスピードが遅くなっているという意見があります。
 それを感じていられるなら、上げるべきではないと思います。
 それとですが、税収はどうなっているのでしょうか。
 思い付きなのですが、5から8へ上げたのが本来失敗だと自覚されているのなら、5へ下げる事も考えるべきだと思います。
 ですが、教育無償化などで上げたいのなら、こういう事は出来ませんかね。
 高橋洋一さんにお聞きしたかったことですが。
 今の部分を5%分でやりくりして、残りの3%分でこれからの事をしたらいいのではないでしょうか。
 5で足りない部分は、国債など他の方法で、出来るだけ景気に影響を与えない手段で補って、消費税を上げないという事にはならないでしょうか。
 3党合意があるとしても、上げないと厳しいとしても、景気を経済を悪くして低迷させたら、どうにもならないと思います。
 失礼します。
財務省と対峙する覚悟が欲しい【匿名希望】
2017-09-23 11:48:04
青山さんこんにちは。
一有権者として消費増税には反対です。なぜなら、増税によって景気が悪くなれば、税収は減るからです。また消費税は出来が悪い残酷な税です。子供も働けない人も払わなくてはならず、高所得者にとって軽く、低所得者にとって重い税です。安倍首相の外交にはあまり不満はありませんが、経済政策を軽視しすぎだと思います。いくら外交が良くとも、国民が貧しくなれば、国力は落ち、我が国は他国の影響下に置かれます。国民の支持も失ってしまうでしょう。有効求人倍率の改善も少子高齢化による人口構造の変化の結果であって、アベノミクスの成果ではありません。当初アベノミクスは「財政出動・金融緩和・成長戦略」だったはずですが、いつの間にか「緊縮財政・金融緩和・規制緩和」に入れ替わっています。OECDで最下位レベルに落ちるまで教育研究費用を削っていながら、「日本が技術で世界をリードする」「イノベーションを起こす」など不可能です。いい加減政府は「デフレの時には、増税ではなく、債務を拡大して政府が支出を増やすことでしか、景気は良くならないし、債務も減らせない」ということを理解すべきです。外交が最優先なのは承知していますが、安倍首相は財務省と対峙する覚悟を持つべきです。
私は青山さんの「官邸メールは読まれている」という言葉を信じ、毎日メタンハイドレート研究開発賛成、増税反対などの官邸メールを送り続けています。それが実ったのか、安倍政権の緊縮財政の元凶である「プライマリーバランス黒字化目標」から「債務対GDP比」へ財政健全化目標を移行することを検討することになりましたし、メタンハイドレートにも動きがあったようです。私の官邸メールが直接政府を動かせるとは思っていませんが、青山さんのような、私と同じ考えの議員の背中を押すことはできているのだと信じています。
国家公務員【ゆうずう】
2017-09-23 11:45:21
いつも読ませて頂いております

財務相の抵抗とはなにか、すべて明らかにしてほしいです

知識のみ得て、試験に合格し、官僚になり、権力の行使、失敗しても責任の所在不明にする方たちに対抗するには、選挙しかありませんが、当選した後の事を考えると公約にそんな改革など上げる人もなく、よって投票したい人もいないので、組織票の強い人が当選するという負の連鎖です

青山さん以外の議員の方々やマスコミにも、オープンにできることはすべてしていただきたいです
消費税の件【虚弱体質】
2017-09-23 10:49:56
激務ご苦労様です。世間は、森加計の夏が過ぎ、秋(飽き)が訪れています。これが、政治的無関心に繋がりかねないので、秋(飽き)のもの悲しさを埋めるのにちょうど良いかも知れませんね。特に金の話は。そうじゃなくマジだった、と言うこともあるかも知れませんので、青山議員の後ろに獅子奮迅の不動明王が付いている様な気がします。背中、暑く無いですか?どうせなら燃え盛る松明持って、先導して下さい。応援してます。
青山さんを強く支持します。【坂本 健】
2017-09-23 10:06:18
虎の門ニュースによって、青山繁晴という人間に出会えたことを本当に嬉しく思っています。このことによって世界観がまるで変わりました。青山さんを強く支持いたします。どうか御身大切になさってください。
愚か者あべ(守りをしないで攻撃だけをしている)【かわずのなくね】
2017-09-23 09:44:32
馬鹿としか言いようがありません。今の現状を考えれば敵の攻撃能力は日本国民の多くを殺すだけの能力を備えているのに、日本国民を守ることを行わず、ただ、圧力をかけて攻撃だけを行っています。本当に馬鹿です。これが1国の羊飼いだということです。あまりにも人間の自然な心を失くしているということが理解できると思います。多くの日本国民が戦後人間の自然な心を失くしてしまったのです。安倍はその典型です。偽善者です。自分が偽善者だということが理解できていません。やっていることがちぐはぐです。もう、安倍は危険です。早く羊飼いの位置から降ろさなければ危険です。虎の威を借りた猫になっていることもわかっていません。猫を虎にして戦う体制を整えなければいけないのに猫のまま虎の後ろに隠れています。本当に安倍は臆病者の偽善者です。
消費税増税反対について【金子明広】
2017-09-23 09:12:32
青山さんは消費税増税に反対ですが、何かの機会にご説明を頂けると、その深慮も理解が深まるかと思います。

もちろん消費税を増税して経済に良いことは一つもなく、理想がゼロであることは論を待ちません。
しかし庶民感覚としては日本の借金が1000兆円を超え、一般会計歳入の35%が公債金であることは異常で、今後の社会保障費が高齢化社会に伴って毎年1兆円も増えている状況を鑑みれば、こんなことがいつまでも続くわけがなく増税も已む無しとの意見もまた日本国民が健全であることの証左です。
庶民感覚と国家財政は全く異なるとの論もありますが、一般国民として腹に落ちないことは政府や経済学者、或いはマスコミなど広報にも責任の一端があろうかと思います。

この辺りを是非とも教えて頂ければ幸いです。
お身体だけはお大事にしてください!【くるるん】
2017-09-23 08:47:45
とは言っても、今やらずにいつやるのか?
今でしょ!なのですね。

青山さんがいてくださるから日々がんばれます。

今日は未来の日本の貴重な人材となるこどもたちの運動会を見に行ってきます。
我が子供はすでに成人していますが、今このこどもたちと過ごすことが至福の時間です。

地域の子育てに少しでも参加できていることが、生きがいです。
与力です。

青山さん、応援しています。
消費税増税【竹内善吉】
2017-09-23 08:11:41
インパール作戦と同じで素人エリート官僚による暴走です。当時の牟田口中将と前川前文科事務次官の何と似ている事か一切の反省はなく自分を正当化します。東大法科出身の女性代議士の問題等は財務官僚が本当にまともな経済運営が出来るのか不安になります。
東大法科を優秀な成績で卒業しただけで事務次官の候補になるようなバカな制度はいい加減やめないと国が滅びます。いくら東大卒でも将棋名人にはなれません、ノーベル賞も、もらえません。安倍首相には早く眼を覚ましてくれる事を願います。
イギリスのメイ首相の二の舞になります【EIRO】
2017-09-23 07:36:01
次期総選挙に消費増税を公約に正式に盛り込むとイギリスのメイ首相の二の舞になります。
小池都知事が新党党首となり、消費税を凍結、もしくは減税を公約に掲げて来たら、自民党は260議席を割り込むと思われるます。
なんとか、消費税については、財務省がそっぽを向かない程度に、増税既定路線では無いと匂わす程度でも良いので、盛り込むようお願いしますと、官邸にメールしました。
青山さんの消費増税の公約反対の活動を応援しています。
消費税増税公約は国を誤る【寺尾 和眞】
2017-09-23 05:54:40
青山さん
消費税について公約にしない様、自民党本部、首相官邸にメール送付しました。
また地元選出の衆議院議員の後援会事務所にも意見を述べました。残念ながら議員は不在でした。
後援会の事務員はあまり危機感がない様な感じでした。
いまが正念場です。諦めずに働きかけを行って行きます。
安倍総理のフェイスブックに投稿【塩谷喜宏】
2017-09-23 05:01:58
財務省に負けないでくださいと思いを込めて安倍総理のフェイスブックに投稿しました。
現段階で消費税の増税は私たちの食品業界では壊滅的な打撃をこうむるのは明らかです。青山繁晴議員の頑張りは私たちの気持ちを政治の場で代弁してくれているようでとても嬉しいし、心から感謝しています。ありがとうございます。
修正です【一国民】
2017-09-23 04:57:32
三度、先に投稿したものです


そしてもっとも怖いのはトランプ氏は戦争してもいいとほぼ決断していて、あとは周囲と環境の問題だけになっていることです。


と書きましたが、正しくは

そしてもっとも怖いのは…あとは周囲と環境の問題だけになっている【可能性を否定できないことです】。

と申し上げたかったのですが言葉足らずですみません。余計な投稿を増やし、ごめんなさい

失礼いたします
実直な意見【一国民】
2017-09-23 04:33:56
お疲れさまです
日々のご活躍、頼もしくもありがたく感じております
簡潔に申します

消費増税反対に断固として賛成です
しかし世論は増税を当然かつ、使い道を争点にしてますね。勿論それを主導しているのは軽減税率を保証された大マスコミ。

今回の解散総選挙、世間の今の雰囲気以上に与党は不利だと感じてます。その大きなところは、北朝鮮との戦争の不安です。

今回の安倍首相の国連演説での対話の完全否定とトランプ大統領のno choice but to destroy N.K. は一般市民を不安にさせるに充分過ぎる発言だったと思います。

(私は彼らの発言は仕方ないと思うところも多くありますし、今回は外交の重要なゲームだと考えてますが、将来的な対話の可能性をかなり閉ざす発言はやはり行き過ぎてると思いました)

安倍総理がどのように解散の説明をするか、消費増税をどうするかまだこれからが詰めの詰めだと思いますが、どうか戦争の不安を煽るようなことだけは避けて頂きたいと思いました。

安全保障を今回の解散の重要な案件の一つとするのはよいとおもいますが、多くの人は今の駆け引きの状況を全く理解していないと思います。そしてマスコミは世界で一番戦争の不安を煽ります。

そしてもっとも怖いのはトランプ氏は戦争してもいいとほぼ決断していて、あとは周囲と環境の問題だけになっていることです。

安倍総理及び与党の方々にはとにかくその決断を回避してほしい。そればかり願います。

そしてそのためには自民党に入れるのか、共闘した野党に入れるのか。

それが結局は国民の判断になると感じています。どうか、絶対に戦争は起こさない政府であってほしいのです。それが今の政権か、野党か。私は今の野党の方が不安でしょうがない。しかし、安倍首相は、トランプ大統領の判断を承知しているのではないかという不安もある。

消費税増税は間違ってる。それ以上に今回の解散でこれを争点にするのは間違ってる。一番争点にすべきは、安全保障。北朝鮮の問題。

どうか、「絶対に戦争を起こさせない」その為に信任できるような選挙に、してほしい。

簡潔と言いつつ長くなり申し訳ありません
どうかご自愛ください
失礼しまします
青山さん、お忙しい中ありがとうございました。【きよちゃん】
2017-09-23 02:35:30
青山さん、
深夜までありがとうございます。
そしてお疲れさまでした。

私も官邸にメールや神奈川選出議員に片っ端からお手紙やメールや電話してみます‼
北朝鮮の脅威が日増しに強くなっている中で
日本経済が弱体するような増税は絶対に反対して行かねばなりません。
この国家の危機に何か一歩でもさせて戴きたいです。
私たち国民になにかすべき有功打があればお伝えいただきたいです。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ