On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-09-25 19:03:09
Comments (28)

使途が何であれ消費税増税そのものに反対です。 (すこし書き加えました)

▼まことに残念至極ながら、すくなくとも今日西暦2017年9月25日夕刻の総理会見までは、安倍総理と消費増税をめぐって意見は合わないままでした。
 安倍総理とは、たとえば日韓合意、外国人労働者の受け容れなどなど意見の違うところはもともと多々あります。
 今回の件は、日韓合意のケースとやや似ています。ぼくは不肖の身を顧みず、政権中枢へ直接、異見を僭越ながら厳しく申しあげました。政権の内部で一部には見直しの動きも出て、総理自身もあらためてお考えになり検討された様子はあります。
 しかし基本方針、ないし表にあらわれる方針は変わりませんでした。

​▼日韓合意の結果も深刻です。英霊の名誉を深く傷つけ、海外の同胞とその子弟に大きな困難をもたらしています。
 消費税増税は、それと同様に重大な結果をもたらすと強く懸念します。
 この総選挙は、あくまでも安全保障解散、半島危機をめぐって安保法制をどう活かすか、それとも活かさないのかを問う選挙にすべきです。
 ぼく自身は、ひとりの議員として、それを有権者に問い続けます。おのれは被選挙対象では今回、ありませんが、選挙に臨む、自由と民主主義を掲げる政党の一員として、そのように致します。
 
▼日韓合意のときは、アメリカ(オバマ政権)の意思という力、今回の消費増税をめぐっては財務省の徹底的な働きかけ、端的に言えばそれに負けたとも言えます。
 いずれも強敵ではありますが、相手が強い弱いとは関係なく、祖国と国民への責任があります。
 自由民主党の内部から変えるために、これからも尽くせる力を尽くし切ります。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

消費税と教育問題、そして総選挙【みろりん】
2017-10-02 12:04:08
青山先生、いつも日本国民のために尽力いただきありがとうございます。
今日有給を取り、虎ノ門ニュースをみました。
日本をリセットとか、希望がないから希望の党とか本当に悲しくなりますね。
マスコミや一部野党は普通に暮らしが営めてアベノミクスの恩恵もおそらく
受け、安倍首相で良かったと思っている一国民の神経を一々、逆なでしています。

消費税増税は私も反対です。景気が良くなれば税収は増えるはずなので不要であるはず。
そして教育費を無償化するという点です。
教育が費用対効果が高いことは周知の事実ですが、
教育行政のトップが少し前まで前川さんだったじゃないですか!
経済学部や法学部ばっかりたくさん作って、肝心要の医学系を
作らないような既得権益のかたまりの問題を解決しないまま
進めるのは絶対反対です。
教育にお金を遣うということはあの人達が権力を持つと
言うことではないですか。
あれだけ毎日、毎日、安倍首相の悪口を言っているマスコミが
このわかりやすい問題に触れないのも不満です。
最近、勉強をしていない大学生や大学院生が巷にたくさんいます。
高学歴にばっかりなって何になるにでしょうか。
教育を受けさせる格好で人生を無駄にさせてないですか。
法科大学院に行ってたくさんお金を遣っても弁護士になれない人が
多くいるそうじゃないですか。
この策に誰が得をしたのでしょうか。左翼派閥を大きくしただけなのかと
思います。(あくまで自分の考えです。言い過ぎですかね)
私は弁護士になれず、借金も抱えている人達がかわいそうでなりません。
20代前半から仕事をして得ることはたくさんあります。
技術系とか手先を使う仕事は10代後半からでないと
間に合わないとまで言われています。
安倍首相には教育改革を詳しく説明してほしかったです。
(フランスのような教育システムは素晴らしいですが
10年やそこらではシステムは容易には変えられないと思います)

今の政権は外国からみたらリベラル左派らしいです。
福祉も以前より充実させています。
この選挙で福祉に頼らなければいけない人たちへのアピールを自民党が
丁寧にしていかなければいい結果には結びつかないと思います。
選挙の戦い方を変えてほしいのです。

えらそうなことを言いましたが青山先生のお力で
この意見を政権に少しでも反映させていただけたらなあと思い
コメントいたしました。

これからも日本のためにそして子供達のために
よろしくお願い致します。
その飴玉は票の味?怠惰の味?【もくもく】
2017-09-26 22:13:22
少なくとも政治家は有権者の投票行動によって評価され裁かれたりもしますが、国家試験で選ばれた官僚は直接的には有権者の手の届くところにはおらず内閣人事局に任せることしかできないのが現状です。
責任をとらざる者に国を任せていいのかと、官僚と政治家の関係の話が出るたびに思いますが法案から答弁から何から何まで官僚に任せている政治家にも問題があるのではと思う次第です。さらに青山さんが仰るように飴玉まで用意して貰っているのですから。

増税には断固として反対です。そこからは明るい未来など見えてきません。
そして今問うべきものは増税ではなく安全保障です。

何故政治家は官僚の顔を窺うでしょうか?何故政治家は有権者の顔を直視しないのでしょうか?

不思議なことだらけでなにがなにやらさっぱりです。
今こそ、正々堂々と勝負するとき。【卯川 達郎】
2017-09-26 19:57:48
青山さん、いつもありがとうございます。青山さんの的確な情報に基づく自説の展開に感銘を受けています。昨年の参議院議員選挙の時に青山さんに投票して、本当に良かったと夫婦共々喜んでいます。今回の衆議院議員選挙もそうあってほしいと願っています。そして、今回の選挙に対する青山さんのお考えにも賛同して、微力ながら支持していきたいと思います。今回の選挙こそ、「本来の日本の姿」を取り戻す契機とすべきです。即ち、今こそ、国難に当たって日本国民と日本国を救うべき、「憲法改正」を、真っ正面から「正々堂々と」訴えるべきではないでしょうか。いざとなると、力強く団結する強い意志と行動力を持った賢明な国民を信頼すべきだと思います。
有り難く感謝しています【酩酊クズ野郎】
2017-09-26 02:10:22
私も「安全保障解散」一本で進めるべきと思い、
官邸にお願いメールしました、21日(木)。
その上で選挙で安倍政権が信任を得れば、
世界(とりわけ北朝鮮)に対する
日本国民の強い意思表示になると思っています。

同胞を取り戻す思いに一点の曇りもありません。
ただこうなると
あれほど景気を落ち込ませた消費増税も一緒に信任する事になり、
それはそれで政策選択の機会を逆に奪われている…
そんな気までしてしまいます。

でも変に凹まずに居られるのは、
青山先生が直接異見を届けて下さったからです。

いつも青山先生を応援しています。
野党の政策も聞いてみましょう。【大西】
2017-09-26 01:13:52
消費税の増税は反対ですが、財務省に丸め込まれている方々もたくさんいらっしゃるので、政策論争が必要だと思います。消費税税率を凍結するなら、増加する社会保障やその他の歳出、国の債務と呼ばれているものの解決策も政策として発表して貰いましょう。その政策が現実味があるものなら 、与党、野党の垣根なく協力して、安倍政権で実現しましょう。議席数を確保するためだけに、自民党と反対の、見出しだけで中身の無い公約の政党には投票しません。そのためには、メディアで野党の方々を論破することの出来る議員の方の出演が大事だと思います。青山先生、お願いいたします。
消費増税公約が心配です【ishimura】
2017-09-25 23:20:20
青山さん、こんばんは。

いつもありがとうございます。
今日9/25の虎8でのご意見に注目していました。

財務省の圧力というのは、選挙に弱そうな議員の取り崩しなのだと理解しました。
そして、財務省がそのような働きかけができるのも、自民党の内部に反安倍の勢力が力を持ちつつあるからではと思いました。だから、総理は政権維持のためにも消費増税を公約に入れざるを得なかったのではという感じがします。

希望の党の公約はまだ公表されていないと思いますが、消費増税凍結を掲げたら安倍さんの全くのオウンゴールになりそうで心配です。

今の日本の雇用状況は、ほとんどの業種で人手不足だと思います。これだけでも安倍内閣の成果は相当あったはずで、評価されるべきです。
 
さっさと中国(本来はチベットですが)に返してもよさそうなパンダの、その名前を公募し記者会見を開いて公表できる政治家は1枚上かもしれませんが、負けずに安倍さんに頑張ってほしいと思っています。
国難突破解散【松本 勝博】
2017-09-25 23:15:01
青山繁晴 様

安倍総理の衆議院解散の会見を見ました。懸念していた消費増税、10%への引き上げを前提とした使途に言及されたことは、残念でなりません。
請売りですが、経済の成長なくして、希望ある将来への展望も描けないと考えます。
自民党でなく安倍総理を支持する者としては、今回の北朝鮮危機に、国力をも削ぎかねない消費増税を前提とする公約を謳う首相を国民が支持すると考えたのか疑問でなりません。
確かに、外交においては、歴代首相に比し特筆すべき存在感があります。然しながら、先の消費増税、不可解な日韓合意と国益を毀損したことを顧みることはないのでしょうか。
安倍総理になり判ったことがあります。国内においては、財務省が首相をも凌駕する力を保持してること。そして、国益よりも省益を優先していることです。
民主党政権時、特定の国の利益を優先する姿勢に日本が潰れると危機感を抱きましたが、今、財務省による同様の危機感を感じています。
私自身、今回、納得できない公約で政権選択せざる得ないことにも忸怩たる思いがあります。

青山さんは、自民党議員ながら自身の意に反するもであるため、凄い葛藤があると思いますが、後ろには多くの支持者がいることをお伝えしたいと思います。

日本は、世界最古の皇室を抱く立憲君主国です。誇りある国にしたい。
消費税増税反対と自民党のHPから意見しました。【まちのはなやさん】
2017-09-25 22:59:12
いつも青山さんのザボイスや虎の門ニュース他発信で勉強させていただいております。
消費税8%になってから本当にどの分野の小売業も厳しい現状です。都心の小売業で
ある私でもこのような状態ですから地方はもっと厳しいと思います。こんな時に増税をいうだけでも、意気消沈してしまうことが安倍首相はじめ議員や財務省にはわからないんでしょうか。青山さんの「一人でも意見を述べる、いい続けることで意味がある。」とおしゃっていたのを思い出して、私にできることコツコツやっていこうと思い、まずは自民党のHPから意見を入れました。青山さんお願いしてやっていただくこともありますが、自分でできることもやってきたいと思います。
一緒に考えます!【ぶたこ】
2017-09-25 22:16:52
一般市民にとって、マスコミの報道の裏側でどんなことが起こっているのか、知る機会を得ることはなかなかないと思います。また、どこかから知りえたとしても(それが例え国会議員の口から直接聞いたとしても)、それが真実であるか判断は難しいと思っています。
青山さんのお人柄と情熱を感じるからこそですが、こういった情報を提供していただけることに感謝します。
私は自分の頭で考えようとすることだけで精一杯の日々ですが、いつか何かの形で国家のために尽くせるよう、日々精進していきたいと、微力ながら想っています。
まずは自分の幼い子供を、自分の頭で考えられる、一人前の人間に育てられるようにがんばります。
考察【佐野】
2017-09-25 22:02:42
自営業ですので、8%増税以降、個人消費が伸びていないことを実感しており、今回の公約に消費増税が盛り込まれる事に反対のメールを官邸にも送りました。
その上で少し考察してみました。財務省に対する少しの抵抗なのか国民の目先を変える為なのかわかりませんが、使いみちを変えると発言しました。
使いみちがどうであれ、消費増税には反対です、増税→個人消費落ち込み→経済停滞→国力落ちる・・・・
この点については譲れません。が・・2年先の事、景気動向や国際状況次第では、まだ変更の可能性もあり(可能性は少ないですが・・)
しかし今回の選挙は普通に国民を守れる国家にできるかどうかだと考えます、そうなると今の内閣に期待するしか道は無いと僕は考えます。
虎撮りのコーナーを通して国士の政治かも少ないながらおり、官僚の中でも良識のある職人もいることを感じています。そこに唯一の期待を持ちながら今回の投票行動を考えようと思います。
消費増税なら自民党には入れません!その気持ちもよくわかります。
それは今後小さいながらも官邸に、歳入丁導入を提案してもらうとか、電波オークションで財源出すとか、財務省の力を削ぐ努力を続けませんか?

中山恭子議員の件もかなりショックを受けましたが、新党の中から保守政党として建設的な意見を出してもらえる政党ができれば、それは国民にとっては大切な事だと考えています、私利私欲で動いたという意見もあります、でも健全な野党が無いと暗黒国会がまた続くだけです、私が数年前に民主党に期待したのはそういう事でした。今はすっかり社会党のようになり、当然未来は無いと判断しています。

ここ数日で考えた事を書かせていただきました。
総選挙の結果が目に見えるようです。【西本 匡】
2017-09-25 21:55:53
安倍総理の記者会見を観て、10月22日の衆議院選挙の結果が映像として浮かんできます。
過日の東京都議選での自民党惨敗、小池一派の圧勝と同じイメージが浮かびます。

消費税増税を言うなら、国防や食糧や防災や情報など広い意味での安全保障予算、
公共インフラ再生予算、技術学術開発予算などを訴えるべきで、幼児や子供に関する子育て費用無償化など枝葉末節な「媚びる」ための愚策です。

残念ながら我々日本人は、安倍政権下での自主憲法制定や行政改革、政治改革は望めないように思います。
国民はもとより、特に国会議員の方々はそのような日本が、どのような国家になり、行きつく先がどうなるのかを深く深く考えるべきと思います。
ためいきが出ます。【ぴのこ】
2017-09-25 21:53:12
青山さん、毎日毎日お疲れ様です。
今朝の虎ノ門ニュースを見ていたので、18時からの安倍総理の会見は恐くて見る事が出来ませんでした。
会見の内容を今知ったんですが、ため息が…。
国民に真っ正面から、日本の危機を訴えて欲しかったです。
消費税が今すぐに10%に上がると決まった訳じゃないと、気を取り直して青山さんの活動を支持して行きたいと思います。
選挙【後藤】
2017-09-25 21:48:49
青山さん、日々祖国のためにありがとうございます。本日の虎ノ門ニュース拝見いたしました。
此度の選挙に関わる政局の動き、そして財務省と政権の動き…落胆と怒りがこみ上げてくると同時に、青山さんのようなカニを想う国士の方々の後押しを何が何でもしないといけないと思いました。
小池新党なんて、まったく支持できませんが、青山新党なら全面的に支持、あるいは異業種からの出馬の決意もできるのですが。(半分冗談、半分本気ですがお気を悪くなさらないでくださいませ。)

今は、ただ自分の居場所でがんばります。
憲法改正と消費税【飯高 守】
2017-09-25 21:41:36
青山さんお疲れ様です。
どんな理由どんな使い道であれ消費増税には反対です。
これで日本の経済はデフレからの脱却は不可能になり
世界の経済からどんどん引き離され三等国へ転がり落ちる可能性が大きくなりました。

さらに小池都知事率いる希望の党が中山恭子さんらを取り込み左派を完全排除し
公約に一歩進んだ憲法改正をぶち上げ、消費増税凍結を掲げれば
無党派だけではなく自民党支持者も流れる可能性も大いにあると思いますし
選挙結果も目標の233議席は非常に厳しいと言わざる得ません。

安倍さんにはデフレ脱却に向けもう少し思い切った政策
(消費増税凍結さらに所得税減税)を選挙公約にして欲しかったです。
落胆しています【奈良のおばちゃん】
2017-09-25 21:38:54
青山さん、こんばんは!

今日も、今この瞬間も青山さんは国のために、全力で戦っておられるのですね。

普段、テレビはイライラするのでまったく見ませんが、今日夕方、ドキドキしながら祈るような気持で家事の合間にテレビをつけたら、ちょうど安倍総理が増税の話をしているところでした。

10%の消費税、、、、家計を預かる身としてはレジに立つたびにもやもやすることでしょう。
日韓合意、憲法改正、消費税、、、安倍政権、ずるずると負け続けている気がします。
次は外国人労働者受け入れ、移民受け入れ???
一番の恐怖です。
私個人としては、ミサイルより怖いです。
ミサイルが外からの攻撃とすると、外国人労働者、移民受け入れは内側から国が朽ちていく感じがします。
今以上に治安が悪化したらと思うと、子供の将来に明るい展望が持てません。

私には次期総理になってほしい人、国を託すことが出来るのは青山さんしか浮かばないのですが、青山さんは常に黒子に徹しようとされる方のように思います。

すでに次の戦いが始まっていると思って、私も精一杯、周りの人にいろんな問題を周知していきたいと思います。
消費税増税について。【SENNAっち。】
2017-09-25 21:23:38
青山ぎーん殿。
毎日、日本国の為に精力的な活動を続けて戴き、有難う御座います。

先日のブログを拝見し、微力乍ら官邸宛てにメールにて抗議させて戴きました。

そして、メールを打ちながら考えてみました。
先ず第一に、安倍首相は消費増税の経済的ダメージは認識している筈だと。
その上で首相と云う立場上、『増税しない』とは言えないのだ、と。
ならば、国民の声として『廃止・凍結』を後押しするべきなのでは?と。

この危機的状況下に於いて、安倍首相を越える国家観を持つ主導者は青山ぎ~んだけです。
此の庭に集う皆様同様、僕も『青山しゅしょ~』を望みますが、青山さん自身の人生を壊して下さい。とは言えません。

自分に出来る事から。と思い、家族・親族・友人に『増税反対』の官邸メールを依頼しました。
微力では有りますが、個人で出来る方法など御教示戴ければ幸いです。



SENNAっち。
賽は投げられた。次は有権者の出番です。【神戸市在住 松永】
2017-09-25 21:14:47
お疲れ様です。

優秀な官僚と官庁スタッフの皆様の能力が公益に寄与出来るかは政治家次第です。
政治家が自信を持って受益者たる国民に奉仕出来るかは有権者の行動と勉強次第です。
これより先は、我々が問われている。
もう誰も逃げることは、許されません。
結果はともあれ、挑んだ姿を子供たちに見せるべきです。
他人を非難して自らは逃げる姿を見せたとて詮無いことです。

国家の曲がった背骨を正すのは100年仕事と覚悟が必要です。
これで自民党に投票すると消費税増税に賛成したことになりますね。【武田】
2017-09-25 21:07:31
詳しい内容ありがとうございます。

消費税増税で、景気が悪くなれば、安倍政権はすぐに死に体となり、外交安全保障どころではなくなるでしょう。

消費税増税前に参議院選挙があったと思いますが、

ここで自民党に投票すると消費税増税に賛成したことになりますね。

それはできません。
衆議院解散【荒木武人】
2017-09-25 20:47:56
青山繁晴先生 政府中枢への異見具申 有り難うございます。
今回の衆議院解散は安全保障を問うなら 大義としても正しいのに 何故 今、消費増税が出てくるか皆目わかりません。財源確保なら法人税や相続の見直しを議論すればいいはずです。前回の消費増税【8%】の失敗の反省は どこに行ってしまったのでしょうか?
青山先生には ぜひとも衆議院議員選挙に立候補して 安倍晋三総理に反省を促して欲しいと本気に思ってしまいました。無茶お願いして、すみません。
これからも青山繁晴先生を 微力ながら応援し続けて行きます。青山党党員 荒木武人
がっかり【いなかっぺ】
2017-09-25 20:32:13
いつも大変お疲れ様です。残念です。安倍さんが再登板された時にはこんな事になるとは思ってもおりませんでした。青山さんの発言力の足しになればと思い自民党員にもなりましたが、今回は他党へ投票します。たいへん申し訳ありません。これからは政治家が公約したことでなく、選挙のその時までに何を成したかで投票先を決めることにしようと思います。
この国の財務省による支配は中国共産党のそれと同じに見えて仕方ありません。選挙など意味があるのでしょうか。
お疲れ様でした【とおる2015】
2017-09-25 20:29:19
連日お疲れ様です。

さっそくですが、総理の会見について、

総理は、増税しても、そのうち2兆円は歳出に回すので増税の影響は緩和できるとの話をしていましたが、2兆円はGDP(550兆円)比で言えば、~0.4%。この程度でデフレに対する緩和効果がどれ程あるのかどうか。また、併せて話になった半島情勢については、経済的には、今後、インフレに働くのかデフレに働くのか。国民のマインドとしてはデフレ的でもありますが、一度パニック的な事が起これば一気にインフレ的に作用するということもあるのでしょうか。

いずれせよ、総理が話をしていた「人づくり」革命、「生産性向上」革命については、来年度からでも可能な限り出来るところから前倒しに実行し、賃金の上昇など、国民のマインドを明るくアグレッシブにし、なんらかの「パニック」、(消費税増税などの)経済「ショック」が発生しても、日本経済が十分に耐えられるようにしておいて頂ければ、と。

明日からは選挙応援のスケジュールなども入ってくるのかもしれませんが、お身体に気を付けながら、今後ますますのご活躍を心からお祈り申し上げています。
総理の解散会見について【イケイケ】
2017-09-25 20:21:05
総理の解散会見いいたいことは多々ありますが、深い失望暗澹念を禁じ得ません
気迫ゼロ、そして増税とは・・・【tohru yasumoto】
2017-09-25 20:21:02
3度目の投稿です。
増税による税収の使途を変えるために信を問う?これが臨時国会冒頭解散理由?御冗談でしょう。やってられへんわ!(突如関西弁)
青山さんが仰っていた増税の公約を避けてもらうため、ささやかながら官邸にメール出しましたが・・・
流石に記者会見を聴きながら、このおっさんあほちゃうか、と。
けけ憲法の「け」の字ぐらいゆうてよ。あほらし。
それでも青山さんは「力を尽くす」と。頭下がります。
Battle of the 財務省【関行男】
2017-09-25 20:13:28
青山 様
本当に頭が下がります。

保身のみの国会 ぎいん ばかり
選挙に当選することが目的になっている ぎいん ばかり
なぜ 名誉を 重んじないのでしょうか?
恥をしらないのでしょうか?
命投げ出す覚悟があれば 自分の身分なんて関係ないじゃないですか。
人間いつかは死にます。
死生観亡き人は国会に立つべからず。

硫黄島 の滑走路の下の
名も忘れられた英霊様たちに、今の国会の惨状は伝えられません。


小人が恥じるのは自分の外面である、

君子が恥じるのは自分の内面である。

人間たる者、

自分への約束をやぶる者が

もっともくだらぬ。

死生は度外に置くべし。

世人がどう是非を論じようと、

迷う必要は無い。

武士の心懐は、

いかに逆境に遭おうとも、

爽快でなければならぬ。

心懐爽快ならば人間やつれることはない。



- 吉田松陰 -
おっしゃるとおり【末武昭憲】
2017-09-25 20:11:10
25日の虎ノ門ニュースと同趣旨の意見で小生も全く同じ意見です。なぜ、財務省に自民党の幹部は押し切られるのでしょうね。青山さんのような考えの議員がもっと増えることを願うばかりです。今日の総理の解散会見でもやはり10%にというのが公約になるようですが、なぜ、総理は目が覚めないのか腹立たしく思います。
自民党の政策について【橋本明子】
2017-09-25 19:58:27
自民党の政策についていつも思うことは、表現が上品ではありませんが、水虫の薬を靴の上から塗ってるような、何とも効き目のないまどろっこしい事ばかりやってるように思います。ストレートに国民に今はここを正さないといけないから、こうしますと真正面から言えばいいのに、憲法改正も変なこざかしいテクニックに走ってばかりで、だからイマイチ信用できないのですよ。
利権にしがみついてる抵抗勢力のトラップにばかり引っかかって本当に情けない。
もっとまともな野党が出てきてほしいけど残念です。
この国は国民主権なのではないのですか?【はやみか】
2017-09-25 19:55:39
国民主権の国家にとって、最強の権力は国民であるはずです。
財務省やオバマ元大統領が何を言おうと、選挙で国民に問いただせば、覆せるはずでしょう。
なぜそれをせずに、選挙の前に負けを認めてしまうのかさっぱりわかりません。

本気で財務省に抵抗する気が有るのなら、堂々と減税を公約にして選挙をすればいいでしょう。
なぜしないのでしょうか?
本当は最初から財務省に抵抗する気なんて無いんじゃないですか?
他の理由があるのなら教えてほしいです。
とても残念な気持ちでいっぱいです【大谷 英輝】
2017-09-25 19:29:46
阿部総理の記者会見を拝見しました。安倍総理でも財務省の力には勝てないことがわかり、落胆しております。財務省は日本をデフレのままで維持させたいとしか私には思えません。財務省の息のかかった財政均衡論者が大勢を占める自民党内において、青山先生は一筋の希望です。まさしくいばらの道ではありますが、私も私なりの方法で、国のために死のうと思っている次第です。青山先生もどうかお体だけはご自愛くださいませ。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ