On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2017-12-26 18:32:12
Comments (30)

アメリカ太平洋軍司令部に向けて出発です

▼ことしは、この太平洋軍司令部(PACOM)を訪れるのは、5月、8月に続いて3度目です。
 すべて自主,自費による出張です。
 今回も、半島情勢と拉致被害者の救出をめぐって直接、自由闊達(かったつ)に議論してきます。

▼不肖ながら提案した憲法9条第3項について沢山の意見を頂いて深く感謝しています。
 そして‥前から繰り返し、申しあげていることですが、コメントにこちらが手を入れることはしませんし、システム上も不可能です。
 したがって、せっかく意見・コメントを頂いても、それに実名が記されて「匿名にしてください」と書いてあると、コメントは本文だけではなく名前・ハンドルネームや投稿時間など、とにかく全てについて一切、ぼくが手を入れることはできませんから、こうしたコメントは削除するほかありません。
 たとえば、憲法9条第3項案について、せっかくのコメントをくださったあなた、お名前の横に(匿名AK希望)と書いておられますが、上記の通り、そのお名前を消したり、書き換えたりはできませぬ!
 いったいもう何度申しあげたか分かりませんが、あらためて、理解を伏してお願いします。
 匿名希望の方は最初から、匿名だけで投稿してくださいね。
 待っています。
 それでは、行ってきます。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

【支那共産党によるネット検閲】【Nathan】
2017-12-28 21:15:22
Facebookが支那に進出決定をしてから、不可解なことに発言が規約に違反するとして場合によっては数年前に溯って削除されるということが多発しています。主なターゲットは日本人のようです。なぜなら、朝鮮に関する文章も消されているからです。

私の場合、「ちょん髷」「馬鹿チョンカメラ」という語があるだけで削除対象になりました。もちろんその文章の中には特定民族や国名の記載はありません。(両方の用語とも昔から用いられており、民族差別的表現は含まれていないことは確定的な事実です)。また、社会的事実として犯人の本名と事件の概要を書いた(過激な表現はない)だけで削除された例もあります。ツイッターで検索すれば容易にエビデンスも含めて確認できます。これはシステムが自動的に行っているものと言え、そのようにプログラミングされているということが原因です。技術的に回避可能な問題であるにもかかわらず、私たち日本人から言葉を奪う事を企図した行為が行われているということです。

オールドメディアの終焉は近いですが、今後の主戦場はネット上の発信媒体の運営権争いです。不都合な言論を検閲する仕組みの手綱を握る争いが始まっているのだと思います。私企業の運営する無料SNSなので、文句を言うことはできません。NHKや民放、新聞が本来の役割を果たさない中ではSNSが国民の命綱です。電波オークションやNHKの国家接収など、可能であれば憲法改正の発議までに行いたいものです。それがなければ、国民が正しい認識を持つことすら不可能ですから。
加憲案賛成です【Kisemana】
2017-12-27 23:35:10
いつも虎ノ門ニュースを視聴させて頂いております。
ご提案の加憲案に賛成です!青山さんが述べられる様に、理想的ではないかもしれませんが、現実的で大きな変化をもたらす可能性が非常に高いところが魅力的な提案だと思います。

日本国憲法
第九条 三項 本九条は自衛権の発動を妨げない。
憲法9条 青山案に賛成します。【山本康晴】
2017-12-27 16:35:06
ザ・ボイスで9条青山加憲案を聞いたとき
「なるほど、これかぁー」と 握りこぶしで手のひらをポンっと叩きました。

紛糾必須の憲法改正に とんち話のオチのように正解を開示した青山案は、
おそらく他の選択肢は考えられないほど正鵠を射る加憲案と考えます。

ただ、ここから憲法改正を阻止したい「オールドメディア」や「左巻議員」
そして他人に手柄を譲りたくない「(東大)憲法学者」などの
総攻撃が始まると思います。
青山議員に対する個人攻撃、誹謗中傷など参院選以上の妨害が始まると思います。

がんばってください。応援しています。
全身全霊で拡散を【Sgt.KATANA】
2017-12-27 16:34:41
誰にも反対できない改憲案!
自衛権を発動させたくない、
つまり日本を守りたくないと
本心を自ら曝け出しはすまい
この上にも?青山繁晴議員が
正にコロンブスの卵的妙案を
見事生み出したものこそ和の
国の心なのではないだろうか
陛下は全身全霊で象徴たらんと
わが身に鞭打っておられるのが
何故わからないのか?右も左も
真ん中もなく国民の総意に沿い
数年前青山さんは講演で自民党の
四分の三は反安倍だと仰っていた
何が1強なものか三面楚歌である
ヒトにああしろこうしろと言う前に
まず自らを省みるのが先ではないか
「本九条は自衛権の発動を妨げない」
メディアが無視してもネットがあるさ
まず親に兄弟に子に孫に話してみよう
匿名の件【AK】
2017-12-27 14:33:22
青山先生

匿名の件の丁寧な誤解説、ブログの掲載、貴重な時間を割いて頂いて、すいません。以後気をつけます。

折角コメントを頂いたので。改めて前回の書き込みの主旨を書き込みます。

--------------------------------

青山先生の、ご発案の「自衛権」すばらしいと思います。

私は大賛成です。

どうか、これで国民投票をしてほしいです。

恐らく誰も反対する人はいないと思います。

これに反対するならばそれは国民を愛していない人々でしょう。

(前回はもしかすると、「国を愛していない人々」と書いたかも知れません。国家というシステムも大切ですが、なにより、そこに住まう人が大切だという意味が優先されるべきという私の考えをよりはっきり出すために、あえてこう書きました。)

-------------------------------------------(以上前回の書き込みの主旨)


そしてこの新しい9条に順って、自衛の為の国軍(国防軍)を持つべきであり、独自の軍法を制定し厳守し、国連のルールを守った武力によって、現実的なの世界の戦争や争乱を抑止し世界平和に貢献すべきであろうと思います。(私が捉えた青山先生のお考えはこうですが、これならばに大賛成です)

この世のあらゆることは、どんな理念・理想であっても、それを実現しようと望むなら人が為す具体的な手段がなくては達成されません。
そして、その具体的手段は、冷徹な現実分析の下になさなければ、「絵に描いた餅」にすぎません。
人間の性善説だけを主張しで現実から目を背けて、具体的な手段をこうじないならば、むしろそのことが理想の実現を妨げる大きな障害になってしまいます。

日本国憲法で示している「世界平和」の理念を、実現するための手立てを阻害するものであれば、たとえそれを示している憲法であれ、当然改正して現実的なものにかえていかなけれなりません。

なぜなら憲法があるから、世界平和が必要なのではなく、人類には世界平和が必要だから憲法があるのです。
広い意味では日本国憲法すらその手段に過ぎないということに、憲法学者は気がつかなければなりません。
手段は常に現実に合わせて修正していかなければ、有効な手段となりえません。永遠不滅の万能な手段などありえないのですから。

公明党も、世論を気にせずに、より本質的な憲法議論をすべきでしょう。
加憲に拘ることが、結局は彼らが主張する「人間主義」に反していることにならないのかどうかをより本質的な判断を検討し直さなければならないでしょう。

最後に現実的な手段として国民投票でどのような改正案なら憲法改正がなされるかどうかという問題。
これを見事にクリアしているのが、まさに青山先生の案だと、私は強く感じます。
右翼も左翼もなくと青山先生は様々なところでご発言されておりますが、まさにこれこそ、どちらも理でも反対できない。なぜなら左翼、右翼の前に誰でも人間だからです。

ともすれば、イデオロギーの問題にすり替えられる9条を「人間としてどうよ?」というより本質的な問題に置き換えられている、青山先生の発案に心より賛意を表します。
鬼木誠先生へのお力添えをお願いいたします【山崎裕之】
2017-12-27 13:24:31
青山先生、海外出張お疲れさまです。有意義なものになさって下さい。
他の方の書き込みにもありますように、鬼木誠先生の最古参(でもまだ41歳)の秘書の水戸川高士さんが、24日に急逝されました。20日に鬼木誠先生を乗せた車を運転して福岡市の天神地区(青山先生が2回来援なさった場所)を走行中、車中でクモ膜下出血を起こしました。病院の集中治療室に搬送されましたが、24日の午前4時に亡くなったのです。天神地区は福岡一の繁華街ですから、歩行者がたくさんいたと思います。激しい頭痛とともに意識が薄らいでいく中、歩行者の皆さまや同乗の鬼木誠先生に怪我をさせないよう注意しながら、水戸川さんは懸命に頑張って車を停めたのでした。幸い怪我人は出ませんでした。
水戸川さんは真面目で明るく、温かい人柄で、鬼木事務所イコール水戸川さんという感じでした。鬼木先生にとっては腹心の秘書であり、ご自分の分身のような存在だったと思います。水戸川さんを失った今、鬼木先生はご自分の身体を半分もぎ取られたような気持ちでいらっしゃっるはずです。現在の鬼木先生にとって一番心強い存在は、他でもない、鬼木先生が心から尊敬する青山先生だと思います。多くを語りかける必要はありません。あの苦しかった選挙戦の応援の時のように、鬼木先生の肩を抱いて、ただ一言「誠、しっかり頑張れよ」と声をかけてあげて下さい。青山先生のその一言だけで、鬼木先生の気持ちも、天上の水戸川さんの霊も、慰められることでしょう。何卒よろしくお願いいたいたします。
9条3項のご提案に賛成です!【齋藤】
2017-12-27 12:05:04
ベトナムに住んでいます。日頃はYOUTUBEで毎週欠かさず見ておりますが、今年のお盆休みの一時帰国の機会に虎ノ門ニュースを見に伺い、ライブで見ることができて感激しました。 青山さんの憲法9条3項を加える案に大賛成です。自衛隊が日本人の安全を不自由なく国内でも海外(有事の際)でも守れる日が来ることを望んでいます。ベトナムに住んでいまして、強く感じます。
兄との会話(9条について)【田野たにし】
2017-12-27 11:26:30
出張、お疲れ様です。

普段なかなか会わない、会っても政治向きの話しはほとんどしない兄に、先日の日曜日夕飯を食べながら憲法改正について意見を聞いてみました。

私「憲法改正、特に9条についてどう思う。」
兄「今の憲法下では自衛隊は違憲だと思う。しかし北朝鮮というキチガイ国家が日本の安全を脅かしている。」
私「今の憲法下では、攻撃されたら反撃するという正当防衛の範囲でしか対処できない。」
兄「攻撃されたら一瞬でやられてしまうので、攻撃される前に敵基地を破壊できないといけないだろう。」
私「そうだね。ところで自衛隊は軍隊ではないとしているけど、万が一戦闘で軍隊ではない自衛隊員が敵に捕まった場合、敵国の刑法で裁かれ、殺人罪で死刑になるかもしれない。」
兄「え、そんなふうになるの。」
私「そう。だから、国内では軍隊ではないといっているけど、海外には軍隊と位置づけていると思う。」
兄「しかし、どうするか悩ましいところだね。」
私「『悩ましい』とは、理想的には今の憲法がいいが、北朝鮮の脅威を考えると今のままではまずいという意味かな。」
兄「そう。」
私「では9条をどのように変えたらいいと思う。」
兄「…」
私「9条第1項、第2項はそのままにして、第3項『本9条は自衛権の発動は妨げない。』を追加するというのはどうだろう。」
兄「それで、ちゃんと攻撃や侵略に対処できるならいいけど。」
私「憲法改正は、国民一人一人が真剣に考えて国民投票をしないといけない。へんな改正をしたらとんでもないことになるからね。」

朝日新聞を購読し、インターネットで得られる情報には懐疑的な兄に、青山さん提案の改正案をぶつけてみました。反対、否定はなかったので、かなりいけるのではないかとの感触を得ました。
驚愕の素晴らしい憲法9条第3項のご提案【草野誠一郎】
2017-12-27 11:08:00
青山繁晴さんが提案された、憲法9条第3項には心底驚きました。「本9条は自衛権の発動を妨げない」本当に素晴らしいアイデアだと思います。

大東亜戦争敗戦後、最大の危機的状況の中、可及的速やかに改憲するには、これしかないですね。色々な識者が意見を述べておられますが、青山繁晴さんのご提案が最高です。ありがとうございます。

また、3度目のアメリカ太平洋軍司令部の自費出張、本当にお疲れ様です。米朝の軍事衝突は年明けの可能性が高いとのこと。正に時宜を得たご訪問ですね。ご報告が楽しみです。先ずはTCRでよろしくお願いします。
出張、呉々もお気を付けて!【米塚助】
2017-12-27 09:22:46
青山さん、いつもありがとうございます。

青山さんの仰っていた憲法九条加憲案、賛成です。私は個人的には現行憲法を改正してまず帝国憲法に戻し、帝国憲法から現状の社会や国際情勢に合うように真の新たな憲法へと改正する、というのが理想です。しかしそんなことは現実的には無理だと分かっているので、まさに一致点を探した結果の今回の加憲案で改正するのが現状では最善と思いました。
憲法改正には一刻の猶予もありません。まずは朝鮮半島危機を乗り切り、拉致被害者を必ず全員取り返すことが何よりも大切です。しかし半島危機が収束した後も、我が国の国難は去りません。チャイナは南シナ海での人工島造成が軍事目的であると開き直り、分かっていたことですが最早隠す気もないようです。半島危機の後、朝鮮半島におけるチャイナの影響力は増すことはあっても減ることはないでしょう。ますます我々の海へと繰り出し膨張を加速させるであろうことは火を見るより明らかです。目先の半島危機だけでなくその後のことも考えねばなりません。憲法改正はやはり急務です。

青山さんの今回の出張も実りあるものとなりますよう非力ながら祈念しております。
呉々もお気を付けて。
一月の独立講演会でお話を聞けることを楽しみにしております。
私も自分にできることを全力でし、国益に尽くす所存です。
避難訓練【M.H】
2017-12-27 07:42:15
待ちに待った都心での避難訓練が始まります!
とても嬉しいです。
日頃青山さんが提言されていた事が少しずつ実行されるのですね。
後は地下街の換気扇のフィルター設置。
いつも国益の為に行動される青山さん、行ってらっしゃいませ!
呪縛【スマイル】
2017-12-27 07:21:15
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

青山さんの憲法改正案に賛成❗❗❗

今の国民の生命を護らない憲法なんて

馬鹿げてますよ❗

中国、朝鮮半島に利する日本国憲法を金科玉条の如く

、頑なに護る護憲の考えは全く国民軽視ですね。

国会議員は拉致被害者を取り戻す為に、何でもやるのが当たり前でしょう❗もう、時間がないですからね。

青山ぎーんがこうして国会議員になり、拉致事件解決に頑張っているのは本当に良かったと思います。

しかし、メディアは不都合なことは報道しませんね。

中国、北朝鮮のメディアみたいで、呆れてしまいます❗

メディアは国民の活発な憲法改正論議を阻みたいのでしょうね。

加計学園問題で浮かび上がった文科省の省益と重なりますね。

日本は西洋の憲法でなく、日本古来の慣習法が一番しっくりくると思いますね。

国の歴史も長く、民度の高い日本人は西洋に合わせるのではなく、自信を持って、先人たちの叡智が凝縮したルールを規範にしたら、もっと円滑に国の運営が運んでいくと思いますね。

ぼくらの哲学~脱私即的

こんな素晴らしい考えを有する日本人が世界を引っ張っていくぐらいの気概を持って、憲法を考えていくべきじゃないですか?

青山さん、今回のハワイ訪問気になります~

日本の為に、よろしくお願いいたします❗
九条加憲について【edobay】
2017-12-27 07:03:13
青山さんがいつもおっしゃる、一致点を探す、その真骨頂ですね。
和を以って貴しとなす、が具現化されるきっかけになることを祈ってます。
判断に苦しむこと【守り人】
2017-12-27 06:54:48
はじめまして。
青山さんの言論と活動には、長く尊敬の念をもって参考にさせていただいている一日本国民です。

安倍総理をはじめとする一帯一路支持表明をどう理解すればいいのか困っています。虎ノ門ニュースをはじめ、青山さんの番組でも言及がありません。対北朝鮮のための取引をしたと推測をする人もいますが、それにしても安倍外交戦略の大転換のようで、大変憂慮しています。せめて何かヒントが欲しいと思い、はじめて書き込むことにしました。よろしくお願いします。
繁子ちゃん【西 真一郎】
2017-12-27 05:12:46
青山さん、おはようございます。散歩していると、繁子ちゃんによく似たポメラニアンが、ギャロップをしていました。繁子ちゃん元気ですか。紅葉の葉も全部落ちてしまい、真冬となりました。旅の無事をお祈りいたします。
世界ウルルン滞在記【オレンジ】
2017-12-27 04:31:48
青山さん、いつも力強い発信をありがとうございます。
ザ・ボイスと月曜日の虎ノ門ニュースでは憲法改正実現に向けて、
長く暗いトンネルの向こうに光が見えた気がして思わず涙ぐんでしまいました。

9条第3項加筆案、これを実現させられたら、青山さんがご自分の人生を捨てて
大嫌いだった政治家になられるまで青山さんの背中を押しまくっていた英霊方と
神々のご意思が叶うのですね。青山さんの案が未来の日本を救うかと思うと
心から嬉しく身体が震えます。
国民の力を合わせて是非実現させましょう!
拉致被害者を奪還しましょう!

対馬を韓国がウルルンと呼んでいた件、他のコメントでもありますが
私も「世界ウルルン滞在記」を思い出しました。偶然の一致でしょうか。
もし長期的視野に立った心理作戦だったかと思うと恐ろしいです。

道中お気をつけて行ってらっしゃいませ。
今回はエレベーターから離れたお部屋でありますように。
お土産話を楽しみにしております。
青スポ【E50】
2017-12-27 04:13:32
青山議員

連日の激務、お疲れ様です。
澄哲録片片、良かったです。
ザ・ボイス、「ついにアジアでも冷戦が終わらなければならない」とのコメント、心に響きました。

ところで、青スポでシフリンさんという選手を紹介しておられたので、アルペンスキーが懐かしくなり、久しぶりにネットで競技映像を見てみました。
青山さんの言われる「つるつる滑ってくる」という彼女の印象は、もしかして上体がブレないからではないかと感じました。
女子選手はどうしても体幹筋が弱く、結果、前後動のため雪面に叩かれがちになる気がしますが、彼女のやや後傾ぎみにどーんと構えた、上体の安定した滑りからは、小生はむしろアルベルト・トンガを連想しました。ひょっとして、スゴい腹筋・背筋の持ち主なのでは無いでしょうか・・・?

余談を申しました。
道中お気をつけて。お帰りをお待ちしております。
皇室、政治家、国民のいずれも拉致解決に向けて団結できない現体制【28日夕刊締切り以降に要注意】
2017-12-27 03:22:54
私は拉致被害者奪還に関する文言を、加権して戴きたいと考えております。

それは救出に国家が全力を傾けるため、というごく当たり前の意味を込めるためですが、実は何より肝心だと思っているのが、皇室の方々とのつながりです。

毎年、新年の一般参賀に行きますが、
その際に陛下は生活困窮者や被災者のことにも必ず触れられます。
しかし、拉致被害者のことは述べられない状態のままです。

現場にいる見ず知らずの人たちも、実は毎年お言葉に対して、
何らかの感想を漏らす人が多く、不満と言っては不敬ですが、
拉致や国防体制について、もう一言、あと一歩お言葉を賜りたいという声を実際に聞きます。

政治的配慮のため、拉致被害者を公の場で案ずることすら憚られ、
新年の歌会始などで、遠回しに御歌を詠まれる程度でしか、
拉致について発信することができない状態なのは、ご承知の通りです。

外交が絡むとはいえ、立憲君主制の国で、国家元首が罪の無い拉致被害者を、
ただ単純に心配する発言すらできないのなら、そんな憲法は願い下げです。

本来ならば遠慮無く自主憲法論議をすべきですが、
せめて皇室の方々が拉致について発言できる環境作りの一歩として、
拉致の文言を何らかの形で加権してもらいたいです。

もちろん、もし加権に到ったとしても、
それでも皇室の方々は細心の配慮を継続なさる可能性が高いと思います。

しかし少なくとも、憲法の美辞麗句だけが栄えて、国民滅ぶ、と言いたくなるような、
手段と目的を取り違えた理不尽さは、ずいぶん解消されるのではないでしょうか?
できれば、加権を機に靖国神社御親拝につながればと勝手に妄想しています。

一頃に比べて、靖国参拝したら保守で愛国!
などという愚かしいバカ者達は激減しました。
それどころか靖国神社を票田や売名に利用している自民党政治屋たちの醜態も、
ずいぶんと浸透してきたように思います。

御親拝を賜ることで、自民党連中の私欲参拝ぶりが却って強調されるでしょう。
良い晒し者になることで胡散臭さが倍増すれば、
己の落選運動しているようなジレンマに陥って痛快じゃないですか?
どんな精巧な偽物も、「本物」と見比べれば大抵ばれるものです。
先手必勝!!【ひじり~】
2017-12-27 01:18:22
青山さん、こんばんわ。

PSCOMに行かれるんですね。ガツンと一発かまして来て下さいね。

海自の「いずも」が空母に改良する案が出ているとの嬉しいニュースがありますが、反日TVのキャスターが専守防衛が云々と言っておりました。
本土決戦、一億玉砕って言えば解り易いわい!!TVで言ってみろ!!
泣きたいぐらい糞憲法に、本当に腹が立ってきます。

空手をしていた時分、一発で戦意不能になる事(反撃が無理な状態)を経験しましたが。
取り敢えず一回殴らせるかって専守防衛の理屈が、命を賭けた最中。正直、死中で活路は見い出しにくいと思います。
スポーツも武道も、国のケンカも、先手必勝が当たり前!!
肉を切らせて骨を切る。。。オイオイ、肉切られたら終わりでんがな。

専守防衛の糞理屈が自衛官や警察官の行動も縛り、守られるべき無垢な人々を傷つけ犯罪者や犯罪国家を優位にしている事に、日本人は気付かないと駄目だと思います。

怪我や事故には注意して下さい!ハワイだとサーフィンが心配です(泣)
青山さんは、ぼくら日本人の代表なのですから、一心同体なのですからね。

今後も暗黒国会、暗黒日本を天照らして行かなくてはならないでしょうが、きっと皆が笑える日の本に成ります。信じて頑張ってください。

一月のビッグサイト楽しみにしております。

乱文失礼いたしました。
憲法九条の改正について【napo】
2017-12-27 01:06:05
こんばんは

虎ノ門ニュースの加憲案、賛成です。

「本9条は自衛権の発動を妨げない」

言葉遊びが大好き?な某野党はなんて反対するんでしょうか。
ぜひ、青山さんの案が通ってほしいです。

ここでまだ戦争できる国にするのか!とか安倍はナチスだ!とかいう人が出てくるんでしょうか?

歴史好きな私から言わせれば、ホロコーストの例をとるならナチスより最適な方々がいらっしゃいます。

「安倍は毛沢東だ!」とか「安倍はスターリンだ!」とはほとんど聞きません。
彼らの方が数千万のホロコーストをしているのに、です。

反日が好きな方々は、憲法1条から8条まで書かれていることも理解できないというか字が読めない?と聞きたくなるし、ほんの数十年前の歴史の勉強も怠っているようです。

多くの人はイメージで捉えてしまいがちですが、そのイメージは詐欺師のやり口と似ているように思います。
自分で少し調べて突っ込みを入れてみる、くらいの訓練こそ学校の授業でしてほしいと思います。
実生活に落としてみても大切なことだと考えています。

出張、どうかお気をつけて。
ドイツ軍刑法制度【まるさん】
2017-12-27 00:34:01
青山さん、いつもみんなで考える機会をありがとうございます。

この掲示板で、以前、自分なりの9条加憲案を投稿させていただきましたが、
今回の憲法改正推進本部での、青山さんご提案の改正案を見て、
全面的に賛成いたします。
確かに、こんな左巻きに支配された世間では、何を言っても難癖を付け
られるのは想定内としても、私は現状取り得る改正案として青山案が
最善策であると確信しております。

さて、以前の投稿で、軍法会議の設置について憲法76条で、
「特別裁判所は、これを設置することができない。」との規定があり、
現在の司法システムから独立した特別裁判所に当たる軍法会議が設置
できない懸念があるとご指摘されている方がいらっしゃり、
「これは大変だ!」と思い、回避策はないかと調べてみました。

すると、この件に関する議論は既にいろいろされている事が分かりました。
例えば、元航空自衛官の坂本祐信氏は、現在の司法システムの中にあっても
特定の条件下であれば、違憲となる特別裁判所ではない軍事裁判所が設置
可能であるとの見解を示されています。実際、ドイツ軍では、基本法が
軍事裁判所の設置を可能にしているにもかかわらず、通常の裁判で
「一般刑法」を「軍刑法」をもって補う形で審理を行っているそうです。

それが分かれば、やはり本丸は第9条であり、ここを一点突破ということ
になりますね!

Have a nice flight!
ぎりぎりのところから!【くま】
2017-12-27 00:31:38
青山さん、いつもご自分の時間はほとんど削っての
滅私のご行動に感謝申し上げます。

またもやPACOM強硬渡米!

「できることからやらなきゃ」「ぎりぎりのところから・・・。」
虎ノ門ニュースでのお言葉は耳に焼き付いております。

「半島情勢と拉致被害者の救出をめぐって直接、自由闊達(かったつ)に議論してきます。」一国民として大変嬉しいです。

本当の生きた発信を楽しみに待っております。
繁子ちゃんがちょっと心配。
行ってらっしゃい。よろしくお願いします。【墨里】
2017-12-27 00:24:00
拉致被害者の救出は日本としての取り組みなのに、自費で赴かれると伺って「・・・。」です。道中の安全と万全な救出作戦の策定をお祈りします。
憲法9条と自民党【文京区在住40代会社役員】
2017-12-26 23:53:51
以前から安倍首相を応援しています。安倍首相を応援する理由のひとつは青山氏を自民党に勧誘したことです。安倍さんは「人を見る目」を持っているように思います。(結果的に青山氏は期待に応えて良い仕事をされました)

また自民党には本当に頑張ってもらいたいですが、私は吉田茂を政治家として心から尊敬しています。自民党の政治家なら吉田茂をよく知ってほしいものです。
推薦できる伝記として高坂正堯の「宰相・吉田茂(1978)」などがあります。

吉田茂はダレスの日本再軍備の強い要求を頑として断りました。
そのため保守派のなかには「日本で再軍備ができなかったのは吉田茂の責任だ」と論じる人もいますが、私は吉田茂の判断は正しかったと考えています。

あの時代に吉田内閣が再軍備を進めようとしたら、左翼の必死の猛攻撃を食らって世論は左傾化して、社会党と共産党の合同政権が誕生した恐れもありました。
まず経済重視の一貫した方針のもとで国家として力をつけることに注力した吉田茂は先見の明がありました。

吉田茂の偉大さは著書を読んでも十分に理解できますが、曲学阿世の群れの筆頭のような学者好みの中傷的な観念論を徹底して排除し、実在する社会と世界を実体験に基づいて洞察できるような透徹した知性と見識をもっていたことに特に感銘を受けます。
まさにサラブレッドのような政治家ですが、出自においても人生経験においても日本の漢学や西洋体験や日本の伝統の真髄など優良なものが混然一体となったような人物です。

結果的に「頑固でワンマン」というレッテルを貼られてしまった吉田茂ですが、もし吉田茂が現在生きていたら憲法9条改正に対してどのように考えたでしょうか。
憲法改正急進派の鳩山一郎を嫌った吉田は憲法9条改正に反対するでしょうか。
私は吉田が生きてきたら憲法9条改正に賛成すると思います。

ただし、吉田茂が当時洞察したことのひとつは、もし憲法9条改正などを国民投票にかけて改正が否決されたら、逆に憲法9条が「半恒久的に固定化」してしまう。だから国民投票にかける際には時期を見定めて十分な準備をして満を持して国民投票を問うべきという考え方を持っていたのではないでしょうか。

吉田茂が首相に選ばれたのは60代後半でした。
青山氏は風格等において吉田茂に近いものがあると思い、また吉田茂が生きていたらどのように考えるだろうかというシュミレーションをしてみるのも面白いと思いつき、吉田茂のことを少し詳しく書かせていただきました。
【無かったことシリーズ】も乗り越えて。【タカッさん】
2017-12-26 22:03:15
 青山さんへ

ボイス、虎の門ニュースを受け取りました。
青山さんの第3項案を支持します。

徹夜徹夜また徹夜明けの真珠港出張、

いってらっしゃい!


 タカッさん 拝
9条について【安部崇(全て公開可能)】
2017-12-26 21:32:30
断固賛成です!
もう時間がありませぬゆえ。
官邸にもメールいれました。
行ってらっしゃい【竹内善吉】
2017-12-26 21:03:47
行ってらっしゃい
道中お気をつけて【てつを】
2017-12-26 20:26:56
道中お気をつけて。

北日本の天気が非常に悪いようですね……。

故郷がそちらにあるのでちょっと心配です。

年末年始お忙しそうですが、やることは変わらず、しっかりきっちり着実にやっていきましょう。
きってへんわぁ〜‼︎お花が咲いたバージョン♡【三重県えりこ】
2017-12-26 20:21:37
AGUの話を聞いてです
対馬を韓国がウルルンと呼んでいると聞き、私の思い違いなら申し訳ないですが、TBSで世界ウルルン滞在記という番組があったのを思い出して背筋が凍りました。
芸能人が世界各国に旅をしてホームステイし、毎週毎回号泣必至でお別れするというバラエティ番組だったと思います。あの番組をみて本気でもらい泣きする人も身の回りにおりました…
テレビはニュースから何気ないバラエティ番組まで粘り強く隅々まで徹底してるんだと…小さいことですが本当こういうとこからなんだなと改めてぞっとしました。

青山さんお気をつけて行ってらっしゃいませ
いってらっしゃーい。【前田 宏子】
2017-12-26 20:19:25
こんばんは!青山さん。
行ってらっしゃいませ~(’◇’)ゞ
旅のご無事をお祈ります。

PSお土産撮ってきてくれると嬉しいです(笑)。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ