On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-02-19 17:17:02
Comments (36)

羽生、小平両選手ら沢山のアスリートがくださった、澄んだ感動のさなかに‥

‥あえて、オリンピック/パラリンピック後の世界に眼を転じつつ、今月号の「月刊Hanada」の連載エッセイ「澄哲録片片」(ちょうてつろく・へんぺん)を、厳しいことも含めて書きました。
 いま憲法九条の改正をめぐって新提案を出したり、原稿を書く時間を1分でも捻り出すのが、非常に難しい日々です。
 そのために前月や前々月に引き続き、沼ちゃんというウルトラ良心派の編集者、そして校正や印刷のかたがたに多大なご迷惑を掛けました。ほんとうに印刷可能なギリギリの時間の提稿となりました。
 おかげさまで、今月も落とすことなく、無事に連載が掲載されます。
 2月26日月曜発売の「月刊Hanada」4月号です。

▼落とす、というのはプロフェッショナルな物書きにとって致命的です。
「提稿が遅れる」というのと、天と地の違いどころではありませぬ。
「落とす」というのを具体的に申せば、その雑誌の表紙、目次にもうタイトルと著者が刷り込まれ、電車の中吊り広告にも入っているのに、著者から結局、完成した原稿が最後の最後になっても届かず、空白になってしまうことです。
 読者のためにはまさか空白がある雑誌を刊行できず、版元は膨大な赤字や苦しみを背負って、すでに刷られたものを廃棄したり、刷り直したり云々の、ちょっと想像も絶する異常な負担を背負うことになります。(空白部分が残る恐れもあります)
 プロの物書きは、ネット時代になっても紙のメディアにも作品を発表する以上は、これだけ共同で仕事をする人たちに迷惑を掛けすぎると、もはや発表の場を(ネット以外には)喪うことになります。
 ネットがあるならいいじゃないかと考える人もいるでしょうが、いえいえ、まずもって人としての信頼が成り立たなくなります。

▼ぼくは生まれて初めて原稿料のある原稿を書いた若き日から今まで、一度も落としたことありません。
 遅れによるご迷惑は、ごめんなさい、無数に掛けてきましたが、落としたことは無いです。
 それは、まさしく編集者や校正・印刷スタッフのかたがたが「たとえ遅くなっても、最後には完全原稿がギリギリに届く書き手だ」と信頼してくださるからです。

▼そして、月刊Hanadaの編集者、校正・印刷のみなさんが今回のように待ってくださるのは、ぼくの連載の読者に定期購読者が多いという事情も、大きく影響しています。
 第一には、編集者をはじめとするみなさんの人柄です。
 しかし同時に、逃げも隠れもできない「仕事」ですから、人柄だけで、ぼくの原稿を最後まで待ち続けるのは無理です。
 それでもネット万能かのような時代にあって、月刊Hanadaという志ある論壇誌を発行し続けるには、どれほど定期購読者という安定勢力が貴重かということを考えれば、ほんとうの断崖絶壁まで待ってくださいます。
 もちろん,その断崖絶壁を超える前に、編集の手間が全く掛からない、完全原稿がやってくるのが必須です。
 そのうえで、すべてを支えてくださるのはやはり読者であり、なかでも、あらかじめ,ぼくの原稿の内容と、月刊Hanada全体の面白さを信じて定期購読してくださる読者は、ぼくや編集陣にとって闇の中の光そのものです。
 ありがとうございます、みんな。

▼この「澄哲録片片」は充分なボリュームの誌面を頂いています。
 それでもごく一部しか語れません。
 そして対話はできませぬ。
 そのために独立講演会があります。
 今回は普段に増して、オフ・ザ・レコートで話さねばならないこと、みなさんから質問を受けて答えねばならないことが多いですね。
 よろしければ下掲のなかにある青い「申込フォーム」ボタンを押されて、そこに質問も書き込んでください。
 原則4時間半という長尺の独立講演会といえども、質問の一部にしか答えられません。しかしすべての質問、それがどんなに多くても、すべてをしっかり読み、ぼくの胸に刻んでいます。それが、たとえば国会活動にも影響します。

第75回 独立講演会@東京 (2018年 3月18日 : お申込み受付中!2月23日正午まで)

講演日】

2018年3月18日(日)
 
【講演時間】
受付:13時00分~14時00分
開演:14時30分~19時00分 予定
 
【講演内容】
希望の祖国への、日々の歩みはこれだ! その12
 
【会場】
東京ビッグサイト「国際会議場」会議棟7階(指定席)
東京都江東区有明3-11-1
りんかい線「国際展示場駅」下車 徒歩7分
ゆりかもめ「国際展示場正門駅」下車 徒歩3分
都営バス 東京駅より約40分
詳しくは、こちらをご覧ください。
 
【受講料】
一般 5,000円 / IDC(インディペンデント・クラブ)会員 4,000円(税込)
 
【申込期間】
2018年2月9日(金)正午~ 2018年2月23日(金)正午
※申込期間内のみ、お申込みを受付致します。
 
【申込方法】
「申込フォーム」ボタンをクリックし、リンク先のページよりお申込みください。
※「申込フォーム」へ入力される前に、必ずページ下の【禁止事項】までお読みください。
 
     
 
※上記以外のお申込みは、受け付けておりませんのでご了承ください。
※独研ホームページからのお申込みに限り受付けます。
※入力いただいたメールアドレスに、申込確認メールを送信しますので迷惑メール等の受信拒否設定をしている方は、
「dokken.co.jp」をドメイン指定受信に設定してください。
※全ての連絡は、メールにて行います。メールアドレスが間違っていると連絡が取れませんので、ご注意ください。
※おひとり様で複数のご応募は、すべて無効とさせていただきます。参加を希望される方おひとりずつの名義でお申込みください。
ご家族等で、メールアドレスが重複している場合も、受付けできません。別々のアドレスでお申込みください。
※申込完了後、入力いただいたメールアドレスに、申込受付の確認メールが届きますので、必ず確認してください。
メールが届かない場合は、正常に申込が完了していない可能性がございます。申込期間内にkouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※ご不明な点については、お早めに講演会運営事務局kouen@dokken.co.jpに、メールでお問合せください。
※FAX、メール、郵便、電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
 
【抽選結果通知】
当選・落選発表は、2月23日(金)申込締切り以降、お申込みの方全員にメールにてご連絡致します。
※会場の規模によって抽選になる場合がございます。
 
【入金方法】
当選された方に、メールでお知らせ致します弊社指定の銀行口座へ、受講料をお振込みください。
なお、振込手数料はご負担ください。
 
【振込期限】
2018年3月5日(月)15時まで
※期日厳守でお願い致します。
 
【受講票】
入金が確認できました当選者にのみ、開催日の1週間前を目安に、受講票を記載したメールをお送り致します。
講演当日は、受講票のメールをプリントアウトしてご持参ください。
またご本人を確認できる身分証明書をご持参ください。
IDC会員につきましては、IDC会員カードをご持参ください。
※受講票をお忘れの場合、入場できませんので、ご注意ください。
※プリンターをお持ちでない方は、受講票のメールを携帯のメールへ転送し、受付で携帯の画面をご提示ください。
 
【禁止事項】
※当選権利・参加資格の譲渡
※講演の撮影・録音・録画
※講演中のパソコン・携帯電話・タブレット端末等通信機器の使用
※事前に申込みをされていない方の入場

 

【問い合わせ先】

独立講演会 運営事務局
※電話でのお問い合わせは対応しておりませんので、ご了承下さい。
※独立講演会については、弊社総務部では対応しておりません。
※独立講演会以外の講演については、こちらまで。

お問い合わせフォームはこちら
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

採点競技はオリンピックにふさわしい?【亜月】
2018-02-27 21:14:55
羽生選手の採点についてのコメントがいくつかありますが、フィギュアスケートのようにジャッジの主観で採点がなされる可能性があるような競技がオリンピックにふさわしい競技であると言えるのでしょうか?

私は札幌オリンピックが切っ掛けでフィギュアスケートのファンになり、もう46年もフィギュアスケートを見ていますが、フィギュアスケートの採点が公平公正なものであるとは思っていません。ソルトレイクシティーオリンピックでのペアの八百長騒動を受けて、より八百長がしにくいようにと採点システムが変わりましたが、今でも根本は変わっていないと感じています。オリンピックのメダルは選手のその後の人生を左右する大きな力を持っています。そのようなメダルを授与する選手を決めるのにジャッジの主観が入り得るような競技が、はたしてオリンピックに相応しい競技であると言えるのでしょうか?オリンピックのたびに疑問に感じるのですが、今回はスピードスケートの選手達の一点の曇りもないすがすがしい勝利を見て特に強くそう感じました。たとえ百分の一秒の差であっても負けは負けと気持ちよく認められるような競技こそオリンピックにふさわしいのではないでしょうか。
日本に合わない裁量労働制【中島幸次郎】
2018-02-22 15:41:56
国会では今、裁量労働制について議論されてますが、この制度は日本に合わないと思います。

個人主義の欧米なら自分の裁量で早く帰ったりするでしょうが、全体調和主義の日本人が自分が早く仕事できたからといって早く帰るでしょうか?

結局、この制度を導入してる会社は能力が低い人が長時間労働でカバーしようとするので、そういう長時間労働が社風のようになり帰りたくても帰れないとなる可能性が高いと思います。

この裁量労働制って労働者か企業から自民党に提案があったのかというところですが、僕は後者であると思います。

政府は欧米型の実力成果主義を導入したいのかもしれませんが、日本人は基本とてもまじめで仕事好きです。目の前にニンジンをぶらさげなくてもがんばるので、むしろ、ただただこの法案は労働の搾取につながるのではないかと大変危惧しています。

人口減社会の日本にあって労働者の確保というのが難しくなっている現状が背景にあるのではないかと思います。
つまるところ少子高齢化社会に有効な手を打ててないというところが問題であり、国の根幹にかかわらず部分であると思います。

話は飛びましたが、安倍さんはじめとする裁量労働制の説明は全く説得力がありません。
モリカケなんかよりよほど国民にとって重要な法案です。

もう少し丁寧な説明をしてほしいと思っています。
傍聴の機会をありがとうございました(^o^)【きよちゃん】
2018-02-22 12:21:08
青山さん、
昨日は傍聴の機会をありがとうございました。

傍聴前に、

隣の参議院受付の所で立ち話をしていた男性の胸元にブルーリボンバッジがあり、

私も勿論着用していますので、お互いに「早くめぐみさん達が帰ってくれば良いです

ね」などと御話しているうちに、どなたの秘書さまですか?と伺いましたら、

「内閣秘書官・衛藤晟一議員の秘書です(柴原秘書)」と御答え下さり、

私も「国益の為に有り難うございます。私は青山繁晴さんの支持者の主婦です‼」

とお答えし、名刺を御渡ししましたら、もう一人の違う方は

「青山さんは隣の部屋だよ~。凄いよね、青山さんは女性支持者をつかんでいらしてる」と仰って頂きました‼

三人で青山さんの活動や拉致問題をざっくばらんにお話しして頂きました。

その後の委員会傍聴、

昨日は原子力エネルギーについての質問と回答でしたが、

今なお、福島の皆様の風評被害や心的ご苦労を思うと

何度か涙が溢れそうでした。

そして

エレベーター内でも申しましたが、
維新の会の国家観には落胆しました。

このような機会を与えて下さり、本当にありがとうございました。
期待したい【スマイル】
2018-02-22 11:40:51
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

参議院での質疑をYoutubeで拝見しました。勉強になりました。

福島原発を巡る様々な問題は事実を踏まえた議論が置き去りにされたところが大きいですね。国会の質疑が地に墜ちたのは事実を踏まえた議論の軽視にあると思いますね。青山さんの質疑は本来のあるべき姿だと思いますね。国会は各分野のプロが議論をたたかわせる場にすべきだと思いますね。何しろ、国会ですからね❗私たちが青山ぎーんに託した思いが少しずつ国政に反映しているのは国政に参加している実感があります。選挙権とはありがたいものです。選挙には絶対行かないとダメですね。

さて、ザ・ボイスが終了するのは残念です。

北朝鮮のミサイル、慰安婦問題、尖閣問題、竹島問題、メタンハイドレートの事など、たくさんのニュース解説を思い出します。青山さんのニュースにはしっぽがある❗のフレーズはニュースをよみとく際のキーワードになっています。青山さんのザ・ボイスは週の中の良い一時でしたね。

アンカー終了の時も悲しかったですが、その後に、虎ノ門ニュースがスタートしたりと、巡り合わせの面白さを思い出します❗

オールドメディアは報道が生き苦しいですね。ザ・ボイスは弾かれたんじゃないですか?

息苦しいオールドメディアの退潮は必至でしょうね。

虎ノ門ニュースにあるような言論の自由がないのはオールドメディアの欠陥だと思いますね。国益を語る人は姿を消していくのはね~(笑)誰にとってのメディアなのか?分かりませんね。

青山さんが独研を立ち上げ、なにものにもおかされない自分の言論を確保してきた事は凄いですね❗

青山さんのメディアの登場は減りましたが、国会という大きなステージでの活躍と比べたら、小さい事。

国政に思う存分活動して下さい❗

追伸

ザ・ボイスのエンディングが好きだったなぁ~

飯田アナ、青山さんの掛け合いが懐かしい❗
ザ・ボイスそこまで言うかが終了とは…【np】
2018-02-22 00:45:44
何だか淋しいですねー。

「4時だよー! 一緒に考えましょう。青山繁晴です」
を思い出します。

毎週の木曜日を楽しみにしていました。

ラジオ局・ニッポン放送の判断とはいえ、
日本国民の為になる番組が終了するのは残念です。
傍聴させていただきました【まるさん】
2018-02-22 00:43:16
青山さん、昨年末の「予算委員会」に続き、本日「資源エネルギーに関する調査会」
を傍聴させていただく機会をいただき誠にありがとうございました。
今回も非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。

青山さんの最後の1分の質問で、メタンプルームについて、資源エネルギー庁の
方の答弁は、学術的な研究をしっかりやって行くというのに止まったのだけは
残念でした。
もっと早く実用化に移す取り組みをしっかりやってもらいたいものですね!

また機会がありましたら是非とも参加させていただきたいと思います。

本日はありがとうございました。
傍聴感謝【惠夫】
2018-02-21 21:53:04
本日、傍聴の機会を与えてくださり誠にありがとうございます。
目の前で議論を拝聴し、とても有意義な時間を過ごすことができました。
福島原子力災害について、真実は何か。青山議員の指摘、関係者の答弁から深く考えさせられました。
火山噴火を想定した、裁判所判決には賛成できません。常識から大きく逸脱した感が強いです。
難民リスクにどう対応するか。喫緊の課題だということを痛感しました。
原子力発電を含めた「エネルギーのベストミクス」という言葉を議論中、聞き、エネルギー安全保障の観点からバランスのとれた電源が必要であることを確信しました。
海洋資源としての「メタンハイドレート」は国家の希望です。

会終了後、本日の議論について青山議員からお話を聞き、どうしてあのような議論になるのか納得しました。
心に残る、国会傍聴になりました。とても勉強になりました。深く感謝申し上げます。
日本向け【スズメ隊長】
2018-02-21 21:36:46
アメリカの
すべての選択肢がテーブルの上にある
という発言

日本向けですかね
もしそうだとしたら悲しいですね

日本は信頼を大事にしますので
ポチ、それは希望の柱や!(毎回お許しください!)【くま】
2018-02-21 20:45:01
青山さん、毎日ぎりぎりの時間を発信に割いて頂いてありがとうございます。
「資源エネルギーに関する調査会」をどなたかがUPしてくださったYoutubeで
拝見しました。

 テラベクレルって単位は兆「怪物」ですよね?科学の調査値に恣意的上乗せはあってはならないはずです。事故直後からレベル7のままなんですね。
原因を峻別して調査するのは省庁の調査チームであっても青山さんのご自宅まで押しかけて調べるBBCと全く報道しない日本のオールドメディアの違いはなんなのですかね。

 質問する青山先生と更田委員長をはじめ、お答えされている行政方は失礼ですが宿題を忘れた生徒のようにも感じました。
 
 前のブログで【大阪在住】の方も書き込まれていましたが先日「安倍政権を許さない!」「若者を戦争に行かせない!」と拡声器で演説、通らざるを得ない駅の高架で何十人もおり、年配者が署名を迫ってきました。
「じょーだんじゃないわ!」と言いますとやっと道をあけてくれました。
 
「原子力関連施設警戒隊」の存在も知りませんでしたし「みずき事件」私も失念しておりましたが、耳当たりのいい「平和」接着剤で集まったあのご年配方はあの後ビールで乾杯、一種のリクリエーションですか? 喫緊の問題山積ですよ!

3月1日のボイスゲストご出演、残念ですが楽しみにしております。

 
訂正(2018-02-21 18:04:16 の私のコメント内の誤り)【片山夕暮】
2018-02-21 20:42:41
すみません、私の先程のコメントで訂正がございます。


誤り 「私は山本氏の質疑で更田氏が100シーベルト以下にできると断定されたのは意外でした。」



訂正 「私は山本氏の質疑で更田氏が5年間で100ミリシーベルト以下にできると断定されたのは意外でした。」

帰宅して動画を見直しました。「ミリ」が抜けております。
明らかに事実と異なるので訂正させてください。
申し訳ありません。掲載の程よろしくお願いいたします。
調査会の感想【匿名希望】
2018-02-21 20:19:13
時間の都合上、青山さんの質疑だけでしたが、ネットの中継で拝聴しました。

数か月前まで福島産の海産物、農作物は危ないものだと思っていた私は、今日の青山さんの質問で「そうそう!」と言いたくなりましたよ。
チェルノブイリ級のとても悲惨な事故に想像しちゃうんです。
マスメディアの報道も偏ってるから余計です。正しい状態が分からないのです。
どうしても、まだ空気中も土壌も海中も汚染されたままのイメージなんです。
庶民は数字で何シーベルトと言われても、まずピンときません。
青山さんが仰っていた放射性物質の放出量も、いま現在の空間放射線量ではないのか何のことか分かりませんでした。

福島県のホームページにはマップで説明されていますが、そこまで調べる人はどれだけいますかね。

マスメディアには期待できないので、政府なり行政なりが分かりやすく説明しなければ、風評被害も根強くてけっこう手強いと思います。

最後にメタンハイドレードが聞けて良かったです。
心配な石垣島【shukishimatanuki】
2018-02-21 19:13:18
石垣島への選挙応援ごくろうさまでした。
国会中に石垣島へ、abemaや虎ノ門ニュースへの出演、そして月刊誌への執筆活動。本当に青山さんのお体が心配になります。
しかしながら、それでもほかに頼りになる議員がいない現在、青山さんを頼りにするしかない自分が悲しいです。

このところ連日官邸へメールをしていてなかなか調べ物が大変で青山さんはすごいなぁとつくづく感じているところです。
その一番メールをしているのは、先日有本さんの曜日の虎ノ門ニュースで、もと自民党の県会(市会?)議員だった小野寺さんが紹介した中国に売られてしまった土地の件でした。
自民党の国会議員に話してもなかなか興味はもってもらえないとのこと。
北海道もすでに致命的ですが、もっとまずいのは九州だと思いました。
なぜなら、こういう件にこの地域の国会議員を含めほとんどの人が無関心のようだからです。
日韓トンネルなんか作っているし、さらに推進する議員もいるみたいですし。

そんな中さらに不味いのが石垣市長選挙です。
色々な思いがあるにしろ、石垣島を中国にとられたらすべてが終わりです。
その尖兵と言うべき左翼陣営に市長の座を渡しては絶対にいけないのに、保守分裂とは・・・・

青山さんの声に耳を傾け、保守分裂がおさまることを願うばかりです。

様々な嫌がらせや中傷もあるようですが、これからも青山さんを応援していきますのでどうか負けないでください。
愛国心の欠けらも無いのに、そんなにオリンピックに狂喜できるもん??【fuukou】
2018-02-21 19:11:03
昨今はどの番組もオリンピック特番みたいになってしもて、さらにメダルラッシュで拍車が掛かって・・・
でも、多くの番組は日頃から偏向・反日・自虐土下座な内容なのに、日本選手の活躍に「仕事も忘れて」熱狂してはしゃぐ局アナやタレントに、節操が無いと言うか、ノリがあまりにも軽すぎると・・・
まさに朝鮮半島祖国統一を叫ぶ謎の軍団に惚れ込む、南の男のスケベ心そのもの。
でも、スポーツの祭典に政治的発想を持ち込むな!とパヨク連中から聞こえてきそうかも?
ま、何よりも数字が取れるし、高い放送権料を払ってるから、使えるコンテンツは使い果たしたろ!
って、半ばヤケクソなとこもあるかも(苦笑)
資源エネルギー調査会の傍聴感想【片山夕暮】
2018-02-21 18:04:16
青山繁晴 様

本日資源エネルギー調査会の傍聴にお招きいただき誠にありがとうございます。市議会には足を運んだことがありましたが、私はとんでもないところに来てしまったなと思いました。更田氏らへの追求を見ていると、自分も仕事にどう向き合うべきかぞっとするような緊張感を得ました。おざなりの仕事をするわけにはいきません、後世に恥じぬ行いをしなければいけないと強く感じました。

本当はサインや青山氏への質問を予期していたのですが、調査会が終わってみればそれも恥ずかしく思いついぞ言いだせませんでした。しっかりとした握手をいただいたこと、人生で二度あるかないかの委員会?の傍聴をしたことで物心を下げることにしました。私の申したい事はここでも言える事でございます。

調査会の前に参議院の見学に参加しました。人数が少なく案内して下さった守衛さんが多く語って下さいました。一つ、本会議場での説明で共謀罪とかTPPの時にとおっしゃったので、別れ際に共謀罪と言うのはウケ狙いですか?と聞きました。答えは、長い名前もあるそうですがよくこう言われてますよね、というものでした。なんとも言いませんが、しかしこの問いが守衛の心に響くことを祈ります。

今回素人で傍聴させていただいたので、実は調査会委員の質疑全てにそうかも知れない、と思ってしまいました。共産党の、実績のない科学に基づいた想定だという指摘も上手く組み立てられているなとその場で思った次第です。各党の主張の違いがとても鮮明で面白い調査会でした。私は山本氏の質疑で更田氏が100シーベルト以下にできると断定されたのは意外でした。青山先生の質疑で更田氏にはIAEAへの折衝をもっと力強く約束して欲しかった。あそこまで理解されているのだったら、きちんと動くべきです。再生可能エネルギーについて予算質疑ではヨーロッパと日本の土地利用を一概に比較出来ないと言う一方で、エネルギー自給率は欧州に比べて低いんですと泣き言(事実とても低いようですが)を言ったり。ヨーロッパ比較を目的にしないで欲しいとは感じました。日本へのビジョンでもって質疑応答願いたいものです。

今回の傍聴は当たらんとタカをくくっていましたが笑日帰りでこのためだけに兵庫から来れたこと、とても充実できたと思います。

青山先生以下事務所の方々含めてお体に触らぬよう今後のご活躍期待申し上げます。
こんな時こそ【池田 香美代】
2018-02-21 16:49:29
青山さん こんにちは
一昨日、日頃から大切に付き合ってくれていた
姪っ子の旦那さまが
JRの車内で心筋梗塞を発症
翌20日の早朝永遠の眠りにつきました。
私は
生きとし生けるものの弱さも強さも覚悟を持って
見つめて来たつもりですが
この世には
覚悟を越える出来事もありますね。

目の前に近付いた第74回独立講演会in神戸

「こんな時にこそ青山さん」
パワーを頂きにまいります。
VRはヤバイを超えてる。知らないで死ぬのはアホ【サーフィン屋テッド】
2018-02-21 16:45:37
先生 難しい顔してるでしょ カナダにいた時、ユダヤのボスに云われたけど
明日 ガス室に入る時でさえ、自分の悲惨をジョークにして、笑え とよく言われた。
オイラは笑えなかった あまりにエグくて、、。でも みんな笑ってた。

忙しくてサーフィンできない先生に福音。頑張りやのしげちゃんにプレゼント。

それは playstation4とVRをセットで10万円ぐらいのおもちゃですが、これが ヤバイ。
だれでも プロサーファーの目線で波乗りが出来るので、昨日も初心者の女の子が、、、
俺たちが取った360カメラ見せたら、、、。

早くOLやめなきゃいけない ごの波の中の静寂とハーモニーを見た、感じたのだーー。
とキレてました。働いてる場合じゃない と人生再計画中と、後日メール あり。
私も南極でペンギンに囲まれ、氷河の中の流氷に乗っていた。夢が いとも簡単に実現する。
じゃなくて、行ったのと同じだ。(ウオッカ3杯飲んで、頭をふって、どーぞ)

さあ しげちゃんも 狂った国会をエンジョイするためにも、バーチャルで大自然と遊ぼー!!
国会もふけちゃうぐらいの根性がないと、北には勝てない

これしか、しげちゃんの自由を楽しめる時間は創れない。  神になる ってこんな感じ?

プロサーファーになれます。レーサー?問題なし F1ギンギン乗れます!!

はたして、もうすでに、オタクにはいってたりしてね しげちゃんのことだから。

実は、ワイハで軍の指導部から姿カタチの違う生き物にもう実際に合ってんじゃねーの

you tube VR surfing Thahihi で チューブに入ってください。

今夜はワインから入り、チューハイあたりで宇宙に行きます。キメはウオッカでブラックホールだ。
おはようございます!!【天皇陛下の誇りある民】
2018-02-21 12:02:48
全略
おはようございます!!繁晴公!!
今日のことむけやわす国会質問はみることができませんが、繁晴公の太ももあたりをおしているつもりで応援しております!!

それでは今日もみるふぃいゆ!!
国を失うということ【渡月橋】
2018-02-21 10:25:57
国税庁の前で騒ぐ野党議員にひとこと言いたいです。

「あんたらの給料になるなら 税金払いたくないわ!」

野党の議員の方々は一度ツアーを組んで 中東の見学会をされたらいい。
国を持てなかったクルド人が 今どんなに哀れなことになっているか。
IS壊滅のために一番血を流してきたにもかかわらず、今度は周りの国の思惑から
攻撃を仕掛けられているという国際社会の冷徹さ。
国を持てない民族の悲惨さを 少しでも研究してほしい。

「私は国壊議員だ」と嘘ぶき、国のありように文句ばかりつけている人たちは
2000年の間独立国家であり続けた 先人たちの苦労や恩恵を全く感じないのでしょう。

オリンピックで国旗の掲揚や「君が代」が全く報道されない異様さに
「国家」とは敵対するものではなく 自分を護り、育んでくれているものなのだと
いうことを マスコミの人たちも野党の人たちも自覚してほしい。
かつての光を思う【野末 幸弘】
2018-02-21 10:13:35
スポーツの素晴らしさ、世界的な規模の祭典がとんでもない高揚感を生む事を知ったのは、
まだ小学生だった頃に見た東京オリンピックでした。
あれほどの感覚は、その後のどんな大きなスポーツイベントにも感じた事はありません。
札幌を最後に、自分が大人になって冷めていったこともあり一瞬の感動で終わることが多く
裏側の嫌らしさのほうが目につくばかり。
自分の好きなサッカーでは、イタリア大会までが本物のワールドカップであり神々の世界で
あった。アメリカ大会からは別の大会になってしまい史上最悪の日韓を経て、恐怖さえ感じる
カタールへと繋がって行く。
聖地ブラジルでの開催、憧れたはずなのに全く感動が無い事に自分が驚いてしまった。

IOC. FIFA. など国際的組織の腐敗が生む無理な開催地決定、採点競技における疑惑の多さ、
放映権がらみで振り回される日程には競技、選手へのリスペクトなど微塵も感じられない。

誤解を恐れず言うと「たかが、スポーツ」なんです。
だからこそ、人は人に感動するんじゃないのでしょうか。
もはや、光は甦らないのだと思う。
草莽崛起!【小泉 弥】
2018-02-21 09:41:10
青山ぎ~んお疲れ様です。

「ザ・ボイス」終わってしまうなんて、残念でなりません。
オールドメディアは、なりふり構わず、青山ぎ~んの存在を消したいようですね。
青山ぎ~んの第9条の改憲案がよほど恐ろしいのでしょう。
色々な方が、改憲案を述べておられますが、青山ぎ~ん案に比べ長く言いたい事がぼやけた言い回しが多いように見えます。
僕には、「前二項は、自衛権を妨げない。」この一文で、この国をこの国の人たちを守って戦う事ができると、素直に心に落ちました。
これから、オールドメディアに対抗するには草の根の人達の力が必要となります。

青山ぎ~んとともに皆さん、一緒に頑張りましょう。
国会質疑はクレーム対応かい【国光】
2018-02-21 01:09:37
今日健康診断で健診センターへ行くと待合室に国会中継が流れており、
安倍総理と某野党議員のやり取りを見ていて思わず笑ってしまいました。

矛盾点を殊更に強調し屁理屈に語気を強めて捲し立て、言葉尻を捉えて揚げ足取ってまたつけ込む。

もし激昂して反論すればホレ来た!とばかりにメディアの餌になるのは明白。
慎重に言葉を選びながら淡々と答弁を繰り返し相手が諦めるのを待つ。

コレ、まるで不当な要求に対するクレーム対応そのまんまじゃないかと。
安倍総理の答弁はクレーム対応マニュアル実践のようです。
いつまで国会でこんな事やるんだろうか?
国会質疑はクレーム合戦やる所か?
本当〜に下らない。本当に不毛。これこそ税金の無駄!

仕事でクレーム対応する事が有る私は見てたら段々腹が立ってきて血圧に影響しそうでその場を離れました。

よく耐えるよなぁ安倍総理。

おいコラ!いい加減にしろよ貴様!

安倍総理からこんな言葉一度でいいから聞いてみたいと思うのは私だけでは無いと思いました(笑)

国益の為に。
青山さんのおかげで国会質疑の本質を考えるようになりました。

これからも気付きを宜しくお願いします。
フェイク【中島栄治郎】
2018-02-21 00:34:02
日常生活で巧妙なフェイクをする輩には、
簡単には乗りません。
日本の野党は必要悪と思います。
何故なら、ある意味、保守政党の暴走を食い止める感じがしますから。
自分なりに歴史を振り返ってみても。
個人的なご提案【三条香織】
2018-02-20 20:21:45
【スケートファン】さん、すごーい!

フィギュアスケートにお詳しいんですね。是非独自に調査を進めて、客観的かつ具体的なデータが集まったら、「平昌五輪・本当に羽生は金メダルに値したのか?~フィギュアスケート界の闇~」的な告発本を書いて下さいよ。

私は買いませんけど。絶対に。
万一、米朝裏合意が成立しても 我が国にはそれに抗議する正当性を持たない【藤田昭仁】
2018-02-20 19:36:23
青山さん、今日は。

昨日の虎ノ門ニュ-スで、米朝裏合意の可能性について、青山さんが語気を強めて牽制されていましたが、賛成です。しかし、我が国政府は現在のところそれに抗議する正当性を持たないと考えます。また、そのことは憲法改正についても深く関連するので、本稿を投稿します。

我が国は 憲法9条の制約というよりも、自衛権=正当防衛権の捉えが完全に間違っているために、憲法9条を「国際的違法行為は放置すべし」と解釈するのが正しい解釈とされています。

其の為、政府も集団的自衛権の限定的容認などととして、集団的自衛権行使の構成要件に重要影響事態を設定しています。野党だけでなく与党も これを「歯止めをかける」と称してますが、重要影響事態による「歯止め」は、「自国に影響がないなら、同盟国が第三国の違法行為によって被る危機には知らぬ顔」と言う意味になります。

もし米朝裏合意が成立する場合の米国の論理は我が国の重要影響事態と全く同形であることに 我が国政府と国民は気付かねばなりません。米国本土に到達できるICBMを北朝鮮が持たないならば、それは米国にとっては重要事態とならない。それなら安保理が指定した北の違法行為でも日本に届くMRBMには目をつぶるという話です。我が国が集団的自衛権の限定的容認などと言ってる限り、米朝裏合意に抗議する正当性はありません。


以前にも投稿しましたが、自衛権=正当防衛権であり、これは公権力の介入をまたずに違法行為を自力で排除する権利であり、 その場合に使用される武力行使はやむを得ない範囲でその違法性が阻却されるとうのが正しい自衛権の捉えです。曲がりなりにも現在の北朝鮮の行為は国連の安保理によって違法行為に指定されています。米国が米朝裏合意に走れば、北の違法行為を容認放置することになります。その結果は青山さんも懸念される通りが、国際社会には無法者跳梁跋扈し、核拡散が進行し、その結果として人類の終の始まりにつながる蓋然性が非常に高いということになります。

青山さんが提案された憲法9条に第3項として「前二項は 自衛権の発動を妨げない」の自衛権も与野党の国会議員と国民によって正確に理解されなければなりませ。

国際社会における自衛権とは「自国を衛る権利」ではありません。自衛権は「国連などの準公権力の介入を待たずに自国自身(あるいは複数国家の組織)で他国の違法行為から良心の諸主権国家を衛る」ことです。
私たちが強くなること【小太郎】
2018-02-20 18:18:15
オリンピックの熱気に包まれる中、ボイス終了の知らせは冷水を浴びせられる思いです。

アンカー終了時も納得のいかない怒りにも似た感情に駆られたものでした。

どこかに敵がいるとすればかなり焦っているのだと察します。

アンカー、ボイスは普通に暮らす人々が日本に覚醒する重要な出会いの場と認識しています。

憲法改正までもう時間がありません。

青山さんの命を掛けた言葉と行動を噛みしめ内に留めることなく一歩一歩

私たちにはそう大きな事は出来ないかも知れませんが憲法改正がなぜ必要か

生活の延長上に分かりやすく伝えて行く工夫と知識は必要かと思います。

昨日の虎撮り沖縄での話を思えば私たちも強くならなければ先に進めないと心得ます。
羽生選手宇野選手のうれしいメダルの影で今後も続く競技会チケットのネットダフ行為【イクヨ】
2018-02-20 15:17:57
フィギュアスケートの歴史の中で、オリンピックで日本人が2人も台に乗る日が来るとは思ってもいませんでした!
6点満点時代は、ISUの理事の方が「日本人が2人表彰台に乗る事はない!」と、言っていたと聞きました!
しかし、新採点法になってからは、下克上OKで逆転が出来るようになって、ある意味で新採点法は良かったと思います。
ただ、思う事はいろいろとありますが…
それ以上に、今後の競技会やアイスショーでチケットのダフ行為が今まで以上に加速する事がとても心配です!
特に全日本選手権やNHK杯などは、アマチュアの競技会ですが、荒川静香選手がトリノオリンピックで金を取ってから全日本選手権のチケット料金は、何万円です!トリノ以前は、通し券で3千円ほどで観戦出来ましたし、無料の時もあったと聞きます。それが今は、全日本選手権が国際試合と同額の値段です。そうしたなかで、フィギュアスケート人気に乗ってネットでダフ行為をする人が増えています!チケットキャンプなるサイトでは、1万円のチケットが23万円で売られていました!全日本選手権は、国内のアマチュアの競技会です。何万もしている時点でおかしいと思いますが、それ以前に定価+手数料で取り引きするのが当たり前だと思います。このような事がまかり通っていると、東京オリンピックのチケットがどんな高額な金額で取り引きされるのだろうと思い恐ろしくなって来ます。スポーツのチケットだけでも、定価+手数料でしか譲る事が出来ないように早急に法律を作る事が必要だと思います!簡単にネットで白ダフ行為が出来ないようにしてもらいたいと思いますが、青山さんは、どう思われますか?
「ザ・ボイス」の終了【草野誠一郎】
2018-02-20 09:52:46
平昌オリンピックでの羽生結弦選手、小平奈緒選手の金メダルには大感動しました。日本人として本当に嬉しかったです。しかし、「虎ノ門ニュース」で青山繁晴さんがおっしゃった小平選手のレースでのスターターのタイミングのズレと、彼女の背中がぴくっと動いたのは、私にもはっきりとわかりました。スターターは彼の国。証拠はありませんが、状況証拠は真っ黒ですね。溜息がでますが、韓国の銀メダルの選手との小平選手の友情は素晴らしかったと思いました。

で、何と「ザ・ボイス」が3月で終了との知らせが。ショックです。地上波のテレビ、ラジオ放送の中で、最も素晴らしいラジオ番組だったので悲しいです。ちょうど、関西テレビの「スーパーニュースアンカー」が終了したときを思い出しました。

第2次世界大戦後、大きなパラダイムシフトが起こる激動の時代、オールドメディアのフェイクニュースが氾濫するなか、朝鮮半島危機、拉致問題解決、憲法改正に対して日本国民が、騙されずに賢明な判断をすると期待します。2月25日の神戸の独立講演会で、そのような最新のトピックスの解説を楽しみにしています。
採点競技に思う【松田 一】
2018-02-20 08:32:11
お疲れ様です。
平昌オリンピックで
現時点で日本は
2つの金メダルを獲得しており、
日本人として誇りに思います。
小平奈緒選手の金メダルは、
スタートの一件があったとしても
タイムレースによる
明確なもので何も言うことはありません。
羽生結弦選手のフィギュアについては
採点基準はあるものの
現在の採点方法は
ジャッジの主観が大きく影響するものと
なっています。
今回の羽生結弦選手の点数についても
日本人の中からも
違和感を感じると仰る意見が
少なからずある様です。
しかし、これも含めての
フィギュアスケーティングだと思います。
羽生結弦選手の点数が
嵩上げされたものであったとしても
それは各ジャッジの主観によるもので
連盟からの支持があったなどの
エビデンスはどこにもありません。
ましてやJOCや羽生結弦選手サイドが
不正な働きかけを行うはずもありません。
ことの是非はともかく
羽生結弦選手はジャッジの主観で
加点してもらえる位置を
自己の努力により勝ち得たのだと思います。
同じことがスノーボードハーフパイプの
ショーン・ホワイト選手にも言えます。
細かいことを言えば
ショーン・ホワイト選手は
回転中のグラブが甘かった
いや触っていなかった様にも
見えますが
しっかりと触った体で加点されていました。
これが加点されていなければ
平野歩夢選手が金メダルだった可能性は
非常に高かったです。
昔のことを掘り返せば
ソチのモーグル女子の
上村愛子さんです。
彼女の選手人生最後の滑りは
生涯最高のものでした。
誰もがメダル間違いなしだと
思ったはずです。
しかし、結果は4位。
しかし、御本人だけは
メダルに届かなかったことを
納得されたいる様でしたし。
引退後の発言でも
「あのシーズンに、私の滑りでは
点数が出にくいことは分かってました」
と仰ってました。
モーグルにはモーグルの
独特の採点基準がある様です。

なので一概に今回の羽生結弦選手の
点数だけを切り取って
「納得いかない」とか
「連盟がおかしい」とか
結論づけるべきではないと思います。

残り一週間、
日本人選手には
頑張って頂いて
一つでも多くのメダルを
持ち帰ってほしいと思います。
長々すみません。
小平奈緒選手のスタートの件。ネット動画で、李相花(イ・サンファ)選手の組と、小平奈緒選手の組のスタートのタイミングを同一画面で比較したものが出回っています。【眼とろん星人】
2018-02-20 07:49:49
 それを見ると、スターターの“Ready”の発声から、号砲まで、小平選手の方が倍ほどの間隔があいています。

 小平選手は、よくあれでフライングしなかったどころか、金メダルを獲れたものす。

 ところが、1500メートルで銀だった高木美保選手は同じことをされてフライングを取られて再スタートをするという被害に遭っています。
 別の組で滑走し、金メダルに輝いたブスト選手の記録とのとのタイム差は、わずか0.20秒でしたから、公平なスターターなら、フライングで委縮せず、優勝できた可能性もあったはずです。

 これだけなら、偶然だという可能性もわずかながら残っていると思ったのですが、

 これが故意であることが、日本チームが、本競技における優勝の最有力候補だと言われているスピードスケート 女子チームパシュート・準々決勝で判明しました。
 この競技は3人でスタートするのですが、後ろでスタートした佐藤綾乃選手が遅すぎるスタートにあわせられず、スタート直後に「待って、待って」と声をかけ、振り向いた先頭の高木美保選手が減速するという事態が現実に発生したのです。
 これで負けていたら大変なことになっていました。

 佐藤選手はインタビューで、「スタートの長さをどうしても感じてしまった。
 長かったからという理由ではないが、最初のスタートで2、3歩抜けてしまったので、そういう大きなミスを今回のレースではしてしまったが、次の準決勝、決勝では今回のような大きなミスはしたくないので、改めて気を引き締めて決勝に向けて、もう一度頑張っていきたいと思う」
 と言い、
 もちろん、小平選手や高木選手や佐藤選手は、スターターや運営には文句を言いませんが、これは、日韓ワールドカップの時、韓国のカンフーサッカーを勝たせたフェイク・レフェリーと同じじゃないですか。

 人生をかけて競技をやっている選手に対して余りに非礼な裏切り行為です。

 ところが、メディアは、小平選手の李選手に対するリスペクトに溢れた言動や、五輪新記録を打ち立てた時の歓声によって直後の組で滑走する李選手に影響を与えないよう配慮して、静まるように観客席に向かって口に指をあてるジェスチャーをしたことがフェアだとかいった予定調和的な美談で終わらせようとしています。

 当然、このスタートの事について、運営もメディアも、多分李選手も知っているはずで、紙一重の勝負を争う一流アスリートにとってこのことが何を意味するか、他国の、とりわけ日本人に対する憎悪を隠しもせずスポーツに限らず卑劣な行為をなして平気でいられる民族に対して、私は正直なところ憎悪しか感じません。

 これを相手にストレートに伝えないことは、『相手に間違ったシグナルを送ることになる』というような上品な言い回しでは表現できない、とてもドロドロした、鼻がもげるような腐臭を放つ醜悪なものを感じるのですが、
 おかしいものをおかしいというとヘイトだと脚気の検査じゃあるまいし、膝蓋腱反射のように声高に罵る人たちは、一体何が楽しくて生きているのでしょうか。私には理解ができません。
YOUTUBE 検索の件【T.O】
2018-02-20 03:53:07
青山さんへ

いつも虎ノ門ニュース、ザ・ボイス等を拝聴しています。

以前、YOUTUBEで「青山繁晴」と入力すると検索されず、姓と名の間にスペースを入れると検索できることを紹介していましたが、現在、どなたかの御尽力があってか、スペースを入れなくても、検索結果が表示されるようになっています。
オリンピック【中島栄治郎】
2018-02-20 00:12:27
スポーツに政治を持ち込むのは、

世界各地やめてもらいたい。

日常生活のグレーは、我慢出来ても、

世界が見てるスポーツの祭典では、絶対見たくないと思います。
煙幕開会式【東北地方住人】
2018-02-19 21:26:51
今日、青山先生御出演の虎ノ門ニュースを見て本当にすっきりしました。ペンス副大統領の態度、金永南やKJUの妹のお澄まし顔。支持率を下げる可能性があるのに安倍総理に平昌行きを打診、静かすぎる中国。…別の場所で接触しているので開会式や試合を見たり、演技をする余裕があるわけですね。帰りの飛行機ではWPに米朝会談に含みを持たせる発言、ティラーソンも然り。このままいくと日本だけベクトルが逆になってしまいます。
トランプ政権は退役軍人が中枢を担っておりますが、所詮外様でオバマ政権で削られたものを取り返したらもう用は無い。ケリーもマティスもいつまでいるのか不明ですし、辞めるとよく書かれるティラーソンこそ曲者だなと。
下院軍事委員会でハリスさんが「中国」を連呼していましたが何か虚しさを感じました。制服姿を見られなくなるからではなく、対中強硬派という枕詞は付くものの国際法を遵守せよと言っているだけ。忘れた頃にFONOPをしてみるだけ。青山先生が仰った「相手の立場にたって考える」とアメリカが安全ならhomeland security>同盟国ですよね。めんこいのは顔だけ\(^o^)/まいった!

反省も含め、米国に期待し過ぎない。粛々と憲法改正!青山先生お願いいたします!
ボイス終了のお知らせ【きよちゃん】
2018-02-19 19:52:33
「月刊Hanada」の連載エッセイ、「澄哲録片片」の原稿の完成お疲れ様でした。
勿論、定期購読申込みしました。楽しみに拝読いたします。
御忙しい中、寝る時間も取らずに、命がけですね・・。

本日、ボイスの冒頭で飯田のコーちゃんから番組終了のお知らせがございました。
仕事中でしたが、驚きと悲しみが襲って来ました。
飯田アナと青山繁晴さんの本気のトークに引き込まれ、ここまで来た私です。

一昨年も「議員に立候補」するからお休みする、と聞いたとき、
涙が溢れました。

どれほど、木曜日を楽しみにしていたのか。
毎日、毎日、仕事しながら
疲れたな~と感じる16時に「4時だよ~‼」の掛け声に元気を頂いて来たのか。

政治家なんて私利私欲。
だったら我々自営業者も都合の良い時に陳情に行って、票田で構わない・・
そんな無関心な私に「一緒に考えましょう」と呼び掛けてくれた番組。

今日は、
傍聴の当選のお知らせが来て喜びもつかの間、
直後の16時に
一昨年よりももっと悲しいお知らせを聞く一日でした・・。

IDCわださんにはネット上で「今こそ自立の時ですね」と仰って頂きましたが、
私としては残念過ぎて、悲しみでいっぱいです~
絶望と希望の間。【M.H】
2018-02-19 19:42:45
昨日は高崎での講演会有難うございました。
青山さんの憲法改正、拉致問題などに対する魂からの思いを受け止める事が出来たと思います。
今日本は危機的な状況に有りますが絶望する事なく希望を持って行きたい。
その為に私たちが出来る事を一緒に考えたいと思います!
訂正と謝罪【新津 勇】
2018-02-19 19:11:45
青山さん、こんばんは

 先ほどblogを見まして、自身の羽生結弦選手の書き込みが全く誤ったものと知りました。深く反省しています。
 書き込んだ当日の日勤中、患者さんと中継を観ていまして、羽生選手の活躍に感動。自宅に帰ったところ、Twitterで件の羽生選手の行動を知り、その感動のまま、軽率にも今回オリンピックでの言動と勘違いしてしまいました。誤った情報を書き込んでしまい、本当に申し訳ありませんでした。

 ただ、何時の行動であっても、羽生結弦選手が日本を背負って闘っていることには変わりなく、謝罪とともに羽生結弦選手の活躍と誇りに賞賛の意を改めて加えておきます。
青山さんにおかれましては、僕がこのblogを誤った情報で汚してしまい、本当に申し訳ありませんでした。反省し、以後最大限注意致します。
二人の金メダリストについて【スケートファン】
2018-02-19 17:52:40
小平選手、スタートでトラブルがあったのに本当にすごいと感動しました。
ただ、羽生選手については私は青山さんのような澄んだ感動はありませんでした。

なぜなら、羽生選手は日本スケート連盟はもちろん、国際スケート連盟からも長年にわたり非常に優遇された扱いと、採点への過大な配慮をしてもらっている選手であるからです。

まず、今回の羽生選手の五輪出場に関して、本来過去の選考会であれば、ケガがあったとしても、親が亡くなったとしても、必ず必須であった全日本の出場や、その他の試合をすべて免除された特例での出場でした。これはケガが本当であればなおさらあってはいけないことでした。(個人的にはケガは本人陣営が言うほどのレベルのものではなかったのだろうと、表彰台に飛び乗る彼をみて思いましたが・・・)

今回の五輪の演技においても、羽生選手の演技はプログラムも過去と同じものの使いまわし(ショートは3回目、フリーは2回目)を使用しているにもかかわらず現在の男子フィギュアのトップクラス陣ではレベルの低いジャンプ、ステップ、スピンの内容におさえたもので、しかも質が悪いものまでも技が認定されて加点がつく、という他の選手に対し、非常に甘くアドバンテージあってのメダルでした。結果として、実施した技術点の基礎点の低さを謎の加点と以上に高いPCS点という審判の裁量点で調整してもらい、他の選手にプレッシャーをかけて金にしてもらいました。
ですので、私は本来であれば、今回の五輪は羽生選手が金メダルではなく、中国の金選手か、宇野選手が金メダルで、羽生選手は3位もしくは4位が妥当であったのではないかと思っており、長年のスケートファンの多くが羽生選手の存在はクリーンだった日本フィギュア選手の中で、とても残念な存在となっています。
もっとも羽生選手だけではなく、フィギュアスケートにはこのように審判の裁量で優遇されメダルを授与される選手がたくさんおり、逆に審判の予定を崩すようなとびぬけた技術をもった選手は、採点の予定上邪魔になるので懲罰的ではないかともいえるほど不公平に厳しい採点をされることさえあり、羽生選手のような例はこれまでも何人もいました。しかし、ここまでの優遇を受けた選手は日本人選手では彼が初めてかもしれません。

フィギュアスケートのルールは複雑で裁量的部分が大きいので、ルールを知らない人は簡単に騙され、羽生選手も今後はきっと体操の内村選手のような超人の天才で実力でとったのだと勘違いされていくのだろうと思うと、個人的には非常に複雑な思いでいます。

スポーツは真剣な遊び。フェアにスポーツマンシップをもってやらないのであれば、試合など意味などないと残念に思います。スポーツが商業主義にまみれて、金儲けの道具になり、選手もそのスキームにのって堕落していくのをみるのは、本当に残念ですし、日本人選手にそういう人がでてきてしまったことがとても残念です。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ