On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-07-03 06:36:07
Comments (20)

みなみなさま、こころから、お疲れさまでしたね。 (ひとこと、ふたこと加えました)

▼前半25分、息詰まる0対0の時点で、前のエントリーにて、たいへんに珍しくサッカー競技についてほんの少しですが、書き込みました。
 メンタルなんちゃらと、いくらかぼんやりと表現していますが、ホントは、原稿を書きながら視るものにしては疲れます、という意味でありました。
 一生懸命、あるいは楽しみにしてご覧になっている方々に「疲れる」とは失礼だと思ったので、そのように暈(ぼ)かしました。
 ただ、ぼく自身も、それはそれは一生懸命に視ていたので、疲れたのであります。

▼監督と選手とチーム・スタッフとサポーターが合作でつくられた最善最高の激突のあと、一瞬が、敗戦をもたらしました。それから、1時間半ぐらいが過ぎていますね。
 監督、選手、チーム・スタッフ、サポーターの方々は、例えようのない悔しさ、辛さに歯を食いしばって耐えつつ、この敗戦をむしろ活かしに活かして、次へ向かおうとされていくと拝察します。
 なぜなら、ささやかな体験と信念からいつも申しているとおり、敗北や失敗ほど尊いものは人の世に無いからです。敗北や失敗を抜きにして本物の勝利と成功はありません。

 みなみなさま、それぞれにこころの整理を付けつつあると思います。
 ピッチとスタジアムのみなさま、そして日本国民、ほんとうにお疲れさまでした。

▼こうしたとき、不肖ぼくにはいつも思うことがあります。
 子どもの頃、父の影響でまずは南海ホークス ( かつて存在したプロ野球チーム ) の大ファンでした。小学校の低学年からです。
 勝手に北海ホークスというチームを名乗って、自宅の裏の大きな広場で友だちと草野球をやっていました。あ、草野球と呼べるほどのレベルですらないですが。
 中学の後半か高校生ぐらいになると、南海と同じくパ・リーグの阪急ブレーブス ( これもかつてのプロ野球チーム ) の大ファンになりました。いわば親離れです。ははは。
 ところが南海ホークス、阪急ブレーブスいずれもリーグ優勝してから、日本シリーズで全盛期の読売ジャイアンツに苦しみ抜きました。特に、人柄の良い西本幸雄監督が率いた時代のブレーブスがジャイアンツに負け続けるのを視るのが辛かったです。
 そして、ぼくは考えたのです。
 夢は、他人に仮託しても駄目だな、おのれの場所で、自力で戦わねばと。
 
 やがて阪急ブレーブスは不世出の名将、上田利治監督のもとで、遂に日本シリーズで巨人を破りましたが、あくまでも応援していたチームの選手たちの努力がやっと報われたという歓びでした。

▼もしも今日、日本が勝った夜明けを迎えていたならば、このエントリーを書くことは無かったです。
 前の「前半25分」のエントリーだけにするつもりでした。
 みなさん、いろいろ整理は付けても、辛いでしょう?
 ぼくも正直、辛いです。
 だから、夢は誰かに託すのではなくて、自分の場所で自力でかなえようという考えを、短く書いてみました。

 けれど、これはどこまでも、ぼく自身への自戒です。
 誰かに夢を託すことも、ありですよ。もちろん、大ありです。そのうえで、ちょっと別な考え方もあるのかなと思えば、今日一日、仕事や学業や生活がしやすくなるひともいるのではと思いました。
 もう朝6時35分です。おはよ !
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

ナイスファイト【小邨涼子】
2018-07-05 01:17:49
青山繁晴さま

青山さんのコメントが、すっとしみわたりました。

夢を自分で掴むって大切だし大変ですよね。
日本代表チームのナイスファイトを見て嬉しくなったのと同時に、突然の終わりがきて呆然とする選手たちの姿を見て、負けて悔しいというより夢破れた選手たちを見るのが辛くてショックで、しばらく自分もぼーっとしました。
やっと整理して書けます。
素晴らしい試合を見せてもらいました。

批判を受けたパス回しについて虎8での青山さんの見解を聞いて、スッキリしました。
そういう風に考えれば、本質が見えるなと思いました。
また、感情や慣例というのはいつでも判断を狂わせる材料へと変身するので、特に試合中のような場面で冷静に考えるのはすごく難しいだろうなと思いました。
つみかさね【0357】
2018-07-04 22:05:30
いまモスクワのDME空港で搭乗開始時刻を待っています。
ベルギー戦に現場で立ち会えたこと、ここまで連れてきてくれた選手、監督、スタッフに感謝です。
青山さん、多くの皆さんと時間を共有できたことにも感謝です。
一方で、またこの負け方か?という感は否めません。
私は戦術とかよくわからない素人ファンなのですがベルギーの選手交代直後の数分見てて、やられる感満載でした、
12年前のオーストラリア戦、4年前のコートジボワール戦、槙野や香川が出ていたU20ワールドカップのチェコ戦、もちろん気候その他の状況などは異なるのですが、展開的には同じ負け方、、、その面では全く成長が感じられないのです。そこを改善するためのアギーレ、ハリルホジッチ招聘だったんじゃないの?という感情がどうしても湧いて来てしまいます。選手とのコミュニケーション不足という言葉だけでの監督交代は、一次リーグ突破という結果をもってしても正当化できるものではないと今でも思っています。
協会には分析して次に活かす、というあたりまえのことを期待しますが、日本のあの解任をまともに説明できない協会や会長に何ができるでしょうか。もちろん表に出せない事情があるのかな、とも思ってはいますが、ほんとうの意味での「つみかさね」をしていってもらいたいと切に願います。
えらそうなことを言いながら、外国のスタジアムでなら思いっきり君が代を歌える(国内のスタジアムではいまひとつ大きな声で歌えない)情けない自分もいます。いまさらですが、教育とそれによって醸成される環境ってこわいですね。
ブログやネット動画への圧力について【川添】
2018-07-04 01:04:56
今週の虎ノ門ニュースで青山さんは もっと多様な人が政治かかわるべきであり、ブログやSNS発信をうまく活用すれば無名でも選挙に当選することができるとおっしゃていました
たしかにインターネットやSNSは有用だと思います
しかし、ここさいきん ネットのブログやYOUTUBEに明らかに圧力をかけてくる勢力が目立ってきました、青山繁晴さんもYOUTUBEの動画で検索できないようにされたとおっしゃられていましたが 最近ですと竹田恒泰さんがYOUTUBEのチャンネルを閉鎖に追い込まれましたし 某有名保守系まとめブログ(裁判を抱えていたり、差別ブログだとののしられたり 保守と呼べるかはそれぞれの判断になりますが 左派やオールドメディアや工作員には都合が悪いブログなのは確かなようです)は広告をはがされ 本来ならば得られるブログ収入が得られない状態にされています
ネット言論を完全に封殺することは彼らにもできないでしょうが、差別などの特定ワ一ドを使えば一方的に潰すことは可能な状態になりつつあります
大手メディアがどうしようもない いまネット言論に左派や自称リベラルの二重基準弾圧を持ち込ませるのだけはぜったいに阻止しないといけないと考えます。
言葉は心を表す【okamoto】
2018-07-04 00:27:22
青山さん

素敵な文章ありがとうございます♪

『夢は誰かに託すのではなくて、自分の場所で自力でかなえよう』
素晴らしいですね!正にその通りだと思いました!!

繊細な部分を直接的表現でなく簡潔で柔らかい言葉で表していて…
深く心に染み入ります(涙)

「敗北や失敗を抜きにして本物の勝利と成功はありません。」
これもまさしくその通りでありますね(涙)
サッカー日本代表の選手、スタッフの方々の闘いを
称えたいと思います。

そして青山さんの言葉に感激と感謝!

青山さん、いつもありがとうございます!
サムライジャパン【vigiant】
2018-07-03 22:43:18
残念ながら負けるべくして負けたと私は考えます。もちろんサッカーの試合はtotoなどの対象になるくらいですから予想は大変難しく鉄板などという表現はできないもとだと思います。しかし気になることがあるのです。試合前の国歌斉唱の際に日本チームの選手たちはあまり口を大きく開けずそれどころか果たして斉唱しているのかと疑ってしまうほどです。外国チームの選手はそのほとんどが声を張り上げて斉唱しているのをほぼ例外なく見て取れます。昔全日本バレー男子の故松平前監督が選手たちをして愛国心がないとおっしゃっていたと伺いっています。私はこのことだと思います。戦後70年以上にわたって日本国を疎んじる教育を続けてきた結果のひとつだと思います。君が代の是非はあるかと思いますがいやしくも国歌として制定された歌を斉唱せずして国を背負うなどの言葉は非常にイビツに聞こえます。
公開可能です。【にしだ やすひと】
2018-07-03 22:34:22
青山さん、こんばんは。
ツイッターをしており、衝撃的なことが書いてありました。日本の水源地が、中国に買収されたということです。中国人による土地買収は以前から問題でしたが、これもさらに問題だと思います。日本人の水を、中国人というなにもかもを汚くする人種に奪われることは恥辱です。青山さんお一人にこれを言ってもだめだと思うので、自民党へも意見します。できればツイッターからも他の議員の方々へお知らせしておきたいのですが、自分はほかのことで忙しいということもあるでしょうから、正直それをぼくからすることは致しません。ただ、日本の危機はもうすぐ目の前であるということが、ツイッターをしていてよくわかります。日本の土地を、日本の水を、守ってください。ぼくは無知なので、毎日勉強することだけで、議員になるような力は備え持っておりませんが、こうして人を後ろから支えることを、いまはしたいと思います。
色々な意味で良い学びとなりました。【神戸市在住 松永】
2018-07-03 20:43:08
直近のサッカー日本代表戦 2試合。
色々気付きや発見がございました。
良い教訓となりました。

次の日本代表の世界戦が待ち遠しいです。

今回少しでも魂が震えたなら、テレビでなくお近くのスタジアムへ足を運ぶべきです。
地上波テレビでは見えない何かが発見出来るかも?

皆で盛り立てて次こそ世界一を狙えるチームへと応援をしませんか?

テレビの適当な事情通の話よりまず現場を目撃して下さい。
そしてお気に入りチームと押しの選手を見つけて下さいませ。
勝負の世界、そんなに甘いモンやおまへんのや〜【fuukou】
2018-07-03 19:53:49
ベルギー戦ねェ、リアルタイムで観てたら、仕事に行けなくなるんで〜
あのパス回しには辛辣だった各マスコミが、日本は惜しかった〜頑張った〜侍ジャパン有り難う!
と、一様にベルギー戦のコメント。
で、あれもこれも無かった事にしたいん?
ま、かつてのゴール前で得点出来なかったもどかしさを、もう払拭した日本サッカーの実力。
で肉薄した世界レベルに、打ちのめされつつも、多くのモノを掴み取ったんじゃないでしょうかね〜
一足飛びにベスト8なんてのは、よっぽどの強運と運命の女神に気に入られんと、そうは問屋が!?
それと、各マスコミはこれから、どー引っ張っていくのかな?ロシア・ワールドカップをば(微笑)
もう飽きられたかもしれないポーランド戦について 2【てつ】
2018-07-03 16:28:03
青山さん ご出演されている虎ノ門ニュースは第一回から欠かさず見て勉強させていただいてます。
昨日の虎ノ門ニュースで、一昨日の首記タイトルでのコメントにて伺ったことに答えていただいてました。監督への個人攻撃ではなく、青山さんは選ばれない選択だと。勿論、愚生にではなく、皆さんに対しての返事だったと思います。そして本日エントリーでの趣旨である「夢は誰かに託すのではなくて、自分の場所で自力でかなえよう」が、この件に関する青山さんの返答であると勝手ながら理解しています。有難うございました。今後の日本代表に期待します。がんばれ!
陛下のご回復を第一に【Z団#3】
2018-07-03 15:49:05
共同通信「陛下、めまいに加え軽い腹痛も 2日連続で公務延期」

宮内庁は正気でしょうか。ご高齢で猛暑の中、陛下が体調を崩されたというのに、この先の公務の予定があるなど論外です。即刻、この夏の公務は全てキャンセルしてご静養のみに決まっているでしょう。もし、今上天皇みずから、今年で最後になるからと無理をなさっているのなら、それをお引きとめするのこそ、侍従の務めというものです。

予想外といっていいくらいの日本代表チームの活躍。きっと陛下も見守ってくださっていたのだと思います。今度は私たちが気持ちを一つにして陛下のご回復を祈るときです。
勇気【オーティー】
2018-07-03 14:08:30
こういうエントリーを投稿してくれる青山さんってほんと素敵。
青山さんありがとう。
なんだか、今よりもっと自分の命を大事にしろって言われた気がしたよ。
がんばろ。
おはようございます~(*^▽^*)【きよちゃん】
2018-07-03 12:06:12
青山さん、試合を生中継で見て、朝の家事を済ませ・・
今、起きました~(笑)

本日は仕事が休みなのでこんな時間まで眠れました。

体格差、
個人技の差、
サッカーの環境の差、

監督の交代、前回の試合に対する国民の批判。

でも
本田圭祐選手が
「日本人の強みは犠牲心。
日本にはあかんとこも沢山あるけど、一方で他には逆立ちしても真似できひん美徳もありすぎて難しいのよね」
とSNSで表明してから凄く選手の思いもファンに伝わっていたと思います。

日本はやっぱり大きな一つの家族ですね~
そんな思いでいっぱいです。
日本人として【松本裕子】
2018-07-03 08:58:38
青山様

予想以上の良い状況に、西野監督の判断が、遅れ、鈍った感があります。

でも、選手は、逆境から始まり、大和魂を見せてくれました。ここが、日本の底力。

憲法9条改正に向け、人任せにせず、私ができること。広島に行きます。
阪急ブレーブス。。。【林よしえ】
2018-07-03 08:51:48
わぁ~~、なんと、!!
ちょっと嬉しい。。。

青山さん、阪急ブレーブスファンでいらしたのですね~。


東京生まれ東京育ちの私ですが、
小学生の時から阪急ブレーブスファンなんです。


小、中学生時代、私は、高校野球が大好きで、
ある年、、ある選手のファンになり、、その方が、
阪急ブレーブス入団されまして。。。


でも当時、、パ・リーグなんてTVでは全く中継されず、、
唯一、観られるのが、日本シリーズでした。


それから今に至って、、
今は『阪急系オリックスファン』なんです。。



今朝のサッカー日本代表、とても残念でしたが、
青山さんご自身のご体験から、
西本監督~上田監督の阪急ブレーブス!のお話を、
お書きになってくださり、
有り難うございました。。。。
惜しかったけれど【かおり】
2018-07-03 08:51:34
おはようございます。
私も一生懸命見ていて疲れました・・20年来のサッカーファンです。
独身の頃は、国内の代表試合・Jリーグの試合・応援しているチームの練習場などへせっせと足を運びました。
当たり前の事ですが、代表選手達は本当にこつこつとストイックに練習を積み上げて今に至っているんですよね。
ランキング3位のベルギーとワールドカップで互角に戦っている姿は、素直に凄い!と思いました。
間違いなく未来のサッカー選手たちに夢を与えていますね。
サムライブルーありがとう(^^)
日本中になんと爽やかな風【健太郎】
2018-07-03 08:50:26
青山さん
ああこんなエントリーをいただけるなんて感激して涙が出てきました。
悔しいのではありません。
むしろ格下の日本が先制パンチを2発も入れて立派に戦い、世界中を驚かせたと胸を張れる戦いに、やっぱりスポーツっていいなって思って感動していたからです。
なんという散りかた、なんという爽やかな風なのでしょう。
敗者になろうとも、魂からの勝負を挑み続けたことがなんと勇敢で美しいことか。
自らの足でしっかりと立つ。
日本は日本らしくクリーンに世界に挑んでいけばいいのです。

テクニカルなことで言えば、2点を立て続けに先制できたことがとても早い段階で到達してしまったこと、あんなに上手かった(やや皮肉です)時間の使い方が、追われる立場では上手く意思統一できてなかったこと、そして赤い悪魔を本気にさせてしまったことです。
昔から3-0のスコアで勝つチームは完全に近く強いと認識しております。
2-0というスコアはとてもとても危険なスコアで、あと1点トドメを刺せるか、逆に返されてしまうのかで、一気に形勢が逆転してしまうのです。
ですからポイントは試合でいう3点目、ベルギーの1点目が入った瞬間でした。そこからベルギーには格下の日本対して十分すぎる時間がありました。

優勝は目指してもなかなかできない。
夢があっていいじゃないですか。
いろいろありましたが胸を張って誇れる姿をこころから賞賛します。

青山さんが虎ノ門ニュースでは早い段階でこのサッカーW杯についてお話しようとしていたのが分かりましたから、このエントリーで更に本質が分かりました。
ありがとうございます。
そして爽やかに、お疲れ様でした!
そうか、夢は自分で叶えるのか。【るるー】
2018-07-03 08:45:01
捨て石の世代の自分の夢は、いつか来るだろう改憲を問う国民投票に参加する事。
そのために近々にすることは、まずは秋の総裁選のささやかな地方票参加。
この夢を叶えるためには、寝ていないで目覚め続けていないといけないよね。
そしてたとえ夢破れても、一度でくじけないことが一番大事だよね。

それにしても、あと一分未満のロスタイムで負けたリアルタイムショックは、暫く消えないです(笑
辛くないっす【松田 一】
2018-07-03 07:59:26
おはようございます。

負けましたが、
辛くないっす。
選手、監督、コーチの方が
我々よりも
何倍も何十倍も辛いでしょうから。
西野監督のインタビューにも
表れていました。
いつもは論理的に
しっかりと受け答えなさる
西野さんが
何だかボーゼンとした感じで
遠くを見つめながら
言葉を見つけながらの
インタビュー。
僕は監督交代に今でも反対ですが
この試合を見て思ったのは
やっぱオールJAPANはいいなあです。
これからの4年こそ正式に
西野JAPANでいってほしいと
思いました。
青山さんのお言葉【南風(はえ)】
2018-07-03 07:16:26
おはようございます 青山さん

「最善の試合を残してほしい」と負け戦を覚悟して観戦しました。
ところが2点先行したものですから、勝利を信じて興奮してしまいました。
明らかにベルギー選手の表情に「恐怖」がよぎっていました。

あそこまで追い詰めたのに…
選手たちの涙をみてもらい泣きしてしまいました。
本当に選手の皆さんは日本の誇りです。

落ち着いたら今朝の虎ノ門で青山さんがおっしゃった言葉が蘇りました。
「日本は最後の最後で負ける」

敗因を分析して次回はもっと強くなってほしい。
そしてあの恐怖感を克服したベルギー選手のメンタルに拍手を送ります。
やっぱり日本が好き【海外に出て日本が好きになった。】
2018-07-03 07:15:33
勿論私も残念です。でも一番悔しいのは監督と選手たちでしょうね。私達は韓国のように負けて帰って来た選手に卵を投げつけるような事はしない。次があるじゃないか、またみんなで頑張ろうよ。これが日本人の心だと思う。やっぱり日本が好きだ。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ