On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-08-21 04:06:08
Comments (4)

これぞ長旅だっちゃ

▼いまフランクフルトの空港です。
 虎ノ門ニュース月曜版を前半だけで飛び出して、空港へ。東京から11時間半を掛けて、フランクフルトへ。
 フランクフルトで実に5時間半という長い乗り継ぎ時間を経て、ブエノスアイレスへ、これから飛び立ちます。
 さらに9時間ほどのフライトに耐えて、やっと地球の裏側のブエノスアイレスに着く予定です。
 そしてアルゼンチンから、ほとんどトンボ帰りで、東京に帰らねばなりませぬ。

▼今回のアルゼンチン出張は、秘書陣も周囲もみな、反対でした。
 物凄い時間を掛けて行って、あっという間に帰国。時間も費用も負担が大きすぎるという理由です。
 なぜ行くか。
  日本アルゼンチン友好議連のある議員が電話してこられて、いかに行く議員が少ないか、いかに不肖ぼくの参加を待望するか、その切々たる訴えをお聞きしているうち、受けちゃいました。
 これって、先日のモータースポーツ議連の500キロ耐久レースをめぐって議連会長の古屋議員から突然、電話があり、「4人の出場予定のうち、ドタキャンの選手 ( 議員 ) が2人も出てしまった。このままでは500キロを2人で走らないといけなくなる」と訴えられて、それは放っておけないと無理無理の参加を決めたのと、なんかそっくりだなぁと、いまフランクフルト空港で思うのでありました。

▼それにしても、このフランクフルトでの5時間半の乗り継ぎ時間のおかげで、現地の前途ある木村くんという若い派遣員と一緒にドイツのたった今の雰囲気にわずかでも、そして久しぶりに触れられて、良かったです。
 世界のどこでも頑張れ、日本男児 !
 さぁ、またロングフライトへ搭乗です。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

貴重な1日【小林峰雄】
2018-08-23 05:49:12
青山さん、お疲れ様です。
8月20日の虎ノ門ニュースにて旅立ちの前の忙しい時間にもかかわらずサインをいただいた者です。初めて生で青山さんにお会いできたうえにサイン&握手までして頂けて感動の一瞬でした。
あの後、徒歩にて内閣府(裏手ですが)、国会議事堂、千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて手を合わせ、そして靖国神社を参拝して参りました。靖国神社は私の二人の祖父も祀られていますので、とても幸せで充実した1日でした。地球の裏側にて頑張っていらっしゃる青山さんの無事帰国を願いつつ、報告が遅れてしまいましたことをお詫びします。
飛行機間に合って良かったです。【大道 良則】
2018-08-21 22:28:58
飛行機間に合って良かったです。先日8月20日の虎ノ門ニュースの後、青山さんにサインを頂いた者です。急いでいるにも関わらず、本当にありがとうございました。体調の良くない母に向けて「願いは叶う健康回復」とメーセッジまで書いていただき、母親も大変喜んでおりました。
虎ノ門ニュースの山田プロデューサーがサイン中、急いで青山さんを送り出さないといけない感じで焦ってたのに対し、当の青山さんは「あっ!飛行機飛んで行ってしまった」と空を見ながら冗談を言っておられました。
急いでいる中サインをもらうのは申し訳なかったのですが、あの冗談で凄くホッとしました。
本当にありがとうございました。
アルゼンチン出張気をつけて!
青山さんの夢を見ました【岡田多行】
2018-08-21 07:18:59
今日、青山さんの夢を見ました。バスツアーをいっしょにしている夢です。なんか、メタンハイドレートの話題になり、私の質問に対し、青山さんがお答えになる時バスが来て急いで乗ったところで、夢がさめました。さて、青山さんの回答はなんだったんでしょうか?気になります。                        申し訳ございません。お忙しいのに、このようなコメントをしまして…
深謝【アルゼンチン在住者】
2018-08-21 06:40:09
本当に遠い遠いアルゼンチンまで来られること、アルゼンチンで心からお待ちしております。本当にありがとうございます。アルゼンチンに2年半前に誕生したマクリ政権はしっかり改革に取り組み、大きく変貌しており、日本では経済困難などばかりが強調されていることが残念です。また、日本では中南米につきあまりに情報が少なく偏っていることや、一括りに報道することを非常に残念に思います。中南米と言っても、中米、カリブ、南米で、各々の文化や歴史、経済情勢、国民性は全く違います。また、中南米におられる200数十万人の日系人の重要性も是非とも青山先生に理解して頂き、これらを是非とも日本の皆さんに伝えて頂ければ幸いです。
ブラジルとアルゼンチンだけでASEAN全体より経済規模は巨大であり、膨大な農業、鉱物資源に溢れており、これらの:国々を含めた中南米は、巨大な可能性や戦略的重要性を有しています。欧米にとって歴史的にも身近で戦略的に極めて重要な中南米が、これまで遠くてなかなか関係が構築できなかった日本やアジア太平洋地域と関係を深めることが、今後の日本、さらに世界に取り如何に重要かもご理解頂き、日本の方々に発信して頂ければ本当にありがたいです。
アルゼンチンでお待ちしております。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ