On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-08-25 13:02:08
Comments (45)

弾丸は、帰着すべき祖国へ戻ります (帰国後に余談を、なかほどに挿入しました)

▼いまANAの機中です。
 あと2時間半ほどで、日本へ着地します。
 南半球の冬のなかにある、わがこころのアルヘンティーナ、その体温を感じるような首都ブエノスアイレスから、ドイツ機で南米大陸の上空をぐいぐい縦走し、大西洋に出て大海をひろびろと横切り、アフリカ大陸のかつて訪れたモロッコの首都カーサブランカなどを右にしつつイベリア半島からヨーロッパに再び入り、ピレネー山脈を越えて、フランクフルト空港に着地。
 さぁ、強烈に長い乗り継ぎ時間があるというネガティヴな情況をもちろん逆手にとって、 ( 当然ながらこれも自費で ) かねてから行きたかった大学都市、ハイデルベルクにすっ飛んで行きました。

 と言っても、これもまた弾丸そのものになってしまったけど、哲学者にして精神病理学者のヤスパースらを輩出した14世紀創立の大学と、崩れたあともそのままの古城をちらりと見て、おのれでも驚くほど豊かに、思うこと、考えることが噴き出しました。
 不肖ぼくにとって、言うも僭越ながら、祖国の次を開く哲学を打ち樹てていくことが、どれほど大切か、日本の天皇陛下の、御自らをお守りにならず、すべて民のためというご存在がどれほど世界への新しいメッセージを秘めているか、それらをはじめ、さまざまに確認すること、あらためて見つめることが自然に湧きあがってきたのでありました。
 そして、あっという間にフランクフルトに戻り、ECB ( 欧州中央銀行 ) のいわば発祥の理念の巨大モニュメント、例の青いユーロマークの周りにEU加盟国の黄色い星が群がっているやつですね、それを一瞬だけ、見て、現在のECBの、空を威圧するかのようなビルを一瞬、見て、EUとユーロの挑戦、そして未来の大崩壊の可能性、そこに向き合う円とドルの近未来の様相も、この脳裏を駆け巡りました。
 さらに現地の若い、天理大学出身の派遣員 ( 外交をアシストする日本人 ) のしっかりした有能ぶり、志の清さを感じ取り、地球を舞台に活躍する懐かしい教え子との楽しい会話などもあって、至福の時間となりました。

▼フランクフルト空港からANAに乗ると、こんな短い出張、悪夢のウルトラ弾丸出張なのに、何やら懐かしい感じもする。わはは。
 われらが日本機は、ベルリンの左横をすり抜けて、森と湖のフィンランドの上空に達し、そこからシベリアを太い雲の航跡を残しながら遙かに横断し、ぼくらの北方領土を望見しつつ暗黒国会の待つ東京を目指しています。

▼これも瞬間のような滞在だったアルヘンティーナでは、一日早く入られた他の自由民主党議員のみなさんと現地の外交官たちに支えられながら、考えていたことのごく一部ではありますが、少なくとも発言は、いくぶんかは志のままに致しました。
 スペイン語圏であるアルヘンティーナの高官には、英語をあまり使わないひとも多く、日本語で話して通訳してもらうべきだと仰ったかたもいらっしゃいましたが、それをやると英語よりもっと、まったく分からない日本語を聴いているあいだ、せっかく会ってくれたアルヘンティーナ政府や議会の要人たちの眼がおよいでいます。ポカンとしています。
 そこでゆっくり目に、単語もシンプルにして、英語で話しました。英米の言葉というより簡便な世界共通語である英語なら、世界の多くの人がある程度は通じ合います。
 これがちゃんと奏功したかどうかは、これからの付き合いで分かってくるでしょう。

▼前のエントリーでもちらりとだけ記しましたが、公式日程の最後にアルヘンティーナでフェアに、現地と和を築きながら戦うべきを戦い続ける日系人の方々とお会いしました。
 ウチナンチュこと沖縄県人も多かったことから、白梅の塔をめぐり両陛下の初の行幸啓が決まりながら、沖縄の隠れている部分によって実現を阻まれたこと、そこから産むべき新しい希望について、思わず,噴出するように話してしまいました。
 と言っても、実際にあったことのごく一部に過ぎなかったのですが、もっとも胸に残ったのは、日系人の方々が真摯に耳を傾けてくださったことと、それから日本アルゼンチン友好議連会長の山本幸三代議士のフェアな姿勢でした。
 議連による公式訪問なのですから、本来ならば一回生のぼくなどが長広舌をふるえば、ふつうの政治家なら不快にも思うでしょう。会長発言の時間がそれだけ短くなりますから。
 公式日程というのはいつも、時間が限られます。
 それが‥まさしく、じっと耳を傾けられ、静かに、ぼくの発言の機会をより確保しようとされました。
 山本会長とは、自由民主党の憲法改正推進本部の会合での発言から、ぼくとは世界観の一部が大きく違うことが分かっています。
 そうであっても、この姿勢です。

 会合のあとに「もっと青山さんの話を聴きたかった。何時間でも、聴きたかった」と仰ったのには、内心、一驚しました。
 そして自由民主党の懐の深さにも、あらためて感じ入ったのでした。
 ぼくは議員になってから、自民党とはなるべく言わないようにしています。ほんらいの自由民主党,まさしく日本型の自由と民主主義を築いて敗戦国家であることを打ち砕くためにこそ存在していたはずの自由民主党に戻すという、ささやかな願いを持っているからです。
 現在の自民党は困った政党でもあります。ぼくは、自民党の一部政策に強く異を唱え、安倍総理の政策に対してもそうです。
 しかし、この懐の深さには、正直、やはり驚きます。
 おのれ自身が人間として、果たしてこれだけの深みある懐を持っているかを、考えてしまいます。

▼これを機中で書いていると、意外な人物が登場しました。
 なんと、この日本機の機長は淳心学院中高等学校の出身だそうです。ぼくと同じ中高です。
 わざわざ、ぼくの席まで来てくれて、聞けば、淳心から大阪大学経済学部を経てANAに入社し、パイロットしての訓練を受けて、いま見事、機長になっておられるそうです。
 ヘリ2機の会社から出発して世界の代表的な航空会社のひとつに成長した現場で奮闘している姿は素晴らしいです。
 ANAも自由民主党と同じで困った歴史もありましたし、現在も国内外の航空業界には闇もあります。
 しかし官に守られるのではなく民がみずからを育てあげ、世界の空に出てきたというポジティヴな側面も、日本はきちんと評価せねばなりません。
 そのためには、不肖ぼくはANAだろうがJALだろうが、何が何だろうが、どなたからもどの会社からも政治献金を1円も受け取らず、政治資金集めパーティも決して開かず、それだけではなく後援会も作らず、陳情は受け付けない、現在の姿勢をたとえば資金がどんなに苦しくても続けねばなりません。
 中韓に北朝鮮、アメリカをはじめとする外国勢力に一切、隙を見せないのとまったく同様に、国内のいかなる利権にも隙を見せませぬ。
 和して同ぜず。
 日本人の魂のひとつです。
(余談ながら、不肖ぼくは中国古典の兵法を信用しません。しかし,あらゆる文化には酌み取るべきものがあります。論語を、世界のなかで日本人はもっとも美味しく噛み砕いてきたのではないかと思います。それをさらに、それぞれが気持ちよく消化すれば、オリジナルな生き方に繋がります。和して同ぜず。あまりに知られ、したがって俗用も多いこの言葉は、そのひとつだと考えています)

▼あらゆる利権と対峙する、この姿勢を続けると、隠れたリスクは膨らみます。狙われます。しかし、それはいま、こうやって飛んでいる飛行機も同じです。
 にんげんはリスクを取らないと前に進めはしない。大胆に、しかし謙虚にリスクを取って初めて、天から、進んでよしのサインが出ます。
 さぁ、着陸が近づいてきます。

*やめようかと思ったのですが、やっぱりひとつ、付け加えていいですか。
 海外に出てもいつも思うのは、にんげんは死生観こそ肝要です。
 それについて記した新書「ぼくらの死生観」を手に取ってみてくださいませんか。たとえば、ここです。
 ぼくはプロの物書きですが、売らんかなではありませぬ。
 一冊の新書もまた、一緒に考えるためのたった今の、そして永遠のツールです。
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

希望の言葉【せい】
2018-08-29 18:13:36
あの参議院選挙からもう2年たったんですね。つい先日のような気がします。東京の赤羽駅前(だったと思う)の街宣を聞き、その後引き続いて中野駅前の街宣を聞いた日のことを今でも懐かしく思い出します。

赤羽駅前だったと思うけど、街宣の後で青山さんは1人1人に握手して、サインをして下さいました。
私はまだ青山さんの著書を持っていなかったので、普通の白い紙にサインをしていただきました。
そして一緒に写真を撮っていただきました。
あの時のことをうれしく思い出して、感謝しています。
青山さんが書いて下さったのは「青山繁晴 夢はかなう」という言葉でした。「夢はかなう」今でも苦しい時、絶望している時、あの時のサインに添えていただいたこの言葉を見ると、涙とともに勇気を感じます。
夢はかなう‥夢はかなう‥
生きている意味を感じなくなった日も、この言葉が私を力強くこの世界に引き留めています

自分自身の切羽詰まった必要に迫られた願望も、憲法改正や拉致被害者奪還運動のような壮大な願望も、「夢がかなう」気がしてきます。

虎ノ門ニュース、青山さんの月曜日だけは、欠かさずライブで聞かせていただいています。
青山さんは私にとって生きる勇気となる言葉を与えて下さった方です。
どうかこれからも思う存分、力の限り活躍なさって下さい。
いつもいつも、ありがとうございます
マス・メディアに一定の規制と罰則を求めたいです【gooska】
2018-08-29 12:45:33
マスメディアの報道に関して、諸外国では一定の規制や罰則があるのに、
日本には存在しない、というようなことを、桜井さんがどこかで発言されていた動画をネットで拝聴しました。

誰かを有利に当選させようとか、あるいは妨害しようとか、
あきらかな意図をもって、真実を報道しないケース。
あるいは、もりかけ問題での、青山さんや加戸知事の発言を不当に扱う件のように
重要なことが、国民に注目されないようにする報道。
北朝鮮の動きが緊迫化し、国防をどうするか、一刻の猶予もないのに、
どうでもいいようなことを冤罪に祭りあげて、いっこうに議論しない野党。

日本のメディアや、野党には(自民党にもそうかもしれませんが)中国などの
外国の半日勢力が相当程度入っていますよね。

報道の自由というけれど、真実を見えなくし歪曲化する自由があるのでしょうか?
国民には、真実をバランスよく知る権利があるのではないですか?
電波法については無知ですが、電波は公共の財産であえると定義されていると聞きます。

日本が前進するために、いつも足を引っ張り、邪魔をするのは、
この分野だと思うのですが
青山さん、改善するための方策はないのでしょうか?

それから、議員のための法律を、議員が作るのは、どうも困ると思います。
どうしても、自分たちに都合のいい、抜け道が残してある法律にしてしまうと思います。
活動費の不正利用・乱用ができないような仕組みを、誰が・どのようにしたら作れると思われていますか?
ぼくらの死生観、拝読しました。【28歳山口県在住 主婦】
2018-08-29 09:17:30
青山先生、いつも国益のためにありがとうございます。

さて、遅ればせながらつい先日、「ぼくらの死生観」を読み終わりました。

泣きました。ちょうど今二人目を妊娠しておりまして、産婦人科での待ち時間に読んでいたのですが、ぼろぼろと勝手に涙がこぼれてくるのです。
ぬぐってもぬぐっても、硫黄島での戦った先人たち、そしてその他祖国のために戦った人を想うと自然と流れてくるのです。気づけば人目を気にせずに泣いておりました。周りからは変な目で見られていたことでしょう。(笑)


私は平成生まれです。思えば小学中学は大東亜戦争のことをほとんど詳しく教えてもらっていません。
中国と戦っていたはずなのに、なんかわからないけれどアメリカと戦うことになって原爆を落とされて戦争が終わったという感覚しかありませんでした。

私の習った先生は、自虐思観を植え付けるような先生ではなかったけれど、教科書の写真などをみると、戦争って恐ろしくて怖くて、二度と戦うものじゃないと思っていました。

高校になって、日中戦争からの太平洋戦争、戦後まで詳しく習いましたが、とても新鮮だったのを覚えています。しかし、自衛のための戦争だったとは習いませんでした。淡々と、事件や出来事を習っていくだけで、どうしてこうなるの?と思っても調べる暇もなく、日々が過ぎておりました。
またそこで戦った日本人の想いのなど、全く考えたことなく、戦争は殺し合いだから、たくさん人を殺したんだろう、ある意味まるで殺人鬼のように思っておりました。

今ならそんなことあり得ないと、未来の我々が生きるために戦ってくださったのだと、頭が深く下がる思いです。
一生感謝してもしきれないくらい、本当にありがとうございました、次は私たちがこの国を守りますから、どうぞ安らかにお眠り下さいと言いたいです。

私や子供が元気に、日々暮らしていけるのも、日本という祖国を守って、自分の命を捨てて、命を繋げてくださったおかげ。

それを分からせて下さったのも青山先生のご著書だと思いました。
ありがとうございます。

お忙しいとは思いますが、どうぞご自愛下さいませ。
びっくりしたこと【kokko】
2018-08-29 08:51:24
青山さん、こんにちわ。

びっくりのことがありました。

ご存知と思いますが、
DA PUMPという沖縄発のバンドが、「U.S.A.」という歌を歌っていて、
流行っているとのことでした。
今は、沖縄出身の人は、ボーカルだけになっています。

一回聞いたら、口ずさめる、とてもかっこいいカバー曲です。
すごく素敵なボーカルだから、かっこよく聞こえるのかもしれません。

最初、聞いた時、沖縄とU.S.A.って、「ええ〜〜!!!どうなってるの!?」とびっくりしました。
ある意味、タブーを破らはったのでしょうか?!

歌は、人の心に深く入ると思うので、
こういうことも、沖縄の知事選挙に影響するかも・・・と思いました。
ぼくらの死生観 夫婦で拝読して【田中洋介 公開可】
2018-08-29 01:29:39
「ぼくらの死生観」を読んだ妻からの一言。

「安倍総理が、こんなにも素晴らしい人だとは知らなかった!」

硫黄島に行かれて、土下座したエピソードを読んだ感想です。

青山議員の深い愛情が安倍総理に影響を与え、同時に国民に影響を与え、私を変え、妻を変えてくれました。

本物の真心をいつも感じています。
心より感謝申し上げます。
事情を知らぬ人は常にいます【山中狂人】
2018-08-29 00:43:40
月曜日の虎ノ門ニュースで、
「ここに公開された文書は、青山が賛同したと誤解している人がいる」という趣旨のことを言われていました。
気になったので、思いうところを書き送ります。
私の場合は、過去に反対論を載せていただいた経験もあります。だからこの場所は多様な意見があることを、示す場所だと認識してきました。
私の考えが、世の中の多数派と異なるときには積極的に書き送り、多数派と同じときは読むことに専念してきました。
自分と異なる意見や、他人の人生経験を読むのは興味深いことです。

この場所へ出入りする方は、常に新旧交代があります。
今後も誤解する方は絶えないでしょう。
ここがどのような場所なのか、くどいぐらいに説明文を載せることをお勧めします。
それしか解決策はないと思います。

最後に、情報を買うことについて。
私が買っているのは産経新聞、正論、Hanada、SAPIO。それと月刊まんが雑誌。
それとケーブルテレビ。
ドキュメンタリー番組を見たいので、契約してます。基本料金に3局のドキュメンタリー専門チャンネルが含まれてます。それとCNN他、ニュース局多数も。
惜しむらくは、BBCが映らない。もう1ランク上の契約が必要なのです。
腹が立つのは、NHKとの契約を強制されることです。
1年に1回ぐらいしか見ないBSの料金まで徴収されます。地上波とあわせて年間約2万円。
NHKが自主契約制になれば、2万円で書籍や他の資料を買えます。
だから今後とも、NHK民営化を各所で独自に主張していきます。
それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。

追伸。
ケーブルTV料金のモトをとりたいので、ドキュメンタリーだけでなく、名作映画やアニメ、懐かしドラマなども録画して、DVDに焼いてます。
書籍資料は増えないけれど、映像資料は充実してきました。
憲法改正【野末 幸弘】
2018-08-28 15:45:03
昨日の虎ノ門ニュースで拝見した青山さんは、さすがに疲労の色が濃かったですね。
私たち視聴者のためにアルヘンティーナでの写真選定に時間を割り振ってくださり
感謝しております。

憲法改正における安倍首相の懸念、私も同様に感じています。
攻勢を強めるであろう旧メディア、本当に厄介な存在だと思います。
下劣な野党もですが、こちらこそが国民にとっての不幸なのかも知れません。
残念ながら真実を自分の目、耳で知ろうとせず、自分で考えることをしない
国民が多いのが現実であり、全く興味も持たない層も多いでしょう。
そして、もっと悪いのが情報を信じ込んで吹聴する層、それも声が大きい。
私の経験でも、そういう方達は人の話を遮り聞こうともしません。
結局、その場を考えて黙ってしまうしかなくなるパターンが多いのです。
国民に丁寧な説明を。と言う報道機関がフィルターを掛け続けるのでは未来永劫
まともな議論にはならないでしょう。

ねじ曲がった内容で将来身動きが取れなくなるような改憲だけは避けて欲しいです。
青山さんの改憲案が自分にはしっくり来ましたが、今の状況ではどうなるのか
不安が募ります。
三女の進路とぼくらの死生観【TOYAMATSU】
2018-08-28 15:36:25
青山さん、初投稿になります。
毎週欠かさず月曜虎ノ門ニュースをリアルタイムではないですが拝聴させて頂いてます。

先日、三女(高一)から「青山さんの【ぼくらの死生観】買っとらんが?」との指摘を受けびっくりしました。

昨日の虎ノ門ニュースを観て、「青山さんがどうしても読んでほしい一冊と言ってた」との事。

【ぼくらの真実】をプレゼントした事を思い出しました(*^◯^*)
それにしても、親父の知らないところで虎ノ門ニュースを観ていたとは、、、

その三女が、先日、「パパ、防衛大学校を目指してみようかな」と言い出しました。

親として、嬉しい気持ち半分と、その問いにどう答えて良いかわかりませんでした。

青山さん、三女にどのように答えたら良いでしょうか?

初投稿がこんなのですみません。

PS.出張で来ている高崎駅構内のくまざわ書店には、【ぼくらの死生観】は在庫切れでした(涙)

今から向かう東京で買って、三女のお土産にします。
もったいなく【H.Takada】
2018-08-28 12:32:37
月刊Hanadaを買い、青山さんの寄稿を読み終えるのが惜しく、他の方のページを読んでから最後に読もうとし、気づいたら発売日に購入してから2,3週間たってしまっていることがあります。今回はそのようなことがないようにしますがすでに4日ほどたってしまいました。これから家に帰ったら必ず読みます。
無事届きました!【よつば】
2018-08-28 11:56:37
青山さん、蒸し暑い日々の中、いつもありがとうございます。

6月半ばに党員申し込みをし、そして昨日党員カードが届きました!

応援したい議員さんを通じて申し込みすることに意味があり、自分の投じた1票に更にプラスの力を付けられるとは全く知らなかったのです。
次の首相【摸摸具和】
2018-08-28 11:39:54
自民党の党員証が届きました。どうもありがとうございました。
以前日本のこころの党員でしたが、都知事選で自民党の候補者を応援した時点で、国家のためより自分達の将来を優先する人達だと見切りを付けました。
自民党都議連はどうしても支持できませんでした。

国政の場でも自民党には、いや安倍総理でさえ、どうしても納得の行かない政策は数々有ります。それでも安倍総理は支持していますし、現在他に代わり得る人が居ないと見ています。

今回の自民党総裁選は安倍総理が乗り切られると期待していますが、心配なのはその次の首相です。そこで今回の総裁選には間に合いませんが、次の総裁選には1票を投じたいと考え自民党への入党を決めました。ところが自民党の地元の国会議員はパチンコ議員なので、その事務所経由では入党したくありませんでした。そこに救いの神、青山さん登場です。

実は次の総裁選では、青山さんに投票したいのです。参議院議員を1期しか務めないと宣言されていましたが、首相ならやっても良いと考えて頂けませんでしょうか?

まだ時間がありますので、それまでに首相就任を想定した準備をして頂けると大変嬉しいです。
増税と企業の詭弁で環境破壊が進行する【dieオキ死ン】
2018-08-28 08:54:04
消費税適用時と消費税率が増えるたびに
菓子などの量が減りと大きさが小さくなっていきましたが
問題は菓子の個別包装が増えてプラスチックごみが増加することです!
支那がプラスチックごみの輸入を禁止したので
プラスチックのストローを紙製に切り替える会社が出てきました。

消費税率が上昇するごとに菓子の量が減るたびに
菓子の一個一枚へ過剰な包装が目立っています!!
企業は個別包装しましたと自慢気味に語っていますが
菓子の量を減らす言い訳にしかなっておりません。
菓子一個一枚への包装が増えれば外袋内の容量が圧迫されるので
菓子の大きさや量が削減されるのは当たり前だ!
増税と企業の詭弁で環境破壊が進行するのは消費税増税が原因だと
国会答弁や会議で発言した議員は今まで存在したのでしょうか?

消費税増税で企業も苦しくなって砂糖から人工甘味料に変えて
安く製造する努力もしていますが
有害な人工甘味料を使ってる食品を避ける消費者もいます。
既に、人工甘味料を使用していない菓子など
昔ながらの菓子しかありません!!!
菓子だけでなく飲料水や醤油やプロテインなどもそうです。

消費税は環境ゴミ増加と身体に悪い人工甘味料による
日本人の健康破壊を促進させています。

よって、また消費税増税されると菓子の値上げと
菓子の量が減り菓子自体の大きさが縮小され個別包装が増えて
菓子の最初の外装を開封すると菓子の容量より
プラスチック包装の量が多かったってことになっている
菓子商品が消費者に敬遠呆れられて
環境に悪くて値段と容量が釣り合わない商品を購入しなくなるという
経済的にも環境的にも悪くなるだけです。

上記の指摘を消費税率阻止の為に使えないでしょうかね!?
菓子の個別包装は湿気を防ぐ為とか
消費者からの要望意見を採用したという屁理屈が企業から聞こえてくるのが
安易に想像予測できてしまいます!!!!
しらんかった・・・【山猫丸】
2018-08-28 02:14:03
ファーウェイがいろいろと除外されてきていますね。
ファーウェイとは華為技術というのですね。名は体を表すのですね。
確かに華為技術ファーウェイなんて日本人には読めませんもんね
メディアが華為技術なんて書かずにファーウェイと書くのは当然ですが
ホント知らなかった無知蒙昧な自分に反省です。
やっぱり新聞は漢字名を表記して日本語読みで仮名を打つべきだと思います。
しかし、なぜ最近になってファーウェイから華為技術に表記を変えてきたのでしょうね。ふしぎだなぁ。。。。
平成紀【増田晴美】
2018-08-28 01:16:09
「平成」読後10年ほどたって今ほど「平成紀」読了

平成は良かった 小説を読まなくなっていた頭に文学の楽しみがよみがえってきた

平成紀も驚いた 美しいなあ 普段は11時には眠っているのですが眠れません

この作家、ノンフィクションなんか書いてていいんだろうか こんなに働いていていいんだろうか

そうは言っても余人をもって替がたい仕事ばかりしてるんだから仕方ない

でも 今から石原慎太郎くらいの冊数の小説はモノして欲しい わたくしは現役の作家の読みごたえのある文学をまた読みたい

わたくしが思春期に書いて悦にいっていた、しかし恥ずかしくて一年もせずに破り捨てたつまらない文章のようじゃないか、としか思えないノーベル賞候補と何故か言われる作家の 最後まで読めない本や
衝撃的だと映画化されるがまったく衝撃を受けないミステリーものばかりでは読むものがない

こんなもの読めないわたくしは趣味が良い と思うことにしても読むものがなくてつまらない
潜在能力よ活躍場所に出でよ!【クマー】
2018-08-28 00:38:00
青山さん、悪夢のウルトラ弾丸出張お疲れ様!そしてお帰りなさいませ!

「トラ撮り」のアルヘンティーナは素敵でした・・・平成も終わりに近づいてた今、
「平世紀」を再読してみますね。

「夢魔さん」のコメントを拝見して改めて「介護離職者」の多さに考え込みました。
ひと昔は長男の嫁が舅・姑の在宅介護を一手に引き受けることは珍しいことではなく
私の老母も24時間縛られておりました。
 そんな母を見送った後には社会参加からも随分と遠ざかってしまった自分は他人様や自治体に迷惑をかけないようにひっそりと終活を始めるつもりでした。

 「毎年10万人離職」?生涯未婚率、少子化、中高年の引きこもり・・・
一生懸命勉強して取得した資格は分野は違えどもなんの役にも立てずに全てを諦めていましたが、これは自分だけの問題ではなかったのですね。

 48万人分の願いを青山さんだけにただ応援・期待するのは間違いだったのです。
週一、2,3時間からでもいい。無い知恵を絞って考えます。
ネットの知識だけではなく現場に行ってみます。
生きる意味について【izumosan】
2018-08-28 00:22:15
青山さんこんばんは!
アルゼンチンのご出張ご苦労様です。

先日の独立講演会in神戸に参加させていただきました。今回も本気の濃い内容をありがとうございます!
その中で印象的だったのが、青山さんが20歳くらいの時に人生の危機に直面した内容の話です。

人間は、何の為に頑張るのか、、という命題です。
私は今30歳ですが、29歳の時に突如仕事に虚しさを感じるようになりました。

「どうせ死ぬのに何の為に頑張るのか」、、

この問いの答えにかなり苦しみました。

「明日頑張ったって何にもならない、どうせ死ぬんだから」 こんな感じです。

しばらく悩んだ末、読書や青山さんの動画等を拝見し、出た結論はこうです。

生きる意味なんてもともとない。
人生は虚しいもの。
しかし、それを踏まえた上で生きることに大きな意味がある。
どうせ死ぬんだから、一生懸命いきる。
それは、周りの人が幸せに生きれるように自分が生きること。
それが自分の幸せにつながると。
それを心の底から感じました。

正直、私はまだ死ぬ覚悟まではできていません。
だからまだ人にいい顔したいと反射的に思ってしまいます。

本当に信念を貫いて生きている青山さんのような人は、死ぬ覚悟が出来ている人なのだと強く感じます。

だから死ぬ時を想像して生きている人というのは、腹が据わっていて、そうゆう姿が人の心を動かし、まわりに影響を与えていくのだと実感します。

私が青山さんから受けた影響は、多くあります。
本当にありがとうございます。

これからもご活躍を祈っています。
虎ノ門ニュース【あきま】
2018-08-27 23:45:43
毎週の虎ノ門ニュースでのニュース解説、ありがとうございます。

消費税率についての解説で、政府与党に疑念が抱かれることを心配なさっていましたね。
私は、主に麻生財務大臣に疑念を持っています。
個人的な好き嫌いではなく、麻生大臣は消費税率の引き上げに昔から積極的な方であり、経済運営について疑問に思うところが多いからです。

そもそも、消費税率の引き上げについて、政府内や与党の国会議員はどのように考えているのでしょうか。
山本幸三さんは増税反対のようですね。(2015年2月4日予算委員会の議事録より、そう読み取りました)
一部に増税反対派がいるものの、とても多数派とは思えず、石破さんを含め増税は仕方ないと考える方が多いのではないでしょうか。

アベノミクス以降、雇用環境を筆頭に様々な経済指標が上向いてきました。
しかし、物価や賃金(あるいはGDP)などの数字を総合すると、目標を達成していないと言えます。

政府の財政が大変だという意見についても、青山さんの仰る通り長期金利(10年物国債の利回り)などの指標から見て整合性がとれません。

アベノミクスが目標の道半ばであり、財政健全化の緊急度が低いとすると、消費税率の引き上げは、今の経済に逆行するだけだと思います。

年末にある税制改正の大綱まで時間はありますので、私も諦めません。
(余談ですが、石破さんのブログに『地方創生として消費税を全額地方税にしてはどうか』という内容の進言をしました)
石破茂は憲法改正阻止でメディア、野党と結託【モスキート】
2018-08-27 23:36:45
青山繁晴先生、何時もご指導頂きありがとうございます。

石破茂は改憲阻止でメディア、野党と結託したんですね。

憲法改正推進本部の役員にもかかわらず、自分たちで纏めた自民党憲法改正草案を全く無視し、9条2項削除を持ち出すとは無責任も甚だしい。しかも、緊急性は無いと来たもんです。

狙いは改憲阻止、加計の時の石破4条件と同じ発想ですね。

もっともらしい理想を言ってハードルを上げ妨害する、汚いやり方です。

石破茂が偽国防論者である事が、明らかになった事に多くの人が気づく様切に願います。

ポンペオ国務長官が北朝鮮の核放棄が全く進んでいない事に言及し訪朝を取り止めた事は、中間選挙の結果がメディア工作によって不利な状況になりそうなトランプ大統領にとって、イヴァンカ、クシュナーラインの中東路線からアジアにシフトを変えるきっかけになりそうな気もします。
大統領選挙公約にオバマ前大統領の対北朝鮮戦略的忍耐を真っ向から否定してましたからね。

また、仮に北朝鮮に対する先制攻撃を決断したとしても、在韓米軍の家族が韓国にいる以上は金一族暗殺に絞られそうな気も致します。


そんな先の見通せない不安定な時期に総理になりたいから憲法改正阻止とは下道もいいところです。

石破茂に政治的信念、理念、国家観は全くありません。

加えて、BS番組よるバズで拉致問題解決には北朝鮮と連絡事務所を作って信頼関係を醸成などと寝言を言っていたそうですが、これは先週、青山先生が指摘していた田中均元外務審議官の親北朝鮮路線とオーバーラップします、許せません。

田中均氏は辻元清美の資金集めパーティーに行く様な人物、小泉訪朝時の交渉記録を破棄するなど、拉致被害者救出を心から願い自らを顧みず行動する様な人では無い事は確かでしょう。

石破茂は更に、消費増税は絶対やるべきとも公言しています、支持出来る所か一つもありません。

・外国工作員のばっこする外務省
・自己保身しか頭に無い財務省
・中国資本によだれを垂らすメディア

これらの魑魅魍魎と、ただ首相になりたいだけの石破茂は正に持ちつ持たれつの関係なんですね。
日本の根幹・・・【くるるん】
2018-08-27 23:04:50
こんなことを言うと、戦前回帰とか、右翼などと言われそうですが、日本にとって、日本人にとって一番大事なことは、天皇家のお血筋を絶やさないことだと思うようになりました。
不肖わたくしは大学で日本古代史を専攻しました。
飛鳥時代、主に仏教受容、聖徳太子の時代について調べておりました。

そんな私は、大学に入って、古代史ゼミでテキストに日本書紀を使うと知り、秘かに驚きました。
なぜなら、日本書紀は日本の正史とはいえ、戦後は学校の授業では、内容を習いませんし、欠史八代、天皇のお年が異様に長生きなど、信用に値しないものとの認識が私の中にあったからです。

私たちは神代の歴史を学校で学びませんでしたし、日本書紀は文体が中国の書物と酷似しているとのことで、果たして日本の古代史を正しく伝えているのか、あやしいものという見解が存在していました。

そして一番の考え違いは、天皇の統治する時代はとうの昔に終わっているとの認識でした。
しかし、今上天皇まで125代、途切れることなく続いてきました。

天皇家において、一番大事なものは、その血統である。
男系血統である。日本人としての血統である。

遺伝子などの知識のなかった時代、経験から男系が祖先の血筋を伝えるものと知っていたのであろうと考えられている男系血統の重要性。

現天皇家のお血筋には日本の歴史全てが入っています。
私たちも同じ日本人ですが、天皇家は血統がはっきりしている唯一の日本人と言ってもいいと考えます。
その天皇家を守り、血統を後世に伝えて行くことが、私たちが生活している日本を守ることにほかならないことに気づきました。

戦前、天皇中心主義で、天皇万歳と言わされて、たくさんの国民が犠牲となったと私は教えられて来ました。
だから、戦後日本の天皇は象徴天皇となったと親に教えられました。

でも、最近、青山さんのお話を聞いたり、歴史の勉強をするうちに、天皇のご存在の稀有な大切さを思うようになりました。

戦後最大の危機的な状況になりつつある日本。
大切な我が日本を守り残したいと心から思います。
不思議ですね。【kussy】
2018-08-27 22:34:13
突き詰めると、哲学になるんですね。

確かに現在進行形の時事への認識・対応も大切ですが、根っ子の『日本人の哲学』の開眼もまた急務です。

と、新刊の拝読と虎8とブログを拝見して、感しております。

『お天道様がみてる』と、青山ぎぃんも たまにおっしゃられますが、私も、心にしたためる時が間々あります。お天道様→天照大神? この言葉に脈々と受け継がれてるものがある様な気がします。

9/8の独立講演会、楽しみにしてます。
湯川秀樹博士を思う【TheSailingMiracle】
2018-08-27 22:02:01
憲法を変えなくてはいけないのに変えたくないという国民のジレンマ。
その根本にあるものは日本人としての自信の欠如だと思う。

現状を維持したいという事なかれ主義と,
日本を良くするために新たなことを始めるより、何も変えたくないという風潮は、
戦後強まったものであり、国難にあたって思い切った改革をしてきた日本の歴史を踏まえれば明治維新レベルのことが今起きてもおかしくないはず。

戦後、荒廃する社会の中で日本人の自信を取り戻すきっかけとなったものは、湯川秀樹博士のノーベル物理学賞の受賞だったと思う。
日本は科学技術立国を掲げて教育や自然科学の研究に力をいれてきた。
今や論文数も激減し、危うい現状だが、研究費の国家予算が20年間まったく増えていないのだから当然だろう。これは財務省と文科省によって日本の科学技術を衰退化させるために取られてきた反日的政策の結果であり工作が仕掛けられていたと推定する。そうでなければ投資と経費の違いがわからない役人の国家経営の無知そのものですね。

青山さんの、切ってへんわの話を聞いて、
現実は根底において常に簡単な法則に従って動き、かつ調和している。と語られた
湯川秀樹博士の言葉を思い出した。

真実を探れば、根底にシンプルな原因があるということ。それを見抜くことが、本質を踏まえた思考となり価値ある行動につながる。青山さんの行動にはいつもそうした背景があるのでしょう。

自衛権の発動を妨げない、の一文を入れた憲法9条改正案を断固支持しています。
自衛隊を9条に入れるなら、国際法で動く自衛隊を認めるという一文にして欲しいです。

歴史認識を立て直してこそ日本人としての自信が本当に復活してきますので、科学技術で日本の優位性が揺らいでも
正しい歴史認識を持ってもう一度立ち上がる時ですね。
もはや増税ストップだけで結構です。【森】
2018-08-27 21:38:49
青山先生連日お疲れ様です。

本日、先生を支持している有権者の一人として、
こちらを送信させて頂きます。


なんとしも来年の10%増税を止めて頂ければと存じます。
今の全く過熱していないこの経済状況で増税したら、
火を見るより明らかと存じます。


他に改憲、追加金融緩和といろいろ希望はありますが、
もはや増税ストップだけで結構です。


政治的に非常に厳しいとは存じますが、
何卒、宜しくお願い申し上げます。
万が一の時の備え【ゆたんぽ】
2018-08-27 21:21:01
青山さんの提案されている、自衛権を
肯定した形での王道の改憲を深く望んで
おります。

ところでそれが現実の危機に間に合わ
ない場合について考えてみました。奇道
もしくは詭道と誹られるかもしれません
が、あくまで一つの叩き台として提案させ
てください。

憲法9条の件、ふと思ったのですが、これは
裏を返せば、「侵略の自由」を保障している
とも言えるのではないでしょうか?

という事は、いざとなれば自衛隊が自衛隊の
全ての基地を持って独立を宣言し、新しい独立国
として現在の日本国憲法の制約から一切離れて行動
することも自由ではないかと。そしてこの新しい国と
日本が日米同盟と同様の軍事同盟を結び、兵站を始め
一切の経済的な支援を行う事にする。国籍法について
は定年後に日本国籍に戻れるように改定が必要とは思い
ますが。これで上手く機能出来れば、年月をかけて統一
国家としていく事も可能ではないかと。勿論、自衛隊
が国として独立する前に、その国の「憲法」や軍法、
軍事同盟の内容等を整備し準備しておく必要はあるか
と思います。
いまさら2%消費税増税なんて大したことない!【ずんだーもちもち】
2018-08-27 21:20:37
デフレ脱却、インフレ政策のおかげか、物の値上げがすごいです。
中国の人件費高騰や原材料費高騰もあるかと思いますが、、、。
猫のえさもリニューアルと称して値段は変わらずも定期的にちゃっかり減量、
大基本の人様用食品もステルス値上げでしっかり値上げしてます。
自動車だって、安全装備など技術向上もあるとは思いますが、昭和なんかよ
り明らかに高い。(軽自動車で200万!?)
値上げした会社がホクホク顔で潤っているならしかたがないかなとは思いま
すが、そうは見えません。
どうせなら消費税50%にして、だんだん慣れたころに消費税減額30%とか
にすればとてもありがたがられるのでは(笑)。
政府が景気が上向きとコメントが出るたび、また嘘を、、と、不信感がつの
っていくのはアカンですかね、、。
もやもや【スマイル】
2018-08-27 19:49:55
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

アルゼンチンでのお話大変勉強になりました。

日本からの南米移民の方々の志は無形の力となり今も受け継がれていると感じましたね。

さて、虎ノ門拝見しました。

憲法改正に向き合わない空気にもやもや感が増しますね。

根っこを見ない、考えない、考えさせないのは日本を退化させますよね。

オールドメディアの報道も、憲法論議はダメで、ただひたすら現状維持を貫くかのようなものばかり。

日本の持つ能力がいかされない、いかしてはいけない意図を感じますね。ふつうは真逆に動くのが日本人じゃないですか?かなりの違和感を感じますね。

安保法制、憲法改正の議論はタブーみたいな閉じ籠りは日本を腐らせますよね。

本質に向き合い、議論しないと、日本はふつうの国にはなれませんよね。

国会は暗黒国会。国民はどんどん愚民化しますよ❗

暴走ぎみな意見がブログに多々あるのはこうしたもやもや感の一つの現れじゃないかと思いますね。

やっぱり、真っ当な議論が出来ない国会をやってると、日本の空気は息苦しくなって来ますよね。
介護離職者【夢魔】
2018-08-27 16:08:02
青山繁晴様

『虎ノ門ニュース』を拝聴しました。

青山繁晴様のご意見に全面的に同調しました。

『外国人労働者受け入れ』の前に『女性』『高齢者』の受け入れについて

私も、さらに感じることがあります。

それは、『介護離職者が毎年10万人』いることです。

安倍総理は、公約で『介護離職者をゼロにする。』と語っていますが

『待機児童ゼロにする。』

それが出来ていません。

日本には、ヘルパーの資格を持った人が100万人いると言われていますし、

保育士の資格保持者も多数います

それらの方々が、なぜ、それらの職に就かないかというと単純に賃金が低いからです。

一部の方がそれらの仕事は、『利益を生まないから。』ということを言う方もいますが

『利益』だけで、仕事を考えると社会には、『警察官』『消防官』『離島・過疎に郵便物を届ける郵便局員』『自衛官』『教師』も必要なくなります。

私の持論ですが、『人間の世話は、人間しか出来ない。人間を慰めるのは、人間しか出来ない。人間を励ますのは、人間しかできない。人間を育てるのは、人間しかできない。』と思います。

こういった職業には、高い賃金を払わないと、日本の社会は、どんどん凋落していくと思います。
トラ撮りで感じたこと【KIOTOPARIS】
2018-08-27 11:20:29
今日の虎ノ門ニュース視聴しました。
アルゼンチンのトラ撮りは特に興味深かったです。

ジャージ姿で現れたアルゼンチンの下院議長の服装に対し、青山さんは批判していましたが、全く同感です。
下院議長ともあろう老練な政治家がこのような対応をするということは裏があるのでは?と思ってしまいます。

衆議院議長の大島理森さんがアルゼンチンの議員訪問団に同じようにジャージ姿で対応したらどう思うかと、青山さんは言われていました。まさにその通りですね。
ただ、あの大島さんがそのような対応をされるとは全く想像もつきませんが。

ドタキャンの件や下院議長のこの失礼な服装は中国の影響があるのでしょうか?

オーストラリアの首相交代のニュースには青山さんはハッキリとはおっしゃってなかったですが、中国の工作があったのでしょうか?

とても気になりました。
お疲れ様でした【napo】
2018-08-26 23:41:35
青山さん

地球の裏側への弾丸出張、お疲れ様でした。

こんな日程でのあと、明日の虎ノ門ニュースにも出演されるのですね。
虎撮りで、お話し頂ける事を楽しみにしています。

9月8日の独立講演会に行く予定です。

実家へ帰省すると、地域が壊れていくのを肌で感じます。
お寺の後継ぎがいない、年配の方が増え逆に若い人の世帯が減っているなど、
少子化の深刻な問題は小さな町や村が消滅していくことです。
東京の霞ヶ関にだけいたら絶対にこの恐怖は理解出来ないでしょう。

現在、我が国は急激に衰退しています。
だから、憲法を変え、アンバランスな国民の意識を変えて行かなければ
滅びへ真っしぐらです。

安倍政権に期待するのは安全保障と憲法改正です。
同時に、もう外国人をいれるのをやめてもらいたいのです。
人口が減っている所に中国人が大量に来たら?もう恐怖です。

だから青山さんが主張されている憲法改正から外国人、結婚の問題まで
全面的に支持しています。
自民党が少しでも青山さんの言われるその方向に向くように願っています。
沖縄県知事選挙についてネット動画が増加!【日本を愛する母さん】
2018-08-26 22:56:58
青山さん、超長時間移動のアルゼンチンご出張から、お疲れもとれないうちに、ブログに集う私たちのコメントを読んでいただき、ありがとうございます。先の方のコメントにありましたように、青山さんに頼りすぎてはいけないと自戒し、自重します。

新潟県知事選挙と同様に、youtube上に沖縄県知事選挙について動画が増えてきました。中には、トップ画面に「米軍基地の74%が面積0.6%の沖縄に」と印象操作した動画がでてきました。

自衛隊が入り日米共用の基地を含めると沖縄県におかれている面積は22%」という数字もあるようです。こんな沖縄は被害者という印象操作がまかり通って、沖縄の未来が曲げられていいのかと感じました。自由民主党陣営では、ぜひ訂正して本当の数字をあげて県民の審判をうけてほしいと思います。

実際、今の沖縄県民は家族親戚を沖縄戦で亡くした人が多く、感情的に米軍基地に反感を持っている方も多いと思います。沖縄の人たちは、情にあつい、優しい人が多いから。どのようにすれば和解して前に進めるのでしょうか?

青山さんが、参議院に立候補された際に、書かれた言葉「ぼくらの日本をひとつに」が深く胸にせまります。私も自分で考えて行動します。青山さん、青山事務所の皆さま、お体ご自愛ください。
死生観について【前原浩二】
2018-08-26 18:54:48
死生観がなければ、志は生まれません。
このネットでつながり、世界中に同時発信できるこの
時代。言葉と行動その中にある間 きちんと一致しているか
自問自答の日々です。

言葉でどんなにうつくしく、耳にやさしい言葉をいっても
その行動は周りから見られてます。そして、ネットという環境
で世界につながってます。私の立場は自分が決めるのではなく
相手が喜んでくれて初めて立場が出来ます。つまり、言葉と行動
が一致しない方は相手にされなくなります。

硫黄島のものを言わず死んで言った方々の志・思いに敬服し頭が下がります。
嵐の前の静けさか【481890分の1】
2018-08-26 18:20:58
本年初めての書き込みです。
ひと月ほど前のことですが、わたしとそれほど歳の離れていない女性とちょっと議論になりました。
幼きころ町内でスピーチされた韓国のかたのこと、北朝鮮国家機関による日本人拉致被害のこと、日本の安全保障について等々だったのですが
「それでお前はなにをやっとるんじゃ」
と詰め寄られました。とっさに「青山繁晴を応援している」と返しますと「えぇーっそうなん」と驚きともため息ともとれる顔をします。
ぼくには彼女が青山さんを知っていることの方に驚き「なんで知っとん」と聞きましたが笑って答えてくれませんでした。

青山様の知名度はわたしが思っていたよりはるかに高いです。

「ぼくらの死生観」読みました。
涙が出てきます。静かな文と青山様の悲しみの表情に心をえぐられました。
このブログの青山様の書きぶりは虎ノ門ニュースと違いとても穏やかに感じます。
これは青山様が阿吽の門をくぐられ如来になられたとうけとって良いのか、それとも嵐の前の静けさなのかどちらなのでしょう。
きっと両方ですよねぇ~。
GHQの曲げられた歴史教育による分断は想像以上です。【日本を愛する母さん】
2018-08-26 16:13:13
青山さん、いつも日本と日本国民のために、ありがとうございます。

青山さんの発信を知って、自分なりに本なども読んで、本当に日本は危機におちいっていると思い、SNSで自分の意見を書くようになりました。

先日、沖縄の高江ヘリパッド移設工事への抗議活動を勧める動画を紹介し、その動画で言及されているリーダー格の人が、辺野古基地反対運動にも関わっていることについて、私の意見を書きましたが、沖縄の友人より「沖縄をヘイトする動画を掲載しないでほしい、読む気にもなれない。」とメールをもらいました。

沖縄での基地反対活動に、日本の他地域から団体で参加していることに心配を感じる、沖縄が大好きで関心があるから色々と記事を読み、勉強している。色々な本やネットニュース、新聞記事を読んでいる、例えば、チャンネル桜の「おおきなわ」も観ていると私は返事をしたところ、、、沖縄の友人より「おおきなわ」は、ちらっと観たけれど、ネトウヨみたいだから気をつけるようにとの返事でした。

ちらっと観て、「ネトウヨ」との決めつけに悲しく感じましたが、それ以上に、戦後の歴史教育について恐ろしさを感じました。

アメリカとの戦争と日本の戦争への姿勢(兵の配置)、硫黄島、沖縄での戦い、戦後の占領政策、沖縄の復帰、占領政策による歴史教育、、、沖縄と日本を分断するような考えを、青山さん流に言うと、ちゃぶ台返しするような本はありますか? できますなら、その本は、沖縄を批判するようなタイトルでなない方がいいです。都合が良いですが。

「沖縄は捨石ではない。」と何度言っても通じません。沖縄の人による「おおきなわ」の発信さえ、目を向けてもらえません。

自由民主党の総裁選挙も民主主義の制度で、とても大切ですが、総裁選後は自由民主党は一つになって、日本を分断する動きに対処していただかないと本当に大変なことになると感じてます。

沖縄が大好きなんです。沖縄と分断されたくないないし、何十年後に沖縄の人たちが苦しむのをみるのも嫌です。自由民主党の、特に国会議員さんたちには、総裁選後は一つにまとまって、沖縄の分断を防ぐような活動と発信をお願いしたいです。
中華パージはじまたヒャッホーイ【悪寒とマー君】
2018-08-26 14:55:00
日本でも高速通信から支那端末企業のZTEとファーウエイが
ようやく、追放されるようになりましたが
民間企業のwifiルーターも中身が殆ど中華ファーウエイ製なので
電波の中継器wifiルーターからもチャイナパージをする法案が可決するように
青山さんに願います!

wifiルーターの中身が中華製だと政治家官僚や大企業の有力者の情報が
支那人に筒抜けですのでパソコンやスマホの少額程度の値上げは認めますから
通信部品だけ日本製部品を使うのを決めるように法案成立を望みます。

日本が支那の属国になれば支那が集めた日本人の個人情報を元に
中華思想に反感を持つ日本人が即刻、処刑されますので!!!
反中日本人は支那によって根絶やしされてしまいますから。
青山さんのブログに書き込む日本人も処罰対象なのは間違いありません!!

上記の提案を法律化されるよう青山議員に託しますが
官邸メールにも連絡しておきます。

困ったときの何でも青山って病気に日本人が感染するのも大問題ですよね!
安らかに【東北地方住人】
2018-08-26 13:51:24
青山先生、長旅お疲れ様でした。地球の反対側からおかえりなさい♪(´ε` )

マケイン上院議員が亡くなられました。軍事委員会などでお顔を拝見する度にオバマではなくマケイン議員が大統領になっていたら...状況は違ったのかなと思ったりもしました。あぁ...久しぶりにショックです。日本、日米同盟にとってとても大切な方でした。御冥福をお祈りいたします。
安倍首相への意見具申【焼肉マン】
2018-08-26 09:54:33
青山先生 続けての投稿ご海容ください。

一昨日の拙文に内容をすこし加えて、僭越至極ながら檄文のつもりで安倍首相官邸の意見具申のサイトに投稿致しました。そんな全文をつけたら長くなってしまいました。首相に意見具申の例として一部でも掲載いただくのでも幸いですし、あるいは青山advocateが色々注文をつけてくるなと首相官邸に思われるような逆効果であれば掲載見送りくださいまし。

全文は下の通りですが、先生にお送りした内容への加筆点は主に3点です。

1. 北朝鮮というトンデモ国家に日本2500年の根底が揺るがされている(悔しくて仕方なくない)
2 .敵が日米同盟のヒビに指かけてくるとしたら、日本が敵対国に自らの主権を開け渡している数々の行いそのものに対してであろう(だから靖国参拝を含めやるべきはやって欲しい)。
3.戦いはとうに始まってしまっている。首相は総大将。9条改正など信ずるところを命がけで取り組んで国民を纏めて欲しい。

二番目の日本が何故自らの主権を明け渡すようなことを自らするかはアメリカ自身が戦後日本にビルドインした自虐史観を源泉とした行動様式だからであり、今になって米国も自分に跳ね返って苦しんでいるところだと思います。米国は大宗のハリウッド映画にも見て取れる通り敵は悪であると考えて国を纏める国柄なので、未だに日本が嗾しかけた戦争で日本が悪いと考えている人が多いと思います(だから米国人はいい奴だけどイギリス人と違って単細胞だ的な評価になるんじゃないですかね。それにしても真珠湾攻撃なんかせずにマリワァナあたりで待ち構える作戦を採用していれば、、悔しい)

一方で昨今ウェロナ文書などの研究が進んでアメリカが日本を追い込んだことの認識が進んでいるようですし、もう少し双方の世論も煮詰まれば自由民主主義の海洋国同士が結束を強固にする為にトランプさんに(上着のボタンを締めて)靖国に首相と参拝して貰うことできませんでしょうかね。その際には原爆やルメイの東京大空襲と東京裁判の不当性など一言でも詫びてくれれば、大きなセンターピンを動かすことになるのではと夢想しております。

いま青山先生にぶったおられると日本の声なき声が大変なことになると思います。どうか程々にご自愛くださいませ。

(首相官邸宛)2018年8月25日
訪朝を中止するようポンピオ長官に伝えたとの大統領ツイートに対し「拉致は日本に対する深刻な主権侵害でありno compromise and no surrender」と一万余のリツイートの一つとして返信しました。No surrenderとは兵士が回虫抱えて痩せ細ろえトップがブクブクと飽食に淫する破綻国相手に自虐的自笑的で泣けてきますが、原爆使ってまで日本を従属させたアメリカが北の核に翻弄され膝を屈しようものなら大和民族全員が太った兄貴に属民扱いされかねません。北というトンデモ国家に2500年の日本が根幹を揺さぶられているのです。10000分の1の確率といえどうしても釘をささずにはいられなくなりました。

それにしても翻って国内を見ると、国会の体たらくぶり、移民の受け入れ拡大、中韓配慮の靖国不参拝、憲法9条放置プレー、朝鮮総連放免に北海道の土地を買わせ放題、駅や電車の中国語とハングル表示の止めない増殖、と日本自身が無策でいるばかりか進んで主権侵食を招いており、アメリカにヘタレになるなと言える立場でもない状況です。寧ろ自分達が恥じ入れと返す刀で言われても仕方がない、そこに敵は日米を分断する糸口を見出しつつあると思うのです。

北をレバレッジに真に世界の破滅を招きかねない危険な中国共産党を摘出する戦略の一環として米国の北朝鮮に対する深謀遠慮があるとすれば一定の理解ができます。そしてその戦略には日本が完全に呼応した態度を取ることは必須だと思います。中国から通貨スワップを持ち掛けられたりしているようですが、安倍政権や日本の財界がホイホイと飛びつくなど以ての外でしょう。

とにもかくにも世界は羅針盤を見失いつつあるようですし、安倍政権も最近何考えているのか信用信頼してしていいものか自信を持てないです。しっかりした羅針盤を持っていればセンターピンを掴んで回せば物事が正しい方向に動くのでしょうが、安倍政権にとってのセンターピンはなんなんでしょうか? 安倍さんの移民受け入れや日韓合意の実質的破綻、緊縮財政や消費増税など外圧内圧に負けて矛盾する政策を打ち出していくのは、支持者として残念でもあり悔しくもあります。安倍さんの考えるセンターピンが憲法9条改正なら国民を信じて正面から向き合って欲しい。日本を取り戻すという意味は、自分を選んだ国民を裏切らない、政治に対する信任を取り戻すという意味も含まれるはずです。そしてこれは始まってしまった戦です。首相は総大将として今一度国民を強く強く団結させる必要があるのではないでしょうか。その為には何より首相が信じるところを語りかけ命がけで目指して欲しい。三選後の3年間に日本の命運がかかってくると思います。
勇者 青山ぎーん。。【林よしえ】
2018-08-26 08:32:23
ご無事での、ご帰国なによりでございました。。


また色々なお話し、ご著書を、
楽しみにしております。


それにしても、
勇者 青山ぎーん、『ルーラ』を、
ご使用できるといいなぁ~~っと。。。
元号への尊敬【灰色うさぎ】
2018-08-26 07:49:13
青山さん

大変な旅からお帰りなさい。お土産話し楽しみにしております。

さて、もう少しばかり古いニュースになりますが、政府は元号を古事記や日本書紀からも考えると検討をしているとのこと。青山さんのおっしゃっていたことが現実に向かいつつあることに少し安堵しています。が、今日私がこの青山さんのお庭で呟きたいのは、日本メーカーの日本文化への愛、尊敬の無さです。

今私はこの文章をアップル社のiPadで入力していますが、数年前までは日本メーカーのものをN社S社と使っておりました。その二社のタブレットは、漢字変換で簡易体の漢字が比較的上の列に並ぶのみならず、歴代天皇も少し古い有名で無い御方は一字ずつ入力、元号も一字ずつ入力、旧仮名使いも『ゐ』はあったように思いますが、『ゑ』は無かったと記憶しております。ましてや『給ふ』はいったん『給う』と入力して『う』を消去して『ふ』を入れておりました。学生は困っているのではないのかと思いつつ使っていたのです。
それが、買い換えのなりゆきでアメリカのアップル社に乗り換えしてみて驚いたのが、おかしな組み合わせの単語変換がきわめて少なく、簡易体漢字は下の方に並んでいて見ることもなく、古い歴史の中の天皇の御名も一発で出てくる!『ゐ』だけでなく『ゑ』も入っているし、しかも上の方の列に並んでいます。『給ふ』だけでなく『愁ひ』も一度で変換できます。元号もするすると変換できるため、一体どうなっているのかと日本のメーカーに腹が立ってしまいました。
日本メーカーのタブレットやスマートフォンが売れない、それはバッテリーが云々……とよく言われますが、この日本の文化や歴史への愛尊敬の無さに消費者が支持するわけはないのです。ちなみにN社もS社もタブレットの生産はやめてしまいました。今思えば、あの気の狂いそうな日本語の世界に自分も良く耐えていたなと思います。

現在の元号への面倒だという論調は、大事な日本語のソフトを外国の下請けに丸投げしたままというメーカーの精神構造に重なっているように思え、元号への尊敬の無さが、日本文化や歴史への愛の無い歪んだ社会を映し出していると思ってしまい悲しくなるのです。
GAFAの一翼を褒めたくは無いのですが、アップル社の日本語ソフトの担当者が日本人より日本を愛していたのではないのか?と思わねばならぬところもますます悲しくなります。
一緒に考えましょう。【あきら】
2018-08-26 00:26:32
青山さんの『一緒に考えましょう』という言葉が好きです。好きですが、最近総裁選に立候補した石破茂氏がこの言葉を言い出しましたね。そりゃ~一緒に考えましょうは青山さんの専売特許って訳でもないから使う分には何の問題もないんですが…総理総裁になろうとしている者が使うか?と思ってしまいました。ついでに言えば石破氏はあかるい夢も語れないという様な事も言っていましたね。総理があかるい未来を語れない?そんな総理は願い下げですな。なんか好きな言葉を汚された様な気がして書き込んでしまいました。すみません。
海の音と風の音が聴こえる【小邨涼子】
2018-08-25 23:19:20
無事お帰りになられて良かったです。

ハイデルベルクは数年前の新婚旅行で行きました。
華やかなパリから始まって4カ国をめぐり、ハイデルベルクの街を散策し、1番最後に廃墟を見学して終わるという旅でした。
三角頭のミツバチがたくさん飛んでいて、暑い夏でした。

今、ぼくらの死生観を読んでいます。
こちらも青山さんの出張のブログと同じく、一緒にクルーズしている気分になって読んでいます。
硫黄島に到着して、青山さんの館内放送を聴いているところです。
深く考える内容ですが、(頭の中で)海を一緒に見ていると、すっと入ってきます。
ではまたクルーズに行ってきます^ ^
消費税を上げるか、下げるか、ただそれだけの、決断を問う衆参同日選挙を【青い海と空】
2018-08-25 22:53:13
来年の夏の参議院選挙、このままでは、自由民主党は負けるでしょう。それも大幅に。

それは、憲法9条を現実の世界に通用するものとしようとすればするほど、今のままが死ぬほど快楽であるマスコミと野党、そして自由民主党内の親中国、朝鮮派によって、木端微塵にされるが如くの執拗な妨害を受けるからです。

それでは、憲法9条を改正して、世界に通用する日本国としながらも、来夏の参議院選挙にも大勝するためには、どうするのか?

それには、消費税を上げるか、下げるかを、選挙の唯一つの焦点とした、衆参同日選挙を行うのです。


具体的には、消費税を、財務省やマスコミ、一部野党と、自由民主党内の改憲反対勢力などが主張するように、10パーセントに上げるのがいいか、それとも、現在8パーセントの消費税を、6パーセントに下げるのがいいのか、この2点だけを国民に問うのです。 


もし、自由民主党内から、消費税を下げることに反対する(そのような動きを妨害する。又は、そのような考え方すらを根絶やしにしようとするなどの)議員が出た場合は、その議員を公認せず、その議員の選挙区に他の候補を自由民主党の公認候補として送り込むのです。


消費税10パーセントか、それとも6パーセントかを問う、ただ、これだけにシフトした衆参同日選挙。


消費税問題で、どれだけのエネルギーを無駄にしているかを考えるとき、来夏の参議院選挙で、その問題に終止符をうち、大東亜戦争以後70年以上の「眠り」から目を覚ました、世界のために働く、日本国を作り出すのです。

そして、安倍総理のあとを継ぐ、真に日本国のためになる政治家が現れない、又は、その人が熟成するのに、もう少しの時間を要するのであれば、この衆参同日選挙で大勝し、自由民主党の総裁任期を、3期9年から、5期15年に延長し、そのうえで安倍総理は、1期を残し、12年間で次の人にバトンをつなぐのです。 


不毛の論戦を終わらせ、真に、国家と国民のためになる政治を実現してほしいと思います。
ヤフーニュース【fuukou】
2018-08-25 21:25:53
ロックバンドのFLOWが南米で大人気で、南米ツアーでアルゼンチンでもライブしたそうです。
え〜ソニー系のアニソンのライブで確か歌聞いたかと・・・
日本のアニメが南米でも大人気で、自ずと主題歌のJーPopも、の構図(笑)
アメリカみたいにアメリカナイズ(パワーレンジャーにしたり)しないで、吹き替えはしてるだろうけど、日本語の歌が親しまれてるんですね、彼の地で。
昔も今も、日本と南米各国は色んな繋がりが紡がれ続けてるんですね。
お帰りなさい。【ぴのこ】
2018-08-25 18:38:22
青山さん、お帰りなさい。
お疲れ様でした。
アルゼンチンへ出張されてからのブログを毎回楽しく読みました。
アルゼンチンと言うよりアルへンティーナと言うほうが、お淑やかな感じがして好きです。
その場所にも、数多くの日系人の方々が住んでおられるんですね。
日本でぬくぬく暮らしてしている自分には、一世の皆さまの本当のご苦労はわからない事ですが、これから自分で勉強してみようと思います。
山本幸三議員が仰った「もっと何時間でも青山さんの話を聴きたかった。何時間でも、聴きたかった」の部分にちょっと感動しました。
一生懸命お話しをして、こんな感想を言われたら、なんか泣けてきそうです。
今日はゆっくりして旅の疲れを癒して下さい…と言っても、そういう青山さんではないでしょうが、少しは寝てくださいねー。
お帰りなさいませ‼【きよちゃん】
2018-08-25 17:47:06
青山さん、御無事で何よりでした。
お帰りなさいませ‼

アルゼンチンでも
青山さんの魂からの言葉、
きっと、きっと、小さな種となって、
皆様に伝わったことでしょうね・・。

御忙しい日程の中、
秘書陣の皆様、
山本会長はじめ議員の皆様、国益の為にありがとうございます。
死生観【安野 一】
2018-08-25 15:54:39
南米へのご出張、お疲れ様でございました。
実り多きご出張であったようですね。

「にんげんは死生観こそ肝要です。」
仰る通りだと思います。本物の死生観があるからこそ、
生き方も定まるものだと思います。すべての根幹です。

ご著書の「ぼくらの死生観」を読み、考え、調べ
学びは続いています。「大東亜戦争」「極東国際軍事裁判」(東京裁判)
いろんなことが判り始めています。その中で、GHQが禁書にした本を
探して読もうとしていると、私の心の中で、「国体護持」という言葉が
浮かんできて、ネットで調べてみました。そうすると、昭和12年に
当時の文部省から「国体の本義」という名の本が出ていることを知り、
また、この本はGHQの禁書になっていることも分かりました。
それならば、禁書の本を読むのはこれしかないと感じ、またネットで
探していると、国立国会図書館に突き当たり、ダウンロードして
先ほどプリントアウトしたところです。字も文体も昔のままなので、
ちょっと難しそうですが、原文のまま何度も繰り返し読もうと思っています。
まだ、読んでいませんが、この本の理解には霊的インスピュレーションが
必要な気がします。楽しみです。

青山さん、お疲れが出ませんように! 月曜日の「虎ノ門ニュース」を
楽しみにしています。
論語と拉致と『ぼくらの祖国』【里永雄一朗】
2018-08-25 13:45:33
青山さん
いつも、ありがとうございます!

毎年の夏休み、小学生10人程度を募り、『論語』など漢籍の素読と「日本の伝統文化」を学ぶ寺子屋のようなものを二泊三日で行っています。

覚えさせる『論語』の中には毎回、「和して同ぜず」はいれています!(すぐ覚えられるもののひとつです。(笑))

今年は「北朝鮮による日本人拉致問題」について話をしました。
話が終わったあと、子供たちは「何で北朝鮮がしたってわかるの?」「どんな風に連れていかれたの?」と、ある子は悲しそうに、ある子は目に憤りを込めながら矢継ぎ早に質問してきました。
「知らせていないというのは、罪だなぁ」と痛感しました。

そして解散の時に、(青山さんに断りもなく(笑))、小学6年生の子達には『ぼくらの祖国』を贈りました!
ある女の子が早速ぱらぱらとめくり、「ここにも拉致問題が書いてある!!」と真剣な顔で言ってきました。
「そげたい。しっかり、読みんしゃい。」
「うん!!」

改めて、自分に出来ることをしっかりやらねば、と気合いを入れ直した寺子屋合宿でした。

『ぼくらの祖国』を著していただき、本当にありがとうございました!
これからも機会のあるごとに渡していきます!

ここに、ご報告いたします。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ