On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-08-29 10:26:08
Comments (52)

長岡にて会えますか?

▼以前に一度だけお伝えしましたが、新潟県の長岡で憲法をめぐる講演を行います。
 もう目前に迫ってきました。
 憲法こそ、いつも申しているとおり、そしてみんな、みなさんが一緒に考えてくださっているとおり、敗戦後のぼくら日本国民の最大の課題です。
 産経新聞の地方版 ( 新潟の県版 ? ) に、先日、以下のような記事が出たようです。
 ネット版からの引用です。

~以下、引用~
長岡で憲法改正テーマに青山参院議員が9月2日に講演会
  自民党の青山繁晴参院議員の講演会が9月2日、長岡市千秋の長岡リリックホールで「美しい日本を子どもたちに。今こそ憲法改正を!」をテーマに開かれる。午後2~4時半。参加費1千円。
 青山氏は、共同通信社記者や三菱総合研究所研究員を経て平成14年に独立総合研究所代表に就任。28年の参院選比例代表に自民党から出馬し初当選した。
 主催は「長岡・小千谷・魚沼・南魚沼『国民投票連絡会議』準備会」で、美しい日本の憲法をつくる県民の会、日本会議県本部などが共催。
 問い合わせは事務局 ( 電 ) 080・5058・0133。
~引用ここまで~

▼ぼくもチラシを再掲しておきます。
 ひとりでも多くのひとと、ぼくらの根幹の問題を一緒に考えたいですね。

  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

長岡の講演会【髙木秀俊】
2018-09-11 07:08:56
青山さん、わざわざ長岡にお越しいただきありがとうございました。相変わらずの熱弁で会場は盛り上がっていましたし、前の席のおじいさんは涙を流していたようです。
メタンハイドレートが結びつけた青山さんと長岡のお話や、関茂助商店さんのお話など、普段は聞くことのできない内容もありました。
翌日の虎8のトラ撮りのコーナーで、山本五十六元帥の生家を訪れた写真も感動しました。柿のエピソードも知らなかったので、こうして武士の子供として立派に育ったのだと地元民として誇りが高いです。

ただ、一つ心配になったのは、加藤官房副長官のごあいさつでした。一言で言えば話がつまらない、もしくは下手でした。
現在の憲法の正当性がない成り立ちから、その不備のお話をされていました。だから変えないといけないと。頭の良い方なので、一つ一つ論理立ててお話になっていましたが、話の切れ目がいつになるのか分からず、どこで息を切っていいかも分かりませんでした。だから、国民にちゃんと問題提起や真意が伝わるのか、疑問に感じました。
特に憲法9条の問題点は、会場の皆さんは意識の高い人が集まっていたと思いますので、少なからず認識されているでしょうし、僕も含め聞きたかったのは、どう壁を打ち破るかというこれからの政治手腕の話だったように思います。歴史の話ではありません。
加藤さんは安倍総理の側近と考えていますが、偉そうな言い方になりますが、なんとなく先が思いやられるのです。
長文失礼しました。
新しい御著書からの気づき【みいわ】
2018-09-04 02:38:25
書き込み失礼いたします。

画面越しからではありますが、いつも青山さんの活動を熱烈応援しています。

先日、青山さんの最新本を予約購入し、胸を熱くしながら、涙なみだの連続でようやく読み終えました。

読んでいると、以前からのご著書にて気付かされた事を再び思い出したり、新たな事にも気付かされ、また一つ私にとって大事な一冊となりました。

読み終えた後、やはり再び私の中に深く刻まれた思いがあります。

それは、国家や国民を大切に思う気持ち。
世間から見たらちっぽけな存在の自分でも、みんなの為にできることは沢山あって、大なり小なり社会に貢献する事ができる。

こんな心持ちで暮らす人が今よりもっと増えていくだけで、世の中が今よりずっと良くなり、生きがいをもった人生を送れる人が増えていくのではないか。

この様な思いを胸に、自分自身も引き続き身近な所から取り組んで、貢献していこうと決意を新たに致しました。

そんな折、中1の息子がボーイスカウトの日本ジャンボリー(石川県にて一週間のキャンプ)というものに夏休み中に参加しておりました。

日本ジャンボリー(キャンプ)の参加者は国内中心ですが、海外からのスカウトも多少集まるキャンプだそうで、会場には約1万人ものスカウトが集まって野外生活やプログラムをこなします。

今のご時世は、ネットが発達しているので、キャンプ中の開会式等のイベントがYouTubeにてライブ配信されるため、保護者もリアルタイムで会場の雰囲気を味わう事ができました。

そのライブ配信の開会式を観ていると、皇太子殿下がお見えになり、開会のご挨拶をされていました。
私はボーイスカウトの知識は子どもが始めた時期と同じですので、それほど詳しくないのですが、大きなキャンプや活動などに、しばしば皇室の方々がお見えになられている事は耳にしておりましたので、皇太子殿下を間近にお目にかかる事ができ、息子にとって大変貴重な経験となりました。

また、この日本ジャンボリーでの給水については、自衛隊の給水車が出動してくださっているそうで、まさかこんな所へも毎回来て下さっていたなんて!と驚きつつ深く感謝いたしました。

そして、ボーイスカウトの合言葉は
「そなえよつねに」
まさに危機管理。

極め付けとして、ボーイスカウトの活動の始まりと終わりには国旗を掲揚し、国旗に向かって敬礼をしています。

この夏、青山さんのご著書を手に、日本ジャンボリーに参加していた息子をウォッチしていたら、ボーイスカウトの活動(皇室との関わり、自衛隊との関わり、国旗掲揚、そなえよつねにの言葉など)が御著書とリンクし、改めてスカウト活動の意義を振り返る機会となりました。

ボーイスカウトは野外活動や募金活動、清掃活動などが主ですが、その活動の中で自然に自立心のみならず、日本人としての自覚をも育んでいけるボランタリーな活動をしていた事に今更ですが気が付きました。

しかも、それらの活動が青山さんが常々仰っていることにもそこはかとなく繋がっている様に感じられるのは何故でしょう。

家族でキャンプをするのが好きだった事がきっかけで、たまたま子どもがボーイスカウトに入ったのですが、この活動がはからずとも日本人としてのあるべき心構えや危機管理等についてを学ぶ機会となっております。

最後に、話が全然飛びますが、お聞き頂けたら幸いです。

小四の娘が小学館のドラゼミ(通信教育)を数年前から受講しており、毎月の付録の中に『月刊ドラゼミわくわくコミック』というミニマンガがあり、親子でいつも一緒に読んでいます。

そのミニマンガにメタンハイドレートの紹介が数年前に載っていたことを思い出しました。
それを目にしたときに、もしや編集の方の中に青山さんご夫妻の活動を応援されている方でもいるのかな?と思いながら読んでいました。

載っていた事を思い出したきっかけは、先日の虎ノ門ニュースにて、小学館から近々ご出版予定ありとのお話をされていたからでした。
やはり小学館にこの国の将来を考えている良心的な方が居られたんだと嬉しく思いました。

大変お忙しい事と存じますが、小学館の御著書も楽しみにしております。

新著書の事、ボーイスカウトの事、ドラゼミの事を書いてしまった結果、長文になり大変失礼いたしました。

これからも熱烈応援しております。
地方が日本を変える【夢魔】
2018-09-04 00:03:11
青山繁晴様

長岡での公演は、かなり、価値あるものだと私は、思っています。

私は、関西生まれの関西育ちで、正直、東京一極集中大嫌い人間です。

まず、日本の歴史は、地方から変革されてきたということです。

(1) 平安時代から、鎌倉時代への移行は

 京都という中心とは、別にその当時の鎌倉という地方が、中心になり、日本を変えました。そして、元寇を打ち破りました。

(2) 戦国時代は、京都ではなく、尾張の織田信長、豊臣秀吉、三河の徳川家康が日本を平和のしました。→ 鉄砲伝来という外国の導火線がありましたが。。

(3) そして、幕末・明治維新は、薩摩、長州、土佐、肥前という地方の大名が、日本を変革しました。→ 黒船という導火線はありましたが。。

そもそも、江戸時代の日本の藩はそれぞれ、独立国でした。

日本統一は、海外からの防衛のために行われました。

今の日本の問題は、オールドメディアの情報発信も全て、東京中心で、東京発信であることです。

阪神淡路大震災直後に、まだ、被災地で、水がなくて、困っている人が多くいる時に

東京のオールドメディアは、『もし、東京で、地震が起きたらを評論家と議論していた』ことに怒りを感じました。

私は、地方には、それぞれ、その地方独特の神、神話、慣習、風習、気候があり、それを強みに発達してきました。

失われた20年の原因は、地方の衰退が原因です。

なぜなら、東京のGDPだけは、この20年間、落ちていないからです。

情報・物流がこれだけ発達していれば、地方で、十分、稼いでいけるはずです。

地方創生大臣は、いますが、何をしているのか、全く、わかりません。
まさに、ガル・パンやひそまそ、ですね〜【fuukou】
2018-09-03 22:57:08
本日の虎8月曜日の話題で、女性自衛官が戦闘機の次は潜水艦に搭乗!ってのを、青山さんが以前から提言してたのが「たまたま」その通りになってきた話。
アニメや特撮ではヒロインが戦闘メカに乗ってるのは、日本では既成事実ですが〜
最近は、もう少しリアルな内容のもあって、女子高生が実在の戦車(新旧入り乱れ)に乗って部活に勤しんだり、自衛隊機の女性パイロット・・・
でも、こちらは巫女的な役割で、F 15に偽装したいにしえからの政に関わってきたドラゴンに「飲み込まれて」操縦・・・
とにかく、アニメに現実がやっと追いついてきたって事で(笑)
サマータイ�【一市民】
2018-09-03 22:39:14
青山さん!こんばんは!!

日本に於いてサマータイム断固反対です。
我が国は丸裸同然の状況・・・になりうる件【桃の実】
2018-09-03 22:16:14
青山先生へ

私も、本日9月3日の虎ノ門ニュースを拝見させていただき、最近気にっなっている事と重なる箇所がございましたのでここに投稿させていただきます。
9月3日の虎ノ門ニュースの中で、日本の防衛費が少な過ぎるというお話をされている際、
『中国がキラー衛生とか、宇宙兵器をいっぱい飛ばし、はるか宇宙の上から日本列島を飲み込んでいる状況にある。』という内容でしたが、それらと同様に、我が国の宇宙制作に関わる問題、安倍政権に直ちに現状を把握し、真剣に取り組んで頂きたい問題です。

我が日本国民、そして近隣諸国民の生活や安全に密接に関わる、次期静止気象衛星ひまわり10、11号に対して、予算が確約されていないという現状。
がしかし、国民の生活の安全性に役に立つとは思えない、チマチマとした宇宙関連ビジネスの掘り起こしに1000億円の予算が確約されています。
その予算の申請をした企業や団体の中で、本気で世の中の役に立ちたいと思われるものは少なく、多くは補助金目当てとしか思えません。
日本の宇宙産業の規模が年間3000億円程度という現状。
少しでも宇宙空間や世界の事を知っている方であれば、統計140℃、赤道上空36000kmに我が国の静止衛星が常にある事の意味が計り知れない事であるというのを理解して頂けると思います。
これまでも台風や豪雨などの自然災害の監視や天気予報で市民生活に役立ってきましたがきましたが、
将来は気象観測と共に、他国からの攻撃などの監視や防衛など、協議の安全保障にも役立てる事を考えるべきです。
もし目先の財政問題でひまわりの運用を辞める事になった場合、WMO(国際気象機関)に協力する名目で他国(たとえば中国やロシア)などが、今現在ひまわりが稼働していた静止軌道上に如何わしい静止衛星を投入する事になります。
現に両国は、『変わりにやらせろ!』と言い続けています。
静止軌道は通信衛星、気象衛生などのインフラの性格が強い為、一旦投入すると既得権益が生じ、それが続けるかぎり他の衛星が投入出来なくなります。
我が国に敵対する国家の静止衛星が統計140℃、赤道上空36000kmの軌道を占有する事になれば、
まさに、青山先生が番組内で言われていた通り、我が国は丸裸同然の状況となります。
我が国の宇宙情勢に関わる政治家や官僚は、その事について真剣に考えておられない様子。
この分野に関心のある政治家の方が関わる事がとても重要だと思われます。
私はその方が、青山繁晴先生しかいないと思っております。

上記の懸念内容、私の尊敬する人物から詳しくお教え頂き、危機感を共感した内容で、
青山先生の9月3日の虎ノ門ニュースで、同様の問題提起がありましたので、それらを思い出し、思わず投稿させて頂きました。
また、私は安倍政権が続行される事を切願しております。
これからもご多忙ではございますが、秋風邪など召されませぬようご自愛ください。

敬具、
柿の実【芭蕉 佳子】
2018-09-03 21:18:47
青山さん、こんばんは。

虎ノ門ニュースの山本五十六閣下のお父様の「柿の実」のお話、いいお話ですね。

実は私も若い頃、兵庫の山奥である奥様に似たようなお話を伺ったことがあります。

「この辺の人は自分の庭にできた柿は全部取らへんのですよ。必ず三つ残すんですよ。」

私が何故だろう?と思って理由を尋ねると、

「一つは山の神さんにありがとうと言うため、次の一つは鳥にあげるため、そしてもう一つは通りすがりの旅人のため」と仰いました。

私ならきっと全部自分のものにしていただろうなぁ、とその時とても恥ずかしく思った事を覚えています。

山本五十六閣下のお父様も、兵庫の山奥の村人も、優しい心をお持ちだったのだな、と改めて感慨深く思いました。

いいお話をありがとうございました。
憲法改正、オールドメディアの偏向報道について理解は広がってません【日本を愛する母さん】
2018-09-03 17:34:28
青山さん、いつも日本国民と日本のために、ありがとうございます。発信を追って勉強し、考えています。

ここのブログに集う皆さまの中では、憲法改正やオールドメディアの偏向報道については理解があり、その上で議論があるように理解してます。

けれども、残念ながら私の周囲では違います。

SNSに沖縄の辺野古での基地反対運動の実態についての動画などとともに、私の意見を書きますと、「その動画は沖縄をヘイトしている。」と批判されました。どうやら辺野古の基地反対運動の現実について何か意見を言うこと自体が「沖縄に対するヘイトだ。」という解説が沖縄で行われているようです。

また、沖縄では、住民を巻き込んだ沖縄戦において、日本軍が見捨てて逃げた、日本軍がアメリカの降伏要求に従わずに住民の命が失われたとの話をする講演者もいるようです。その点は、私自身は、そのような事実があったのか、調べようと思っています。

愛し、尊敬する70代の両親に、一部の大手新聞、テレビも偏向報道をしていると言いましたが、「報道に間違いなんてない!もし間違っていたら、どこかのTVとか指摘して批判するだろう。」と信じてくれません。ネットを使って情報を入手していません。

もちろんモリカケの疑惑は持っているようで、安倍政権は信用できない、信用できない政権の提出する憲法改正案については、最終的に国民投票では反対するでしょう。

総裁選で勝利されましたら、安倍総理は、もう一度、モリカケの件も含めてオールドメディアのインタビューに応じられるのは、いかがでしょうか?籠池氏の長男さんが、森友問題について、ご両親とは違う立場で発信をされていますが、オールドメディアでは取り上げられてません。

自衛隊の活動については、ポジティブリストで自衛隊の活動が決められ、法制上にない事態には対応できず、平和維持活動においても武装集団の襲撃には丸腰で自らの命を守る行動もとれず、隠れるだけ。世界で、こんな状態なのは自衛隊だけということも一般の国民は知りません。

9月1日(土)に放映のありました関西情報ネットtenのますおか増田&辛坊のニュースドライブSPで、横田めぐみさんの同級生が出演され、「いつ助けにきてくれるのかな。」と待っているはずですと話されてました。涙がでました。他にも、特定失踪者とされた新潟の男性のお兄さんも「国が助けにいくから待っていて」と思っているとのお話でした。関西だけの放映でしたでしょうか?もったいないです。

番組の中で、日本にはスパイ防止法がないとの言及がありました。スパイ防止法の成立をお願いしたいです。

来年の消費税増税が導入されれば、必ず政権は弱い者イジメの批判をあびます。今の40代が働き始めたころ、人材派遣業が認められ、非正規雇用が労働のいち形態として認められました。いつの間にか、教師にも非正規雇用があり、労働契約法の抜け穴をつかい、3月31日だけ雇用しない、4月1日から3月30日までの雇用契約を結んでいたり、1年更新としていてもその企業内の規則として更新は4回までと制限していたりします。ぜひ労働契約法を改正して、2000万人の非正規雇用で働く国民を救ってください。雇いどめをなくしてください。その成果をオールドメディアでも大きくアピールしていただきたいです。
公演への対応【藤原 敬】
2018-09-03 15:06:14
はじめて投稿させていただきます
本日9月3日の虎ノ門ニュースを拝見させていただき気になったことがございましたので投稿させていただきます
私は舞台照明を生業とさせていただいております
本日の虎ノ門ニュースの虎どりの中で長岡での公演最中、客席に降りた際に音が届かなくなりなおかつ映像に移る顔も真っ暗になったとのお話がございました
これは一人舞台を理解している人がおれば容易に解消できる問題かと思います
マイクはワイヤレスにしてフォロースポットをスタンバイしておく
もしくは客席に降りられた際にすかさずハウスライトを明るくするなどの対応をできる人間がおりますれば簡単に解決できるかと思います
僭越ではございますが何かの参考にでもなればと書かせていただきました

これからも無理せずに、いや多少の無理はしていただきながらも日本のためにご活躍されることを願っております
ささやかな試み【ともたん】
2018-09-03 13:33:12
青山さんこんにちは

昨日の長岡での講演会に伺いました!

驚いたのは会場の前方中央部分(一番良い席)に県外からの来場者用に席を確保して下さっていたことです。新潟の方々のご配慮に感激し、ご厚意に甘えその席に座り青山さんの熱いお話を間近で聞くことができました。今日の虎ノ門での声が聞き取りにくかったという事態もありましたが、県外から来た我々を労うような優しい新潟の方々の心配りにこの場をお借りして御礼申し上げます。

さて昨日のお話で総裁選後に憲法改正へ挑む安倍総理に対するマスメディアの攻撃はモリカケ以上の激しさを増すだろうと青山さんがおっしゃっていましたが、確かにそうなるだろうと私も思いました。ここは我々国民も政権任せにせず、できることをやらなければなりませんね。

先頃の新潟県知事選挙で、花角さんの応援の為青山さんが新潟入りして街頭演説を行う際、私の祖母のお墓があるお寺のご住職に青山さんの演説を聞きに行って欲しいとお願いした話を以前このブログで紹介致ししましたが、実は先日墓参りに行った際にご住職に失礼とは思いつつも「県知事選での青山議員の演説を聞きに行って頂きましたか?」と聞いてみたのです。
するとご住職はニッコリ微笑んで
「はい。行きましたよ。花角さんが当選なさって本当に良かったですね。」とおっしゃったのです。ご住職はお立場もあり、それ以上はおっしゃいませんでしたが、そのお言葉と表情で青山さんのお話が確実に真っ直ぐ伝わったのだなと本当に嬉しかったです。
ご住職はご高齢でネットの情報など接する機会はないと思いますが、そんな方にこそ真実の話を知ってもらう努力をする事が必要かなと感じました。
昨日の講演会でもご高齢の方がとても沢山いらっしゃっていて、青山さんの話に大きくうなずきながら熱心に聞き入っていましたよね。皆さん真実を知りさえすれば、心が動くのだなと実感しました。
そしてこのささやかな私の試みを糧にこれから私にできることをやっていこうと思います。
沖縄の朝日 傷害事件【かなざわ】
2018-09-03 09:52:42
こんにちは。内容と逸れてしまい申し訳有りません。 1日午前6時頃沖縄で琉球朝日の職員が、タクシーの支払いを拒み、しまいには運転手さんにペットボトルで水をかけ押し倒して殴るという記事がでていました。
どうせこんなとんでもないことですが卑怯なオールドメディアは沖縄でさや当の朝日は報じない自由だろうなと腹立つ程度でしたが、
運転手さんのご年齢が84歳ということで、全治1カ月、下手すれば危なかったのではないでしょうか。これから操作が進むでしょうが殺人未遂ですよ。 これでも報じない自由で済ますんでしょうか。やったこと、ご年配の人に対して、、何があろうと許せません。
長岡の皆様お世話になりました~【きよちゃん】
2018-09-03 08:02:18
青山さんに会いに長岡に行かせて頂きました〜‼

新潟知事選で知り合った方々と再会出来るのを楽しみにしていましたら
「稲刈りの時期で・・すみません」と御返事頂き、
日本の米どころ、新潟は稲刈りのシーズンなんだわ~としみじみと感じながら
来たくても来られない方々の分も精いっぱい青山さんを応援しなくちゃ‼と
自分に誓いまして早朝の新幹線で長岡入り致しました。

講演会で最初に青山さんは福岡先生の奥様を御紹介なさり、
福岡先生と御一緒に独立講演会にいらしゃっていた時とかわらぬ奥様の笑顔に
涙が出ました‼
そして福岡先生の後継者の後藤先生もいらしていて
神の采配を実感した次第です。

アンケートに
「新潟の皆様の生活向上のために一日も早いメタハイの実現化と、憲法改正の達成をお願いします」と記入して参りました。

新潟県は私の祖母の生まれ故郷です。
父も戦時中に疎開して御世話になった新潟の為に、出来ることはしたいと思います。

最後に
「県外の方」と言う御席を用意して下さりありがとうございました。
安倍総理の続投は支持ですが、【夢魔】
2018-09-03 01:29:33
青山繁晴様

私は、安倍総理の続投を断固支持しますが、安倍総理の政策で、かなり、大反対のことがあります。

それは、高齢化対策の打ち手が見えてこないことです。

現在、医療、介護現場は、人手不足で、苦しんでいます。

超高齢化社会で、どこの病院も患者の受け入れ態勢が厳しい状況になってきました。

2025年には、団塊世代が、後期高齢者になります。

もっと、早く手を打っていれば、それは防げた気がします。

というのも、日本は、高齢化社会というよりも、高齢化の速度が速かったからです。

つまり、高齢化社会で、何も手を打ってこなかったツケが現在、起こっています。

高齢化は、ヨーロッパのほうが速かったですが、政府が手を打ちました。
(少子化対策、移民)

私は、移民にたいしては、大反対ですが、それなら、もっと早く、少子化対策をするべきでした。

青山様の言われるように、AI社会だと人間が必要がなくなる仕事が多くなるのも確かですが、
現在、人手不足が深刻化されているのは、人の世話をする仕事(医療、介護など)です。

ちなみに、先進国の5%から14%に要した時間ですが

(1) フランスが115年。
(2) スゥエーデンが85年。
(3) アメリカ72年。
(4) 英国46年。
(5) ドイツ40年。

そして、わが国は

わずか、24年です。

つまり、バブル経済が崩壊して、失われた24年の間に超高齢化社会に突入したわけです。

憲法は、国の基本なので、それを優先順位の1位としてやっていかないといけないとは

思いますが、同時に、この超少子高齢化社会の問題も政治家に真剣に取り組んで欲しいです。
何時も応援しています。【船曳文雄】
2018-09-02 22:16:57
拝啓、青山先生、日々のご活動有難うございます。本日、長岡での講演会、有難うございました。お鼻、喉の回復、ご健康、ご発展お祈りしています。敬具
楽しかった一日【ishimura】
2018-09-02 22:16:22
青山さん、こんばんは。

今日、長岡で初めてお会いすることができて、大変うれしかったです。
県外からの参加者は前3列に席があり、そこに座らせてもらいました。

 憲法改正については、まだ自民党内で決議されていないらしいのですが、安倍さんが3選されれば、自民党の党是とされる憲法改正国民投票が安倍さんの任期中に行われるだろうと思います。

 この講演会に参加する2、3日前に地元県自民党事務局に、憲法改正に関する各市町村での講演会の予定があるかどうか、あればホームページに載せて下さいということを話しました。

確か最近の世論調査では憲法改正に賛成の人の割合は50%を少し下回っていたと思いますが、安倍さんが引き続いて次の総裁に再選されれば、現憲法についての関心や問題意識が高まるように、自民党籍の県議会議員や特に末端の市町村議員に頑張っていただくことを期待しています。
お陰様で【河原よしはる】
2018-09-02 22:14:59
青山先生、今日も熱いお話を長岡でお聞かせ下さり、どうも有り難うございました。先生のお話を聞き、日本の国家意思を明確にしてアジアの大国としての責任を果たし、拉致被害者を早急に奪還するためにも、9条改憲は急務であるとの認識を強くしました。
スーパーパワーだった米国が内向きになっている今、国防の観点からもエネルギー安保の視点からも、憲法改正は時代の要請ではないかと思います。
横田めぐみさんの拉致現場・メタンプルームの宝庫である新潟でも、独立講演会が早期に実現され、初の改憲が速やかに進みますよう切に願うところです。

長岡講演のお陰で、この度は、福岡浩先生の奥様にお目に掛かる機会を得ました。あの場をお借りし、奥様に謹んでお悔やみを申し上げることが出来ました。墓所には辿り着けませんでしたが、発展途上国の為に尽力され、志半ばで斃れられた福岡先生のご冥福を改めて申し上げたいと思います。併せて、国士・青山先生の一日も早い体調のご回復を心からお祈り致します。拝
先ほどはありがとうございました【飯塚太】
2018-09-02 20:41:16
福島に帰る車中にて

県外から来た人は前の方に座れたので、一番前で拝聴出来て、何度も目線を合わせて深くメッセージを受け取ることができてよかったです。

・憲法9条改憲は、拉致問題だけを考えるなら、国際犯罪に対する対処は交戦権ではなく警察権であると言った解釈変更…でもないのか、そういった対応の方が現実的かもしれないとも思いました。

・日本人は一度決めたら変えられない…は、耳の痛いメッセージでした。現場一流政治三流というか、意思決定の質をどう上げていくかが日本の大きな課題ですよね。石油が必要ならオランダに戦線布告してジャワ島スマトラ島を攻めれば良かったのに真珠湾に行ってしまった山本五十六長官の判断に象徴されるように、これは戦前から続く課題なんだろうと思います。新潟の人すみません。

家柄に寄らない形でのエリート層への教育や情報発信を意識して、そういった人口1〜2割を占めるエリート層が意思決定に大きく参画していく形でなんとかならないものかと思っています。今実際そういう方向で進んでいますよね。こう考えていくと国民投票の5割は高いハードルではあるなと改めて思います。

例えば外務官僚や財務官僚などエリートに必要な教育って何なんでしょう。とりあえずハニートラップ、マネートラップにかからないように、Bushi-doを注入する仕組みを入れたいと念願しているのですが。でも根本は、青山さんが指摘されているように、死生観なんでしょうね。
陰ながら応援しております【しまじろうの父】
2018-09-02 20:13:49
青山先生、こんばんは。
久しぶりに投稿いたします。匿名で。
先月の後半からまた働き始めました。貧乏暇なしです。
恥ずかしながら前回せっかく独立後援会を予約したものの、行くことができませんでした。しばらくは地道に働くのみです。
私は本が大好きなので、本屋に行くとどうしても2、3冊購入してしまいます。しかし読む時間がなかなかとれなくて本棚に陳列しています。経済的な事を考えると無茶してます。
虎の門ニュースもお休みにまとめてみるしかありません。でも素人だから適切な距離を置いてニュースに接することができるので、むしろいいのかもしれません。
いつも陰から応援しております。お身体大切に。それでは失礼いたします。
お会いできて嬉しかったです。【IDC0936】
2018-09-02 18:24:26
親愛なる青山さん。

先程は新潟県長岡市でのご講演ありがとうございました。
いつものように魂からのメッセージをプレゼントしていただきました。
私の近くに50代くらいの男性がいらしたのですが、青山さんが話題を変えるたびに「へえー!、そうなんだ!、はあー!、ほおー!、ふーむ!」などの目からウロコを落としていると思われる 声が聞こえてきて、隣で奥様らしき女性が「しー!静かに!」と言っていたのが微笑ましかったです、笑。

いつか新潟県で独立講演会をしてくださるとのお言葉、とても嬉しかったです。会場中が割れんばかりの拍手で喜びを表していました。楽しみにお待ちしています!
政治とは未来の国を語るもの【志村純一】
2018-09-02 13:42:48
国益のため全力投球お疲れさまです。
国民は今の生活、お金のことを考えています。
政治は未来の国を考えるものです。
憲法、消費税、社会保障、とありますが、
国民が汗をかいて働いた税でより納得できる国をお願いします。
今日の産経の記事から【悲しい爺】
2018-09-02 11:37:37
私のハンドルネームの『悲しい爺』は、自分が年寄であることと(未来への責任が生じた年齢)、日々報道される事に、日本と世界・日本人の魂の荒廃・無自覚な生き方(是は過去の自分も)等々、余りに悲しい事件の報道や、日常係る日本人に心の奥で違和感を持つ事が多い・・・自分が変なのかも?

これ等の『悲しい時事』が改善されることを願って決めました。『のんきな爺』に変れるのか・・・

今日の産経の記事に、戦前の日本兵達の報道に対する信頼度が出ていた。当時のアメリカ軍の調査では報道に信用が置けないという回答が最大値です(戦前の日本人の常識も凄い)、当時の新聞は朝日と毎日で、現在の状況に共鳴するようで・・・何にも変わってないじゃないですか・・・白日夢を見るようです・・・

世界各国を含め、報道とは何なのかと・・・情報の少ない個人はどう対処すればいいのでしょうか・・・しかし青山さんや、日本を愛する保守の発信のお蔭で、物の見方が変わった、本当に有難うございます!!!

たぶん営々と御先祖達が築いてきた日本人の生き方。『徳』を持って事に当たるとか『情』も考慮に入れるとか、『美しい状態』こそ真実であるという、『心』で感じる清らかさを大切にしたいものです。

変化の兆しは二・三十年前から比べれば大きく変わったと喜んでいますが、まだまだ少数派で、記念日に国旗の掲揚さえない・・・自信と誇りの持てない日本人・軋轢を過剰に恐れる日本人・・・街々に国旗を見られる日常が来なければ、本当に変わったとは言えないのでしょう・・・

このお庭の皆様方は、必ず国旗掲揚をされていると思いますが・・・美しい『日の丸』の多い街々を、生きているうちに再び見たいものです。

憲法に問題意識を集中させましょう、国民が憲法を考えるきっかけにすることが、この国を大きく変える契機になるでしょう、何も変わらないという悲しい結末になっても、日本人を信じたいと甘々に思っています。ここから再び議論が始まるはずですから・・・
憲法を初めから最後まで一度読んだだけで、変わる【むら】
2018-09-02 07:46:52
日本は立憲君主国なのに憲法を一度も読んだ事のない人が
多すぎると思います
かくいう私もその一人でした
一度でも読めば多くの人が違和感を感じると思います。
違和感は考えることを誘発し、色々考えました

その読むきっかけをもらったのが
虎ノ門ニュースで青山さんが、
始めから最後まで一度読んでみてくださいの言葉でした
そもそも、そういう事を言う人がテレビ、ラジオ、身の回り
誰一人いなかったように思います

色々憲法について考えた時、このような憲法がしかれているのに
それもおかしいことだなと
思ったのを思い出しました。
日本の借金が減らない仕組み 共済貯金【ヨシ】
2018-09-01 23:11:16
いつも虎ノ門ニュース拝聴させていただいております。

初メールです。小学校の教員をしています。
青山さんの話を聞き、子ども達と一緒にテーマについて考えています。

この前、市役所の友人から衝撃的な話を聞きました。

これぞ、日本の借金が減らない仕組みだと、確信しました。

【共済貯金】です。

市役所の公務員や国家公務員しか入れない仕組みで、お金を集め、運用し、年利約2パーセントだそうです。つまり、1000万円預けていれば、毎年20万円が利子として入ってくるそうです。

では、なぜそんなに「利益」が出ているのか?
お気づきかもしれませんが、「国債や公債」を買って運用しているそうです。

例えるなら、会社の会計の人間が、「会社のお金が足りません!」と嘘をついておいて、「お金貸してください!」とアピールし、その借金を個人的に買い、「ありがとう!利子付けてお金返します!」と利子をもらう。会社のお金を使って毎年個人的に儲ける仕組みということです。

まだ、個人的に「国債・公債」を買うならまだしも、公務員全体でその預金を運用しているところに公務員の腐敗・日本の終わりを感じます。

日本国民に財政のお金が足りないと「騙して」おいて、自分たちで個人的に儲けが出る仕組みが平然と行われています。

この「共済貯金」という仕組みがある以上、いつまで経っても公務員は「国債・公債」を発行し続けます。なぜなら、自分たちの儲けが少なくなるからです。なので、財務省や役所は、いつまで経っても借金を減らそうとしません。

そこで、青山さんに提案です。「共済貯金を廃止する法律」が作れませんか?

個人的に国債・公債を買うのは禁止しませんが、みんなでお金を集めて(共済)国債・公債を買うことを禁止する法律です。

御一考頂けると幸いです。
二つの言葉【安野 一】
2018-09-01 20:44:46
「日本を取り戻す」
「戦後レジームからの脱却」

青山さん、この意味するところがようやく
私の心に落ちました。
心の底から「本当だ!」と思います。

憲法九条の改正は、その第一歩、なのですね。
ぶっとい新書ですね!【おばちゃんです】
2018-09-01 16:22:57
青山ぎーん、いつもありがとうございます!

先日、「ぼくらの死生観 英霊の渇く島に問う」を
読み終えて少し自信がついたので、
実は、途中で読むのを止めてしまっていた
「壊れた地球儀の直し方 ぼくらの出番」を読み終えることができました

せっかく購入したものの、
軍事のことが書かれている部分などが何となく難しく
そのままになっていました

読み終えてもいないのに、新たに一冊買ってよいものかと迷いましたが、硫黄島の英霊の皆さまのことを知りたいと、思いきりました

虎ノ門ニュースの視聴を続けたおかげで読めるようになったのかしら

読み重ねて、じっくりと内容を理解してゆこうと思います

いつもながら、レベルの低い話をしてしまい
失礼しました
ぶっとい新書、大好きです!
講演会&懇親会に参加しますよーー【Ahhhh】
2018-09-01 12:34:19
花角知事の応援演説以来、また青山さんのお話が地元で聴けるとは!

まったくの予想外にビラを貰ったので、嬉しい驚き。運命的なものも感じました。

花角知事のときは、業界の動員でイヤイヤ行ったのですが、今回は始めから自分の意思で申込みました。一切の迷いなし。

参加の理由は、憲法改正に興味があるから、と言うだけではありません。
「青山さんの話が、私の中でどう化学反応を起こすのか」
これを楽しみにしているからであります。

私とて地方の過疎地で今の日本を憂いている者であります。
しかし不安になるだけでなく、未来を考えて、ドキドキワクワクすることも忘れてはならないと思うのです。
というより、むしろ大人こそ、そうするべきであります。
青山さんの言われていたメタンハイドレートの話。
そこにあるのは、地方発のエネルギーを世界へ産出する新しい地域の形。考えるだけで心踊りますよね。

日々の暮らしに感謝しながら、9月2日、私なりの未来を描けたらと思っております
お気をつけてお越しくださいね。

よろしくお願いします。
辺野古埋め立て承認撤回【ヤス】
2018-09-01 09:59:33
昨日、8月31日、沖縄県の副知事である、富川盛武、謝花喜一郎両氏が、辺野古埋め立て承認の撤回発表を行いました。翁長前知事が生前に言及していたことを、その
意志を継ぐような形でこの両副知事が発表したわけですが、物凄い違和感を感じます。

翁長前知事が言及していたこととは言え、最終的に決断した責任者はこの二人ですよね。「言うことと」と「実行すること」の間には、雲泥差があります。従ってこれだけ、重い決断を実行に移したのならば、この二人のうちのどちらかが、知事選に出馬するのが筋というものではないでしょうか。もしかすると、デニー玉城氏の出馬の条
件の一つに、今回の現沖縄県庁による撤回発表があったのでは?などと勘ぐってしまいます。もしそうだとしたら、これほど無責任な話もないでしょう。それとも選挙結果から何から全て、亡くなった翁長氏に全てをおっ被せて逃げるつもりでしょうか?
【旭日旗】バイエルン・ミュンヘン「日本戦犯旗」使用、容認できない【小俣充】
2018-09-01 07:48:27
青山さんが書いた文章と関係ないことですが、どうか私のコメントも載せてください。
青山さんのサイトにコメントを書き込みにくる有志の人達にも読んでほしいのです。
青山さんなら国会で問題にしてくれると思って書き込んでいるのです。
皆で対抗する手段を考えようではないですか。旭日旗を守ろう。

リンクを貼れないのでタイトル名で検索してください。

韓国人の活動家がファッションブランドやサッカークラブなどに「旭日旗は戦犯旗」だと
大量の抗議メールをして、使用するのを止めさせています。
2011年のアジア大会で韓国のサッカー選手がゴールパフォーマンスで「猿真似(日本人を
侮辱する意味らしいです)」をして、イングランド・スコットランドなど海外の新聞からも
批判されていました。その選手が言った言い訳が「観客席に旭日旗があったから」
数年前から韓国人の活動家がこういった活動をするようになりました。
韓国の中央日報は日本のYahoo!ニュースで「旭日旗は戦犯旗」だと堂々とプロパガンダ記事
を垂れ流しています。

日本政府や日本の政治家が何も行動しないから、こういうことになっているのだと思っています。
今、まさに縦型社会が揺さぶられているのです。【野﨑浩平】
2018-08-31 01:50:42
青山繁晴 様

 遅ればせながら、ブエノスアイレスまでの御出張お疲れ様でした。
私は某航空会社の地上職勤務ですが、そんなに長い間飛行機に乗ったことがありません。相変わらず、青山さんはやる事が豪快ですね。
それにしてもアルゼンチンの下院議長は失礼千万ですね。日本の国会議員団が遠路はるばる、やってきているというのに、スポーツウエアとは。
日本はこれまでに、アルゼンチンに対して、円借款では81.5億円、無償資金協力では61.59億円、技術協力に至っては、512.59億円も支払って来ています。3万以上の日系人社会があるにしても、「ふざけるな!」と思いました。青山さんの仏頂面は、極めて当然だと思います。
内容の濃い日程で本当にお疲れ様でしたが、青山さんが仰っていた逆療法で帰国後にジムでトレーニングというどこまでも攻めの姿勢に私も影響を受けまして、なるほど、疲れている時こそ血行を良くして疲労を取る程度のトレーニングは日常業務の限られた時間の中で勉強する私にも有効な方法だとわかりました。また、ひとつ青山さんに教えていただきました。青山さんは、私にとって、生きるお手本です。
 話は変わりまして、オールドメディアが昨日から一斉に大騒ぎしている今度は日本体操協会のパワハラ問題ですが、その前は日本ボクシング連盟、その前は日大アメフト部と、これら組織の幹部の方々は、いずれも団塊の世代で70歳以上の世代です。私は30年前に平河町の砂防会館で、ジョージ・フィルズ(George Fields)氏の研修を受けた時に聞いた話を思い出しました。氏は、インターネットなどなかった時代に「これからはコンピューターの情報処理が増々日常的になり、若い世代でもワークステーションを繋いで情報を共有する事により仕事や目的の為に必要な情報を素早くタイムリーに引出す事が可能になる社会が来る、これまで自分の経験だけに頼ってきた団塊の世代の知識や経験に基づいた判断は新しい世代に追いつかなくなり、それまで当たり前だった縦型の社会が揺さぶられるのだ。」と仰っていました。まだマウスのも無いDOSだけの初歩的なパソコンでしたが、タイプライター主流の団塊の世代の先輩方から私の世代は、「新人類」と揶揄されたものですが、現代はその「新人類」の子供達の世代なのであります。生まれたときから、パソコン、インターネット、スマホが存在し、アプリという言葉の意味は子供でも知っています。小学校からパソコンの授業を受け、スマホでSNSを活用する18歳の女子の体操選手が、体育会系の縦型社会で育ってきた、自分の経験に基づいて言動する団塊の世代など、理解できる筈もなく、「昭和の時代から選手は黙って耐えて従うであろう」と思っていた、協会、連盟、大学の幹部の方々は、狼狽え、暴言を吐き、最後は辞任へ追いやられる結果となっています。青山さんが仰っているように、話は全部繋がっていて、日本国憲法も日本の縦型社会が、インターネットやSNSを駆使する現代の若い世代に揺さぶられて、憲法改正に賛成する人の割合も爆発的に増えるのではないでしょうか。団塊の世代が盲目的に信じてきた「平和憲法」が、中国の尖閣諸島実効支配、韓国の竹島実効支配、そして北朝鮮の拉致問題に対して全く無力であるという事実に対して、18歳の女子選手が大勢の大人の前で記者会見を行い、団塊の世代を痛烈に批判している、そのパワーに憲法改正の可能性を感じました。
どこまでも反日なオールドメディア【okamoto】
2018-08-31 01:26:44
青山さん

新聞にはトランプ大統領の「真珠湾発言」が
大々的に掲載され、中身を読むと言葉を切り取り、
オールドメディア得意の「関係者によると・・・」で
始まり確証の無い内容を共同通信が広めるという
最悪な展開が繰り広げられています。

降って湧いた様に突然出てくる政権批判的記事

この様な記事を書いている人たちには矜持という言葉を
持ち合わせていないのでしょうね…情けない限り。

この様な状況には
政府はもっと毅然とした態度をとるべきだと思います。

「国を大切に思う心」が幼少期からしっかりと根付いていれば
この様な事も抑止できるのでは!と考えてしまいます。

これからもニュースの尻尾を見つけ、根っ子を見るようにします!
運転免許の年号表記をやめる件・・・【くるるん】
2018-08-30 23:58:11
警察庁は八月二日、運転免許証の有効期限を西暦表記に変更する方針を明らかにしました。
増加する外国人免許保有者にわかりやすく伝えるためとしているとのこと。
納得できません。
外国人免許保有者が増えたからと言って、なぜ、私たちの側が外国人に合わせなくてはならないのでしょうか?

その外国人の人たちは望んで、日本の運転免許を保有するのであって、郷に入れば郷に従えばいいだけのことだと考えます。

西暦の歴史も古いものではありますが、西欧で一般化したのは15世紀以降、西欧の植民地拡大により、国際社会に普及したものです。

我が日本の元号は第三十六代孝徳天皇の御代に大化と定められたのが初めとされています。
以来、明治・大正・昭和・平成と近代から現代にいたるまで定められて来ました。

よく欧米では...などと言い、日本の風習は時代に遅れているとか、合わないなどと日本人自身が長い歴史ある物事・風習・慣習を貶め、かんたんに捨て去ろうとします。

最初の元号、大化は西暦で表記すれば645年、七世紀です。
西暦が広まったのは、十五世紀です。


外国人に便宜をはかると言う名目で、日本の伝統を捨て去っていいとは思いません。
日本に来ている外国人にも、元号に慣れてもらえばいいだけの話ではないでしょうか?

日本人だけが、日本の価値を認めていない気がします。
捨て去って、廃れてしまえば、もう元にはもどりません。

外国人のための運転免許証の元号表記廃止、西暦表示には、断固反対です。
ユーチューブ真理教からの脱却【靖国マン】
2018-08-30 20:30:43
反日ユーチューブ真理教からの脱却が必要になりました!

動画のコメントに特亜三国が不利になるコメントがあると
ユーチューブからの注意勧告があり
指示(ユーチューブからの脅迫)に従わなければ
動画自体が削除されるようです。

保守系動画内のコメントを監視している左翼が
気に入らないコメントをユーチューブ運営に報告しています!!

動画内の広告が増えて不便になった反日ユーチューブから
日本人は早急に抜け出すべきです。

国連ユーチューブNHK信仰は百害あって一利なし!!!!!
チラシ【塩沢】
2018-08-30 19:58:20
長岡の講演会チラシ
青山さんの紹介写真がなんかカワイイ(^^)
日本のチグハグな行動を憂いています【岡田ひでき】
2018-08-30 17:55:32
青山先生の国益のみ考えた発信に感謝しております。また、今回の弾丸出張お疲れさまです。

トヨタや日産自動車がチャイナ国内で自動車生産数を増産することが報道されました。そしてチャイナとの通貨スワップ協定が大枠合意する見通しの報道もされています。
トランプ大統領がチャイナに対して経済制裁を実施している中、日本政府や財界が米国の敵に塩を送るようなマネをするべきではないと考えます。

いみじくも、安倍総理とトランプ大統領が6月に会談した際「真珠湾攻撃を忘れていない。日本も昔はもっと戦っていただろう。日本も周辺国ともっと戦うべきだ」とトランプ大統領が述べたそうですが、(オールドメディアは自社に都合が良いように切り取って使ってますが・・・)私にはトランプ大統領から安倍総理に対して一緒にチャイナと戦おうと言ったように思えてなりません。

仮に、仮に報道通りチャイナに塩を送った場合には日米同盟関係に影を落とす事になると心配しております。
中国に対する通貨スワップ断固反対【寺尾康平】
2018-08-30 12:18:38
いつも虎の門ニュース楽しみにしています。
中国に対して通貨スワップ9兆円の報道がありますが、実質的には我が国から中国に対する資金の貸付であることは国民はわかっています。
中国の尖閣諸島における領海侵犯、北朝鮮への国連決議違反、我が国の主要都市を照準にした核ミサイルの存在、南シナ海での覇権主義的な行動に対して、スワップを結ぶ事は、それを追認する愚挙です。
通貨スワップ断固反対します。
それとも、これを締結する事で、我が国の国益に大いに資する何かがあるのでしょうか?
長岡講演 期待しています【河原よしはる】
2018-08-30 12:14:13
青山先生、こんにちは。
先生が月刊「Hanada」(10月号)でご指摘のように、五年前、旧民主党の憲法総合調査会長・枝野幸男氏は、「憲法9条改憲私案」として軍事力の保持を主張し、集団的自衛権の容認を論じています。
その言や良し、北と西からミサイルが日本に向かってくるかも知れない昨今、安倍内閣の元での改憲には反対とは、何たる無責任ぶりでしょうか。それに、未だ叶わぬ横田めぐみさんら拉致被害者の奪還については、どう考えているのでしょう。
青山先生のご講演には、当の枝野氏にも、ぜひ参加して質問して欲しいと願う所です。

新潟の長岡は私の半地元ですので、神戸での講演会に続いて若干の余裕をもって伺えそうです。まだ福岡浩先生の墓所は見出せていませんが、その分も併せて、ご講演を真剣に拝聴する心算です。
過日、新刊の「ぼくらの死生観」を拝読し、改めて感動しました。その上で、憂国かつ熱血の青山先生のご講演を心から期待しています。
台湾を中国と表記するTBS【八田 恭】
2018-08-30 11:09:15
アジア大会、日本選手が力一杯戦っている姿に感動します。
昨夜の陸上男子200メートルも小池選手と台湾の楊選手の最後のデッドヒート、素晴らしかったです。しかし、その感動の場面に水を差したのがTBSです。楊選手の国名表記を「中国」としていました。もちろん正しくは「台湾」です。TBSはそのうち日本も中国と表記しかねないように感じてしまうのは私だけではないはずです。
石破茂氏の問題点【佐々木健一】
2018-08-30 09:37:04
9月の自民党総裁選で安倍現総裁と石破茂氏が立候補を表明しています。安倍総裁の当選は間違いないとしても、石破氏は総裁(=首相)としては大いに問題があると思います。まず、憲法改正に関して、「緊急の問題等は考えていない」との認識であり、改正案にしても、9条2項を削除し、交戦権を認めることに固執しています。一見正当に見える意見ですが、現状の国民の認識等を考慮した場合、国民投票で過半数を得られるとは思えません。これは書生論に属するもので、現実的ではないのです。ある意味では、憲法改正に抵抗していると私は捉えています。
また、昨年以来大いに問題を提起された加計学園の獣医学部新設に関しては、いわゆる石破4条件を地方創生担当大臣として閣議にかけ、閣議決定されています。しかし、これは昨年の時点で考えれば、愛媛県、今治市が熱望する獣医学部誘致に極めて高いハードルを課したもので、地方創生大臣としてはその職責を放棄する以上に違背しています。一般企業であれば、背任ととられても仕方のない行為と思われます。
更に、些か過去の話ですが、平成20年2月に発生した自衛艦と漁船との衝突事件においては、事件の原因者の特定、自衛艦の責任の有無が明らかになっていないにもかかわらず、直後に艦長を更迭しています。いかにも一般受けしそうな処分ですが、私には組織を率いる責任者の態度とは思えません。自衛隊オタクと言われる石破氏ですが、部外者でオタクのままでいた方が良かったのではないでしょうか。
いずれにしても、これらの過去・現在の言動から、将来の総理総裁としては問題が大有りの人物と思います。
やはり利用された金足農業【SBO】
2018-08-30 06:27:56
政界を去った一介の民間人・橋下徹氏がツイッター上で突如、高校野球に触れました。
これまで高校野球の話などしたことのない人物が、
なぜ投球制限など球児を気遣うような発言をしたのでしょうか?

野球ファンなら察しがつくと思いますが、金足の躍進に大きな関心を寄せたのは、
従来のファンよりも、一般の女性でした。
普段なら甲子園など特に関心の無い女性が、秋田だけでなく広域に渡って関心を寄せていることが、
ニュースでも分かります。(都内の秋田アンテナショップは1.5倍の人出)
実際に、主婦やOL層が7~8割程度、記念セールのソフトクリームは初日完売の大盛況でした。

彼のポピュリズムを探り当てる嗅覚はもちろんのこと、おそらくは彼らの勢力の後押しをしているリサーチ機関が、
今回の金足は票につなげられると踏んでのことでしょう。

いかにも吉田投手らの健康をかばい、将来を憂い、高野連、朝日新聞批判を展開すれば、
従来の野球ファンは元より、あまり野球に詳しくない吉田ファンの女性たちを取り込めるという計算ですね。
そのくせ大新聞が自社の利益のために大イベントを主催する弊害についてはふれません。
読売ジャイアンツや中日ドラゴンスの親会社との関係など本質的な問題にも触れません。

事情にあまり詳しくないが、既得権益を打破出来るから賛成。
百害あるのか知らないけど、一理あるから、とりあえず賛成。

老害高野連と既得権益朝日を叩いて、投球数制限で吉田君の負担減!改革断行!イノベーション!ワクワク感!

この図式、またしてもいつもの構造改革誘導の罠そのまんまじゃないですか。

2009年の政権交代選挙で野党民主党は、自分たちの弱点である女性票の確保に動きました。
自民の自滅だけでは弱いため、子ども手当他、女性迎合政策を並べ立てて、
要するにニンジンをぶら下げて女性票を奪いました。

現在の選挙に風を吹かすには、いかに女を騙すか。たらし込むか。
この一点に尽きると言っても大袈裟ではないと思います。
平日の朝昼のワイドショーで主婦を騙して、
週末の夜、日曜の朝に情報番組と称して、「働く女性」を騙す手口は見事としか言い様がありません。
憲法改正【塩谷喜宏】
2018-08-30 05:39:23
憲法の改正と同時にオールドメディアの対する対策も必要かと思います。
現在、私はテレビや新聞を見ない、買わない、信じないという姿勢で戦っていますが、
まだまだ多くの日本国民は特にNHKの包装を信じる傾向があります。とても恐ろしい
感じています。民間企業は仕方ない分もありますが、NHKを信じてはいけない存在で
ある事を立法によって多くの国民に知らせる事の必要性を感じます。
立法した物が国会を通らなくても日本国民がNHKの危険性を知ることになれば、意味が
出てくるのではないかと思います。
日中通貨スワップ【飯塚太】
2018-08-30 05:04:57
財務官僚の中に中共のトラップに引っかかった売国堕落の輩が多いということでしょうか?アメリカのインテリジェンスと協力してでも、そのような輩をあぶり出す方法は無いのでしょうか?
青山さんが議員になってくれてよかったと思います&宿題代行【ゆう】
2018-08-30 04:36:38
その昔、青山さんがまだアンカーをやっていた頃でしょうか。
僕は、答えて答えて~へのメールとして、
「青山さんには議員になって欲しくない」という趣旨のことを書きました。
確か青山さんが「なりたくはないけど議員になるべきなのかもしれない」というような
ニュアンス(正確ではありませんが)のことを仰ったときだと思います。
議員になることで、青山さんの武器である発信力に陰りが出るのではないか…
というような気持ちからでした。
その後青山さんは参院に立候補され、僕も「出られたからには応援したい」と思い票を入れました。
もちろん、ぜひとも青山さんに頑張って欲しい、青山さんなら力を発揮してくれると
確信していたからこそ入れた票でしたが、最近になって、やはりその判断は
間違っていなかったと思うようになりました。
発信の頻度こそ減ったとは思いますが、忙しい中常に大事な情報を発信してくれている、
そして、多くの日本人の意志を背負った正当な代表として、世界を股にかけて活躍されている。
こういう人が、日本の国会議員にはもっともっと必要だと強く思います。
というより、こういう人が日本にはあまりにもいなさ過ぎることに、改めて気づかされました。
これからも、倒れないよう気をつけつつ頑張ってください。
一応書いておきますと、次回参院選、もし青山さんが出馬されたら僕は入れます。

ひとつ、小さいようでとても大きなことを。
宿題代行業についてどう思われていますか?
日本の教育を根本から揺るがす大問題の一端がここに表れていると思います。
人を騙して金を稼ぐ業者、平然と頼む親、その下で育つ子供。
断じて見過ごすことは出来ない、由々しき問題だと思います。
仮に代行業を撲滅したところで、腐った部分がすぐに元に戻るわけではないと思いますが、
このまま腐り続けるのを見ていることは断じて出来ません。
意外とこの問題について語る人が少なくて驚くのですが、
ぜひこの問題について、出来ることをしていただきたいです。
日本人が、徐々に内部から腐り始めています。
ここが変わらなければ【481890分の1】
2018-08-30 00:52:45
憲法九条の改正は発議以前に国民の意識の高揚が必要と考えています。
漢方薬の効き目のようにじわじわーとしか上がってこない北朝鮮に捉えられている拉致被害者奪還の気運、さっぱり聞かない原発再稼働への声、言えば罵られる核武装論。
これらは「臭いものには蓋」という日本人の意識の根底からでているようにおもえてなりません。「戦争をするつもりか」「怖い」「人類絶滅」と騒ぎ立てるマスコミや某野党議員の罵声に配慮に配慮して先送りを黙認している。誰が、国民が。国会議員だけにその責任を押し付けるのは陛下の「おおみたから」たる臣民の怠慢ではなかろうかとわたしは考えますが皆様はいかがでしょうか。

決着を求めない、うたがおうとしない、目の前にあるものを受け入れることを善と錯覚する思考停止した頭脳。そこが滅びへの道だとなぜ気づかないのか。
少し脱線をお許しください。
仁徳天皇陵がいつのまにか大仙古墳と書き換えられていることに驚愕し怒っております(大和時代の呼称もいつ古墳時代に変えたのだ!)。この仁徳天皇陵についてはぼくの中学校時代に社会科の教師が「民のかまどは賑わいにけり、と、いかにもよきひとのように伝えられているが、その工事規模から不当に人民を苦しめたのではないか」と批判されていました。手塚治虫作「火の鳥」鳳凰編にもそれに酷似する批判めいた箇所があります。それを聞いたり見たりしたぼくは「あーこれは天皇批判だ」と直感しました。後で調べて自分なりに考えて今古墳と呼ばれているものは水田を作り水路を掘って巡らせたときに出た残土の山だとその形状と時代から確信しています。日本の為政者はエジプトの王や始皇帝ではないのです。だいいち天皇陛下が民を苦しめてまで自分の為に大きなお墓を望まれるはずがないじゃーないですか。後でみんなが上で見守っていてほしくてお墓にしただけです。日本の歴史を振り返るまでもなく答えはそこいらじゅうにありますから考えることは素晴らしい。

はなしを元にもどして(青山さんのまねみたいでスイマセン)
ぼくたちは思考停止に陥らないよう「疑う頭脳」を鍛える必要があると思います。情報を集め、整理し、分析し、答えを出さなければいけません。直感とはそういった頭脳鍛錬の賜物。怠ると誤った答えが出てきます。正しい答えは魂に高揚感を与えて身まで軽くしてくれます。真の言論は民衆を高揚させる信じています。その反対は気分まで重くする。ですから一緒に考えてくれー。
自由社の中学生用「新しい歴史教科書」大変すばらしい読後感でした。魂が高揚します。

それにつけても

わしゃー靖国神社を憲法に明記してほしいわい。
民主主義と云う不安【悲しい爺】
2018-08-29 20:48:43
十七条憲法に、とことん話し合って決めましょうとの意を含むところがあるが・・・この指標も聖徳太子と言う善知識に近い方が決められた・・・

組織も巨大化すると機能不全になる事が多い。倒産の危機に瀕した時、優れたリーダーが外部から招聘されると、たちまち生き返る事が有る・・・シャープ・リクシル等々新しいリーダーにより立ち直った所は少なからず有る。

日本の政治も、短期政権の不甲斐なさ、自民党の下野、民主党政権の狂気、混迷と衰退を繰り返しいよいよ倒産かと言う時に、再生安倍信三と言う優れたリーダーにより復活しつつある(道半ばですが)。

八百万の神々も相談して物事を決めるという人間味を持っているが、優れた知識・精神・霊魂を前提としている。

このお庭の「みんなで考えよう」と言う事に対しても、十人十色・千差万別な思いが寄せられる・・・『意自ずから通ず』と行かず、青山さんが困惑する様に、事程物事は決めにくい、民主主義の弊害では・・・

愚かな多数決も、いわゆる民主主義という物も、現状方法がないと言うところで是認されているのでしょうが・・・『船頭多くして舟山に上がる』事は如何か・・・歴史を見るにどの時代も役割を背負わされた優れたリーダーにより導かれている。貴族から出ようが庶民から出ようが優れた霊性の持ち主のもとで作られてきたように思う。

私のような日々の生活に振り回されて、それでも精一杯に生きて、御先祖に多少は恥じない人間になれたと思っても、汲々と生きて年を取り、地域に対峙するにも、世界に対峙するにも余りにスキルが足りない・・・誰もが議員になってはいけないとも思う・・・

青山さんは、安倍さんの様に、日本を変えるリーダーと信じています、独断とご自身が信じる行動で我々に指示して下さい。草履取になれるほどの力は有りませんが、死ぬ気で応援したく思っています・・・

日本の国体を取り戻すには、眠れる日本人を覚醒させるには、憲法改正が第一優先順位ですよね・・・現行憲法の改正は大いに悩ましいのですが、やむ負えない措置と考えます・・・
何時も応援しています。【船曳文雄】
2018-08-29 20:19:02
拝啓、青山先生、告知後早速申し込みました。前日に長岡に行き、準備万端で参上します。ご健康、ご発展お祈りしています。敬具
日本人と朝鮮半島の人々【鼻毛延太】
2018-08-29 19:37:44
青山さん、Argentinaへの弾丸出張大変ご苦労様でした。無事に帰国されてなによりです。正直申し上げて、とても私はハラハラして青山さんを見ています。青山さんは、どこからどう見ても、”日本の命”としか感じられないからです。青山さんは、よく仰いますね”僕は間もなく死にますと。。。。。。” 理論上は理解していますが、私は青山さんには絶対死んで欲しくない。
ご自分の人生を壊してまで、いや命を削っても、日本の為に、私達の為に、子供達の為に、孫たちの為に、そして遠い次世代の為に、全身全霊尽くしておられる。私は、青山さんの様な方を見たこと有りません。
命のバトンタッチは粛々と行われます。そして私は、私達日本人は、品行方正でフェアな国民、国を目指して欲しいと強く思う次第です。
さて、タイトル書きの件です。
今から40年近く前ですが、私の長年の親友で在日韓国人の彼から聞いた或る言葉が非常に気になって、奇妙に思えて一体何を言いたいのか理解出来ない事が有りました。 ” ハングル韓国語は日本語みたいにちゃちじゃない!。あ の口をして え の
発音をするとか、色々言ってました。ハングルが如何に優秀であるかと言いたいのでしょうか?。そもそも、その国の言語、文字は、その国、民族が独自に育み発展させて来たものです。優劣を付ける謂れなど有りません。確かに民族の誇り、プライドは高く持つべきものですので、これは理解してます。しかし他の国の言語、しかも本人が2世で、日本でしか教育を受けてない、生きる場所は、朝鮮半島には無い、日本にしか無い、しかし、その日本でも、中途半端な立場でしかない、そういうどこにも持って行けない、悔しいやり場の無い思いからの、発言だったと思いますが、日本語みたいにちゃちじゃないというのは、やはりオカシな感覚と思います。
慰安婦や徴用工の事など、日本を執拗に責めて来る最近の朝鮮半島の国を見ていると、奇妙な感覚が一致してしまうのです。勿論、中国共産党と共謀した、反日作戦が展開されているのは明々白々ですが、私達はもっと危機感を持つべきです。これは戦いです。戦である以上負ける訳には行きません。しかし本来日本を守るべき日本人でありながらも反日作戦に協業している同胞、国会議員、マスコミを見ていると、日本って本当に懐が広くて、深い国だなと、あらためて思います。
最後に笑うのは、私達です。
自民党総裁選【土屋 信彦】
2018-08-29 13:24:29
今回の総裁選では、どの様に憲法を改正するべきかという論戦を期待していたのに残念です。
石破さんって改憲派でしたよね?何かあったのでしょうか。
広島の記念館の帰路にて【あやまと】
2018-08-29 12:53:05
呉市の大和ミュージアム、広島市平和記念資料館を訪れました。どちらの館でも、大東亜戦争の意味について誤りを伝えています。侵略か共栄かでは、180度意味が違います。あれでは、兵隊さんも、遺族も、被爆者も浮かばれません。資料館にはアンケートに感想として書きました。大和ミュージアムには館長宛に手紙を書こうと思います。国会の先生方にも、館に意見して頂きたいです。
新潟へ参ります~⤴【きよちゃん】
2018-08-29 12:44:13
新潟、伺います~⤴
いつもの「賑やか女子部隊(笑)」一団で長岡に参ります、 長岡の皆様、宜しくお願い申し上げます!
先例にない。現状に甘えたい学者は、願い下げです。【神戸市在住 松永】
2018-08-29 11:49:14
お疲れ様です。

新たな時代を迎えるための元号選定について日本の古典から選ぶことに反対する人々が居ると聞きます。

日本の古典から新元号をとのことで、国文学者に選定作業参加への要請があったようですが、これを固辞される先生方がおられるそうです。

『先例にない』が理由らしいです。
その実、日本史に残る大きな仕事に関わる欲求よりも、他人様から非難されたくないの気持ちが伺えます。(あくまで憶測ですが・・・)

前向きに捉え、ご一緒に悩み苦しんで頂ける学者・研究者の方々に選定して頂きたいものです。

漢籍古典、日本の古典いづれになっても、天皇陛下の諡(おくりな)に相応しい事を願います。
日米の離間工作なのでしょうか?【sou】
2018-08-29 11:13:39
失礼致します。先日の虎の門ニュース拝見いたしました。無事の御帰国安心いたしました。また、どなたかがコメント欄に書かれていたように、お疲れなのかなと感じると同時に、現地での様々な状況、青山さんの御活動が生き生き(?)と感じられ、とても楽しく、そして興味深く拝聴致しました。本当に勉強になります。
さて、今朝の時事通信のニュースで米国のトランプ大統領が首脳会談時に真珠湾攻撃を持ち出したとか、日朝の極秘接触があったとか、つい先日ですが日中の通貨スワップを大筋合意しただとか、なんだかうさん臭い情報が流れているのですが、どうなのでしょうか?特に前の2つのニュースについては、それがどうしたという感じで、今更感があります。日中通過スワップについては、米国がこれだけ中国に圧力をかけている段階で、本当のところはどうなのかなと感じております。そもそも仮にトランプ大統領がそのような発言をされていたとしても、日本も言い返せばいいだけで、お互い言いたいことを言えるというのが、同盟国であり、友人なのではないでしょうか。また、日朝の極秘接触も当たり前と言えば当たり前で、様々なルートを活用しているのも普通のことではないでしょうか。立て続けに出ているこのようなニュースを見るにつけ、なんだか日米の離間工作のようで、気持ち悪さを感じております。
青山さんは、また全く別の角度からこれらのことを読み解かれているのかもしれません。また、放送楽しみにしております。
残暑が厳しい今日この頃、どうかお体ご自愛下さい。乱筆失礼致しました。
憲法とはちょっとズレますが【原田啓介】
2018-08-29 10:38:41
自衛隊や米軍の基地がある場所を政府直轄地になぜしないのですか?
辺野古のように国家全体の国防に関わる基地設置を一部自治体の反対運動で妨げられていいわけがないと思います。

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ