On the road~青山繁晴の道すがらエッセイ~

2018-09-04 02:39:09
Comments (33)

( 珍しく ) ちゃんとフォローしてくれました !

▼みんな、みなさん、地元からも全国からも、新潟県長岡市の憲法と国民投票を共に考える講演会に来てくださって、こころからありがとう。
 有償の講演会、そしてテーマをあらかじめ憲法に絞った講演会に、これだけたくさんの方々が詰めかけてくださったことを、ぼくらの祖国のために、とても心強く思いました。

▼この講演会が開かれることについて、産経新聞が事前に報じてくれたことを前に記しましたね。
 そして、講演会は実際どうだったかもきちんと報道がありました。
 もちろん産経新聞に何か頼んだりは一切していません。憲法を考えるための紙面が国民に提供されるのは、たいへん意義があります。
 無料のネット版に掲載された記事を引用しておきます。

~ここから引用~
「改憲、国民に問うべき」 青山参院議員講演に600人 長岡

 自民党の青山繁晴参院議員が2日、長岡市千秋の長岡リリックホールで講演し、「憲法改正を国民に問うべきだ」と訴えた。
「美しい日本を子どもたちに。今こそ憲法改正を!」をテーマに行われた講演会では、県内外の約600人が参加。青山氏は共同通信記者としての経験や自らが代表を務める【※】シンクタンク「独立総合研究所」の知見を踏まえ、「日本国憲法では国民を守る手段が否定されている」と憲法改正の必要性を指摘。「戦争ができる国にするのではなく、戦争が起きないような国にするのが願いだ」と力強く語った。
 富山市から家族で来た主婦、渡辺洋子さん(67)は「著作は読んでいたけれども講演会に来たのは初めてで、声が大きくて迫力があり共感できた」と感想を語った。新潟市の40代の会社員男性は「がんじがらめの自衛隊ではないようにしなければいけない」と話した。
 主催は「長岡・小千谷・魚沼・南魚沼『国民投票連絡会議』準備会」。美しい日本の憲法をつくる県民の会、日本会議県本部などが共催した。
~引用ここまで~

【※ 青山註 ここは二重に間違いです。代表ではなく、社長 ( 代表取締役社長 ) ですし、ぼくは2年前の参院選中に独立総合研究所の社長・兼・首席研究員を辞め、創業者株も無償で渡して完全に退任しているのですから「代表を務める」のではなく「社長を務めていた」とせねばなりません。産経は、以前のインタビュー記事と同じような間違いを繰り返していると厳しく指摘せざるを得ません

▼講演会のあと、NHKの記者からEメールが来ました。
 ぼくのささやかな発信から考え始めて、あえてオールドメディアの中心で苦闘することを選んだという、何とも爽やかな若者です。
 取材ではなく、ひとりの個人として講演を聴きに来てくれていたそうです。
 日本のもっとも深刻な問題のひとつであるオールドメディアにも、国士は、圧倒的な少数派であっても、国士は登場しているのです。
 みんなそれぞれ魂の独立と、今こそ、連帯だ。まずは、ひそやかでいい。しなやかにして強靱な、連帯だ。 
  • 前の記事へ
  • 記事の一覧へ
  • 次の記事へ
  • ページのトップへ

 

違和感【江田島にも行きました】
2018-09-12 22:04:34
 初めて「書き込み」いたします(ネットに投稿するのも初めてでドキドキしてます)。
 8月6日の広島、9月2日の長岡の両講演会に参加いたしました。
 2回の講演会に参加して、自衛権をもつことを憲法(constitution)に掲げるのは人として、国として当然のことであるという思いをとても強くしました。
 しかし、9月の講演会では少し違和感を覚えました。9条を具体的にどのように改正すべきかについて、青山さんが明確に主張された直後であるにも関わらず、次に登壇された方は、青山さんの主張には言及されずに、それでいて「この人は青山さんの主張は受け入れないのだろうな」と感じられるようなお話しをされたように私には思えました。意見が違うのはもちろんいいのですが、万一、話しを噛み合わせないまま、論理や根拠の力によらずに議論を決着させるようなことになれば、結果がどうであれ、日本の重大時に責任を持ってベストを尽したとは言えなくなってしまうのではないでしょうか。
 講演会の後、長岡のホテルの部屋で、青山さんのおっしゃった通りインターネットで十七条憲法を検索し、全文(ただし主に現代語訳)を読みました。そこには、判断を誤りやすいわれわれが、国を導く上でできるだけ正しい結論を得るためにはどのようなことを心掛けなければならないか、が説かれていました。「脱私即的」の源流だ、と勝手に思いました。翌朝訪問した山本五十六記念館では、日独伊三国同盟やガダルカナル戦などに関する、国として重大な決定をめぐって、思うようにならない、あるいは十分に意思疎通できない、もどかしい心情を綴られた書簡等の展示が気になりました(もちろん、素晴しいお人柄が偲ばれる他の多くの展示は別にして、のことですが)。
 誤解のないように申しておけば、青山さんの次に登壇された方も、憲法についての深い理解に基づいて、真剣に、一生懸命に9条改正の必要性を訴えられ、そのためにこれまで積み重ねてこられたご努力についてお話ししてくださいました。苦闘の歴史を伺って、乗り越えなければならない困難な問題があることもよく理解できました。だからこそ、十七条憲法の精神に基づいて、私心を捨てた、お互いの意見を尊重する議論を深めていただき、日本の行く末を左右する重大な決定を誤らないようにしていただきたいと思いました。
 大変僭越なものの言いようで失礼いたしました。
憲法9条についての質問【RK】
2018-09-09 14:57:14
初めてコメントさせて頂きます。

毎週、青山さんの虎の門ニュースを楽しみにしております。
(明日のニュースも楽しみにしております)

さて、早速で恐縮ですが、憲法9条に
”日本は徴兵制をしない”という旨の内容は記述できないものでしょうか??
と、言いますのも、以前、姉と話していた際、
姉は子供が徴兵にとられるのが怖い、という趣旨の発言をしていました。

色々、軍事関係に詳しいコメンテーターのコメントをみておりますと
現在の防衛装置は技術的に難しく、徴兵した兵士では使いものにならない、
という内容をよく聞きます。

そうしますと、9条に”日本は徴兵制をしない”を追記しても
現実的には不都合はなく、また9条改正に賛成を投じる国民は増えるのではないでしょうか??

もしかしますと、上記の記述を9条に追記すると、何かしら不都合があるかも
しれません。

わたくし自身は9条は改正すべきだと考えておりますが、
実際の国民投票になった際、本当に改正に投票すべきか?という点を
まだ迷っている次第です。

以上、思いつきなアイディアかもしれませんが、ご一読お願いいたします。
こちらは(普通に)フォロー?!【fuukou】
2018-09-06 21:44:05
本日の産経新聞には九州「正論」懇談会で青山さんが講演した内容が紹介されてました。
明朝の北海道の地震は、3時発生なので載ってませんが・・・
7日自由民主党総裁選挙告知【恵夫】
2018-09-06 20:32:49
「虎ノ門ニュース」で安倍首相のお話をじっくり拝聴しました。
今回の自由民主党総裁選挙で、党員として投票できるなら
安倍総理に必ず一票を投じようと思いました。

9月7日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』
青山さんが出演されますね。
9月8日土曜、独立講演会。青山さんに会えます。
今からとても楽しみです。
何時も応援しています。【船曳文雄】
2018-09-06 20:19:56
拝啓、青山先生、日々のご活動有難うございます。憲法改正に関心が無い仲間、護憲派の仲間と話す時、青山先生が、いつも言及されます、ハーグ陸戦条約の重要性が強く感じられます。ご健康、ご発展お祈りしています。敬具
ようやく【福ちゃん】
2018-09-06 12:56:32
本日携帯のグーグルニュースを見ていたら、青山きーんの『九州「正論」懇話会の138回講演会(福岡市博多区ホテルオークラ福岡)』講演~日本の出番・祖国は甦る~が取り上げられで配信されていました。内容は青山ぎーんの持論(私達にとっては大賛成の論ですが)が、詳細に載っていて、ようやくオールドメディアでも取り上げられ始めたと感激し思わず、この投稿をした次第です。皆さん、青山ぎーんをガンガン応援して行きましょう。
それと、阿倍首相の虎の門ニュース出演の事も出ていましたが、虎の門ニュースはネトウヨ(ネット右翼?)な番組だそうです。(DHCの番組云々も書いてありましたね)
オールドメディア(世間の一部?)は、まだそんな理解度なんですね~。私は、正論を発信する番組だと思いますが...
消費税増税は凍結を【おばちゃんです】
2018-09-06 08:08:26
青山ぎーん、災害が続きますね

消費税増税は、もう止めて!!
と申し上げたいです

日々のお買い物でも
食料品、ティッシュなどの日用品、
肌着、バスや電車代、その他いろいろ
来年すべて高くなると思っただけで意気消沈です

お年寄りは、晩のお膳にお刺身があるととても喜びます
お肉も、財布からの出費が増えると
買い控えてしまいます

ただでさえ、値段は変わらずとも
中身が減ったりしているのです

増税して誰が喜ぶのか詳しくは存じませんが
(財務省・・?)
凍結をお願いしたいです
こんばんは。【ななしのおばさん(40代)】
2018-09-05 23:55:50
青山さんこんばんは。
ずんだーもちもちさんの書き込みにめちゃくちゃ同感です。
シンプルな事がわからなければ自民党の党員にもなれません。
土曜日の講演会に伺いますね。今回は土曜日で嬉しいです。日曜日だと月曜日がありますので。(当たり前ですが)できる限り参加します。
関空の救出に思う事【古閑浩之】
2018-09-05 23:11:25
青山繁晴議員

いつも虎ノ門ニュースを楽しみに見ています。お体だけはご自愛ください。海外在住の為、講演会には参加したことがありません。

今回の関空での政府の対応に、ここ最近の災害においての政府の対応に少々歯がゆく思いメール致します。現政権と言わず、過去すっと同じですが、、

いつも災害が起きて思うのは、現場で対応する人々は素人と思えるような対応、初期対応の遅さ。まあ人生で2度も3度も大災害に被災する地方自治体もそうそうないだろうし、あったとしても前任者が退職で経験値も生かされず、後任者は素人同然にあたふた。私も素人なので、素人なりに考えるのは災害の全容が解って災害派遣をするのではなく、空振りでもよいので災害が予測される場合は、即応体制をとっておく。見て取れるのは、災害の規模に応じて段階的に規模を増やしていき2日後に本格的体制なんて事だらけ。本当にイライラします。何とかならないものでしょうか?政府がリーダーシップを取れば出来ると思うのですが・・・

これこそ中央主権で一気に大規模に活動を開始するようなシステムが必要だと思います。FEMAの様な省庁横断の即応体制が出来る組織が日本には必要だと思います。事なかれ主義の日本人気質だと、大規模災害での初動が遅れます。今回の関空が良い例です。一か所に3000人超、台風一過で快晴、なのに島外に出るのに10時間並んでバス待ち、挙句の果てに2日目に突入・・・・日本の恥です。こんなのは、もっと大規模に一気にやらないと、、100人乗りの高速艇でピストン輸送? かっこ悪すぎです、、、見せかけでも良いので、自衛隊が昨夜のうちにヘリ、オスプレイで現地入りして初期の活動を開始して、朝から大型船、接舷出来ないなら数で勝負するなり、出来たはず。情けない、、、こんな簡単な救出もろくに出来ないとは、、政府も素人が運営ですか?まあ、青山繁晴様が日頃言われているように政府も一人一人の人間が運営しているので、私達とそれ程変わらないにしても、この体たらくですか・・・その為にも災害対策のプロ集団が必要です。是非とも創設を! 省庁横断で絶対的権力が必要です。これからの災害に対応できません、、、危機対応の専門の青山繁晴様何卒宜しくお願い致します。参議院一期と言わず、2期3期、貴方様の天から与えられた能力を使わずして引退はありえないと思います。自分勝手を言いますが、宜しくお願い致します。






以下私のツイートです、、少々乱筆をお許し下さい。あまりにも歯がゆかったので、、

今晩中に関空に支援を!さっさと輸送艦でもヘリでも派遣を!神戸空港に乗客を輸送して中部空港からでも出国なり、さっさと決めてください。何をのらりくらと会議をしてる暇あるのやら、、2日後に支援とかありえない!

2日目に突入ですね。ありえない。まだバスを待ってる人がいるなんて、政府は民間なんかに任せずに大型船で一気にやるべきだった、もう遅し!

情けない、、こんな簡単な救出もろくにできないなんて日本政府は何をやってるのでしょう?一か所に3000人超の人が居るのがはっきりしていて2日目?能力なし!

各々の地方自治体にしろ民間にしろ大規模災害なんて2度も3度も経験する場所なんて、そうそうないだろうしあったとしても世代交代で前任者退職で以前の経験値も無いに等しい状態、、これから大災害がやってくる頻度が増える可能性大。中央主権で一括に統括する機関が必要です、日本版FEMA宜しくです

これは政府の問題というより、日本全体の問題・・・・事なかれ主義で大胆な行動が出来ない。米国の全てが良いとは言いませんが、、こんな時はアメリカなら圧倒的な物量と権力で一気に片付いてるはずです。もう少し緊急事態に権力を集中して対処できるように日本全体を改革して下さい。
世の中は。。。【林よしえ】
2018-09-05 19:36:15
昨日は、同じ方向を向いている方々との会合にて、
自由民主党総裁選、安倍総理について意見交換し、
その後、居酒屋でも、
憲法改正について、語り合い。。。。
同じ考えの方々との、お話しは楽しく。。。
(青山ぎーんの、お話しももちろん致しました。)


ただ、、心地よいと感じるだけではいけないので、
私個人でも、憲法改正に向けて、
ささやかながら、努力しております。。。。



そんなこんなの本日、、、、
とある駅にて、、、
『安倍さん反対、安倍さん賛成』のよくわかならい?
プラカードをお持ちのお方が、
どちらかに、シールを貼って下さい、っと。


なんなんでしょう??と思いつつ、、、
安倍さん賛成にしっかり!シールを貼ったら、
『えーーっ、、なぜでしょうか?』って、おっしゃって、、、


『わたくし、自民支持なんです。
ですから、安倍さん、大好きなんです!!』と申し上げたら、

びっくりされて、、、、、、、、、、


『あっ、そのシールとらないでくださいね!!』っと、
言いながら、立ち去りました。


その後、、、、30分くらいあと、、、
撤収されてました。。。


世の中、色々な事がございますが、
ただの主婦のわたくしであっても、
憲法改正に向けて出来る事を、
していきたいと考えております。。。。
空から太陽光パネルが降ってきた!【小泉 弥】
2018-09-05 19:06:39
青山ぎ~んお疲れ様です。

大阪の台風で被害が出ました。
北側にある10階建てのマンションから何枚もの、ソーラーパネルが降って来たのです。
周囲の家の何軒かに屋根に落ち穴が開き、ある家は外壁に穴が開き
車に当たって傷がつきました。
幸いにも怪我人が出たと、言うことはなかったようですが、人に当たっていれば、死ぬこともあるかもしれません。
台風とはいえ設置不良は、人災ではとないかと思います。
高所のソーラーパネルの設置には、しっかりとした法整備が必要ではないかと思われます。
いつも虎ノ門ニュース見てます。【こあら】
2018-09-05 18:20:13
私もいつか日本に帰ったら、青山さんの 講演行きたい!楽しみにしてます。虎ノ門ニュースいつも楽しみにしてます。オーストラリアのジングルベル替え歌♩dashing through the bush in a rusty Holden Ute〜♪
とある様に、 モッサリしてて私は結構好きです。買わないけど。先日 ブリスベン領事邸に行く機会があり、領事にお会いしました。青山さんが「その国の日本大使館でどんな仕事してるか知る努力して」みたいな事言うてはったなーと思いましたが、シャイな私は何も聞けませんでした...。次は頑張ります!天皇皇后両陛下のお写真が飾られていたのはすごく嬉しかったです。
大変に恐ろしい台風でした。【岸和田のジン】
2018-09-05 16:54:36
昨日は、大変に恐ろしい台風でした。
大阪は台風が紀伊水道を針の穴のごとく通り抜けないと、被害は少ないのですが
今回はちょうどその針の穴を通すかのごとく。

本当に凄まじかったのは30分位だと思いますが、屋根が飛ぶ、看板がへし折れるわで・・・
沖縄の人たちは、こんな台風を毎年経験されていると思うと、本当にすごい人達なんだな、と感じました。

うちの被害は、会社の屋根が少し飛ぶ。ばあちゃんのうちの屋根瓦が崩れる。実家の車が隣の家の屋根瓦で傷つくくらいの被害だったので軽症だと思います。

それにしても、コンビニって本当にありがたいですね。停電していてもレジ周りだけ電源がついていて会計も普通にできました。ただ、やはりいちばん需要があるのかパン類とおにぎりは売り切れ。酒類は在庫豊富でたんまりありました。

今日もうちは停電のようです。そろそろ暑く暗い夜を過ごすのは飽きてきたので、関西電力さん、頑張ってください。
久しぶり【竹内善吉】
2018-09-05 15:19:23
悪い病気が再発しゲームに夢中になりすぎました。元号が日本書記から引用されれば良いと思っています。やはり青山さんに一票入れてよかった。
社会保障改革【なつ】
2018-09-05 10:31:50
青山さん、いつもありがとうございます。

先日の虎の門で、この後選挙のない状態になったら、社会保障の改革に着手する旨のことをおっしゃっていたように思います。

そうですよね。社会保障改革には、既得権にも手を入れないといけないので、
かなりの反発やマスコミの印象操作が予想されるので、
そういう状態ではないとできないですよね。

それで、手を付けることができなさそうだけど絶対改革しなきゃいけない
お医者様のことを是非お願いしたいです。

まず、数。そして診療科の問題。
それから、医師免許って一種とか二種とかできませんか?
失礼ながら、今ほどの学力がなくてもできる医療行為って分担することができると
思うのですが。

お医者様の働き方改革と、国民の医療を受けやすくしてなおかつ
医療費を削減すること、できると思うんのですが。。。

医師会等の圧力もあると思いますが、是非改革、お願いします。
社会保障の考え方【夢魔】
2018-09-05 01:39:37
青山繁晴様

虎ノ門ニュースで、『社会保障改革』と『消費税』について

語られていたので、いろいろ、考えさせられました。

消費税信奉者の多くは、ヨーロッパを持ちだしますが、

それは、花だけを観て、茎と根を観てないと感じます。

たとえば、デンマークは、福祉国家として、有名ですが

花の部分は、『医療』『介護』『子育て』『教育』への充実があります。

そして、その花を咲かせているのは

重い税金です。『消費税25%』『所得税55%(免税・減税もなし)』です。

但し、さらに、重い現実があります。

それは、デンマークは、高齢化率が上がってないことです。

『老い』と『病』を切り離して、考えて、高齢者になるほど『医療は制限されます。』

公的な老人ホームに入居すると『一切の医療が遮断されます。』

こういう厳しい国家戦略を日本では、取るのは、無理です。

『花』は、『花』だけでは『花』は、咲きません。『茎』と『根』が必要です。

私は、日本には、かつての累進課税があっていると思います。
総理を過大評価していた【あらら】
2018-09-04 23:10:50
もはや安倍信三氏の行動に疑問を持ちます。外交はするが、内政は手抜き・人任せ、という様子が、いろいろな面で出ていると気付きました。防災もすぐに放り出して後付け、自然の大災害に備えず=国防を考えていない。外国人を入れ放題、法整備もせずに=国防を考えていない。安倍氏は、自分が総理を続ける為に、財務省に国民を売り渡したのではないかと失望です。
大きく開け放たれている大きな扉。【riffraff】
2018-09-04 23:01:07
いくつかお伝えしたく、キーボードをたたいております。乱筆お許しください。

長岡市での講演会、大変ありがとうございました。なぜかはわかりません、泉田代議士のお話の時、暗がりの舞台袖で控える青山さんを見て、じーんときました。多くの部分は多分、こころからの感謝です。

内容の多くは青山さんが繰り返しおっしゃっていることですが、ライブで聞いて、改めて強く胸に迫りました。私なりにまわりと一緒に考える努力をしてまいります。愛する人を守る、はらからを守る、あったりまえのことが何で困難なんでしょう。ご飯粒のかたまりを二本の箸でいただくように、事実を丹念に吸収して、一番厄介な固定観念というものを紐解いてゆきたいです。和をもって尊しとなす、の本質は、白眉でありました。

事務局に問い合わせて、許可を得て、厳しいかなぁ、と感じながらも4歳になったばかりの息子を同行させました。高齢の方が多かったですが、本当の本当はこの子の世代以下の為だと思っているからです。もちろん、意味は解せないでしょうが、あそこにいたことが意味を持ってくる、と思ったからです。あの子なりに青山先生の熱波をビシビシ感じたはずです(マイクの音声より、青山さんのおおきな地声がはやく耳に届きました笑)。後半愚図りそうだったので、外に出るか?と聞いたら、お話最後まで聞く!と。わが子の成長と、根性を感じた瞬間でもありました。

あと、今週の虎撮りで山本五十六生家に光を当てていただいて、それにも感謝申し上げます。地元民が言うのもなんですが、感じられましたでしょうか、そのひととなり・人物のわりに少し寂しい場所なのです。少し寂しい場所だから、飾り気も何もないから、静かな心持で向き合って本質に迫ることができる、ということもあるのですが。

長岡人の近代の本質は、豪雪とのたたかい、戊辰戦争、第二次世界大戦、が影を落としていているように思っていて(ひと世代ごとに凄惨なことが起きていて、あっけらかん、となれないのです)、それを伝承しつつ超克してゆくのが今の世代の役目かな、と思っていたところなのです。県人の性質を坂口安吾は諦観、と表現しましたが、五十六のふところのふかーい忍耐強さはやはり豪雪が養ったのでしょう。現代においても大雪は怪物のように空から降ってきますが、それをかき分けて、踏みしめて前に進むしかないのです。
議員経験者は誰も言ってくれないけど。【ずんだーもちもち】
2018-09-04 22:39:20
最初は国を良くしようという決意でチャレンジするんだけれど、時間が経つうち
元気が無くなって、去っていく、朱に交わっていく。
思いつくところで、堺屋太一さん、杉村太蔵さん、若手官僚。
国会に住む魔物とは何でしょう?その秘密が知りたい!!
国民の意思や世界の流れにきちんと対処できないずれた組織。
空気の読めないとんちんかんな政策ばかり。
会社(くらべてはいけないのかもしれないが、)だったらとっくにつぶれている。
日本政府のサービスは買いたくないし、応援したくないと思ってしまう。
贅沢な悩み?国に甘えすぎ?
もあるかもしれないが、それにしても肝心なことは全然やらなくて、首を傾げる
発言や行動、政策が多すぎるのは気のせい?
いやーでも何かが変すぎる。
実は影の組織に完全に操られているとか、まんがチックなことを想像してしまう。
選挙制度も含めて、日本がちゃんと良い方向に進んでいけるシステムそのものが
破綻しているのでは?ザルに必死で水を注いでも意味がないように、とにかくザル
じゃないものに取り換えなければ、永遠に良くならないのでは?と思ってしまう。
そのザルを国会議員が握って決めているのだから始末に悪い。
それでも選んだ国民のせいでしょうか?
誰のせいでもかまわない、けどその根本原因が知りたい。腑に落ちる答えを教えて!
美しい日本の子どもたちに。今こそ憲法改正を!【T.T】
2018-09-04 22:11:06
 9月2日の講演会、ありがとうございました。
 生で初めて、目の前にいる青山繁晴先生の講演を拝聴し、目頭が熱くなりました。このままではいけない、日本の未来のために、今変えなければいけない、という思いも強く感じました。
 講演が始まるや否や、ステージを降りて、目と目を合わせ、語り掛ける姿、あぁ本物なんだ、などと感動もいたしました。3日の虎ノ門ニュースで、動き回っていて、聴きとれなくなる時があったというお話がありましたが、私の席(上手側後方)からは特に気になりませんでした。ステージに近い方が聞き取りにくくなる時があったのかもしれませんね。むしろ、先生がマイクをおろして大音量の肉声で語り掛ける迫力の方が、私には強く訴えかけるものがありました。
 「ぼくらの死生観-英霊の渇く島に問う」ようやく購入できました。地方の本屋にはなかなか並んでいないもので、目の前に並んでいる本を左からなめるように探しながら、一番右に見つけたときは、やっと出会えたと大変うれしく思いました。
 愛する人を、大切な祖国を守るために、地に足を着けてしっかり生きていかねば、そんな風に感じる一日となりました。本当にありがとうございました!
総裁選について【松宮裕子】
2018-09-04 21:42:24
はじめてコメントさせていただきます
虎の門ニュースもかかさず見ております。
今回の総裁選、安倍総理の圧勝の様相を呈してきておりますが、昨今の世界情勢からして当然のことでしょうが、ひとつ心配がございます。
それは総理の身辺警護です。総裁選中は一般の方々との接触も増えます。
これは杞憂であるとは思うのですが、もし北朝鮮の暗殺部隊のような部隊が動くのであれば、総裁選中に狙うのが最も効果的なのではないかと考えます。実の兄すら公衆の面前で暗殺してのける国です。何をどうしても不思議ではありません。日本国内に手引きする人間も多くいますし、なにより去年来の不審船の漂着で公安の把握しきれていない人間も入り込んでいる恐れも現実にあるのです。
選挙の楽勝ムードで気の緩んでるところに、毒物による接触などがあれば致命的です。石破氏は昨今の言動から北朝鮮に非常に有利な政策をとるでしょうし、安倍さんでなければ少なくとも今より状況が好転すると思えば、何でもやってくるのではないでしょうか。自民党の総裁選の細かい規約がわからないですが、2週間の選挙期間中は要注意だと考えます。
どうか総理の身辺警護に緩みなどないように当局にご進言いただければ幸いです。
荒々しい姿【はやぶさ】
2018-09-04 17:14:54
ついさきほど、台風21号が当地(大阪府)付近を通過していきました。いままで経験したことのないような暴風雨でした。

大阪北部地震以降、たった二ヶ月半の短い期間に、西日本豪雨、40℃に迫る酷暑、さらに複数の台風襲来…

自ら住まう土地を襲うむき出しの自然の猛威にただ驚き、怯えるばかりです。私たち日本人は、このような自然の荒々しい姿と対峙しながら生きる運命なのですね。変化の激しい地球環境にも、なんとか耐えうる国土形成の必要性をあらためて感じます。
改憲を成し遂げよう!【福ちゃん】
2018-09-04 16:29:55
青山ぎーん提案の「自衛権の発動を妨げない」は、今の歪な日本国の姿を変える突破口になると確信します。
これが拉致被害者を取り返し日本国民を守る抑止力強化の突破口である事を広く日本国民に理解してもらいたい。
青山ぎーんが講演された長岡は、河井継之助を輩出した地です。先人に学び自尊自衛の精神で、国会発議し国民投票で改憲を成し、日本の国土と国民を守り抜きましょう!
消費税増税について【西 真一郎】
2018-09-04 15:04:04
青山さん、こんにちは。今、大阪では台風の真っただ中ですごい風が吹いています。消費税増税は反対で、日本に消費税はなじまない、むしろ消費税減税すべきだと首相官邸にメールしました。
時は無情なり【野末 幸弘】
2018-09-04 14:00:01
多くの人たちが真剣に考える場に集えたことは大変意義があることだと思います。
青山さんの肉声、私も聞きたいなあ。

「ぼくらの死生観」を読了して自分の考えが甘かったということが分かりました。
滑走路を剥がせさえすれば殆どの御遺骨を収集できるのだと思い込んでいました。
もしかしたら、過酷な状況の土地がゆえに損傷が激しく収集不可能な状態も
考えられますし、御遺骨が眠る場所に人が入れるのかも危惧されます。

現場に立つ方々、そして安倍首相始め最後の一人まで故郷に返そうとご尽力されている
関係者の皆様、硫黄島で未だ苦しんでおられる先輩達の魂と共に苦しんでおられるのでは
ないかと思われます。
読んでいる自分がくじけそうになる程、厳しい状況が伝わってきます。
そんな思いから脱し前に進むには青山さんがいてくれなきゃ駄目なんです。
どうか、どうか、ぶったおれるまで頑張ってください。
(今でさえ大変だと分かっていますが、あえて言わせていただきました。)
励まされました!【日本を愛する母さん】
2018-09-04 13:37:44
青山さん、いつも日本国民と日本のために、ありがとうございます。

愛して尊敬する両親、終戦時にうまれ、日本の戦後とともに育ち、働き、私を育ててくれた両親が、オールドメディアを疑いもなく信じていることで、言い合いになってしまい、悲しみがありましたが、私との会話で何かを感じてくれたら何か変わるのかもと思い直しました。

両親の言い分にも一理あります。まさか、ネットと一部の本、月刊誌以外の、普段、簡単に手に入る全てのメディアが報道しない事実、ニュースがあるなんて、想像もできないでしょう。

両親にネットでもニュースをみるといいと思うと言いましたが。

国民投票を考えるにあたり、自衛隊の現実の姿を伝えて、国民が考える機会が絶対に必要です。海外の平和維持活動に参加するときに、どのような状況なのか?公開できる情報があるはずです。尖閣諸島に中国の潜水艦などが姿を現し、水産関係者が十分に仕事ができないことも報道して、国民が領土、領海について考える機会がほしいです。今のオールドメディアの報道では、自衛隊はじめ、海上保安庁も日本と日本国民を守ってくださっている組織の報道が少なすぎます。

専守防衛についても、国会で答弁する内容では具体的に想像しにくい部分があります。この時代にミサイルなどが領海線をこえたら反撃できるという想定は現実的なのか、自衛隊の方々の命の自衛権は、どうなりますか?と国民が考えられるような想定映像をオールドメディアでも報道して、はじめて国民は十分に考えることができます。

国民投票に間に合うのかなと、ネットで情報を入手しない国民が置き去りにされてよいのかなとも思います。考えて行動します。

本当にありがとうございます。青山さんはじめ、皆さまのご健康を心からお祈りしてます。
百年兵を養なうは~【スマイル】
2018-09-04 12:57:27
青山さん、いつも発信ありがとうございます❗

青山さんのニュース解説を拝聴すると、どうしたらこの問題はよくなるのか?自問自答し、解を出そうと考える自分がいますね(笑)少し進歩したかな?でも、考えることは大事ですね。他人事にしていたら、やっぱりダメだと思いますね。これも、青山さんと一緒に考えてきた成果だと考えています。ありがとうございます。

さて、虎ノ門拝見しました。長岡の講演の機会に、山本五十六連合艦隊司令長官の復元した生家を訪れたお話にみいってしまいました。

憲法改正論議と山本五十六元帥。

山本五十六元帥は駐在武官としてアメリカを知っていたから、日米開戦に反対した軍人でしたよね。

その元帥の言葉に

兵を百年養うは国を護る為である。がありますね。

個人的に好きな言葉ですね。

憲法9条が国民を護れないのであれば意味がなく、護る内容に改正するのが当然ですよね。

今のおかしな憲法の縛りで身動きがとれない自衛隊のままでは国民は護れないし、国は破れるしかないでしょう。

元帥の名言をながめると、今の憲法改正論議すら許さないかのような日本の空気は無責任極まりないと思いますね。

青山さんの発信は絶対必要だと思いますね❗

最近、青山さんが政治家になって良かったと語ることが多いことを嬉しく思ってますね。

かなり苦労が多いようですが、私はいつも青山さんを応援してますよ❗頑張ってくださいね。よろしくお願いいたします。

オールドメディアを扱った新刊の情報があれば、教えて下さいね~
憲法改正と金王朝打倒の二正面作戦【山崎裕之】
2018-09-04 12:08:39
青山先生こんにちわ!昨日3日の虎ノ門ニュースの虎撮りコーナーでは、原田義昭先生について青山先生からお褒めの言葉をいただきました。地元の有権者として嬉しく、そして誇らしく感じました。どうもありがとうございます。
ところで青山先生は先月の虎ノ門ニュースで「拉致被害者を取り返すには、憲法を改正するか、金一族の支配を終わらせるか、どちらかしかない」とおっしゃり、「(後者について)自民党議員としては問題発言ですが」と付け加えられました。その問題発言を、二十年以上続けているのが原田義昭先生です。2002年の小泉訪朝直後、自民党内は「日朝国交正常化の後に拉致被害者帰国」という空気でした。その時でも「あの国と外国交渉なんてナンセンスだ。徹底した圧力で金一族を倒せ。それなくして拉致被害者の奪還はない」と部会で一貫して主張なさってました。孤立無援のように見えましたが、絶対にぶれなかったです。「今に至りようやく、しかも青山先生という強力な賛同者が現れたか」というのが私の率直な感想です。
拉致被害者を取り返すには、憲法改正と金王朝打倒の「二正面作戦」が必要と思います。憲法改正の方は私たち一般国民も、国民投票などを通じて直接的に協力し、広く連帯できます。しかし金王朝打倒については直接的な協力は難しく、国会議員の先生方に多くを委ねざるを得ません。まずは青山先生と原田先生のお二人に連携していただきたいです。国会議員同志ですからオフレコの情報交換もできると思います。そういう情報交換や意見交換をお二人で緊密にしていただきたいです。その上で、金王朝打倒のために私たち一般国民が協力できることがあるのなら、それを広く私たちに一般国民に知らしめてください。安倍政権が続く間しか残された期間はありません。本当に死に物狂いでやらないと。青山先生、よろしくお願いいたします。
長岡市での講演会【M.H】
2018-09-04 10:13:43
青山さんの講演会は毎回新しい発見があり、ハッとさせられます!
「日本国憲法」のみならず、「大日本帝国憲法」や「十七条憲法」もしっかり読まなければと思いました。
新幹線の車窓から見る田園風景も美しく、有意義な一日でした。
有難うございました!
【公開可】日中通貨スワップ反対!【よもぎ】
2018-09-04 09:24:41
青山さん

あまり大きく報道されていませんが、
日中通貨スワップの交渉が始まっているとの事。
安倍総理が訪中の際に締結されないか非常に心配しています。
いつか参加した独立講演会で、
安倍総理は外交のセンスがあり上手くいっているが、
得意分野で失敗することがある、
と話されていたことを思い出しました。

尖閣諸島への中国共産党の指示による不当な領海侵犯をやめるなら
通貨スワップの交渉をしても良いかと、個人的には思います。
(もちろん、中国共産党がそのような条件を飲むとは考えられないですが)

首相官邸へも通貨スワップ反対の旨をメールしました。
多くの人が青山さんの発信に影響されてほしい。【adventure】
2018-09-04 08:38:23
長岡の講演についてネット版とはいえ。誤りがあったとはいえ、産経が報じたこと、個人としてとはいえ。NHKの記者さんが参加された事。心強く嬉しく思いました。

どうか青山さん提案の「自衛権の発動を妨げない」が明記された憲法改正が出来ますように。心から。
ありがとうございました。【きよちゃん】
2018-09-04 07:47:20
長岡の講演会場にそんな国士がいらしてたのですね⁉


たった一人で戦う青山さんの姿、
長年種まきを続けて来られた青山さんの魂、
一人一人の心で大きく育っているのだと全国各地を追いかけて来て実感します‼

地方に行けば行くほど
皆様、生活=政治と認識されていて青山さんの訪問を喜ばれていますよね。

「ぼくは長岡に来られて本当に嬉しいです‼」
と言う言葉の力。
上っ面じゃ無く、涙を浮かべて

福岡先生との御縁、
海鷹海脚の御話、
株式会社関茂助商店との御縁、
そして山本五十六閣下への思いなど熱く語ってから
その地を守り続けて来られた地元の皆様に青山さんが敬意を表明し深い一礼で始まる地方の講演会ならではの、現代版「松下村塾」だな~とつくづく実感致します。

都会に住む我々にも「故郷」は必ずありますから、
一緒に考える機会を与えて下さって、本当にありがとうございます。

それにしても、青山さん‼
日本は小さな国だと私達は教育されて来ましたが、広く、大きな国です~(笑)
応援してます【ひじり】
2018-09-04 03:38:39
青山さんこんばんわ。

いつも祖国のために、ありがとうございます。

魂の独立、言葉が胸に響きました。
ぼくも、ひそかに、しなやかに、強靭に生きます。
そろそろ日本人が連帯してひとつになる時期がきたのだとおもいます。

純国産の戦闘機、今からワクワクしてます。

おやすみなさい

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名前
タイトル
メールアドレス
コメント
認証入力
画像認証 CAPTCHA Image 画像変更

※入力欄はすべて必須です。
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。

いただくコメントは、なるべく広く寛容に公開するよう努力しています。
しかし以下の場合は、投稿を受け付けないか、公開しません。

▼理由の如何にかかわらず、コメントの中に外部リンクが含まれ、他のサイトに誘導する場合。

▼何らかの商業的目的があるとみられる場合。

▼あまりに長文に過ぎるコメントが繰り返される場合。

▼同一の方による投稿があまりにも重なりすぎる場合。

▼事実と異なることが明らかな部分が含まれている場合。

▼ブログ主催者とは別の個人、組織などに対する非難が含まれていて、それが事実かどうかをブログ主催者が確認できない場合。

▼誹謗中傷の類となる場合。(捜査機関に通知することがあります)

▼名誉毀損をはじめ何らかの犯罪性が濃い内容の場合。(捜査機関に通知します)

▼その他、公開することが極めて不適切な場合。

▼投稿者から「非公開」の希望がある場合。
(必ず、投稿のタイトルに明記してください。文中や文末では「非公開」の希望を見落とすことがあります)

  • ページのトップへ